コストコでタイヤ購入・交換ができる!スタッドレスやホイールも安い価格?

2019年3月12日 (2019年9月1日最終更新)

コストコには、食料品や生活関連用品やカー用品などがあります。タイヤ交換を計画している人には、コストコでタイヤが購入できて交換までできることは嬉しい情報です。徹底したコストカットはタイヤ交換サービスにまで届いています。コストコのタイヤ交換は様々な特典があります。

目次

  1. コストコでタイヤ購入・交換ができる!
  2. コストコのタイヤ交換は安い?
  3. タイヤ交換はコストコのタイヤキャンペーンを狙え!
  4. タイヤ交換時はコストコ入会時にもらえるクーポンを活用!
  5. コストコの取扱タイヤメーカー
  6. コストコでタイヤ交換すればアフターケアも充実!
  7. コストコでタイヤ交換をするときの注意点!
  8. コストコのタイヤ交換永久特典
  9. コストコのプリペイドカード
  10. 安くお得にタイヤ交換するならコストコ会員!

コストコでタイヤ購入・交換ができる!

コストコは、なんでも揃っています。コストコと言うと食料品等生活関連用品が思いつきますが、車関連パーツの販売やタイヤ交換サービスなども行っています。

コストコの車関連パーツでタイヤ交換があります。もちろんタイヤを販売してるのですからタイヤ交換もできるのです。そんなコストコで購入できるタイヤやタイヤ交換サービス情報を紹介します。

年に数回キャンペーンあり!

コストコのタイヤ販売・タイヤ交換は、コストコタイヤセンターで行っています。もちろんコストコ会員の利用が絶対条件になるのですが、そこでは年に何回かのキャンペーンも行っています。

コストコのタイヤキャンペーンは、プレミアムタイヤフェアやスプリング&ウインターフェアなどが定期的に開催されています。更に、会員特典が使えるキャンペーンなどが行われています。

嬉しい特典も!

コストコのタイヤキャンペーンは、コストコプリペードカードが貰えクーポンが併用できるキャンペーン等会員特典が沢山詰まっています。

コストコの会員になることで、コストコで買い物ができる特典が取得できます。更に、フードコートの利用などの特典やタイヤコーナーでタイヤ交換サービス特典などがあります。コストコの会員特典は、嬉しいサービスがたくさんあります。

Originalコストコの年会費は高い?元を取る裏ワザや無料で利用する方法についても! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
お得な値段で買い物ができると大人気の『コストコ』は年会費を支払うことで利用可能です。一見する...

コストコのタイヤ交換は安い?

コストコのタイヤ交換は、基本コストコでタイヤを購入することが条件です。タイヤ交換は、ディラーやタイヤショップなどで行うことが一般的ですが、果たして、高いのか安いのかという不安があります。

コストコのタイヤ交換も同様で、他と比べてコストコの価格は安いのかということですが、会員特典やキャンペーン利用で価格を安くすることができます。コストコのタイヤ交換の価格は、このように特典を最大限利用することで安くなります。

タイヤ交換の価格は総額表示!

コストコのタイヤ交換の価格は、総額表示になっていますから原則タイヤ購入時に表示された価格が、タイヤ購入から交換までの総額になっています。

コストコのタイヤ交換の価格は、総額表示になっていますから安心です。購入して交換して、バランス調整など付帯する安全対策などのアフターも万全で、タイヤ交換価格の総額表示は安心価格です。

タイヤ交換はコストコのタイヤキャンペーンを狙え!

コストコのタイヤ交換は会員特典をフルに活用することで、どこよりも安い価格でタイヤ交換ができます。そして、タイヤ交換のタイミングをコストコのタイヤキャンペーンに合わせることで、よりお得にタイヤ交換ができるのです。

コストコのタイヤ交換のタイミングは、冬と春にあります。スタドレスなど冬仕様のタイヤ交換は「ウィンターキャンペーン」夏仕様へのタイヤ交換は「スプリングキャンペーン」などのタイミングを狙うとより安い価格でタイヤ交換ができます。

スタッドレスタイヤへの交換は「ウィンターフェア」

コストコのタイヤ交換のタイミングは、春と冬にあります。定例的に行われるウインターフェアでは「スタッドレスタイヤ」に交換のタイミングの時期を想定して、スタッドレスタイヤのセールに合わせたウインターフェアが行われます。

冬の時期の降雪や凍結などにスタッドレスタイヤに履きかえるというものです。フェアの開催もスタッドレスタイヤがメインのタイヤ交換フェアとして、スタッドレスタイヤ交換へのクーポンや割引などお得なスタッレスタイヤ交換がメインのウインターフェアです。

夏用タイヤへの交換は「スプリングフェア」

コストコのタイヤ交換のタイミングは、スタッドレスタイヤを履き替える春先に行われます。スプリングフェアです。冬の時期に履いていたスタッドレスタイヤを夏用のタイヤに交換するタイミングのフェアです。

コストコのタイヤフェアは、ウインターフェアがスタッドレスタイヤへの交換のタイミングで、冬中に履きつくしたスタッドレスタイヤを夏仕様に履き替えるという、季節の境目をしっかりと見据えたタイヤフェアです。スプリングフェアも割引など特典が見逃せません。

2019年のタイヤキャンペーン一覧

コストコのタイヤ交換のキャンペーン2019年のタイヤキャンペーンも例年のように計画されています。ピレリタイヤキャンペーン「2018年12月10日から2019年1月9日(終了済み)」ヨコハマタイヤニューイヤーキャンペーン「1月2日から1月20日(終了済み)」

ヨコハマタイヤとピレリのキャンペーン「2月22日から3月17日」ミシュランタイヤウインターフェア「10月15日から12月9日」ヨコハマタイヤオータムキャンペーン「9月14日から10月14日」というように2019年もタイヤフェアが計画されています。

タイヤ交換時はコストコ入会時にもらえるクーポンを活用!

コストコのタイヤ交換は、どこよりも安い価格でできます。コストコの会員特典を活用してタイヤ交換をすると、更に安い価格でタイヤ交換ができます。

コストコの会員入会特典に、フードコートやタイヤ交換(タイヤセンター)ができるクーポンがついてきます。このクーポンをタイヤ交換時に活用することがお得なタイヤ交換になります。

タイヤ交換が安くなるクーポンを活用しよう!

コストコのタイヤ交換は、コストコでタイヤを購入するとタイヤ交換までできるメリットがあります。しかし、コストコでの買い物は会員制のため会員になることが条件です。

会員資格を取得して買い物ができる会員権利を十分に活用することです。会員入会時にタイヤ交換クーポンがついていますから、会員権を活用してタイヤを購入して、タイヤ交換を行う。その時、会員加入時の特典「タイヤ交換クーポン」を活用すると安く交換ができます。

コストコの取扱タイヤメーカー

コストコのタイヤ交換は、タイヤの購入が最初です。自分の車との相性もありますが、コストコのタイヤセンターは、普通自動車から軽自動車に適合するタイヤを取り扱っています。

コストコの取扱タイヤメーカーは「ミシュラン」「ヨコハマ」「ブリジストン」という一流メーカーのタイヤを取り扱っていますから、輸入車や特殊車種などにも最適なタイヤ交換がコストコのタイヤセンターで取り扱うことができます。

国内外5種類のタイヤ

コストコのタイヤ交換は、スタッドレスタイヤを夏用タイヤに履き替える。また夏用タイヤからスタッドレスタイヤに履き替えるという年2回のタイミングがあります。コストコのタイヤ取扱いメーカーは、国内外メーカー3社です。

良くマイカーとの相性などと言ってタイヤメーカーなどにこだわる人もいますが、大概はこの3社のタイヤとスタッドレスタイヤなど国内外5種類のタイヤで適合できますから、満足できる低価格サービスがコストコのタイヤでできます。

特に価格の安いタイヤは?

コストコのタイヤは、国内外5種類のタイヤを取り扱っています。そんな中でも、同じ性能のものであるならば価格の安いタイヤを選びたくなります。スタッドレスタイヤもしかりです。

そんな中で夏タイヤでは、車種やタイヤサイズなどにもよりますがコストコのタイヤは、他社で扱う同種のタイヤより安い価格の品揃えになっています。スタッドレスなど詳しくは、コストコタイヤセンターに問い合わせることをおすすめします。

コストコでタイヤ交換すればアフターケアも充実!

コストコのタイヤ交換は、アフターもしっかりしています。コストコの会員の特権には間違いないのですが、コストコでタイヤを購入するだけで、タイヤ交換は総額表示の中に含まれているため、いわゆるタイヤ購入とタイヤ交換はセットになっています。

そして、タイヤ交換に付随するアフターサービスが充実していて、タイヤ交換することでアフターケアも万全で、ほぼ無料で受けれれるというものです。コストコのタイヤ交換は、メリットがいっぱいです。

アフターサービス・永久保証無料!

コストコのタイヤ交換のアフターサービスは、タイヤ購入と同時にアフターサービスを受けられる権利が発生します。そして、そのサービスは様々な方法で行われます。

何と言ってもコストコでタイヤを購入すると「永久保証」が無料でついてくるというものです。車の移動に伴いタイヤの消耗は当然について回るものですが、いわゆる消耗している期間でも次のタイヤ交換までは、無料で保証がついているというものです。

タイヤ価格込み・アフターサービス一覧

コストコのタイヤ交換は、アフターサービスの良さが比べ物にならないくらい充実しています。そして、その殆どが無料というコストコのタイヤ交換のスケールメリットでもあります。

そんなコストコのタイヤ交換のアフターサービス「取付工賃」「永久バランス調整」「永久ローテーション」「永久パンク修理」「永久空気圧チェック」「永久ゴムバルブ」「永久窒素充填」というものです。ただし「タイヤ処分料」だけは有料ですが価格は安いです。

取付け工賃

コストコのタイヤ交換取り付けサービスが「無料」で受けられます。タイヤの交換については、タイヤ購入時に取り付けの方法につて説明されます。タイヤ購入後のタイヤ交換の予約をすることになります。

コストコのタイヤセンターで取り付け予約をするのですが、コストコの営業時間内で約1時間位の作業で取り付けはできます。予約日には、タイヤセンター専用駐車場が用意されますから、指定の場所に駐車して受付カウンターで受け付けます。

永久バランス調整

コストコのタイヤ交換の永久バランス調整が「無料」で受けられます。タイヤのバランスは、ハンドルのブレや安全走行には欠かせない作業です。

タイヤのバランス調整は、タイヤ交換には重要事項で必ず交換時にはしなければなりません。また、交換後のバランスの微妙な変化にもバランス調整が必要なときがあります。そんな時でも永久保証がされているという安心感があります。

永久ローテーション

コストコのタイヤ交換の永久ローテーションが「無料」で受けられます。タイヤ交換から走行を続けることでタイヤの消耗が伴います。

そんなときは、タイヤの消耗過程で前後左右のタイヤをローテーションすることで、タイヤの消耗を押さえることができます。このローテーション無料サービスがコストコのタイヤ交換で受けられます。

永久パンク修理

コストコのタイヤ交換で受けられるアフターサービス「永久パンク修理」が無料でできます。今のタイヤはノーパンクなどとは言いますが、稀にパンクすることがあります。

そんな時、コストコのタイヤは購入時のアフターサービス特典に「無料パンク修理」保証が付きます。コストコの安心アフターサービスです。

永久空気圧チェック

コストコのタイヤ交換時で受けられるアフターサービス特典「永久空気圧チェック」が無料で受けられます。タイヤの空気圧は、ハンドルの切れや操作の重さなどに微妙に影響します。

安全運転には欠かせないタイヤの空気圧は、常にチェックして良好な運転環境を保つためには重要な作業です。そんな、空気圧のチェックが無料で受けられます。

新しいゴムバルブ

コストコのタイヤ交換時に受けられるアフターサービス特典に「新しいゴムバルブ」があります。タイヤ交換時には、交換することを進められるゴムバルブが新しくなります。

タイヤ空気注入口には必要なゴムバルブは、タイヤの空気圧に微妙に影響します。タイヤ交換時には、大概新しくすることを進められますが、コストコは無料で新しいゴムバルブを交換しています。

永久窒素充填

コストコのタイヤ交換時に受けられるアフターサービス「永久窒素ガス充填」があります。タイヤの空気圧管理などで賛否両論あるのですが、コストコのタイヤ交換サービスで窒素ガス充填を保証しています。

コストコのタイヤ交換による安全管理と快適な運転環境は、タイヤ交換によるところが多くあります。タイヤの管理は安全運転にも繋がり、コストコのタイヤ交換は窒素ガスの充填の無料保証をしています。

コストコタイヤセンター

コストコのタイヤ交換は、コストコタイヤセンターで受け付けます。営業時間は「8時から20時」で、コストコと同じ営業時間になっています。

しかしタイヤ交換の作業は、約1時間かかりますから遅くても「18時とか19時」が最終受付の時間にもなります。コストコのタイヤセンターは、作業時間内に買い物ができるという便利さもあります。

コストコでタイヤ交換をするときの注意点!

コストコでタイヤ交換を実際に行うには、いくつかの注意点があります。タイヤ購入したその場でタイヤ交換ができるのが一番なのですが、購入時にタイヤ交換する日の予約が必要なんです。タイヤ交換の時間は約1時間です。

そして、タイヤ交換予約日に車を持ち込むと、タイヤセンター受付で簡単な手続きとタイヤ交換の説明があります。更に、タイヤ交換前に支払を済ませるのですが、その際に「会員証」の提示が必要です。支払いが済むと、キャンペーンのプリペイドカードがもらえます。

タイヤ交換無料の条件は?

コストコのタイヤ交換は、交換の条件が整ってさえいれば無条件でタイヤ交換が無料で受けられます。コストコの会員条件は必須です。そして、会員本人が対象です。

コストコのタイヤ交換は、購入時及び夏用からスタッドレスへの履き替えなどタイヤセンターでの作業が無料で受けられます。そして、ホイール付きタイヤと言う前提も見逃せない無料条件です。

コストコで買ったタイヤのみ!

コストコのタイヤ交換が無料になる条件は「コストコで買ったタイヤ」という前提があります。この条件がクリアできていると、購入時の交換や履き替えの作業が無料になります。

コストコのタイヤ交換は、コストコで購入したタイヤをタイヤセンターで交換又は履き替えをすることが、コストコのタイヤ交換無料の絶対条件です。

タイヤホイールセットでの交換

コストコのタイヤ交換無料の条件にホイールがあります。タイヤホイールがついていることが必要です。ホイールの取り外しなどの作業があるときは、支払が発生します。無料で交換を受けるときは、タイヤホイール付きが条件です。

コストコのタイヤ交換の条件は、コストコで購入したホイール付きタイヤが必要です。履き替えでもホイールつきタイヤを自分で保管し、履き替えの際にホイール付きタイヤを持ち込むことです。ホイールの取り外しなどの手間を省くことで無料交換ができるのです。

事前に電話で混雑チェック!

コストコのタイヤ交換には、購入条件やホイール付きタイヤなどの条件がありますが、タイヤセンターの混雑チェックも事前にしておくことが必要です。例えホイール付きタイヤであっても持ち込んで、すぐその場でということはできません。

コストコのタイヤ交換は、タイヤセンターの予約が基本です。予約が取れれば、予約日に持ち込んで約1時間位でタイヤ交換はできるのですが、タイヤセンターの混雑などもありますから事前に混雑状況をチェックして予約することが必要です。

コストコのタイヤ交換永久特典

コストコのタイヤ交換を完了すると、タイヤセンターカウンターで「作業伝票」が渡されます。この伝票が大切なんです。普通、サービスなどの付帯条件はレシートで確認などのことがありますが、コストコのタイヤ交換は作業伝票が重要なんです。

コストコのタイヤ交換を完了して、作業伝票を受け取ります。この作業伝票が「コストコのタイヤ交換永久特典」の獲得につながるのです。特典を活用するには、必ず作業伝票の確認が必要になりますから無駄にはできまのです。

コストコのタイヤ交換は、永久特典の獲得という最高の会員特典がついているのですが、サービスも良くてタイヤ交換は、タイヤセンター駐車場に止めるだけで済みます。ホイール付きタイヤの履き替え持ち込みの場合も駐車場でOKです。

タイヤ交換にかかる時間内の車の移動もすべてコストコタイヤセンターが行い、その間には買い物もできるという徹底したサービスが会員特典に含まれていますから、安心してタイヤ交換・ホイール付きタイヤの履き替えができます。

コストコのプリペイドカード

コストコのプリペイドカードは、会員しか買う事ができないチャージ式のカードです。しかし、利用することは会員以外でもできるというものです。

コストコのプリペイドカードには、非会員の1日体験利用特典がついているので、この機能を有効に活用することで、家族とか友人などに「商品券」としてプレゼントすることができます。

プリペイドカード1:チャージ金額

コストコのプリペイドカードは、全国の倉庫店で販売されていてレジで「コストコプリペイドカード」を購入できます。レジとは別場所で、カードの引き渡しがありチャージ専用端末機の説明がされます。

コストコのプリペイドカードの最初のチャージ金額は「5000円」と「10000円」の2種類があります。しかし、購入後は「49000円」まで1000円単位でチャージすることができます。

プリペイドカード2:使い方

コストコのプリペイドカードは、一度チャージするとチャージ金額がなくなるまで使えますから現金いらずで気軽に買い物ができます。不足しそうになれば、専用端末でチャージすれば良いのです。

コストコのプリペイドカードは、1枚で3名までの非会員の利用ができます。ただし、買い物1回までの使用制限があり、同じ人が2度3度とは使えません。この場合には、会員登録をするようになります。

プリペイドカード3:非会員の使用制限

コストコのプリペイドカードの利用時には入店の際に身分証などの提示をして、特別優待の入店手続きを最初にすることが必要です。非会員1人1回使用制限のため手続きが必要なんです。

そして、プリペイドカードは現金と併用ができますからプリペイドカードの額面より多めに使うのがポイントです。非会員の利用に関しては、1回限りですから額面を使い切ってしまうことを考えての買い物がおすすめです。

プリペイドカード4:非会員割増料金

コストコのプリペイドカードを非会員が使う場合は、店頭価格から「5%」割増になります。これは、会員権利との差別化をしているのですが、その場で会員登録することで、5%分の割増料金は返金されます。

コストコのプリペイドカードのメリットを活用して、1回限りの非会員利用ができるのですが、会員のスケールメリットを犯せないルールですから、5%の割増はやむなしとしても、コストコでの買い物は会員登録してからがおすすめです。

プリペイドカード5:有効期限

コストコのプリペイドカードには有効期限があります。購入から1年間です。コストコのプリペイドカードは、1年間チャージをしないと無効になります。

もちろんプリペイドカードを1年間利用しない場合でも、有効期限切れで無効になりますからプリペイドカードの利用には注意が必要です。

Originalコストコはクレジットカードが使える!年会費無料のグローバルカードもおすすめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
会員制倉庫型チェーン店コストコでクレジットカードを使って買物をするとポイント還元などがあり大...

安くお得にタイヤ交換するならコストコ会員!

コストコのタイヤ交換は、安い購入で無料サービスを有効に活用するということにつきます。そのためにはコストコの会員になることが必要です。コストコの会員特典は、年会費に見合う安いお得な買い物ができるというところにあります。

コストコのタイヤ交換もそうです。キャンペーン情報をキャッチして会員特典を活用して、どこよりも安いタイヤを購入して、ホイール付きタイヤを持ち込んで無料サービスを受けるなどできます。コストコ会員になると、どこよりも安いお得なタイヤ交換ができます。

関連記事

関連するキーワード

1688.thumb
この記事のライター
柄目木036
東京から西に約90km離れた場所に居を構える自由人です。今まで、全国各地を旅して様々な観光地などを見て回りました。その経験を活かしてレポートしています。実は、齢70なんです。経験則を活かした観光情報など、見る人の参考になればと孤軍奮闘しています。

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ