ミニストップのパフェ一覧!期間限定メニューやカロリーについても!

2019年3月15日 (2019年3月16日最終更新)

ミニストップは関東を始めたくさんの店舗を保有している人気のコンビニエンスストアです。有名なコンビニがたくさんありますが、ミニストップはその中でも充実した美味しいパフェが人気となっています。ミニストップの期間限定で登場するパフェをまとめてご紹介させて頂きます。

目次

  1. パフェメニューが充実している注目のミニストップ
  2. ミニストップがパフェを始めたのは?
  3. ミニストップのパフェは持ち帰りで購入
  4. ミニストップのパフェは期間限定で色んな種類が登場
  5. ミニストップのパフェメニュー一覧1:なめらかプリンパフェ
  6. ミニストップのパフェメニュー一覧2:練乳いちごパフェ
  7. ミニストップのパフェメニュー一覧3:アップルマンゴーパフェ
  8. ミニストップのパフェメニュー一覧4:雪梨パフェ
  9. ミニストップのパフェメニュー一覧5:マスクメロンパフェ
  10. ミニストップのパフェメニュー一覧6:白桃パフェ
  11. ミニストップのパフェメニュー一覧7:ティラミスパフェ
  12. ミニストップのパフェメニュー一覧8:フルーツプリンパフェ
  13. ミニストップのパフェメニュー一覧9:チョコバナナパフェ
  14. ミニストップのパフェメニュー一覧10:ベルギーチョコプリンパフェ
  15. ミニストップのパフェメニュー一覧11:塩キャラメルプリンパフェ
  16. ミニストップのパフェメニュー一覧12:ベリーヨーグルトパフェ
  17. ミニストップのパフェメニュー一覧13:まるごとぶどうパフェ
  18. ミニストップのパフェに登場するソフトクリームも大人気!
  19. ミニストップのパフェ以外のおすすめスイーツ
  20. 美味しいミニストップの期間限定パフェをゲット

パフェメニューが充実している注目のミニストップ

人気コンビニエンスストアのミニストップはスイーツ大好きの方におすすめです。ミニストップと言えば他のコンビニと大きな差別化を図っているスイーツがとても充実しています。

ミニストップと言えば人気のスイーツは期間限定でたくさんのパフェが有名となります。今回ミニストップのパフェ一覧をご紹介させて頂きます。

ミニストップのパフェはシーズンに合わせて注目のパフェがラインナップされています。ちょっとした時にでもミニストップは立ち寄る事が出来るので、美味しいパフェを楽しみましょう。

またミニストップで食べれる現在の期間限定パフェや過去に登場したパフェをまとめてチェックしてみましょう。

ミニストップがパフェを始めたのは?

ミニストップの店舗数は約2000店舗以上を保有するセブンイレブンやローソンファミリーマートに続くコンビニ業界では、ミニストップは4位に君臨するコンビニチェーン店です。

また国内で留まらずに、ミニストップの店舗は海外にも展開されている大人気のコンビニとなります。

ミニストップの期間限定パフェが登場したのは2000年から始まりました。ミニストップのパフェは19年もの長い期間販売している人気メニューとなります。

ミニストップと言えばスイーツが充実しているコンビニとしても有名ですが、パフェが人気の先駆けとなっています。

またミニストップの期間限定パフェは定番メニューはなく、シーズンによって様々なパフェが次々に登場します。

長年ミニストップのパフェを楽しみながら新しく登場したパフェを制覇している方も少なくないのではないでしょうか。

ミニストップは24時間営業のコンビニとなりますので、誰でも気軽に訪れる事が出来ます。

長い間人気となっているミニストップの期間限定のパフェについて今回まとめてご紹介させて頂きます。

ミニストップのパフェは持ち帰りで購入

続いてミニストップのパフェはお持ち帰りで購入が出来るのかについてご紹介させていただきます。

ミニストップのパフェはプラスチックのパフェ容器に入って販売されています。持ち帰りも可能なのでおすすめです。

またミニストップの店内でパフェを食べる方も多いです。ミニストップのお店が自宅や仕事場から近い場合はお持ち帰りする事も出来ます。

またお持ち帰りの際にはミニストップの店員さんに「持ち帰りでお願いします」と伝えましょう。

パフェ容器にカップの蓋を付けて持ち帰り用で渡してくれます。店内で食べるのも良いですが、持ち帰り用でゆっくりパフェを楽しむのおすすめです。

また持ち帰りをする場合にはパフェはアイスなので、持ち帰り時間や季節によってすぐに溶けてしまう可能性もあります。

ミニストップのパフェを持ち帰りをする際には、早めに食べれるようにしておきましょう。

美味しいミニストップのパフェを堪能しながら、期間限定で登場するたくさんのパフェをクリアーしてみましょう。

ミニストップのパフェは期間限定で色んな種類が登場

ミニストップで登場する美味しいパフェは定番メニューにはならず、期間限定でなくなってしまいます。

またミニストップの店舗によっては取り扱いが終わってしまう期間が早かったり遅かったりもします。

どうしても食べたいミニストップのパフェはチェックして、早めに訪れてゲットするのがおすすめです。

きっとお好みの美味しいパフェを楽しむ事が出来ます。また季節に合わせた旬なフルーツもたくさん楽しむ事が出来ます。

ミニストップの人気のパフェは老若男女問わずにおすすめで、サイズ感も丁度良いスイーツです。

たくさんの種類の魅力的なパフェが次々に登場して楽しむ事が出来ます。またお気に入りのパフェは早くなくなってしまう可能性もあります。

ミニストップで期間限定で登場して人気となったメニューは翌年に再度登場する事も多いので、気になるパフェは販売終了してもまた会えるかもしれません。

ミニストップのパフェが好きな方は、ミニストップ公式サイトで紹介しているパフェ情報を常にチェックしておくようにしましょう。

ミニストップのパフェメニュー一覧1:なめらかプリンパフェ

ミニストップのおすすめのパフェメニューを一覧でご紹介させて頂きます。まず初めになめらかプリンパフェに大注目してみましょう。

なめらかプリンパフェは2018年9月に発売されたパフェメニューとなりますが、現在取り扱いしていない店舗もあるかもしれません。

リッチな気分で濃厚な味わいが大人気で、カラメルソースとローストシュガーの苦みとバニラの甘さがベストマッチしています。

またなめらかプリンパフェは前年にも登場した人気のパフェで、前年よりも1.8倍のクリームチーズが増量してフランス産の発酵バターが加わっています。

前回なめらかプリンパフェが登場した際にミニストップのパフェ部門では堂々の1位の記録を更新しています。

レベルアップして更に美味しくなったなめらかプリンパフェはとても人気のパフェメニューとなりますのでチェックしておきましょう。

またミニストップのなめらかプリンパフェの気になるカロリーは少し高カロリーで、322キロカロリーとなります。

食べすぎには注意ですが、たまにのご褒美として楽しみましょう。またミニストップに訪れた際になめらかプリンパフェがあれば是非ゲットしてみましょう。

店内でも持ち帰り可能なので、無くなってしまう前に美味しいなめらかプリンパフェを楽しみましょう。

ミニストップのパフェメニュー一覧2:練乳いちごパフェ

続いてミニストップのおすすめパフェの練乳いちごパフェをご紹介させていただきます。2019年に登場した注目の練乳いちごパフェは2月下旬から販売されています。

たっぷりの甘酸っぱいいちごと甘い練乳とバニラアイスが入った贅沢なパフェメニューとなります。

練乳いちごパフェは2016年から毎年登場している定番人気のパフェです。リピート率も高く、見た目もとてもキュートです。

この季節しか楽しめない注目の練乳いちごパフェをチェックしておきましょう。また気になるお値段は350円で購入する事が出来ます。

またお値段がリーズナブルなのに、驚く程のいちごがたっぷり入っているので驚いてしまいます。

練乳のミルキーさと甘酸っぱいいちごがベストマッチで、更にソフトクリームまで贅沢に楽しめるパフェです。

ミニストップの練乳いちごパフェの気になるカロリーは高カロリーと想像してしまいますが、以外にも低カロリーで155キロカロリーとなります。

ダイエット中でカロリーが気になる方でも、低カロリーなので息抜きデザートとして楽しみましょう。

ミニストップのパフェメニュー一覧3:アップルマンゴーパフェ

続いてミニストップのおすすめアップルマンゴーパフェをご紹介させていただきます。たっぷりのトロピカルなマンゴーがたくさん入った人気のメニューとなります。

2019年3月15日に全国のミニストップの店舗で販売したばかりの注目のパフェとなりますのでチェックしておきましょう。

2018年の4月にもアップルマンゴーパフェ登場して再販メニューとなります。昨年アップルマンゴーパフェを食べれなかった方もおすすめです。

マンゴーの色鮮やかなオレンジの果肉にマンゴーソースは4種類のマンゴーを贅沢に使用しています。

アップルマンゴーパフェのマンゴーは大ぶりにカットされていて、果肉もとてもジューシーです。バニラ味との相性も抜群となります。

毎年恒例となっている期間限定のアップルマンゴーパフェを待ちに待っている方もとても多い人気パフェです。

マンゴーは果肉をカットしてから急速冷凍をしているのでマンゴーの甘みが凝縮されています。トロピカルな気分で楽しみましょう。

気になるアップルマンゴーパフェのカロリーは165キロカロリーと想像以上に低カロリーとなっています。お値段も350円でリーズナブルなのでチェックしておきましょう。

ミニストップのパフェメニュー一覧4:雪梨パフェ

続いてミニストップのおすすめの雪梨パフェをご紹介させていただきます。昨年の夏に登場した雪梨パフェは開発に2年かかったと言うミニストップの自信作となります。

シャリシャリの食感の雪梨と幸水・豊水の2種類の梨の果実とソースを使用した絶品パフェとなります。

見た目もほんのり優しい雰囲気が伝わる贅沢なパフェです。ミニストップのスイーツにかける想いの本物差が伝わる1品です。

またなかなか珍しい雪梨パフェは他では味わう事ができません。香りや味は上品な雪梨が凝縮されてとても美味しいです。

更にミニストップのソフトクリームとの相性も抜群で、今年も再販があれば是非大注目してみましょう。

雪梨パフェのお値段は350円で気になるカロリーは192キロカロリーとなります。ジューシーな雪梨パフェをチェックしておきましょう。

ミニストップのパフェメニュー一覧5:マスクメロンパフェ

続いてミニストップのおすすめマスクメロンパフェをご紹介させていただきます。贅沢なマスクメロンのの果肉がたっぷり入ったパフェです。

夏の季節限定で登場するミニストップのパフェはとても贅沢なメロンまで登場します。お値段は他のパフェよりも少し上乗せで380円で注文できます。

380円でこのクオリティで楽しめるのであればとてもリーズナブルな価格となっていますので大注目しておきましょう。

人気のパフェで期間限定となりますので、発売されていれば早めにゲットしておくのがおすすめです。

メロンの果肉はとてもあまく味もとても濃厚で楽しむ事が出来ます。また果肉とバニラアイスんい静岡産のクラウンメロンの果汁を使用したメロンソースがたっぷりとかかっています。

メロンだけでも充分美味しいですが、更にメロンソースがかかっていますので更に美味しく楽しむ事が出来ます。

マスクメロンの気になるカロリーは150キロカロリーととても低カロリーで楽しめるのもおすすめポイントとなります。

ちょっと贅沢で楽しめる絶品のマスクメロンパフェが発売されたらすぐにチェックしてミニストップにアクセスしてみましょう。

ミニストップのパフェメニュー一覧6:白桃パフェ

続いてミニストップのおすすめ白桃パフェをご紹介させていただきます。濃厚な味わいで楽しめる白桃パフェはとろけてしまいそうな柔かさと甘みが絶妙となります。

また更に白桃ソースがかかっていて、バニラ味と相性が抜群となっています。一緒に食べるのもおすすめですが、別々にそれぞれ楽しむのもおすすめです。

2018年は6月に登場したので、今年も登場を待ちに待っている方も多いのではないでしょうか。

お値段は350円で気になるカロリーは142キロカロリーとなります。ほんのりピンク色で見た目も可愛い白桃パフェに注目しておきましょう。

ミニストップのパフェメニュー一覧7:ティラミスパフェ

続いてミニストップのおすすめティラミスパフェをご紹介させていただきます。不動の人気のティラミスが入ったパフェは冬の季節に登場しました。

以前登場した時にはとても大人気で、ミニストップのパフェが始まった当初から人気を集めています。

ミニストップのパフェの中でも、もう一度食べたい人気のティラミスパフェなので再販すれば大注目しておきましょう。

ミニストップのパフェメニュー一覧8:フルーツプリンパフェ

続いてミニストップのおすすめのパフェのフルーツプリンパフェをご紹介させていただきます。

プリンをベースに上にソフトクリームとフルーツたっぷり入った贅沢なパフェとしてだ人気でした。

いちごやキウイやオレンジ等のカラフルなフルーツがたっぷり入ったパフェとなります。更にライチ味のゼリーまでトッピングされてとても絶品です。

人気のプリンパフェとはまた違った味わいで楽しめるのでおすすめです。更にプリンと一緒にカラメルソースも入っているので、甘みとビターな苦みが絶妙なパフェです。

ミニストップのパフェメニュー一覧9:チョコバナナパフェ

続いてミニストップのおすすめチョコバナナパフェをご紹介させていただきます。定番中の定番でもあるチョコレートとバナナの相性は言うまでもない抜群で、更にミニストップの美味しいソフトクリームも加わり美味しく楽しめます。

チョコレートはベルギー産のチョコレートを使用しているので、味わい深いビターなチョコレートを満喫できます。

またパフェのトッピングにはガトーショコラも入っていて、ご褒美パフェとしておすすめです。

ミニストップのパフェメニュー一覧10:ベルギーチョコプリンパフェ

続いてミニストップのおすすめのベルギーチョコプリンパフェをご紹介させていただきます。

贅沢なベルギー産のチョコレートに更にチョコプリンでダブルチョコが楽しめるチョコレートづくしのパフェとなります。

濃厚な味わいでチョコレート好きにはたまらないスイーツなので大注目しておきましょう。またトッピングにはカカオニブを使用していて、他では楽しめない贅沢なパフェとなります。

全てのチョコレートのバランスが抜群で、もう一度チョコレートプリンパフェを楽しみたい方も大勢います。少し高カロリーとなりますがおすすめなのでチェックしておきましょう。

ミニストップのパフェメニュー一覧11:塩キャラメルプリンパフェ

続いてミニストップのおすすめの塩キャラメルプリンパフェをご紹介させていただきます。パステル監修第2弾目の注目のパフェとして登場しました。

こちらのパフェも不動の人気を抑えた人気のパフェです。キャメルプリンに塩キャラメルソースとトッピングにはローストアーモンドを贅沢に散りばめられています。

一口食べればとろけてしまう食感で、甘くて濃厚でありながらもカラメルソースのほろ苦い味が老若男女問わずに人気となりました。

プリンも負けないくらいの存在感で、塩キャラメルソースとプリントバニラが絶妙なバランスでおすすめのパフェメニューです。

ミニストップのパフェメニュー一覧12:ベリーヨーグルトパフェ

続いてミニストップのおすすめのベリーヨーグルトパフェをご紹介させていただきます。酸味のあるヨーグルトに甘酸っぱいベリーがたっぷり入ったパフェです。

こちらのパフェに使用しているのは「LKM512」のヨーグルトを使用しています。ベリーの果肉もとても濃厚で、次に発売したベリーヨーグルトパフェはベリーが増量しました。

ヘルシーに楽しめるおすすめのパフェなので、登場した時には是非大注目しておきましょう。

ミニストップのパフェメニュー一覧13:まるごとぶどうパフェ

最後にミニストップのおすすめパフェメニューのまるごとぶどうパフェをご紹介させていただきます。

まるごとぶどうパフェは2016年8月に登場したパフェとなります。パフェに使用しているぶどうはチリ産のクリムゾン種ぶどうを使用しています。

皮ごと食べられるぶどうなので食べやすくておすすめでした、ぶどうの皮も苦みもなく種もありません。

夏の季節にはぴったりなパフェで注目を集めていました。ぶどうとバニラアイスに更にこだわりのぶどうソースがたっぷり入っていて絶品です。

今年の夏にも是非登場して欲しいおすすめのパフェです。またぶどうパフェの気になるカロリーは173キロカロリーとなっています。

ミニストップのパフェに登場するソフトクリームも大人気!

大手コンビニがたくさんある中でもミニストップはスイーツメニューが充実しているコンビニとなります。

ミニストップのスイーツはとても評判が高く、その中でもソフトクリームもとても人気が高いスイーツメニューとなりますのでチェックしておきましょう。

ミニストップで有名なパフェに使用されているソフトクリームが大注目となります。ミニストップのアイスがパフェの美味しさを引き立てています。

リッチな気分になるミニストップのソフトクリームバニラはソフトクリームにはたくさんのこだわりが詰まった1品となっています。

またミニストップのソフトクリームもパフェ同様に、持ち帰り用としてカップホルダーを付けてくれるのが魅力となります。

Originalミニストップのソフトクリーム集!おすすめ商品や一番美味しい時間情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ミニストップのソフトクリームといえばコンビニスイーツの中でも絶大な人気を誇っています。定番の...

ミニストップのパフェ以外のおすすめスイーツ

続いてミニストップのパフェや人気のソフトクリーム以外のおすすめスイーツをまとめてご紹介させていただきます。

ミニストップでは1980年から「コールドスイーツ」の歴史がある注目のコンビニとなります。2000年にはパフェが登場する前からコールドスイーツが充実しています。

コールドスイーツが登場した当時はソフトクリームやかき氷が人気となっています。また現在でも変わらない人気を誇るソフトクリームやかき氷も現在でも楽しむ事が出来ます。

ミニストップでパフェやソフトクリーム以外にも期間限定商品として登場するおすすめスイーツにも注目しておきましょう。

ハロハロ

まず初めにミニストップの人気スイーツのハロハロをご紹介させていただきます。こちらのスイーツメニューは夏の期間限定商品となります。

2019年が5月上旬から登場しますので大注目しておきましょう。ハロハロとはフィリピンの代表的な氷デザートとなります。

また「混ぜこぜ」と言う意味になり、ハロハロは氷やパイナップルや桃やリンゴ等のフルーツにナタデココやゼリーが入っています。

お好みで混ぜてたべるのがおすすめです。またハロハロもたくさんの種類が登場しますので、期間限定スイーツを持ち帰り可能なので気軽に楽しみましょう。持また気になるカロリーは約240キロカロリーとなります。

かき氷

続いてミニストップのおすすめスイーツのかき氷をご紹介させていただきます。ミニストップがコールドスイーツが登場してからも変わらない人気を誇るメニューとなります。

こちらのかき氷もハロハロと同様で、夏の期間限定のスイーツとなりましのでチェックしておきましょう。

ミニストップのかき氷メニューはラムネや宇治抹茶やトロピカル等のたくさんの種類があります。かき氷も持ち帰り可能となっています。

かき氷はお値段150円でリーズナブルで、更に気になるカロリーも68キロカロリーと低カロリーでおすすめです。

美味しいミニストップの期間限定パフェをゲット

美味しいミニストップの期間限定パフェに大注目してみましょう。シーズンに合わせたパフェがどんどん登場します。

ミニストップのパフェは持ち帰りで購入が出来るので、気軽に立ち寄って気軽にゲットする事が出来ます。

スイーツ好きが注目する話題のミニストップのパフェはコンビニの中でも大絶賛されています。また過去人気のパフェは再販される事も多く、更にレベルアップして新登場もしますのでパフェ一覧も参考にしてみましょう。

ミニストップのパフェはとてもお値段もお手ごろで、甘いものが食べたくなった時には是非立ち寄ってみましょう。

関連記事

Missing
この記事のライター
LOOK

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ