やよい軒のおかわり自由が大人気!ご飯・味噌汁何杯までなら大丈夫?

2019年3月16日 (2019年3月16日最終更新)

『やよい軒』は全国展開している定食のチェーン店で、白いご飯のおかわりが自由である点が特徴です。この『やよい軒』のおかわり自由には一切制限がなく、基本的には何杯おかわりしても大丈夫です。白いご飯にあうメニューも豊富で『やよい軒』はコスパ最強です。

目次

  1. 「やよい軒」のおかわり自由についてご紹介
  2. ご飯が大好きな人が気になる「やよい軒」のおかわり自由について徹底調査しました!
  3. 「やよい軒」でおかわり自由ができないものはある?
  4. 「やよい軒」のおかわり自由には制限がある?
  5. やよい軒のおかわりの方法
  6. やよい軒のおかわり自由におすすめのメニュー
  7. やよい軒のおかわり自由について覚えておきたい秘訣とは?
  8. やよい軒の朝食メニューのある店舗は?
  9. やよい軒のおかわり自由を知っておけば食べ盛りの人も安心!

「やよい軒」のおかわり自由についてご紹介

みなさんはおなかいっぱいご飯を食べたい時にはどうしますか。メニューをいっぱい注文すればもちろんおなかはいっぱいにできますが、それだとお金がかなりかかってしまいます。ただしそんな人たちの強い味方なのが今回ご紹介するご飯のおかわりが何杯でも自由の『やよい軒』です。

Originalやよい軒のメニューのおすすめは?人気のランチ・営業時間・店舗などもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本各地に300店舗以上の店舗を持つ「やよい軒」、美味しいメニューが沢山あり、白ご飯お替り自...

ご飯が大好きな人が気になる「やよい軒」のおかわり自由について徹底調査しました!

『やよい軒』といえば全国的にチェーン展開している定食屋さんです。ここ『やよい軒』の魅力と言えば何といってもご飯のおかわりが自由であるという点です。

個人で経営しているような定食屋さんでご飯がおかわり自由であるところは意外とあります。しかし全国のいろいろな都道府県にお店を出しているようなチェーン店でご飯がおかわり自由なところはほとんどありません。

ご飯の大盛りが自由のお店は意外とありますが、おかわりが何杯でも自由なのは『やよい軒』くらいでしょう。

おかわり自由は魅力的で、ついついランチを食べに行ってしまう

特に『やよい軒』のおかわり自由はランチ時には嬉しいサービスです。そして『やよい軒』にはしょうが焼きやサバの塩焼きなどの白いご飯に相性抜群のおかずが目白押しです。

そのため『やよい軒』に入った時にはおかわりするつもりはなくてもいざ食べ始めると無意識におかわりしていることが多々あります。

「やよい軒」でおかわり自由ができないものはある?

『やよい軒』は白いご飯がおかわり自由ですがいくつかルールがあるので食べに行く時には注意しましょう。

ここでは『やよい軒』のおかわり自由に関するルールや注意点などをいくつかピックアップしてご紹介します。

丼もののご飯は?

まず『やよい軒』のご飯おかわり自由は定食のみになります。ご存知の方も多いでしょうが『やよい軒』にはいろいろなメニューがあり、そのなかには丼ものもあります。

しかし『やよい軒』の丼もののご飯に関してはおかわりができません。そのためおかわり自由を目当てに『やよい軒』へ行く場合には定食系のメニューを注文するようにしましょう。

漬物は?

さらに『やよい軒』では白いご飯だけでなくテーブルにある漬物もおかわり自由です。『やよい軒』の定食はおかずがどれも美味しいので白いご飯を残したままそっちだけがなくなってしまうケースが時々起こります。

そんな時に重宝するのがテーブルにあるおかわり自由の漬物です。この漬物を使えばおかずを食べ切ってしまった後でもまだ白いご飯をガッツリ攻めれます。

十六穀米は?

『やよい軒』ではメニューを注文した時に店員さんにお願いをすると白米を十六穀米に変更することができます。

十六穀米は白米と比べると栄養価が高いので女性や年配の方にかなり人気があります。しかし『やよい軒』のおかわり自由のサービスは白米限定なので十六穀米にしてしまうと受けられないので注意してください。

「やよい軒」のおかわり自由には制限がある?

『やよい軒』はおかわり自由と聞いた時に「何杯までおかわりしていいの?」という疑問が頭に浮かぶ方も多いでしょう。

結論から言うと『やよい軒』のおかわり自由は制限がなく何杯でもOKです。極端なことを言えばお店のジャーが空になるまでおかわりしても大丈夫です。

ご飯

ちなみに『やよい軒』のご飯おかわり自由は店内にあるジャーに自分でよそいに行くセルフ方式です。

なかには「店員さんにおかわりをお願いするのが恥ずかしい」という方もいるでしょうが、この方法のお陰でその心配もありません。

炊飯ジャーから自分で茶碗に盛り付ける方法のお陰で『やよい軒』では気兼ねなくおかわりを楽しめます。

お味噌汁

念押しの意味で一応言っておきますが『やよい軒』でおかわりできるのはご飯と漬物だけで味噌汁は不可です。

インターネットなどを調べると「やよい軒は味噌汁が何杯でもおかわり自由」という噂が出回っていますが完全に都市伝説です。

何杯でもいいのかな?

『やよい軒』のおかわり自由は本当に何杯でもOKです。時には「そんなに食べて大丈夫?」と心配になるくらい何杯もおかわりする猛者もいます。

サラリーマンや学生などはランチのお金を節約しつつ、その上でおなかいっぱいになりたいでしょう。そんな時に『やよい軒』のおかわり自由は非常にありがたいサービスと言えます。

やよい軒のおかわりの方法

ここでは具体的に『やよい軒』でご飯をおかわりする方法をご紹介します。少し触れましたが『やよい軒』のおかわりの方法は店内にある炊飯ジャーから自分でご飯を盛り付けるスタイルです。

ちなみにこの方法を用いておかわりをする時に店員さんに「おかわりしてもいいですか?」といった趣旨の問いかけはしなくても大丈夫です。『やよい軒』のおかわりの方法は本当に自由にすることができます。

やよい軒のおかわり自由におすすめのメニュー

ランチ等で初めて『やよい軒』に行くとまずメニューの多さに圧倒されます。なかには「どれにしたらいいの?」と迷ってしまう人もいるでしょう。

そこでここからは『やよい軒』のなかでも特におすすめのランチメニューをご紹介します。どれも白いご飯との相性抜群でおかわり自由のサービスを使いたくなること間違いなしです。

おかわりする方法はメニュー選択にあり

先ほども少し触れましたが『やよい軒』でおかわりをする方法は定食メニューを選ぶことです。ちなみに『やよい軒』には定食メニューのほかに朝食メニューもあるのですがこちらもおかわり自由です。

反対に『やよい軒』の丼ものメニューやお子さまメニューに関してはおかわりができません。そしてご飯を白米から十六穀米にしてしまうのもダメです。このように注文方法には注意してください。

なす味噌と焼き魚の定食

若い時は白いご飯のお供と言えばお肉を選びがちですが、年齢がいくにつれて次第に魚の美味しさがわかり始めます。

そんな玄人の大人におすすめの『やよい軒』のランチメニューが「なす味噌と焼魚の定食」です。この「なす味噌と焼魚の定食」にはメインのおかずが2つ付いてきます。

1つ目はなす味噌です。『やよい軒』特製の味噌だれで味噌をはじめとして野菜を炒めたおかずで、甘いタレは白いご飯との相性が抜群です。

そして2つ目がサバの塩焼きです。皮をパリッと焼いた『やよい軒』のサバの塩焼きはチェーン店とは思えないくらいにレベルが高く、これだけで白いご飯が止まらなくなります。

このように「なす味噌と焼魚の定食」には白いご飯と一緒に食べたいおかずが2つもあるので気が付いたらおかわり自由で何杯もご飯をよそっています。

値段は880円で『やよい軒』の「なす味噌と焼魚の定食」には白いご飯と味噌汁と冷ややっことお漬物が付きます。

生姜焼き定食

リーズナブルな値段でとにかくおなかいっぱいになりたい人におすすめの『やよい軒』のランチメニューが「生姜焼き定食」です。

『やよい軒』の「生姜焼き定食」は柔らかい豚肉に特製の生姜ダレを絡めたシンプルながら絶品のランチメニューです。

白いご飯との相性ももちろんばっちりです。さらに「生姜焼き定食」の魅力は美味しさだけではありません。「生姜焼き定食」のもうひとつの魅力が安さです。

数ある『やよい軒』のランチメニューのなかでも「生姜焼き定食」は値段が630円とかなり安いです。

そのためご飯のおかわり自由のサービスを上手に活用すると本当に手ごろにおなかをぱんぱんにできます。「生姜焼き定食」にも味噌汁と漬物と冷ややっこがセットで付いてきます。

牛焼肉定食

白いご飯のお供として常にトップに君臨しているのが焼肉です。またなかには「白いご飯と一緒に食べるのが牛肉じゃないよヤダ」というこだわり派の方もいるでしょう。

そんな人におすすめなのが『やよい軒』の「牛焼肉定食」です。『やよい軒』の「牛焼肉定食」は牛バラ肉の焼肉がたっぷりとお皿に乗っており、その下にはごま油で味付けをしたもやしが敷かれています。

さらに「牛焼肉定食」はニンニクとコチュジャンをベースにしたコクのある付けだれが一緒に付いてきます。

そのため「牛焼肉定食」は最初はそのまま食べて、次に付けだれを付けて食べるという味変が可能となっています。

『やよい軒』の「牛焼肉定食」は一度食べ始めるとお箸が止まらなくなり、ご飯を何杯もおかわりするため炊飯ジャーとテーブルを何往復もすることになります。

また「牛焼肉定食」は白いご飯と味噌汁と漬物にサラダも付くので栄養バランスも悪くないです。

4種のチーズハンバーグ定食

とにかくガッツリと食べたい人におすすめの『やよい軒』のランチメニューが「4種のチーズハンバーグ定食」です。

『やよい軒』にはいろいろなランチメニューがありますがそのなかでも「4種のチーズハンバーグ定食」は特にボリュームが満点のメニューです。

ただし『やよい軒』の「4種のチーズハンバーグ定食」のハンバーグはチェーン店とは思えないほど本格的な仕様です。

ハンバーグにお箸を入れて割るとジューシーな肉汁がたくさんあふれてきます。これをご飯にバウンドさせながら食べるとお世辞抜きに何杯でも白米がおなかに入ります。

また上にハンバーグの上に乗っているチーズはゴーダチーズとレッドチェダーチーズとモッツァレラチーズとパルメザンチーズの4種類をブレンドしたものです。

さらにその上からコクのあるデミグラスソースをかけていただくので「4種のチーズハンバーグ定食」は強烈なパンチ力のあるランチメニューと言えます。

また『やよい軒』の「4種のチーズハンバーグ定食」はメインのハンバーグ以外にもいろいろとおかずが付いてくるのも魅力です。

ほかのメニューと同じで白いご飯と味噌汁と漬物が付き、さらにハンバーグの横には山盛りのフライドポテトとさらにサラダが付きます。

『やよい軒』の「4種のチーズハンバーグ定食」は本当に至れり尽くせりのランチメニューで、ご飯を際限なく何杯も食べたい人にはかなりおすすめとなっています。

チキン南蛮定食

疲れている時はきちんとご飯を食べないといけないとはわかっていてもなかなか食欲が沸かないものです。

そんな時にうってつけのおすすめランチメニューが『やよい軒』の「チキン南蛮定食」です。この『やよい軒』の「チキン南蛮定食」は鶏肉のなかでも特にジューシーなもも肉を使っています。

カラッと揚げた鶏もも肉を甘酸っぱい南蛮ソースで味付けした『やよい軒』の「チキン南蛮定食」は食欲をいい具合に刺激してくれます。

もちろん白いご飯との相性も良くておかわり必至のランチメニューです。さらにそれだけでも美味しいのに『やよい軒』の「チキン南蛮定食」はその上からタルタルソースまでかかっています。

甘辛い南蛮ソースとタルタルソースのコンビネーションはもはや犯罪で、これにより食欲が一気に暴走し何杯もご飯をおかわりしてしまいます。

値段も740円と安く、さらにご飯と味噌汁と漬物と冷ややっこが付くのでコストパフォーマンスもいいです。

これ以外のおすすめメニュー

『やよい軒』というとガッツリ食べるランチメニューが人気ですが実は朝食メニューもおすすめです。

『やよい軒』の朝食メニューは全部で3種類で、一番安い「納豆定食」に関しては白いご飯に味噌汁と納豆、そして生卵と冷ややっこと漬物と海苔が付いた充実のラインナップで値段が何と390円です。

ほかにも白いご飯と味噌汁と一緒に目玉焼きやソーセージが付いてくる「目玉焼朝食」もあります。

朝からガッツリと食べたい人には「銀鮭朝食」もおすすめで、白いご飯と味噌汁と納豆と生卵と漬物と海苔にさらに大ぶりの銀鮭が付いてきます。もちろんランチメニューと同じで朝食メニューもおかわり自由です。

Originalやよい軒の朝食が人気!店舗の時間帯やメニュー・カロリーなどもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
やよい軒の朝食メニューをご紹介いたします。普段朝食を軽めに済ませてしまう、または朝食を取らな...

やよい軒のおかわり自由について覚えておきたい秘訣とは?

『やよい軒』でお得におかわり自由のサービスを利用するには食べ始める前に「今日はどれくらいおかわりするか」を決めておくのが秘訣です。

例えば「今日は何杯もおかわりするぞ」と最初に決めればそれをベースに食べるメニューを考えられますし、さらにはおかわりすることを念頭に置けるのでおかずを食べるペースも上手に配分できます。

逆に何杯おかわりするのかをあらかじめ決めておかないといざおかわりをしようとした時に「おかずがもうない」という事態に陥りかねません。

やよい軒の朝食メニューのある店舗は?

前述した朝食メニューは『やよい軒』の隠れた人気メニューです。ワンコイン以下の値段でご飯と味噌汁とおかずが付き、それでいておかわりが自由なわけですから利用しない手はありません。

ただし『やよい軒』の朝食メニューはすべての店舗で実施しているわけではありません。そこでここからは『やよい軒』の朝食メニューのあるおかわり自由の店舗をご紹介します。

やよい軒の朝食メニューのある店舗1:銀座一丁目店

数ある『やよい軒』のなかでも特におすすめの店舗が銀座一丁目店です。この『やよい軒』銀座一丁目店の最大の特徴は営業時間が24時間というところです。そのため『やよい軒』銀座一丁目店はいつでも好きな時に行っておかわり自由を楽しめます。

ちなみに『やよい軒』銀座一丁目店へのアクセス方法は電車が便利です。東京メトロ日比谷線の東銀座駅から徒歩5分なのでほかの方法と比べると簡単に行けます。

住所 東京都中央区銀座1-19-16(1F)
電話番号 03-5159-9701

やよい軒の朝食メニューのある店舗2:高田馬場店

学生の街である高田馬場にも24時間営業でいつでもおかわり自由が楽しめる『やよい軒』があります。

それが『やよい軒』高田馬場店です。JRや東京メトロの高田馬場駅から徒歩数分で行けるので電車でのアクセス方法がおすすめです。

おかわり自由で気軽に満腹になれることから『やよい軒』高田馬場店は時間を問わず多くのお客さんでにぎわっています。

住所 東京都新宿区高田馬場3-3-2高田馬場平成ビル(1F)
電話番号 03-5338-2781

やよい軒の朝食メニューのある店舗3:馬場口店

ただし高田馬場にはほかにも『やよい軒』の馬場口店があるのですが、そちらは24時間営業じゃないので注意してください。

おかわり自由のご飯や味噌汁を深夜等に食べたい場合は『やよい軒』の高田馬場店へ行きましょう。

住所 東京都新宿区高田馬場2-2-3
電話番号 03-5291-5028

やよい軒の朝食メニューのある店舗4:新宿明治通り店

多くの会社員の方が行き交う東京屈指のターミナルが新宿駅です。そんな新宿駅にあるのが『やよい軒』新宿明治通り店です。

この『やよい軒』新宿明治通り店も24時間営業で好きなタイミングでおかわり自由を楽しめます。例えば残業等で夜遅くまで仕事をすることなどもあるでしょうがそんな時には『やよい軒』新宿明治通り店は便利です。

早朝にふと味噌汁を飲みたい時などにもおすすめです。ちなみに新宿駅だけでなく東新宿駅や西武新宿駅からも近いのでアクセス方法も簡単です。

住所 東京都新宿区歌舞伎町2-2-20グランドメゾン歌舞伎町(1F)
電話番号 03-5291-5597

やよい軒の朝食メニューのある店舗5:新大阪東口店

西日本最大の都市である大阪にももちろん数多くの『やよい軒』があります。特におすすめなのが『やよい軒』新大阪東口店です。

ここ『やよい軒』新大阪東口店は営業時間が朝7時からで、さらに新大阪駅から歩いてすぐなのでアクセス方法も簡単です。

例えば仕事等で新大阪に来た時にまだ時間がある時などは『やよい軒』新大阪東口店で朝食を食べて時間を潰すこともできます。もちろん味噌汁や納豆のついた朝食メニューもありますし、おかわりも自由です。

住所 大阪府大阪市東淀川区東中島1-19-4
電話番号 06-6990-7373

やよい軒のおかわり自由を知っておけば食べ盛りの人も安心!

『やよい軒』のおかわり自由のサービスはお金をかけずにおなかを満腹にできる神サービスです。しかも『やよい軒』では本当に何杯おかわりしてもとがめられませんし、セルフでよそう方法を採用しているので周りの目を気にせずおかわりできます。ぜひ一度『やよい軒』で何杯もおかわりして至福の時間を過ごしてみてください。

関連記事

Missing
この記事のライター
おまあす

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ