デメルの生クッキーは手土産としても大人気!購入できる店舗や値段・賞味期限は?

2019年3月18日 (2019年9月1日最終更新)

オーストリアの老舗洋菓子店デメル。そんなデメルの定番商品はザッハトルテなどのチョコレートではないでしょうか。しかしデメルの隠れた人気商品の生クッキーをご存知でしょか。聞きなれない生クッキーは口に入れたら溶けるような不思議なクッキーです。

目次

  1. 世界最高峰のお菓子!デメルの生クッキー
  2. デメルの生クッキーって?
  3. デメルの生クッキーは手土産としても大人気!
  4. 手土産におすすめのデメルの生クッキー・お菓子セット5選
  5. 生クッキーの詳細
  6. デメルの店舗詳細
  7. オンラインショップでも生クッキーが買える!
  8. デメルの生クッキーは喜ばれる手土産!

世界最高峰のお菓子!デメルの生クッキー

ちょっと特別なものを手土産にしたい時におすすめのデメルの生クッキー。特別な方に送りたいデメルの生クッキーはあまり知られていない商品です。

ザッハトルテで人気のデメルのもう1つおすすめの生クッキー。そんなクッキーについてご紹介いたします。気になる生クッキーの賞味期限やお値段も一緒にご紹介いたします。

デメルの生クッキーって?

デメルを昔からご存知の方でも、デメルに生クッキーがあると知らない方もいるほどの商品です。デメルで人気のチョコレートスイーツに負けず歴史があり、オーストリアで親しまれている人気の生クッキーとはどのようなものでしょうか。

普通のクッキーとは違ったほろっとした食感や熟練の技でできるクッキー生地が、他のクッキーと違った生の食感を生み出しています。デメルでしか味わえない本物のスイーツを頂いてみましょう。

また大切な方への手土産に最適なデメルの生クッキーの贈る際に気になる賞味期限やお値段、購入可能店舗もチェックしておきましょう。

「デメル」とは?

まずオーストリアの老舗洋菓子店デメルとはどのようなお店でしょうか。まずデメルのお店から見て行きますよう。

デメルの歴史は、ヨーロッパの輝かしい歴史を生み出したハプスブルグ家の時代にまでさかのぼります。デメルはハプスブルグ家の皇帝や貴族たちに食された洋菓子を作っていました。

1799年にはウィーン王宮御用達菓子司に任命されています。それがこのデメルのシンボルマークハプスブルク家の紋章である意味になります。

そんな歴史のある洋菓子を作り続け、また現代にまで受け継がれた製法で作られたお菓子は、昔と変わらず愛され続けているのがデメルの洋菓子になります。

そして各時代の王族貴族を虜にしたデメルの洋菓子の中にザッハトルテがあります。今でもデメルで人気の看板商品で、昔と変わらず人を魅了する濃厚なチョコのザッハトルテは1度は味わってみたいケーキになります。

「生クッキー」とは?

では今回はデメルの人気商品のザッハトルテではなく、今回は生クッキーに焦点を当ててみましょう。こちらの生クッキーは独特な製法で作られた、オーストリアの製法を忠実に再現した特別なクッキーになります。

生クッキーを製造できる職人は手間暇がかかり、高度な技術が必要になる為、日本のデメルでも数人の職人しかいないのです。

そんな数少ない生クッキー作りの職人から作られるクッキーは、一般にあるクッキーとは違って、口に入れた瞬間に崩れるほどの食感で、しっとりと柔らかなものになっています。

この他とは違う食感が生と言われる所以になります。クッキー生地には繊細な組み合わせがされており、上にはマジパンやガナッシュがのせられ、しっとり感を生み出すものになっています。

一見するとケーキのように飾られた見た目が、とってもかわいく、箱詰めされた生クッキーは手土産に最適な洋菓子になります。贈り物に最適な10個、20個入りの詰め合わせで販売されているので、手土産に買って行かれる方も沢山いらっしゃいます。

デメルの生クッキーは手土産としても大人気!

デメルの生クッキーは手土産に最適な箱売りで販売されています。オーストリアで昔から知られている生クッキーは日本では知名度はありません。

しかしクッキー好きにも驚かれるほどの口どけのよい食感のこのクッキーは喜ばれることまちがいありません。またいろんな方から贈り物をされることが多い方にも珍しい生クッキーではないでしょうか。

特別な方の手土産に最適な生クッキーはいろんな枚数の、様々なおしゃれな箱に入って販売されています。手土産にもお誕生日にも貰ってうれしい見た目の贈り物になります。

可愛い見た目!

デメルの生クッキーの手土産用の箱はとってもかわいいものになります。生クッキーを食べた後も箱を置いておこうかと思うぐらいのかわいさです。

また箱を開けてからもその生クッキーの可愛い見た目にしばし見入る事でしょう。生クッキーの上にはマジパンなどで飾られ、まるで手の凝ったケーキのような出来上がりになっています。

少しづつ丁寧に食べたくなるような貴重なクッキーと感じさせる高級感あるクッキーになっています。

とろける味わい!

デメルの生クッキーは他のクッキーとは全く違った食感になっています。生と付くのが適切な、口の中でほろほろと崩れて行くような、溶けて行くような食感になっています。

デメルのクッキー職人が数名しかいない理由が食べて分かる事でしょう。この繊細なクッキーの食感を感じてみてください。

またオーストリアのお菓子は、ナッツやドライフルーツをふんだんに使い、ジャムやリキュール、シナモンなども使って香り良く仕上げる洋菓子の作り方になります。

デメルの生クッキーも繊細で上品な食感と香り高い材料との組み合わせが絶妙なお菓子になっています。またその組み合わせる材料の味もしっかりと感じられるマジパンやアーモンドやリキュールの量も特徴的です。

手土産におすすめのデメルの生クッキー・お菓子セット5選

では手土産や贈り物に喜ばれる、デメルの生クッキーのセットの商品を見て行きましょう。様々な量の生クッキーセットがありますので、気になる種類の生クッキーの入ったセットを探してみましょう。

またデメルの定番人気商品のチョコレート菓子のセットも必見です。わざわざ店舗に買いに来た方はご自分用にもザッハトルテやチョコレートを買ってみましょう。

デメル「オリジナル生クッキー10個セット」

デメルの生クッキー10個入りのセットをまず買ってみるのはいかがでしょうか。デメルの人気生クッキーが10個箱に入れられています。

10個入りのこちらのセットは2808円になっています。ちょっとした手土産に最適な量とお値段は無いでしょうか。

こちらの商品の気になる賞味期限は製造日より冷蔵で7日間です。生クッキーですので普通のクッキーとは違って冷蔵の必要があります。

デメル「クッキー詰め合わせ285g」

デメルには通常のクッキーも販売しています。賞味期限が少し短い生クッキーの購入が難しい方は、常温で持ち運びのできるクッキーを購入してはいかがでしょうか。

こちらのクッキー詰め合わせの賞味期限は120日ととっても長く設定されています。12種類ものいろんなかわいいクッキーが入って、見た目にも魅力的なデメルのもう一つのクッキーです。

お値段は3240円ですが、季節の変わり目のあいさつの際にも重宝する手土産ではないでしょうか。

デメル「サワースティック12本入り」

こちらはデメルのパイ生地の洋菓子になります。細ながくスティック状になったパイ生地に塩を加えて、香辛料やチーズなどもトッピングしたお菓子になります。

賞味期限は常温で90日持つので、遠方の方に郵送で送るにも賞味期限を気にせず送ることができます。

デメル「ソリッドチョコ・猫ラベル」

デメルの定番チョコレート菓子のソリッドチョコ・猫ラベルは、猫の下のような形をした薄いチョコレートになります。

塩を加えたチョコレートで、3種類の味が入っています。可愛い猫の箱に入った、デメルの定番人気商品になります。

こちらの木になる賞味期限は180日も持つ長期保存可能な洋菓子になります。しかし保存は15度から18度の温度調整が必要になります。夏場の移動の際には溶けやすくなっていますので注意が必要です。

デメル「ザッハトルテ・3.5号」

デメルのチョコレート菓子の中で一番人気のお菓子は、こちらのザッハトルテになります。デメルと言えばザッハトルテと言われるほど人気のケーキで。こちらでデメルの店名を知っている方も多いのではないでしょうか。

皇帝フランツ・ヨーゼフにも愛されたケーキで、現代の今でもザッハトルテで人気のデメルになります。そんなザッハトルテは、3.5号サイズから5号サイズまであります。

3.5号サイズのザッハトルテは、木箱に入ってお値段2160円になっています。デルメのザッハトルテの特徴の三角の封印がチョコでデザインされた格式高いザッハトルテ。その昔皇帝にも献上されたケーキになります。

生クッキーの詳細

では生クッキーの詳細を詳しく見て行きましょう。賞味期限はセットの物は他のものも賞味期限を見てみましょう。

店舗限定でのみ生クッキーのセットが販売されています。ぜひ生クッキーをお求めの方は店舗に足を運んでみましょう。

賞味期限

生クッキーの賞味期限はやはり通常のしっかり焼かれたクッキーとは違って短めの賞味期限になります。生と言われるだけあります。

デメルの生クッキーの中には10個入り、20個入りの店舗限定商品も販売されています。また20個入りは発売日や販売個数にも決まりがありますので、いつも販売されているものではありません。詳しくは各店舗で確かめてみてください。

店舗限定の生クッキーは郵送ができずに、店舗販売のみで、賞味期限は7日となっています。ぜひ手土産でもって行く日に購入してみましょう。

また店頭で生クッキーを間違いなく購入したい方は予約されることをおすすめします。店舗に行っても予約の札の付いた生クッキーが並んでいるだけになることもあります。

値段や予算は?

先ほど少しご紹介したように、生クッキーのセットの物は10枚入りでお値段2916円になっています。しかし箱を少しかわいいものにする場合は、10個入りでお値段3240円もあります。プレゼントに最適です。

20個入りはお値段6048円になっています。こちらは可愛い箱入りですので、まるで宝箱を開けるようにわくわくして、美味しい生クッキーを楽しめる20個入りになっています。

デメルの店舗詳細

では生クッキーを購入するには店舗に足を運ぶ必要があります。では全国のデメルの店舗を詳しく見てみましょう。

日本全国の主要都市に点在して店舗がありますので、生クッキーも購入しやすいのではないでしょうか。人気の百貨店に多く店舗はあります。

北海道

北海道の店舗は札幌三越になります。札幌の観光スポット大通り公園にほど近い、ショッピングエリアにある三越の地下2階に店舗を構えています。

店舗には箱詰めされたたくさんのチョコレート菓子が中心に、人気のザッハトルテも販売されています。バレンタインの時期には重宝される人気のお店になります。

住所 北海道札幌市中央区南1条西3-8 札幌三越B2F
電話番号 011-271-3311

東北

東北には宮城県の仙台市の仙台藤崎店に店舗があります。藤崎店の生クッキーの入荷も日にちが限られています。店頭に並んでいることはほぼなく、予約で取り置きが可能ですので、ぜひ予約をして購入をしてみましょう。

他にもたくさんの生ケーキやチョコレート菓子が並ぶ店舗になります。夕方に行くとケーキ類がほぼないと言う事もあると言う人気店になっています。

住所 宮城県仙台市青葉区一番町 3-2-17 地下1階
電話番号 022-261-5111

関東

関東は10店舗デメルのお店があります。東京・神奈川・茨城県にあり、東京の百貨店の中にある店舗で、東武池袋店は地下1階のグルメフロアにあります。

西武池袋店はたくさんの生ケーキが並び、その中でもチョコレートケーキが種類豊富に並びます。こちらの生クッキーも店頭ではなかなか並んでいるのが見られない人気商品になっています。

住所 東京都豊島区西池袋1-1-25 地下1階
電話番号 03-3590-1505

中部

中部地方は2店舗お店があります。お店はジェイアール名古屋タカシマヤと松坂屋名古屋にあります。

ジェイアール名古屋タカシマヤは駅からアクセスもいいので、帰りに手土産で買うのにおすすめの店舗になります。

住所 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 地下1階
電話番号 052-566-8566

甲信越

甲信越には3店舗あり、長野・新潟・山梨にあります。山梨の店舗は甲府駅から600mほどの場所にあります。

岡島百貨店にあるデメルはザッハトルテに他の生ケーキも揃うお店になります。商品の数は少ないですが、定番の商品は購入することができます。

住所 山梨県甲府市丸の内1-21-15 地下1階
電話番号 055-228-2608

近畿

近畿地方には大阪2店舗と神戸大丸に1店舗あります。大阪の店舗は阪急うめだ本店にあるお店がアクセスしやすいでしょうか。

こちらは大阪の人気の店舗ですので、生クッキーを間違いなく購入したい方は、予約をしておきましょう。

住所 大阪府大阪市北区角田町8-7 地下1階
電話番号 06-6313-0188

Main img01神戸洋菓子店人気ランキング!人気有名店からお土産情報も満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山手に広がる異人館や居留地と異国情緒にあふれた街「神戸」。洋菓子店は老舗から新しいお店まで美...

中国・四国

中国四国地方には岡山の天満屋にお店があります。少しお値段が高めと言われるデメルのザッハトルで。この岡山でもこれぐらいの値段を出しても食べたいケーキとして有名です。

岡山駅から少し距離のある県庁通りにありますが、噂を聞きつけてたくさんの方がデメルに洋菓子を買いに来られます。

住所 岡山県岡山市北区表町2-1-1 地下1階
電話番号 086-221-1770

九州

九州には熊本と大分に店舗があります。大分にあるデメルは大分駅から500m弱の立地にあります。トキハ本店の地下にあるお店です。

バレンタインにはたくさんのチョコレート菓子が並び、目移りしてしまうほど、中には売り切れの商品も出るほどです。

住所 大分県大分市府内町2-1-4 地下1階
電話番号 097-536-1015

Originalホワイトデーのクッキーで人気のブランドは?お返しにはこれがおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ホワイトデーでクッキーをお返しするという習慣が昔からありますが、それはどんな意味を持っている...

オンラインショップでも生クッキーが買える!

日本全国にデメルの店舗は点在していますが、遠方の方はオンラインで商品を購入できればとってもうれしいです。しかし結果から申し上げますと、生クッキーはオンラインでは購入ができません。

確かにネット注文でもデメルの洋菓子は購入可能です。しかし生クッキーは店舗限定の商品になっています。賞味期限が7日と短いと郵送では少々問題があります。また崩れやすい生クッキーは郵送では綺麗な状態を保つことができないでしょう。

オンラインショップ詳細

オンラインショップではその他のクッキーやチョコレート菓子を購入可能です。ザッハトルテやクッキー詰め合わせも注文することができます。

ザッハトルテは賞味期限が6日と短いですが、冷蔵で宅配されてきます。賞味期限が短いザッハトルテですので、贈り物にされる際にはお気を付け下さい。

また送料は地域やクール便かによっても、値段が異なりますので、注文の際に細かく確認してみましょう。

デメルの生クッキーは喜ばれる手土産!

いかがだったでしょうか。デメルのお菓子は定番のチョコレートだけではありません。知る人ぞ知る生クッキーを手土産にしてみてはいかがでしょうか。

その美味しさに思わず、どこで購入したか聞かれるほどです。デメルの生クッキーを買いにぜひ店舗に行ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

305.thumb
この記事のライター
zasxp
兵庫在住の旅行する事、食べること、遊ぶことが大好きなzasxpです。次の週末はどこに行こうか日々計画中!

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ