USJのショーを完全攻略!場所や時間&おすすめの回り方まで詳しく紹介!

2019年3月19日 (2019年3月23日最終更新)

大阪市此花区のUSJは、毎年のように趣向を変え、迫力のあるアトラクションや楽しいショーを行っています。USJで行われる様々なショーの内容は、それぞれクオリティーが高く、観客を楽しませる出し物に溢れており、観客は一様にショーの面白さに魅了されます。

目次

  1. USJのショーについて徹底解説!
  2. そうだったのか?USJのショーが楽しい理由
  3. USJのショーを楽しむときのチェックポイント
  4. 必見!USJのおすすめのショーの特徴や混雑状況
  5. USJのショーを効率的に回るには?
  6. 参考にして欲しいUSJのショーを効率的に回るシーン別の例
  7. USJへのアクセス方法は?
  8. USJのショーを知っておけば楽しく効率良く回れる!

USJのショーについて徹底解説!

大阪市のUSJには、アトラクション以外にも種々の楽しいショーがあり、訪れる人々を楽しませています。ショーの一つ一つがそれぞれレベルが高く、観客を魅了して止みません。ここではそんなUSJのショーについて、おすすめの時間や場所、回り方、スケジュールなどの情報を取り入れながら紹介します。

3d1a45d2a23dd88bf748906056d9442cUSJの攻略法を伝授!子連れ・初心者でも楽しめる方法を徹底調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
USJ初心者のための攻略法をお届けします。お得なチケット購入方法、子連れの方へのアドバイス、...

そうだったのか?USJのショーが楽しい理由

USJに一歩足を踏み入れると、そこには現実とはかけ離れた夢の世界が広がっています。USJの中では種々のショーやアトラクションが連日のように繰り広げられています。ショーは毎年のように新しい趣向が取り入れられ、新鮮でクオリティーの高い出し物が次々に展開されます。

ショーの中でもプロジェクション・マッピングと連動させたナイトパレードなど、リアルで迫力のあるショーが行われるようになるとともに、観客のワクワク感や満足度が年々高くなっています。

知っている人だけが得をするUSJのショーの秘密!

USJのショーやアトラクションは毎年新しい出し物が加わるだけでなく、季節に合わせたイベントが次々に展開されます。秋から冬にかけてはハローウインやクリスマスイベントなどが、夏にはウオーターパーティーなどの楽しいイベントが観られるため、いつ行われるショーか知っていれば、季節限定のショーが楽しめます。

ただ、USJの人気が凄いため、鑑賞時間や場所によっては大変混雑し、なかなかまともに観られない場合が出てくるのも事実です。スケジュールなどを事前に調べておけば、比較的混雑しない時間帯や場所などに行くことができる方法があります。

訪問する日のスケジュールをチェックすればOK!

USJを訪れる前に、訪れる日のスケジュールをチェックしておくことをおすすめします。というのは、USJでは、天候などの理由により、予告なくスケジュールを変更したり中止する場合があるからです。

また、当日USJのオープン時間より早く入場を開始することもあるため、事前にスケジュールなどの情報を掴んでおくと状況の変化に素早く対応することができます。そのための便利なサイトがUSJホームページの「本日のパーク情報」です。

USJのホームページの「本日のパーク情報」は必見サイト

USJのホームページ内にある「本日のパーク情報」には、当日におけるUSJの営業時間やショー、アトラクションなどのタイムスケジュールが掲載されている他、当日券の販売情報や駐車場情報、ユニバーサル・ワンダーランド「よやくのりチケット」の発売状況などがわかるようになっています。この「本日のパーク情報」は必見です。

USJのショーを楽しむときのチェックポイント

USJのショーやパレードを鑑賞するために必要なチエックポイントの第1は、USJを訪問する日のショーのタイムスケジュールです。ショーの中には常時行われているショーもあれば期間限定のショーもありますが、行われる時間が決められているため、スケジュールを事前にチェックしておけば効率良くショーを観ることができます。

また、ショーやパレードの中には特別鑑賞エリアが設けられているものもあります。このエリアは人気のショーを最も良いポジションで見られるエリアですが有料となります。

ショーやパレードが行われる場所が屋外の場合は、天候の悪い日には中止になる場合があるため、スケジュールなどをUSJホームページの「本日のパーク情報」で事前にチェックしておけば万全です。

スタート時間と場所・アトラクションの内容をチェック

USJのショーやアトラクションはUSJ内の様々な場所で行われます。たとえば、ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレードは夜に行われますが、スタート時間はその日の他のショーやアトラクションのスケジュールによって変わってきます。

USJのショーやアトラクションを楽しむためには、その日行われるイベントのスタート時間等のスケジュール、場所、内容などを事前にチェックした上で鑑賞することが望まれます。

必見!USJのおすすめのショーの特徴や混雑状況

USJでおすすめできるショーはたくさんあります。日中に行われるショーもあれば夜になってから行われるパレード、舞台で行われるショー、アトラクションの中で行われるショーなどもあり、様々な種類のショーが種々の場所で行われますが、どのショーも大変魅力的で楽しいショーばかりです。

1:映画で見たままの世界【ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター】

「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」は、USJの敷地内に映画のハリーポッターに登場する魔法学校や街並みが再現されたエリアです。林の中のような入口を進むと、映画で見たとおりのハリーポッターの世界が出現します。このエリアでも種々のショーが行われています。

このエリアのショーは4種類あります。1つ目のワンド・スタディでは、魔法学校の生徒が野外劇場のような場所で魔法の杖の使い方を練習しています。2つ目はワンド・マジックと言って、魔法の杖を購入したゲストが杖の使い方を教えてもらえるショーです。

3つ目はフロッグ・クワイアという魔法学校の生徒とカエルの歌のショーです。4つ目はトライウィザード・スピリット・ラリーです。このショーでは、2つの魔法学校の対抗戦が行われ、生徒たちの力強く優雅な演技を鑑賞することができます。

「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」の場所は、入場口を入った後、右手に進むと、ジョーズの手前に入口があります。このエリアは5年ほど前にオープンしたエリアですが、USJの中でも最も人気のあるエリアで、常に整理券が必要なほど混雑しているため、できればウイークデイに入場することをおすすめします。

2:有料の特別鑑賞エリアがある【ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード】

次に紹介するのは、USJで2018年5月から毎日開催され、話題を呼んでいる「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード」です。このショーはUSJが70憶円もの製作費を投じて作り上げたUSJ史上最大のパレードでもあります。

このパレードでは、「ハリーポッターTM」、「トランスフォーマー」、「ジュラシックワールド」、「ミニオンズ」の4つの世界がフロート上で展開され、フロート脇の壁面に映し出されるプロジェクションマッピングによる壮大な画面と相まって迫力のあるワールドを楽しむことができます。

このナイトパレードを鑑賞するのに最適な有料の特別鑑賞エリアがあります。それはドリーム・ザ・ライドからメルズドライブインまでのエリアで、入場料とは別途に1300円の料金が必要となります。

このエリアでは混雑が少ないため、何時間も前に場所取りをする必要がなく、2列目、3列目でも全員が座ってパレードを鑑賞することができるため、有料であっても効率良くパレードを楽しめる場所となります。

「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード」のルートは、ニューヨーク・エリアのターミネーター横あたりからスタートし、南下して、USJのエントランス脇を通り、ハリウッド通りを抜け、左回りに1周する形でターミネーター横に戻って更に北側に進み、スパイダーマンの前を通り過ぎたところで終了します。

OriginalUSJのユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレードを攻略!穴場の場所はある? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大阪市此花区のUSJでは今、ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレードが人気のパレードとなっ...

3:子供向けのショーでおすすめ【プレイング・ウィズおさるのジョージ】

USJの3番目におすすめできるショーは「プレイング・ウィズおさるのジョージ」のショーです。このショーは子供向けに製作された劇場スタイルのショーで、子供連れのファミリーが楽しめます。ショーの合間に不思議なハプニングが起きるため、子供たちのテンションがぐーんと上がります。

ショーの内容は、まず最初の部屋では、アーティストがおさるの絵を描いている場面から始まります。アーティストと観客の掛け合いが面白いのがこの場面の特徴です。

そして次の部屋では、観客が座席から舞台を観る形となります。舞台上でやはりアーティストがおさるの絵を描いていますが、絵の中から突然おさるのジョージが飛び出してきます。

舞台上の本物のアーティストとおさるのジョージの映像との掛け合いが素晴らしいため、子供たちは無我夢中で、舞台にしがみつきで見入ってしまいます。

「プレイング・ウィズおさるのジョージ」はUSJの入口を真っ直ぐ進んでゆくと右側に見えます。ショーは一日中開催されているため、いつ行っても観ることができます。シアターは1回のショーにつき300名ほどが入場できます。夏休みあたりは多少混み合うこともありますが、何時間も並ぶほどではありません。

4:ケヴィン・コスナーが主演の映画がテーマ【ウォーターワールド】

USJの4番目におすすめのショーは「ウオーターワールド」です。このショーの見どころは、迫力のあるアクションと笑い、そしてハプニングという素晴らしいエンターメント性にあります。

「ウオーターワールド」は、ケヴィン・コスナー主演の映画「ウオーターワールド」がベースとなっているショーで、イルカノショーのような観客席が用意されています。

数十分のショーですが、その中で爆発によって火柱が上がったり、飛行機が観客席に向かって飛び込んでくるようなスリルに溢れたシーンが連続しますが、何と言っても迫力十分なのは水しぶきです。

座席は色分けされており、イエローはびしょびしょ、ブラウンは濡れないエリアとなっています。臨場感を肌で感じられるイエローゾーンがおすすめですが、このゾーンに座る場合は、濡れても大丈夫なような支度をしてから臨む必要があります。冬場ならレインコートやタオル、靴や荷物を入れるビニール袋が必須となります。

「ウオーターワールド」は、入場口からジョーズのアトラクションの場所に沿って右手に進んだところにあります。このショーは日によって開催回数や時間が変わるため、事前にチェックしておく必要があります。

ショーの定員は3220名となっており、USJでも人気の高いショーの一つです。スタート時間の数十分前には席を確保しておくことをおすすめします。

5:親子で楽しむことができる【セサミストリート・リズム・アライブ】

USJの5番目におすすめできるショーは「セサミストリート・リズム・アライブ」です。このショーは子供向けの音楽ショーですが、セサミストリート自体は古い歴史を持ち、大人も良く知っているストーリーで、楽器演奏も本格的なため、親子で観ても十分楽しめます。

「セサミストリート・リズム・アライブ」の見どころは、チャーミングな人気キャラクターたちが、ダンスを踊りながら大変器用に楽器を演奏するところです。

「セサミストリート・リズム・アライブ」のショーはニューヨークエリアのステージで、1日に数回開催されます。当日の開催時間はホームページなどでチェックしておくことをおすすめします。

その他のおすすめ!

USJでその他におすすめできるショーは名探偵コナン・ワールドです。このショーは、期間限定のショーで、開催期間は2019年1月18日から6月23日までとなっています。

コナン・ワールドには3種類のショーがあります。1つ目はリアル脱出ゲーム「名探偵コナン・ザ・エスケープ」、2つ目は観客がUSJ内を回りながら謎解きに挑戦する「名探偵コナン・ミステリー・チャレンジ」、3つ目は食時とミステリーのコラボによる「名探偵コナン・ミステリー・レストラン」です。

名探偵コナン・ワールドが開催される「名探偵コナン・ザ・エスケープ」と「名探偵コナン・ミステリー・チャレンジ」の場所は入場口を入ったすぐ左手にあります。

「名探偵コナン・ザ・エスケープ」は別途に有料の入場チケットが必要となります。webでも事前に購入できますが、USJ内のチケットブースで購入する場合は、入場口を入って右手にあるハリウッド通りの入口付近にブースがあります。

「名探偵コナン・ミステリー・レストラン」はバックドラフトの向かい側付近にあり、チケットはwebで事前に購入しておくこともできます。

USJで開催されるショーはこの他にもまだまだあります。「ルパン三世カーチェイス」や「シング・オン・ツアー」、一時休止中の「ミニオン・ハチャメチャ・サプライズ」、ハロウイン限定の大量のお菓子が降り注ぐ「ハッピー・トリック・オア・トリート」など、どのショーもそれぞれエンターテインメント性溢れる面白いショーばかりです。

USJのショーを効率的に回るには?

USJのショーを効率良く回るには、混雑が予想されるハリーポッターエリアなどの場所に、朝早い時間に最初に行くのがポイントです。そして、昼食は混雑が激しくなる12時より前に取っておくことをおすすめします。

USJでは18時を過ぎるとアトラクションやショーの待ち時間が急激に短くなるため、スパイダーマンやターミネーターなどのアトラクションを思う存分楽しむことができます。ただ、20時前後から始まる「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード」を観るためには、18時前後から観賞場所を確保する必要があります。

早めの時間に到着しておくこと

USJのショーやアトラクションを効率良く観て回るためには、朝7時頃USJのゲートに到着しておくことをおすすめします。それでも、USJへの入場は8時過ぎとなり、その直後に例えば「フライングダイナソー」に並ぶと、15分から1時間待ちとなります。開園から1時間ほど過ぎると、週末は2時間から4時間ほどの待ち時間となります。

午前中なら整理券を入手できるため、可能なら16時以降の入場整理券を入手しておくことをおすすめします。

トイレを済ませておくこと

トイレはUSJの中にはいくつもありますが、入場直後のトイレは非常に混み合うため、入場前にトイレを済ませておくことをおすすめします。開園前も大変混み合い、特に女性トイレは30分ほど待つことがあるため、余裕を見てトイレに行くことが肝心です。

USJ内のトイレでも混雑しているトイレと比較的空いているトイレがあります。空いているトイレは、ユニバーサルワンダーランドの中にあるセサミストリートのキッズショップの奥にあるトイレで、場所がわかりにくこともあって空いています。

また、ジュラシックパークの乗り口の反対側にある「ディスカバリーレストラン」前のトイレも空いています。「フライングダイナソー」のトイレは並んで待っている人のみが利用できるトイレのためいつでも空いています。逆にニューヨークエリアのトイレは大変混んでいるため、避けた方が良いでしょう。

整理券・当日券・アトラクションの運休情報をチェック!

USJに出かける前に、整理券や当日券、アトラクションの運休情報などをチェックしておくと、当日USJ内のアトラクションやショーをスムーズに観て回ることができます。

USJの当日券はチケットブースでも購入できますが、webチケットストアで事前に購入しておけば、当日並んで購入する必要がありません。

e整理券は、USJ公式アプリを使い、スマートホンの端末から整理券が取得できるシステムで、利用者全員分のQRコード付きスタジオパスがあれば、当日全員が並ぶことなく、代表者1名が並べば全員の整理券が取得できる便利な方法です。

整理券にはハリーポッターの入場整理券と新アトラクション整理券、「よやくのり」という一部のアトラクションの整理券があります。ハリーポッターと新アトラクションの整理券は混雑が見込まれる場合のみ配布されますが、「よやくのり」の場合は1年中配布されています。

運休情報については、例えば「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」の施設は2018年1月9日から2019年7月7日まで運休しており、その場所で2019年1月18日から2019年6月23日まで「ルパン三世カーチェイスXRライド」のアトラクションが行われていることがわかります。

スケジュールを立てておく

USJで効率的に回るには、前もってスケジュールを立てておくこともおすすめの方法の1つです。人気のあるハリーポッターのショーやアトラクションなどは入場直後の早い時間帯に済ませたり、ショーのスタート時間に合わせたスケジュールを立てておくと当日スムーズに回ることができます。

昼食や夕食の食べる時間はピーク時を外すこと

USJ内には多くのレストランがありますが、昼食時や夕食時には大変混み合います。そのため、ピーク時を外し早めか遅めの時間帯に食事をすることをおすすめします。また、いくつかのレストランでは、webで「優先案内」をゲットできます。

webで「優先案内」が取得できるレストランは、「パークサイド・グリル」、「フィネガーズ・バー&グリル」、「SAIDO」などですが、このチケットは予約チケットとは異なり、優先的に席につけるチケットですが、それでも混雑時には多少待つことがあります。

参考にして欲しいUSJのショーを効率的に回るシーン別の例

USJのショーやアトラクションを効率的に回る方法を午前中、午後、夜それぞれのシーンに合わせて紹介します。朝の内に午後の整理券を取っておくと、後々効率良く回ることができます。また、夜19時前後には、ナイトパレード以外のアトラクションの混雑が無くなるため、狙い目です。

午前中の楽しみ方・回り方のポイント

開園と同時にUSJに入園したら、まず急いで「ミニオン・ハチャメチャ・アイス」の整理券配布場に行き、整理券を入手します。整理券の時間指定は混雑が予想される15時から16時を選択するのがベストです。

このアトラクションは2018年の夏に登場した新しいアトラクションで、乗り物に乗ってコーヒーカップのように回転する子供におすすめのショーです。約1分半で終了します。

その後、9時台には、ハチャメチャ・アイス整理券発券機から数分で行ける「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」または「ジュラシックパーク・ライド」の体験がおすすめです。そして10時前にユニバーサルワンダーランドの中の「フライングスヌーピー」または「エルモのゴーゴースケート」のよやくのりを入手します。よやくのりは16時前後の時間帯を選ぶと良いでしょう。

その後、ユニバーサルワンダーランドの空いているアトラクションを楽しみます。「エルモのバブルバブル」や「ハローキティのリボンコレクション」などが狙い目です。そして11時前には収容人数の多い「おさるのジョージ」を鑑賞します。待ち時間は40分から60分程度となります。

11時半前後にはおさるのジョージ近隣の「メルズドライブイン」でランチを食べます。

午後からの楽しみ方・回り方のポイント

ランチを済ませた後、12時半過ぎに、あらかじめウオーターシューターを購入し、「ミニオン・スノーファイト」というミニオンたちと水鉄砲で遊べるショーを体感しましょう。

そして14時頃には水鉄砲で遊べて全身がびしょ濡れになる「ウオーター・サプライズ・パレード」を鑑賞します。鑑賞場所は「ドリーム・ザ・ライド」付近がおすすめです。

15時前に「セサミスノーパーティ」を鑑賞、15時40分頃に「ワンピース・ウオーターバトル海軍編」、17時前に「ワンピース・ウオーターバトル・ビッグマム海賊団編」などを観るのがおすすめです。

17時前後にお土産ショップでお土産を購入する場合は、混雑が予想されるため、時間の余裕を見ながらショッピングを楽しみます。また、ナイトパレードを観る人は、17時頃、USJの奥にある「ワンピースレストラン」で早めの夕食を取ることをおすすめします。夕方は穴場となり空いています。

夜になって閉園時間までの楽しみ方・回り方のポイント

夕食を済ませた後、18時30分頃USJ・ナイトパレードの場所取りをします。無料鑑賞エリアでは、最前列は座って観られますが、2列目以降は立ち見となります。18時半頃の場所取りなら2列目の良く観える席が取れる可能性が大きくなります。そして、20時前後からナイトショーが始まります。

アーケード付近の場所だとパレードの通過する時間帯は20時半頃、有料の特別鑑賞エリアだと20時35分頃になります。閉園の21時までの残り時間は、ハリーポッターやワンダーランドのアトラクションが空いていておすすめです。

USJ・ナイトパレードを観ない人にとっては、19時以降、どのショーやアトラクションも待ち時間が短くなるため、ハリーポッターエリアもフリーで入場でき、おすすめの時間帯となります。ライトアップされたホグワーツ城も美しく素敵な姿を見せてくれます。

USJへのアクセス方法は?

USJに新大阪駅方面からアクセスする場合は、電車で行くのがおすすめです。新大阪から梅田までJR京都線に5分ほど乗車し、JR大阪環状線に乗り換え、西九条まで約6分、その後JRゆめ咲線に乗り換え、約5分でユニバーサルシティに到着します。

USJに車でアクセスする場合は、阪神高速湾岸線の北港JCTから分岐しユニバーサルシティ出口を出ればUSJにはすぐに到着できます。

OriginalUSJへのアクセスを徹底解説!電車・バス・車での行き方や所要時間は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
2001年に大阪市此花区に開業したUSJの年間来場者は、オープン当初から1000万人を超え、...

USJのショーを知っておけば楽しく効率良く回れる!

USJは今や、子供からシニアまで日本中の誰もが行ってみたいと憧れる場所になっています。USJに足を一歩踏み入れただけで、現実世界とはかけ離れた夢と魔法の世界が出現します。そんなUSJのショーを効率良く回るための方法を、おすすめの場所やショーのスケジュールなどの情報を交えながら説明してみました。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
南真州

大阪市の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

大阪市の新着のまとめ