ソウルの地下鉄は観光に便利!乗り方や料金を心得て快適に乗りこなそう!

2019年3月20日 (2019年9月1日最終更新)

韓国のソウルは日本からもアクセスしやすく、観光スポットやショッピングスポットも充実しているのでおすすめです。今回ソウルの地下鉄について乗り方や料金等をまとめてご紹介させていただきます。日本とは少し違うソウルの地下鉄事情をチェックしておきましょう。

目次

  1. ソウルの地下鉄のポイント!観光におすすめの交通機関
  2. ソウルの地下鉄を大特集!
  3. ソウルの地下鉄はどのようにして乗ればいいの?
  4. 必見!ソウルの地下鉄の料金について基礎知識
  5. ソウルの地下鉄で利用が出来るその他の交通カードは?
  6. ソウル明洞発おすすめの観光地は?
  7. ソウルの地下鉄の情報を紹介しました!

ソウルの地下鉄のポイント!観光におすすめの交通機関

韓国のソウルに訪れた際に便利でリーズナブルな料金で利用ができる地下鉄についてご紹介させていただきます。

ソウルを移動する際にはタクシーやバス等、様々な交通手段があります。その中でも地下鉄は比較的に渋滞にも巻き込まれず、また料金がとてもリーズナブルなのが魅力となります。

ソウルの地下鉄の乗り方や、また観光の際に地下鉄を利用する際に更に割引き料金で利用ができるおすすめの交通カードやアプリまでをご紹介します。

明洞から地下鉄でアクセスがしやすいおすすめの観光スポットもまとめてピックアップしてみますのでチェックしておきましょう。

Originalソウル駅を網羅しよう!買い物やカフェ・フードコートがを堪能できる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまなグルメや観光を楽しめるソウル駅周辺は、ソウルの人気スポットです。今回はそんなソウル...

ソウルの地下鉄を大特集!

まず初めに韓国のソウルの地下鉄の大特集についてご紹介させていただきます。近年ソウルの地下鉄も日本と同じように発展していき、海外の観光客でも気軽に利用しやすくなりました。

ソウル市内のタクシーはぼったくりも多く、慣れないソウル観光では必ずと言って言いほど交通手段は必須項目となります。

ソウルの市バスは初めて利用される方には敷居が高く。同じ交通手段で利用するのであれば地下鉄が断然おすすめです。

ソウルの気になる地下鉄の料金システムや便利で割引き料金で利用ができるT-moneyカードに大注目しておきましょう。

料金システムは?

ソウルの地下鉄の料金設定についてご紹介させていただきます。ソウルの地下鉄は距離によって料金が変わっるシステムで、日本と同じです。

ソウルの地下鉄の基本料金は10キロ以内1350ウォン(日本円で約132円)となります。またそれ以降であれば5キロ毎に追加料金がかかる仕組みです。

日本とソウルの地下鉄を比べても、とてにリーズナブルな料金設定となっていますので観光の際は是非活用してみましょう。

T-moneyカードが便利

続いてソウルの地下鉄を利用する場合におすすめのT-moneyカードについてご紹介させていただきます。

T-moneyカードは韓国の交通カードとなり、日本で例えるならsuicaやICOCA等と同じで便利なカードとなります。

またソウル市内の地下鉄を利用するならT-moneyカードは便利だけでなく、割引き料金で更にリーズナブルな料金で利用する事ができます。

T-moneyカード以外の交通

続いてソウルのT-moneyカード以外の交通についてご紹介させていただきます。まず地下鉄を利用する場合T-moneyカードの支払い方法以外に現金やクレジット決済もあります。

またT-moneyカード以外で購入する場合は「1回用交通カード」も購入する事ができます。こちらはIC型乗車カードで、必ずICリーダーで読み込ませなければいけないシステムとなります。

まソウルで交通機関を利用される際にはT-moneyカードは持っていても損はしません。T-moneyカードは実は地下鉄以外でもバスやタクシー等でも利用する事ができるのでソウル旅行の際には1枚持っておくととてもおすすめです。

ソウルの地下鉄はどのようにして乗ればいいの?

続いてソウルの地下鉄はどのようにして乗ればいいのかについてご紹介させていただきます。日本とソウルの地下鉄の利用は、やはり少し違います。

ソウルの地下鉄は日本医はあるはずの時刻表が提示は基本的にされていません。しかし乗り遅れてしまてもソウル市内の地下鉄であれば1駅間隔で2分から4分程で到着します。

またソウルでも日本でも地下鉄の乗り方は基本同じなので、地下鉄の入り口にある自動販売機で目的地を選択して、IC型乗車カードもしくはT-moneyカードを利用しましょう。

改札でタップ

まずソウルの地下鉄の乗り方についてご紹介します。まず地下鉄を利用する際には改札口でIC型乗車カードもしくはT-moneyカードをタップしましょう。

ICリーダーで読み込ませれば「ピッ」と音が鳴ってから改札を通過する事ができます。またこの時点で基本料金の1350ウォン(日本円で約132円)が支払われます。

T-moneyカードを利用する前には必ず残高を確認しておきましょう。地下鉄を利用する際には残高が基本料金より少ない場合は勿論利用する事ができません。

地下鉄の乗り方

続いてソウルの地下鉄の乗り方についてご紹介します。初めてのソウルの地下鉄を利用する場合は乗り方も少し不安になってしまいます。

ソウルの地下鉄はたくさんの路線が多く、間違ってしまう事も多々あります。自分が行きたい場所の路線をしっかり把握しておいて、何番線の何色の電車かを覚えておきましょう。

またホームは1つの場合が多いので、路線表に明記されている目的地の電車を把握していれば無事目的地に到着する事ができます。また訪れる目的地が何駅かをチェックしておくのもおすすめです。

降りる時にも改札でタップすればOK!

続いてソウルの地下鉄の乗り方の降りる時の改札の通過方法をご紹介します。ここまで来れば後はお手持ちのIC型乗車カードやT-moneyカードで改札でタップすれば完了です。

またT-moneyカードを利用される場合には長距離を利用して加算料金が通常支払われます。またT-moneyカードの残高が足りない場合は改札の手前で乗り越し清算をしなければいけません。

ソウルの地下鉄は慣れればとても便利で簡単ですが、普段地下鉄を利用されない方は特に少し慣れない方もいるので分からなければ事前に地図や韓国語の行き方に困ったときの為にメモを用意しておくのもおすすめです。

アプリを活用しよう

最後にソウルの地下鉄を利用する場合アプリを活用してみるのがおすすめです。地下鉄を利用する場合少し乗り方に不安に感じたり、また普段地下鉄を利用されない方にはアプリがおすすめです。

そんな時におすすめのアプリは「SUBWAY KOREA」アプリや「コネスト韓国地下鉄路線・乗換検索」等のアプリがおすすめです。

こちらのアプリは日本語表記されているので、分かりやすくとても便利に活用する事ができます。アプリを利用する際には海外用のモバイルWi-Fiをレンタルすればどこでも利用する事ができます。

必見!ソウルの地下鉄の料金について基礎知識

続いてソウルの地下鉄の料金の基礎知識についてご紹介させていただきます。ソウルの地下鉄を利用される場合は1回交通カードのIC型乗車カードも利用できます。

また上記でもご紹介しましたが、ソウル市内で交通機関を利用されるのであればT-moneyが1番便利でお得なので是非活用してみましょう。

T-moneyの利用方法や利用料金、またT-moneyの購入方法やチャージについてまとめてご紹介させていただきます。

T-moneyをマスターしよう!

まず初めにソウルの地下鉄を利用する時にお得で便利なT-moneyをとことんマスターしておきましょう。

現金でIC型乗車カードを購入するよりも、T-moneyは割引きがあるのでおすすめです。また購入できる場所もたくさんあるので事前にチェックしておきましょう。

まずソウルの地下鉄からバスに乗り換える場合には、現金で料金が必ず発生します。しかしT-moneyを利用すれば、そのまま通し運賃扱いとなるので追加料金は必要ありません。

またソウル市内の地下鉄をT-moneyで利用される場合は夜19時から21時までの2時間の間、30分以内であれば4階まで乗り換え可能となります。

・T-moneyカードの料金

続いてソウルの地下鉄の利用をする時に便利でお得なT-moneyカードの料金についてご連絡させていただきます。

ソウルで販売されているT-moneyカードはたくさんの種類で購入する事ができます。一般的なシンプルなT-moneyカードや、韓国の可愛いキャラクターがデザインされたT-moneyカードまであります。

スタンダードなシンプルなT-moneyは2500ウォン(日本円で約245円)で販売しています。また可愛いデザインT-moneyカードは3000ウォンから4000ウォン(日本円で約294円から392円)で販売しています。

・どこで購入するの?

続いてソウルのT-moneyカードの購入方法についてご紹介させていただきます。T-moneyカードの購入場所は大きく分けて2カ所なので覚えておきましょう。

まずはソウルの駅構内で販売しているT-moneyカード販売機で購入する事ができます。購入の際には日本語表示も対応しているので安心して購入ができます。

次にT-moneyカードが購入できる場所はソウル市内のコンビニでも購入する事ができます。T-moneyのマークがついて入れば取扱い可能で、空港のコンビニでも購入する事ができます。

・チャージ方法は?

続いてソウルのT-moneyカードのチャージ方法についてご紹介させていただきます。T-moneyを購入して即座にお金をチャージしましょう。

T-moneyカードへのチャージ方法は購入補場所と同じく、駅にあるT-moneyカード購入と同じ機械でチャージする事ができます。

チャージ方法は現金のみでチャージ金額は1000ウォンから90000ウォンまでチャージが可能となります。

チャージはまたコンビニでもできるので、コンビニで購入した時には一緒にチャージしておくのがおすすめです。またあまり多くの金額を入れて紛失してしまうと保証されないので、利用する分をチャージしておきましょう。

・注意点

最後にソウルのT-moneyカードの注意点についてご紹介させていただきます。T-moneyカードを利用する際に、残高が入っていないと利用する事ができません。

混雑してしまう改札やバスの降りる際に、残高がなければとてもパニックになってしまう事もありますので注意しておきましょう。

またT-moneyカードの残高チェックができるおすすめのアプリがあります。iPhoneは対応していませんが、androidであればアプリを入れて残高チェックする事ができます。

ソウルの地下鉄で利用が出来るその他の交通カードは?

続いてソウルの地下鉄で利用が出来るその他の交通カードについてご紹介させていただきます。ソウル市内の交通機関を利用する際にとても便利なT-moneyカードの他にもおすすめの交通カードがあります。

T-moneyカード機能に更に加えた交通カードとなりますので、ソウルに訪れる前にチェックしておきましょう。

ディスカバーソウルパス

まず初めにソウル市内で利用ができるディスカバーソウルパスをご紹介させていただきます。こちらの交通カードはT-moneyカードと併用しながら利用できる他、美術館に訪れる方はとてもおすすめのカードとなります。

美術館であればソウルシティのバスツアーで提示をすれば無料で利用する事ができます、またその他にもNソウルタワー展望台やソウル4大古宮等の観光スポットの入場料も含まれています。

ディスカバーソウルパスの料金は39900ウォン(日本円で約3913円)で少し高く感じますが、上記のプランでソウル観光を楽しむにはおすすめです。

ソウルシティパスプラスカード

続いてソウル市内で利用ができるソウルシティパスプラスカードをご紹介させていただきます。

こちあのソウルシティパスプラスカードもT-moneyカードと併用に利用ができるおすすめの交通カードとなります。

ソウル観光の4大古宮の入場料や、ソウル市内の飲食店の割引券等の特典があります。お値段は1枚3000ウォン(日本円で約294円)で購入ができます。

ソウル明洞発おすすめの観光地は?

最後にソウルの地下鉄の明洞発おすすめの観光地をまとめてご紹介させていただきます。訪れたい観光スポットを事前にチェックして参考にしてみましょう。

ソウルの明洞に到着したら、そこから人気の観光スポットはとても簡単にアクセスする事ができます。

ソウルの明洞からは地下鉄の便もとてもよく、気軽にアクセスができるので大注目しておきましょう。

明洞から地下鉄を使っていける観光地をピックアップ!

ソウルの人気観光スポットの明洞はショッピングやグルメ、様々な魅力で注目されているスポットとなります。

特に女性に人気のスポットとして有名で、初めての海外旅行でも比較的に訪れやすい場所となります。

またたくさんの人が集まり、お買い物やグルメを楽しめる明洞を拠点として地下鉄で行けるおすすめの観光スポットをチェックしておきましょう。

梨花洞壁画村

まず初めに明洞から地下鉄で行けるおすすめの観光スポットの梨花洞壁画村をご紹介させていただきます。

明洞から地下鉄を利用してアクセスがしやすく、おしゃれな街として人気を集めている梨花洞壁画村はウォールアートが話題のスポットとなります。梨花洞壁画村へは到着駅「恵化(ヘファ)駅」で所要時間7分でアクセスができます。

Original梨花洞の路上美術館「壁画村」とは?インスタ映えするアートな街をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ソウル中心から少々離れた場所に位置する梨花洞は「壁画村」との異名を持ち、あちこちにフォトジェ...

カロスキル

続いて明洞から地下鉄で行けるおすすめの観光スポットのカロスキルをご紹介させていただきます。

カロスキルはセレクトショップやコスメ等のショッピングが楽しめるスポットです。明洞駅から4号線の「忠武路」で降りて、3号線に乗り換えて「新沙駅」で降りてアクセスができます。所要時間は20分程でアクセスができます。

弘大

続いて明洞から地下鉄で行けるおすすめの観光スポットの弘大をご紹介させていただきます。

弘大はアートやショッピング等様々なジャンルで楽しめる人気スポットとなります。アクセス方法は明洞駅から4号線でソウル駅に訪れて、空港鉄道を利用して弘大入口駅で到着できます。

GOTO MALL

続いて明洞から地下鉄で行けるおすすめの観光スポットのGOTO MALLをご紹介させていただきます。

GOTO MALLはショッピングが楽しめるおすすめのスポットで、大きなショッピングモールや雑貨屋さんなどが集結しています。明洞からは4号線で忠武路駅にアクセスして、3号線に乗り換えてをして高速ターミナル駅へむかいましょう。

北村韓屋村

続いて明洞から地下鉄で行けるおすすめの観光スポットの北村韓屋村をご紹介させていただきます。韓国の昔ながらの街並みを楽しみたい方におすすめのスポットとなります。

北村韓屋村は古くからの伝統家屋が並ぶおすすめ人気スポットです。明洞駅から4号線を利用して忠武路駅までアクセスして、3号線に乗り換え安国駅に訪れましょう。

松月洞童話村

続いて明洞から地下鉄で行けるおすすめの観光スポットの松月洞童話村をご紹介させていただきます。

松月洞童話村はカラフルなアートの様な街で、とても可愛いペイントされた道やコンクリートを見ながら楽しめます、明洞駅からは4号線でソウル駅にアクセスして、ソウル駅で1号線に乗り換えましょう。1時間以上はかかるので、時間がある方におすすめです。

Original松月洞童話村は女子に人気の韓国仁川の観光スポット!行き方や見どころは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
人気観光スポットの宝庫の韓国の仁川で女子を中心に今大人気の観光スポットが、かわいいインスタ映...

大古宮

続いて明洞から地下鉄で行けるおすすめの観光スポットの大古宮をご紹介させていただきます。

ソウルの人気観光スポットで言わずと知れた4大古宮は景福宮、昌徳宮、昌慶宮、徳寿宮の総称となります。歴史や遺産観光におすすめのスポットです。洞駅駅からは4号線を利用して忠武路駅にアクセスして、3号線に乗り換えて景福宮駅におとずれましょう。

東大門市場

続いて明洞から地下鉄で行けるおすすめの観光スポットの東大門市場をご紹介させていただきます。

明洞からも1番近くてアクセスしやすい人気スポットの東大門市場は乗り換えなしで利用ができるので明洞と合わせて訪れましょう。また4号線を利用して東大門駅か東大門歴史文化公園駅にアクセスします。

コモングラウンド

最後に明洞から地下鉄で行けるおすすめの観光スポットのコモングラウンドをご紹介させていただきます。

ソウルのコモングラウンドはコンテナでできたショッピングモールで、SNSでも話題tのインスタ映えスポットとなります。明洞駅から4番線を利用して東大門歴史文化公園駅にアクセスして、2号線で乗り換えて建大入口駅に到着できます。

ソウルの地下鉄の情報を紹介しました!

ソウルの地下鉄のおすすめの情報についてご紹介させていただきました。ソウルの地下鉄を利用するなら駅やコンビニで購入ができるT-moneyをゲットするのがおすすめです。

日本と比べてもソウルは地下鉄の利用料金もとてもリーズナブルで乗り方をマスターすればとても便利に活用する事ができます。

またソウルの地下鉄を利用する際にはおすすめのアプリ等もあるので旅行前にはチェックしておきましょう。

楽しいソウル観光に訪れた際には事前に地下鉄の乗り方や注意点、またT-moneyの購入方法を事前に把握しておくのがおすすめです。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
LOOK

ソウルの人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

ソウルの新着のまとめ