オペラケーキが食べられる東京のお店7選!人気店の営業時間やアクセスもご紹介!

2019年3月28日 (2019年3月28日最終更新)

オペラケーキはフランスの伝統的なスイーツ。東京にはそんなオペラケーキをオリジナリティあふれる形で提供しているお店が沢山あります。東京で人気のスイーツ店のオペラケーキを一挙ご紹介します。おすすめの7店舗は必見!ぜひ東京のオペラケーキを満喫してください。

目次

  1. 美味しいオペラケーキを食べよう!
  2. オペラケーキとはどんなもの?
  3. オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店①『DALLOYAU(ダロワイヨ)』
  4. オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店②『ルワンジュ東京』
  5. オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店③『パティスリー・サダハルアオキ・パリ』
  6. オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店④『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』
  7. オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店⑤『リンツ ショコラ カフェ』
  8. オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店⑥『パティスリー・リュードパッシー』
  9. オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店⑦『パティスリー・カー・ヴァンソン』
  10. 東京で人気のお店で絶品オペラケーキを味わおう!

美味しいオペラケーキを食べよう!

スイーツ好きの皆さんは絶対に知っているオペラケーキ。それほど詳しくない方でもどこかで一度は目にしたことがあるのがオペラケーキです。チョコレートの輝きがインパクトのある気品あふれるビジュアルは何とも贅沢な雰囲気です。最先端の東京で美味しいオペラケーキを食べてみませんか?

オペラケーキとはどんなもの?

気品あふれる贅沢な雰囲気のオペラケーキとは一体どんなものなのでしょう。大好きで見つけたら必ず買ってしまうという人、名前は知らなかったけど食べたことがあるという人など様々であろうオペラケーキ。ケーキ屋さんのショーケースに並んでいることも多い、気になるオペラケーキについて詳しく説明していきましょう。

オペラケーキは『伝統のチョコレートケーキ』

オペラケーキとは実はフランス発祥のオペラといわれるケーキです。グラン・マルニエまたはコアントローのシロップをしみこませた生地にガナッシュ、コーヒーのバタークリームやモカシロップなどで層を作り、最後にチョコレートでコーティングしたフランス菓子。生地とクリーム、ガナッシュで作られる層は7層であることが多いのも特徴です。

オペラケーキは『パリのオペラ座が由来?』

フランスの伝統菓子でもあるオペラケーキはパリのオペラ座が名前の由来になっていると言われていますが、具体的な理由についてはいくつかの説があります。

オペラケーキが考案されたお店がパリ・オペラ座の近くにあったこと、幾層にも重なるケーキの構造がオペラ座の観客席のように見えること、そして当時オペラ座に出演したチョコレート好きのバレリーナたちのために作られたというもの。

いずれにしてもオペラ座が関係していることには変わりなく、パリのオペラ座とは切っても切れない関係にあるケーキなのです。

Originalチョコレートケーキの人気店を東京で厳選!おすすめランキングで紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな飲食店が勢ぞろいしている東京は、関東を代表するグルメスポット。今回はそんな東京でお...
Original東京のケーキ屋おすすめ11選!人気の有名店も勢揃い!一度は食べたい味! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
スイーツ好きの人のために、東京のおすすめケーキ屋さん11店を厳選しました。数千店もある東京の...

オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店①『DALLOYAU(ダロワイヨ)』

オペラケーキが食べられる東京のおすすめのお店をご紹介しましょう。まずオペラケーキ好きなら誰もが知っているという名店のフランスが本店のダロワイヨ。歴史あるお店はフランスで何世代にもわたって愛され続けている老舗中の老舗です。オペラケーキ好きなら一度は食べておきたい一品です。

オペラ発祥と言われる

DALLOYAUはフランス文化遺産の象徴ともいわれる1802年創業のスイーツ店です。オペラの名前と共にDALLOYAUからオペラケーキが誕生したとされています。

オペラケーキ好きを名乗るにはDALLOYAU知らずして語ることはできないというほど欠かせないお店です。東京にある日本の店舗では本場フランスの伝統を尊重しながら日本の風土に合わせた創造性豊かなスイーツが提供されています。

『DALLOYAU(ダロワイヨ)』渋谷・東急本店の情報

東京都内に12店舗ほどあるDALLOYAU。本店は自由が丘にあり、2017年にリニューアルされています。他に日本橋や銀座の三越の中や池袋の東武百貨店、町田の小田急百貨店、荻窪や北千住のルミネなどにもあり、東京以外では千葉県、神奈川県、名古屋、仙台にも店舗がありますが、今回は渋谷にある東急本店内にあるDALLOYAUをご紹介しましょう。

所在地・アクセス

お店は渋谷区の道玄坂、東急百貨店本店の地下にあります。お店へのアクセスは東京メトロ半蔵門線・東急田園都市線の渋谷駅から徒歩5分、京王井の頭線の渋谷駅西口から徒歩6分、JR山手線の渋谷駅ハチ公口から徒歩7分、東京メトロ銀座線の渋谷駅から徒歩7分、そして東京メトロ副都心線・東急東横線の渋谷駅から徒歩8分ほどです。

住所 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 東急百貨店本店 B1F
電話番号 03-3477-3385

営業時間・定休日

お店の営業時間は10時から20時までですが、お店のスイーツとドリンクなどが楽しめるサロンは19時半までの営業です。

定休日は東急百貨店渋谷本店に準じます。地下に東急百貨店の駐車場があるので車でのアクセスも可能です。

オペラケーキの値段

コーヒー味のバタークリーム、ガナッシュ、チョコレート、グラサージュという1層が2センチほどの薄さで7層重ねられ作られているDALLOYAUのオペラケーキ。たっぷりとしみこんだほろ苦いコーヒーシロップが口の中いっぱいに広がる大人のオペラケーキです。お酒にもピッタリというオペラの値段は小サイズが1620円、大が2160円です。

オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店②『ルワンジュ東京』

オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店2店舗目にご紹介するのは六本木に店舗を構えるルワンジュ東京です。

会員限定でしか利用できないものもありますが、会員以外でも立ち寄ることができるのでぜひおすすめです。

創造的なケーキが魅力

想像的なケーキが魅力のルワンジュ東京。オペラケーキはもちろんですが創造的で独創的なケーキやスイーツのラインナップには驚かされます。オーダーメイドの注文が多いというルワンジュ東京の店舗には5~6種類ほどのケーキがショーケースに並んでいて、オンラインショップでも購入が可能です。

『ルワンジュ東京』六本木の情報

レンガ造りの建物はスイーツ店とは思えないほどの重厚な雰囲気です。日本離れしたルワンジュ東京店は必見です!また、店内は会員以外はテイクアウトのみ可能で、ラウンジやイートインスペースは会員のみ利用することが出来ます。ジュエリーでも選んでいるかのような錯覚に陥いるスイーツ店はデートついでにもおすすめです。

所在地・アクセス

店舗へのアクセスは日比谷線の六本木駅2番出口から徒歩2分、大江戸線の六本木駅7番出口からは徒歩3分ほどです。六本木交差点近くのみずほ銀行を右手にまっすぐ進んでローソンとファミリーマートの間の道を入った住宅街に紛れ込んでいます。駐車場はないので車でアクセスする場合は近くの有料駐車場を利用することになります。

住所 東京都港区六本木7-17-14
電話番号 03-5412-7788

営業時間・定休日

お店の営業時間は月曜から土曜日が11時から23時で日曜祝日が11時から21時までで年中無休で営業しています。

オープン時間は遅いですが、夜は遅くまで営業しているので仕事帰りや飲んだ後にふらりと立ち寄ってお持ち帰り用のケーキを購入することが出来ます。

オペラケーキの値段

ルワンジュ東京のオペラケーキはヴァローナのチョコレートを3種類使用して作られる贅沢な味わいのオペラケーキです。ガナッシュに柑橘系も加わり、酸味と甘みの複雑な味わいを楽しむことが出来ます。トッピングされているアラザンはまるで宝石のようです。キューブ型のキュートなオペラケーキは864円です。

オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店③『パティスリー・サダハルアオキ・パリ』

オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店3店舗目にご紹介するのは都内に4店舗を展開するパティスリー・サダハルアオキ・パリです。

お菓子の本場であるパリを代表するケーキ店の一つでパリでリアルタイムに作られる美味しさを体験できます。

有名日本人パティシエのお店

パティスリー・サダハルアオキ・パリは有名な日本人パティシエのサダハルアオキが作るフランス菓子として有名なお店です。フランス菓子の基本に忠実に、さらにそこに独自の個性を加えた魅力あるケーキは日本の洋菓子にフランスのフレーバーなどが加わりどこにもない一品に仕上がっています。

『パティスリー・サダハルアオキ・パリ』丸の内店の情報

パティスリー・サダハルアオキ・パリ丸の内店はスタイリッシュなケーキに負けず劣らずおしゃれでスタイリッシュな外観の店舗になっています。オンラインショップでも楽しむことが出来ますが、洗練された店舗には美しいケーキたちがショーケースに並べられ、サロンも併設されているのでイートインも可能です。

所在地・アクセス

パティスリー・サダハルアオキ・パリへのアクセスは東京メトロ有楽町駅から直結しています。D-3出口から徒歩5分、JR有楽町駅からは徒歩2分になります。

都営地下鉄千代田線・三田線・日比谷線の日比谷液から徒歩3分ほどです。駐車場はありませんが近隣の新国際ビルに駐車場があり、そちらを利用できます。

住所 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
電話番号 03-5293-2800

営業時間・定休日

営業時間は11時から20時で年中無休で営業しています。サロンラストオーダーは19時15分、サロンのクローズは19時45分です。

オープンは遅い時間ですが夜は20時まで営業しているのでゆっくりと食後のスイーツを楽しむのにもピッタリです。

オペラケーキの値段

パティスリー・サダハルアオキ・パリのオペラケーキは和テイストにアレンジされた抹茶クリーム、抹茶バタークリーム、ビターチョコレートの層を重ね、竹の模様が描かれているスタイリッシュなデザインのケーキで値段は891円です。抹茶の芳醇な香りとチョコの甘みが口いっぱいに広がる上品な味わいで大人の男性にも好まれます。

オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店④『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』

オペラケーキが食べられる東京のおすすめ4店舗目はフランスの伝統に基づきつつ独創的でバリエーションにとんだスイーツやパンが人気のラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションです。都内にカフェやパン、レストランなど3店舗ほど展開されていて、様々なタイプを楽しむことが出来ます。

洋酒が香るオペラが人気

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションは洋酒が香るオペラが人気のお店です。3店舗を展開するラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションではそのお店限定で楽しめるメニューもあるので見つけた場合はぜひおすすめです。シックな美しさを感じるスイーツの数々はどれも大人の雰囲気で、食べるのがもったいないほどです。

『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』恵比寿ガーデンプレイス店の情報

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション恵比寿ガーデンプレイス店はまるでブティックのように可愛らしい内装の店内が評判です。

ケーキや焼き菓子だけでなく、パンも扱っています。上階にはモダンフレンチの最先端であるロブションのレストランもあります。

所在地・アクセス

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションへのアクセスはJR・東京メトロ恵比寿駅から徒歩8分ほど。

恵比寿ガーデンプレイスのガーデンプレイスタワーの地下通路にあり、アクセスもとても便利です。

営業時間・定休日

お店の営業時間は9時間から20時までで定休日は不定休で恵比寿ガーデンプレイスに準じます。

店内は完全禁煙で子供の入店も可能。個室はありませんが、1階のシャトーレストラン上がるエレベーターホールがイートインスペースになっていて、レストランのテラス席でもイートインが楽しめます。

オペラケーキの値段

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションのオペラケーキはモワルーショコラ アメールという商品で、ケーキの側面に四角チョコレートをあしらったお洒落なオペラです。なめらかなクリームに仕立てられたガナッシュがポイントで、値段は540円とお手頃でぜひおすすめです。

オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店⑤『リンツ ショコラ カフェ』

オペラケーキが食べられる東京のおすすめ5店舗目はリンツ ショコラ カフェです。全国各地に店舗があるリンツ ショコラ カフェは都内にも10店舗以上が展開されている人気のケーキ店です。中でもご紹介するリンツ ショコラ カフェ銀座店は高級な雰囲気が漂いプレミア感いっぱいです。

一流チョコレートブランド

リンツ ショコラ カフェはスイスのプレミアチョコレートブランド、リンツのショコラカフェです。

世界有数のカカオの産地から厳選した最高級のカカオ豆を独自に加工している一流のチョコレートブランドのケーキはチョコ好きなら一度は味わっておきたいお店です。

『リンツ ショコラ カフェ』銀座店の情報

都内になり他の店舗に比べると、高級感あふれる雰囲気が魅力のリンツ ショコラ カフェ銀座店。店内にはカフェスペースも38席ほどあり、休日は行列ができることもあるほど人気です。アクセスも便利なので銀座に出かけた時にはぜひふらりと立ち寄ってほしいおすすめのお店です。

所在地・アクセス

リンツ ショコラ カフェ銀座店へのアクセスは東京メトロ銀座駅から徒歩5分ほどのところにあります。銀座7丁目にあり、全面ガラス張りのウィンドー越しからも高級ショコラの雰囲気をたっぷり楽しむことが出来ます。JR山手線・都営大江戸線、都営浅草線の新橋駅からも徒歩5分ほどです。

住所 東京都中央区銀座7-6-12 第5ポールスタービル
電話番号 03-5537-3777

営業時間・定休日

お店の営業時間は平日は11時から22時までで、土日祝日は11時から20時までです。定休日は年中無休で年末年始のみ定休です。

遅い時間まで営業しているので夕食後のスイーツや飲んだ後の〆のスイーツを楽しむことが出来ます。

オペラケーキの値段

リンツ ショコラ カフェ銀座店で販売されているオペラケーキはシンプルで安定感のある人気商品です。ガナッシュとコーヒー味のバタークリームのバランスが絶妙でアーモンド風味もアクセントになっています。すっきりとした見た目のケーキですが、一口味わうとチョコの奥深い魅力が口いっぱいに広がります。

オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店⑥『パティスリー・リュードパッシー』

オペラケーキが食べられる東京のおすすめ6店舗目はパティスリー・リュードパッシーです。

レトロで可愛らしい店内が魅力のお店で、パリに来たかのような時間を過ごせます。アクセスも便利なのでぜひおすすめです。

ピスタチオ味が人気

パティスリー・リュードパッシーのオペラケーキはピスタチオ味でとても人気があります。甘みのつい良いケーキでスイーツ好きにはたまらない美味しさです。他にもキャラメルサレや手作りキャラメルなどのキャラメル風味のスイーツが人気で、フランス産の塩がアクセントになった刺激的な味が癖になります。

『パティスリー・リュードパッシー』銀座店の情報

パティスリー・リュードパッシー銀座店はクラシックを基調としたモダンテイストなお菓子を扱っているお店です。

フランス産小麦を使って焼き上げられた焼き菓子の詰め合わせなど大切な人への贈りものとしても最適な商品が並んでいます。

所在地・アクセス

パティスリー・リュードパッシー銀座店へのアクセスは東急東横線学芸大学駅西口から徒歩4分ほどです。

お店に駐車場はありませんが、近隣にはコインパーキングがあり、駐車証明書を持っていくと金額に応じて品代から値引きの駐車サービスも受けられます。

住所 東京都目黒区鷹番3-17-6
電話番号 03-5723-6307

営業時間・定休日

パティスリー・リュードパッシー銀座店の営業時間は10時から19時までで日曜日だけが10時半から18時半までになっています。

定休日は水曜日と木曜日ですが、クリスマスやバレンタインデー、ホワイトデー期間は営業しています。

オペラケーキの値段

パティスリー・リュードパッシー銀座店のオペラケーキはピスタチオ味のオペラ・ピスタッシュ。グリーンが目に鮮やかでガナッシュクリームとピスタチオのスポンジ、バタークリームが育種にも折り重なっています。その下にはサクサクとした食感のヌガー、一番下にはピスタチオのビスキュイで仕上げてあります。値段は473円とお手頃です。

オペラケーキが食べられる東京のおすすめ店⑦『パティスリー・カー・ヴァンソン』

オペラケーキが食べられる東京のおすすめ7店舗目はパティスリー・カー・ヴァンソンです。フランスで修業を重ねた女性のパティシエが営むお店で、日本で開催された創作菓子コンテストでも優勝しています。フランスでお店をはじめた経歴があるシェフの手掛けるスイーツは絶品です。

苦みの効いた大人の味

パティスリー・カー・ヴァンソンのオペラケーキ、アメール80はチョコとムース、カカオパウダー入りの生地が11層にも重なっています。カカオ80%の苦みの効いた大人の味で、アルコールを使用していないのでアルコールが苦手な人にもおすすめです。糖質を最大限に落としてあるのもポイントです。

『パティスリー・カー・ヴァンソン』銀座店の情報

パティスリー・カー・ヴァンソン銀座店はひっそりとしたシンプルなたたずまいが魅力のお店です。

テイクアウト専門店なので残念ながらイートインはできませんが、こじんまりとした店内はいつも行列ができています。お店の看板は黄緑色で、見逃し注意です。

所在地・アクセス

パティスリー・カー・ヴァンソンは東京メトロ有楽町線・南北線の飯田橋駅から徒歩5分、JR中央線の飯田橋駅東口から徒歩6分、東京メトロ東西線・都営地下鉄大江戸線の飯田橋駅から徒歩7分、さらに都営地下鉄大江戸線の牛込神楽坂駅から徒歩7分ほど、大久保通りを少し入ったところにあります。

住所 東京都新宿区筑土八幡町1-2
電話番号 03-5228-3931

営業時間・定休日

営業時間は現在決まっておらず、大幅に時間を短縮しています。1か月に一度HPなどで営業日が公開になりますのでぜひそちらをチェックしてみてください。ちなみに2019年3月の営業日は3日程度。14時から17時まで、もしくは14時から19時までという短い営業時間で無くなり次第閉店でした。

オペラケーキの値段

パティスリー・カー・ヴァンソンのオペラケーキ、アメール80の値段は777円とちょっとお高めですが、口の中に広がるカカオの香りと大人の味わいがたまりません。お酒と一緒に夜のデザートとしても最高です。ちょっとしたプレゼントなどにも喜ばれる一品であることは間違いありません。

東京で人気のお店で絶品オペラケーキを味わおう!

いかがでしたでしょうか。東京で人気のあるスイーツ店のオペラケーキはどれも魅力的です。工夫を凝らしたそれぞれの味わいはどれも特別な一品。今回おすすめしたお店のオペラケーキは機会があればぜひ全部食べてみてほしいものばかりです。東京に出かけた時にはぜひお立ち寄り下さい!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
nyaokaka

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

東京都の新着のまとめ