モッチャムは大阪の生タピオカ専門店!おすすめメニューやアクセスは?

2019年3月28日 (2019年3月29日最終更新)

モッチャム大阪に本店のある生タピオカが美味しい生タピオカドリンクの専門店です。食感が楽しいメニューを求めて連日行列ができる人気店。2店舗目や東京にも進出している人気のお店モッチャムについてメニューや値段、アクセス方法などたっぷりご紹介します。

目次

  1. モッチャムに出かけよう
  2. モッチャムとはどんなお店?
  3. モッチャムの【生タピオカ】のこだわりとは?
  4. モッチャムのおすすめメニュー
  5. モッチャムなんば本店の基本情報
  6. モッチャムなんば本店のアクセス
  7. モッチャムの他の店舗紹介
  8. 東京にも出店!モッチャムこだわりの生タピオカを味わおう

モッチャムに出かけよう

大阪にある日本初の生タピオカを使ったモッチャムは他では味わえないタピオカの食感を楽しめる人気のお店です。女性だけでなく、男性にもファンが多いという生タピオカドリンクを飲みに大阪のモッチャムに出かけてみませんか?オープン1年もたたないモッチャムについてメニューや値段などたっぷりご紹介します!

モッチャムとはどんなお店?

モッチャムはアジアの美食国といわれるベトナムからタピオカの粉を直輸入し、毎朝手ごねでタピオカを作り上げるこだわりのお店です。

日本で初めて生タピオカを扱うお店モッチャムは2018年12月に大阪にオープンして以来の大盛況ぶり。おしゃれなボトルも評判です。

モッチャムは大阪の『生タピオカ専門店』

モッチャムは日本初の生タピオカドリンクを提供する専門店です。タピオカドリンク以外のメニューは扱っておらず、純粋にタピオカドリンクだけを楽しむお店になっています。

しかもドリンクに入っているたっぷりのタピオカはすべて手作り!純粋に生タピオカを楽しみたい人には絶対おすすめです!

モッチャムは『行列がすごいテイクアウト専門店』

大阪のモッチャムは行列すごいテイクアウト専門店です。2018年の12月にオープンして以来、行列が絶えず、オープンの日には4時間待ちの行列ができたのだとか。

まるで露店のような店構えは一切イートインスペースはありません。テイクアウトして、そのままその場で立ち飲みしたり、飲みながら歩くというのが定番です。

Original大阪のタピオカドリンク人気店11選!発祥店やメニュー・料金もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大阪といえばたこ焼きやお好み焼きなどの粉ものが一番有名!というイメージが強いですが、大阪では...

モッチャムの【生タピオカ】のこだわりとは?

日本でも全国的に人気のあるタピオカドリンクですが、モッチャムのタピオカが他のお店と違うのは生タピオカにこだわっていること。日本初という生タピオカドリンクは、今までタピオカに興味がなかった人やもともとのタピオカ好きから注目される特別なタピオカドリンクなのです。

モッチャムの生タピオカは『毎日手ごねしている』

モッチャムの生タピオカは店内で毎朝手ごねして作られています。日本に一台しかないといわれる球団機でまんまるに成形し、提供されるタピオカの賞味期限は3時間~1日程度。出来立てフレッシュな生タピオカを美味しい状態で提供してもらえるのは嬉しい限りです。

モッチャムの生タピオカは『こだわりのタピオカ粉』

モッチャムで使っているタピオカの粉は美食で知られるベトナム産の希少なタピオカ粉です。ベトナムを訪れた際にベトナムのタピオカドリンクのおいしさに感動し、それをぜひ日本でも展開したいということで持ち込みモッチャムのオープンに至ったというのだから、その美味しさは本物です。

モッチャムの生タピオカは『食感を楽しめる』

ベトナムではタピオカを2つの方法で楽しみます。まずは温かい状態のタピオカはつきたてのお餅のようなモチっとした食感。そして冷えるとしっかりとした噛み応えのある食感になります。モッチャムでもこの2つの食感が楽しめるように敢えてタピオカをドリンクを混ぜない状態で提供しています。1度に2つの食感が楽しめるのもモッチャムならではです。

モッチャムのおすすめメニュー

大阪で人気の手作り生タピオカのお店、モッチャムのメニューはどうなっているのでしょう。モッチャムには現在6~7種類のメニューがあります。店舗限定のメニューなどもあり、それぞれの店舗では限定メニューをチョイスするのもおすすめです。モッチャムのおすすめメニューをご紹介します。

『めっちゃモッチャムミルクティー』

大阪にあるモッチャムのめっちゃモッチャムミルクティーはMサイズの値段が490円、Lサイズの値段が590円の人気ナンバーワンのおすすめメニューです。ブレンド茶ばを濃厚な牛乳を数種類のスパイスでじっくりと煮出したオリエンタルなミルクティーで見た目はシンプルですが、安定の美味しさがあります。

『沖縄黒糖ミルク』

モッチャムの縄黒糖ミルクはほんのりと焦げ目をつけた黒糖がアクセントになっているミルクティーで、タピオカをじっくりと味わいたい人におすすめです。沖縄の黒糖とベトナム産タピオカのコラボレーションがたまりません。癖になる美味しさで、値段はMサイズが490円、Lサイズが590円です。

『宇治抹茶ミルク』

モッチャムの宇治抹茶ミルクは宇治抹茶の風味を贅沢に感じる大人なドリンクです。日本人好みの抹茶の風味が口いっぱいに広がる和テイストなタピオカドリンクで、年配の方にもぜひおすすめです。値段はMサイズが550円でLサイズが650円です。ホールぎりぎりの太さで作られているストローが絶妙なおいしさを手助けします!

『いちごアールグレイミルクティー』

いちごアールグレイミルクティーは自家製ミルクティーとストロベリーのコラボレーションが楽しい見た目にもキュートなミルクティーです。ハートの飾りもインパクトがあり、インスタ映えもばっちりです。値段はMサイズが550円でLサイズが650円です。女性にもぜひおすすめの一杯です。

『ホットキャラメルミルクティー』

モッチャムのホットキャラメルミルクティーは冬季限定のドリンクで、アッサムとアールグレイのブレンド茶ばをまろやかな牛乳と数種類のスパイスでじっくりと煮出したミルクティーです。どこかオリエンタルな風味は一度ハマると癖になる美味しさ。値段はMサイズが550円、Lサイズが650円です。

モッチャムなんば本店の基本情報

モッチャムなんば本店は一体どこにあるのでしょうか。気になるモッチャム本店についての詳しい情報をご紹介します。

まだまだできたばかりのお店、モッチャム。平日でも時間帯によっては行列ができているお店です。行列覚悟で出かけてみてはいかがでしょう。

所在地

お店は大阪の難波駅の近くにあります。大阪で有名なミナミという繁華街のど真ん中に店舗があります。

観光スポットとしても人気のミナミは観光名所かやグルメ、ショッピングまでたっぷりと楽しむことができるエリアです。

住所 大阪府大阪市浪速区難波中1-6-8 1F
電話番号 06-6633-6789

営業時間

お店の営業時間は11時から19時までですがなくなり次第終了になります。オープンは比較的ゆっくりですが夜は遅くまでやっているので観光ついでに立ち寄ったり、夕食後に楽しむこともできます。あくまでテイクアウト専門店なのでぎりぎりまで駆け込んで購入も可能です。

定休日

定休日はなく、基本的には年中無休ですが12月31日は18時閉店、1月1日は休業になります。

1月2日からは通常通りの営業が始まるので、年末年始以外はいつでも立ち寄れるのが嬉しいポイントです。

モッチャムなんば本店のアクセス

話題の大阪の生タピオカ専門店、モッチャムへのアクセスはどうなっているのでしょうか。関西に出かけた時には初めてでも気軽に立ち寄れる場所にあるのでしょうか。最寄り駅や最寄り駅からのアクセス方法などを詳しく紹介しますので、ぜひ大阪や近郊に立ち寄った時には足を延ばしてみてください。

最寄駅はどこ?

モッチャムなんば本店へのアクセスに一番近く、便利なのはOsaka Metro「なんば駅」です。

Osaka Metro「なんば駅」の他には近鉄難波線の大阪難波駅、南海本線なんば駅からも簡単にアクセスできます。

また、大阪市バス103の「なんば」停留所から徒歩1分、日本交通の倉吉〜神戸・大阪線、なんば便の「なんばOCAT」から徒歩2分、井笠鉄道カブトガニ号の「なんばOCAT」から徒歩2分です。

最寄駅からのアクセス方法

Osaka Metro「なんば駅」がお店に直結しています。徒歩にしても1分もかからないほどの便利さです。難波周辺をぶらぶらする最初の一杯としても最高の立地!ぜひ喉を潤す一杯として試してみてください。他の駅からのアクセスも徒歩1分圏内ととても簡単にアクセスできます。

モッチャムの他の店舗紹介

大阪の難波に本店を構えるモッチャムは大阪にもう1店舗、さらに2019年3月には東京の神宮前にもお店をオープンしています。東京でも気軽に楽しめるようになった生タピオカドリンク。ぜひ出かけてみてはいかがでしょう。それぞれの店舗についての情報をご紹介します。

湊町リバープレイス店

湊町リバープレイス店は2019年3月15日オープンしたばかりのお店です。本店にはないイートインスペースがあります。1日限定50杯のタピオカドリンク2種類が販売されていて、オープン初日から大盛況です。

イートインスペースは店舗の外にあり座れるようになっています。その他に緑、赤、黄色とカラフルなドラム缶が置いてあるので、そちらではスタンディングでちょっとした休憩をとれます。

2種類の限定メニューとはさくら抹茶ミルクMサイズとめっちゃモッチャムカフェオレMサイズとLサイズです。

さくら抹茶ミルクは抹茶のグリーンと桜のピンク色がかわいいインスタ映えもばっちりのメニューで、春の桜の季節にはピッタリの一杯です。スタイリッシュな逆三角のボトルに入っているのもポイントです。値段はMサイズで630円なのでちょっと高めですが、ぜひおすすめです。

めっちゃモッチャムカフェオレは濃厚なカフェオレとトッピングに砕いたコーヒーゼリーがのっている贅沢な大人ドリンクです。Mサイズの値段はMが550円、Lの値段は650円です。コーヒー好きにもぜひおすすめの一杯!どちらも50杯限定なのでぜひお早めに!

営業時間は11時から18時ですが手作りで生産に限界がある生タピオカが売り切れ次第終了です。アクセスは阪神なんば線の大阪難波駅から徒歩3分ほど。

住所 大阪府大阪市浪速区湊町1-3-1 湊町リバープレイス 3F
電話番号 06-6635-0234

原宿店

モッチャムは原宿にも期間限定で2019年3月9日からオープンしています。東京発進出で早くも沢山のお客さんで連日売り切れ状態の様子。営業時間は11時から19時ですがタピオカがなくなり次第終了なので気になる人は開店前から来店して並ぶのがおすすめです。

アクセスは明治神宮前駅から徒歩5分ほどです。生クリーム専門店ミルクカフェのテイクアウトブースで買えるようになっていて、営業期間は告知されていません。期間中は生クリーム専門店ミルクのテイクアウト販売していませんのでご注意ください。尚、店内は通常通りの営業をしています。

住所 東京都渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE1F
電話番号 03-5772-8858

生クリーム専門店ミルク

生クリーム専門店ミルクは日本初の生クリーム専門店で、東京、大阪、沖縄、福岡に7店舗を展開しています。生クリームの本来のおいしさを味わってもらいたいと作られた生クリームが主役のスイーツを楽しめます。冷涼な気候で育ったヨーロッパ生まれの牛を飼育する北海道根釧地区産の生クリームを使っていて、ノンストレスの生クリームは絶品です。

濃厚な味わいでありながらすっきりとした後味を実現させるのに100種類以上の試作を行ったという究極のブレンド比率は極上です。

ミルキークリームのふわとろシフォンケーキやミルキーソフトパフェ、生クリームとチーズだけで作ったチーズケーキや生クリームリンゴパイなど絶品メニューが並びます。

牛乳屋さんのミルクコーヒーなどドリンクメニューも充実しています。もちろんカフェメニューも充実していて、ドリアやスープ、サラダなど手ごろな値段でしっかりと食事を楽しむことが出来ます。営業時間は11時から21時まででアクセスはJR原宿駅の竹下口から徒歩7分ほど。地下鉄千代田線の明治神宮前駅5番出口から徒歩8分ほどです。

Original生クリーム専門店ミルクが新宿と原宿で人気!新食感スイーツがおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
2017年(平成29年)8月に新宿・原宿で「生クリーム専門店ミルク」がオープンし、絶品の新感...

東京にも出店!モッチャムこだわりの生タピオカを味わおう

いかがでしたでしょうか。東京にも出店をした生タピオカドリンク専門店のモッチャム。毎日手ごねされるタピオカは極上の味わいです。ぜひ一度丁寧に作られたタピオカドリンクを飲みにモッチャムに出かけてみてはいかがでしょう。今までにない食感に感動することは間違いありません!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
nyaokaka

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

大阪市の新着のまとめ