ナイルレストランでインドカレーを堪能しよう!ムルギーランチも大人気!

2019年4月2日 (2019年4月2日最終更新)

銀座には、日本最古と言われるインドカレーレストラン「ナイルレストラン」があります。こちらはただのインドカレーではなく「ナイルのカレー」があります。今回は、そんな他のインドカレー屋さんでは食べることが出来ない「ナイルレストラン」のメニューをご紹介します!

目次

  1. ナイルレストランとは?
  2. 歌舞伎役者が愛する「ナイルレストラン」
  3. ナイルレストラン人気メニュー「ムルギーランチ」1,500円
  4. ムルギーランチの食べ方アドバイス
  5. ナイルレストランおすすめ料理
  6. ナイルレストランの基本情報
  7. 極上のインドカレーを食べたいならナイルレストランへ行ってみよう!

ナイルレストランとは?

皆さんは銀座の「ナイルレストラン」というインドカレー店をご存知ですか?「ナイルレストラン」は、銀座という土地柄から、歌舞伎座とも深い縁をもっています。多くの歌舞伎役者が愛してきた銀座の「ナイルレストラン」は、一体どんなお店なのでしょうか。今回はそんな「ナイルレストラン」のランチメニューやムルギーの食べ方についてご紹介します!

銀座にあるインド料理店

銀座の「ナイルレストラン」は、歌舞伎座と昭和通りを隔てた真向かいにある、赤い軒先が印象的なインドカレー店です。

銀座といえば象徴的な建物として歌舞伎座を思い描く方も多いかもしれません。しかし、それと同じく銀座で人気のインドカレー店は?と聞かれたら、「ナイルレストラン」と答える人も多いでしょう。

「ナイルレストラン」は、それほど銀座の中では有名で人気のインドカレー店なのです。銀座によく訪れる方たちは、大抵の方が知っているのではないでしょうか。

1949年創業!日本最古の印度料理専門店

銀座の人気インドカレー店「ナイルレストラン」は、歌舞伎座の向かいにあるから有名な訳ではありません。

銀座の「ナイルレストラン」は1949年創業で日本最古のインドカレー店と言われているのです。

1945年に起きた東京大空襲で銀座の街は多くが焼け落ちました。それは歌舞伎座も例外ではありませんでした。

そして戦後も手を加えられることなく野ざらしのままだった歌舞伎座でしたが、1949年に復興が決まりました。そして「ナイルレストラン」も1949年に創業ということですから、新しい歌舞伎座と「ナイルレストラン」は東銀座という土地に、ほとんど時期を同じくして生まれたのです。

レトルトカレーなどの商品開発も積極的

銀座の人気インドカレー店「ナイルレストラン」は、レトルトカレーにも力を注いでいます。パッケージには2代目店主「G.M.ナイル氏」が、トレードマークとも言える派手なシャツを着て載ってます。

「ナイルレストラン」のレトルトカレーの種類は「ビーフカレー」「チキンカレー」「キーマカレー」の3種類です。

どれもレトルトカレーの美味しさを超えた美味しさで、お土産としても人気のメニューです。もしもランチメニューを食べに訪れた時は、お土産にこちらのレトルトカレーも購入してみるのはいかがでしょうか。お友達にプレゼントしても喜ばれること間違いなしの美味しさと、パッケージのインパクトです。

Original銀座のカレーの名店10選!ランチにもおすすめ!安くて人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
銀座には最古のインドレストランがあり、全国から色々な食が押し寄せるためナンが出るようなインド...

歌舞伎役者が愛する「ナイルレストラン」

銀座の歌舞伎座の目の前にある人気のインドカレ店「ナイルレストラン」には、多くの歌舞伎役者が通い詰めているといいます。

歌舞伎座の目の前にあると言う立地もそうですが、それだけではなく、多くの著名な歌舞伎役者の胃袋を鷲掴みにしてしまう魅力が「ナイルレストラン」には詰まっているのです。

そんな「ナイルレストラン」に魅了された歌舞伎役者には「中村七之助さん」も含まれます。その他にも七之助さんの父、「故・中村勘三郎さん」は1ヶ月の間に25日も通い詰めたことがあるのだそうです。

数えればきりがないほどの多くの歌舞伎役者を魅了してきた「ナイルレストラン」は、歌舞伎座とは切っても切り離すことが出来ない縁で結ばれているのでしょう。

ナイルレストラン人気メニュー「ムルギーランチ」1,500円

銀座の人気インドカレー店「ナイルレストラン」では、ムルギーランチというメニューの他にも様々なメニューを楽しむことが出来ます。

しかし、やはり「ナイルレストラン」に行ったら、一度はムルギーランチというメニューを頼んでみるのが鉄則です。

そもそも「ナイルレストラン」のムルギーランチとは、一体どんなランチメニューなのでしょうか。

多くの人を魅了してやまないムルギーランチは、どのような食材を使用していて、どのような味なのかを下記でご紹介していきましょう。

4大構成要素を学ぼう

銀座で人気のインドカレー店「ナイルレストラン」の人気メニュー「ムルギーランチ」は、4つの大きな要素で構成されています。

まずムルギーランチに重要な要素は、カレーソースで7時間もコトコトとじっくり煮込んだ地鶏のもも肉とイエローライスが欠かせません。

そしてその上にマッシュポテトと、温野菜仕立てのキャベツが乗せられています。その4つの要素が全て合わさることによって生まれるムルギーランチの美味しさが、多くのファンを魅了してやまないのです。

このムルギーランチは本場インドでは食べることが出来ないメニューです。なぜなら本来は別々に食べているメニューを、ナイル氏がワンプレートにした「ナイルオリジナルのメニュー」だからなのです。このムルギーランチは、インドカレーでありながら、日本でしか食べることの出来ないメニューという訳です。

実食レポート!

銀座の人気インドカレー店「ナイルレストラン」で、実際にムルギーランチを食べた方の感想をご紹介いたします。

ムルギーランチは、インドカレーですので、多少スパイシーな味に仕上がっています。一般的な市販のルウのからさで言うと、おおよそ「中辛」といったレベルでしょう。

そのため、激辛と言う訳ではありませんが、辛いものが苦手と言う方には多少辛いと感じる辛さかもしれません。

一口食べるごとにじんわりと辛さを感じますが、キャベツの甘味と水分、そしてマッシュポテトの甘みが美味しさとコクを倍増させてくれます。ただ辛いだけではなく、チキンの旨味とカレーのスパイシーさ、そして野菜の甘味が全て混ざり合うことで生まれる独特の旨味が口いっぱいに広がります。これは、一度体験してみないとわからない美味しさでしょう。

ムルギーランチの食べ方アドバイス

続いて、そんなムルギーランチの美味しい食べ方をご紹介していきます。ムルギーランチは、ただ食べればいいのではありません。

インドカレーにはインドカレーならではの美味しい食べ方が、ナイルレストランにはナイルレストランならではの美味しい食べ方があるのです。

すべて混ぜてからが原則

まず、「ナイルレストラン」でムルギーランチを頼んだ場合、必ず店主のナイルさんが言う言葉は「全部混ぜてから食べて」という言葉です。

決して怒っている訳では無いそうなのですが、多くの人が混ぜないでそのまま食べてしまうので「全部混ぜてから食べてね」と何度も言う事になってしまうのだそうです。

ですから初めて訪れた方は、店主のナイルさんが言う通りに全てを混ぜてから食べるようにしてください。そのほうが美味しいと言うとおりに、全ての具材が混ざり合うことで生まれる美味しさを味わえます。

もちろん別々に食べても美味しいのですが、それでは本来の美味しさを感じることが出来ません。これ以上ないと言うほど全て混ぜて食べてください。では、全てうまく混ぜるためのコツをご紹介いたしますので、もしも「ナイルレストラン」に訪れた際は、こちらを思い出しながらうまく混ぜて美味しく食べてください。

チキンの骨を外す

まずは、ムルギーランチに入っている骨つきチキンの外し方をご紹介いたします。こちらのチキンは7時間もゆっくりと煮込まれているため、非常に柔らかく骨から身を外すのが簡単です。

チキンの骨を持って、骨に沿ってナイフを入れてください。そうすると骨から身がホロホロとほぐれますので、うまく外すことができるでしょう。

骨からチキンの身がある程度剥がれれば、あとはスルッと取ることができますので、難しいことはありません。綺麗に身を取ることができれば、残った骨はお皿の端の方に置いておいてください。

肉・ルウ・温野菜・ポテトを混ぜる

そして鶏肉の身を外し終わったら、今度はルウと温野菜、そしてマッシュポテトを混ぜていきます。その時に特にコツはなく、ひたすら混ぜるといった具合です。

ナイフとスプーンを駆使してキャベツなどの温野菜を細かくして混ぜるのもいいでしょう。とにかくよく混ぜることが美味しく食べるためのコツになっています。

最後にライスと混ぜる

鶏肉もルウも野菜も全て混ぜ終わったら、今度はライスを混ぜていきます。この時点ですでに食べてしまいたくなるほど美味しそうなメニューになっていますが、ライスを混ぜるまで我慢してください。

ライスと全ての具材が混ざり合ったら、あとは口に運んで食べるだけです。ムルギーランチを最大限に美味しく食べるための食べ方は「とにかく全部混ぜる」と言うだけで難しいことは何もありません。全て混ぜるとせっかくの美しい見た目が台無しになってしまう、と感じるかもしれませんが、より美味しく食べるためには、「全部混ぜる」のが鉄則なのです。

Original?1503219069銀座のおすすめ人気絶品グルメ特集!有名店から穴場まであり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
一等地である銀座には日本中どころか世界から集まった美味しい絶品のグルメが寿司などの豪華なもの...

ナイルレストランおすすめ料理

では続いて、銀座の「ナイルレストラン」でムルギーランチ以外の人気おすすめメニューをご紹介していきましょう。

「ナイルレストラン」には様々なメニューがありますが、その中でも多くの人が頼むおすすめのメニューをご紹介していきます。

ナイルレストランおまかせコース2,800円

まずは、ディナーで人気のメニューは「おまかせコース」と言う、1人2800円で食べることができるメニューです。

こちらはムルギーランチもメニューに入っている贅沢なコース内容になっています。そしてその日によって使われる食材も違いますので、お楽しみ感も味わうことができておすすめです。

ムルギーランチのライス抜き

銀座の「ナイルレストラン」では、ムルギーランチを頼む人が大半ではありますが、そのほかにもカレーメニューがたくさんあるのです。

そのカレーの種類は全部で7種類もあります。海老カレーやマトンカレー、王道のキーマカレーや卵カレー、そして野菜がゴロゴロと入った野菜カレー、さらにチキンカレーと魅力的なメニューがずらりと揃っているのです。

そのため、よほどの大食漢でないと、外すことが出来ないムルギーランチの他に気になるカレーを食べてみる、と言うのは難しい選択です。

そこで、ムルギーランチをライス抜きにして、他の気になるカレーライスを一緒に頼む、と言う裏技を使う人も少なくありません。もしもどうしても食べてみたいカレーがあるけど、ムルギーランチも外せない、と言う方は「ムルギーランチのライス抜き」と言うオーダーをしてみてください。これなら、ムルギーも楽しめますし、気になるカレーも食べられます。

ナイルレストランの基本情報

続いて、銀座で人気のインドカレー店「ナイルレストラン」の基本的な情報をご紹介させていただきます。

アクセス方法や営業時間などを事前に確認して、機会があればぜひ銀座の「ナイルレストラン」へ足を運んでみてください。

アクセス

ではまずアクセス方法からご紹介いたします。「ナイルレストラン」は銀座にありますので、おすすめのアクセス方法は電車でのアクセスになります。

もちろん車でアクセスすることも可能ですが、専用の駐車場はありませんから、ご自身でコインパーキングなどを探して利用するようにしてください。

電車でのアクセス方法ですが、日比谷線・都営浅草線を利用するのがおすすめです。東銀座駅A2出口を出ると、徒歩1分でアクセスすることが出来ますので、非常に簡単でおすすめです。東銀座駅から88mと言う近距離にあるので、歩くのが嫌いな方でも訪れることができるでしょう。

営業時間・定休日

続いて営業時間と定休日についてご紹介いたします。まず定休日ですが、「ナイルレストラン」の定休日は毎週火曜日となっています。

そして営業時間は月曜日と水曜日から土曜日までが11:30~21:30で、日曜日と祝日が11:30~20:30となっています。営業時間を確認して行きやすい時間にアクセスしてみてください。

電話番号

続いて「ナイルレストラン」の電話番号をご紹介いたします。もしも予約したい場合や、何らかの情報を確認したい方は、こちらの電話番号に電話をかけてみてください。

銀座で人気のインドカレーレストラン「ナイルレストラン」の電話番号は「03-3541-8246」です。電話をする際には間違わないようによく確認して電話するようにしてください。

住所 東京都中央区銀座4-10-7
電話番号 03-3541-8246

極上のインドカレーを食べたいならナイルレストランへ行ってみよう!

銀座の歴史あるインドカレー店「ナイルレストラン」では、本場インドでも食べることが出来ない、本格的なインドカレーを食べることができます。もしも美味しいカレーに舌鼓を打ちたい方は、ぜひ銀座にアクセスしてナイルレストランで食事を楽しんでみてください。名物キャラクターの店主に会うことも出来ますし、楽しい日になること間違いなしです!

関連記事

Original
この記事のライター
小鉄

銀座・新橋・有楽町の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

銀座・新橋・有楽町の新着のまとめ