台東の池上に広がる田園風景を見に行こう!人気スポットやおすすめグルメも紹介!

2019年4月6日 (2019年4月6日最終更新)

台東の池上地区には、多くの人々が癒される大自然の絶景を楽しめるスポットが数多く点在しています。地元の方からも人気があり、台東の池上は台湾でも「緑の楽園」として知られています。グルメも美味しく、いつもと違う台湾旅行を堪能できます。

目次

  1. 台東の癒しスポット「池上」をご紹介
  2. 台東の池上とは?
  3. 台北から台東へのアクセス
  4. 台東の池上は米どころ
  5. 台東の池上・人気スポット5選
  6. 台東の池上でサイクリングを楽しもう
  7. 台東の池上のグルメ「池上弁当」
  8. 台東の池上駅の魅力
  9. 台東の池上へ行ってみよう!

台東の癒しスポット「池上」をご紹介

台湾でも美しい大自然を感じられる観光スポット「台東 池上」。池上には台東のおすすめ観光スポットをはじめ、美味しいグルメも味わうことができます。地元の方からも人気があり、池上にはゆったりとした時間を過ごすことができます。今回は、そんな台東の池上についてまとめてご紹介します。

台東の池上とは?

台東に位置する池上は、漢方や夜市場など台湾の都心部では見られない貴重な光景を楽しめる観光スポットになります。田舎好きの方はどこか懐かしい風景を楽しめ、360度見渡す限り緑豊かな大自然が広がっています。

台東の池上は、台湾人、客家人、アミ族が住む地域として知られています。見た目の通り農業が主業として知られており、台湾でも美味しいグルメが味わえることでも知られています。のんびりと台湾を満喫したい方におすすめです。

台湾の人気観光地のひとつ

池上は、台湾でも周囲500m四方以内に収まる小さな街になります。ですが、台湾でも知らない人はいないほど有名な観光スポットでもあり、日本でいう新潟県のような雰囲気を楽しむことができます。

移動にも少し時間がかかりますが、行って損のない時間を過ごすことができます。台湾でもスーパーに並ぶようなグルメを育てている地域でもあり、とても大切にされているスポットです。小さい子供連れの方にもおすすめです。

池上は季節が変わるごとにさまざまな自然の絶景を楽しめます。夏の時期はキラキラ輝く田園風景を楽しめるので、世界中から観光客が訪れています。カメラ片手に旅をする場合は、台東の池上がおすすめです。

花蓮の南部と台東の北部の拠点

自然豊かな池上は、花蓮の南部と台東の北部の拠点に位置する街になります。小さい街になりますが、見どころが多く点在しているので充実した時間を過ごすことができます。移動の途中で、下車して風景だけを楽しむのもおすすめです。

台東でも昔から続く文化が今でも残っているので、どこか懐かしい風景を楽しむことができます。また、日本とは違う文化を学ぶことができるので、新しい景色を楽しめます。ぜひ、台東へ観光の際は池上へ足を運んでみてください。

台北から台東へのアクセス

台東に位置する池上には、台北からでもアクセスすることができます。自分で車を運転しながらアクセスすることもできますが、基本的には台湾鉄道を使用してアクセスしています。車窓からも変わっていく景色を楽しめます。

日本からは池上のツアーも開催されているので、1番良いアクセス方法で向かうことができます。台湾鉄道は地元の方からも人気があるので、事前にチケットなど予約しておくのもおすすめです。

火車が一番便利

池上へのアクセスは、台湾鉄道の「火車」を使用するのがおすすめです。火車では普悠瑪号もしくは太魯閣号が1番最速でアクセスできる方法になります。1番最速でも、台北から池上へは3時間30分ほど時間がかかります。

西部、東部の間にアジアでも有名で険しい中央山脈が横たわっています。そのため、避けながら台東までアクセスするため、遠回りする形で池上へとアクセスします。直線で見ると近いですが、迂回する必要があります。

山の斜面が海まで迫っている山脈になります。そのため、新幹線など線路を作ることができず、未だに台東へは迂回してアクセスする必要があります。東部行きの電車の本数も少ないので、時間帯には気を付けましょう。

台東の池上は米どころ

池上は台湾でもお米の生産地として知られています。台湾の「コシヒカリ」とも呼ばれており、豊かな大自然の中で育ったお米はとても美味しいです。池上ではお米を味わえるグルメスポットが多く、台湾一お米の美味しいお店です。

台湾を代表する良質なお米を作っているので、台東以外のスーパーでも「池上米」の名前が並んでいます。そのため、観光スポットとして有名になる前からお米の生産地として名が知られていました。

池上米の産地

池上は池上米の生産地として有名になり、大規模の田園風景を楽しむことができます。稲穂がすくすくと育っている姿を見ることができ、大自然の中ですくすくと育っている様子が手に取るようにわかります。

池上は農業の世界では重要なスポットでもあり、良質な池上米は台湾全土で使用されています。高級料理店ではもちろん、鉄道のお弁当などにも使用されており、台湾の人々も美味しいと評判の高いお米です。

池上米は、かつて日本統治時代でも天皇が食べていたお米として知られており、日本からも人気のある米のブランドです。台湾のコシヒカリはモチモチとした食感を楽しむことができ、炊き立ては甘い味わいも堪能できます。

國家風景區に指定されているほど自然が美しい

池上が作り出す緑一色の風景は、台湾でも國家風景區に指定されています。心現れる絶景を一望することができ、稲穂が育っている秋の時期が1番人気あります。高台から見ると、池上の大自然を堪能できます。

まるで風景画のような景色が広がっているので、ついつい時間を忘れて景色に没頭してしまいます。壮大なスケールで広がっている大自然は写真に納まりきらず、肉眼で見るからこそ感動する景色が広がっています。

稲穂がない時期でも、壮大な敷地で作られるお米に圧倒されるはずです。季節ごとに変わっていく四季の絶景を楽しむことができ、何度足を運んでも飽きずに通うことができます。さまざまな角度から景色を楽しんでみてください。

台東の池上・人気スポット5選

お米などグルメで人気のある池上ですが、豊かな大自然の作り出すおすすめの観光スポットがいくつか点在しています。子供から大人まで楽しめる観光スポットが多く、休日には多くの家族連れで賑わっています。

今回はそんな池上で人気のある観光スポットを5か所ご紹介します。台湾でも独特の文化、そして自然と共存している池上だからこそ楽しめる観光スポットになり、他の地域では体験できない貴重な時間を過ごせます。

金城武のCMで大人気になったスポット【伯朗大道】

伯朗大道は池上の観光名所として知られており、多くの観光客で賑わっています。世界で活躍している俳優「金城武」さんが出演しているCMを見て訪れる方も多くいます。池上の自然豊かな景色が楽しめるおすすめのスポットです。

田んぼの風景の中で、自転車で進んでいくCMは印象が強く、真似てサイクリングを楽しむ方が多くいます。ところどころに撮影スポットを設置しており、オブジェを上手く使用して記念撮影を楽しむ方が多くいます。

目印となっている木は、金城武さんが木の下でお茶を飲んだことから「金城武樹」とも呼ばれています。CMで使用された撮影シーン、そして金城武さんが立った場所にもマークが付けられ、ファンにはたまらないスポットです。

サクサク湯葉を堪能できる【湯葉工場・大池豆皮店】

池上で人気のあるグルメスポットになり、美味しい湯葉が味わえることで人気があります。大池豆皮店は創業50年の老舗のお店でもあり、濃厚で本格的な湯葉を味わうことができます。

伝統的な湯葉作りを見学することができ、大池豆皮店ならではの作り方になります。テラス席で出来立ての湯葉を味わうことができ、日本の湯葉とは少し違う味わいを楽しめます。大豆本来の旨味、そして甘みを楽しめます。

大池豆皮店で定番のグルメといえば「香煎豆包」になります。出来立ての湯葉をパリパリになるまで焼いており、サクサクとした食感を楽しめます。大豆で作る台湾スイーツも味わえ、女性から人気を集めています。

芸術を感じられる【客家文化園区】

原住民の多い印象のある台東ですが、台東には多くの客家民族も暮らしています。池上からはバスでアクセスすることができ、大自然の後に芸術も堪能できます。鮮やかな色合いで客家民族の文化を学ぶことができます。

客家文化園区には客家民族が使用している楽器や民族衣装、生活用品などを展示しています。日本では見られない貴重な展示物も多く設置されており、貴重な時間を過ごせます。色鮮やかでワクワクできる観光スポットです。

常設展はもちろん、イベントも行われており、時期によっては特別展も開かれています。また、敷地内では池上米も販売されており、台東のお土産を購入することができます。事前にHPなどで日程を確認しておきましょう。

有名なのが「お米アイス」を食べて欲しい!【多力米故事館】

池上米の魅力を1人でも多くの人に知ってもらうために作られた故事館になります。日本統治時代から使用されていたと言われるお米の脱穀機も展示されており、水の力で脱穀されていたお米も見ることができます。

脱穀機は今でも動くので、時間によっては実際に動かしている姿も見ることができます。オーナーはお米作りの3代目となっており、子供から大人まで農業に携わったことのない方でも分かりやすいように道具を展示しています。

多力米故事館で人気あるのが、お米で作られる「お米アイス」になります。お米の甘みを使用しており、自然な旨味が広がっているのでクセになる味わいです。お米アイスはさまざまな味で楽しめるのでおすすめです。

おいしいお弁当がたくさん!【池上便當】

池上でおすすめのグルメスポット「池上便當」になります。池上で生産している美味しいお米を使用したお弁当を味わうことができます。池上駅前に広がっている広場になり、種類豊富なお弁当が販売されています。

基本的には、池上米の上に台湾料理がトッピングされているお弁当が多いです。駅からすぐに広がっているので、小腹が空いた方にもおすすめです。値段も安いので、観光客の中には毎日お弁当を味わう方も多いです。

お肉、魚、野菜と彩りよくトッピングされており、きらきら輝く池上米が目立っています。帰り際に電車で味わうお弁当を購入し、そのまま帰宅する方もいます。ぜひ利用してみてください。

Photo1jpg伯朗大道おすすめはココ!人気観光スポットや行き方もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回ご紹介する観光スポットは、伯朗大道のおすすめの観光スポットです。伯朗大道は、人気のサイク...

台東の池上でサイクリングを楽しもう

池上で最も人気あるのが、サイクリングになります。先ほど紹介した伯朗大道をはじめ、池上にはサイクリングロードが点在しています。美しい自然、稲穂の揺れる姿を見ながら風を切ってサイクリングを楽しめます。

池上駅前には、観光客向けにレンタサイクル場が多く設置されています。どれも安い値段でレンタルできるので、気軽にサイクリングに挑戦できます。時々停まりながら、さまざまな場所から景色を楽しみましょう。

台東の池上のグルメ「池上弁当」

先ほども紹介した通り、池上で提供されている池上弁当は、多くの人々から注目されているグルメでもあります。電車でアクセスすることの多い池上では、お弁当が昔から人気を集めています。また、お米をはじめとした美味しい食材が多く提供されているので、お弁当のレベルも高いです。

池上駅前にお店が並んでいる

池上の玄関口である池上駅前には、多くのお弁当屋が立ち並んでいます。通りに沿ってお弁当屋が立ち並んでおり、それぞれ特色の違うお弁当を味わえます。毎回、お店を変えて食べ比べも楽しめます。

多くのお弁当屋が立ち並んでいる関係で、池上駅前は常に活気にあふれています。帰り際にお弁当を購入するのはもちろん、駅前で最初にお弁当を購入して、その後大自然の中でピクニックも楽しめます。

池上弁当には基本的に説明書きが一緒に渡されます。そのため、使用されている食材を細かく把握することができます。子供でも安心して味わうことができます。

おすすめは「全美行」のお弁当

数あるお弁当屋の中でも、多くの人々から注目を集めているのが「全美行」になります。駅から1番近くのお弁当屋になり、お肉たっぷりな台湾らしいお弁当を味わえます。お肉はもちろん、野菜や魚など種類も豊富です。

しっかりと焼いたり、煮込まれたりしているので1つ1つの食材の味を楽しめます。お米はもちろん池上米を使用しており、お米が見えないほどのおかずで埋め尽くされた健康的なお弁当です。

値段も1つ80元、日本円にして260円と安い値段で購入することができます。日本のように見た目にも気を使ったお弁当になるので、ワクワクしながら味わうことができます。

台東の池上駅の魅力

池上の玄関口である池上駅は、お弁当以外にもさまざまな魅力を感じられる駅になります。駅に降り立った瞬間から、池上らしい景色を楽しめる駅でもあります。

池上駅は、開通当初に場所が大坡池の北にあることから池上駅と名づけられました。池上駅は1日でも10本ほどしか電車が運行していないので、訪れる際は予め時間を確認しておきましょう。

台東県の一番北に位置する駅

池上駅は、台東でも一番北に位置する駅として知られています。1921年から工事が開始され、1925年には池上駅にも線路が設置していたと言われています。2016年に改装されているので、とても綺麗な駅です。

ホームは透明ガラスで作られた暴風防止の壁が設置されています。景色が自慢の池上ならではの配慮になり、透明ガラスになるのでホームからも安全に絶景を楽しめます。鉄道ファンにはたまらない景色になっています。

おすすめの池上弁当を目的に訪れるグルメ観光客も

駅周辺には、先ほども紹介した通り種類豊富な池上弁当が販売されています。池上へは景色や観光スポットへはもちろん、この池上弁当を目的に訪れる方も多くいます。

台湾各地で販売されている池上弁当ですが、ここ池上駅では本場の味を楽しむことができます。時間帯によっては出来立てを提供してくれるので、休日には長蛇の列ができています。

台東の池上へ行ってみよう!

大自然と美味しいグルメに囲まれた台東の観光名所「池上」。池上には訪れた人にしかわからない感動する景色が広がっており、サイクリングやハイキングを楽しむことができます。四季の絶景に囲まれながら美味しいグルメを食べ、身も心も満たされる旅を満喫できます。ぜひ1度、池上へ足を運んでみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
mdn

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する