銀座ソニーパークは無料で楽しめるおしゃれな公園!見どころやアクセスは?

2019年4月7日 (2019年4月9日最終更新)

1966年から半世紀以上続いてきたソニービルは2018年8月、銀座ソニーパークとして生まれ変わりました。銀座ソニーパークは「変わり続ける公園」をコンセプトに、様々なイベントや楽しい仕掛けに溢れた、癒しのひと時を過ごすことができるパークです。

目次

  1. 銀座ソニーパークを楽しもう!
  2. 銀座ソニーパークとは?
  3. 銀座ソニーパークの魅力
  4. 銀座ソニーパークのおすすめ店舗
  5. 銀座ソニーパークのおすすめグルメ3選
  6. 銀座ソニーパークへのアクセス
  7. 銀座ソニーパークの基本情報
  8. お洒落なスポット・銀座ソニーパークへ行ってみよう!

銀座ソニーパークを楽しもう!

2018年8月にオープンした銀座ソニーパークは、東京・銀座のアクセスの良い場所で心の癒しを与えてくれる、最先端技術に溢れた公園です。このユニークな公園には様々な仕掛けが用意され、銀座の真ん中に魅力ある空間が造り出されています。

ここではそんな銀座ソニーパークについて、見どころやおすすめのグルメ、アクセス、無料イベントなどの情報を交えて紹介します。

Original銀座プレイスの見どころは?人気のレストランやカフェにショールームもあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
銀座といえば、ファッション、アートギャラリー、お洒落なレストランで注目を集める街。そんな銀座...
Originaland people ginza(銀座)で素敵な星空を!デートにもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな飲食店や商業施設があつまる銀座は、おしゃれなスポット。今回はそんな銀座でおすすめの...

銀座ソニーパークとは?

ソニーは2017年3月末に営業を終えたソニービルをリニューアルし、2018年8月9日に、「変わり続ける実験的な公園」をコンセプトにした銀座ソニーパークをオープンさせました。この見どころの多いパークは2020年秋までの期間限定で運営されます。その後は第2弾として、上層階を含む新ソニービルが2022年に竣工される予定となっています。

ソニービルの跡地に生まれた最先端の公園が見どころ

1966年から半世紀に渡って続いてきたソニービルは、2018年8月に、ユニークなコンセプトと最先端の技術に基づいた見どころの多い銀座ソニーパークに生まれ変わりました。この銀座ソニーパークは、銀座に魅力ある空間を作り出し、銀座を心地良い街にすることを目指して造られた都会の公園でありオアシスです。

そして2022年には、街に軽快なリズムをもたらす新しいコンセプトの新ソニービルが竣工される予定です。

地上1階から地下4階の合計5フロアがある

銀座ソニーパークは、約707平米の広さを持つ3方開かれた緑溢れる地上部と、地下1階から地下4階までの見どころに溢れた「ロウワーパーク」で構成されています。ソニーは、公園の少ない銀座の街に公共的なスペースを作るという大きなチャレンジをしています。

地下に吹き抜けを設けたことにより、地上と地下を一体化させた開放的で立体的な公園は新しい銀座の顔とも言えるおすすめのスポットです。

グルメも楽しめる店舗が入居

銀座ソニーパーク内にはグルメを楽しめるショップも入店しています。おすすめのコーヒーショップ「Turret COFFEE GINZA」や「ミモザ ギンザ」、あんのある生活を提案する「トラヤカフェ・あんスタンド」、クラフトビール専門店の「ビア・トゥ・ゴー バイ スプリングバレーブルワリー」、お馴染みの「Kiosk」など、種々のグルメ店があります。

銀座ソニーパークの魅力

銀座ソニーパークは地下1階から地下3階まで吹き抜けとなっており、立体的で一体感を伴うユニークで見どころの多い公園です。

このパーク内には、広い空間が用意され、他企業とのコラボレーションによるイベントやライブなどが自由な発想で行われる場所となっています。銀座ソニーパークは、訪れる人々を魅了する実験的で革新的なおすすめの公園と言えます。

無料で楽しめる

銀座ソニーパークでは、「変わり続ける公園」のコンセプトのもと、年間を通じて種々の体験型イベントが行われており、無料で遊べるおすすめのコーナーもたくさんあります。2018年のオープン時には、期間限定で地下フロアーに無料の屋内ローラースケート場が造られ、沖縄美ら海水族館監修の「ソニーアクアリウム」のイベントも開催されました。

オープン時には、地下3階のコーナーに無料で遊べるゲーム機が備わりました。テーブルゲームや体験型ドライビングシミュレーターを使って、臨場感あふれるドライブなどが無料で楽しめました。

また、壁やテーブルに投影されたスクリーンにタッチしながら操作ができる「エクスペリアタッチ」を用いたインベーダーゲームなど、最新技術を用いたゲームが無料で体験できました。

2018年12月には、エルメス主催のゲームが楽しめるイベント「エルメスのジングルゲーム」が地上階で行われました。

これは、定番バッグ「ケリー」をキャラクターにしたオブジェを50体以上装飾し、自由に写真撮影が楽しめるというもので、この他にもプロジェクションマッピングを使用した体験型のゲームが無料で行われました。

2019年4月17日11時から18時半まで「YURU MUSIC NIGHT & DAY」というおすすめのイベントが行われます。これは世界ゆるミュージック協会が開発した新しい楽器にタッチしたりトライできる楽器遊びのイベントです。このイベントには誰でもその場で無料で参加できますが飲食代は別途有料となります。その後にはライブが行われます。

これらのイベントやゲームマシーンは期間限定となっていますが、銀座ソニーパークでは、時に応じて様々な見どころの多い遊びが無料で体験できます。

便利な場所にありデートにも最適

銀座ソニーパークは銀座の中心地に位置するとともに、数寄屋橋交差点に面した大変便利な場所にあります。以前の銀座は大人の街のイメージが強いスポットでしたが、現在は若者にも好まれる明るく活気ある銀座のイメージが定着しつつあります。

銀座は今や、ショッピングのできるお洒落なお店やグルメレストラン、カフェなどが立ち並び老若男女を問わず、広く愛される見どころの多い街になっています。

そんな銀座の中心にある銀座ソニーパークは、道路や地下鉄、地下駐車場などにもつながるアクセスの便利な場所にあるとともに、カフェやレストランなど種々のグルメや見どころの多い憩いの場所に溢れ、様々なイベントや趣向が入れ替わり行われる、デートにも最適なスポットとなっています。

銀座ソニーパークのおすすめ店舗

銀座ソニーパークにはユニークでおすすめの店舗が入店しています。その一つが「アヲ GINZA TOKYO」と呼ばれる植栽業者です。この業者は地上階に多くの植物を植えているのみでなく、それらの植物を一般客に販売しています。また、「Turret COFFEE GINZA」は築地にある「Turret COFFEE」の支店で、季節限定で公園内に店を構えています。

アヲ GINZA TOKYO

銀座ソニーパークの地上フロアーにはプラントハンター・西畠清順氏が世界中から集めた植物が植えられています。そしてその植物は、何とそのまま購入することができます。西畠氏がプロデュースするおすすめの「アヲ GINZA TOKYO」が植栽の選定と販売を行っており、オープンから2020年秋までの期間限定販売店として営業しています。

1つ1つの植物にはシルバーのプレートによる植物の説明と価格が記載されており、この地上フロアーの呼び名は「買える公園」と言われています。このお店の定休日は1月元旦のみで、営業時間は11時から19時までとなっています。

Turret COFFEE GINZA

「Turret COFFEE」は、有名チェーン店でバリスタとして経験を積んだ川崎清氏が2013年に築地にオープンしたエスプレッソとラテを主体にしたコーヒーの専門店で、「Turret COFFEE GINZA」は銀座ソニーパークに2018年秋期限定でオープンした「Turret COFFEE」の支店です。

築地市場で使われている小回りの効く「ターレットトラック」に因んで付けられた「Turret COFFEE」は、オーナー自らが、濃厚で香りの良いコーヒーを丁寧に淹れています。

「Turret COFFEE GINZA」の人気メニューはエスプレッソとミルクが混ざり合う濃厚なテイストのターレットラテで、税込み価格560円となります。

また、エスプレッソマキアートが410円、ラテが440円です。銀座ソニーパークオリジナルの「銀座ラテ季節のフレーバー・さくらとあずきのラテ」も、660円で販売されています。

銀座ソニーパーク地上階にあるこのお店は、2018年10月5日から11月30日までの季節限定ながら無休で営業し、月曜日から土曜日は7時から19時まで、日曜日は9時から19時までの営業となりました。2019年の春は、3月6日から5月31日までの限定営業を再開しています。

銀座ソニーパークのおすすめグルメ3選

銀座ソニーパークに出店しているお店は、いずれもよく知られた見どころ溢れた人気店ばかりです。

種々のクラフトビールが販売されている「ビア・トゥ・ゴー バイ スプリングバレーブルワリー」や高級中華料理店「MIMOSA」による飲茶スタンド「ミモザ ギンザ」、和菓子の老舗「とらや」が営む「トラヤカフェ・あんスタンド」など、どれも洗練された美味しいグルメ店ばかりです。

1:ビア・トゥ・ゴー バイ スプリングバレーブルワリー

「ビア・トゥ・ゴー バイ スプリングバレーブルワリー」は地下4階にあるクラフトビールとデリの専門店です。

このお店は代官山や横浜京都でクラフトビール専門店を展開する「スプリングバレーブルワリー」による新しいコンセプトのお店で、店内では、17種類ほどのクラフトビールをテイクアウトにより楽しめます。

ビールのメニューには、柚子と山椒を使用した日本風のビール「デイドリーム」や季節限定のビールなどがあり、テイクアウト用のコップも飲み口の薄い特注品が用意されています。

カウンターには惣菜などが豊富に並んでおり、それに合うビールを店員さんが教えてくれます。毎週金曜にはこのフロアーでミュージックライブが開かれるため、音楽を楽しみながらお好みのビールを飲むことができます。ドリンクやデリはどのフロアーで食べても大丈夫です。
 

2:ミモザ ギンザ

地下1階にある「ミモザ ギンザ」はミシュランを獲得した高級中華料理店「MIMOSA」による飲茶スタンドです。「路地裏の屋台」がテーマとなっているこのお店では、中国でも人気の香港ミルクティーやおすすめのエッグタルトなどのテイクアウトができます。

「ミモザ ギンザ」の定休日は月曜日で、営業日の営業時間は11時から19時となっています。このグルメ店には、藤原ヒロシ氏や平野季子さんなど、カルチャー界のグルメ好きな人たちが好んで足を運んでいます。

3:トラヤカフェ・あんスタンド

「トラヤカフェ・あんスタンド」は地下3階にあるカフェで、和菓子の老舗「とらや」が営むあんこカフェの新しいスタイルのグルメ店です。

店内ではあんこをペースト状にした「あんペースト」をその場で実際に製造し販売しています。このあんペーストは原材料が小豆、砂糖、寒天のみを使ったとらやの羊羹と同じものが使用されています。

銀座店限定のあんペーストは日持ち期間が短くサイズも小さいですが、小倉あんや白ごまきなこ、こしあんなどは日持ち時間が長くサイズも大きいものが販売されており、季節限定のメニューも扱われています。でき立てのあんペーストはお土産にも持ち帰りにも手ごろで美味しいおすすめの商品です。

銀座ソニーパークへのアクセス

銀座ソニーパークは銀座の繁華街にある旧ソニービル内の見どころに溢れた公園です。このパークは種々の地下鉄の駅に直結しており、有楽町駅や東京駅からもほど近い場所にあるため、アクセスが大変便利です。ただ、車でアクセスする場合は、専用の駐車場が無いため近くの有料駐車場に駐車する必要があります。

電車利用の場合

銀座ソニーパークへ電車でアクセスする場合は、東京メトロ丸の内線、銀座線、日比谷線各線の銀座駅・B9番出口を出たところから直結しています。また、JR山手線、京浜東北線の有楽町駅中央口からも徒歩5分ほどでアクセスできます。また、銀座ソニーパークは東京駅からも歩いてアクセスできる見どころの多い公園です。

車利用の場合

車で行く場合は、東京高速道路西銀座インターで降りればすぐ目的地にアクセスできます。銀座ソニーパークには駐車場が無いため、有料の駐車場を利用します。

最も近くて便利な駐車場は銀座外堀通り地下にある「西銀座駐車場」です。この駐車場は地下1階と2階を合わせて収容台数が800台を誇る自走式駐車場で、24時間出入り可能なこの駐車場の料金は、30分ごとに300円となります。

銀座ソニーパークの基本情報

銀座ソニーパークは銀座5丁目の旧ソニービル跡地をリニューアルした新しいスポットです。この公園の1階には、種々の植物が植えられ、それらの植物は「アヲ GINZA TOKYO」で購入することができます。

この公園の地下1階には「ミモザ・ギンザ」があり、コンビニエンスストアをコンセプトにしたショップ「THE CONVENI」があります。また、地下2階にはイベントスペースが設置されており、様々な体験型イベントが実施されています。地下3階には「トラヤカフェ・あんスタンド」などの季節限定ストアーがあります。

所在地

銀座ソニーパークの所在地は東京都中央区銀座5丁目にあり、敷地面積が約707平米、延床面積が約3807平米あります。フロアー構成はは地上1階、地下5階ですが、地下5階は機械室、管理室となっています。また、地下3階から地下1階までは吹き抜け構造になっています。

住所 東京都中央区銀座5-3-1

開園時間

銀座ソニーパークの休業日は1月元旦のみで、開園期間は2018年8月9日から2020年の秋までとなっています。地上部から東京メトロ銀座駅コンコースへの開放時間は、朝5時から24時30分までとなっていますが、パーク内の店舗の営業時間やイベント開催時間はそれぞれ異なります。

ちなみに地下1階にあるインフォメーションカウンターの営業時間は10時から20時までとなっています。

お洒落なスポット・銀座ソニーパークへ行ってみよう!

銀座ソニーパークはソニービルの跡地に新しいコンセプトによって造られた都会の中の立体公園です。1階から地下4階までのこの公園は東京五輪が開かれる2020年秋までの期間運営となります。ここではそんな、銀座ソニーパークについて、見どころやおすすめのグルメ、無料の催し、アクセス方法などの情報を取り入れながら説明してみました。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
南真州

銀座・新橋・有楽町の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

銀座・新橋・有楽町の新着のまとめ