らぁめん「生姜は文化」は巣鴨の名物ラーメン店!おすすめメニューもご紹介!

2019年4月8日 (2019年4月9日最終更新)

東京都巣鴨にある塩生姜ラーメンの専門店、「生姜は文化」。オープンしてから間もないお店ですが、お店前には常時、行列が出来るほどの人気店。そんな人々を魅了してやまない生姜は文化の特徴やメニュー、アクセスや営業時間など気になる情報をまとめてご紹介致します。

目次

  1. 生姜は文化とは?
  2. 生姜は文化の特徴
  3. 生姜は文化のおすすめメニュー
  4. 生姜は文化の食レポ「塩生姜らぁめん」
  5. 生姜は文化のある巣鴨周辺のおすすめ散策スポット
  6. 生姜は文化の基本情報
  7. 東京巣鴨にあるラーメンの名店「生姜は文化」に行こう!

生姜は文化とは?

ユニークな店名「生姜は文化」。東京都の巣鴨にできた生姜ラーメン界の若手ホープと言われるお店です。開店から人気を集め、昼も夜も、天候の悪い日も、生姜は文化のラーメンを一度は食べてみたいという人が行列を作ります。あっさりとしたラーメンながら、たっぷり入った生姜がガツンと来る病みつきになるラーメンです。

生姜は文化のラーメンは塩生姜ラーメンを筆頭に、塩生姜つけめんなど美味しそうなメニューがずらりと並んでいます。そんな巣鴨に出来た人気ラーメン店「生姜は文化」のメニューや魅力、アクセスや営業時間など詳細情報をご紹介いたします。

東京の人気のラーメン店

ラーメン屋の激戦区とも言われる東京に、新星のごとく現れた塩生姜ラーメンの専門店、「生姜は文化」。ラーメンでなくとも飲食店を東京の地に出店することですら、大変なことなのに、この生姜は文化は、あまりにもさらりと出店し、あっという間に行列をつくる人気店にまでなった、まさにラーメン界の若手ホープ。

この生姜は文化は、神田にある「塩生姜らー麺専門店 MANNISH」というお店で知られる柴田和さんという方がプロデュースしたもので、その味わいはお墨付きなのです。生姜の持つその奥深さを知ってもらいたいという柴田和さんの想いがこもったお店です。

最寄り駅はJR巣鴨駅

塩生姜生姜ラーメンの専門店、生姜は文化のお店は東京の巣鴨にあります。山手線と京浜東北線などが走る下町で、巣鴨商店街やとげぬき地蔵などで知られる、おばあちゃんの原宿とまで呼ばれるアットホームな町です。道を歩く人の数は多く、お客さんを集めやすい立地ですが、その分飲食店も多いため競合ばかり。

JR山手線や京浜東北線の巣鴨駅から、歩いて徒歩3分ほどの場所にある生姜は文化のお店。駅からのアクセスがかなりいいとあって、電車に乗ってやってくるラーメン好きの方もたくさん。お店の前には絶えず行列が出来ているのでお店もすぐわかります。

巣鴨の駅のすぐ横を通る17号線沿いにあり、巣鴨駅から仙石駅の方向へ向かって歩いていく途中に生姜は文化はあります。

人気メニューは油そば

巣鴨にある生姜は文化のお店で一番人気なメニューが油そば。油そばとは、スープのないラーメンのことで器の底のほうに入っているタレに麺をからめて食べるスタイルのラーメンです。よくみかけるスープがたっぷり入ったスタイルのラーメンの他に、別の器に入ったスープに麺をつけて食べるつけ麺、そしてこの油そばと、ラーメンはメニューの種類も豊富。

生姜は文化のお店では、生姜の効いた濃厚なタレに麺をからめて味わうこの油そばが一番人気のおすすめメニューとなっていて、何度もおかわりしたくなるほど病みつきになるのだとか。またあの味が食べたいと思わず足を運んでしまう、そんな魅力を持ったお店なのです。

Original巣鴨ラーメン屋おすすめランキング!激戦区を制す人気店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京にはあらゆる数のラーメン屋さんが存在しています。そんな中でも巣鴨は、美味しいラーメン屋さ...

生姜は文化の特徴

東京と巣鴨にある塩生姜ラーメンで人気の生姜は文化。ユニークな名前で、一度その名を聞いた人は忘れることはないはず。塩ラーメンをベースに、生姜がたっぷり効いたスープは何度も食べたくなる癖になる味。行列ができるほど人気のおすすめラーメン店、生姜は文化の特徴と魅力を1つ1つご紹介いたします。

ショウガにこだわりがある

生姜は文化のラーメンにはガツンとくるほどたっぷりと生姜が入っています。なぜそんなにも生姜をたくさん使うのかといえば、このお店をプロデュースした柴田和さんの生姜への深いこだわりが詰まっているから。「生姜は、体にも良く、主役にも脇役にもなる万能食材。その奥の深さをもっと知ってもらいたい」という思いからこのお店が生まれました。

生姜といえば、風邪の予防や風邪のひきはじめにも効果をあらわし、冷えた体を温める作用を持っています。また、胃腸の働きを整えてくれる効果もあるのだとか。そんな体にもいい生姜がたっぷり入ったラーメンを食べれば、疲れていた体も一気に元気が回復しそうです。

「塩生姜らー麺専門店 MANNISH」(神田)の店主・柴田和さんがプロデュース

巣鴨にある生姜は文化というユニークな名前のお店を作ったのは、神田にある塩生姜ラーメン専門店、「MANNISH」の店主である柴田和さん。MANNISHの塩生姜ラーメンはチャーシューやスープに鶏が使われていますが、巣鴨にある生姜は文化のラーメンには豚が使われています。そして神田のお店との一番の違いは塩ダレにあるといいます。

生姜は文化のラーメンに使われている塩ダレは、プロデュースした柴田和さんが昔修行をしていたラーメン店「桑ばら」で使っていた、アンデスとモンゴルの2種の岩塩を使っています。神田のお店にも桑ばらにもない、生姜は文化でしか味わえない味となったのです。

生姜は文化のおすすめメニュー

巣鴨になる塩生姜ラーメンの人気店、生姜は文化には、皆がこぞって注文する鉄板メニューがありますが、その他にも病みつきになるおすすめメニューはたくさんあるんです。鉄板メニューの塩生姜ラーメンからつけ麺まで、1度は食べたい生姜は文化のおすすめ人気メニューの特徴や魅力についてご紹介いたします。

塩生姜らぁめん

巣鴨ある市塩生姜ラーメンの専門店、生姜は文化では、いろいろなメニューを取り扱っていますが、中でも定番のオーソドックスなメニューが塩生姜ラーメン。塩ラーメンらしく白っぽい澄んだスープに、チャーシューや海苔などがのったシンプルなラーメンです。ここで1つ気が付くことがあります。それは塩生姜ラーメンなのに生姜の姿が見当たらないこと。

実は、生姜は文化のラーメンは、スープの中にすりおろした生姜が入っているのです。一口すすれば生姜のツンとした刺激と、良い香りが漂います。毎日、その日に使う分だけ擦りおろされる新鮮な生姜。食べ終えるころには体もポカポカになっているのを感じるはず。

塩生姜つけ麺

巣鴨にある塩生姜ラーメンでのもう1つの看板メニューでもあるのが、塩生姜つけ麺。この塩生姜つけ麺は、ラーメンと同じ生姜の溶け込んだスープに、山椒や唐辛子、砂糖などが加えられ、甘みと辛みのバランスが絶妙なつけ麺のタレにつけて食べる人気メニュー。この生姜は文化のファンの人からはぜひ食べてみて欲しいとおすすめされる絶品メニューです。

この塩生姜つけ麺の麺の上に添えられたカツオのジュレをスープに溶かして食べると、最初に出されたつけダレとはまた味が変化し、1つのつけ麺からいろんな味を楽しむことができます。思わずおかわりをしたくなる、そんなつけ麺なのです。

油そば

巣鴨にある生姜は文化でオーソドックスな定番ラーメンの他に、密かに人気があるのが、油そば。油そばは、ラーメンと同じスープに、さらに油そば用に山椒や唐辛子、砂糖などが追加された特性ダレに麺をつけて食べるタイプのメニュー。生姜は文化の油そばは、麺の上のカツオジュレをタレに入れることで、さらに深い味わいを楽しむことができます。

この生姜は文化の油そばがとても大評判で、知る人ぞ知るおすすめメニューとして口コミでその名が広がっています。濃厚な塩生姜タレに絡めて食べる麺はとても美味しく、一度食べたら忘れられない病みつきになる味なのだとか。

生姜は文化の食レポ「塩生姜らぁめん」

東京の巣鴨にある塩生姜ラーメンの専門店、生姜は文化。昼も夜も行列ができ、ゆっくり並ぶ時間がないとなかなか味わうことができない人気ラーメン店です。そんな生姜は文化に実際に足を運び、絶品と言われるこのお店のメニューを食べた人々の口コミや感想を、いろんな視点からご紹介いたします。

基本構成

巣鴨にある生姜は文化の塩生姜ラーメンは、塩ラーメンらしく白っぽい澄んだスープをしています。透明感があり、中の麺が透けてみえるほど。麺の上にのっているのは豚のチャーシューや海苔、そしてほうれん草、といったシンプルなもの。そのシンプルさが逆に塩生姜のスープの味をひきたてます。

この塩生姜ラーメンを実際に食べた人によると、「麺を覆い隠すようにのった豚バラチャーシューがすごい」といった感想や「しっかりとしたスープの味わいが癖になる」といった感想が聞かれます。もう一度食べに行きたくなるそんな味わいのラーメンなのです。

香りで主張するショウガ

生姜は文化のラーメンには生姜をうたっているはずなのに、生姜の姿が見当たりません。チャーシューの下に隠れているのかな?とめくってみても見当たらず。実は生姜は文化のラーメンは、スープの中にしっかりとすりおろした生姜が入っているのです。ラーメン1杯あたり、スプーンの摺り切り1杯以上の生姜が入っているのだとか。

スープを飲めば感じる生姜のスパイシー感や香りに、実際に塩生姜ラーメンを食べた人は「ジンジャー感がすごいと思わずつぶやいてしまった」というほど。「ガツンとくる生姜がたまらない」といった口コミも。

風が抜けていくような爽やかさ

生姜は文化のラーメンのスープは、スプーン1杯以上もたっぷりとすりおろした生姜が入っています。スープを一口すすればツンと生姜のスパイシーさと、香りが漂い、生姜の存在を感じずにはいられません。そのスープを一口飲んだ人の感想によると、「まるで口の中に風が吹き抜けていくような爽やかさを感じる」というほどです。

平打ちの太麺

巣鴨にある生姜が文化の麺は平打ちの太麺。太い麺に塩生姜のスープがしっかりと絡まり、しっかりと味わうことができます。この麺を食べた人の感想によると、「とても上品な味」とのこと。ガツンとくる荒々しい生姜をたっぷり使っているにも関わらず、しっかりとまとまった上品な味に仕上がっているラーメンなのです。

Original巣鴨のランチおすすめランキング!人気なのは和食だけじゃない? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京都豊島区巣鴨で美味しいランチを堪能したい方必見です!今回は、巣鴨のおすすめランチをランキ...

生姜は文化のある巣鴨周辺のおすすめ散策スポット

生姜は文化のある巣鴨には、散策にぴったりのおすすめスポットがたくさんあります。生姜は文化で美味しいラーメンを食べたあと、せっかく巣鴨の街に来たのだから、周辺を少し散策して帰るのもとてもいいものです。下町である巣鴨の町らしい、散策におすすめのスポットをいくつかご紹介いたします。

巣鴨地蔵通商店街

巣鴨にある巣鴨地蔵通り商店街は、おばあちゃんの原宿と言われるほど多くの人が買い物や散策に訪れる人気の商店街です。長い商店街には、食べ歩きにもぴったりな絶品グルメから、巣鴨のお土産物までなんでも売っている見ているだけで面白い場所です。生姜は文化でお腹いっぱい食べたあとは、巣鴨の街並みを味わいにぜひ足を運んでみてください。

この巣鴨地蔵通り商店街でぜひ買って帰りたいおすすめのお土産は、喜福堂のあんぱん、みずのの元祖塩大福、河村屋の玉ねぎのお漬物、杉養密園のゆず蜜、甘露七福神の塩あんみつなどです。売っているのをみかけたらぜひ手に入れてみてください。

とげぬき地蔵

とげぬき地蔵とは巣鴨の地蔵通り商店街を4分~5分ほど進んだところにある高岩寺の中にあるとげぬき地蔵尊という名のお地蔵様のことです。巣鴨の商店街を訪れた多くの人がこの高岩寺にお参りにやってきます。とげぬき地蔵のある高岩寺には、その他にも洗い観音や、御影というおみくじがあったりと大人気で、常に行列ができるほどだといいます。

ちなみに、なぜとげぬき地蔵という名前がついているのかというと、昔毛利家の女中さんが針を誤って飲み込んでしまった際に、このお寺で配っていた御影を飲み込んだどころ、針を吐き出すことができたという話に由来しているという話が残っています。

Original巣鴨地蔵通り商店街おすすめ特集!食べ歩きグルメや名物紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
巣鴨地蔵通り商店街は、「おばあちゃんの原宿」として有名ですが、数多くのグルメがあり人気が出て...

生姜は文化の基本情報

一度は食べてみたい味という、東京の巣鴨にある生姜は文化という塩生姜ラーメンの専門店。よくある醤油ラーメンやとんこつラーメンのお店と違い、数少ない塩ラーメンベースのお店です。昼も夜も行列ができるほどだといいますが、並んでも味わうだけの価値は存分にあります。そんな人気ラーメン店生姜は文化の基本情報についてまとめておきます。

アクセス

塩生姜ラーメンで名の知られる生姜は文化。お店はJR山手線や京浜東北線の走る巣鴨駅から徒歩3分程度の場所に位置しています。手書き風の文字で「らぁめん生姜は文化。」と書かれた看板が大きくかかる沢谷ビルの1階にあります。ちょうど巣鴨の駅沿いを走る17号線沿いにあり、巣鴨駅から仙石駅に向かって歩いていくとたどり着くことができます。

営業時間・定休日

生姜は文化は、昼と夜と2部に分かれて営業しています。昼の部は11:00~15:00、夜の部は17:00~20:00となっていて、スープがなくなってしまった場合には営業時間関係なく店じまいとなります。定休日は、毎週木曜日となっていますのでご注意ください。食券を買って注文をするスタイルのお店となっています。

東京巣鴨にあるラーメンの名店「生姜は文化」に行こう!

東京都の巣鴨にある生姜は文化。オープンしてまだ間もないお店ですが、瞬く間に行列のできる大人気ラーメン店となりました。ここでしか味わえない塩生姜ベースのラーメンやつけ麺、油そば。並んで待ってでも食べる価値は存分にある絶品ラーメンです。巣鴨に足を運んだ際は、ぜひこの生姜は文化にもお立ち寄りください。

関連記事

Original
この記事のライター
とも

巣鴨・駒込・王子・田端・赤羽の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

巣鴨・駒込・王子・田端・赤羽の新着のまとめ