ディズニーランドのスティッチエンカウンターが人気!待ち時間や攻略法は?

2019年4月10日 (2019年4月11日最終更新)

ディズニーランドで大人気のアトラクション「スティッチエンカウンター」。人気のスティッチと素敵な時間を過ごすことができ、ディズニーランドでも人気上位のアトラクションです。スティッチエンカウンターはスティッチ好きにはたまらないアトラクションです。

目次

  1. ディズニーランドで人気の「スティッチエンカウンター」をご紹介
  2. スティッチエンカウンターの特徴
  3. ディズニーランドのスティッチエンカウンター【基礎知識編】
  4. ディズニーランドのスティッチエンカウンター【キャラクター編】
  5. ディズニーランドのスティッチエンカウンター【オブザベーションルーム編】
  6. ディズニーランドのスティッチエンカウンター【見どころ編】
  7. ディズニーランドのスティッチエンカウンター【最良席編】
  8. ディズニーランドのスティッチエンカウンター【グッズ編】
  9. ディズニーランドの人気アトラクション「スティッチエンカウンター」へ行ってみよう!

ディズニーランドで人気の「スティッチエンカウンター」をご紹介

東京ディズニーランドで、今若い世代からお年寄りまで人気を集めているアトラクション「スティッチエンカウンター」。スティッチエンカウンターは選ばれる人がスティッチとお話しでき、夢の国ならではの時間を過ごすことができます。今回はそんなスティッチエンカウンターの見どころや待ち時間、グッズまでご紹介します。

スティッチエンカウンターの特徴

ディズニーランドで比較的新しくできたアトラクション「スティッチエンカウンター」。人気のディズニーキャラクターであるスティッチと素敵な時間を過ごすことができ、小さい子供から大人まで楽しむことができます。

今回はそんなスティッチエンカウンターに登場する主人公「スティッチ」について詳しくご紹介します。スティッチファンも今では多く、映画となったストーリーに続いてディズニーアニメでも続編が放送されています。

スティッチとは何?

スティッチエンカウンターにも登場するディズニーキャラクター「スティッチ」。スティッチとは、2002年に公開されたアメリカ映画「リロ・アンド・スティッチ」に登場するエイリアンとして知られています。

スティッチは破壊するためだけに作られた兵器となりますが、リロの家族と接していくうちに良心を育んでいくストーリーになります。スティッチは力持ちで頭もよく、少しいたずら好きな面もあり、ユニークな映画になっています。

スティッチとともに、リロたちも家族としての繋がりを大切にしていき、スティッチは最終的にリロの家族と一生を共にすることを誓います。スティッチのモデルとなった動物は、コウモリになり、大きな目が特徴的です。

ディズニーランドのスティッチエンカウンター【基礎知識編】

ディズニーランドで人気のあるアトラクション「スティッチエンカウンター」は、どういったアトラクションなのか知らない方もいると思います。スティッチとの夢の時間を過ごすことができ、ディズニーランドらしいアトラクションです。

今回はスティッチエンカウンターがどういったアトラクションなのか、ディズニーランド内の場所や待ち時間についてもまとめてご紹介します。初めて挑戦する方は、目と通しておくのがおすすめです。

スティッチとおしゃべりできるプログラム

スティッチエンカウンターは、ディズニーランドのアトラクションの中でも参加型ショーアトラクションになります。スティッチに登場するキャラクター「ガントゥ」の宇宙船内が舞台となっており、ワクワクできます。

スティッチエンカウンター最大の見どころは、主人公であるスティッチと会話を楽しむことができます。選ばれる人はある程度決まっていますが、ゲストとの可愛いやり取りをリアルタイムで見学することができます。

スティッチエンカウンターではスティッチと過ごす時間を何よりも大切にしています。そのため、スティッチとゲームをしたり、歌を歌ったりと一緒にやりたいこともリクエストに応えてくれます。まさに夢のような時間です。

場所はどこ?

ディズニーランドでも近未来の建物が集まっている「トゥモローランド」にスティッチエンカウンターは位置しています。ちょうどバズライトイヤーの向かい側に位置しており、待ち時間は入り口付近で確認することができます。

1回の収容人数が160人となっているので、比較的待ち時間も少ないです。トゥモローランドの入り口には水色の突起物が設置されています。以前はキャプテンEOがあった場所に新しくスティッチエンカウンターを設置しています。

水色の突起物はモノリスと呼ばれており、かなり目立つ建物なので初めて訪れる方でも安心してアクセスすることができます。今は、地図やスマートフォンのアプリでも場所を確認できるので予め調べておくのもおすすめです。

待ち時間を短縮するには

スティッチエンカウンターは年齢関係なくアトラクションを楽しめるので、混雑時は待ち時間も長いことで知られています。収容人数が多いですが、アトラクション内容も長いのでその分待ち時間が発生します。

待ち時間を短縮するには、ディズニーランドのどのアトラクションも利用しているファストパスを使用します。スティッチエンカウンターの設置されているトゥモローランドの入り口にファストパスを発行する機械が設置されています。

スティッチエンカウンターは人気あるので、開園と同時にファストパスを取りに行くのがおすすめです。待ち時間、そしてファストパスの時間を比較しながら検討しましょう。待ち時間が少ない場合は、そのままで大丈夫です。

6481b20c96855fbfd0a8dd4d75e1bbdc東京ディズニーランドの人気アトラクション!おすすめの回り方で楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京ディズニーランドには人気のアトラクションが目白押しです!東京ディズニーランドはパレードも...

ディズニーランドのスティッチエンカウンター【キャラクター編】

ディズニーランドのスティッチエンカウンターには、スティッチに登場するさまざまなキャラクターと出会うことができます。選ばれる人以外でもさまざまな角度からスティッチの物語を楽しめ、毎回違うショーを楽しめます。

そんなスティッチエンカウンターには、映画やアニメにも登場していないオリジナルのキャラクターが登場します。銀河連邦が神出鬼没のスティッチを監視するため地球に作った設定になっており、その際のオリジナルキャラクターになります。

新キャラクター「フーグ」

スティッチエンカウンターには、赤色の金魚のような見た目をした新キャラクター「フーグ」が登場します。神出鬼没なスティッチの監視役として登場しており、見た目が可愛らしいことからディズニーランドで人気を集めています。

待ち時間の間にフーグの説明を確認することができ、フーグの特徴も掴むことができます。銀河連邦は力が強く、かしこいスティッチへの専用見張り役でもあり、飛びながらスティッチを見張っています。

ディズニーランドでもスティッチエンカウンターでしか見られない超がつくほどのレアキャラになり、スティッチファンの間でも話題となったキャラクターです。入り口付近に設置されているので、待ち時間の間に撮影を楽しめます。

東京ディズニーランド限定のキャラクター

世界のディズニーランドにスティッチエンカウンターのアトラクションは2ヵ所に設置されています。1つはここ東京ディズニーランドになり、2つ目は近くの香港ディズニーランドでスティッチエンカウンターを実施しています。

ですが、先ほど紹介した新キャラクター「フーグ」に出会えるのは、我が日本の東京ディズニーランドのみとなっています。香港ディズニーランドは設定が違うので、フーグが登場することはありません。

フーグの生態や性格などはアトラクションの待ち時間に確認することができ、世界中に出没するスティッチをフーグは映し出してくれます。日本では、相撲取りと相撲を楽しむスティッチの姿を映し出してくれます。

ディズニーランドのスティッチエンカウンター【オブザベーションルーム編】

スティッチエンカウンターで最大の見どころが「オブザベーションルーム」になります。中には大きな画面の前に椅子が設置されており、それぞれ自由な場所に座ることができます。子供は最前列に座ることができます。

オブザベーションルームはスティッチと会話を楽しめる部屋になり、選ばれる人がスティッチに質問や一緒にゲームを楽しむことができます。スティッチの世界観を堪能でき、毎回違うショーが繰り広げられます。

飲食

スティッチエンカウンターでも、オブザベーションルームでの飲食は一切禁止されています。飲食は待ち時間の間に食べてしまうか、オブザベーションルームに入る前にバックなどに閉まっておきましょう。

飲食をした場合、その場で退出してもらう可能性もあるので注意しましょう。ディズニーランドで販売されているポップコーンなどは蓋をきっちりと閉めてこぼれないようにしましょう。特に子供は持たないようにしてください。

オブザベーションルームでは基本的にスティッチとの会話を楽しむ部屋になるので、飲食よりも会話を楽しむようにしてください。どうしても飲食させなきゃいけない場合は、スタッフに声をかけオブザベーションルームの外で行いましょう。

撮影

スティッチエンカウンターでは、オブザベーションルーム内の撮影は一切禁止されています。フラッシュなしでも撮影自体が禁止されており、カメラやムービーで撮影することも禁止されています。

カメラの持ち込みは大丈夫ですが、オブザベーションルーム内での撮影は控えるようにしてください。オブザベーションルームの前に設置されているロビーでなら撮影可能になります。

スマートフォン使用

スティッチエンカウンターのオブザベーションルーム内では、撮影同様にスマートフォンの使用も禁止されています。液晶画面を使用して撮影する器具はすべて禁止されており、スマートフォンもバックやポケットに閉まっておきましょう。

スマートフォンに関しては、オブザベーションルーム内で音が鳴らないように気を付けましょう。バイブレーション機能にしておき、スティッチとの会話に集中できる環境を作りましょう。子供のスマートフォンも親がきちんとチェックしておいてください。

休憩スポット

ディズニーランドのアトラクションの中でもスティッチエンカウンターは歩き疲れた身体を癒す目的で挑戦する方もいます。座りながら目の前で繰り広げられる会話を楽しむことができ、映画館にでも訪れた気分になれます。

ロビーで映像を見た後には、椅子が設置されているオブザベーションルームに移動することができます。160名収容できるオブザベーションルームになるので、1人1人がゆとりを持って座ることができます。

スティッチの会話相手に選ばれる人はランダムになりますが、基本的には子供の確立が多いです。そのため、親は休憩がてら子供の楽しんでいる様子を見ることができ、家族連れから人気のあるアトラクションです。

ディズニーランドのスティッチエンカウンター【見どころ編】

ディズニーランドの人気アトラクションであるスティッチエンカウンターでは、多くの見どころが点在しています。スティッチエンカウンターで行われるショーは毎回内容が変わってくるので、何度でも楽しめるアトラクションです。

今回はそんなスティッチエンカウンターで特に見どころと呼ばれている個所をご紹介します。子供から大人までワクワクしながらスティッチの世界へと足を運ぶことができ、細かい場所まで気を配っているので快適に過ごすことができます。

スティッチが登場するタイミングは?

スティッチエンカウンターの物語は、スティッチがガントゥの宇宙船に忍び込むところから始まります。視界であるキャストとスティッチとの会話を楽しみながら、初めて訪れるガントゥの宇宙船を一緒に探検することができます。

スティッチが登場するまでの待ち時間はわずか1分ほどになります。宇宙船内を散策していたスティッチがゲストに気付き、多くの人が訪れていることに驚きます。スティッチでお馴染みの挨拶言葉「アロハ」から会話が始まります。

スティッチエンカウンターではわずか1分ほどでスティッチが登場してくれるので、会話時間をたっぷりと取ることができます。また、キャストも一緒になって冒険してくれるので、スティッチの世界観を堪能することができます。

選ばれる人はおしゃべりできる

スティッチエンカウンターでは最大人数160名という大人数がスティッチとの会話を楽しみます。その中でもスティッチから選ばれる人が直接会話を楽しむことができ、選ばれる人の会話により少しずつ物語が進んでいきます。

選ばれる人は、最初に名前や出身地、年齢などを聞かれます。好きな色や好きな人などプライベートまで聞いてくれ、さまざまな話をうまく拾って笑いに変えてくれます。選ばれる人は、素直に質問に答えていけば大丈夫です。

スティッチエンカウンターでは会話をしている最中でも名指しされるまで誰が選ばれる人になるかわかりません。特徴的には小さい子供を中心に質問されていますが、急に大人にも質問がくるのでワクワクしながら待機できます。

ラストシーンにドキドキ!

スティッチエンカウンターでは、スティッチとの会話を楽しみながらガントゥの宇宙船から脱出を行います。進む道をスティッチに教えてあげ、途中ではガントゥに襲われるスティッチを応援しながら進んでいきます。

ラストには複数の色のついた扉の前に訪れます。どれかの扉から出れば、スティッチは脱出することができます。ゲストが声を揃えて扉の色を教えてあげない限り、スティッチは扉を決められずに脱出不可となります。

スティッチエンカウンターで脱出成功したその先は、それぞれの物語に続いています。地球に帰れるのかもゲスト次第となっているので、最後まで展開の読めないアトラクションになります。ラストはゲストみんなでスティッチとの会話を楽しみましょう。

ディズニーランドのスティッチエンカウンター【最良席編】

ディズニーランドのスティッチエンカウンターでは参加型のアトラクションとなりますが、席によって選ばれる人はが変わっていきます。スティッチエンカウンターでどうしてもスティッチとの会話を楽しみたい方は、選ばれる人になるために自分が座る席に工夫としておくのがおすすめです。

最前列はキッズシート

スティッチエンカウンターの最前列はキッズシートになっています。選ばれる人が最も多く、スティッチと会話を楽しめる確率が最も高い席でもあります。小さい子供向けなので、大人は座ることができません。

最前列であれば、ほぼ間違いなく選ばれる人としてマイクが回ってきます。小さい子供連れの方は最前列を確保してください。混雑時は子供だけでも前に座らせてあげましょう。

真ん中のブロック最前列は狙い目

スティッチエンカウンターで次に選ばれる人が多いのは「真ん中のブロック最前列」になります。一番最初に質問される可能性が高いのが真ん中のブロック最前列になり、大人でも座れます。

最後まで選ばれる人として質問されることが多いので、より一層スティッチとの会話を楽しめます。また、スティッチの絵柄の入ったTシャツを着たりとアピールしておくのもおすすめです。

ディズニーランドのスティッチエンカウンター【グッズ編】

ディズニーランドで人気のあるキャラクター「スティッチ」。スティッチエンカウンターが人気を集めており、ディズニーランドではショップで種類豊富なスティッチグッズが販売されています。

今回はディズニーランドのお土産としてもおすすめなスティッチグッズをまとめてご紹介します。スティッチファンにもたまらないグッズがあり、多くの人々が購入しています。

グッズを購入できる場所

スティッチグッズを購入できる場所は、ディズニーランド内に2ヵ所あります。まず、より多くのスティッチグッズを揃えているのが「トレジャーコメット」になります。トゥモローランドに設置されており、さまざまなスティッチが出迎えてくれます。

トレジャーコメットは、スティッチエンカウンターの隣に位置しているのでアトラクション後にすぐ買い物を楽しむことができます。いたずら好きのスティッチが多く点在しており、惑星の世界観を堪能できます。

もう1つのグッズ売り場はディズニーランドの百貨店とも言われる「グランドエンポーリアム」になります。入り口付近にお店を構えており、品ぞろえが充実しているので帰り際に立ち寄る方も多くいます。スティッチグッズも多く販売されています。

おすすめのグッズ

ディズニーランドではおすすめのスティッチグッズが種類豊富に販売されています。品ぞろえがとても充実しているので、初めてショップに訪れる方は種類が多くて迷う方もいると思います。

今回はそんな数あるスティッチグッズの中でも、多くの人々が購入している人気商品をご紹介します。1つ1つスティッチの世界観を大切にして作られており、家に持ち帰ってもスティッチと一緒にいられるグッズになります。

1:特大ぬいぐるみ

どっしりと構えられたスティッチの特大ぬいぐるみになります。グッズの中でもスティッチファンから根強い人気を集めており、抱き心地が良いことでも知られています。スティッチのリアルなサイズ感を楽しめるぬいぐるみです。

特大サイズのぬいぐるみは1つ24000円となっており、他のグッズよりも少し高い値で販売されています。かなりの大きさがあり、実際にショップで手に取って確認することができるので、購入する前に触っておくのがおすすめです。

2:各種サイズのぬいぐるみ

スティッチは先ほど紹介した特大サイズのぬいぐるみをはじめ、さまざまなサイズのぬいぐるみが販売されています。Lサイズ、Mサイズとわかれており、それぞれフワフワな抱き心地のスティッチになっています。

Lサイズの値段は3500円、Mサイズは2900円となっています。少しだけ触り心地も変わり、Mサイズは両手でつかんで持てるサイズとなっています。スティッチを抱きたい方は、Lサイズのぬいぐるみがおすすめです。

3:スティッチ&エンジェルペアぬいぐるみ

スティッチグッズの中には、スティッチのガールフレンドで知られるエンジェルグッズも販売されています。そんな中人気あるのが、スティッチとエンジェルが仲良く手を繋いでいるペアのぬいぐるみになります。

2人で顔を合わせながらニコニコとしている姿はとても癒され、インテリアとして部屋に飾る方も多くいます。ミッキー、ミニーに負けないラブラブな2人になり、ぬいぐるみでもきちんと手を繋ぎ合っています。

4:クッション

スティッチグッズでぬいぐるみと同じくらい人気を集めているのが、クッションになります。クッションはスティッチの顔だけのものや、身体全体がデザインされたクッションもあり、それぞれ自由に選ぶことができます。

表情も笑っているものや、ウィンクしているものもあり、触り心地も抜群です。部屋に置いてあるだけでとても可愛く、クッションとしての役目も果たしてくれます。1つあるだけでとても便利なスティッチグッズになります。

Dsc 4368東京ディズニーランドのお土産人気ランキング!文房具やお菓子の値段は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
夢と魔法の国「東京ディズニーランド」のお土産をランキングでご紹介します。他にもお土産の中で文...

ディズニーランドの人気アトラクション「スティッチエンカウンター」へ行ってみよう!

ディズニーランドで人気のあるアトラクション「スティッチエンカウンター」。スティッチエンカウンターは子供から大人まで多くの世代が楽しめるアトラクションになり、スティッチの世界観を堪能することができます。ぜひ、スティッチとの会話を楽しみにスティッチエンカウンターへ足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mdn

浦安の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

浦安の新着のまとめ