マクドナルドで楽天ポイントが貯まるって本当?dポイントとの併用はできるの?

2019年4月12日 (2019年4月15日最終更新)

貯めておければ何かとお得なのがポイントです。マクドナルドでも楽天ポイントとdポイントをそれぞれ導入しており、ポイント分の値引きが受けられるお得なシステムになっています。Edyなどを使うことはできるのかなど、マクドナルドと楽天ポイントについてまとめました。

目次

  1. 全国のマクドナルドで楽天ポイントが貯まるって本当?
  2. 楽天ポイントカードの種類
  3. 有料クレジットカードはマクドナルドにも関係ある?
  4. マクドナルドでの楽天ポイントの貯め方
  5. マクドナルドでの楽天ポイントの使い方
  6. マクドナルドで楽天ポイントを利用するときの注意点
  7. 楽天ポイントカードの入手方法
  8. マクドナルドでお得に楽天ポイントを貯めて使おう!

全国のマクドナルドで楽天ポイントが貯まるって本当?

ポイントカードというシステムが導入されてから長年が経ち、今では全国チェーンのお店ではほとんどの場所で何かしらのポイントカードが使えます。それはマクドナルドも例外ではありません。

マクドナルドでは楽天ポイントを利用することができます。楽天ポイント以外にもdポイントを得ることができ、よりお得にお買い物ができるようになっています。楽天ポイントの使い方やEdy、dポイントとの併用はどうなのかなどについてまとめました。

貯まった楽天ポイントはマクドナルドで使える!

楽天ポイントはその名の通り楽天が発行しているポイントカードです。楽天ポイントカードを楽天ポイント導入店で提示することで、会計の一部を楽天ポイントとして加算することができます。この楽天ポイントはマクドナルドでも利用することができます。

貯まった楽天ポイントをマクドナルドで使用することにより、加算された楽天ポイントの分値引きされます。楽天ポイントを得るためのカードにはお金もかからず、ポイントカードを提示することによるデメリットも特にありません。

普段のお買い物と同じように買って、楽天ポイントカードを提示するだけでマクドナルドでも割引を受けることができるのはマクドナルドのヘビーユーザーにとっては嬉しいことです。ポイントカードは使用者が一切損をせず、少額ではありますが得になります。

楽天ポイントカードの種類

会計の一部をポイントとして加算しそのぶんの割引がマクドナルドなど各店で受けられる楽天ポイントカードですが、続いてはそんな楽天ポイントカードの種類についてです。

楽天ポイントを導入しているカードには大きく分けて以下の四つが挙げられます。どれも入手方法は少しずつ異なり、使い方や利用できる環境も一部異なってきます。

しかし基本的な使い方はどのカードタイプでも一緒であり、マクドナルドでも加算されるポイントなどにかわりはありません。自分のライフスタイルに一番フィットするものを選ぶことをおすすめします。

楽天ポイントカード

マクドナルドでも使える楽天ポイントカードのうち、オーソドックスなのがこちらのカードタイプです。シンプルなカードであり、会計時に提示することでマクドナルドでも使える楽天ポイントを得ることができます。

一番初めに導入されたのがこのカードタイプであり、使い方も万人にとってわかりやすいものとなっています。何らかの理由でスマホが使えない人やカードで持ちたいタイプの人にはお勧めです。

楽天ポイントカードアプリ

楽天ポイントカードをアプリにしたのがこちらです。こちらも問題なくマクドナルドで利用することができ、カードタイプに比べてスムーズな使い方ができると評判です。ポイント還元率やマクドナルドでの利用環境が異なるということは一切ありません。

カードと違い忘れることがなく紛失の心配もありません。会計の際にはスマホに表示されるバーコードを提示することで楽天ポイントの加算ができます。マクドナルドでポイントを利用する際も同じくスマホだけあれば手続きのすべてが完了します。

クレジット機能付き楽天ポイントカード

楽天ポイントを利用できるカードのうち一番種類が多いのがこちらのクレジットカードタイプです。クレジットカードで支払うことにより会計と楽天ポイント加算を一気に済ませられる便利なものです。もちろんマクドナルドの会計でも利用することができます。

近年ではこう言ったポイントカードがクレジットカードに付与されているタイプも数多くあります。カードを複数枚持ち歩く必要もなく、マクドナルドや楽天ポイント加盟店でポイント加算を忘れる心配もありません。

クレジットカードはポイントプレゼントも大きい

後述するEdyなどの新規取得でもサービスのポイントが一部付与されますが、クレジットカードタイプの楽天ポイントカードはプレゼントされるポイントも一番大きいです。

無料で作れるクレジットカードでも新規の入会と最初の利用で5000ポイントを得ることができます。マクドナルドの会計もこちらのカードで済ますことができますし、何よりもただで5000円ぶんのポイントを得られるのは最大のメリットです。

マクドナルドの会計でも利用できることに加えて、クレジットカードタイプの楽天ポイントカードは入会費や年会費が一切かかりません。マクドナルドでただで5000円ぶん食べることもできます。

楽天クレジットカードには有料版もある

楽天のクレジットカードはゴールドカードやプレミアムカードなど、有料のものもあります。Edyの楽天ポイントが500ポイント予め加算された物が送られてくる他空港のラウンジが年に2回まで無料で使用できるなどエクストラのサービスを受けることが可能です。

ゴールドカードは年会費2160円、プレミアムカードは年会費が10800円となっています。なおゴールドカードは新規入会と初回の利用で無料の楽天クレジットカードと同じ5000ポイント、プレミアムカードは1万ポイントが無料で加算されます。

もちろんタダで楽天のクレジットカードを作れば5000円ぶんの得となりますが、プレミアムカードを作ったとしても実質の初年度年会費は800円で済むことになります。楽天市場でのお買い物で得られるポイントが増えたり、海外旅行の保険付帯があります。

Edy-楽天ポイントカード

最後に紹介する4種類目は楽天のEdyカードです。Edyは電子マネーとして日本国内で有名なカードです。もちろんマクドナルドでの支払いにも利用できます。Edyカードは新規作成と初回の利用で最大600ポイントを得ることができます。

Edyカードは200円ぶんの買い物で1ポイント加算されます。その他に楽天ポイント加盟店であれば100円ぶんの買い物で1ポイント加算されます。マクドナルド以外でも電子マネーは支払い時の時間短縮につながるため、こちらもおすすめです。

有料クレジットカードはマクドナルドにも関係ある?

楽天ポイントを得られる有料の楽天クレジットカードですが、楽天市場でのお買い物以外で得られる楽天ポイントが増えるわけではありません。そのためマクドナルドで買い物したからといって、無料で作った他のタイプのカードと違いが出るわけではないです。

プレミアムの楽天クレジットカードは世界中の空港で特別なラウンジを利用できるようになるプライオリティパスなど、通常の楽天ポイントやdポイントに比べて使い方が一部限られています。自分に合ったサービスが提供されているか確認の必要があります。

残念ながら今のところマクドナルドに関して、年会費ぶんの負担をポイントなど別の形で回収することは不可能です。マクドナルドでの利用に関しては無料の楽天クレジットカードでも問題はないでしょう。

マクドナルドでの楽天ポイントの貯め方

続いてはマクドナルドでの楽天ポイントの貯め方についてです。マクドナルドは楽天ポイントとdポイントを利用することができます。楽天ポイントカードは使い方も簡単なため、覚えておいて損はありません。

マクドナルドでの楽天ポイントの貯め方は簡単で会計の前に提示するだけです。会計が終わった後だとポイントの加算ができないことがある点に注意しましょう。と言っても店員さんが会計の都度訪ねてくれるため提示し忘れはないでしょう。

これによってマクドナルドでの会計の一部が楽天ポイントとしてカードにチャージされます。Edyやクレジットカード払いの場合も同様ですが、これらの場合はカードの提示し忘れはありえません。

楽天カードならポイント二重取り!

マクドナルドでの楽天ポイントは二重取りができると言われています。ポイントカードの二重取りはマクドナルドに限った話ではなく、クレジットカードやdポイント、Edyなどの電子マネーでその方法も多岐に渡ります。

マクドナルドで楽天ポイントを二重取りする方法は簡単です。楽天のクレジットカードは先ほどの楽天ポイントを無料でプレゼントする他に、会計の際にクレジットカードで支払うことで1%のポイント加算を受けることができます。

クレジットカードを利用することで得られる一部楽天ポイントの加算と、楽天ポイントカード加盟店での買い物による一部楽天ポイントの加算両方が受けられます。両方とも加算されるのは1%のため、カード払いにすれば常に2%のポイント加算を受けられます。

1%と2%の違いは大きい

マクドナルドで楽天ポイントが二重取りできると言っても1%が2%になったくらいでそれほど変わる実感がわかない人もいるでしょう。しかし100円ごとに2円の割引がつくのはポイントゲッターとしては見逃せないところです。

マクドナルドの会計で得られるポイントは倍となり、500円の買い物が実質490円に、1000円の買い物が980円となります。加算されるポイントは会計の一部であるため微量に見えますが、買い物のたび加算されることを考えたらとても大きなポイントと言えます。

楽天ポイントは税込後の会計を参照する

同じく見逃せないポイントとして楽天ポイントの加算は税込会計の一部となっている点です。これは地味ながら非常に大きな点で、消費税が入ることでより多くの楽天ポイントを得られる可能性が広がることを示しています。

一番わかりやすいのは990円や490円など、税が入って繰り上がる場合です。100円ごとに1ポイントつくわけですから、ここで税抜か税込かの違いは非常に大きいです。クレジットカードを使っている場合はマクドナルドだけでなく、どこでも関わってきます。

ポイント付与のタイミング

続いてマクドナルドで買い物をした場合の楽天ポイント付与のタイミングについてです。マクドナルドで買い物をした場合、3日以内にポイントが付与されます。買い物をしたからといって即日に反映されるわけではない点に注意です。

と言ってもマクドナルドで購入したポイントは、1度の買い物でそこまで大量になることはあり得ないでしょう。「ポイントが足りなくて買えない」というような状況には陥りませんが、「こないだのポイントが付与されていない」と思った時はこの点に注意です。

有効期限は最後にポイントを獲得してから一年間

マクドナルドで使える楽天ポイントの有効期限ですが、こちらは最後にポイントを付与された日から1年間となっています。楽天ポイント自体はマクドナルド以外でも使える店舗が多いため他の買い物でも使うことは多いでしょう。

通常の使い方をしていれば一年間の使用期限が切れるということはまずないと言えますが、常に決まった一部の場所でしか買い物をしないという人は念のため覚えておいた方が良さそうです。

マクドナルドでの楽天ポイントの使い方

マクドナルドで使える楽天ポイントカードですが、加算のための使い方はシンプルでわかりやすいものでした。Edyや楽天ポイントのためのアプリがあり、年々その充実度を高めている楽天ポイントですが続いてはポイントを使っての支払い方法についてです。

貯めるときと同じくマクドナルドで支払う場合でもその使い方は簡単です。マクドナルドの会計前に楽天ポイントのカードを提示し「ポイントで支払います」というだけで大丈夫です。

こちらもアプリやクレジットカード、Edyの場合も同様となっております。一つ気をつけておかなければならない点は、カードを提示してそのまま黙っているとポイントでの支払いはされず、加算のみとなります。必ずポイントで支払う旨を伝えましょう。

期間限定の楽天ポイントも使える!

楽天ポイントには期間限定で使えるポイントもあります。この期間限定のポイントは一部のキャンペーンなどで入手することができ、その名の通りポイントには有効期限があります。期間限定ポイントの使い方は普通のポイントと同じです。

こちらはキャンペーンで得た場合、有効期限はおよそ40日から45日と言われています。1ヶ月強の猶予があるため楽天ポイントを意識していれば期間限定ポイントを使い切ることができるでしょう。期間を過ぎると完全に消失してしまう上に、救済措置もありません。

もちろんマクドナルドの会計でもこの期間限定ポイントを適用することができます。マクドナルドに限らず期間限定の楽天ポイントの使い方に困った時は、ファーストフードやレストランなど食事に関する店舗の一部で使うのがおすすめの使い方です。

ポイントが足りない場合は現金と併用できる

マクドナルドで楽天ポイントを使ってお買物を済まそうとした時、ポイントだけでは全ての会計を支払いきれないということもあるでしょう。ポイント還元は1%だけなのでむしろこちらの方が大半の場合当てはまります。

こういった場合でもポイントを使い切り、足りないぶんは現金で補うことができます。毎回のようにマクドナルドで買い物をするたびに使う必要はありませんが、ある程度たまったらポイントで買い物するのも忘れずに行いましょう。

ポイントで購入した場合も新たにポイントを受け取れる

マクドナルドで楽天ポイントを利用してメニューを注文した場合でも、その会計でも新たなポイントが付与されます。これは全額をポイントで支払ったかどうかには関係なく、現金と一緒に払ってもポイントだけで払っても問題なくポイントがつきます。

dポイントも同様ですがこれらのポイントカードは基本0ポイントになるということはありえません。有効期限が切れないうちにポイントの残額を確かめ、都度使っていくことが賢い使い方と言えます。

マクドナルドで楽天ポイントを利用するときの注意点

マクドナルドで楽天ポイントカードを利用する際にはその使い方に一部注意も必要です。マクドナルドでの支払いを何か失敗したからといって、ペナルティのようなものはありませんが「注意事項を知らなくてポイントの付与ができない」ことはあり得ます。

マクドナルドでは楽天ポイントと共にdポイントも受け付けています。このdポイントとの使い分け方も考える必要があるでしょう。こういったポイントカード周りは煩わしく思える人もいるかもしれませんが、基本のシステムは簡単です。

dポイントとの併用はできない

まず最初の注意事項として楽天ポイントはマクドナルドでdポイントと重複して使うことはできません。dポイントはドコモが提供しているポイントシステムです。楽天ポイントと同じように100円につき1ポイントがつき、1ポイント1円としてお買い物で使うことができます。

このdポイントは楽天ポイントと並列してマクドナルドに取り入れられています。dポイントカードを持っている場合は楽天ポイントカードとどちらか一枚、加算するカードを選ばなくてはなりません。

楽天のクレジットカードを使ってのマクドナルド会計のポイント二重取りはできるのですが、dポイントでは不可能となっています。他社のカードであるため仕方がないと言えます。

必ず精算前に楽天ポイントカードを提示する

dポイントの次に、気をつけておきたいのは必ずカードタイプの楽天ポイントカードは会計前に掲示するということです。この使い方を誤るとカードにポイントは付与されません。会計が終わってレシートを受け取った後ではポイントをつけることは不可能です。

お金を支払う手続きが終わる前であれば、レジのプロセスもまだ完了していないため間に合います。マクドナルドで楽天ポイントをつけたい時は必ずレジでの支払いが終わる前に提示しましょう。スマホのアプリやEdyなどで支払う場合は漏れもありません。

楽天ポイント利用対象外の商品が一部ある

意外と見落としやすい点ですがマクドナルドの一部商品には楽天ポイントの対象外となっている商品があります。期間限定の商品だったり金額の小さいものだったり、その判断基準は様々で時期によっても変わります。

マクドナルドであまり大きな金額の買い物をするということはないでしょう。そこまで大きな損をするということはありませんが、自分のお気に入りのマクドナルドメニューが楽天ポイントやdポイント付与の対象であるか確認しておきましょう。

Originalマクドナルドでdポイントを使うとお得?使い方や支払い方法についてもご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
全国にある人気ハンバーガーチェーンの『マクドナルド』では現金のほかにdポイントで支払いをする...

楽天ポイントカードの入手方法

最後に楽天ポイントカードの入手方法についてまとめました。4種類ある楽天カードはどれも入手方法が異なります。Edyやクレジットカードタイプのものもあるため仕方がないと言えます。しかし審査などが必要ない入手方法もあるのでチェックしておきましょう。

一番簡単な方法は楽天ポイントのアプリをスマホにダウンロードすることです。簡単な手続きですぐに楽天ポイントを使うことができますし、何よりも待つ必要がありません。

マクドナルドの店舗で無料で配布している

楽天ポイントカードはマクドナルドの店頭で無料で配布しています。持っていない方はマクドナルドの会計時、カードを持っていないか聞かれた時に作りたいと伝えればその場で作ってもらうことができます。

こちらのメリットは楽天ポイントカードが必要になったその場で作ることができることと、その場の会計ですぐにポイントを得られることです。下記のアプリのダウンロードやクレジットカード申請がめんどくさいという人にはこちらがおすすめです。

楽天ポイントが使える店で入手する

マクドナルドと同様にそれ以外の楽天ポイント加盟店でもポイントカードを作成することができます。 スポーツデポやリンガーハット、出光にジョーシン、大戸屋など楽天ポイントカードの加盟店は数多くあります。

ビックカメラやライトオン、コスモ石油など比較的高い金額の買い物をするお店や、ガソリンや食料品など日常生活でよく使うお店のポイントは付加価値も大きいです。

アプリをスマホにダウンロードする

楽天ポイントカードアプリはカードとは違い、自分でダウンロードをして登録する必要があります。一方で自分の好きな時にダウンロードできることや、店頭までわざわざ行かずに楽天ポイントカードを入手できることがメリットです。

現在ではスマホで支払うことができるお店も増えているため、スマホ1台あればポイントや会計周りをスッキリさせることができます。ポイントの利用状況や残高などもウェブ上で確認できます。

楽天ポイントカード機能が付いたクレジットカードを申し込む

楽天のポイントカードを兼ねている、楽天のクレジットカードに申し込むのもポイントカード入手する一つの方法です。こちらはクレジットカード会社の審査が入るため、一週間ほど待たなければなりません。

しかし一度クレジットカードを手に入れてしまえば、ポイントカードも付いてきますし前述のポイント二重取りもできます。初回登録と利用で5000ポイント得られることからも、お勧め度は高いです。

マクドナルド ゲートシティ大崎店

P010427106 168
ジャンル:
大崎 / その他グルメ
住所:
東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎内
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 07:00~22:30
平均予算:
1,501〜2,000円
提供: Hotpepper s

マクドナルド 山科ラクト店

P014111449 168
ジャンル:
山科 / その他グルメ
住所:
京都府京都市山科区竹鼻竹ノ街道町91 RACTO山科 1F
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 10:00~20:00
平均予算:
1,501〜2,000円
提供: Hotpepper s
Originalマクドナルドのアプリのダウンロード方法や使い方まとめ!使えない場合の対処法も | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
皆さんはマクドナルドのアプリをもう手に入れていますか?マクドナルドのアプリは便利でお得にマク...

マクドナルドでお得に楽天ポイントを貯めて使おう!

楽天ポイントカードのマクドナルドでの使い方、Edyやクレジットカードなどの種類やポイントの貯め方についてのまとめでした。ポイントカードは現在町にあふれていますが、その中でも楽天ポイントカードは比較的使う機会の多いカードだと言えるでしょう。

楽天はクレジットカードも発行している他、期間限定のキャンペーンでポイントを得ることもできます。無料で得られるポイントも多いため、楽天ポイントカードを使って賢くマクドナルドでも買い物ができるでしょう。

関連記事

Original
この記事のライター
Daisuke.U

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ