ラマイは札幌のスープカレーの人気店!おすすめメニューや値段は?

2019年4月13日 (2019年4月14日最終更新)

スープカレーの激戦区である札幌で人気のあるお店「ラマイ」。札幌のご当地グルメでもある美味しいスープカレーを味わうことができ、ラマイは地元の方からも人気があります。常に多くの人々で賑わっており、値段も安いので何度でも足を運びたくなるお店です。

目次

  1. 札幌でおすすめのスープカレー店「ラマイ」をご紹介
  2. スープカレーとは?
  3. ラマイ札幌本店の特徴
  4. ラマイ札幌本店おすすめメニューとお値段
  5. ラマイ札幌本店のオーダー方法
  6. ラマイ札幌本店の食レポ!
  7. ラマイ 札幌本店 基本情報
  8. スープカレーが絶品メニューのラマイ札幌本店へ行こう

札幌でおすすめのスープカレー店「ラマイ」をご紹介

札幌のご当地グルメであるスープカレー。激戦区でもある札幌市内で、地元の方からも人気のあるスープカレーの専門店「ラマイ」。ラマイには全国から多くの観光客が訪れており、札幌市内だけでも多くの店舗を構えています。今回はそんなラマイでおすすめのスープカレーをはじめ、店舗情報や値段までご紹介します。

スープカレーとは?

スープカレーとはインド、ネパール料理をベースに作られた札幌のご当地グルメになります。1970年代に作られたメニューでもあり、元は薬膳カレーが発祥と言われています。札幌は改良に改良を重ね、今では人気のグルメとなっています。

スープカレーは基本的に20種類以上ものスパイスを使用しており、身体の内側からきれいになれるグルメでもあります。薬膳効果の高いスープは身体の隅々まで行き渡り、札幌は北海道でもスープカレーの専門店が多く集結しています。

札幌で提供されているスープカレーは、発汗、健胃、抗酸化の効果があると言われています。発刊作用があるので、食欲が増していき、最後まで美味しく味わうことができます。スープカレーは健康志向の方にも人気があるグルメになります。

ラマイ札幌本店の特徴

ラマイは北海道でも人気のスープカレー専門店となっています。北海道以外でもどんどんお店を拡大させており、本場のスープカレーを味わえることで人気があります。

今回ご紹介するのは、札幌にいくつも店舗を構えるラマイでも本店になります。店舗ごとに特徴の違う作りをしていますが、本店は札幌でも人気のある店舗です。初めて訪れる方は、目を通しておくのがおすすめです。

札幌ドームの向かいにあるスープカレー店

ラマイの本店は、札幌の観光名所でもある札幌ドームの向かい側に位置しています。大きな看板が設置されており、札幌ドームを観光がてら気軽に立ち寄ることができます。お店の周辺はスープカレーの香りが漂っています。

初めてラマイに訪れる方は、道がわかりづらいと思う方も多くいます。ですが、向かいの札幌ドームを目指してアクセスすればおのずとラマイにもアクセスすることができます。後ほど、詳しくアクセス方法をご紹介します。

地下鉄の駅からは20分ほど離れている

ラマイは駅から少し離れた場所に位置しています。札幌の地下鉄を使用してアクセスするのですが、駅からの時間は約20分ほどと言われています。アクセスしながら札幌の街並みを散策したい方にはおすすめです。

駅からラマイまで歩く時間が勿体ないという方は、マイカーやレンタカーでアクセスするのがおすすめです。ラマイには専用の駐車場が15台ほど設置されており、周辺にもコインパーキングが点在しています。

地下鉄などで、タクシーを捕まえるのが困難です。ですが、札幌は北海道でも栄えている街になるので、タクシーが走っていないわけではありません。アクセスしながら駅の周辺を探してみるのもおすすめです。

ラマイ札幌本店おすすめメニューとお値段

札幌で大人気のラマイは、基本的にスープカレーのみのメニューとなっています。スープカレー1本でお店を経営しており、本格的なスパイスの味わいを楽しむことができます。スープカレーでも数種類あるので、何度でも飽きずに通えます。

値段も安くスープカレーを味わうことができ、店舗ごとのオリジナルメニューはあまりありません。それぞれの味によってスパイスも少しずつ変わっていき、子供から大人まで味わえるスープカレーがあります。

スープカレー

ラマイのスープカレーは数種類のメニューによってわかれています。健康、ヘルシー志向の方には野菜のみのスープカレーがおすすめです。他には鶏肉、豚肉、牛肉、海老やフィッシュフライなどのメニューがあります。

スープカレーの値段は野菜は980円、そして鶏肉や豚肉といった野菜以外のメニューの値段が1080円に統一されています。ラマイは他のお店より比較的安い値段で味わうことができ、ランチやディナーでも値段は変わりません。

スープカレーに使用されているスパイスの調合はラマイオリジナルのものになり、どの店舗でも同じ味わいを楽しめます。野菜は野菜にこだわりをもち、1つ1つの食材が北海道の豊かな自然を堪能することができます。

Original札幌スープカレーランキングBEST15!人気のおすすめ店をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
札幌のご当地グルメとして人気のスープカレー。札幌駅周辺だけでもスープカレーの美味しいお店があ...

ラマイ札幌本店のオーダー方法

ラマイでは、スープカレーの注文方法があります。メインメニューを選んでから、トッピングしていくメニューを追加していき、自分のオリジナルのスープカレーを食べることができます。トッピングはそれぞれ値段が変わっています。

今回は、初めてラマイに訪れる方も簡単に注文できるようにオーダー方法をご紹介します。トッピングできるメニューは多くあるので、値段と相談しながら食べたいトッピングを決めておきましょう。

スープカレーの種類を選ぶ

ラマイでのオーダー方法は、まず基本となるスープカレーの種類を選んでいきます。野菜のみか、お肉か魚かで選ぶことができ、メニュー表にはきちんとアレルギーも書かれているので確認しておきましょう。

ラマイの定番メニューとなっているのは、大きなチキンを使用した「チキンスープカレー」、そしてトロトロに煮込まれている「ポークスープカレー」になります。ベジタリアンの方にも野菜のみのカレーを提供しています。

トッピングを選ぶ

次にスープカレーにのせるトッピングを選んでいきます。種類によって値段は少しずつ変わっており、スープカレーの基本料金にプラスされていくシステムです。鶏肉や豚肉を増やしたい場合もトッピングで追加できます。

トッピングはチーズやキノコなど定番をはじめ、ロールキャベツや目玉焼き、揚げ出し豆腐など珍しいメニューもあります。どれだけトッピングしても作られる時間に差はあまりないので、食べたいものをトッピングしていきましょう。

スープの量を選ぶ

ラマイではスープカレーの命ともいえるスープの量を好みで選ぶことができます。通常がレギュラーサイズとなっていますが、スープは大盛りにすることができます。大盛りまでは無料なので、多くの人々が利用しています。

大盛りの上をいくアンブーンと呼ばれるサイズは、プラスで100円の値段がかかります。スープはレギュラーでも充分な量が入っているので、女性や子供はレギュラーがおすすめです。様子を見て、スープの量を調整しましょう。

ご飯の量と辛さを選ぶ

ラマイではご飯の量、そしてスープの辛さも指定することができます。ご飯の場合は、450gのLサイズまで無料で追加することができ、男性でもお腹いっぱい味わうことができます。通常のMサイズで300gの米があります。

ラマイのスープカレーは辛さが売りのカレーでもあります。1から10段階までは無料で辛さを選ぶことができ、10段階以上の辛さも作ることができます。ですが、10以上の辛さの場合は有料となっているので確認しておきましょう。

ラマイ札幌本店の食レポ!

ラマイではさまざまな種類のトッピングメニューがあるので、初めて訪れる方は迷う方が多くいると思います。スパイスの調合も他のお店では味わえない味となっているので、ファンになる方が多くいます。

店舗によって味が変わることはないので、ラマイのどの店舗でも美味しいスープカレーを味わうことができます。今回はそんなラマイでおすすめのスープカレーの食レポをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

キンタマーニ900グラム

ラマイで大盛りの上をいく900gのご飯メニューとなっています。インドネシアの山「キンタマーニ」から名前をもらっており、盛り付け方もまるで山のようです。900gでもわずか200円プラスという値段で味わえます。

米が約1kg分となっているので、食べ盛りの男性におすすめのメニューになります。スープの量も増やしておけば、最後まで美味しく味わうことができます。米もふっくらしており、甘みが強いことで知られています。

スープカレー ヤサイ

女性に人気のあるスープカレー「ヤサイ」になります。旬の野菜がふんだんに使用されており、北海道産ばかりなので野菜1つ1つの旨味も感じることができます。スープの底までぎっしりと野菜が使用されており、ボリュームのあるメニューです。

キノコやレンコン、人参と使用されており、ネバネバとしたオクラも使用されています。普段、野菜不測になってしまう方にもおすすめのメニューになり、ヤサイにトッピングとして鶏肉などを入れる方もいます。

スープカレーの野菜はしっかりと煮込まれているので、野菜にもしっかりと味がしみ込んでいます。もちろん、スープにも野菜の旨味が引き出ており、最後まで飲み干すことで野菜の旨味を味わうことができます。

ホットラマイティー

ラマイで食後に味わえるおすすめのドリンクになります。ラマイオリジナルで配合されているティーになり、わずか100円という安さで味わうことができます。ホットなので、飲んだだけで身体の隅々まで温かくなります。

ブレンドされているティーになりますが、クセがほとんどないことでも知られています。そのため、初めて飲む方でも最後まで飲み干すことができ、辛いスープカレーを味わった後の口直しとしてもおすすめです。

ラマイ 札幌本店 基本情報

札幌で注目されているスープカレー専門店「ラマイ」。ラマイは札幌市内だけでも多くの店舗を構えており、それぞれアクセスしやすい場所に訪れることができます。今回は、ラマイの本店の基本情報を詳しくご紹介します。

ラマイ本店のアクセス方法をはじめ、気になる営業時間や定休日、電話番号までご紹介します。また、本店以外の店舗についてもご紹介するので、自分のアクセスしやすく、時間のかからない場所でラマイ店舗を見つけてみてください。

アクセス

本店であるラマイのアクセス方法は、地下鉄東豊線福住駅が最寄駅となっています。先ほども紹介した通り、地下鉄東豊線福住駅からは徒歩で20分前後の時間がかかるので、時間に余裕を持ってアクセスしましょう。

新千歳空港を利用している方は、札幌市内に向かう際に道沿いにラマイ本店がお店を構えています。そのため、札幌への観光がてら立ち寄ることができます。マイカーで訪れる方も多いので、お店の前には駐車場が設置されています。

営業時間・定休日

ラマイ本店の営業時間は、11時30分から21時30分までとなっています。土日、祝日の営業時間は、終了時間は同じく21時30分ですが、始まりは11時からとなっています。ラストオーダーの時間は21時となるので注意しましょう。

ラマイ本店の定休日は基本的に木曜日と言われています。過去の営業日を見てみると、木曜日休みがほとんどです。ですが、木曜日でも営業している日もあり、訪れる前にHPやお店に電話して営業しているか確認しておくのがおすすめです。

電話番号

ラマイ本店の電話番号は「011-854-2077」となっています。基本的には予約を取っていないので、あまりお店に電話することはないと思います。営業しているのか、もしくは混み具合を確認するために電話する方も多くいます。

中にはラマイへ大人数で利用したい場合に、お店に最初に相談してみるのもおすすめです。お店の状況や人数によっては席を取り置きしてくれる可能性もあります。ラマイの営業時間内であれば電話に対応してくれます。

札幌市内にある他の店舗

札幌市内には本店以外にも店舗が2店舗お店を構えています。1店舗目は「ラマイ札幌北33条店」になり、小樽へ向かう際に途中で通る店舗になります。駅からも徒歩5分ほどになるので、アクセスしやすい店舗でもあります。

2店舗目は「RAMAI札幌中央店」になります。車ではなく、電車やバスなど公共の施設を使用してラマイにアクセスしたい方におすすめの店舗になります。すすきのからも徒歩でアクセスでき、周辺には観光名所が点在しています。

札幌市内には本店と合わせて3店舗ものお店が構えています。それぞれアクセスしやすい場所、そして北海道の観光の際に通る道で設置されているので、地図や店舗の場所を確認しながら1番近いラマイへ足を運んでみてください。

住所 北海道札幌市豊平区月寒東1-17-5-48
電話番号 011-854-2077

スープカレーが絶品メニューのラマイ札幌本店へ行こう

スープカレーの激戦区である札幌市内で人気上位をキープしている専門店「ラマイ」。ラマイには訪れた人にしかわからない本格的なスープカレーを味わうことができ、何度足を運んでも飽きずに通うことができます。身体の内側からきれいになれ、子供から大人まで美味しく味わえます。ぜひ、札幌のラマイに足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mdn

札幌市の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

札幌市の新着のまとめ