郭元益は台湾の老舗菓子店!パイナップルケーキやクッキーがお土産に人気!

2019年4月14日 (2019年4月19日最終更新)

郭元益は、台北にある老舗中華菓子メーカー。台湾土産の定番であるパイナップルケーキや、新しく人気を集めるオーベアクッキーなど様々な商品が揃い、台湾を訪れたら必ず立ち寄りたいスポットのひとつです。この記事では、郭元益についてご紹介します。

目次

  1. 郭元益のおすすめ商品をお土産に持って帰ろう
  2. 台湾の定番土産はどんなものがある?
  3. 郭元益とは?
  4. 台湾の郭元益の特徴
  5. 郭元益の台湾金賞受賞パイナップルケーキ
  6. 郭元益おすすめのお土産ベスト5
  7. 郭元益のカワイイ系商品
  8. 郭元益 本店の士林店の基本情報
  9. 郭元益 本店がある士林エリアの観光情報
  10. お土産にも最適な人気老舗菓子店郭元益をご紹介しました!

郭元益のおすすめ商品をお土産に持って帰ろう

150年以上の歴史を持つ郭元益は、パイナップルケーキや冰沙餡餅など時代を超えて愛される伝統菓子から、新しく登場する菓子までバラエティ豊かな商品が揃います。その種類の多さから、一度店内に足を踏み入れるとなかなか出られないということも。そんな時のためにも、今回は郭元益のおすすめ商品を中心にアクセスなど基本情報もお伝えします。

台湾の定番土産はどんなものがある?

台湾のお土産と言えば、パイナップルケーキが断トツの人気と知名度を誇ります。しかし、もちろんそれだけではありません。月餅・太陽餅といった中華菓子、ドライフルーツ、台湾茶、美容系ならフェイシャルマスクと幅広い商品がお土産に選ばれています。

お土産が買えるお店も多くありますが、郭元益では台湾土産として有名な様々な中華菓子がまとめて買えるのがおすすめポイントです。また、郭元益自体も台湾に知られる有名店であり、その美味しさもお墨付きです。

4a2a4058c15f943636d0df5df38014fb m台湾のお菓子でお土産におすすめの商品BEST10!スーパーでも買える! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台湾旅行のお土産にぴったりのお菓子といえばパイナップルケーキですが、その他にもおすすめのお菓...

郭元益とは?

郭元益の創業は1867年と古く、中国から台北へ移住してきた初代店主が露店をオープンしたことが始まりです。士林で初めての菓子店であり、先祖代々に渡って伝わる伝統的なお菓子作りの技法によって様々なお菓子の製造販売を行ってきました。以来、郭元益は時代の変遷にも影響されず、昔ながらの中華菓子の味を今日まで守り続けています。

台湾全土に店舗を展開

小さな露店から始まった郭元益は、いまでは台北市内に5店舗を構え、台湾各地にも複数の店舗を展開しています。さらに、お菓子作り体験や郭元益の歴史展示を見学できる「郭元益糕餅博物館」も2箇所でオープンさせ、地元民と観光客どちらにも人気です。

台湾全土に店舗がありますが、台湾旅行中はアクセスが良く店内も広い台北の郭元益士林本店がおすすめです。本店の2階には郭元益糕餅博物館が入っており、合わせて見学も可能です。また、近くには郭元益が運営するカフェもあるので、そちらに立ち寄るのも良いでしょう。

老舗菓子店で台湾のお土産でもトップクラスの人気

台湾に数ある老舗菓子店の中でも、郭元益は台湾土産が買えるお店としてトップクラスの人気を誇っています。その人気の理由は、昔から変わらぬ伝統技術と味・豊富な品揃え・新商品の開拓と言えます。

伝統の味を守りつつ新しい商品も次々と生み出し、常に進化を続けているのも郭元益が時代を超えて愛される秘密となっています。見た目・味・価格、すべてにおいて高い満足度を得られることは、購入者にとっても重要なポイントです。

本店の2つ隣にレトロ調がステキなカフェをオープン

本店の2軒隣というアクセス抜群の場所には、郭元益が2015年にオープンした「HOK House of Kuo」が店を構えています。古い建物をリノベーションしてカフェにした場所で、店内も50年代を彷彿させるレトロでオシャレなインテリアで統一されています。

古き良き台湾を知ってもらいたい、そして郭元益をより多くの若い人に知ってほしいという思いからスタートしたカフェです。カフェらしい食事メニューに加え、郭元益の中華菓子も一部使用したスイーツメニューが揃います。

特に伝統的な中華菓子と洋風テイストが上手く融合したスイーツは、HOKならではの新しい味です。郭元益で買い物を楽しんだあと、少し足を伸ばしてこのレトロなカフェでゆっくりと寛ぐのも、また旅のひとつの良い思い出になります。

台湾の郭元益の特徴

ここで郭元益の特徴を3つご紹介します。ただのお土産店ではないオリジナリティ溢れる魅力を持ち、郭元益は台湾の観光スポットとしても高い人気があります。お土産だけなら台湾のあちこちで買えますが、他にはない特徴があることで、わざわざ郭元益の店舗まで足を運ぶ価値があるのです。

店舗の上の「郭元益糕餅博物館」

郭元益は、菓子販売の店舗以外にも郭元益糕餅博物館を2箇所 でオープンさせており、こちらも見逃せない観光スポットとなっています。桃園市楊梅区と台北市士林区にあり、各スポットともアクセスが良く、観光途中に立ち寄りやすいのが嬉しいポイントです。

士林にあるは郭元益糕餅博物館は本店の上の階に入っています。カップル、友達同士、親子など楽しみ方はいろいろ。見学・お菓子作り体験を通して、お菓子の歴史や美味しさをより身近に感じることができます。ぜひ買い物と合わせて楽しみましょう。

自作のパイナップルケーキや月餅を作ることも可能

郭元益のお菓子作り体験は外国人観光客向けにも実施されているので、気軽に参加してみましょう。おすすめは、パイナップルケーキづくり。一から自分の手でパイナップルケーキを作るということで、本当に小麦粉など原材料から作っていきます。

混ぜて・形を整えて・焼いて、出来上がったパイナップルケーキを最後に包装して完成です。自分で作ったパイナップルケーキはやはり格別の美味しさ。この体験は郭元益糕餅博物館でしかできません。

他にも、月餅や冰沙餡餅などの手作り体験ができ、郭元益を代表するお菓子の伝統技術も学ぶことができます。せっかくの台湾旅行、買い物や観光だけでなく、こういった特別な体験も旅程に取り入れることをおすすめします。

郭元益のお菓子はアレンジ自由が魅力

郭元益の店内には、驚くほど種類豊富な商品が並んでいます。人気のロングセラー商品も多いですが、新しい商品も随時出てきているので、どれにしようか迷っているうちに次々と目移りしてしまいます。

そんな時におすすめなのが、アレンジ自由なお菓子の箱詰めです。ほとんどの商品はバラ売りされており、大・小の専用のギフト箱に好きなものを詰めることができるようになっています。商品がバラエティに富んでいるので、購入者にとってありがたい配慮です。

これなら定番のパイナップルケーキ以外にも人気商品をいろいろ食べたいという人や、1種類ばかりそんなに沢山いらないという人にもピッタリ。試食をしながらいろいろと選ぶ時間もまた楽しいひと時です。

郭元益の台湾金賞受賞パイナップルケーキ

郭元益を代表する看板菓子は、ずばり台湾土産定番のパイナップルケーキです。パイナップルケーキの展示・品評会である台湾パイナップルケーキフェスティバルにおいて、2013年に見事金賞を受賞しました。郭元益のパイナップルケーキは、観光客だけでなく台湾の味のプロも含め、誰もが認める美味しさのパイナップルケーキなのです。

看板メニューを深掘りしてご紹介!

郭元益のパイナップルケーキ美味しさの秘密は、使用する材料と絶妙なバランスの配合です。パイナップルは台南関廟産のもので、人気品種の17号金鑽パインを使用しています。パイナップルケーキを頬張った時、甘すぎない、程よい甘酸っぱさが口に広がります。

中に入っている餡は30%が冬瓜となっており、昔ながらのパイナップルケーキのスタイルと言えます。そして、外皮にはチーズ粉が練り込まれていて、ふんわりとしたチーズ香りとサクサクした食感の良いクッキー生地が抜群の組み合わせになっています。

台湾の多くの土産店で様々なパイナップルケーキが販売されていますが、郭元益のパイナップルケーキは甘さ控えめでやみつきになる美味しさ。台湾土産として間違いなく喜ばれるので、自分用とお土産用どちらも沢山ゲットしましょう。

Original台湾で人気のパイナップルケーキおすすめランキング!観光土産にマスト! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本から近く、リーズナブルに訪れることのできる台湾は近年海外旅行先としてとても人気です。そん...

郭元益おすすめのお土産ベスト5

郭元益のバラエティ豊かな商品ラインナップの中から、お土産におすすめの商品ベスト5をご紹介します。いろいろありすぎてどれが良いか分からない、どれが本当に人気あるのか知りたいという方は、これを参考にお土産を選んでみてはいかがでしょうか。日本に持ち帰って配る時も、台湾の有名店のおすすめ商品だと胸を張って渡すことができます。

1:台灣金獎鳳梨酥(台湾金賞パイナップルケーキ)

郭元益には3種類のパイナップルケーキがありますが、ダントツの人気を誇るのは、パイナップルケーキフェスティバルで金賞を受賞した台灣金獎鳳梨酥(台湾金賞パイナップルケーキ)。郭元益では必ずと言っていいほどお土産に購入される人気商品です。1個約30元、10個入りが300元となっており、値段も手頃です。

2:100%純鳳梨酥(オリジナルパイナップルケーキ)

2つ目の郭元益のおすすめ土産は、100%純鳳梨酥(オリジナルパイナップルケーキ)。3種類あるパイナップルケーキのうち、餡に冬瓜など何も入れずパイナップル100%使用しているのが特徴です。

酸味が効いたパイナップルの味をダイレクトに楽しめるので、パイナップル好きにはこちらのパイナップルケーキをおすすめします。また、ギフトセットの箱がゴージャスというのもポイントです。箱の中に金色のパックに個包装された商品が並び、見た目も華やかです。

ただし、豪華な個包装の分値段が少し高くなるので、自分用ならバラ売りのものを買うと安く抑えられて良いでしょう。値段はバラ売り1個40元、9個入り400元です。

3:台灣金獎鳳黃酥(台湾金賞卵黄入りパイナップルケーキ)

3つ目の郭元益のおすすめ土産は、台灣金獎鳳黃酥(台湾金賞卵黄入りパイナップルケーキ)。名前の通り、卵黄が餡に入った珍しいパイナップルケーキです。定番の台湾金賞パイナップルケーキの生地に、昔ながらの製法で作った卵黄の餡が詰まっています。

パイナップル餡のものとまた一味違い、卵黄はしょっぱい味わい。柔らかい餡はサクサク食感の生地との相性がよく、こちらも人気の商品となっています。パイナップルが得意でない人にもおすすめの商品です。値段は、1個35元、10個入り350元です。

4:冰沙餡餅(緑豆餡のお菓子)

4つ目の郭元益のおすすめ土産は、創業当時から長く愛されている「冰沙餡餅」です。緑豆の餡は雪のようにサラサラで、口の中で溶けていく食感が特徴的です。甘さ控えめでシンプルな味だからこそ飽きない美味しさになっています。一口サイズで食べやすく、老若男女に喜ばれる伝統菓子と言えます。値段は1個30元、15個入り350元です。

5:台灣本味(台湾お菓子)

4つ目の郭元益のおすすめ土産は、台湾の形に作られたお菓子「台灣本味」です。中にさつまいも餡とタロイモ餡が入っており、優しい味わいに仕上がっています。タロイモというと日本ではあまり馴染みがありませんが、台湾では普段からよく食べられています。値段は10個入り380元です。

郭元益のカワイイ系商品

郭元益のおすすめ商品ベスト5をご紹介しましたが、今度は女性におすすめのカワイイ系商品をチェックしましょう。定番の土産ももちろんですが、新しく登場したかわいい系のお菓子などは、新たな郭元益の魅力となっています。プレセントしたら喜ばれること間違いなしの商品が揃うので、ぜひお土産リストに追加してみませんか。

オーベアクッキー

真っ黒な熊のキャラクターがそのままクッキーになった「オーベアクッキー」。実はこの熊、「喔熊」英語で「Oh! Bear」と呼ばれる台湾観光局のイメージキャラクターなのです。なんとも言えない表情の黒熊ですが、見れば見るほど愛着の湧く可愛さがあります。

このオーベアと郭元益がコラボレーションして誕生したのがオーベアクッキーです。外箱のパッケージにオーベアが描かれ、蓋を開けるとオーベアの形のクッキーが並んでいます。それぞれ個包装されたパッケージにも、お茶目な表情がプリントされています。

オーベアクッキーは、チョコレート味とはちみつウーロン味の2種類あります。値段は、24枚入で280元とかなりリーズナブル。1箱に2種類の味のクッキーが12枚ずつ入っているので、大人数へのばらまき用土産にもピッタリです。

タピオカミルクティークッキー

台湾と言えば、タピオカミルクティーが有名です。ミルクティーに独特の食感のタピオカを入れたドリンクのことで、日本でもコンビニで販売されていたり、専門店が各地にできるほど人気の台湾発祥の飲み物です。

このタピオカミルクティーをモチーフにしたお菓子が、「タピオカミルクティークッキー」です。台湾の形をしたクッキーに、台湾という文字と台湾の名所のイラストが描かれ、台湾土産というのがよく分かるようになっています。

クッキーの味は、「黒糖タピオカミルクティー」と「アッサムミルクティー」の2種類。個包装のパッケージも2種類に分かれ、台湾の海と自然豊かな緑を表したイラストがプリントされています。値段は、24枚入り300元です。

中国風落雁

郭元益では、伝統的な落雁が特徴的な形とカラフルな色で仕上がられており、カワイイ商品として人気があります。落雁とは、米粉などに水飴や砂糖を混ぜたものを着色し、乾燥させた伝統的なお菓子です。

中国において落雁は宮廷菓子として重宝されていました。日本でも和菓子店で様々な色と形の落雁が作られていますが、中国の落雁の方が甘さも少なく、柔らかい食感です。

郭元益の中国風落雁は、緑・ピンク・茶色・黒など様々な色が使われとてもカラフル。さらに丸型やひょうたん型、落花生の形をしたものまであり、色・形ともにカワイイと人気です。

郭元益 本店の士林店の基本情報

郭元益は台湾全土に店舗がありますが、台北にある士林本店がアクセスも良く、観光スポットとしても魅力の郭元益糕餅博物館を併設しているのでおすすめです。郭元益ホテ店は、広々とした店内に沢山の商品が並ぶ様子が圧巻です。種類がとにかく多いので、しっかり買い物の時間を取って、試食をしながらお土産を決めていきましょう。

アクセス

本店へのアクセスは非常に良く、台北の地下鉄MRTの士林駅から徒歩10分です。士林駅の出口1を出て高架下をまっすぐ50mほど進んでいくと、バス停がある通りに出ます。そこからこの交差点を渡って左折しましょう。

MRTの高架線に背を向けて歩いていくと緑の歩道橋が見えてくるので、歩道橋下にある交差点を右折します。そこからまたしばらく直進すると郭元益へ到着。駅から徒歩10分というアクセスの良さはとても魅力です。

営業時間・定休日

台北本店の営業時間は9時30分から21時30分まで、定休日は旧正月の大晦日です。比較的夜遅くまでオープンしているので、1日観光をしたあとに立ち寄るのも良いでしょう。営業時時間は各店舗によって多少異なるので注意しましょう。なお、本店近くの直営カフェ「Hok」に立ち寄るなら、営業時間は8時から21時となっています。

住所 台北市文林路546号
電話番号 02-2831-3422

郭元益 本店がある士林エリアの観光情報

台北の郭元益本店に行くなら、周辺の観光も合わせて楽しむのがおすすめです。士林には台湾観光でおなじみの人気スポットがいくつもあり、郭元益での買い物だけで終わらすにはもったいないエリアです。ここでおすすめのスポットをいくつか紹介します。アクセス情報も参考にして、ぜひ観光に訪れてみてはいかがでしょうか。

国立故宮博物院

士林エリアのみならず、台湾を代表する人気観光スポットとして知られる「国立故宮博物院」。70万点近くの収蔵品を持ち、中国の美術工芸コレクションとして世界一と言われる博物館です。

また、フランスのルーブル美術館、ロシアのエルミタージュ美術館、アメリカのメトロポリタン美術館と並び、世界の四大博物館の1つと言われています。書画・文献・器物など様々な国の至宝が展示されており、古いものでは8000年前にまで歴史を遡ります。

1925年に創立された国立故宮博物院は世界遺産にも登録され、収蔵物のスゴさだけでなく建築物としての美しさも際立っています。国立故宮博物院の建つ敷地も広大なため、見学には時間をたっぷりと確保しておくことをおすすめします。

国立故宮博物院へのアクセス

国立故宮博物院へのアクセスは、MRTの士林駅から路線バスで10分ほどです。士林駅から乗り換え無しで、故宮博物院正館入口のバス停で下車しましょう。観光客が多く訪れる場所なので、同じようにバスに乗って行く人が多いです。なお、駅から離れているので徒歩でのアクセスはおすすめしません。

住所 台北市至善路二段221号
電話番号 02-2881-2021

士林夜市

士林では、大勢の地元民や観光客で毎晩賑わう「士林夜市」も絶対に外せないスポットです。お土産、ファッション、グルメと様々なお店が出店していて、エリアも広いのでゆっくり散策すると良いでしょう。

特におすすめは美味しいグルメが食べられる屋台の数々。お腹を空かせて行き、食べ歩きをするのが定番の楽しみ方です。牡蠣オムレツの「蚵仔煎」、細い麺が特徴の「麺線」、醤油ベースの「葱油餅」など台湾名物が一気に楽しめます。

また、士林夜市で大人気のグルメとして「豪大大鶏排」のフライドチキンもおすすめ。ボリューム満点のチキンが美味しいと毎日行列ができています。食後のデザートには台湾名物のかき氷もいかがでしょうか。

士林夜市へのアクセス

士林夜市という名前ですが、最寄り駅はMRTの劍潭駅です。もちろん士林駅からもアクセスできますが徒歩20分ほどかかり、遠回りルートでかなり歩くことになります。劍潭駅なら徒歩約5分で士林夜市まで行くことがでいます。駅からのルートも簡単なので、迷うこともありません。

住所 台北市士林區義信里
電話番号 02-2882-0340 

行天宮

商業の神を祀る台湾の伝統的な廟「行天宮」をお参りするのも定番の台湾観光ルートです。多いときで1日2万人訪れるという行天宮には、三国志で有名な「関羽」が奉られています。

日本とは違った台湾式のお参りの作法があり、分からない場合は係員に聞くと教えてもらえます。また、おみくじを引く場所やお守りを販売する場所もあります。せっかくの機会なので、商売繁盛や勝負運などをお祈りしましょう。

士林夜市へのアクセス

行天宮へのアクセスはとても簡単。MRT の行天宮駅で降りたら3番出口から出て、北へ歩いて約3分で到着します。駅を降りたら特徴的な建物がすぐ見えてくるので、それを頼りに歩いても行天宮に行くことができます。駅からのアクセスが良いので、ふらっと観光に立ち寄れる場所です。

住所 台北市民權東路二段 109 号
電話番号 02-2502-7924

お土産にも最適な人気老舗菓子店郭元益をご紹介しました!

今回は台湾の郭元益について、その魅力やおすすめ商品、さらにアクセスや営業時間まで役立つ情報をお伝えしました。豊富な種類の商品があるのでどれにしようか迷うこと必至ですが、今回の記事を参考にしていただければと思います。郭元益はアクセスも良いので、台湾旅行中にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Suzy

台北の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

台北の新着のまとめ