ハートブレッドアンティークはパン食べ放題モーニングが人気のお店!ランチもお得

2019年4月16日 (2019年4月17日最終更新)

銀座に本店のあるハートブレッドアンティークは、その絶品のパンに加えて、まるで不思議の国のアリスのような店舗などで人気です。さらに店舗によってはモーニングやランチにハートブレッドアンティークのパンが食べ放題に!そんな人気パン屋についてまとめました。

目次

  1. ハートブレッドアンティークは海外進出もしている超人気店!
  2. ハートブレッドアンティークがある銀座ってどんな街?
  3. ハートブレッドアンティークがこだわる4つのポイント
  4. ハートブレッドアンティークおすすめメニュー
  5. ハートブレッドアンティークの食べ放題とは?
  6. ハートブレッドアンティーク銀座本店基本情報
  7. ハートブレッドアンティークはユニークな店舗がたくさん!
  8. ランチもお得なハートブレッドアンティークへ行こう

ハートブレッドアンティークは海外進出もしている超人気店!

長い年月を経ていつの日かアンティークのように長年愛される存在になれればという願いを込めて名付けられたハートブレッドアンティーク。現在では日本全国に店舗があるほか、台北に2店舗あるなど海外進出もしている人気のハートブレッドアンティークについてご紹介します。

ハートブレッドアンティークがある銀座ってどんな街?

日本国内だけにとどまらず海外にまで店舗を拡大しているハートブレッドアンティーク。その本店があるのが東京の銀座です。有名ブランド店や高級デパートが立ち並ぶショッピングの街として有名ですが、一歩路地を入ると昔ながらの天ぷら屋やうなぎ屋、寿司屋などが多いグルメの街でもあります。

休日には歩行者天国になる銀座中央通り、日本で初めてのデパートである三越、日本の伝統芸能が見られる歌舞伎座など、日本人だけでなく外国人にも人気の銀座。2017年には銀座駅に直結したGINZA SIXもオープンし、ますます注目度の高まっている街が銀座なのです。

ハートブレッドアンティークがこだわる4つのポイント

ハートブレッドアンティークのパンメニューや気になるモーニングやランチの食べ放題情報に入る前に、ハートブレッドアンティークの人気がどうしてここまで高まったのかをご紹介しましょう。

ハートブレッドアンティークは全国に数多くの店舗があるため非常に歴史の長いパン屋と思われがちですが、実はオープンしたのは2002年ですからその拡大の勢いは目を見張るものがあります。はじめはたった15坪のショップから始まったハートブレッドアンティーク。全国にファンを獲得し続ける秘密にはそのパンへのこだわりがあります。

ポイント1:おいしいパンを目指し日々研究

ハートブレッドアンティークがこだわる1つ目のポイントは「おいしいパンを目指し日々研究」という姿勢です。パン作りに欠かせないのはイーストですが、イーストは菌なのでその日の温度や湿度などに大きな影響を受けます。

毎日異なる環境の中でも、ハートブレッドアンティークの安定した美味しいパンが提供できるように、ハートブレッドアンティークの職人は常に研究に研究を重ねてパンメニューを磨き上げているのです。

ポイント2:安心して食べられる商品づくり

ハートブレッドアンティークの店舗に行くと、小さな子どもさんのいる家族連れが多いのに気が付きます。それはハートブレッドアンティークがこだわる2つ目のポイントである「安心して食べられる商品づくり」が大きくかかわってきます。

小さい子どもさんから年配の方まで、どんな年齢層の方でも安心してハートブレッドアンティークのパンを食べることができるようにと工夫がなされているのです。

ポイント3:材料ひとつひとつがアンティークのオリジナル

ハートブレッドアンティークがこだわる3つ目のポイントは、2つ目のこだわりにも関連する「材料ひとつひとつがアンティークのオリジナル」というものです。ハートブレッドアンティークで使用されている小麦粉やチョコを始めとするパンの主な原料はハートブレッドアンティーク独自に開発されたオリジナルのブレンドが採用されています。

ポイント4:思わずワクワクするアイデア

そして、ハートブレッドアンティークがこだわる4つ目のポイントは「思わずワクワクするアイデア」です。ハートブレッドアンティークのパンを食べていると思わず笑顔になるという口コミが多いのがこのこだわりが人気に結びついている証拠!

ハートブレッドアンティークのパンを食べると、中から溢れんばかりにクリームが出てきたり、食べるのがもったいないほど美しい形をしていたりと、味だけでなくパンを食べる時、お店に入った時のワクワク感を大切にしています。

ハートブレッドアンティークおすすめメニュー

まるでテーマパークに来たような凝った造りの内装が人気で、女子会やママ会などにもよく使用されているハートブレッドアンティーク。こだわりを持って作られたパンメニューがたくさんそろいますが、ここではそんな数多くのパンの中からいくつか厳選してハートブレッドアンティークのおすすめメニューをご紹介しましょう。

マジカルチョコリング

ハートブレッドアンティークのおすすめメニューのまず1つ目にはこちらを紹介しないわけにはいかない「マジカルチョコリング」です。ハートブレッドアンティークがオープンした当初は「天使のチョコリング」という名前で販売されていました。苺やマロンなど季節限定のフレーバーも数多く登場する一番人気商品です。

ブリ・ド・モーのチーズタルト

次にご紹介するハートブレッドアンティークのおすすめメニューは「ブリ・ド・モーのチーズタルト」です。ポイントはチーズの王様とも称されることの多いブリ・ド・モーのチーズを使用している点。もったりとした濃厚なチーズの風味とあんずジャムの爽やかさのバランスが絶妙です。

カスタードホイップコロネ

つづいてご紹介するハートブレッドアンティークのおすすめパンは「カスタードホイップコロネ」です。コロネは一般的なパン屋さんでもよく見かけるメニューですが、ハートブレッドアンティークのコロネはカスタードがたっぷりのタイプ。そしてクラッシュアーモンドとピスタチオがトッピングされているので甘さとのバランスが取れています。

チーズフランス

次にご紹介するハートブレッドアンティークのおすすめメニューは「チーズフランス」です。チーズとフランスパンの組み合わせは珍しくありませんが、ハートブレッドアンティークのチーズフランスはチーズの量が半端ないと評判です。複数のチーズを組み合わせているので奥行きのある味わいも人気。軽く温めて食べるのがおすすめです。

あん食パン

続いてご紹介するハートブレッドアンティークのおすすめメニューは「あん食パン」です。パンとあんこの組み合わせは一般的にはあんパンの形になりますが、ハートブレッドアンティークでは食パンの形になりました。トーストすることであんこ部分も香ばしく仕上がります。塩気のあるバターをたっぷりのせて食べるのがおすすめです。

しましま

続いてご紹介するハートブレッドアンティークのおすすめパンは「しましま」です。名前からしてかわいいパンですが、その見た目もキュートで特に子どもさんを中心にファンが多いパンです。みんな大好きなメロンパンのクッキー生地をたっぷりと使用しているので、もちもちサクサクの食感も楽しいパンです。

はちみつレモンのタルト

続いてご紹介するハートブレッドアンティークのおすすめメニューは「はちみつレモンのタルト」です。見た目にもかわいいスイーツで、チーズたっぷりのタルト生地にはレモンがたっぷり使用されています。そして上にのっているメレンゲははちみつフレーバー。そのまま食べても美味しいですが、冷蔵庫で冷やして食べるのがおすすめです。

とろなまドーナツ

最後にご紹介するはちみつレモンのタルトのおすすめメニューは「とろなまドーナツ」です。カラフルな仕上がりが美しく、手土産などにも人気のこちらのメニュー。

下半分はスポンジケーキ、上半分はムースがのっています。フレーバーにはブルーベリーやキャラメル、クリームチーズなどがあり、どれも甘すぎないので多くの方に受け入れられやすいスイーツです。

Original銀座のアンティークでカフェタイム!あん食パンなどおすすめのメニュー紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アンティークは銀座に本店があるパン屋さん&カフェです。基本に忠実なパン作りをしていますが、チ...

ハートブレッドアンティークの食べ放題とは?

ハートブレッドアンティークの人気おすすめパンメニューをご紹介してきましたが、どれも美味しそうで選びきれそうもないと心配になった方への朗報です。実はハートブレッドアンティークでは店舗によっては食べ放題が実施されており、モーニングもランチもハートブレッドアンティークのパンが食べ放題になるという夢のようなメニューがあります。

モーニングもランチも焼きたてパンが540円で食べ放題

まずはハートブレッドアンティークのモーニングのパンの食べ放題についてです。こちらは開店時から数時間だけのモーニングの時間には焼きたてパンが激安価格で食べ放題になるというもの。モーニングの値段も、店舗によってはドリンクがついてなんと540円というコスパのよさです。

そしてランチタイムにもランチメニューにパンの食べ放題を付けることができます。ハンバーグやナポリタン、ボロネーゼやシチューなどのランチメニューが揃います。

しかも嬉しいのは、モーニングやランチの食べ放題で食べられるパンは小さくカットしてあるので、少しずついろんな味を試すことができるという点。

今まで食べたことがないパンでも、モーニングやランチで食べてみて美味しかったら実際にお土産として買って帰れば失敗もありません。

ちなみにハートブレッドアンティークのモーニングやランチですが、全店舗で常に実施しているわけではありません。ハートブレッドアンティークの店舗に行く前に、ハートブレッドアンティークの公式サイトでチェックするか、お店に電話をして念のために確認してからお出かけするのがおすすめです。

食レポ

ここからは実際にハートブレッドアンティークの店舗でのモーニングの様子をご紹介しましょう。ハートブレッドアンティークの菊名駅前店では、開店時から午前10時30分までがモーニングの時間です。

食べ放題メニューには、なんとドリンクが1杯ついて平日だと540円、週末や祝日でも648円という値段です。制限時間は1時間となっています。そして気になるパンの種類はなんと10種類以上!

いつもハートブレッドアンティークの店頭に並んでいるパンが小さめのサイズに切られていますので、いろんな種類を食べてみるチャンスです。また、パンによっては温めて食べたい方のためにトースターも完備してあるという心配りも好評です。

パンの種類はその日によって異なりますが、おすすめメニューでもご紹介したあん食パンやハートブレッドアンティークと言えばのマジカルチョコリングなどをはじめ、クロワッサンやピザ、フレンチトーストまで並びます。

これだけ人気のパン屋でコスパよく食べられるので待ち時間もそれなりにあります。週末には1時間ほどの行列ができるのは珍しくない店舗もあるので、時間には余裕をもってお出かけされるのがおすすめです。

ハートブレッドアンティーク銀座本店基本情報

ハートブレッドアンティークについてモーニングやランチのパン食べ放題メニュー、人気のパンなどについてご紹介してきました。ここからはハートブレッドアンティークの銀座本店の基本情報をご紹介していきましょう。ハートブレッドアンティークは銀座の中でもアクセスの非常に便利なところにあります。

アクセス

ハートブレッドアンティークがあるのは高級ブランドショップなども数多い銀座です。アクセスに便利なのは、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」で8番出口を出るとハートブレッドアンティークまでは徒歩3分です。

また、東京メトロ日比谷線「銀座駅」からのアクセスもよく、A9出口を出るとハートブレッドアンティークまでは徒歩3分。JR山手線「有楽町駅」からだと中央口から徒歩5分でアクセスができます。

ハートブレッドアンティークがあるのは、銀座マロニエ通りと銀座レンガ通りの交差点を少し入ったところ。キリンシティプラス銀座店や、SHIPS銀座店のすぐ近くにハートブレッドアンティークはあります。

営業時間・定休日

ハートブレッドアンティーク銀座本店の営業時間は午前9時から午後9時までとなっています。平日の会社へ行く前にモーニングをするには少し遅い時間の開店ですが、その分夜遅くまで開いているので仕事帰りにパンを買って帰るのに最適です。モーニングはぜひ休日のお楽しみにどうぞ!

そしてハートブレッドアンティーク銀座本店の定休日はなく、年中無休で美味しいパンを食べることができます。年末年始はお休みとなります。

電話番号

ハートブレッドアンティーク銀座本店の電話番号は03-6228-6806です。期間限定のパンも多く、特に大人気商品のマジカルチョコリングは売り切れることもしばしば。お目当てのメニューがある場合は、ハートブレッドアンティークに行く前に電話をしてからお店に行くのもおすすめです。

ちなみに各店舗への問い合わせではない用件については、ハートブレッドアンティークの公式サイトから問い合わせフォームを使用することができます。

住所 東京都中央区銀座3-4-17 OPTICA 1F
電話番号 03-6228-6806

Roman kraft 156096銀座で人気のパン屋さんTOP10!行列ができる有名店が多数! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
銀座の街には行列が出来るような美味しいパン屋がたくさん立ち並んでいます。早朝オープンのお店や...

ハートブレッドアンティークはユニークな店舗がたくさん!

どの店舗も工夫を凝らしたインテリアでも人気のハートブレッドアンティーク。お店の中に足を一歩踏み入れた瞬間からハートブレッドアンティークの世界観に圧倒されること間違いなしです。

今回はハートブレッドアンティークの銀座本店を中心にご紹介しましたが、他のハートブレッドアンティークの店舗も特色豊かなのでいくつかご紹介しましょう。

まずはハートブレッドアンティークの一宮店です。こちらのインテリアのテーマはなんとルクルーゼ!店内の到るところにルクルーゼモチーフがあるほか、メニューによってはルクルーゼに入れて提供されます。

不思議の国のアリスをテーマにしているのはハートブレッドアンティークの春日井店です。トランプ柄のランプや小さなドアなど、アリスの世界観が広がっています。

ランチもお得なハートブレッドアンティークへ行こう

ハートブレッドアンティークは公式サイトも非常に凝った造りになっており、デザインがアンティーク調で素敵に仕上がっているほか、コラムや季節限定メニューの紹介など読み応えもたっぷりです。店舗で美味しいパンの食べ放題などを楽しんだ後はぜひ公式サイトもチェックしてみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
そむたむまくら

銀座・新橋・有楽町の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

銀座・新橋・有楽町の新着のまとめ