扶旺號は台北で人気の朝食屋さん!鉄板焼きのトーストや捲餅がおすすめ!

2019年4月17日 (2019年9月1日最終更新)

食の街とも言われている台北で美味しい朝食を味わえると評判の高いお店「扶旺號」。鉄板焼きトーストが有名な扶旺號では、台北ならではの食材を使用した絶品グルメを堪能できます。地元の方からも人気があり、美味しい朝食を探している方におすすめのお店です。

目次

  1. 台北で人気の朝食「扶旺號」をご紹介
  2. 扶旺號とは?
  3. 扶旺號の特徴
  4. 扶旺號のおすすめメニュー
  5. 扶旺號の朝食メニュー・食レポ
  6. 扶旺號の基本情報
  7. 台北で朝食を食べるならば扶旺號へ行ってみよう!

台北で人気の朝食「扶旺號」をご紹介

台北で地元の方からも人気のある朝食処「扶旺號」。扶旺號では朝から美味しい台北グルメを堪能することができ、種類豊富なメニューが人気を集めています。観光客はもちろん、地元の方からも人気があるので常にお店は賑わっています。今回はそんな扶旺號のおすすめメニューをはじめ、アクセス方法などまとめてご紹介します。

17633 13台北の朝ごはん特集!地元おすすめのお店・人気店などを一挙紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台湾では、朝ごはんは外で買う人がほとんど。下ごしらえや調理の手間を省くことができ、美味しくて...

扶旺號とは?

朝食を食べる文化が昔から根付いている台北。そんな台北には多くの朝食を味わえるお店が点在していますが、その中でも今注目を集めているのが扶旺號になります。新感覚の朝食、ブランチを味わえるお店が多いことでも知られています。

扶旺號には他のお店にはない特徴や魅力がいくつもあります。旅行者はもちろん、地元の方も認める味となっており、朝食から食べても胃もたれしないメニューばかり揃っています。今回はそんな扶旺號の特徴をご紹介します。

鉄板焼きトーストが人気のお店

台湾には伝統的な朝食がいくつも存在していますが、扶旺號では鉄板焼きトーストがメインメニューとなっています。朝食にパンを食べる文化は日本にもありますが、扶旺號の鉄板焼きトーストは新しい感覚で味わうことができます。

台北でも扶旺號でしか味わえない鉄板焼きトーストは、種類豊富なメニューで飽きずに通うことができます。1つ1つの食材にもこだわっており、鉄板焼きの新しいトーストは食感も違います。扶旺號ならではの味わいを楽しめると人気があります。

台北市内にも数件の店舗があるほどの人気店

扶旺號は台北市内にいくつも店舗を構えています。どの店舗も多くの人々で賑わっており、人気観光地の近くにも位置しているのでおすすめです。観光がてら気軽に立ち寄ることができ、自分の近くに位置する扶旺號を調べておくのもおすすめです。

扶旺號はどの店舗でも美味しい朝食を味わうことができます。店舗限定のメニューなどもあまりないので、自分の居場所から近い扶旺號に訪れるのがおすすめです。台北市内を観光する際は、ぜひ扶旺號に立ち寄ってみてください。

扶旺號の特徴

扶旺號は何と言っても、美味しい台北の朝食を味わうことができます。誰でも気軽に入店できる空間が作り出されており、アクセスがとても便利なことでも人気があります。実際に朝食を作っている光景を見られるのも安心できます。

今回は台北でも注目されている扶旺號について、どういったお店なのか詳しくご紹介します。扶旺號にまだ訪れたことのない方は、この記事を参考にしてみてください。また、訪れた者にしかわからない感覚も堪能できます。

新感覚のおいしさを味わえる

台北の数ある朝食店の中でも、扶旺號は新感覚の朝食を味わえることで知られています。作り方がとてもシンプルですが、いつもと同じ食材でも違った味わい、そして風味を楽しむことができ、新しい朝食を求めている方におすすめのお店です。

扶旺號はすべてが新感覚で味わうことができ、人気のメニューがいくつも存在しています。台湾のパンフレットにも記載されている人気店になり、今では地元の方だけでなく、世界中から新感覚の朝食を求めて人々が訪れます。

素材へのこだわり

扶旺號は使われている素材1つ1つにこだわりを感じることができます。高品質に厳選された食材のみを使用しており、野菜に関してはすべて新鮮なものを使用しています。季節ごとに少しずつ食材も変わるので、飽きずに楽しめます。

扶旺號ではグルメの食材はもちろん、ドリンクにも強いこだわりを感じることができます。今、台湾で人気のあるタピオカのメニューが豊富に用意されており、使用されているドリンクもすべて厳選された高品質のものばかりです。

手作土司・鉄板捲餅のふたつのタイプがあるメニュー

扶旺號は2種類の朝食タイプにわかれています。定番なのが「手作土司」になり、先ほども紹介した通り、鉄板焼きのトーストに具材を挟んで食べる朝食メニューになります。手作土司は甘い味からがっつりと食べられるメニューまで種類も豊富です。

もう1種類の鉄板捲餅とは、台湾で有名なネギ餅に好きな具材を挟んで食べるおすすめのメニューになります。鉄板捲餅はお腹にたまりやすく、ネギ独特の風味を楽しめます。こちらも鉄板で焼かれており、アツアツを食べることができます。

スタイリッシュでおしゃれなデザインの店舗

扶旺號は台北のお店の中でも、おしゃれな作りをしていることで人気があります。シンプルながらスタイリッシュな作りになっているので、SNS映えすると注目されています。お店に入るとすぐ、注文カウンターが設置されています。

扶旺號は基本的に見える場所に鉄板を設置しているので、外からでも朝食を作っている様子を見ることができます。焼き加減、そして具材をスピード勝負でトッピングしていく様子は、香りも高く食欲をそそられます。

扶旺號のおすすめメニュー

扶旺號には多くの人々が魅了される美味しい朝食メニューが充実しています。先ほど紹介した手作土司、鉄板捲餅2種類の中から、さらにそれぞれ食べたい食材をチョイスしたメニューを選ぶことができます。

今回はそんな扶旺號の数あるメニューの中でも、とくに多くの人々が注文している人気メニューをご紹介します。扶旺號の定番メニューでもあるので、初めて訪れる方はメニュー決めの参考にしてみてください。

荷包蛋肉吐司

手作土司の中で最も人気が高いのが「荷包蛋肉吐司」になります。扶旺號の看板メニューでもあり、鉄板で焼かれたトーストに目玉焼きとお肉を挟んだシンプルな朝食でもあります。噛めば噛むほどお肉の肉汁がトーストにしみこんでいきます。

卵は半熟になっており、噛むと黄身がでてきます。また、トーストは鉄板で焼かれることによって、サクサクとした独特の食感を楽しめ、最後まで美味しく味わうことができます。がっつりと食べたい男性にもおすすめのメニューです。

去骨鶏腿土司

扶旺號らしい独特の朝食を味わいたい方におすすめのメニューになります。去骨鶏腿土司とは、プリプリの鶏肉を使用したトーストになります。鶏肉の旨味はもちろん、シャキシャキとしたキャベツも印象的なメニューになります。

去骨鶏腿土司の隠し味として使用されているのが、パイナップルになります。パイナップルは甘酸っぱい味になるので、鶏肉とキャベツであっさりと味わうことができます。朝食はあっさりとした味を楽しみたい方におすすめです。

燒燒麻糬熱壓吐司

扶旺號のホットサンドの中で、1番の人気を誇るメニューになります。見た目は普通のホットサンドになりますが、扶旺號ではお餅が使用されています。割ると良く伸びるお餅が顔を出し、まるでチーズのように味わうことができます。

お餅と一緒にピーナッツの粉が使用されており、定番のピーナッツサンドになります。ピーナッツは甘い味つけではないので、大人の方でも美味しく味わえます。お餅、トースト、ピーナッツと文句なしのメニューになります。

青蛙奶蓋

扶旺號で人気のあるタピオカドリンクになり、簡単に言うとミルクティーになります。ミルクティーはクリーム状になっているのでとても濃厚です。タピオカは白いものを使用しており、ふわふわとしたミルクが印象的です。

タピオカミルクティーとミルクをきちんとかき混ぜてから味わってみてください。ほんのり塩気を感じますが、甘い香りを楽しむことができ、タピオカはとてもモチモチとしています。扶旺號で人気のドリンクなので、ぜひ味わってみてください。

扶旺號の朝食メニュー・食レポ

扶旺號では美味しい朝食を味わえるメニューが豊富に揃えられています。食材によってそれぞれ違う味わいを楽しむことができ、何度通っても飽きずに足を運ぶことができます。ファンの中には、毎朝味わっている方もいます。

今回は実際に扶旺號で味わった際の食レポをご紹介します。実際に味わってみないとわからない魅力を感じることができ、日本にはない朝食文化を体験することができます。ぜひ、扶旺號に訪れる前に参考にしてみてください。

起司蔥蛋捲餅

扶旺號の捲餅で定番メニューとなっており、程よく焼いた記事が特徴的です。初めて扶旺號に訪れる方でも食べやすいメニューになり、中には卵とチーズが使用されています。卵はフワフワな食感になり、ほのかに甘い香りを楽しめます。

チーズは鉄板で焼かれたことによって程よくとけており、濃厚な味わいを楽しむことができます。最後まで具材がつまっているので、ねぎの風味とともに美味しく食べることができます。日本人の舌にも馴染みやすい味付けになっています。

起士蛋蔥捲餅

扶旺號で思う存分ねぎの風味を楽しみたい方におすすめのメニューになります。捲餅で使用されているねぎはもちろん、中にも具材として細かく刻んだねぎがトッピングされています。食感はもちろん、ねぎの美味しさを感じられます。

ねぎとチェダーチーズが使用されており、チーズの濃厚な味わいがねぎとの相性抜群です。シャキシャキとした食感、そしてとろーりと伸びていくチェダーチーズは女性から人気を集めています。ぜひ1度味わってみてください。

搖滾香蕉熱壓土司

扶旺號で甘いトーストを味わいたい方におすすめのメニューになります。ホットサンドにはバナナ、そしてチョコレートが使用されており、甘くて美味しい味わいを楽しめます。寒い冬に人気のあるメニューになり、チョコレートも溶けています。

トーストも鉄板で焼かれているので、サクサクとした食感を楽しむことができます。中に入っているバナナはぐにゃっとした感触を楽しむことができ、トーストいっぱいにチョコレートが入っているので最後まで美味しく味わえます。

鉄板に焼かれたことによって、バナナはいつも以上に甘みを増しており、チョコレートとの相性抜群です。朝食のデザートとして味わう方が多く、日本では味わえない新しい感覚で楽しめるので、多くの観光客が注文するメニューでもあります。

扶旺號の基本情報

台北の朝食スポットである「扶旺號」は、駅からアクセスしやすいことでも知られています。扶旺號で朝食を済ませ、そのまま台北観光を楽しめるので多くの観光客から人気があります。自分の宿泊する宿と扶旺號の位置関係を確認しておきましょう。

今回はそんな扶旺號のアクセス方法をはじめ、営業時間や定休日、電話番号などまとめてご紹介します。台北市内でもいくつも店舗を構えていますが、今回ご紹介するのは本店の情報になります。事前にHPなどで確認しておくのがおすすめです。

アクセス

扶旺號で1番人気のある店舗が「復興店」になり、駅からアクセスしやすいことで知られています。最寄り駅はMRT忠孝復興駅となっており、徒歩でアクセスすることができます。電車ではもちろん、台北のバスでもアクセスすることができます。

台湾の観光名所である九フン行きのバスでアクセスすることができ、途中下車で朝食を味わえます。直行バス1062番に乗れば扶旺號のすぐ近くまでアクセスすることができ、バス停からは徒歩でアクセスできます。予めアクセス方法を確認しておきましょう。

営業時間・定休日

扶旺號の営業時間は曜日によって変わっていきます。月曜日から木曜日の営業時間は朝7時から16時までとなっています。また、金曜日から日曜日は7時から19時までの営業となっており、朝食の時間帯は多くの人々で賑わっています。

定休日は基本的にありません。年中無休で営業しているので、いつでも気軽に足を運ぶことができます。ですが、念のため訪れる前にHPなどで状況を確認しておくのがおすすめです。営業時間、定休日とともにきちんと把握しておきましょう。

電話番号

扶旺號の電話番号は「02-2771-5736」となっています。基本的には予約のできないお店でもあるので、あまり電話をかけることはありません。ですが、混み具合などを把握したい方は電話をかけてみても大丈夫です。

扶旺號の店舗によって電話番号も変わっていくので、行く店舗によって調べておきましょう。営業時間内であれば基本的に電話に対応してくれます。しかしながら、日本語を話せるスタッフはいないので、注意してください。

住所 台北市大安区復興南路一段133−1號
電話番号 02-2771-5736

台北で朝食を食べるならば扶旺號へ行ってみよう!

美味しい鉄板焼きトーストを味わえる朝食スポット「扶旺號」。扶旺號は地元の方からも人気を集めているお店になり、朝食の時間帯には多くの人々で賑わっています。扶旺號は世界中から人気のある朝食スポットでもあるので、台湾で美味しい朝食を味わいたい方は扶旺號へ足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mdn

台北の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

台北の新着のまとめ