マウンテンバイクの街乗り15選!おすすめの安い物や選び方もご紹介!

2019年4月24日 (2019年4月27日最終更新)

このページでは、街乗りもできる人気マウンテンバイクにスポットライトを当て、初心者にも最適なもの、安い価格のもの、おしゃれなもの等、街乗りもできる人気のマウンテンバイクを15モデル厳選してご案内することをメインに、マウンテンバイクの諸情報や選び方もご案内します。

目次

  1. 街乗りにもおすすめの人気マウンテンバイク15選を大特集!
  2. マウンテンバイクってどんな自転車?
  3. マウンテンバイクの選び方
  4. 街乗り用人気のマウンテンバイク【安い・4選】
  5. 街乗り用人気のマウンテンバイク【初心者におすすめ・4選】
  6. 街乗り用人気のマウンテンバイク【おしゃれ・3選】
  7. 街乗り用人気のマウンテンバイク【山道も走れる・4選】
  8. お気に入りのマウンテンバイクで街乗りを楽しもう!

街乗りにもおすすめの人気マウンテンバイク15選を大特集!

マウンテンバイクの中には街乗りもできるマウンテンバイクのモデルもあり、マウンテンバイクの街乗りを楽しまれる方の人数も増加中です。そこでこのページでは、街乗りにもおすすめの人気マウンテンバイク15選を大特集し、安いモデル、おしゃれなモデル、初心者にもおすすめのモデルな等のご紹介を中心に、マウンテンバイクの選び方等もお伝えします。

Originalマウンテンバイクのおすすめ49選!初心者向けのものや人気のメーカーもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
マウンテンバイクは街乗りから荒野走行まで、様々なシチュエーションで利用することができます。初...

マウンテンバイクってどんな自転車?

マウンテンバイクに実際に乗ったことはありますか。このセクションでは、街乗りにもおすすめの人気マウンテンバイク15選のご紹介を行う前に、マウンテンバイクについてあまり知識がない方のためにも、まずは、マウンテンバイクとは、どんな自転車なのかについてご案内していきます。

マウンテンバイクの魅力

マウンテンバイクは、タイヤ部分が通常の自転車よりも太く、高強度のタイヤとなっているのも特徴で、オフロードである険しい山道や悪路などでも安定した走行が行えるようにデザインされているタフな自転車で、競技やアウトドアスポーツなどで多くは使用されてきています。

マウンテンバイクは、特にマウンテンバイクの競技などで使用する際には、自分の体型、体力、技術に応じて、最大限の自分の力を発揮しやすくなるような自分好みのモデルにカスタマイズできるのもマウンテンバイクの魅力の1つです。

マウンテンバイクは街乗りにも便利!

マウンテンバイクは、もともとは、アウトドアスポーツや競技として長年楽しまれてきましたが、最近では、これまでの使用用途の他にも、街乗りもできる乗り心地も追求されたデザインを加味したモデルも多く登場してきており、こうしたマウンテンバイクのモデルの増加に伴い、マウンテンバイクを街乗りで楽しむ人々も増加しています。

マウンテンバイクの選び方

マウンテンバイクを購入したことはありますか。マウンテンバイクの初心者の方は、購入するにも、マウンテンバイクの選び方で、まずは、悩んでしまうのではないでしょうか。

そこで、このセクションでは、初心者にもおすすめのマウンテンバイクの選び方をご案内するために、5つのポイントに絞って、マウンテンバイクの選び方をこれからそれぞれご案内していきます。

目的で選ぶ

マウンテンバイクの選び方その1は、自分がマウンテンバイクに乗る使用目的にあったマウンテンバイクのモデルをセレクトするという選び方も大切なポイントです。

マウンテンバイクのレース用のモデルを探している場合などは、様々な性能面も慎重に吟味する必要があります。ただ単に、街乗り用としてマウンテンバイクを探している方や初心者の方などは、標準的なマウンテンバイクでも十分でしょう。

サイズで選ぶ

マウンテンバイクの選び方その2は、自分の体のサイズに合ったマウンテンバイクをセレクトする選び方も大切なポイントです。

サドルの座り心地はどうか、ペダルをしっかり踏めるかどうか、地面に足がしっかりつくかどうか、ハンドルをしっかりつかめるかどうか等、興味があるマウンテンバイクがあった場合には、何台か実際に乗って、サイズ感や乗り心地をしっかり確かめるのも大切です。

タイヤの種類で選ぶ

マウンテンバイクの選び方その3は、マウンテンバイクに装着されているタイヤの種類で選ぶという選び方も大切なポイントです。

マウンテンバイクのタイヤを大きく分別しますと、ブロックタイヤ、センターリッジタイヤ、セミスリックタイヤ、スリックタイヤの4種類のタイヤがあり、それぞれ特徴や機能も異なりますので、こうしたタイヤの違いに注目することはマウンテンバイクの選び方の中でもかなり重要です。

そこで、マウンテンバイクのこの4種類のタイヤの特徴をこれからそれぞれご紹介していきます。

オフロード向き【ブロックタイヤ】

マウンテンバイクのタイヤの1種のブロックタイヤは、外観もゴツゴツしているマウンテンバイクらしい特徴的なタイヤの設計となっており、悪路や荒れ地などのオフロードでその威力を大いに発揮されるようにデザインされています。

ブロックタイヤは地面に接地する面積が広い分、ペダルを踏む際に重くなってしまうのも特徴の1つです。そのため、街乗り用のマウンテンバイクとしてはおすすめできないタイヤの1種です。

街乗り向き【センターリッジタイヤ】

マウンテンバイクのタイヤの1種のセンターリッジタイヤは、前述のブロックタイヤを改良したようなデザインのタイヤで、タイヤのセンター部分にあるブロックが連結されてつながっていることで、地面に接地する面積が少ない分、軽快にペダルを踏むことができるというのも特徴の1つです。

そのため、センターリッジタイヤは、街乗り用のマウンテンバイクとしてはおすすめのタイヤの1種です。

街乗り向き【スリックタイヤ】

マウンテンバイクのタイヤの1種のスリックタイヤは、前述の2種類のタイヤとは異なり、外観はマウンテンバイク特有のタイヤのゴツゴツ感がなく、舗装道路などの上を走行する街乗り用にデザインされたタイヤの1種です。

そのため、軽快にペダルを踏むことができるというのも特徴の1つですが、ダートコース等の上の走行には向いていませんので、そのような道の上を走行する際にはパンクに気をつける必要もあります。

街乗りと悪路に対応【セミスリックタイヤ】

マウンテンバイクのタイヤの1種のセミスリックタイヤは、タイヤのセンター部分にブロックがデザインされていないのが特徴の1つであるタイヤで、悪路などのオフロードでは、サイドにあるブロックがしっかり安定した走行をサポートしてくれ、さらに、軽快にペダルを踏むことができるというブロックタイヤとスリックタイヤの良い所取りをしたタイヤです。

ただし、セミスリックタイヤは太いサイズのタイヤになりますとぺダルを踏む際に重くなってしまいます。

サスペンションで選ぶ

マウンテンバイクの選び方その4は、マウンテンバイクに装着されているサスペンションで選ぶという選び方も大切なポイントです。マウンテンバイクのサスペンションには、リジット、ハードテイル、フルサスペンションの3種類の機能があります。そこで、これからこの3種類のサスペンション機能をそれぞれご紹介していきます。

街乗り向き【リジット】

マウンテンバイクのサスペンションの1種であるリジットとは、サスペンションが付属されていないマウンテンバイクのことです。

マウンテンバイクのリジットのモデルは、サスペンションがない分、この3種類のモデルの中では、マウンテンバイクの車体の重さも1番軽いというのも特徴の1つです。街乗り用のマウンテンバイクとしてもおすすめのモデルの1つです。

街乗り向き【ハードテイル】

マウンテンバイクのサスペンションの1種であるハードテイルとは、マウンテンバイクの前側だけにサスペンションが付属しているモデルのことです。

前側だけにサスペンションが付属していますので、マウンテンバイクの車体の重さもそこまで重くならずに済むことから、舗装道路の上の走行を街乗りで行う際には、マウンテンバイクの車体が重く内分スピードも出せるというメリットもありますが、オフロードでは、後ろのタイヤがコントロールできないというデメリットもあります。

オフロード向き【フルサスペンション】

マウンテンバイクのサスペンションの1種であるフルサスペンションとは、マウンテンバイクの前側と後ろ側の両方側にサスペンションが付属しているモデルのことです。

前述のハードテイルとは異なり、後ろ側のタイヤも安定してコントロール可能となりますので、オフロードでも安心して安定した走行を行えます。ただし、このモデルは、マウンテンバイクの価格が高いのがデメリットです。

ブレーキングシステムで選ぶ

マウンテンバイクの選び方その5は、ブレーキングシステムで選ぶという選び方も大切なポイントです。マウンテンバイクのブレーキングシステムは、少しの力でしっかりブレーキがかけれるディスクブレーキが採用されているモデルがおすすめです。

このブレーキが作動する仕組みには、油圧式とワイヤー式の2種類があります。ワイヤー式はメンテナンスが簡単ですので初心者におすすめで、油圧式はワイヤー式よりもブレーキ力が高いので、マウンテンバイクをスポーツやレースで使用する方等は油圧式がおすすめです。

街乗り用人気のマウンテンバイク【安い・4選】

街乗りもできる人気のマウンテンバイクの中には、安い価格のモデルも色々とあります。そこで、このセクションでは、街乗りもできる安い価格の人気のマウンテンバイクの中から選りすぐり、おすすめの4つのマウンテンバイクの人気のモデルをセレクトしました。

この4つの安い価格でおすすめの街乗りもできる人気マウンテンバイクのモデルをこれからそれぞれご紹介していきます。

メリダ BIG.NINE 20-MD

街乗りもできる安い価格でおすすめの人気マウンテンバイクのメリダ BIG.NINE 20-MDは、優れた機能性を備えるマウンテンバイクで高評価なブランドのメリダから販売されている初心者用のモデルです。

街乗りのみならずオフロードでも余裕のある100mmトラベルサスペンションも搭載しています。価格が64000円弱と優れた機能性の割には安い価格も魅力です。

ドッペルギャンガー LIBEROシリーズ 411 BLIKSEM

街乗りもできる安い価格でおすすめの人気マウンテンバイクのドッペルギャンガー LIBEROシリーズ 411 BLIKSEMは、オレンジとブラックのおしゃれなインパクトのあるデザインも好評のモデルです。

前側と後ろ側の両方にサスペンションやマッドガードも付き、さらにシマノの21段の変速ギアも付いて、街乗りでも快適です。価格が48000円ほどとお手頃で安いのも魅力です。

マイパラス GR-005

街乗りもできる安い価格でおすすめの人気マウンテンバイクのマイパラス GR-005は、ブラックとレッドオレンジでスタイリッシュなデザインで、オフロードはもちろんのこと、街乗りもできるようにデザインされているモデルです。

前側と後ろ側の両方にはサスペンションが付き、シマノの18段の変速ギアも付いています。48000円ほどの安い価格も魅力的です。

ジャイアント ATX

街乗りもできる安い価格でおすすめの人気マウンテンバイクのジャイアント ATXは、コストパフォーマンスが優れていることでも有名なブランドのジャイアントから販売されている初心者用のマウンテンバイクのモデルの中でも特に安い価格となっているモデルです。

タイヤはセミブロックタイヤ、ブレーキはディスクブレーキ、サスペンションは100mmトラベルサスペンションフォークを前面部分に採用していますので、安心の安定した走行を楽しめます。

街乗り用人気のマウンテンバイク【初心者におすすめ・4選】

街乗りもできる人気のマウンテンバイクの中には、初心者にもおすすめのモデルもたくさんあります。そこで、このセクションでは、街乗りもできる初心者にもおすすめの人気のマウンテンバイクの中から選び抜き、おすすめの4つの人気のマウンテンバイクのモデルをセレクトしました。

この4つの街乗りもでき初心者にもおすすめの人気マウンテンバイクのモデルをこれからそれぞれご案内していきます。

キャノンデール CUJO2

初心者にもおすすめの街乗りもできる人気マウンテンバイクのキャノンデール CUJO2は、スポーツ用の自転車を幅広く作っている大手のアメリカのブランドのキャノンデール から販売されているモデルで、グレードが高いギアとしても有名な20段変速のシマノSLXが付いています。

また、タイヤはレースバイクで使われるタイヤよりも幅が広くてグリップ力がしっかりあるタイヤが搭載されていますので、初心者でも安心して乗りこなせます。

センチュリオン SPEEDDRIVE DISC 2000

初心者にもおすすめの街乗りもできる人気マウンテンバイクのセンチュリオン SPEEDDRIVE DISC 2000は、快適な街乗りの走行のためにデザインされたマウンテンバイクです。軽量で丈夫なアルミフレームを採用し 、ディスクブレーキが付いたこのモデルは、マウンテンバイクを街乗りで楽しみたい初心者に最適なモデルです。

GT アグレッサーエキスパート

初心者にもおすすめの街乗りもできる人気マウンテンバイクのGT アグレッサーエキスパートは、マウンテンバイクを種類豊富に販売しているブランドのGTが出す初心者用のモデルです。軽量なアルミフレームを使用し、前側のみにサスペンションを搭載。ギアは世界的にも信頼されているシマノを採用。街乗りからオフロードまで快適に楽しめます。

TREK マウンテンバイク Marlin 7

初心者にもおすすめの街乗りもできる人気マウンテンバイクのTREK マウンテンバイク Marlin 7は、マウンテンバイクのレース初心者用の自転車のモデルです。高性能で軽いRockShoxサスペンションフォークや27段変速のギアなどを採用。

初心者モデルにしては高品質なパーツで作られているこのモデルは、レース初心者はもちろんのこと、街乗りでも十分に楽しめるモデルです。

街乗り用人気のマウンテンバイク【おしゃれ・3選】

街乗りもできる人気のマウンテンバイクの中には、おしゃれなモデルも沢山あり、こうしたモデルは、おしゃれな方にも人気があります。そこで、このセクションでは、街乗りもできるおしゃれな人気のマウンテンバイクのモデルの中から厳選し、おすすめの3つのおしゃれな人気マウンテンバイクのモデルをセレクトしました。

この3つの街乗りもできるおすすめのおしゃれな人気マウンテンバイクのモデルをこれからそれぞれご紹介していきます。おしゃれにマウンテンバイクを乗りこなしたい方も必見です。

シボレー CHEVY AL-ATB2618EX ホワイト

街乗りもできるおすすめのおしゃれな人気マウンテンバイクのシボレー CHEVY AL-ATB2618EX ホワイトは、軽量でおしゃれなホワイトのフレームや洗練されたデザインでも人気のモデルです。

前側と後ろ側の両方にVブレーキシステムが付いているフルサスペンションとなっており、18段変速の信頼のシマノ製のギアには、左側ハンドルからも右側ハンドルからもギアを変速できる嬉しい機能も搭載されています。

BMW クルーズMバイク

街乗りもできるおすすめのおしゃれな人気マウンテンバイクのBMW クルーズMバイクは、自動車やバイクで有名なあのBMWから販売されている車ファンにもおすすめのおしゃれなデザインのモデルです。丈夫で軽量なアルミフレームを採用し、30段もの変速ギアもついていますので、街乗りでも非常に快適な走りをおしゃれに楽しめます。

このマウンテンバイクも高級車で有名なBMW同様にお値段もそれなりにしますが、自動車やバイクなどの製造技術などもこのマウンテンバイクの製造に色々と活かされていますので、こうした背景からもこのマウンテンバイクもかなり人気のモデルとなっています。

アンカー XNC7 EQUIPE

街乗りもできるおすすめのおしゃれな人気マウンテンバイクのアンカー XNC7 EQUIPEは、マウンテンバイクが世界的にも大ブレイクした80年代の典型的なデザインがあえて採用されていることで、レトロおしゃれなデザインとなっているモデルです。

優れた耐久性で信頼をおけるクロモリの素材をフレームに採用するなど、性能は現代の優れたパ-ツを集結して作られていますので素晴らしいです。フレームカラーは35色の中からセレクトでき、オリジナルロゴなどもセレクトすることができますので、自分好みのおしゃれな1台にカスタムできるマウンテンバイクです。

街乗り用人気のマウンテンバイク【山道も走れる・4選】

街乗りもできる人気のマウンテンバイクの中には、街乗りのみならず山道走行でも頼もしいモデルも結構あります。そこで、このセクションでは、街乗りのみならず山道走行でも頼もしいおすすめの人気のマウンテンバイクの中から選りすぐり、おすすめの4つの人気のマウンテンバイクのモデルをセレクトしました。

この4つの街乗りのみならず山道走行でも頼もしいおすすめの人気マウンテンバイクのモデルをこれからそれぞれご紹介していきます。

ジャイアント GLORY ADVANCED 1

街乗りのみならず山道走行でも頼もしいおすすめの人気マウンテンバイクのジャイアント GLORY ADVANCED 1は、ダウンヒルにおけるレーシング用のマウンテンバイクの世界標準仕様のモデルとしてもおすすめできるモデルです。

車体の重量が超軽量でありながらも、曲がりやねじれなどにも耐久性があり、優れた振動吸収能力も発揮します。快適な街乗りからオフロードまで幅広く楽しめる1台です。

キャノンデール HABIT 6

街乗りのみならず山道走行でも頼もしいおすすめの人気マウンテンバイクのキャノンデール HABIT 6は、スピードと小回りを兼ね備えた、街乗りからオフロードまで様々なシチュエーションで走行を楽しめる1台です。

前側と後ろ側の両方に搭載されたサスペンションや油圧式のディスクブレーキを搭載した高性能な機能と共に、安定した安心の走りを様々なロード上で実現できます。

コナ CINDER CONE

街乗りのみならず山道走行でも頼もしいおすすめの人気マウンテンバイクのコナ CINDER CONEは、丈夫で軽量なアルミフレームを使用しているハードテイルタイプのマウンテンバイクのモデルで、街乗りはもちろんのこと、オフロード走行や様々なコースを走行するのにも最適な入門モデルです。

このモデルは、入門モデルでありながらも上位クラスのモデルに搭載されているフロントシングルが付いていますので、ギアを変更する際の機械的トラブルを削減できますので安心です。

ビアンキ KUMA27.4

街乗りのみならず山道走行でも頼もしいおすすめの人気マウンテンバイクのビアンキ KUMA27.4は、多少の悪路や舗装が悪いオウトツのある道でも走行できる耐久性のある造りとなっているハードテイルタイプのマウンテンバイクのモデルです。気軽な街乗りをはじめとして、クロスカントリーやアウトドア走行も楽しめる頼もしいモデルです。

お気に入りのマウンテンバイクで街乗りを楽しもう!

街乗りにもおすすめの人気マウンテンバイク15選のご紹介はいかがでしたか。最近のマウンテンバイクは、初心者にも最適な安い価格のモデルやおしゃれなモデルも多くあり、選び方や選択肢も広がりつつあり、街乗りにもおすすめの人気マウンテンバイクも増加中です。お気に入りのマウンテンバイクを入手して、街乗りも是非楽しんでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
TabiNeco

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ