【首都圏】目的地は飲食店!食べたいもので旅先を決めるグルメ旅へ

2019年4月25日 (2019年5月21日最終更新)

日本の首都圏は東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県・山梨県の8つから構成されています。海があったり山があったりとそれぞれに地理的な特徴があり、それ故に首都圏は食材の宝庫でバリエーション豊かな飲食店が集うエリアでもあります。

目次

  1. 首都圏には個性豊かな飲食店がいっぱい
  2. 『和食 千』は四季折々の日本料理を楽しめる
  3. 『和牛焼肉 ありらん』は上質な黒毛和牛を堪能できる
  4. 『焼肉處 南山』は備長炭スタイルの人気焼肉店
  5. 『レストラン・ロマネ』は隠れ家的でおしゃれなバー
  6. 『浅草グリルバーグ』は牛ひき肉100%のハンバーグが魅力
  7. 『カオリーニョス』は地中海の風を感じる人気店
  8. 『豚肉創作料理やまと 横浜ランドマーク店』は絶品ブタ料理でリピーター続出中
  9. 『HITSUJI』は倉庫を改装したおしゃれなビストロ
  10. 『スペインクラブ茅ヶ崎』は絶品料理とフラメンコライブが人気
  11. 『横浜関内吉田町 THE FARM』はマグロとやきとんが看板メニューの居酒屋
  12. 首都圏は食べ歩きにもってこいのエリア

首都圏には個性豊かな飲食店がいっぱい

日本の首都圏は東京都を中心に神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県から成り立っています。普段私たちはこれらの県をひとくくりにして「首都圏」と呼んでいますが、よく見るとそれぞれに個性があります。そしてその個性は飲食店にも表れており、今回はそんな首都圏のなかで特におすすめの飲食店をご紹介します。

『和食 千』は四季折々の日本料理を楽しめる

東京の『和食 千』は昔懐かしい石畳の広がる神楽坂の路地裏「かくれんぼ横丁」にある超人気の和食料理店です。

温もりのある木を基調とした店内は非常に落ち着いていて風情があり、都会の喧騒を忘れてプライスレスな時間を楽しめます。

ここ『和食 千』では四季折々の日本料理を堪能できるのですが「その時々で最高のものを」という想いから月ごとにメニューが変わります。

高級な和食料理店である『和食 千』にはランチもあり、夜と比べると価格帯が抑えられているのでコスパも最高です。

住所 東京都新宿区神楽坂3-1-43
電話番号 03-5261-7088
営業時間 昼:11:30~LO14:00、日曜日昼:11:30~LO15:00
夜:18:00~22:30(LO21:00)
定休日 月曜日、第3日曜日、日曜日の夜
予算 昼:2,000円~2,999円、夜:10,000円~14,999円

神楽坂 和食 千

東京都新宿区神楽坂3-1-43

データ提供:Tabiiro logo

『和牛焼肉 ありらん』は上質な黒毛和牛を堪能できる

東京は数多くの焼肉店がある焼肉の超激戦区です。そんな東京で高い人気を誇っているのが新宿にある『和牛焼肉 ありらん』です。

ここ『和牛焼肉 ありらん』は30年近く愛され続けている老舗の焼肉店で、新宿駅から徒歩3分という好立地に店舗があります。

『和牛焼肉 ありらん』では厳選した良質な黒毛和牛だけを使用しており、銘柄には固執せずその時々で1番美味しいものを提供しています。

さらに『和牛焼肉 ありらん』では質だけでなく値段にもこだわりがあります。美味しい焼肉が食べたい時にはぜひ『和牛焼肉 ありらん』をおすすめします。

住所 東京都新宿区西新宿1丁目16-9盛栄ビル
電話番号 03-3344-6068
営業時間 平日:18:00~23:30(フードLO22:30、ドリンクLO23:00)
土・日・祝日:18:00~23:00(フードLO22:00、ドリンクLO22:30)
※仕入れの状況により閉店時間の変更有り
定休日 日曜日(※翌日が祝日の場合は月曜日)
予算 4,000円

和牛焼肉 ありらん 新宿本店

東京都新宿区西新宿1丁目16-9 盛栄ビル

データ提供:Tabiiro logo

『焼肉處 南山』は備長炭スタイルの人気焼肉店

千葉県千葉市の幕張本郷駅から歩いてすぐのアクセスしやすい場所にある大人気の焼肉店が『焼肉處 南山』です。

ここ『焼肉處 南山』では選びに選び抜いた上質な黒毛和牛を提供しており、それを備長炭で焼き上げるスタイルです。

和牛カルビや厚切りタン塩などの定番メニューはもちろん、『焼肉處 南山』ではスタッフがその日のおすすめ部位を教えてくれます。

さらに『焼肉處 南山』には最大30名まで利用可能な個室も用意されており、さまざまなシチュエーションで大活躍するお店です。

住所 千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-3-33キャロットビル1F
電話番号 043-275-1129
営業時間 11:00~翌1:00(LO24:30)
定休日 不定休、年末年始
予算 昼:880円、夜:4,500円、宴会:5,000円

焼肉處 南山

千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-3-33 キャロットビル1F

データ提供:Tabiiro logo

『レストラン・ロマネ』は隠れ家的でおしゃれなバー

神奈川県の横須賀市にある『レストラン・ロマネ』は、優雅なひと時を満喫できる大人のレストランバーです。

この『レストラン・ロマネ』は地下にひっそりと佇む隠れ家的なお店で、木製の扉を開けるとそこには非現実的な空間が広がります。

地元横須賀の食材を積極的に使用するのが『レストラン・ロマネ』の特徴で、横須賀ビーフや鎌倉野菜を使った独創的な料理が人気です。

また『レストラン・ロマネ』はカウンター席から厨房が見える造りで、味だけではなく手際よく腕を振るうシェフの姿も魅力です。

住所 神奈川県横須賀市米が浜通り1-17シャトーブランB1F
電話番号 046-824-6868
営業時間 昼:11:30~15:00(LO14:30)
夜:17:00~24:00(LO23:30)、金・土曜日夜:17:00~翌3:00(LO翌2:30)
定休日 日曜日
予算 昼:1,000円~1,999円、夜:4,000円~4,999円

レストラン ロマネ

神奈川県横須賀市米が浜通り1-17 シャトーブランB1F

データ提供:Tabiiro logo

『浅草グリルバーグ』は牛ひき肉100%のハンバーグが魅力

東京下町の浅草にある大人気の洋食店、それが『浅草グリルバーグ』です。ここ『浅草グリルバーグ』は清潔感のある店内が魅力のひとつです。

レッドシダーによるウッディーな造りの店内はとても居心地が良く、男性だけではなく女性のお客さんが多いのも『浅草グリルバーグ』の特徴です。

牛肉だけを使用した『浅草グリルバーグ』のハンバーグ。そこに塩麹や赤ワインを加えて一気に鉄板で焼き上げます。

また『浅草グリルバーグ』ではカウンター席やバルコニー席など座席のバリエーションも多く、ひとりでふらっと入れるお店となっています。

住所 東京都台東区雷門1-7-7
電話番号 03-6802-7565
営業時間 昼:11:00~15:00
カフェタイム:15:00~17:00
夜:17:00~22:30(LO22:00)、日・祝日夜:17:00~22:00(LO21:30)
定休日 年末年始
予算 昼:~999円、夜:1,000~1,999円

浅草グリルバーグ

東京都台東区雷門1-7-7

データ提供:Tabiiro logo

『カオリーニョス』は地中海の風を感じる人気店

横浜といえば日本屈指のおしゃれタウンです。そんな横浜にある『カオリーニョス』は、本格的な南イタリアやスペインの料理が人気のお店です。

『カオリーニョス』は食材にこだわっていて、甲州ワインビーフや香り豚に至っては直接仕入れるほどです。

さらに『カオリーニョス』はメニューも豊富で、パエリアやアヒージョのような定番メニューから季節限定のメニューまで毎日通っても飽きません。

料理だけではなく『カオリーニョス』はドリンク類も充実しており、国内だけではなく海外のワインやビールも取り揃えています。

住所 神奈川県横浜市青葉区奈良5-4-1レーベンスラウム101
電話番号 045-482-6784
営業時間 月・水・木曜日昼:11:30~14:00
水~日曜日夜:17:30~22:00(LO21:15)
定休日 火曜日
予算 昼:1,500円、夜:3,000円~4,000円

カオリーニョス

神奈川県横浜市青葉区奈良5-4-1 レーベンスラウム101

データ提供:Tabiiro logo

『豚肉創作料理やまと 横浜ランドマーク店』は絶品ブタ料理でリピーター続出中

『豚肉創作料理やまと 横浜ランドマーク店』は「やまと豚」を使ったオリジナリティーあふれる料理が大人気のレストランです。

やまと豚は2012年の第51回全国農業コンクールで天皇杯を受賞するという輝かしい経歴を持つブランド豚肉です。

やまと豚は赤身と脂身のバランスが絶妙で、口のなかに入れた瞬間に肉汁があふれてきて芳醇な香りが体中を駆け巡ります。

また『豚肉創作料理やまと 横浜ランドマーク店』では薬膳を使った料理も多く、味だけではなく健康にもいい一石二鳥のお店です。

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1ランドマークプラザ5F
電話番号 045-225-6451
営業時間 昼:11:00~15:30(LO15:00)、夜:16:30~22:30(LO21:30)
定休日 1月1日(※ランドマークタワーの休館日に準ずる)
予算 昼:2,000円、夜:5,000円

豚肉創作料理やまと 横浜ランドマーク店

神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ5F

データ提供:Tabiiro logo

『HITSUJI』は倉庫を改装したおしゃれなビストロ

横浜の桜木町にある『HITSUJI』はクラフトビールを片手に美味しい鶏料理に舌鼓を打てる、いま話題沸騰中のビストロです。

ロティサリーチキンが大人気の『HITSUJI』。ロティサリーチキンとは、ハーブに漬けた鶏肉を専用のオーブンで焼いた料理です。

また『HITSUJI』には日本全国のクラフトビールが揃っていて、常時5種類以上の銘柄から好きな物を選べます。

『HITSUJI』は倉庫をリノベーションしたお店で、いま流行のインスタ映えにももってこいのレストランです。

住所 神奈川県横浜市中区野毛町1-24-5
電話番号 045-308-9208
営業時間 平日:16:00~24:00、土・日・祝日:15:00~24:00
定休日 火曜日
予算 3,000円

HITSUJI

神奈川県横浜市中区野毛町1-24-5

データ提供:Tabiiro logo

『スペインクラブ茅ヶ崎』は絶品料理とフラメンコライブが人気

『スペインクラブ』と言えば銀座を中心に都内に何店舗も飲食店を展開している企業です。『スペインクラブ茅ヶ崎』もその系列店です。

ここ『スペインクラブ茅ヶ崎』は、地元の食材をふんだんに使った本格的なスペイン料理を堪能できるのも魅力です。

すぐ目の前の相模湾で水揚げされた魚介類や、三浦半島の契約農園から取り寄せた新鮮な野菜を使ったスペイン料理は絶品の一言です。

また『スペインクラブ茅ヶ崎』は、日によってフラメンコやスパニッシュギターをライブ鑑賞できる日もあり、エンターテインメント性もばっちりです。

住所 神奈川県茅ヶ崎市新栄町10番25号
電話番号 0467-62-1500
営業時間 昼:11:00~14:30(LO14:00)
夜:17:30~23:00(LO22:00)、日曜日夜:17:30~22:00(LO21:00)
定休日 火曜日(※年末年始は不定休)
予算 昼:1,000円~1,999円、夜:5,000円~5,999円

スペインクラブ茅ヶ崎

神奈川県茅ヶ崎市新栄町10番25号

データ提供:Tabiiro logo

『横浜関内吉田町 THE FARM』はマグロとやきとんが看板メニューの居酒屋

『横浜関内吉田町 THE FARM』は、関内駅から目と鼻の先にあるアットホームな雰囲気が魅力の居酒屋です。

『横浜関内吉田町 THE FARM』の店名の由来は、「畜産・海産・農産物のすべてを取り扱う」という想いから付けられたそうです。

ここ『横浜関内吉田町 THE FARM』は、やきとんとマグロ料理が人気の居酒屋で、マグロはすぐそばの三崎港から取り寄せているので鮮度抜群です。

やきとんも常に20種類近いメニューがあり、『横浜関内吉田町 THE FARM』では、豚を1頭買いしているので珍しい部位のやきとんもあります。

住所 神奈川県横浜市中区吉田町10斎藤ビル1F
電話番号 045-325-9217
営業時間 月~金曜日昼:11:30~14:00
月~金曜日夜:17:00~翌1:00(フードLO24:00、ドリンクLO24:30)
土曜日:12:00~翌1:00(フードLO24:00、ドリンクLO24:30)
日・祝日:12:00~24:00(フードLO23:00、ドリンクLO23:30)
定休日 不定休
予算 昼:800円、夜:2,800円、宴会:4,000円

横浜関内吉田町 THE FARM ザ・ファーム

神奈川県横浜市中区吉田町10 斎藤ビル1F

データ提供:Tabiiro logo

首都圏は食べ歩きにもってこいのエリア

今回ご紹介した首都圏の飲食店はごく一部です。常に進化を続ける東京と言うエリアを中心に成り立っているだけに、首都圏はどんどん新しい飲食店が出てくる栄枯衰退の激しい場所とも言えます。それ故に首都圏は食べ歩きをするのにはもってこいの場所で、ぜひいろいろと巡って自分のお気に入りの飲食店を探してみてください。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
おまあす

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ