新宿の沖縄料理店おすすめ11選!個室完備・安いランチの人気店もご紹介

2019年4月26日 (2019年9月1日最終更新)

有名な観光地沖縄。美味しいお酒や沖縄料理を1度でいいから楽しんでみたい、しかし中々気軽に旅行に行けない人も多いことでしょう。今回はそんな方におすすめする、新宿で味わえる沖縄料理のお店をご紹介いたします。新宿で気軽にかつ本格的な沖縄料理を楽しみましょう。

目次

  1. 新宿の沖縄料理店で南国気分を味わおう
  2. 沖縄料理ってどんなものがあるの?
  3. 新宿のおすすめ沖縄料理店「個室があるお店」3選
  4. 新宿のおすすめ沖縄料理店「アットホームなお店」1選
  5. 新宿のおすすめ沖縄料理店「ランチがあるお店」2選
  6. 新宿のおすすめ沖縄料理店「コース料理があるお店」1選
  7. 新宿のおすすめ沖縄料理店「ライブがあるお店」2選
  8. 新宿のおすすめ沖縄料理店「隠れ家的なお店」2選
  9. 安い居酒屋も新宿にはある!ランチには美味しい沖縄料理を食べに行こう

新宿の沖縄料理店で南国気分を味わおう

暖かくゆったりとした時間が流れる沖縄は、昔から人気のある観光地です。珊瑚が見えるほど透明度の高い海や、日本とは思えない南国情緒あふれる雰囲気など、魅力はたくさんありますが、伝統的な沖縄料理もまた魅力の一つではないでしょうか?新宿には沖縄料理を楽しめるお店が豊富にあります。

Original新宿おすすめ居酒屋ランキングTOP31!個室有・安い・美味しい人気店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
新宿でおすすめの居酒屋を、ピックアップしてご紹介します。新宿には、安いし、美味しいし、個室も...

沖縄料理ってどんなものがあるの?

南国の暖かな気候に恵まれた沖縄は、昔から食べられている沖縄特有の郷土料理がたくさんあります。主に東南アジアや中国の文化の影響を受けており、本州の料理とはまた違った独自の文化を築きあげています。

ソーキそばやラフテーなど豚肉を使った料理や、沖縄の温暖な海でとれた魚や昆布を使った料理などが多く、どれもお酒のおつまみや、ご飯のお供にはもってこいの料理となっています。

ゴーヤチャンプルー

チャンプルーとは沖縄の方言で元々「混ぜこぜにする」という意味で使われています。家にある有り合わせの野菜やお肉、豆腐などを炒めた料理を指します。「ゴーヤチャンプルー」は沖縄の代表的な野菜「ゴーヤ」を主役としたもので、他には肉、豆腐、卵入れて炒めるのが一般的となっています。

「ゴーヤ」はビタミンCが豊富に含まれており、加熱しても壊れにくいのが特徴です。また少々苦みがありますが、逆にその苦みが病みつきになるといった人も多いようです。「ゴーヤチャンプルー」はご飯のおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりの沖縄料理です。

テビチ

「テビチ」は沖縄の伝統料理の一つです。豚足を煮込んだもので、沖縄ではソーキそばの具材としてのせたり、おでんなどの煮込み料理にも大活躍の一品です。テビチは煮込む前に下茹でをするので、見た目ほど脂っぽさがなく、臭みも抑えられているため、とても食べやすくなっています。

「テビチ」はコラーゲンが豊富に含まれているので、美容に気を遣う女性にも嬉しい沖縄料理です。南国にいった気分を味わえるテビチは沖縄料理の定番中の定番ですので、メニューに見た際にはぜひ食べてみて下さい。

海ブドウ

海ブドウの正式名所は「クビレズタ」と言います。その名の通りブドウのように房に身がなっているような形をした海藻です。ミネラルが豊富に含まれており、なおかつ低カロリーなので、女性にもおすすめです。プチプチした食感で、歯ごたえがよく、病みつきになること間違いなしです。

海ブドウは水温の温かい海でしか生息できないため、沖縄で養殖が行われており、沖縄の特産品ともなっています。また外国ではキャビアのような形をしているため、「グリーンキャビア」とも呼ばれ、近年注目を集めています。一般的には三杯酢やお刺身のように醤油をつけて食べられています。おつまみにはもちろん、サラダにのせても美味しいです。

クーブーイリチー

クーブーイリチーとは聞きなれない方も多いのではないでしょうか?クーブーは昆布、イリチーは炒め物という意味を持ち、古くから沖縄で食べられている伝統料理です。炒め物というよりは炒め煮に近く、昆布や切り干し大根、干しシイタケなどを豚のだしで煮込むのが一般的な作り方となります。

昆布や干し野菜がたくさん入っているので、ヘルシーかつミネラルが豊富、栄養満点なクーブーイリチーも見逃せない一品となっています。沖縄料理店で見かけたら、ぜひ食べてみて下さい。

ゆし豆腐

ゆし豆腐は豆腐文化沖縄で生まれたお豆腐で、ふわふわととろける様な柔らかな食感が病みつきになる一品です。沖縄ではよくソーキ蕎麦の上にのせて食べたり、小口ねぎをのせ、醤油を適量垂らして食べたりします。

ゆし豆腐は豆乳ににがりを加え、固める前の状態の豆腐を指し、この豆腐を固めたものが俗にいう「島豆腐」となります。ゆし豆腐と島豆腐の違いは固めるか固めないかにあります。大豆の濃厚な風味を楽しめるので、お豆腐好きにはたまらない一品となっています。

ラフテー

ラフテーとは、豚の角煮のような沖縄料理です。三枚肉や皮付きのもも肉などを、お酒や醤油で煮込んだもので、沖縄では泡盛を使って煮込んだりします。沖縄ではソーキそばの具材として使われたり、お正月のお節料理の1つとして振舞われたりします。

柔らかく煮込んだ豚肉はとてもジューシーで、甘辛い味なのでご飯のお供にはもちろん、お酒のおつまみにもよく合います。

ソーキそば

ソーキそばとは、別名沖縄そばとも呼ばれ、豚とかつおでとっただし汁に、少し太めの麺が入った沖縄料理の代表格とも呼べる料理です。豚の角煮が具材としてのっていて、食べごたえ抜群。まただし汁は魚と豚を使用してるので、さっぱりしているのに飲みごたえのある美味しいだし汁となっています。

ソーキそばはバリエーションも豊富で、ゆし豆腐をのせた「ゆし豆腐そば」やラフテーをのせた「ラフテーそば」などがあります。自分好みのソーキそばを見つけるのもまた、楽しいかもしれません。飲んだ後の締めに食べるも良し、食べながらお酒を楽しむのも良しの、子供から大人までみんなに愛される沖縄料理です。

グルクン唐揚げ

グルクンとは魚の一種で別名「タカサゴ」と言います。獲った時は鮮やかな赤色をしていますが、海の中にいる時は青い色をしています。温かい海に生息しているので、日本では沖縄や奄美大島などの海でしか獲ることができません。

そのグルクンをパリパリに揚げたのが、グルクンの唐揚げです。身を開いて中までしっかりと火を通すので、骨までパリパリ食べることができます。グルクンは白身魚なのであっさりしていて、最後まで飽きることなく食べることができます。

ミミガー

ミミガーはソーキそばと並ぶ沖縄の代表的な料理です。豚の耳の毛を直火で焼いて毛を取り除き、蒸したり焼いたりしたミミガーを千切りにした食べ物です。見た目は透き通っていて、真ん中に白い筋のように軟骨が入っています。コリコリした歯触りの良い食感が特徴で、コラーゲンも豊富に含まれているため、美容食としても注目されています。

沖縄ではこのミミガーを酢味噌やピーナッツバターなどで食べるのが一般的となっています。癖があまりないので、様々な料理にも応用されています。ちょこちょこつまんで食べられるので、お酒のおつまみにはもってこいの沖縄料理です。

ナーベラーンブシー

ナーベラーンブシーとはあまり本州では聞きなれない料理ですが、沖縄ではよく食べられている一品となります。ナーベラーとはヘチマを、ンブシーは煮物料理という意味で、ヘチマを豚だしと味噌で煮込んだ料理がナーベラーンブシーです。

ヘチマを食べる習慣があまりない地域の人だと、「へちまなんて食べれるの?」と思う方も多いようですが、このナーベラーンブシーはヘチマの甘い汁が味噌と相まってとても美味しいです。ヘチマを食べたことのない方は是非チャレンジしてみて下さい。病みつきになるかもしれません。

C5ae0e61 s沖縄料理おすすめランキングTOP10を紹介!定番から本場の人気店まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄県には美味しいご飯、お酒が沢山あって、沖縄旅行へ行く際の醍醐味でもありますよね。今回は沖...

新宿のおすすめ沖縄料理店「個室があるお店」3選

最近では、個室タイプのお部屋があるお店が増えました。個室タイプのお部屋は、周りの目を気にせずにお料理やお酒を楽しむことができるので、カップルや女子会にも使えるととても人気があります。これから新宿の個室タイプの席がある沖縄料理店を、3店舗ご紹介いたします。

1:完全個室がある【みこれんちゅ】

完全個室のある居酒屋「みこれんちゅ」は、新宿の南口にあります。10名から12名ほどが座れるテーブルタイプの完全個室があります。内装は沖縄の古くからある家のような、ホッとする落ち着いた雰囲気があります。完全個室の他に、半個室タイプの席もあります。こちらはソファがあるので、くつろぎながらお酒を楽しむことができます。

お店こだわりの味が楽しめる

新宿にある居酒屋「みこれんちゅ」の料理は全て手作りされています。沖縄の本場の味を忠実に再現するために、修行した料理人が作っています。また食材にもこだわりがあり、沖縄から直送された野菜や魚などを使用しています。レシピの再現性も高く、安いお料理が多いので人気のある居酒屋となっています。

人気メニュー

中でもソーキそばのだしは、鶏ガラやげんこつを9時間も煮込んで作られるため、奥深い味で人気があります。麺ももちろん沖縄から取り寄せています。お値段が780円という良心的な安い価格なのも魅力の一つです。お昼時間の営業もしているので、ランチ目的で立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

アクセス

「みこれんちゅ」のアクセスはJR新宿駅の南口から徒歩で5分程の場所にあります。駅から近くアクセスがいいので、お酒を飲む人も安心して利用することができます。またJR代々木駅の南口からも徒歩で7分程、都営大江戸線新宿駅からは徒歩2分程で着きます。路地を入った場所ですが、店壁にシーサーの顔がついた看板があるため見つけやすいです。

営業時間&定休日

「みこれんちゅ」の営業時間はランチタイムは11時30分から15時まで、ディナータイムは17時から23時までとなっています。日曜祝日はディナータイムの営業時間が15時から23時までとなりますので、ランチタイムから続けての営業となります。ラストオーダーは22時となります。不定休となりますので、事前に確認すると安心です。

沖縄料理と三是の魚 みこれんちゅ

P032532408 168
ジャンル:
新宿 / 居酒屋
住所:
東京都渋谷区代々木2-20-15
営業時間:
月~土、祝前日: 11:30~15:0017:00~23:00日、祝日: 11:30~15:0015:01~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

2:朝までオープンしている【ぱいかじ】

「ぱいかじ」は座敷個室のある沖縄料理が楽しめる居酒屋です。8名程の人が座れるようになっており、またDVDの持ち込みも可となっております。女子会や子供連れのママ友会にも利用できる座敷個室です。他にもテーブル席やお座敷席、掘りごたつ席とあり、様々なシーンに合わせた利用が可能なお店です。

居酒屋「ぱいかじ」の店内は沖縄の楽器三線が飾られ、沖縄のゆったりとした時間が流れています。お店のスタッフの方も、沖縄の伝統衣装を着てお出迎えしてくれます。また三線の生演奏も聴けるという、徹底的に沖縄の雰囲気作りにこだわったお店で、とても人気のある居酒屋となっています。

人気メニュー

「ぱいかじ」は、ゴーヤチャンプルーやグルクンの唐揚げ等の沖縄の定番料理はもちろん、島ラッキョウの天ぷらやタコス春巻きなど、ちょっと工夫された創作料理もあるので、様々な味を楽しむことができます。

中でもチャンプルー料理は様々な種類があるので、お好みで選ぶことができます。ゴーヤが苦手な方は、「島豆腐と島豚のちゃんぷるー」はいかがでしょうか。沖縄名産の島豆腐と島豚をたっぷり野菜と共に炒めた、ボリュームのある料理です。このボリュームで830円というお安い値段も嬉しい所です。

アクセス

「ぱいかじ」のアクセスは、山手線新宿駅から徒歩で2分程の場所になります。新宿駅から約300mと、とても近いので、電車の時間ぎりぎりまでお酒を楽しむことができます。駐車場はありませんのでご注意ください。新宿ユースビルの3階が「ぱいかじ」のお店となります。

営業時間&定休日

「ぱいかじ」の営業時間は月曜から金曜のランチタイムが11時30分から15時30分(ラストオーダーは15時)で、ディナータイムは17時から翌朝5時(ラストオーダーは4時)まで営業しています。朝方まで営業しているので2次会にも利用できます。土日祝日は、ディナータイムが16時からと1時間早く営業が始まります。定休日はありません。

ぱいかじ 新宿新南口店

P020318038 168
ジャンル:
新宿 / 居酒屋
住所:
東京都新宿区新宿4-1-9 新宿ユースビル3F
営業時間:
月~金、祝前日: 11:30~15:00 (料理L.O. 15:00 ドリンクL.O. 15:00)17:00~翌4:00 (料理L.O. 翌4:00 ドリンクL.O. 翌4:00)土、日、祝日: 11:30~15:00 (料理L.O. 15:00 ドリンクL.O. 15:00)16:00~翌4:00 (料理L.O. 翌4:00 ドリンクL.O. 翌4:00)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

3:掘りごたつ個室がある【琉球茶屋 くわっち~】

居酒屋「くわっちー」は掘りごたつ式の個室があるお店です。6名から8名ほどが座れる完全個室や、50名から80名が座れる半個室の掘りごたつ席もあるので、少人数の飲み会から大人数の宴会まで利用することができます。また外の景色を見ながらお酒を楽しめるカウンター席や、貸切りなどもできます。

ランチにもおすすめのお店

居酒屋「くわっちー」では、定番な沖縄料理はもちろん、ゴーヤチャンプル定食や海ぶどう山かけ丼などのごはん物も種類豊富にあり、ランチにもおすすめのお店となっています。定食を注文した人はライスおかわり自由で、白ご飯か沖縄風の炊き込みご飯かを選ぶことができます。お値段は920円からと安い価格設定となっています。

人気メニュー

「くわっちー」の人気メニュー「沖縄イカスミ焼きそば」は、沖縄でとれたイカスミを使った豪快な焼きそばです。見た目が真っ黒でインパクト大ですが、磯の香りが漂い食べごたえも抜群です。お値段800円となります。また、もずくの天ぷらもサクサク美味しくておすすめです。お値段580円と安いです。

また「くわっちー」では、ワンコインで食べられるお安いおつまみも種類豊富です。沖縄の定番料理ミミガーは380円、トマトと島豆腐のサラダは480円と安いので、いろいろな種類を食べたい人におすすめです。

アクセス

居酒屋「くわっちー」へのアクセスは、都営地下新宿線新宿三丁目駅から徒歩で3分程の場所で、ダイアン新宿ビルの5階にあります。お店の外観から南国沖縄の雰囲気が満載ですので、比較的見つけやすいです。専用駐車場はありませんが、近くにコインパーキングがあります。

営業時間&定休日

「くわっちー」の営業時間はランチタイムは、月曜から金曜までで、11時30分から15時までとなります。ディナータイムは月曜から日曜までで、17時から24時までとなります。定休日は年末年始となりますので、年末年始に利用したい人は、直接お店にお問い合わせください。

個室×沖縄料理 くわっちー 新宿店の予約はこちら

新宿のおすすめ沖縄料理店「アットホームなお店」1選

沖縄料理を楽しむなら、まるで沖縄の古民家にいるかのようなアットホームな雰囲気を味わいたいという方もいるんではないでしょうか?まるで故郷に帰ったような、そんな暖かい雰囲気も一緒に楽しみたい方におすすめの、アットホームな沖縄料理店を1店舗ご紹介いたします。

4:落ち着く雰囲気【島たぁーち】

まるでおばあちゃんの家に来たような、そんなアットホームな内装が魅力の居酒屋「島たぁーち」。掘りごたつ式の席やカウンター席、木目調の店内にはカラフルな手書きのPOPが貼ってあり、新宿にいるのを忘れるかのような雰囲気です。日曜にはなんと三線教室も開いてるとのことで、タイミングが合えば三線の生音を聴くこともできます。

人気メニュー

おばあが作ってくれる料理はどれも美味しいと評判ですが、中でも人気なのが「沖縄スパゲッティ」。沖縄そばに使われる麺を使用したナポリタンです。他にもパパイヤチャンプルーやにんじんしりしりも美味しいと人気があります。沖縄の定番食ソーキそばは550円、にんじんしりしり定食は500円と、安いお値段で食べることができます。

アクセス

新宿三丁目駅から徒歩で5分程の場所にあります。お店自体はビルの奥に玄関があるので、見落とされがちです。ビル入り口に沖縄料理と書かれたのぼりがありますので、それが目印となります。玄関には「島たぁーち」と書かれた青色の看板があり、沖縄の雰囲気を漂わせる提灯や瓦屋根があります。

営業時間&定休日

「島たぁーち」の営業時間はランチタイムが月曜から金曜まで11時30分から17時まで、土曜日は11時30ふんから14時までとなります。ランチタイムは日曜はお休みとなります。ディナータイムは火曜から木曜まで17時から24時まで、金、土曜日は17時から翌4時までとなります。ディナータイムのお休みは月曜となります。

住所 東京都新宿区新宿2-12-4 アコードビル1階
電話番号 03-3341-7273

新宿のおすすめ沖縄料理店「ランチがあるお店」2選

ランチの魅力はワンコインで食べられたり、安いのにボリューム満点だったりと多岐にわたりますが、ランチで沖縄料理を楽しめるのも嬉しい所です。

そこで、ランチでも沖縄料理を楽しみたいという方に、新宿で食べられる沖縄料理のランチがあるおすすめなお店を2店舗ご紹介いたします。

5:数量限定ランチが人気【新宿 いち】

木目調の内装が沖縄の暖かさを感じさせる居酒屋「新宿 いち」。掘りごたつ式の席や半個室の席が豊富にあり、様々なシーンに利用できるお店です。

「新宿 いち」はお料理はもちろん、お酒は泡盛から女性に人気のカクテルまで種類豊富にあります。店内のおしゃれな雰囲気と共にお酒やお料理を楽しめるとのことで、人気の居酒屋となっています。

人気メニュー

「新宿 いち」の人気メニューは「沖縄風おでん」です。さっぱりとした澄んだスープが具材にたっぷり染み込んで、ほくほくの美味しさです。

また、居酒屋なのにランチメニューも豊富にあり人気があります。限定15食の「ゴーヤちゃんぷる~定食 幕内風の豪華版」は、ゴーヤチャンプルーの他にラフテーやサラダが着いたお得なランチメニュー、お値段880円と安い価格設定となっています。

アクセス

「新宿 いち」のアクセスはJR新宿駅西口から徒歩3分程の場所にあります。駅からほど近いので、アクセスがいいのも魅力的です。ただビルの地下1階にあるので見つけずらい方もいるかもしれません。「いち」と書かれた小さな看板が道路沿いにありますので、それが目印となります。

営業時間&定休日

「新宿 いち」の営業時間は、月曜から木曜と土日祝日はランチタイムが11時30分から14時(ラストオーダーは13時20分)、ディナータイムは17時から23時(ラストオーダーは22時15分)となります。金曜と祝前日はディナータイムが17時から23時30分(ラストオーダーは22時30分)となります。

一 新宿店の予約はこちら

6:ゴーヤ定食が美味【沖縄そば やんばる】

沖縄そばのお店ですがゴーヤ定食が人気のお店「沖縄そば やんばる」。店内は昔からある食堂のような雰囲気で、まるで田舎に来たような落ち着いた空気が流れています。沖縄の写真や沖縄の新聞が飾られていて、沖縄の雰囲気もしっかり感じられます。食事がメインの1号店とお酒も楽しめる2号店が隣接しているお店です。

人気メニュー

「沖縄そば やんばる」の人気メニューは「ゴーヤ定食」です。豪快なゴーヤチャンプルーは見た目とは裏腹に塩気を控えた優しいお味です。ポークも入っているので、ポークの塩気とゴーヤチャンプルーの優しい塩気が丁度よい味となっています。定食には「やんばるそば」と「ごはん」がつき、980円と安いのが魅力です。

アクセス

JR新宿駅東口から、徒歩4分程の場所にあります。大きなオレンジの看板があるので、比較的見つけやすい場所にあります。

お店は「やんばる2号店」と隣同士にあります。「やんばる2号店」はお酒の提供がある居酒屋メインのお店となりますので、入り口を間違わないようお気を付けください。

営業時間&定休日

「沖縄そば やんばる」の営業時間は11時から24時となっております。お昼から夜まで営業しているので、ランチや飲んだ後のしめにもおすすめのお店となります。定休日はありません。美味しい沖縄そばや定食を食べるなら、「沖縄そば やんばる」を、是非おすすめします。

沖縄そば やんばる

P012543287 168
ジャンル:
新宿 / ラーメン
住所:
東京都新宿区新宿3‐22‐1
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 11:00~翌0:00
平均予算:
1,501〜2,000円
提供: Hotpepper s

新宿のおすすめ沖縄料理店「コース料理があるお店」1選

宴会や女子会など、比較的大人数で利用する時は、コース料理のあるお店が利用しやすいでしょう。お店によってコース料理も様々ありますが、大人数の移動を考えるとアクセスの良さも重要ではないでしょうか?今回は沖縄料理の充実したコースがあり、お酒の種類も豊富にある新宿の居酒屋を1店舗ご紹介いたします。

7:お酒の種類が多い【琉球・梅酒ダイニング てぃーだ】

美味しい沖縄料理はもちろんの事、お酒の種類が豊富なお店「琉球・梅酒ダイニング てぃーだ」。店内は瓦屋根や、沖縄の守り神シーサーがテーブルに置かれており、またBGMには琉球音楽が流れています。席の種類も豊富で、南国情緒あふれるアットホームな雰囲気が人気のお店です。

人気メニュー

「てぃーだ 新宿南店」の人気メニューはコース料理です。2時間の飲み放題とお料理が12品もつくコースや3時間飲み放題で16品のお料理がつくコースなど、コースの種類が豊富にあります。2時間の飲み放題は料理はつきませんが生ビールや泡盛、梅酒などの約200種類のお酒が飲み放題で1500円と安いのでおすすめです。

アクセス

「てぃーだ 新宿南店」のアクセスは、JR新宿駅南口から徒歩5分程の場所にあります。また、都営新宿線新宿駅からは徒歩1分と、アクセスの良さにも定評があります。

店舗上に「てぃーだ」の黒い大きな看板があるので、それらを目印にするとわかりやすいです。種類豊富なお酒を楽しむなら「てぃーだ 新宿南店」で決まりです。

営業時間&定休日

「てぃーだ 新宿南店」の営業時間はランチタイムが月曜から金曜までが11時から15時、土日祝日は11時30分から15時までとなります。ディナータイムは月曜から木曜と土曜は17時から24時、金曜と祝前日は17時から翌1時まで、日曜は16時30分から23時30分までとなります。定休日は年末年始となります。

てぃーだ 新宿南口店

P026789210 168
ジャンル:
新宿 / 居酒屋
住所:
東京都渋谷区代々木2-14-1新宿松本ビル地下1階
営業時間:
月~木: 11:00~14:30 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)17:00~23:30 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 23:30)金、土、祝前日: 11:30~14:30 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)17:00~翌0:00 (料理L.O. 翌0:00 ドリンクL.O. 翌0:00)日、祝日: 16:30~23:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

新宿のおすすめ沖縄料理店「ライブがあるお店」2選

美味しいお酒や沖縄料理を楽しめるお店はたくさんあるものの、沖縄の雰囲気をもっと楽しみたいとい方におすすめなのが、ライブがある沖縄料理店です。新宿には沖縄のライブが楽しめる店舗もあります。今回はそんな沖縄生ライブも楽しみたい方におすすめの2店舗を紹介いたします。

8:三線ライブもある【いちゃりば】

新宿三丁目にある沖縄ライブも楽しめるお店「いちゃりば」。沖縄の風を感じられる三味線ライブが定期的に行われています。琉球衣装を身にまとった奏者が、奏でる三味線の音に感動すること間違いなしです。店内も沖縄の雰囲気溢れる落ち着いた空間になっていて、新宿にいるとは思えないほどです。

人気メニュー

「いちゃりば 新宿三丁目店」の人気メニューは「沖縄おでん」です。好きな具材を選べる所や、お値段110円からと安いのが魅力です。おでんの具材も大根やはんぺんなどの定番から、ウンチェ(空芯菜)や、テビチなど沖縄特有の食材も入っているため、普段とはまた違ったおでんを楽しむことができます。

アクセス

「いちゃりば 新宿三丁目店」のアクセスは、新宿三丁目駅C4出口を出て左手すぐ、徒歩で1分ほどの場所にあります。イシバシ楽器店の地下にあるので、わかりやすい場所にあります。地下に降りる階段の前や、階段上にも「いちゃりば」の大きな看板があるので、その看板が目印となります。

営業時間&定休日

「いちゃりば 新宿三丁目店」の営業時間は、ランチタイムが11時30分から15時まで(ラストオーダーは14時30分)、ディナータイムは17時から24時までとなります。不定休となっていますので、利用する前に営業しているか確認することをおすすめします。沖縄の生ライブを観ながら美味しいお酒を楽しんでください。

住所 東京都新宿区新宿3-3-2 B1F
電話番号 03-5341-4103

9:ライブやショーがある【沖縄パラダイス】

沖縄のアットホームな雰囲気を大切にした居酒屋「沖縄パラダイス」。沖縄の楽器、三線の音楽が普段から流れており、南国のゆったりとした時間が流れる店内となっています。「沖縄パラダイス」と言えば、ライブとパフォーマンスが融合した沖縄ライブが人気で、誕生日や記念日といったお祝いの席にもとてもぴったりな居酒屋となっています。

人気メニュー

「沖縄パラダイス」の人気メニューは「沖縄ペペロンチーノ焼きそば」お値段750円です。沖縄そばをパスタ料理にアレンジした一品となっています。リピート率の高いメニューで大勢でつまんで食べるのにはもってこいのメニューです。他にも定番のラフテーやゴーヤチャンプルもシンプルなのに奥の深いお味となっていて、人気があります。

アクセス

新宿駅東口から徒歩7分程の場所にあります。第一オスカービルの3階にあり、エレベーターを降りると店頭にはオリオンビールの提灯や、たくさんの写真が飾ってあります。新宿駅からは少し歩きますが、徒歩圏内のお店なので、大勢での利用にもおすすめの居酒屋となっています。

営業時間&定休日

「沖縄パラダイス」の営業時間は、日曜から木曜と祝日は17時から24時まで、金曜、土曜と祝前日は17時から翌1時までと長めに営業しています。定休日はありません。個室はありませんが、お祝いや宴会などのコース料理も充実しているので、宴会で盛り上がりたい方にはおすすめの居酒屋です。

沖縄パラダイス

P018762371 168
ジャンル:
新宿 / 居酒屋
住所:
東京都新宿区歌舞伎町1-2-16 第一オスカービル3F
営業時間:
月~木、日、祝日、祝前日: 17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 23:30)金、土: 17:00~翌1:00 (料理L.O. 翌0:30 ドリンクL.O. 翌0:30)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

新宿のおすすめ沖縄料理店「隠れ家的なお店」2選

みんなでワイワイガヤガヤするよりは、しっぽりと沖縄料理やお酒を楽しみたいという方にもいるのではないでしょうか?そんな方におすすめな、ゆったりとした空間を楽しめる新宿の隠れ家的なお店を2店舗ご紹介いたします。カップルのデートや記念日などの大切なシーンの利用にもぴったりのお店です。

10:郷土料理を堪能できる【海森 2号店】

沖縄の郷土料理を新宿で楽しむなら「海森 2号店」がおすすめです。木目調を基調とした木の温もりを感じられる店内には、たくさんの琉球ガラスや泡盛などが飾られていて、ゆったりとした沖縄の雰囲気もしっかり感じることができます。お料理はもちろん、お酒もたくさんそろっているので、お酒好きにもおすすめのお店です。

人気メニュー

「海森 2号店」のおすすめメニューはラフテー、お値段620円です。箸でもすぐに切ることができるくらい柔らかく、芯までしっかりと味がしみこんでいて人気があります。お値段が安いのも嬉しい限りです。「スクガラス」は、あいごの稚魚を塩漬けした物を島豆腐の上にのせた沖縄の郷土料理です。お酒のおつまみにもぴったりで、お値段570円と安いです。

アクセス

「海森 2号店」のアクセスは、新宿駅から徒歩で10分程の場所になります。新宿3丁目駅からはC5出口をでてすぐの場所になるので、アクセスは新宿3丁目駅からをおすすめします。おすすめします。道路沿いに「海森」の看板があるので、そこの2階となります。近くに1号店もありますので、お間違えの無いようご注意ください。

営業時間&定休日

「海森 2号店」の営業時間は18時から24時までとなっています。定休日はないので、いつでも気軽に行けるというところも人気の秘密です。席はカウンター席やテーブル席の他、掘りごたつ席もあるので、くつろぎながら沖縄の郷土料理を楽しむことができます。隠れ家的なお店を探していた方には、ぜひおすすめしたい居酒屋となります。

海森 かいしん 2号店

P022411887 168
ジャンル:
新宿三丁目 / 居酒屋
住所:
東京都新宿区新宿3‐8‐7 吉川ビル2F
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 18:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
平均予算:
2,001〜3,000円
提供: Hotpepper s

11:元南極地域観測隊調理スタッフのシェフ【八十八】

異色の経歴を持つシェフが作る沖縄料理が楽しめる居酒屋「八十八」。店内は、黒を基調としたモダンな雰囲気で穏やかな時間が流れています。テーブル席やカウンター席があり、大人数の利用も可能となっています。落ち着いた店内で、ゆったりと沖縄料理を楽しむなら「八十八」がぴったりです。

人気メニュー

「八十八」の人気メニューは沖縄料理の定番「ゴーヤチャンプルー」です。ゴロゴロと大きめに切られた野菜やスパムがたっぷり入っていて、食べごたえも十分にあります。沖縄から取り寄せている「海ぶどう」も新鮮で美味しいと評判があります。また「八十八」で飲むお酒には、南極の氷が使われていて、店主のこだわりを感じることができます。

アクセス

「八十八」のアクセスは、丸の内線新宿御苑駅から徒歩で3分程の新宿1丁目にあります。厚生年金会館の方へ向かうと、商店街がみえてきます。店舗はその商店街中のウエステリアビルの地下1階にあります。地下のお店ですが、大きな看板やメニュー表が置いてあるので、比較的見つけやすいです。

営業時間&定休日

「八十八」の営業時間はランチタイムが月曜から金曜、11時30分から14時30分までとなります。ディナータイムは月曜から木曜が17時から22時30分、金曜と土曜日が17時から23時30分までとなります。日曜、祝日は定休日となりますので、ご注意ください。予約も可能となっていますので、行く際にはぜひ予約をおすすめいたします。

八十八 新宿御苑

P012568629 168
ジャンル:
新宿御苑前 / ダイニングバー・バル
住所:
東京都新宿区新宿1‐29‐7 廣瀬ビルB1F
営業時間:
月~土、祝前日: 17:30~翌0:00 (料理L.O. 22:30)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

安い居酒屋も新宿にはある!ランチには美味しい沖縄料理を食べに行こう

新宿で気軽に沖縄料理が楽しめるお店をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?みんなでワイワイ楽しめる居酒屋や、落ち着いた雰囲気の中でお酒やお料理を楽しめる居酒屋、ランチも楽しめる居酒屋など、特色もさまざまです。自分の好みに合った沖縄料理店で、それぞれ素敵な時間をお過ごしください。

関連記事

2274.thumb
この記事のライター
はるひな
自然大好き、旅大好きです。

新宿・大久保・高田馬場・早稲田の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

新宿・大久保・高田馬場・早稲田の新着のまとめ