パキスタンカレーの秘密を探る!特徴や全国で食べられる場所をご紹介!

2019年5月1日 (2019年5月2日最終更新)

パキスタンカレーは油をたっぷり使ったスタミナたっぷりの料理。全国で楽しむことができるパキスタン料理の店舗の場所をはじめ、手作りできるパキスタンカレーのレシピなどパキスタン料理についてご紹介します。スパイスの効いたパキスタンカレーは日本の夏にもピッタリ!

目次

  1. 美味しいパキスタンカレーを食べよう!
  2. パキスタンカレーとは?
  3. パキスタンカレーの特徴
  4. パキスタンカレーの美味しさの決め手
  5. パキスタンカレーおすすめレシピ
  6. パキスタンカレーおすすめ場所別人気店
  7. パキスタンカレーに関する情報をご紹介しました

美味しいパキスタンカレーを食べよう!

皆さんはパキスタンカレーといってどんなカレーかすぐに思い浮かびますか?日本でも食べることのできる美味しいパキスタンカレー。全国色々な場所で楽しめるパキスタンカレーについて詳しくご紹介しましょう。ぜひあなたも美味しいパキスタンカレーを食べに出かけましょう!

パキスタンカレーとは?

パキスタンカレーとは一体どんなカレーなのでしょう。もともとインドから伝わったカレーですが、インドカレーとはどこが違うのでしょう。

実はあまり知らないパキスタンカレーについて詳しくご紹介しましょう。まだ食べたことがない方は必見です。

パキスタンで日常的に食べられている

パキスタンカレーはパキスタンでは日常的に食べられているカレーです。パキスタンの人たちのランチはほぼ毎日カレーといっても過言ではないほど日常的な食べものです。トマトとスパイスの風味豊かなカレーで、スパイシーなインドカレーとはそもそもが違うというのもパキスタンカレーの特徴です。

肉のカレー・豆のカレー・野菜のカレーに区分される

パキスタンカレーは大きく肉カレー、豆カレー、野菜カレーに区分されます。それぞれメインが何になるかでカレーの種類が決まります。

それぞれがバランスよく入っているわけではなく、メインになる食材がたっぷりと入っているのがパキスタンカレーの特徴です。

暑さに負けないスタミナ源で美味しい

パキスタンカレーは油とスパイス、そして肉や豆、野菜を煮込んで作られます。パキスタンカレーで使われれているスパイスには食欲増進や疲労回復効果、代謝がアップするものなど様々な効用が期待できます。

香辛料は食べるサプリメントともいわれるくらい夏バテで疲れ気味な体に効果があります。スタミナ不足になりがちな人にはぴったりの料理です。

スパイシーでホットな刺激で元気にしてくれる

スパイスは内臓に刺激を与え、体の代謝を上げてくれます。体の中から温まり、元気にしてくれるのがパキスタンカレーです。

油とトマト、スパイス、野菜などじっくりと煮込まれたカレーは水分も少なめで体全体に素材のエネルギーがいきわたります。

パキスタンカレーの特徴

インドカレーとは一線を画す人気のパキスタンカレーの特徴をご紹介しましょう。まだパキスタンカレー未体験の方は必見!

特徴を見ながら未体験のパキスタンカレーに思いを馳せてみてください。日本人の口にも美味しく感じる要素満載です。

スパイスをたくさん使う

パキスタンカレーの特徴はたくさんのスパイスを使うことです。ミックスマサラというパキスタンカレーによく使われるスパイスだけでも、クミン、コリアンダー、シナモン、クローブ、赤チリパウダー、ターメリックという7種類がすでにミックスされていて、さらに数種類のスパイスを加えて作るのが一般的です。

油をたくさん使う

パキスタンカレーでは油もたっぷりと使います。パキスタンでは4~6人家族で月に5~10リットルの食用油を使うといわれるほど消費量は多く、カレーに使う油の量も半端ありません。聞いただけで胸焼けしそうな気もしますが、油はしっかりと野菜やお肉などと煮込まれ一体化しているのでくどさを感じることはあまりありません。

骨付きの鶏肉が入っている

パキスタンカレーには骨付きの鶏肉が入っているのもポイントです。煮込まれる間に骨からも美味しい出汁がにじみ出るのがポイント。

長時間煮込まれるので鶏肉もとろとろで食べやすくなっています。食べ応えのある骨付き鶏肉はパキスタンカレーの必須アイテムです。

トマトベース

パキスタンカレーには沢山のトマトも入ります。そのため味のベースとなるのはトマト。インドカレーの多種多様な味のバリエーションはパキスタンカレーの場合、スパイスによって行われ、基本的にはトマトベースのカレーになります。トマトのさわやかな酸味が感じられるのもパキスタンカレーの魅力のひとつです。

チャパティーにつけて食べる

パキスタンカレーはチャパティーにつけて食べるのが一般的です。インドカレーでもおなじみのナンも主食になりますが、チャパティーの方がより薄く、ぱりぱりとしていて、作るのも簡単です。ナンは小麦粉と水、天然酵母が原料ですが、チャパティはアタと呼ばれる全粒粉と水とオイルが材料で、発酵させずにそのままフライパンで焼きます。

少ない水分量

パキスタンカレーは日本のスープカレーとは対照的で水分がほとんどありません。ほぼ固形といってもいいほど水分量が少なく、チャパティーにつけて食べても汁が滴ることもなく、とても食べやすいのが特徴です。しっかりと煮込まれて水分が飛ばしてあるので味が凝縮されていてとても美味です。

パキスタンカレーの美味しさの決め手

パキスタンカレーの美味しい理由は一体どこにあるのかポイントをまとめてみました。原材料は日本でも手に入るようなオーソドックスなものですが、美味しいと感じるのにはやはりパキスタンカレーならではの作り方や日本のカレーにはない材料のバランスがあるようです。

主要材料

人気のある美味しいパキスタンカレーの特徴は、肉カレーで使われれる肉はラム肉、マトン肉、鶏肉、牛肉、各種ひき肉、内臓などです。パキスタンではラム肉とマトン肉が最も好まれるお肉です。

豆は小豆、ひよこ豆、大豆、緑豆、レンズ豆などが使われます。レンズ豆とというと1種類の豆だけが思い浮かぶ日本ですが、パキスタンではレンズ豆だけでも白色、黄色、オレンジなど色々な色が揃っています。

野菜カレーで使われている野菜はオクラ、カリフラワー、瓜、なす、じゃがいも、ほうれんそう、ゴーヤ、カボチャなどです。

油とスパイス

人気のパキスタンカレーの味は油、スパイス、トマト、たまねぎがたっぷりと使われています。たっぷりの油とスパイスは美味しいパキスタンカレーの味の決め手になります。

余談ですが、大量の油を使うパキスタンでは料理番組の提供はすべて食用油会社が牛耳っているほど。パキスタン料理には油はなくてはならない存在のようです。

パキスタンカレーおすすめレシピ

では、美味しいパキスタンカレーを自宅で作る方法をご紹介しましょう。普段からスパイス料理を楽しむ方は特別な材料をそろえる必要はありません。逆にスパイスを普段ほとんど使わない方はまずはスパイスを買うところから始めましょう。スパイスミックスなども販売されているので上手に活用して作ってみてください。

チキンカライ

パキスタンの代表的な人気のカレー。チキンカライのレシピをご紹介しましょう。準備する材料は骨付き鶏肉、イタリアントマト、油、にんいく、しょうが、青とうがらし。さらにスパイスは赤チリパウダー、ターメリック、クミン、黒コショウ。塩。

日本人4人前の材料は鶏肉700g、イタリアントマト6個、油800cc、ニンニク3片、しょうが親指大3分の1、青唐辛子1センチカット3個ほど。

油を中華鍋で熱したら、すりつぶしたらにんにくを入れて弱火で炒め、茶色の焦げ目がついてきたらすりつぶしたしょうがを入れます。油の量に躊躇せずにたっぷりと入れるのがポイントです。鶏肉を入れ、火が通ったらミキサーにかけたトマトと調味料を強火にかけて沸騰したら弱火で煮込みます。煮汁が3分の1程度になったら青唐辛子を入れて完成!

パキスタンカレーおすすめ場所別人気店

全国の主要都市で食べることができるパキスタンカレーのお店の場所をご紹介しましょう。出張や観光などで出かけた時にはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。

プロの作るパキスタンカレーは味わい深く、どこも絶品です。ぜひ立ち寄ってパキスタンカレーをご賞味ください!

東京「デリー 銀座店」

創業昭和31年のレストランデリー。毎日食べても飽きないと評判のパキスタンカレーのお店です。子供からお年寄りまで幅広い年代の人が食べられるカレーというのが特徴で、一度は食べておきたいメニューばかりです。

落ち着いた店内は宴会やパーティーシーンに最適です。店内の席数は44席ほどで半個室もあります。お店の場所は地下鉄銀座駅のC2出口から徒歩5分ほど。人気の店はぜひチェックです。

デリー 銀座店

P023643572 168
ジャンル:
新橋 / アジア・エスニック料理
住所:
東京都中央区銀座6-3-11西銀座ビル3F
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 11:30~21:30 (料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:30)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

東京「カーン・ケバブ・ビリヤニ」

新橋駅から徒歩3分ほどの場所にあるカーン・ケバブ・ビリヤニは本場インド人シェフによる上質なスパイス料理が特徴の魅力あるお店です。ビリヤニやバターチキンカリーなどが人気で店内は高級感あふれる雰囲気です。お店の営業時間は11時から15時半と17時から23時で110席ほどが完備されています。

KHAN KEBAB BIRYANI

P024662276 168
ジャンル:
銀座 / 各国料理
住所:
東京都中央区銀座8-8-11 6F
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 11:00~15:3017:00~23:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)
平均予算:
2,001〜3,000円
提供: Hotpepper s
Originalカーン ケバブ ビリヤニはインド料理の人気店!テイクアウトもできる名店! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
カーン ケバブ ビリヤニはランチやテイクアウトも人気のインド料理のお店です。店内は落ち着きの...

東京「ハリマ・ケバブ・ビリヤニ」

ハリマ・ケバブ・ビリヤニは評判のパキスタンカレーがおすすめの人気店です。お得なランチは1000円以内で食べられるメニューも人気で、リーズナブルに美味しいパキスタン料理を味わえます。営業時間はランチが11時から15時半、ディナーが17時から22時半まででお店の場所は稲荷町駅から徒歩3分ほどです。

店内は50席ほどのおしゃれな空間でパーティーシーンなどにも利用できます。分煙になっているので喫煙者にも嬉しいお店です。

HALIMA KEBAB BIRYANI

P024662461 168
ジャンル:
稲荷町 / 各国料理
住所:
東京都台東区東上野3-36-7 1F
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 11:30~15:30 (料理L.O. 15:00 ドリンクL.O. 15:00)17:00~23:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)
平均予算:
2,001〜3,000円
提供: Hotpepper s
Originalハリマ ケバブ ビリヤニのランチ・ディナーが絶品!チーズナンも絶品! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな飲食店が勢ぞろいしている上野は、東京で人気のグルメスポットです。今回はそんな上野で...

北海道「にくと酒とACT」

すすきの駅からのアクセスが徒歩3分ほどの場所にある便利なお店にくと酒とACTはあくと特製のパキスタンカレーが食べられる人気のお店です。おしゃれな空間でこだわりの旨い肉が食べられると評判です。

ドリンクメニューも充実していて、席もカウンター席とテーブル席があります。また半個室やもあるのでプライべートな食事にもおすすめ。全面喫煙可能というのもポイントです。

にくと酒とACT

P031484962 168
ジャンル:
すすきの / 居酒屋
住所:
北海道札幌市中央区南5条西5丁目モモヤビル3F
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 18:00~翌2:00 (料理L.O. 翌1:00 ドリンクL.O. 翌1:30)
平均予算:
2,001〜3,000円
提供: Hotpepper s

名古屋「ムガルパレス」

ムガルパレスは本場インドの異国情緒あふれる雰囲気を満喫できるお店です。カレーは27種類と豊富に取り揃えられていて、ネパールのコックさんが作るスパイシーなパキスタンカレーももちろん食べられます。異国情緒あふれる店内は60席ほどあり、営業時間はランチが11時から14時半、ディナーが17時半から23時です。

食べ放題コースやお得なムガルパレス特別セットなどもあり大勢での宴会やパーティーシーンにもおすすめです。クーポンなどもあるようなのでぜひ活用してください!

ムガルパレスの予約はこちら

大阪「堂島ムガル」

堂島ムガルは大阪にあるパキスタン料理が楽しめるお店です。メニューのダールタルカはパキスタンの有名な黄色の豆カレーで豆がほくほくと美味しいのが特徴です。また、ビンティマサラはネバネバ好きにはたまらないパキスタンの家庭でよく食べられているカレーでこちらもおすすめです。

営業時間は月から金曜日のランチが11時から17時半まで、ディナーが17時半から22時までで土日祝日は11時半から16時までです。定休日は第3日曜日です。お店の場所は大阪市営地下鉄肥後橋駅、西梅田駅、JR東西線北新地駅から徒歩5分ほどです。

店内は37席ほどで、個室はありません。全面喫煙可能ですが、ランチタイムの12時から13時までは禁煙になります。

住所 大阪府大阪市北区堂島1丁目堂島地下街9号
電話番号 06-6136-6336

福岡「ザエカ」

福岡のザエカはビリヤニが人気のお店です。店内は25席ほどの空間で全面喫煙も可能です。営業時間はランチタイムの11時半から15時までと18時から23時まで。土曜日が定休日になります。

お店の場所は地下鉄赤坂駅から徒歩6分、天神駅からは徒歩7分ほどです。テイクアウトもできて地元では評判のお店でぜひおすすめです。

マトンカレースペシャルはじっくりと煮込んだマトンとスパイスたっぷりの味わいが魅力のパキスタンカレーでナンまたはライスで食べることが出来ます。サラダやソフトドリンクがセットになって2000円と少々お高めですが食べる価値あり!のパキスタン料理でぜひおすすめです。

住所 福岡県福岡市中央区舞鶴1-3-4 曙コーポ2F
電話番号 092-732-7513

パキスタンカレーに関する情報をご紹介しました

いかがでしたでしょうか。パキスタンカレーの特徴や人気の秘密、美味しいお店の場所などたっぷりとご紹介してきました。パキスタンカレーは夏にぴったりのスタミナ料理。暑い夏を吹き飛ばすためにもぜひ一度お店に来店するか、自宅で作るかしてパキスタンカレーを楽しんでみてください!たっぷりのスパイスが体の中から元気にしてくれます!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
nyaokaka

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ