いその商店は上質な焼肉を味わえる福岡の人気店!おすすめメニューや予約方法は?

2019年5月4日 (2019年9月1日最終更新)

福岡でリーズナブルな値段ながらも美味しい極厚の焼肉が食べたくなったときにおすすめなのがいその商店です。九州産の黒毛和牛が食べられるいその商店は非常にお得で満足度が高いと予約をしないとなかなか入れないほどの人気店です。そんないその商店についてご紹介します。

目次

  1. 福岡の人気焼肉屋・いその商店についてご紹介!
  2. いその商店とは?
  3. いその商店の特徴・魅力
  4. いその商店おすすめメニュー
  5. いその商店の食レポ「松コース」
  6. いその商店の基本情報
  7. 美味しい焼肉を食べにいその商店へ行こう!

福岡の人気焼肉屋・いその商店についてご紹介!

もつ鍋に豚骨ラーメン、明太子など名物料理がたくさんある福岡。美味しいものを食べるために福岡に旅行に行くという方も少なくないでしょう。そんな福岡には多くの美味しい飲食店があり、焼肉矢も例外ではありません。たくさんの焼肉屋がある中でも、安い値段で美味しい黒毛和牛のお肉が食べられるといういその商店についてご紹介します。

640x640 rect 10244156福岡焼肉おすすめランキング!高級店からランチを楽しめるお店をご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
福岡の美味しいおすすめの焼肉店をご紹介していきます。福岡で美味しい焼肉を楽しくことができる、...

いその商店とは?

人気のいその商店ですが、一体どのようなお店なのでしょうか。遠方からも食べに行くというお客さんも多い人気のお店であるいその商店についてその概要をご紹介します。福岡に住んでいる方もそうでない方も、ぜひ福岡に行かれる際の参考にしてください。

福岡市天神南・春吉にあるコストパフォーマンス抜群の焼肉屋

いその商店は、地下鉄七隈線天神南駅から徒歩で3分ほどの春吉にある焼肉屋です。福岡の一番の繁華街である天神からもほど近く利便性も非常に良いため多くのお客さんが訪れています。

いその商店は安い値段で美味しいお肉が食べられるということで人気のお店です。美味しいお肉と美味しいお酒の組み合わせは最高で、何度も通っているリピーターも多いです。

いその商店の特徴・魅力

福岡にあるコストパフォーマンス抜群のいその商店ですが、その特徴や魅力は一体何なのでしょうか。グルメの街である福岡には他にも焼肉店をはじめとして多くの飲食店が立ち並んでいます。そんな中でも訪れるお客さんがあとをたたないほどのいその商店の魅力を探っていきましょう。

予約が取れないレストラン

いその商店は現在はなかなか予約がとれないお店として有名です。週末であれば一か月先まで予約が埋まっているということもザラであり、平日でも予約なしでは満席で断られてしまうというケースも多いようです。いその商店に行かれる場合にはぜひ早い時期からの予約がおすすめです。

安い料金で人気の黒毛和牛専門店

そしてなんといっても安い料金で美味しい焼肉がいただけるということです。他店と比較しても安い値段であり、それでいて提供されるお肉は九州産の黒毛和牛です。

店主は食肉商社で働かれていたという経歴があり、畜産に関してはスペシャリストといっても過言ではありません。その店主が仕入れるお肉は高級店と同程度の黒毛和牛であり、なおかつ安い値段で提供されるため非常に人気が高いです。

七輪焼肉

いその商店での焼肉は七輪で焼くタイプです。炭火なのでこんがりと非常に美味しく焼きあがります。余計な脂が落ちますので、最後までもたれることがなく美味しくいただくことができます。ただし、個室などはなく煙やにおいが洋服につくことがありますので、汚れても良い服装で行くことをおすすめします。

白い壁と木製のテーブルがおしゃれな店内

いその商店の店内は木を基調とした落ち着いた雰囲気です。壁は白で清潔感があり、焼肉店特有のべたつきなども感じられません。女性からも人気が高いのはそのおしゃれな作りということもあります。明るくて雰囲気抜群のいその商店では女子会を行っているの姿も多く見られます。

いその商店おすすめメニュー

それでは、いその商店でのおすすめメニューをご紹介します。いその商店では安い値段で美味しいお肉が食べられるということで有名ですが、アラカルトメニューとコースメニューの二つがあります。

好きなものだけを選んで食べたいという方はアラカルトメニュー、おすすめのメニューを少しずつ食べたいという方にはコースメニューがおすすめです。ちなみにアラカルトメニューよりもコースメニューの方が内容はお得です。

コース:松・竹・梅・特の4種類用意

いその商店では多くの種類のメニューが揃っているので、アラカルトメニューも人気ですがおすすめはコースメニューです。コースは安い値段で様々な種類のお肉を一度で食べることができると評判も高いです。ちなみにコースは当日でも選ぶことができます。

いその商店のコースは全部で4種類、松・竹・梅・特となっています。一般的には松が一番高級なメニューですが、いその商店では松が一番安いメニュー、竹・梅・特とすすむにつれて高いメニューとなります。

松の値段は3000円、竹は3500円、梅は4000円、特は4500円です。メニューの内容は少しずつ変わりますので、食べたいメニューが入っているコースを選ぶことをおすすめします。グレードアップするごとにもちろん満足度は増していきますが、一番安い松でも充分満足できるという口コミも多いです。

コース料理には飲み放題をつけることも可能です。90分でプラス1500円です。飲み放題ではビールの他に生マッコリやハイボール、焼酎にワイン、カクテル、サワー、梅酒、ソフトドリンクと様々な種類を楽しむことができます。

いその商店の食レポ「松コース」

それでは、いその商店でのコース料理の中でも一番安い値段の「松コース」について食レポをご紹介します。3000円というリーズナブルな値段で黒毛和牛を使った焼肉のコースが食べられるなんてなかなか他のお店ではないでしょう。実際に松コースを食べた方々の口コミはどのようなものなのでしょう。

ちなみに上でもご紹介しましたが、1500円で飲み放題をつけることも可能です。美味しいお肉と美味しいお酒、雰囲気のよいお店と最高の条件がそろっています。ついつい食べすぎ飲みすぎてしまうという方もいらっしゃるようです。

キムチ

まずは焼肉屋といえば定番の「キムチ」です。焼肉屋では必ずキムチを注文するという方も少なくないでしょう。いその商店のキムチは辛すぎるということもないため、辛いものが苦手な方でも美味しくいただけます。

しっかりと熟成されており辛みよりも旨味がしっかりと感じられるキムチは、お酒のおつまみとしてそのまま食べても、焼肉の箸休めとしても、お肉と一緒に食べてもと様々な食べ方で楽しむことができます。

キャベツサラダ

いその商店の松コース、続いては「キャベツサラダ」です。千切りのキャベツが山盛りで提供され、あっさりとした味のドレッシングがかかっています。何の変哲もないサラダのように見えますが、焼肉の途中に食べると口の中がさっぱりとしてリセットされます。

かかっているドレッシングが底の方に沈んでいるため、食べる前にしっかりと混ぜるのが美味しく食べるポイントです。お肉を食べる時に一緒に野菜も食べると罪悪感も減るという方も多いでしょう。

ネギタンの塩焼き豚

松コースはお肉もたっぷり出てきます。まずは「ネギタンの塩焼き豚」です。こちらのメニュー、提供されてまず驚くのがネギの量です。お肉が隠れるほどの大量のネギがのっており、ネギ好きにはたまらない一品です。

お肉は炭火でこんがりと焼き上げ、そのお肉でたっぷりのネギを包んで食べましょう。お好みでレモンを絞って食べるのもおすすめです。炭火で焼き上げたお肉の香ばしさと、ネギのシャキシャキ食感と風味がばっちりで、レモンをかけることによってさっぱりとした後味になります。

特選和牛4種とホルモンの板盛り

続いては松コースのメインといっても過言ではない「特選和牛4種とホルモンの板盛り」です。非常に美しく盛られており、ついつい写真を撮りたくなってしまいます。コースの中でもこのメニューが提供される際には、それぞれのお肉について丁寧な説明を受けられます。

佐賀牛や宮崎牛、博多牛などの黒毛和牛の様々な部位が盛られています。まるで高級店でいただいているかのような厚切りのお肉で、しっかりとサシが入っていて焼く前から確実に美味しいということがわかるほどの質の良さです。

塩やタレのどちらでいただくのかも自分で選ぶことができます。コースの中でも松コースは一番値段が安いものですが、それでもこれだけの上質なお肉がいただけるのかと驚かれる方も多いです。

提供されるお肉は、その時の仕入れ状況によって変わります。そのため、毎回違うお肉を食べることができると何度も通っているリピーターも多いとのことです。ステーキほどの厚みのあるお肉も非常に柔らかく、炭火で焼いているので香ばしくてビールにもご飯にもぴったりです。

もちろんお肉だけではなくホルモンも絶品です。臭みが全くないホルモンはぷりぷりの食感で歯でさっとかみ切れます。ホルモンが苦手という方でもいその商店のホルモンならば食べられるということもあるようです。

壺漬け和牛のカルビ

松コースの最後のおにくひゃ「壺漬け和牛のカルビ」です。壺に入ったカルビが提供されますが、このカルビの量が非常に多く200グラムも入っています。壺からはみ出しているほどのたっぷりのカルビは独自のタレのしっかりと漬け込まれています。

タレの味がしっかり染み込んだカルビは非常に柔らかく、焼くと香ばしい香りがして食欲をそそります。脂がしっかりとのっていますが、上質な脂なのでくどくなく最後まで美味しくいただくことができます。

この壺漬け和牛のカルビはアラカルトメニューでも人気が高いです。お肉をガツンと食べたいというときにぴったりのメニューです。

クッパまたはごはん

松コースではご飯かクッパから選ぶことができます。焼肉の場合はビールもいいけれどやっぱりご飯と一緒に食べたいという方も多いでしょう。しっかりと味がついたお肉は白ご飯にもぴったりです。

〆に食べたいという方はクッパもおすすめです。しっかりと良い出汁が出ているクッパはあっさりとしていて満腹でもついつい食べきれてしまいます。もちろんお肉と一緒に食べても美味しいのでクッパもしくはご飯はお好みで選んでください。ちなみにクッパは辛くありませんので辛いものが苦手な方でも美味しくいただけます。

デザート

松コースの最後はデザートです。デザートにはアイスクリームが提供されます。甘さ控えめのアイスクリームは焼肉を食べた口の中がリセットされます。最初から最後まで美味しくいただける松コース、いその商店に行かれる際にはぜひおすすめです。

いその商店の基本情報

それでは最後にいその商店の店舗基本情報をご紹介します。福岡にある焼肉屋さんの中でも安い値段で満足できると評判が高く、予約をしないとなかなか入店できないほどの人気店であるいその商店。ぜひ行かれる前にはしっかりと店舗情報をチェックすることをおすすめします。

アクセス

まずはいその商店のアクセス方法です。いその商店は福岡市営地下鉄七隈線「天神南駅」から徒歩で5分ほど、「渡辺通駅」から徒歩で6分ほど、西鉄天神大牟田線「西鉄福岡駅」からは徒歩で8分ほどの場所にあります。

天神方面からお店に行く場合には、国体道路を進んでいって三光橋交差点を右折します。そのまましばらく進むと春吉郵便局が見えてきますが、その隣のビルの2階にいその商店はあります。

いその商店へ車で行かれるという場合には専用の駐車場はありません。そのため近隣のコインパーキングをご利用ください。

営業時間&定休日

続いていその商店の営業時間と定休日についてです。いその商店の営業時間は18時から23時まで、ラストオーダーは22時半です。ランチ営業は行っておりません。定休日は毎週月曜日です。

もし予約をせずに直接行かれるという場合には、21時以降の遅めの時間だと席が空いている可能性が高いです。18時からや19時からの場合は席が埋まっていることが多いです。

電話番号

続いてはいその商店の電話番号です。電話番号は「092-762-6626」です。いその商店は貸し切りでの利用も可能となっており、50人以上でも利用することができます。そういった利用をしたいという場合には早めの電話がおすすめです。また、営業時間内は忙しくてなかなつながりにくいこともあるようです。

予約方法

いその商店の店舗基本情報、最後は予約方法についてです。いその商店の予約は上でご紹介した電話予約となります。ただし、週末などは非常に多くのお客さんが訪れており予約が先まで埋まっているという可能性も非常に高いですので少なくとも2週間前までには予約をするようにしておきましょう。

住所 福岡県福岡市中央区春吉3-23-13 大取ビル 2F
電話番号 092-762-6626

美味しい焼肉を食べにいその商店へ行こう!

いかがでしたか。安い値段で絶品の黒毛和牛が食べられるということで人気の福岡にあるいその商店についてご紹介しました。多くのお客さんが訪れておりなかなか予約がとれないということでも有名なお店であり、口の中でとろける黒毛和牛は絶品のものばかりです。ぜひ福岡で焼肉が食べたくなったらいその商店へ足を運んでみてはいかがでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
reiko

福岡市(博多・天神)の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

福岡市(博多・天神)の新着のまとめ