おいしい氷屋はふわふわなかき氷を食べられる!人気メニュー・待ち時間は?

2019年5月4日 (2019年5月5日最終更新)

「おいしい氷屋」は、行列ができる福岡の人気かき氷店です。博多の純氷を使ったこだわりのかき氷メニューはどれも絶品。様々なフレーバーやトッピングのかき氷が1年を通して味わえる。この記事では「おいしい氷屋」の魅力をたっぷりとお伝えします。

目次

  1. おいしい氷屋は福岡で必ず訪れたい人気かき氷店
  2. おいしい氷屋とは?
  3. おいしい氷屋の特徴・魅力
  4. おいしい氷屋おすすめメニュー
  5. おいしい氷屋が美味しい理由
  6. おいしい氷屋の待ち時間
  7. おいしい氷屋本唐人町店の基本情報
  8. おいしい氷屋天神南店の基本情報
  9. 冬でもおいしい氷屋さんは人気!

おいしい氷屋は福岡で必ず訪れたい人気かき氷店

福岡に2店舗を構えるおいしい氷屋は、行列ができるほどの人気を誇るかき氷店です。かき氷が欲しくなる暑いシーズンのみならず、冬の寒い時期でも美味しいかき氷をいつでも食べることができます。

今回は、そんなおいしい氷屋の魅力・メニュー・待ち時間など、お店のお役立ち情報を余すことなくお伝えします。

Original福岡でかき氷を食べよう!人気のお店を紹介!ふわふわの食感がたまらない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
最近では、台湾や韓国で人気のある「ふわふわかき氷」を日本でも楽しむことができるようになりまし...

おいしい氷屋とは?

おいしい氷屋は、唐人町店に1号店、天神南店に2号店があります。こだわりの氷を削って作るかき氷は、食感・味ともに抜群の美味しさです。

フレーバーの種類が豊富で、見た目にもオシャレ。おいしい氷屋の評判はSNSなどでどんどん広まり、ますます人気が急上昇しています。

1年を通して営業しているので、かき氷シーズンの夏季だけでなく冬の寒い時期もオープンしているのがおすすめポイントです。

昭和21年創業のかき氷屋さん

おいしい氷屋は、創業が昭和21年という老舗の製氷会社によって運営されています。2016年にまず唐人町商店街に1号店がオープンしました。

すぐさま美味しいと評判が広まり、あまりの人気に待ち時間が数時間に及ぶことも。現在もその人気は衰えることを知りません。

そうして、2018年には天神にも2号店をオープン。こちらもオープン直後から人気を博し、行列ができる人気店となりました。多くの人が待ち時間も気にせず、連日並んで食べています。

おいしい氷屋の特徴・魅力

行列や待ち時間が当たり前というおいしい氷屋は、老若男女問わず多くのお客さんが連日かき氷を求めてやってきます。

ここでは、福岡で人気を博しているおいしい氷屋の特徴や魅力を見ていきましょう。お店のことを知れば知るほど、行ってみたくなること間違いなしです。

製氷会社が直営している店舗

おいしい氷屋は、昭和21年創業の「九州製氷」という製氷会社の直営店です。製氷会社が運営するだけあって、氷の質にこだわったかき氷店です。

かき氷の美味しさは土台となる氷が決め手です。もちろんトッピングやシロップも味を大きく左右しますが、歯ざわりの良い食感やスッキリとした味わいは良質の氷でしか生み出せません。

匠が作る博多純氷が絶品

九州製氷は「博多純氷」というブランド氷を製造しており、おいしい氷屋でもこの博多純氷を削ってかき氷を作っています。

博多純氷は48時間かけてじっくり凍らせた、99.9%という純度の高い氷です。かき氷にして削って食べると、不純物がなく後味もスッキリとして、舌の上で氷が溶けてしまうほどのふわふわ食感です。

TwitterやFacebookで情報発信している

おいしい氷屋は、公式ホームページのほかにもFacebook・Twitter・Instagramを運営しているので、ぜひチェックしてみましょう。

各SNSでは、お店の宣伝、春夏秋冬の季節に合わせて登場するメニュー、営業時間・定休日情報などを発信しています。どんなメニューがあるのか写真で確認ができるので、行く前に見ておくことをおすすめします。

女性客が多い

おいしい氷屋の客層は様々ですが、女性客の割合が多くなっています。美味しいもの情報のキャッチが早い女性の間ではすぐに口コミも広まります。

女性客が多いと言っても、家族・カップル・友達同士などいろいろ。メニューの種類も多いので、リピーターもどんどん増えています。

Original福岡のかき氷はふわふわ!北九州・博多駅・天神などで人気のスポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
暑い夏、とにかく頭をキーンと冷やしてくれるかき氷は夏の必須アイテム!日本の中でも猛暑地のひと...

おいしい氷屋おすすめメニュー

おいしい氷屋の特徴や魅力がたくさんあることが分かったところで、続いてはおすすめメニューをご紹介します。

春夏秋冬、1年を通して様々なかき氷を楽しめるので、行く度に違うフレーバーを味わうことができます。

抹茶マスカルポーネ

「抹茶マスカルポーネ」は、おいしい氷屋で高い人気を誇るメニュー「八女抹茶」に、少しアレンジを加えたかき氷です。

抹茶のかき氷にマスカルポーネクリームがたっぷりとかかり、小豆もトッピングされた贅沢で美味しいメニューです。値段は800円です。

苺みるく

「苺みるく」はダントツ人気のおすすめメニュー。阿蘇山の牛乳を使った手作りミルクソースと自家製の苺ソースをかけたシンプルながら奥が深いかき氷です。

氷とミルクの層が幾重にもなり、中にはマスカルポーネクリームも入っているので、最後まで飽きることなく食べられます。値段は750円です。

八女抹茶

「八女抹茶」はおいしい氷屋の中でも一二を争う人気メニューです。濃厚な味と香りが特徴の星野村産の抹茶を使用しています。

中に入っているトッピングは小豆と白玉、そしてバナナ。意外な組み合わせですが、バナナと抹茶と練乳のコンビネーションは抜群です。値段は750円です。

おいしいきなこ

「おいしいきなこ」は和風のかき氷メニューの中でおすすめのひとつ。国産の大豆を使用したきな粉と自家製ミルク・はちみつを一緒に仕上げたソースが絶品です。

中のトッピングにはナッツが入っており、香ばしいきな粉とナッツの香りがより一層美味しさを引き立てています。値段は750円です。

豆香洞コーヒーかき氷

「豆香洞コーヒーかき氷」は、福岡の人気焙煎店である「豆香洞」のコーヒー豆を使用した、薫り高い贅沢なメニューです。

スッキリとしたコーヒーソースにマスカルポーネソースも合わさり、まろやかな味わいになっています。中のバニラアイスのトッピングとの相性も抜群。値段は750円です。

リゾートブルー

「リゾートブルー」は夏季限定の爽やかな味わいのメニューです。トロピカルドリンクの定番ブルーハワイをおいしい氷屋独自にアレンジし、ココナッツアイスやナタデココをトッピングに入れています。

冬の寒いシーズンには登場しないので、リゾートブルーを食べたいなら暑いシーズンに来店しましょう。

リゾートマンゴー

「リゾートマンゴー」は名前だけでも魅了的なかき氷メニューです。糖度16度という完熟マンゴーを使用し、濃厚なマンゴー味がおいしいと人気です。

中のトッピングにはマンゴーの果肉とバニラアイスが入っており、あまりの美味しさと贅沢さにリゾート気分を味わえます。値段は750円です。

おいしいシロップ

「おいしいシロップ」は、おいしい氷屋で一度は食べたい基本メニューです。このお店のシロップは数種類の砂糖をブレンドした特製で、氷の美味しさを最大限に引き出してくれる存在です。

シンプルながら、食べれば食べるほどにその美味しさにハマってしまいます。値段は550円です。

黒ごま杏仁ミルク

「黒ごま杏仁ミルク」も和風メニューでおすすめのかき氷です。黒ごまと自家製ミルクの組み合わせが文句なしの美味しさ。

さらにトッピングには杏仁豆腐と白玉が入っており、異なる味と食感が楽しめます。かき氷のてっぺんには金箔まで乗っていて、これ以上の贅沢はないと言える極上のメニューになっています。値段は800円です。

自家製ミルク

「自家製ミルク」も、「おいしいシロップ」メニューと同じくこのお店の基本となるかき氷メニューです。

かき氷に使われるミルクは、阿蘇の牛乳と糖で作る濃縮された練乳ミルクで、味わいも濃厚。自家製ミルクがたっぷりかかったかき氷も、食べだしたら止まらない美味しさです。値段は550円です。

おいしい氷屋が美味しい理由

おいしい氷屋が美味しい理由は大きく2つあります。一つは博多純氷で作られていること、そしてもう一つは九州素材の手作りソースです。

かき氷屋にはそれぞれ違った魅力がありますが、福岡のおいしい氷屋も独自のこだわりを持っています。

博多純氷でつくるから

おいしい氷屋は、製氷会社の自社ブランド氷である「博多純氷」を削ってかき氷を作っています。博多純氷は純度が高いため、食べた後に喉に残ることがなくスッキリとした味わいです。

また、冷たいものを飲み込んだ時に頭がキーンと痛くなることがありますが、博多純氷なら口の中で氷が溶けてしまうため、痛みが起こりにくいのも特徴です。

九州素材をつかった手づくりソース

おいしい氷屋はメニューが豊富にあり、ソースやトッピングも様々。こだわりの氷を使用したかき氷に合わせるのは、九州素材を使って毎朝手作りされるソースです。

複数の砂糖をブレンドして作ったシロップなど、試行錯誤を重ねて作り出された自慢の味です。

おいしい氷屋の待ち時間

人気店のおいしい氷屋は、春から冬まで1年を通して美味しいかき氷を求めるお客さんが絶えません。特に暑い季節は待ち時間必至です。

そこで、待ち時間が多くなる時間帯はいつか、どのくらいの待ち時間なのかを知ってきましょう。せっかくお店に行ったのに時間がなくて結局食べられなかったということがないように、時間には余裕を来店しましょう。

待ち時間が多くなる予想される時間帯

暑いシーズンの待ち時間が多くなる時間帯は、オープンから16時頃までです。大抵オープン前から行列ができています。そこから整理券をもらって、長い時だと2時間ほど待つこともあります。

繁忙期の混雑を避けるなら閉店近くの時間帯がおすすめ。冬場はそこまで待ち時間はなく、比較的スムーズに利用できます。

おいしい氷屋本唐人町店の基本情報

おいしい氷屋は、唐人町店と天神南店の2店舗があります。場所が違うだけでなく、それぞれ営業時間や定休日も異なります。

まずは、おいしい氷屋唐人町店のアクセス・営業時間・定休日・電話番号など基本情報を紹介します。

アクセス

アクセスは地下鉄が便利です。福岡市営地下鉄空港線の「唐人町駅」から徒歩1分という近さです。

おいしい氷屋唐人町店は、唐人町商店街のアーケード内に位置しています。唐人町プラザの甘棠館の向かい側にお店があります。

営業時間&定休日

お店の営業時間は12時から18時までです。一般的な飲食店は午前中からオープンしていますが、このお店はお昼に開店するので来店時間には注意しましょう。

閉店が18時と比較的早く、人気店なので混雑する時間帯もあることを覚えておきましょう。定休日は月曜と第2・第4火曜日となっています。

なお、人気店のため夏など繁忙期は特に待ち時間が増えます。冬など寒い時期は比較的空いているので、スムーズに食べたいなら冬がおすすめです。

電話番号

おいしい氷屋唐人町店の電話番号は「092-731-7250」です。問い合わせ可能な時間帯は、営業時間中の12時から18時までです。

なお予約できるかどうかは定かではありません。予約の可否を含めて問い合わせしてみても良いでしょう。

住所 福岡県福岡市中央区唐人町1-4-13
電話番号 092-731-7250

おいしい氷屋天神南店の基本情報

商店街のアーケード内にある唐人町店が大人気を博し、2号店として満を持して登場したのが天神南店です。

続いては、おいしい氷屋天神南店のアクセス・営業時間・定休日・電話番号など基本情報を紹介します。

アクセス

アクセスは地下鉄が便利です。こちらは福岡市営地下鉄の七隈線を利用し、「天神南駅」で下車します。

天神南駅からは徒歩3分で、駅に近い抜群の立地にあります。大通りに面した南天神ビルの1階にお店が入っています。

営業時間&定休日

お店の営業時間は11時から19時までです。唐人町店と比べてオープンが1時間早く、閉店も1時間遅くなっています。

唐人町店の営業時間に間に合わない場合に、天神南店へ行くというのもありです。定休日は月曜で、月曜が祝日の場合は翌日が休みになります。

2号店である天神南店も、唐人町店と同じく暑い季節はかなり待ち時間が長くなります。待ち時間を削りたいなら、冬など寒い時期に行くことをおすすめします。

電話番号

おいしい氷屋天神南店の電話番号は「092-732-7002」です。問い合わせ可能な時間帯は、営業時間中の11時から19時までです。

こちらのお店も予約できるかどうかは定かではありません。予約の可否を含めて問い合わせしてみても良いでしょう。

住所 福岡県福岡市中央区渡辺通5-14-12南天神ビル1階
電話番号 092-732-7002

冬でもおいしい氷屋さんは人気!

おいしい氷屋は、豊富なかき氷メニューが揃い、一度食べたらやみつきになる美味しさです。通年営業しているので、暑い時期に限らず冬でも好きな時にかき氷を食べに行けます。

おいしい氷屋は唐人町と天神南の2箇所に店舗があるので、買い物や観光の合間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Suzy

福岡市(博多・天神)の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

福岡市(博多・天神)の新着のまとめ