りゅうきゅう丼は大分の郷土料理!おすすめ店のアクセスも紹介!

2019年5月7日 (2019年5月11日最終更新)

りゅうきゅう丼は、観光客にも人気の大分のおいしい海鮮郷土料理です。そこで、このページでは、大分の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼にスポットライトを当て、りゅうきゅう丼の特徴や魅力のご案内や、おいしいりゅうきゅう丼がおすすめの人気店などもご案内していきます。

目次

  1. 大分の郷土料理のりゅうきゅう丼を大特集!
  2. りゅうきゅう丼とは?
  3. りゅうきゅう丼の歴史と名前の由来
  4. りゅうきゅう丼の魅力・特徴
  5. りゅうきゅう丼が人気のおすすめ店6選
  6. りゅうきゅう丼の食レポ「二代目与一」
  7. 大分に行ったら郷土料理りゅうきゅう丼を食べよう!

大分の郷土料理のりゅうきゅう丼を大特集!

大分県の人気海鮮郷土料理のおいしいりゅうきゅう丼を味わってみませんか。そこでこのページでは、大分県の人気海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼を大特集。りゅうきゅう丼についての特徴や魅力をはじめとして、大分県でおいしいりゅうきゅう丼を味わえる人気のお店等、大分県の人気海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼の様々な情報をお伝えしていきます。

Original温泉だけじゃない!大分県の地元を味わうグルメでお腹も心も大満足 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
女性に人気の温泉地「湯布院」。そんな湯布院の観光地で温泉を楽しんだ後は、美味しい地元の食事を...

りゅうきゅう丼とは?

りゅうきゅう丼をご存知ですか。りゅうきゅう丼は、豊後水道や日豊海岸などといった豊かな漁業場がある大分県ならではの新鮮な海鮮素材を使用して作る郷土料理です。そこで、このセクションでは、りゅうきゅう丼をご存知ない方の為にも、まずは、りゅうきゅう丼とは、どんなものなのかについてご案内していきます。

りゅうきゅう丼をまだ味わったことが無い方も、大分県へお越しの際には、この海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼も是非、味わってみてください。

りゅうきゅうは大分県の海鮮郷土料理

りゅうきゅう丼は、大分県で獲れるブランド魚の関サバや関アジ等も含めて、サバ、アジ、ブリなどの新鮮な魚の切り身を特製の醤油タレに漬け込み、これをご飯の上にのっけて、さらに、すりごまやネギなどの薬味もトッピングして完成する、いわゆる漁師飯が発祥となっている大分県の海鮮郷土料理です。

この大分県の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼は、醤油タレに魚の切り身を漬け込むことで、新鮮な魚をおいしい状態で日持ちをさせる工夫も盛り込まれています。

ご飯の上にりゅうきゅうを乗せたものが「りゅうきゅう丼」

大分県の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼は、「りゅうきゅう」と言われる前述でもご案内したサバ、アジ、ブリなどの新鮮な魚の切り身を特製の醤油タレに漬け込んだものを丼に入ったご飯の上にのせたもののことを言います。

もともとは、漁師めしが発祥であった大分県の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼は、現在においては、大分県にあるたくさんの居酒屋でも味わうことができますので、大分県の地元住民だけではなく、観光客にも人気のお酒のおつまみとしても最高の大分県ならではの海鮮郷土料理となっています。

りゅうきゅう丼の歴史と名前の由来

大分県の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼の歴史や名前の由来をご存知ですか。りゅうきゅう丼という名前自体も、大分県の郷土料理でありながら、沖縄の琉球を思い起こさせるようなネーミングを不思議に感じている方も少なくないことでしょう。

そこで、このセクションでは、大分県の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼の歴史やこの海鮮郷土料理の名前の由来をこれからご案内していきます。

漁師が獲れた魚を長く美味しく食べる目的で考案

大分県の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼は、前述でも触れましたが、もともとは、漁師めしが発祥となっており、獲れたての新鮮なおいしい魚の切り身を醤油タレに漬け込むことで、新鮮な魚をおいしい状態で日持ちをさせる目的で考案された料理でした。

この漁師めしが、徐々に大分県に広まっていき、その後には、獲れたての新鮮なおいしい魚の切り身を醤油タレに漬け込んだ「りゅうきゅう」をベースに、今回紹介している「りゅうきゅう丼」や「りゅうきゅう茶漬け」などといった色々なスタイルで食べられています。

2つの名前の説の由来とは?

大分県の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼の「りゅうきゅう」には、この名前の由来となる説が2つあります。1つ目の由来の説は、ゴマと和える調理方法を「利休和え」と言ったことから、「りゅうきゅう」の名がつけられたという説です。

そして、もう1つの名前の由来の説は、この料理の調理方法が、沖縄の琉球から伝承されたから、という説です。現在においても、「りゅうきゅう」の名前の由来がどちらの説からくるものなのか、その真相は、まだ定かにされていません。

りゅうきゅう丼の魅力・特徴

大分県の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼は、大分県の現地の方々だけではなく、現在では、観光客にも大人気の様々な魅力や特徴にあふれるおいしいグルメで、大分県のたくさんの居酒屋でも気軽に味わうことができる庶民的なグルメです。

そこで、このセクションでは、さらに、大分県の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼をご紹介するためにも、りゅうきゅう丼の魅力や特徴をご紹介していきます。

作り方が簡単でおいしい

大分県の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼の最大の魅力や特徴の1つに、作り方が簡単でおいしいという点が挙げられます。

前述でもご案内しましたように、大分県の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼は、元々が漁師めしが発祥となるグルメですので、短時間でパパッと誰でも簡単に作れておいしいというのもこのグルメが大分県にい一気に広がっていった理由の1つにもなっています。

サバやアジといった新鮮でおいしい魚の切り身を醤油のタレに漬けこみさえすれば、あとは、ご飯の上に、この「りゅうきゅう」をのせて、すりごまやネギをトッピングし、薬味として生姜やわさびを加えるだけの手軽さです。

普段の昼食や夕食として気軽に食べられる

大分県の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼は、普段の昼食や夕食としても気軽に食べることができる庶民的なグルメである点も大分県の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼ならではの最大の魅力や特徴の1つです。

こうした庶民的なおいしいグルメである点も、漁師めしが発祥となるグルメが一気に大分県に広まって人気を獲得した理由の1つにもなっていますし、現在では、「りゅうきゅう」をベースとして、「りゅうきゅう丼」や「りゅうきゅう茶漬け」などといったスタイルで、様々な味わい方もされている大分県の人気海鮮郷土料理となっています。

りゅうきゅう丼が人気のおすすめ店6選

大分県には、大分県の海鮮郷土料理のおいしい「りゅうきゅう丼」がおすすめの人気店も色々とあります。そこで、このセクションでは、大分県の海鮮郷土料理であるおいしい「りゅうきゅう丼」がおすすめの人気店を選りすぐり、6店舗をセレクトしました。

この6店舗のおいしい「りゅうきゅう丼」がおすすめの人気店をこれからそれぞれご紹介していきます。

1:はま海工事

大分県の海鮮郷土料理のおいしい「りゅうきゅう丼」が人気でおすすめのお店の「はま海工事」は、最寄り駅の大分駅から徒歩で10分ほどアクセスした場所にあります。はま海工事は、牡蠣小屋スタイルの人気居酒屋店ですが、りゅうきゅう丼がおいしいと大好評のお店でもあります。

はま海工事で使用されている魚介類はどれも非常にフレッシュでおいしいですし、リーズナブルな価格で提供されているのも嬉しいポイントです。大好評のおいしいりゅうきゅう丼とともに、自慢のカキもしっかり堪能するのもおすすめです。

住所 大分県大分市都町3-5-30 第6三幸興産ビル 1F
電話番号 097-537-0108

2:こつこつ庵

大分県の海鮮郷土料理のおいしい「りゅうきゅう丼」が人気でおすすめのお店の「こつこつ庵」は、最寄り駅となる大分駅から徒歩で10分ほどアクセスした場所に位置しています。こつこつ庵は、大分県にある郷土料理のほとんどの種類を堪能することができる全国的にも有名な超人気店で、多くの芸能人もお忍びで訪れています。

こつこつ庵で味わえる大分県の海鮮郷土料理りゅうきゅう丼は、りゅうきゅう丼というより、「りゅうきゅう」の状態で出されますので、丼ものにしたい方は、ご飯の上に自分でのせることで、りゅうきゅう丼を楽しめます。

こつこつ庵

P012438138 168
ジャンル:
大分 / 居酒屋
住所:
大分県大分市府内町3丁目8番地19号
営業時間:
月~日: 11:30~21:30 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

3:海鮮いづつ

大分県の海鮮郷土料理のおいしい「りゅうきゅう丼」が人気でおすすめのお店の海鮮いづつは、最寄り駅となる別府駅から徒歩で8分ほどアクセスした場所にあります。海鮮いづつは、様々なメディアでもピックアップされるほど人気がある有名店で、その日に獲れたフレッシュな魚介類しか使用しないというこだわりを貫いてるお店です。

毎日入荷している魚の種類も非常に豊富ですので、豊富な種類の魚介類のグルメや絶品のりゅうきゅう丼を堪能できます。

住所 大分県別府市楠町5-5
電話番号 0977-22-2449

4:二代目与一

大分県の海鮮郷土料理のおいしい「りゅうきゅう丼」が人気でおすすめのお店の二代目与一は、最寄り駅となるJR線の大分駅から徒歩5分ほどアクセスした好立地な場所にあります。

二代目与一は、りゅうきゅう丼の発祥のお店として、色々なメディアにも紹介されている有名なお店です。二代目与一で味わえるりゅうきゅう丼は、なんと、生きた状態で関アジを特製タレに漬け込んであったものをご飯の上にふんだんにのせてある豪華で非常にフレッシュで絶品のグルメなりゅうきゅう丼です。

住所 大分県大分市中央町2-3-7
電話番号 097-532-4714

5:ろばた仁

大分県の海鮮郷土料理のおいしい「りゅうきゅう丼」が人気でおすすめのお店の「ろばた仁」は、最寄り駅となる別府駅から徒歩で8分程アクセスした場所にあります。

ろばた仁は、海の幸のグルメのみならず、山の幸のグルメも豊富に揃っている炉端焼きを味わえるお店です。

ろばた仁で味わえるおいしいりゅうきゅう丼は、特製タレにつけられた魚の切り身の他にも野菜や卵の黄身ものっています。おいしいりゅうきゅう丼に加えて、このお店のもう1つの人気メニューの大分の特産としても有名な日出ポークを使用した絶品スペアリブの炭火焼きも一緒に味わうのもおすすめです。

ろばた 仁

P013876027 168
ジャンル:
別府 / 居酒屋
住所:
大分県別府市北浜1丁目15-7
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 17:00~23:00
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

6:とよ吉 アミュプラザおおいた店

大分県の海鮮郷土料理のおいしい「りゅうきゅう丼」が人気でおすすめのお店の「とよ吉 アミュプラザおおいた店」は、最寄り駅となるJR線の大分駅から直結の超好立地な場所にありますので、アクセスの良さから観光客にも人気があるお店です。

とよ吉 アミュプラザおおいた店では、お得なセットになっている、りゅうきゅう丼のメニューが色々と揃っています。琉球丼をはじめ、だんご汁やとり天に、さらに2つの小鉢メニューも入った「まんぷく御膳」は、このお店でおすすめの人気メニューの1つです。

住所 大分県大分市要町1-14 アミュプラザおおいた 4F
電話番号 097-579-6969

りゅうきゅう丼の食レポ「二代目与一」

前述でもご紹介した大分県の海鮮郷土料理のおいしい「りゅうきゅう丼」が人気でおすすめのお店の二代目与一は、りゅうきゅう丼の発祥のお店として、色々なメディアにも紹介されている有名なお店です。そこで、このセクションでは、二代目与一でいただく「りゅうきゅう丼」の食レポをお伝えしていきます。

アジが敷き詰められている

りゅうきゅう丼の発祥のお店として有名な二代目与一でいただく「りゅうきゅう丼」は、生きた状態で特製タレに漬け込んであった非常にフレッシュな関アジが、ご飯が見えなくなるくらいびっしりと敷き詰められている他店では味わえないような絶品でゴージャスな「りゅうきゅう丼」となっています。

タレも絶妙

りゅうきゅう丼の発祥のお店として有名な二代目与一でいただく「りゅうきゅう丼」は、メインの具材の絶品の関アジに加えて、特性タレも絶品で、すし飯との絶妙な味加減も抜群なので止まらない美味しさです。やはり、生きた状態で特製タレに漬け込んであるこだわりぶりも、この美味しさにダイレクトに反映されているのを感じます。

大分に行ったら郷土料理りゅうきゅう丼を食べよう!

大分の郷土料理のりゅうきゅう丼のご紹介はいかがでしたか。大分といえば、場所柄、多くの方が温泉ばかりが先行的にイメージしてしまうことでしょうが、大分県のおいしい海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼は、観光客にもおすすめのグルメです。大分へ行きましたら、ぜひ、りゅうきゅう丼がおすすめの人気店でおいしいりゅうきゅう丼も味わってみて下さい。

関連記事

Original
この記事のライター
TabiNeco

大分県の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

大分県の新着のまとめ