北海道のインスタ映えスポット11選!冬におすすめの場所やスイーツも!

2019年5月11日 (2019年5月14日最終更新)

北海道は自然豊かで食べ物がおいしい場所。そんな北海道に行ったらぜひインスタ映えするスポットも巡ってみましょう。壮大な自然が広がる北海道では、特におすすめなおしゃれなインスタ映えのする観光スポットやグルメはたくさんあります。

目次

  1. 北海道のインスタ映えスポットを厳選!
  2. 北海道のインスタ映えスポット「冬におすすめ」2選
  3. 北海道のインスタ映えスポット「おしゃれレストラン」1選
  4. 北海道のインスタ映えスポット「スイーツ」2選
  5. 北海道のインスタ映えスポット「グルメ・食べ物」1選
  6. 北海道のインスタ映えスポット「観光スポット」5選
  7. 北海道のインスタ映えスポットをご紹介しました!

北海道のインスタ映えスポットを厳選!

北海道の雄大な自然は、どこを切り取っても絵になるインスタ映えスポットになります。今回はそんな北海道で、特におすすめな観光スポットやおいしいグルメスポットをご紹介いたします。そんなスポットでは楽しみながら美味しいスイーツも食べながら、インスタ映えする写真を撮ってみましょう。

北海道のインスタ映えスポット「冬におすすめ」2選

北海道と言えば雪の時期もとってもおすすめ。大自然の中に深々と降り積もる雪を見ているだけでも心現れる大自然を目の当たりにします。

冬の北海道でぜひ訪れたいおすすめスポット2カ所をご紹介いたします。冬に楽しめる絶景があなたを待っています。

1:雪の美術館【北海道旭川市南が丘】

1991年に建てられた美術館で、北海道の大山系の山々に降り注ぐ雪や雪の結晶をイメージして館内すべての装飾は施されています。一歩足を踏み入れると、まるでおとぎ話の世界に入り込んだかのような、メルヘンチックな中世ヨーロッパのお城になっています。インスタ映え間違いなしの雰囲気が広がります。

おすすめポイント

旭川にある雪の美術館には、厳しい冬の寒さがやってきます。しかしぜひその冬の景色を堪能しに行ってみましょう。凍てつくような冬の寒さと共に降る雪は、雪の美術館にぴったり。

北海道の雪の似合う冬のインスタ映えスポットになっています。エントランスはシャンデリアの輝く優美な空間、上に続く螺旋階段はまるで中世ヨーロッパのお姫様になったかのような雰囲気で登ることができます。館内至る所でインスタ映えのスポットがあります。

お役立ち情報

またこの雪の美術館では結婚式が挙げられます。宮殿のような美術館内で1日1組限定で結婚式を挙げることができます。

雪の美術館内のどこに行っても、素敵な優雅な空間。そんな美術館でオリジナルのおふたりだけの特別な結婚式を挙げてみてはいかがでしょうか。

また館内ではお姫様体験をすることができます。衣装を1着レンタルし館内で記念写真を撮ることができます。大人の方からお子さんまで体験できます。お好きな宮殿内でインスタ映えの写真を撮影してみましょう。体験は3240円からとなっています。

住所 北海道旭川市南が丘3丁目1-1
電話番号 0166-73-7017

2:タウシュベツ川橋梁【北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷】

タウシュベツ川橋梁は北海道上士幌町にあるアーチ形がきれいな橋になります。糠平湖にあり、季節によって浮き沈みする橋として有名な所。近くに行ってインスタ映えの自然の景色を写し撮ってみましょう。

周辺の壮大な景色と共に、季節によって水位が変わり、橋が浮き沈みするのは日本でここだけ。

おすすめポイント

ゴールデンウィーク前にはアーチ橋はその全容を見せる時期になります。糠平湖の水位が1年で一番低い時期になります。

このダイナミックなアーチ橋を見たい場合はこの時期がおすすめです。雪の残るニペソツ山や湖面の岩の荒々しい感じを一緒に写真に収めてみましょう。インスタ映えのする北海道の大自然を写し撮ることができます。

お役立ち情報

夏の時期には、交通事故多発により許可車両以外通行禁止になっています。その時期の見学方法はタウシュベツ展望台から眺めるか、有料の橋ツアーを申し込む必要があります。

また十勝西部森林管理署東大雪支署から許可を貰って自家用車で行く方法もあります。詳しい行き方はHPを見てみましょう。

住所 北海道上士幌町字ぬかびら源泉郷

北海道のインスタ映えスポット「おしゃれレストラン」1選

北海道に行ったら、新鮮な海産物のイクラに鮭に、甘いスイーツはアイスにフルーツにと、海の物も新鮮な野菜もスイーツも美味しい食べ物が沢山。そんなグルメ大国北海道で、次にご紹介するのは、静かな湖畔でゆっくり自然を感じながら美味しいグルメを楽しむことができます。

街中の喧騒を離れて北海道の大自然と美味しい食べ物をカメラにおさめてみましょう。インスタ映えのする湖畔のレストランのご紹介です。

3:ターブル・ドゥ・リバージュ【北海道亀田郡七飯町字大沼町】

函館観光と一緒に大沼公園にも立ち寄ってみましょう。湖を見ながらゆったりと食事はいかがでしょうか。

北海道の南、駒ケ岳を望む湖畔に佇むターブル・ドゥ・リバージュ。大沼の湖畔で鳥のさえずりを聞きながら、湖に吹く風を肌で感じながらゆったりとグルメを堪能することができます。湖面でのグルメ、これはインスタ映え間違いなしのスポットです。

おすすめポイント

気持のいい自然の広がる大沼公園は北海道の静かな自然を満喫するにはとっておきのインスタ映えスポット。気持ちのいい緑や冬の時期には雪のかぶったお店も絵になる絵画のよう。ぜひインスタ映えしたその景色を撮影してみましょう。

おすすめのランチはリバージュランチA「大沼牛ローストビーフ」。大沼牛が程よい焼き加減で柔らかな食感。お肉の美味しさをダイレクトに感じられるランチになっています。インスタ映えだけではない、本当のおいしいを味わえるレストランになっています。

お役立ち情報

ぜひターブル・ドゥ・リバージュでは、ランチクルーズを一緒にしてみましょう。30分の湖上クルージングと一緒にランチやティータイムを楽しむことができます。5月中旬から10月中旬まで利用可能です。北海道の豊かな自然とグルメを湖上から楽しんでみましょう。

住所 北海道亀田郡七飯町大沼町141
電話番号 0138-67-3003

北海道のインスタ映えスポット「スイーツ」2選

北海道では美味しいスーツグルメも外せません。そしてそのおすすめスイーツはとってもきれいなインスタ映えする北海道の景色と一緒に楽しんでみましょう。

北海道を代表する観光スポット、インスタ映えスポットとしてよく登場するフォーム富田では色鮮やかな絨毯の様に咲き乱れる花畑と共に、北海道を代表するスイーツの白い恋人は、その工場見学と一緒にスイーツを楽しんでみましょう。もちろんスイーツでもインスタ映えするグルメに出会えます。

4:ファーム富田【北海道空知郡中富良野町】

毎年たくさんの人が訪れる富良野の人気観光スポットファーム富田。冬以外の季節の営業で、色鮮やかな花が、絨毯の様に咲き乱れる様子が楽しめるスポットです。

ラベンダー畑は日本でも歴史のあるラベンダーで丘の上から見る花畑は、北海道のどこまでも広がる田園風景と十勝岳連峰が重なり、北海道を目で肌で感じることができる大人気観光スポットです。もちろん春に咲くその他の花々も美しく、色んなスポットでインスタ映えの写真を撮ってみましょう。

おすすめポイント

では園内のインスタ映えスポットを回り尽くした後は、グルメスポットにも立ち寄ってみましょう。2015年に園内に完成したカフェ ルネでは、ガラス造りの屋根から差し込む優しい光が、まるで温室にいる花のように暖かな光で包み込まれるカフェになります。

窓際にはレンガ造りの花壇やメダカの住む水槽も。外を眺められるカウンターの外には夏にラベンダー畑が広がります。そんな温室のようなカフェで頂けるグルメは、ランチに北海道の食材をふんだんに使ったカレーや、北海道らしいメニューに、富良野アスパラを利用したアスパラバターもおすすめグルメ。

お役立ち情報

富良野に来たら、おすすめの食べ物をスイーツで楽しんでみましょう。先ず富良野メロンのスイーツ、「焼きたてふらのメロンパン」、富良野カットメロンは花の舎で。

とっても珍しい乱ベンダーを食べて楽しめるスイーツ「ラベンダーミルクキャンディー」はほぼすべてのカフェや売店で購入が可能です。ぜひ北海道ご当地スイーツを楽しんでみましょう。ラベンダー畑と一緒に写真に収め、インスタ映えを狙ってみましょう。

住所 北海道空知郡中富良野町基線北15号
電話番号 0167-39-3939

Originalファーム富田のラベンダー畑は絶景!見頃・入園料・お土産など観光情報を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北の大地北海道富良野の「ファーム富田」は、日本でトップクラスのラベンダー畑で有名です。カラフ...

5:白い恋人パーク【北海道札幌市西区宮の沢】

北海道の人気のお土産に六花亭の白い恋人があります。北海道土産の定番中の定番の食べものです。そんな白い恋人をお菓子のテーマパークとして見学、お菓子作り、お土産購入ができるのがここ「白い恋人パーク」です。

北海道らしいお菓子のテーマパーク!お子さんはもちろん大人も楽しめるスポットになっています。先ずこのお菓子のお城をインスタ映えスポットとしてご紹介です。館内にもたくさんの楽しいスポットもあります。

おすすめポイント

インスタ映えスポットとしては、園内真ん中の時計台の花畑に行ってみましょう。色んなイベントが開催される中庭では、花の真ん中から顔を出して写真に収めるスポットも。メルヘンチックなインスタ映えの写真になりそうです。

お役立ち情報

白い恋人パークでしか体験できない、白い恋人の手作り体験をしてみましょう。予約が必要で、1000円コースから色んなコースが開催されています。

北海道土産で頂く白い恋人は、四角いクッキー。しかしここで作るものは少し大きなハート形をしています。またクッキーにチョコペンでお好きな言葉を書き、出来立てを頂くことができます。ぜひ食べる前に特別な白い恋人と一緒にカメラにおさめましょう。インスタ映え間違いない特別なクッキーになっています。

住所 北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
電話番号 011-666-1481

Original白い恋人パークで工場見学を楽しむ!お菓子作り体験など見どころ満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
札幌の人気テーマパークである「白い恋人パーク」。子供から大人まで充実した時間を過ごすことがで...

北海道のインスタ映えスポット「グルメ・食べ物」1選

北海道にはおしゃれなカフェも沢山あります。今回ご紹介するカフェは、インスタを見てそのおしゃれな様子に魅かれて来店する人が多数いるカフェ。

札幌市にあるランチにも最適なカフェを見てみましょう。食べ物もおいしいと評判のインスタ映えのするおしゃれなカフェで、プレートランチはいかがでしょう。

6:SHELTER CAFE【北海道札幌市中央区大通西】

こちらのカフェは店内に飾られたドライフラワーが素敵な手前のワークススペース、奥がカフェになっています。少し照明の落とされた店内はどこか落ち着く空間に。

そんな店内ではゆっくりとランチを楽しむのもおすすめ。ワンプレートになったピザとホットドックのセットは、サラダとドリンク付きで880円!とってもお手頃価格になっています。食べ物もおいしく居心地のいいカフェと評判です。

おすすめポイント

またこちらのカフェのおすすめは、ワークスペースでの手作り体験になります。天井から吊るされたドライフラワーや壁一面にあるお花を選んで、ボタニカルキャンドルやハーバリウム作りも可能。

そんな花に囲まれた絵本の中の世界のようなおしゃれなカフェは、どこをとってもインスタ映え間違いのないスポットになっています。手作り体験と一緒においしい食べ物でお腹も心も満たしてみましょう。

お役立ち情報

またこちらのカフェはスイーツも本格的。秘密の花園のような空間で、ゆっくりとお茶とスイーツも楽しむのもおすすめです。

またかわいいお花が入った紅茶もポットごと提供してくれますの、ゆっくりとお茶を楽しむことができます。お茶も食べ物もおいしく、かわいいインスタ映え間違いないティータイムを過ごせます。

住所 北海道札幌市中央区大通西6-6-9 クリーンビルB1
電話番号 011-213-0505

Original札幌駅のカフェおすすめ9選!おしゃれなお店や人気のランチもチェック | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道の札幌駅周辺にはおしゃれなカフェがいっぱいです。札幌駅のそばには美味しいコーヒーが飲め...

北海道のインスタ映えスポット「観光スポット」5選

では北海道で美味しい食べ物を楽しんだ後は、観光を満喫してみましょう。その際はインスタ映えを意識して回ってみるのもおすすめです。

こちらでは5つのスポットを重厚な北海道らしい建物や気持ちのいい自然も楽しめるスポットを集めてみました。

7:北海道庁旧本庁舎【北海道札幌市中央区北】

北海道の開拓の象徴ともいえる北海道庁旧本庁舎。レンガ造りの重厚な建物の屋根部分には開拓者の印、赤い星が付けられています。

「赤れんが庁舎」の愛称で親しまれている庁舎は、一般開放されているスポット。ぜひ庁舎の前でインスタ映えの写真を撮った後は、館内の資料や建物を見て回りましょう。

おすすめポイント

現在の庁舎が出来上がる80年もの間実際に使用されてきた建物で、内部の正面の1階ホールは3連のアーチがきれいで、階段の手すりや2重窓にかかっているカーテンも洋風建築で歴史を感じます。

是非当時の時代に思いをはせながら記念にカメラに収めましょう。北海道の歴史と共にその美しい建物はどこを切り取ってもインスタ映えのする写真スポットになっています。

お役立ち情報

またもっと詳しく庁舎の事を知りたい方は、観光ボランティアガイドさんの説明も聞いてみましょう。

午前9時から午後4時までの間で、庁舎館内の案内や札幌市内の案内もしてもらえます。詳しく北海道を知って、より北海道を楽しんでみましょう。

住所 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号 011-204-5019

8:モエレ沼公園【北海道札幌市東区モエレ沼公園】

2005年にオープンしたモエレ沼公園は、札幌市の市街地を公園や緑で包み込もうと計画された公園になります。気持ちのいい緑がどこまでも続く公園で、北海道の大自然を名いっぱい感じることができるスポットです。

園内には幾何学模様の噴水や遊具などが設置され、その1つ1つを巡りながら散策もおすすめです。自然とアート作品が合わさった公園になっています。

おすすめポイント

こちらのごみ処理場の跡地を公園であることや、北海道の冬の雪を利用した冷房システムの導入等、自然を考える場所としての意味合いもあります。

春には桜、夏には水遊びに最適なスポット、秋には落葉して赤や黄色の絨毯を敷きつめる公園。また冬には一面の真っ白な世界を見に行ってみましょう。

お役立ち情報

こちらの公園は入場料無料、駐車料金も無料になっています。北海道観光に来た際の癒しのスポットとして利用してはいかがでしょうか。

また園内では、食べ物も自然いっぱいの北海道のグルメを楽しむことができます。ランチからディナーで利用でき、夕日を見ながらおしゃれに食事もおすすめです。

住所 北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
電話番号 011-790-1231

Originalモエレ沼公園はガラスのピラミッドなどアートが満載!見どころや楽しみ方は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
モエレ沼公園は北海道札幌市にある公園で、彫刻家イサム・ノグチがデザインした札幌市のアートパー...

9:函館山【北海道函館市函館山】

では美味しい食べ物でお腹いっぱいになった後は、函館の宝石を散りばめたかのような夜景を見に行ってみましょう。

季節によって夜景のイルミネーションの感じが違ってみる函館山。色んな景色に足を運んでみましょう。夜景をぜひカメラに収めてインスタ映えのする函館の街並みを残してみましょう。

おすすめポイント

おすすめの夜景の時間は日没後30分になります。ぜひ日が落ちる少し前から頂上についていましょう。

函館の街並みが夜へと移り変わっていく様子を時間の経過と共に楽しむことができます。夕日と共に照らされていくイルミネーションの変化を楽しんでみましょう。

お役立ち情報

函館山のアクセスは6通りあります。メインのアクセスはロープウェイです。他にも車やバスやタクシーなどを利用してみましょう。中には徒歩で山頂までいって、ロープウェイで下山する人もいます。

夏の混雑期や冬にはマイカー規制もありますのでしっかりと確認をしてから行ってみましょう。

住所 北海道函館市
電話番号 -

Original函館山の夜景を楽しもう!ロープウェイやバスの完全攻略法まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本三大夜景と言われる美しい夜景で有名な北海道函館山を徹底攻略!函館山へのアクセスから穴場情...

10:ニッカウヰスキー余市蒸留所【北海道余市郡余市町黒川町】

お酒好きには魅力的なスポットニッカウヰスキー余市蒸留所。中ではウイスキーの歴史や作り方、試飲まで楽しめる観光スポットになっています。

お酒を飲めない方でも敷地内のレンガ造りの建物を見て回るのがおすすめ。ウイスキーの歴史を知り、北海道の歴史の1つを見学することができます。

館内のお土産物店ではウイスキーはもちろん、お子さんが楽しめる食べ物も沢山販売されています。ぜひ皆さんで楽しんでみましょう。

おすすめポイント

蒸溜所内での見学ガイドは予約をしてきましょう。観光シーズンにはたくさんの方が訪れるスポットです。

ウイスキーの歴史やニッカウヰスキーの生みの親竹鶴と妻のリタの私邸の一部も内部見学ができます。

お役立ち情報

見学ガイドにはウイスキーの試飲が付きます。50分のガイドの後は40分の試飲と買い物タイムとなっています。

車で来られる方は、運転手以外の方が試飲を楽しむようにしましょう。またお土産物屋では、ここでしか手に入らないウイスキーも購入可能です。

住所 北海道余市郡余市町黒川町7-6
電話番号 0135-23-3131

11:小樽運河【北海道小樽市港町】

北海道の小樽観光と言えばこちら小樽運河観光です。港町小樽の荷物の運搬を支えたこちらの運河。たくさんの荷物を各倉庫まで運びやすくするために造られた運河になります。

今では運河の両サイドに様々な食べ物のお店や北海道らしい雑貨を扱うお店がたくさんあります。ここに来ればグルメもスイーツもお土産も揃う場所になります。

おすすめポイント

買い物や食事を楽しんだ後は、ぜひ小樽運河の情緒ある景色を楽しんでみましょう。運河沿いのガス灯が日没とともに点火します。

また2月には有志のボランティアによってキャンドルの光で小樽運河沿いを照らし出します。雪の降った真っ白な運河と共に優しいキャンドルの灯りを楽しんでみましょう。

お役立ち情報

季節によって顔を変える小樽運河。そんな小樽運河を川の中から見学してみましょう。小樽運河クルーズは約40分かけて小樽運河をくまなく見学していきます。

クルーズには日没前出発、日没後出発のコースなど様々用意されています。お好みの小樽の景色を違った目線から楽しんでみましょう。

住所 北海道小樽市色内1丁目
電話番号 0134-32-4111

北海道のインスタ映えスポットをご紹介しました!

いかがだったでしょうか。北海道観光に行く方は美味しい食べ物、きれいな景色等様々な体験を楽しむことができます。

北海道の雄大な自然や美味しい食べ物をぜひインスタにもアップしてみましょう。旅の記念になる事でしょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
zasxp

北海道の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

北海道の新着のまとめ