マルタ料理はシーフードが美味しい!定番の名物メニューやおすすめ食材は?

2019年5月15日 (2019年5月16日最終更新)

さまざまな国の食文化を楽しめる「マルタ料理」。マルタには歴史を感じる名物料理が種類豊富にあり、大自然を感じる美味しいメニューが多いです。日本では味わえない料理や、マルタでは定番となっている料理まで多くの人々を魅了しています。

目次

  1. マルタでおすすめの美味しい料理をご紹介
  2. マルタってどんな国?
  3. マルタ料理の特徴
  4. マルタ料理の定番のメニュー
  5. マルタ料理のおすすめ食材
  6. 日本で本格マルタ料理が食べられる【レストラン マルタ】
  7. シーフードが美味しいマルタ料理を味わおう!

マルタでおすすめの美味しい料理をご紹介

イタリアのすぐ近くに位置する国「マルタ」。マルタには独特の食文化、そして歴史を歩んできた名物料理が多く存在しています。日本では味わえない料理ばかりなので、ワクワクしながら味わうことができます。今回はそんなマルタ料理の歴史や定番料理、美味しいシーフードなどおすすめをご紹介していきます。

マルタってどんな国?

日本人にはあまり馴染みのない国「マルタ」。マルタは美しい海、そして緑豊かな大自然に囲まれた小さい国にあります。リゾート気分で訪れる観光客が多く、のどかでホッとできる空間の広がっている国になります。

特にマルタの海は透き通るように美しく、美味しいシーフードが有名なことでも知られています。さまざまな歴史を重ねて今のマルタがあり、街の中には歴史を感じる建築物も点在しています。料理も観光地も見どころあふれる国です。

まるでイタリアの離島のよう

マルタはイタリアのごく近くに位置しているので「イタリアの離島」とも呼ばれています。イタリアはもちろん、近くにはチュニジアやリビアも近くに位置しているので、マルタにはさまざまな歴史があります。

マルタは1つの国になりますが、離島のように美しい大自然が残されています。そのため、イタリア観光がてらマルタまで立ち寄る方も多く、多くの観光客が集います。マルタでは絶景を堪能することができ、釣りなども楽しめます。

マルタ料理に大きな影響を与えたマルタの歴史

イタリア、チュニジア、リビアに囲まれているマルタは、歴史が複雑です。まず、マルタは現在のチュニジアに1度支配されます。その後にローマ、アラブと支配されていき、アラブ支配の時には密かにキリスト教の信仰が継続されました。

さまざまな国に支配されたマルタはその歴史が料理に出ています。イタリア料理がベースとなっていますが、北アフリカのアラブ料理もその中に取り入れられており、新しくマルタの地中海料理として多くの人々からの評判が高いです。

Photo 1485928122063 14f6cd6a8f24?1501900432マルタ観光旅行の見所!謎の古代遺跡は世界遺産!猫好きにはたまらない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
世界最古の遺跡があると言われているマルタ。歴史的建造物や教会など、見所が多く、ヨーロッパ人に...

マルタ料理の特徴

さまざまな歴史、そして食文化の合わさっている「マルタ料理」。マルタ料理には他の料理にはない特徴がいくつもあり、マルタ料理ならではの味わいを楽しむことができます。

今回はそんなマルタ料理の特徴について詳しくご紹介します。あまり聞きなれないマルタ料理になるので、初めて味わう方は事前に目を通しておくのがおすすめです。

イタリア料理に似ている

かつてイタリアにも支配されていたマルタですが、今でもマルタ料理の中にはイタリア料理をベースとしているメニューが多くあります。マルタはイタリアのシチリア島の近くに位置しているので、おのずとイタリア料理に近くなります。

ですが、マルタ料理はイタリア料理ほど味が濃くありません。イタリア料理はワインなど味の濃い料理が多いですが、マルタ料理は味が薄くてさっぱりとした味わいになっています。そのため、家庭で毎日でも食べられる料理となっています。

北アフリカやアラブの料理も混ざっている

先ほども紹介した通り、マルタは北アフリカやアラブにも支配されていた時代があります。そのため、支配されていた時代の名残として、定番メニューの中には北アフリカ、アラブの料理が混ざっていることが多いです。

マルタ料理は簡単に言うと、南欧と北アフリカの文化の融合された料理になります。どれも初めて食べる味わいになりますが、マルタの豊かな自然を感じられる美味しい料理ばかりです。

新鮮なシーフードが美味しい

マルタは土地の周りを美しい海に囲まれています。島国になるので、美味しい魚が多く獲ることができます。季節の魚、そして日本では見られない珍しい魚まで販売されています。

そのため、マルタ料理の中にはシーフード料理が多くあります。新鮮な魚介類をふんだんに使用しているシーフード料理は海の味を楽しむことができ、観光客にもおすすめです。

名物メニューはウサギの煮込み

マルタの名物料理の中に、ウサギ肉を使用したウサギの煮込みがあります。ウサギ肉は鶏肉のような食感になっており、鶏肉よりも脂分が少ないのでとてもヘルシーなお肉として人気があります。

マルタではこのウサギ肉を煮込んで食べることが多いです。シチューやシーフードと合わせたり、パスタのお肉にしたりと料理方法は種類豊富にあります。

マルタ料理の定番のメニュー

マルタ料理は、昔から食べ続けられている定番の料理がいくつかあります。名物料理ともなっており、マルタで採れる新鮮な食材ばかりを使用しています。

今回はそんなマルタ料理で定番の主食、そして定番のおかずをそれぞれまとめてご紹介します。日本ではあまり食べられない定番料理ばかりなので、マルタに訪れる際は目を通してみてください。

主食

マルタ料理の主食はホブズと呼ばれるパンになります。マルタのホブズは山型になっており、アラブで有名な平たいホブズとは少し違います。マルタではホブズを焼く伝統的なお店もあり、1日2回ホブズを購入する方もいます。

ホブズはモチモチとした食感がおすすめになり、よく食べられているのは白パンになります。ホブズはさまざまな食べ方で美味しく味わうことができますが、基本的にはオリーブオイルを使用する方が多いです。

おかず

マルタ料理のおかずは、野菜やシーフード、そしてお肉を使用した料理がメインとなっています。イタリアで人気のパスタやピザなども多く食べられており、それぞれに合う新鮮な食材を使用しています。

今回はおかずでもお肉を使用したおかず、シーフード、そして豆を使用したおすすめの料理をご紹介します。すべてマルタの定番料理となっているので、滞在中に味わってみてください。

肉のおかず

マルタ料理のおかずのほとんどが肉料理になります。基本的にはウサギの肉、そして牛肉なども食べます。ウサギ肉の定番料理が「ストゥファットタルフェネック」と呼ばれるウサギ肉を使用した濃厚なシチューになります。

牛肉を使用した定番料理は「ブラジオリ」と呼ばれるトマト煮込みの料理になります。基本的には牛ひき肉、そして薄切りの牛肉を使用した料理になり、ソーセージもマルタでは美味しいと評判が高い料理になります。

魚介のおかず

マルタの名物料理でもあるシーフードです。毎週日曜日には市場が行われるほど魚にはこだわりがあり、シーフードではタコやイカ、マグロなどが好まれています。マルタでは肉を食べない期間もあるので、魚は家庭に欠かせない食材です。

マルタで定番のシーフード料理がシイラという白身魚を利用した料理になります。基本的にはパイにして食べられ、アリョッタと呼ばれる魚介スープも美味しいです。また、マルタではカタツムリもおかずとしてよく食べられます。

豆のおかず

マルタでは、アラブの食文化も混合しているので、豆をおかずとした料理も種類豊富にあります。特にマルタではソラマメがよく利用され、栄養価も高いことで人気があります。安い値段で販売されているので、家庭でも重宝されている食材です。

ソラマメを使用したマルタの名物料理が「ビギッラ」になります。ビギッラとは、ソラマメのなめからディップのことを言い、アラブでも伝わる伝統的な料理です。

マルタ料理のおすすめ食材

マルタで美味しい料理を食べられるのに欠かせないのが食材になります。マルタ料理で使用されている食材のほとんどが、マルタ国内で採れる野菜や魚、お肉を使用しており、マルタならではの食材もあります。

日本では使わない食材も多く、ウサギ肉などは観光客向けのレストランにはあまりおいていません。まさにマルタならではの食材となり、初めて食べる味わいにワクワクしながら料理を楽しめます。

オリーブとオリーブオイル

マルタ料理に欠かせないのが、イタリア料理でも使用されているオリーブオイルになります。地中海料理として有名なオリーブも多く使用されており、マルタ原産のオリーブが約4種類も生息しているオリーブの島でもあります。

マルタのオリーブは酸度が低いことでも有名になり、名物としても知られています。イタリア、スペインよりもオリーブの価格は高いですが、栄養素が多く入っています。マルタでは家庭にも欠かせない食材です。

地元でとれるシーフード

マルタの名物料理に欠かせないのが、シーフードになります。代表的な魚はタイの一種で知られるシーブリーム、またソードフィッシュと呼ばれるメカジキがおすすめです。ソードフィッシュはステーキにして食べられています。

マルタには伝統的な魚「ランプキ」が生息しています。8月から年末にかけて採れる魚になり、身がとても柔らかいことで知られています。淡白な味になるので、ステーキよりもパイにして食べられるほうが多いです。

うさぎ肉

マルタの家庭料理に欠かせないのが、ウサギ肉になります。名物料理にもなっており、マルタの肉屋では牛肉や鶏肉と一緒に並んで売られています。ウサギ肉はササミのような食感になり、脂身が少ないです。

ウサギ肉はトマトベースのシチューやパスタと一緒に食べられることが多いです。オリーブオイルをかけて少し肉を柔らかくし、トマトでしっかりと煮込み上げます。マルタでは地元向けのレストランで味わうことができます。

山羊乳や羊乳のチーズ

マルタではイタリアをはじめとした各国のチーズを味わうことができます。ですが、マルタで昔から伝わっている伝統的なチーズは「ジュベイナ」と呼ばれるチーズになります。

ジュベイナとは山羊乳か羊乳のチーズとなっており、丸い形をしているのが特徴的です。前菜として食べることが多く、濃厚な味わいですがあっさりとした後味なので、観光客の方にもおすすめです。

ウチワサボテンの実

南国であるマルタでは、ウチワサボテンがあちらこちらで生息しています。マルタ料理ではそんなウチワサボテンの実を使用することが多く、リキュールやジャムなどあらゆる手法で味わうことができます。

名物料理でもあるウチワサボテンの実は、ほんのり甘いのが特徴的です。食感は少しねっとりとしており、8月から9月までが旬の時期となっています。マルタのスーパーで簡単に手に入れることができます。

日本で本格マルタ料理が食べられる【レストラン マルタ】

地中海料理として知られているマルタ料理。そんなマルタ料理が日本でも気軽に味わうことができます。大都会の東京にお店を構えており、多くの人々が珍しいマルタ料理を堪能しています。

マルタまではいざ行くとなるとかなりの時間がかかります。ですが、日本でも大都会である東京にお店があるので、空いた時間で訪れることができます。また、日本語で記載されているので、メニュー内容も分かりやすいです。

日本で唯一のマルタ料理専門店

日本ではまだあまりマルタ料理が知られていません。そのため、レストラン マルタが日本で初めてのマルタ料理専門店となっています。さまざまな文化の入り混じる独特な料理を本場の味として提供しています。

基本的にはイタリア料理にアラブで使用されるスパイスを加えており、前菜からパスタ、ピザまでマルタ料理になっています。パンを主食としており、ランチでも気軽に足を運ぶことができます。

マルタの首相が来店して認めた本格料理!

レストラン マルタは何度かメディアにも紹介されており、マルタの首相も訪れた有名店になります。マルタの首相が本格的なマルタ料理だと認めており、お墨付きをもらっているおすすめのお店です。

マルタの定番料理から名物料理まですべて本場の味を再現しており、具材にもこだわりを持っています。そのため、日本にいながらマルタ本場の味を堪能することができます。

スチーム調理で素材の旨味を逃がさずヘルシー!

レストラン マルタでは、ほとんどの料理がスチーム調理によって作られています。スチーム調理とは簡単に言うと無水調理になり、スチームで煮込むことによって素材本来の旨味が引き出されます。

素材の旨味、栄養がたっぷりと入っており、スチーム調理によって少しもエキスを逃がすことがありません。そのため、栄養の高いマルタ料理をそのまま味わうことができます。健康を気にしている方にもおすすめです。

レストラン マルタの基本情報

レストラン マルタは、東京の新橋に位置しています。新橋駅から徒歩1分の場所に位置しており、平日はランチタイムでも利用することができます。個室もあるので、大人数での利用にもおすすめです。

席がとても広いので、ゆったりとした空間で食事を楽しむことができます。また、お酒も飲むことができるので、マルタ料理を食べながら優雅な大人の時間を過ごせます。ぜひ1度足を運んでみてください。

スチームレストラン マルタ

P025385731 168
ジャンル:
新橋 / イタリアン・フレンチ
住所:
東京都港区新橋2-9-17 第三常盤ビル2F
営業時間:
月~木: 12:00~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)17:30~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)金: 12:00~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)17:30~翌6:24 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)土: 12:00~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)17:00~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)祝前日: 12:00~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)17:30~翌0:00 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 23:30)
平均予算:
4,001〜5,000円
提供: Hotpepper s

シーフードが美味しいマルタ料理を味わおう!

日本ではまだあまり馴染みのない「マルタ料理」。日本ではあまり使用しない食材をふんだんに使用して味わうことができ、マルタ料理は歴史も感じるおすすめの料理になります。お肉、野菜、魚など種類豊富なメニューに飽きずに通うことができ、日本でも気軽に食べることができます。ぜひ、興味のある方はこの記事を参考にしてみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
mdn

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する