于記杏仁豆腐は台北で人気のスイーツ店!バリエーション豊かなメニューが魅力

2019年5月16日 (2019年9月1日最終更新)

于記杏仁豆腐は台湾・台北にある杏仁豆腐が有名なお店です。杏仁豆腐以外にも杏仁ジュースやかき氷など、美味しい杏仁を使ったスイーツが目白押しです。この記事では、于記杏仁豆腐の人気の秘密やおすすめ情報などをたっぷりとお伝えします。

目次

  1. 于記杏仁豆腐とは?
  2. 于記杏仁豆腐の特徴
  3. 于記杏仁豆腐おすすめ人気メニュー
  4. 于記杏仁豆腐の食レポ
  5. 于記杏仁豆腐衡陽店の基本情報
  6. 台北の人気スイーツ店を食べ歩き
  7. 台北に旅行したら于記杏仁豆腐に行って本場の杏仁豆腐を食べよう!

于記杏仁豆腐とは?

台湾の首都台北は数々の観光スポットがあるほか、グルメも豊富なことで有名です。特に台湾スイーツと言えば、かき氷や杏仁豆腐など日本でも馴染みが多いものも多く、老若男女に人気があります。

台湾を訪れたら、台湾スイーツを食べ歩くのは旅行中のひとつの楽しみです。今回紹介する于記杏仁豆腐も、杏仁豆腐を中心に様々な種類の台湾スイーツを揃える人気店です。

台湾台北市にある杏仁豆腐が美味しいスイーツ店

台北は台湾の首都とあって、台湾スイーツのお店が数多くあります。行列ができる人気店、昔から続く老舗店など、その種類も様々。于記杏仁豆腐も台北では人気が高く、観光客から地元民まで通うお店です。

メニューは主に杏仁を使ったスイーツで、定番の杏仁豆腐から杏仁ジュース、かき氷に至るまで多くのメニューがラインナップしています。また、値段がリーズナブルなのも嬉しいポイント。

台湾にはマンゴースイーツや豆花などのお店は多くありますが、それに比べると杏仁豆腐のお店というのは案外多くありません。于記杏仁豆腐は、杏仁スイーツが食べられる貴重なスポットとも言えます。

Dbf12cac4b07b5fd79218230dc785057 s台湾のスイーツおすすめBEST10!人気の豆花は外せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台湾旅行に行く方の目的は人それぞれですが、スイーツ目当ての方もいるのではないでしょうか。台湾...

于記杏仁豆腐の特徴

杏仁豆腐にはアーモンドエッセンスが使われていますが、「杏仁」というのが強調された于記杏仁豆腐はなんとお店の商品全てがアーモンドから作られています。

アーモンド好きの店主がオープンしたお店とあって、アーモンド尽くしのメニューとなっています。杏仁豆腐が台湾の定番スイーツと言っても、アーモンドの専門店というのは他にはありません。

まさに于記杏仁豆腐は、アーモンド好きによる、アーモンド好きのためのお店と言えます。ここでは于記杏仁豆腐のお店の特徴をいくつかご紹介します。

繁華街・西門エリアにあるので立ち寄りやすい

于記杏仁豆腐衡陽店は台湾屈指の繁華街である西門エリアにあります。西門は台北の原宿と呼ばれ、ショッピングスポットやグルメ店が数多くあるエリアです。

台湾MRTの西門駅からすぐの場所であり、繁華街の中にあるので立ち寄りやすいのが特徴です。西門観光の休憩に立ち寄るのも良いでしょう。

杏仁豆腐は美味しいし美容効果も期待できる

杏仁は実は漢方薬の一種としても知られています。美容と健康に効果的とされ、地元の人たちは単なる美味しさだけでなくこうした効用にも期待して食べているようです。

台湾の代表的なヘルシースイーツなので、食べに来る人の中には美容や健康に気をつけたいと思っている若者やお年寄りも多くいます。

アーモンドクッキーやアーモンド小魚も販売している

アーモンド商品が勢揃いしているということで、メニューにあるのは杏仁豆腐や杏仁のかき氷などはもちろんですが、アーモンドクッキーやアーモンド小魚といったお菓子まであります。どれも値段がリーズナブルなので、気軽に買いやすいのもポイントです。

バラエティ豊かなアーモンド商品が楽しめるのは台湾でもここだけです。また、メニューに使われる杏仁は種類も様々。中国産のものや、アメリカ産のものなど、それぞれのスイーツに適した杏仁を厳選して使用しいます。

同じ杏仁スイーツでもまた違った美味しさを味わうことができます。そのため、于記杏仁豆腐では複数の商品を食べ比べしてみることをおすすめします。また、アーモンドクッキーやアーモンド小魚をお土産に購入するのも良いでしょう。

于記杏仁豆腐おすすめ人気メニュー

于記杏仁豆腐のメニューはどれも美味しいと評判です。定番としては、基本の杏仁豆腐やタロイモやタピオカなどをトッピングした杏仁豆腐、そして杏仁ジュースやあずき・タピオカなどが入った杏仁ジュースが人気です。

他にも、杏仁の氷を削ったいろいろなトッピングのかき氷、赤ナツメとシロキクラゲスープがあるほか、冬季限定のホット杏仁豆腐、もち米あずき杏仁豆腐など、杏仁をふんだんに使った美味しいメニューが豊富にあります。

初めてお店を訪れるなら、数あるメニューの中から選ぶのは容易ではありません。どれにしようか迷うこと必至なので、まず食べたいおすすめメニューをご紹介します。

プレーンの杏仁豆腐

やはりお店の看板メニューであるプレーンの杏仁豆腐は外せません。シンプルですが、杏仁豆腐の美味しさが一番よく分かる食べ方なので、まずはこの杏仁豆腐から食べてみることをおすすめします。

プレーン杏仁豆腐は開店当初からの定番商品であり、店長もおすすめするメニューです。杏仁豆腐にかけるのは特製の杏仁ミルク。柔らかい食感の杏仁豆腐に、甘さ控えめの杏仁ミルクソースがマッチして絶品です。

なお、杏仁豆腐は丸い専用のカップに入って提供され、杏仁ミルクソースはパウチ入りになっています。テーブルに置いてあるハサミでパウチを切って、杏仁豆腐の上にかけましょう。値段は65元です。

トッピングした杏仁豆腐

次におすすめの人気メニューは、トッピングした杏仁豆腐です。杏仁豆腐はそのままでももちろん美味しいですが、トッピングを追加することによってさらに食感の違いや美味しさを楽しむことができます。

なお、トッピングには4種類あります。まずは台湾の定番トッピングであるタピオカの杏仁豆腐で、モチモチ食感がアクセントになっています。値段は75元です。2つ目は複数のフルーツを乗せたミックスフルーツ。値段は75元です。

3つ目は、タピオカと同じく台湾トッピングの定番であるタロイモ団子。タロイモで作ったモチモチ食感の団子と柔らかな杏仁豆腐の組み合わせが抜群です。値段は75元です。そして、あずきトッピングもあります。値段は75元です。

于記杏仁豆腐の食レポ

于記杏仁豆腐のスイーツメニューは、こだわりのアーモンドを使用して自然な杏仁の味を感じることができます。日本で食べる杏仁豆腐に近づけるよう香り付けされたものも多く、ツンとした独特の味わいが口に広がります。

しかし、于記杏仁豆腐は全て自然素材で作られているので、杏仁の本来の美味しさや優しい香りを楽しむことができます。甘さも控えめになっているため、甘さが欲しいという人はトッピングをプラスすると良いでしょう。

ここでは、気になる人気メニューの食レポをお伝えします。たくさんメニューがある中から選ぶのは難しいですが、こちらの食レポをメニュー選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

杏仁豆腐にタピオカとミックスフルーツのダブルのトッピング

まず1つ目に紹介するのは、定番の杏仁豆腐にタピオカとミックスフルーツをトッピングした杏仁豆腐メニューです。タピオカは台湾でも定番のトッピングであり、モチモチとした食感だけでなく、甘さもプラスしてくれます。

そして、タピオカだけでなくフルーツトッピングも組み合わせると、美味しさが倍増します。たっぷりのタピオカとフルーツミックスでボリュームもしっかりと出るので、お腹が空いている時にもおすすめです。

柔らかい杏仁豆腐に、ほのかな甘味のタピオカ、そしてピーチやマンゴーといったフルーツミックスが合わさることで甘さとフレッシュさを感じることができます。なお、2種類のトッピングの場合、値段は85元になります。

杏仁かき氷

2つ目に紹介するのは、杏仁かき氷です。杏仁かき氷とは、杏仁ミルクを凍らせて削って作るかき氷なので、雪のようなふわふわ食感と杏仁の美味しさがマッチして抜群の美味しさです。

たっぷり削られた杏仁ミルクのかき氷の中にはトッピングが隠れています。招牌・五福・綜合の3つが入っていて、招牌は豆類のこと、五福は日本で言う白玉団子、綜合は豆と団子のミックスです。

ボリュームたっぷりですが、かき氷自体は雪のように口溶けが良いので、そこまで重くないのが特徴です。杏仁かき氷は于記杏仁豆腐でも高い人気を誇るメニューです。値段は250元です。

冬季限定ホット杏仁豆腐

冬の時期に台北を訪れるなら、温かいホット杏仁豆腐もおすすめです。台湾は日本よりも南に位置するので、冬と言っても気温はそこまで低くありませんが、それでも冬場は肌寒さを感じます。

そんな冬場の台湾で食べるホット杏仁豆腐は、普通の冷たい杏仁豆腐とはまた違った美味しさです。薄めにカットされた杏仁豆腐に温かい杏仁ソースがかかり、甘さ控えめの優しい味わいを楽しめます。

こちらは冬の間しか登場しないため、時期が外れたら食べることができません。人気があるメニューなので、もし登場していたらぜひ食べてみることをおすすめします。値段は80元です。

于記杏仁豆腐衡陽店の基本情報

于記杏仁豆腐衡陽店は、MRTの西門駅のすぐ前にある白を基調としたオープンな雰囲気のお店です。

日本語メニューもお店に掲示されているので、初めてお店を訪れる場合でも注文前にどんなメニューがあるか確認することができるので安心です。

アクセス

于記杏仁豆腐衡陽店の最寄り駅はMRTの西門駅です。西門駅は台湾MRTの松山新店線上にある駅です。台北随一の繁華街があるエリアなので、利用客も非常に多い駅となっています。

于記杏仁豆腐衡陽は店駅前に位置しているので、迷うこともなくすぐにお店にたどり着くことができます。また、大きな看板が出ているのも分かりやすいポイントです。

複数の店舗がある

于記杏仁豆腐は西門にある衡陽店以外にも台北市内に店舗があります。衡陽店を含め、信義通化店・士林文林店・敦南誠品店・內湖捷運店・三創店の6店舗となっています。

台北以外なら、新北に1店舗・新竹に2店舗・台中に3店舗展開されています。台湾全土では合計12店舗となっています。

電話番号・営業時間&定休日

于記杏仁豆腐衡陽店の電話番号は02-2370-1998です。お店の営業時間は10時30分から22時で、定休日はありません。年中無休なので、好きな時にいつでも利用できるのは嬉しいポイントです。

なお、衡陽店以外は店舗によって電話番号・営業時間・定休日は異なります。そのため目的の店舗があれば、事前に情報を調べておくことをおすすめします。

住所 台湾台北市衡陽路101号
電話番号 02-2370-1998

台北の人気スイーツ店を食べ歩き

台北では于記杏仁豆腐をはじめ、数々の人気スイーツ店がひしめき合っています。どのお店も自慢のメニューがあることはもちろん、異なる特徴やおすすめポイントがあります。

台北に滞在中はぜひこういった人気スイーツ店を巡って、いろいろな台湾スイーツを食べ比べするのもひとつの楽しみ方です。ここでは、いくつかおすすめの人気店をご紹介します。

古早味豆花

台北の寧夏夜市近くにある「古早味豆花」は、ガイドブックにも必ず掲載されると言っても良いほど人気のスイーツ店です。古早味豆花は店名にもあるように、台湾の定番スイーツ豆花が美味しいと評判のお店です。

豆花とは豆乳プリンのようなスイーツで、古早味豆花では厳選した非遺伝子組み換え大豆を使用して、こだわりの豆花を作っています。様々なトッピングが選べるので、ピーナッツやあずきなど好きなものを合わせましょう。

住所 台湾台北市民生西路210号
電話番号 02-2558-1800

Original古早味豆花で人気の台湾スイーツを堪能!おすすめメニューや値段もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
韓国の有名スイーツの豆花等を味わえる台湾の有名スイーツ店の古早味豆花は行列が絶えない超人気店...

東區粉圓

台北の東区にある「東区粉圓」は、創業から約30年の老舗スイーツ店です。観光客や地元民がひっきりなしにやってくる人気店で、様々なトッピングが楽しめるのがおすすめポイントです。また値段もリーズナブルです。

かき氷を土台に様々なトッピングができる「冷たいメニュー」と温かいスープをベースにトッピングを混ぜる「温かいメニュー」の2種類から選ぶスタイルになっています。

住所 台北市忠孝東路四段216巷38号
電話番号 02-2777-2057

Original東區粉圓で台湾のお馴染みスイーツを!色々選べるトッピングも楽しい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「東區粉圓」と言えば、台北の中でもおしゃれでグルメな街として観光客にも人気の東区エリアにある...

台北に旅行したら于記杏仁豆腐に行って本場の杏仁豆腐を食べよう!

いかがでしょうか。于記杏仁豆腐にはこんなに魅力的な杏仁スイーツが、リーズナブルな値段で勢揃いしています。美味しさも折り紙付きなので、安心して食べに行くことができます。

于記杏仁豆腐は10店舗以上を展開し、台北を中心に台北以外の地にも店舗があるので、訪れた先で最寄りの店舗を探して食べに行ってみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Suzy

台北の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

台北の新着のまとめ