アンダーグラウンドベーカリーは元町のイギリス菓子専門店!スコーンなどが人気

2019年5月21日 (2019年9月1日最終更新)

兵庫県のJR神戸駅と三ノ宮駅の間にある元町。イギリスの焼き菓子専門店「アンダーグラウンドベーカリー」があります。アンダーグラウンドベーカリーには、イギリスで伝統的に食べられるスコーンやそ絵本に出てくるような焼き菓子も沢山販売されています。

目次

  1. 本場英国のスコーンを買いに「アンダーグラウンドベーカリー」へ
  2. アンダーグラウンドベーカリーとは?
  3. アンダーグラウンドベーカリーの特徴
  4. アンダーグラウンドベーカリーおすすめメニュー
  5. アンダーグラウンドベーカリーおすすめ焼き菓子&ケーキ
  6. アンダーグラウンドベーカリーの食レポ
  7. アンダーグラウンドベーカリーの基本情報
  8. 神戸元町にあるアンダーグラウンドベーカリーでスコーンを食べよう!

本場英国のスコーンを買いに「アンダーグラウンドベーカリー」へ

神戸のJR神戸駅と三ノ宮駅の間、神戸市営地下鉄みなと元町駅より南側にある栄町通りには、おしゃれでほっと落ち着くカフェや、こだわりのパン屋さんに雑貨屋さんなど、点在しているエリアになります。

そんな栄町通りにある異国情緒ある本場英国のスコーンを販売する「アンダーグラウンドベーカリー」についてのご紹介です。

アンダーグラウンドベーカリーとは?

元町にあるアンダーグラウンドベーカリーとはイギリスの地下鉄という意味になります。みなさんに気軽に立ち寄ってほしいとの思いから付けられた名前です。

そんなアンダーグラウンドベーカリーは、ベーカリーと付いていますが、イギリスのスコーンなどの焼き菓子などを中心に販売しているお店になります。

そしてアンダーグラウンドベーカリーの外観や内装がとってもかわいいとインスタ映えのお店である事でも有名です。イギリスの小さなカフェに立ち寄ったかのような異国情緒ある色使いや、店内の細かな小物までもがおしゃれにディスプレイされているお店になります。

兵庫県神戸市中央区栄町通にあるイギリス菓子専門店

アンダーグラウンドベーカリーのある神戸の栄町通は、レンガ造りのおしゃれな地下鉄「みなと元町」駅からまっすぐ南に下ったところにある小さなイギリスの焼き菓子専門店になります。

ビルの一角にある本当に小さなかわいらしいお店になります。しかし外観が落ち着いたラズベリーカラーですのですぐに分かります。

小さなかわいらしいお店には平日休日関係なく、たくさんのお客さんで賑わっているアンダーグランドベーカリーになります。

%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%ef%bc%93?1501734605神戸元町のおすすめカフェ情報!おしゃれな隠れ家は夜まで人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
地元の方でなく観光客も多く訪れる神戸元町。老舗の高級店がたくさんありますが、この記事ではカフ...

アンダーグラウンドベーカリーの特徴

とってもかわいい外観に魅かれて立ち寄ってみたくなる、アンダーグラウンドバーカリーの店内もとってもおしゃれでおすすめです。もちろん店内で販売されている本場イギリスのスコーンや焼き菓子も飛ぶように売れて行きます。

毎日作った分が売切れたら閉店のお店になります。なくなったらまた作って販売をしませんので、沢山お客さんが来たときは12時の段階でほぼ完売のメニューも出てきます。とっても人気の焼き菓子メニューが並び、1人何個までと個数制限がされるほど皆さんたくさんの量を購入されます。

外国の家のような店舗デザイン

濃いベリーのような外観で、ターコイズブルーの小さな扉からお店に入ると、イギリスの雑貨屋さんに入り込んだかのようなインテリアが広がります。

またこじんまりと可愛い昔のイギリスの民家に入り込んだかのようなアンティークの雑貨に並べられた焼菓子があります。

焼菓子を買いに来ているのに、店内の雑貨屋ディスプレイに見入ってしまうこともしばしばです。店内のあちらこちらにインスタ映えスポットが点在しています。

ロンドンの地下鉄風景をイメージ

イギリスの地下鉄はアンダーグラウンドと呼ばれ、世界最古の地下鉄として有名です。そんな世界中の人が利用する地下鉄の様に、いろんな方に立ち寄ってほしいとの思いを込めてこの「アンダーグラウンドベーカリー」と名付けられました。

そんなお店は人々を惹きつけるお店の外観からこだわりが見られ、店内の至る所にイギリスの雰囲気広がる雑貨を並べていたり、スコーンなどもおしゃれにディスプレイされています。

焼菓子やスコーンをディスプレイするのは、アンティーク調のかごやお皿やはかりの上です。店内の焼き菓子は所狭しと商品が並べられているディスプレイではなく、テーブルの上にちょこっと置いてあり、まるでイギリスの民家にティータイムを楽しみに来たかのような雰囲気。イートインはできませんが、空気感がイギリスの民家のような雑貨屋のようなお店になります。

ポイントカードは駅の切符のデザイン

また店舗でよくあるポイントカードもとってもおしゃれでおすすめ。思わずどこかに飾りたくなるような電車の切符がデザインです。

切符の様に穴をあけてチェックしていきます。1回の来店で1個の穴が開きます。6回と12回の来店でスコーンを頂けるプレゼントがあります。

細部にまでこだわりのあるイギリスのスコーンを販売する焼菓子専門店「アンダーグラウンドベーカリー」になります。

Main img01神戸洋菓子店人気ランキング!人気有名店からお土産情報も満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山手に広がる異人館や居留地と異国情緒にあふれた街「神戸」。洋菓子店は老舗から新しいお店まで美...

アンダーグラウンドベーカリーおすすめメニュー

では人気の焼き菓子メニューをご紹介いたします。お店に入るとレジに並ぶ列と共に商品を取っていくようになります。小さなお店ですので、5人程がお店に入るといっぱいになるほどです。その為並びながら商品を選んでいきます。

欲しいものがあったとなかなかもう一度戻るのが難しい場合もありますので、少しどんなメニューがあるのか見ておくのがおすすめです。アンダーグランドベーカリーには1日にたくさんの商品は並びません。その日のメニューは大体10個のメニューほどです。そのすべてを購入して買える人もいるほど、どれもおすすめと言っても過言ではありません。

ティールームスコーン

アンダーグラウンドベーカリーの定番焼菓子メニューのティールームスコーンは、発酵バターをたっぷり使ったスコーンで、バターの香りが美味しいと人気のメニュー。

購入して帰ってきたら、もう一度温めなおして食べると外がサクッと、中はしっとりとしたソフトな食感が楽しめるスコーンになっています。

パサつきもなくそのままでも美味しく頂けるスコーンになっています。一番定番のスコーンでアンダーグラウンドベーカリーの美味しさと確認してみましょう。

シナモンロールスコーン

シナモンロールスコーンはスパイスを練り込んだ生地に甘さ控えめのスコーンになります。大人の方におすすめなスコーンメニューで、紅茶との相性が抜群にいいスコーンになります。

この個性派のスコーンは開店と同時に次々に購入されていきます。お昼になると完売している人気メニューですので、お店に入ってある時はぜひ購入してみましょう。

パン屋さんのスコーン

パン屋さんのスコーンは、小さなレーズンが入ったスコーンになります。イギリスのスタンダードなスコーンレシピから作られたメニューで、食事としてもおすすめなスコーンになります。

レーズンが主張しすぎず、生地とのバランスがとっても滑らかな美味しいスコーンになります。

イングリッシュマフィン

イギリスの朝食で定番のイングリッシュマフィンも販売されています。間に具材を挟んで朝食におすすめなメニューになります。

もちろんそのまま食べてももっちりとして美味しく、何か挟んで食べようと少し味を見てみると、生地のもっちり感が美味しく、そのまま全部食べてしまったと言うほどです。

ホットクロスバンズ

イギリスの伝統的なパンで、誕生祭の前日に食べるパンになります。イギリスの甘いパンでドライフルーツなどが入ったパンの上に、アイシングで十字の飾りが付けられています。

アンダーグラウンドベーカリーでは小さな形のシンプルな見た目ですが、甘くておいしいイギリスの伝統的なパンになります。ぜひイギリスの味を楽しんでみましょう。

アンダーグラウンドベーカリーおすすめ焼き菓子&ケーキ

まだまだある他のケーキや焼き菓子も見て行きましょう。なかなかケーキ屋さんやお菓子屋さんで見かけない、イギリス本場の焼き菓子やケーキとクッキーの間の食感のケーキもおすすめ。

イギリスのケーキ屋さんに並んでいるかのような、珍しい焼き菓子などがたくさんあります。ぜひどんなもの少し知ってからお店に行ってみましょう。

ウェルッシュケーキ

イギリスのウェールズ地方にある伝統的なパンケーキになります。ウェルッシュケーキは本場のケーキは、フライパンを使って作られ、バターが沢山入っているので、スコーンやクッキーのようなほろほろとした食感が特徴です。

こちらのお店のウェルッシュケーキは、ケーキと言うよりも柔らかいクッキーのような食感で、ほろほろ崩れる美味しいケーキで、ドライイチジクの酸味と生地の甘味がとってもおいしいケーキになっています。

ピーカンライス

ショートブレットのサクサクのバターたっぷりの生地のクッキーに、香ばしいピーカンナッツがのせて焼かれた焼菓子になります。

ナッツのざくざくとした食感と、ほろっとしたクッキー生地の食感が楽しい焼き菓子になっています。甘くシロップのかかったナッツの美味しさと、ざくざくの食感楽しめる焼菓子になります。

レモンケーキ

ケーキの上にたっぷりとアイシングがかかったケーキです。レモンの酸味がさわやかなケーキで上のアイシングとケーキの酸味のバランスが楽しいおすすめケーキです。

真っ白なたっぷりのアイシングがかわいいケーキになります。お土産にもおすすめなメニューです。アンダーグラウンドベーカリーではケーキ類もメニューにあります。

キャロットケーキ

こちらのキャロットケーキをお目当てに来る方もいるほどの人気のメニューになっています。キャロットケーキの中にはチーズケーキとピーカンナッツがサンドされています。スコーンのような見た目です。

キャロットケーキは要冷蔵のメニューですので、冬場限定のメニューになります。冬の時期に元町に行った際には忘れず行ってみましょう。

マーマレードケーキ

イギリスの絵本にもよく登場する、イギリスと代表する伝統的なケーキ、マーマレードケーキです。こちらのケーキはママレードの甘さと共に苦さも感じが美味しい本場の味が楽しめます。

焼菓子のお店ですが、イギリスの伝統的なケーキも購入することができるお店になっています。マーマレードケーキはイギリスの子供から大人まで愛される伝統的なケーキになっています。

アンダーグラウンドベーカリーの食レポ

では人気のアンダーグラウンドベーカリーのメニューを食べてみましょう。見た目にとってもかわいく美味しそうなものばかりです。

どれを買おうか迷った時はぜひ参考にしてみてください。またこちらのお店は1人スコーンを購入できる数が6個となっている時があります。

その6個をどれにするか悩まないように先に選んで行くのもおすすめです。お店ではお目当てのメニューをさっと購入することができます。

ティールームスコーン

定番のティールームスコーンは是非お家で焼きなおして頂いてみましょう。そのままでもバターの香りがとっても美味しいスコーンですが、半分にカットしてお好みのジャムやチーズと一緒に食べてみましょう。

素朴なスコーンメニューだからこそ、毎回食べたくなる飽きないおいしさがあります。色んな紅茶やジャムと一緒に食べてアレンジして食べてみましょう。

またスコーンはぼそぼそして苦手だと言う方もいますが、このティータイムスコーンはまるでケーキを食べているかのようなしっとり感があると言われます。

ファームハウススコーン

こちらはぼそっとした食感が美味しいスコーンになります。滑らかなしっとりしたスコーンとは違って、甘味が少ないので、ジャムやクリームチーズを付けて食べるのもおすすめです。

イギリスの本場のスコーンは甘味が少なく色んなものを付けてお好みの味で食べるもの。ぜひファームハウススコーンとジャムを買って食べてみてください。

パーキン

こちらもイギリスの伝統的な焼き菓子です。ヨークシャー地方の焼き菓子で、11月5日が「ガイフォークスデイ」にこのパーキンを食べるのが伝統です。

パーキンはしっとりとした生地にジンジャーが効いたメニューになります。またオートミールの食感がたのしい食べ応えのあるメニューです。元町でイギリスの伝統的な焼き菓子を楽しめるお店になっています。

ロックケーキ

こちらもイギリスではお馴染みの大粒のチョコとアーモンドが入ったざっくりしたクッキーになります。ハリーポッターの中でも登場する、イギリスの伝統的な焼き菓子になります。

表面はさっくりして、中はしっとりと食べ応えのあるクッキーになっています。イギリスの味をここでも楽しむことができます。

アンダーグラウンドベーカリーの基本情報

元町にあるアンダーグラウンドベーカリーは、営業日が限定されています。毎日営業しているお店ではなく行ってみて、今日は休業日であったということも多々あります。

しかも人気の焼き菓子メニューはすぐに売り切れてしまいます。せっかく来たのにお目当ての焼き菓子を変えないのはさみしいものです。しっかりとお店の情報を把握してから行くようにしましょう。

アクセス

アンダーグラウンドベーカリーへのアクセスは、神戸市営地下鉄みなと元町駅より徒歩1分です。この地下鉄を使ったアクセスは分かりやすいですが、大阪からもアクセスがしやすいJRを使った場合は、元町駅からのアクセスになります。

元町駅からは徒歩8分となっています。元町駅に下りたら、海側の南側に行ってみましょう。栄町通りに当たったら、西側に進みます。そうすると地下鉄のみなと元町駅のレンガ造りの校舎が見えてきます。

電話番号・営業時間&定休日

では気になる営業時間は定休日が、日・月・水・金曜日になります。ちょっと戸惑ってしまいますが、営業日が火曜日、木曜日、土曜日になっています。週3回の営業日になります。

お店は11時から売り切れまでになっています。完売したらお店は閉まりますのでご注意ください。

住所 兵庫県神戸市中央区栄町通 5-1-1 サンシティ栄町101
電話番号 -

神戸元町にあるアンダーグラウンドベーカリーでスコーンを食べよう!

いかがだったでしょうか。元町にはたくさんのカフェやパン屋さんがあります。駅周辺をぶらぶらと散策しているだけでもおしゃれな外観のお店がちらほらあります。

そんな元町にある、イギリスの伝統的な焼き菓子を購入できるお店、アンダーグラウンドベーカリーはちょっと他とは違ったおいしさを提供してくれるお店です。ぜひ11時開店前から並んで、お目当てのメニューを購入してみましょう。

関連記事

関連するキーワード

305.thumb
この記事のライター
zasxp
兵庫在住の旅行する事、食べること、遊ぶことが大好きなzasxpです。次の週末はどこに行こうか日々計画中!

神戸の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

神戸の新着のまとめ