マシライスは立川マシマシの人気メニュー!おすすめレシピや食べ方もご紹介!

2019年5月22日 (2019年9月1日最終更新)

ご存知の方も多いラーメン次郎のインスパイア系のひとるでもある立川マシマシのお店で大人気のマシライスが絶品です。スタミナを付けたい男性を始め、女性からも人気を集めているマシライスの招待について今回ご紹介させていただきます。

目次

  1. マシライスとは?
  2. マシライスを食べられる立川マシマシとは?
  3. マシライスの特徴
  4. 立川マシマシの食レポ&マシライスの食べ方
  5. 立川マシマシの気になるマシライスメニュー
  6. マシライスおすすめレシピ5選
  7. マシライスがある立川マシマシの店舗情報
  8. 立川マシマシのマシライスを食べよう!

マシライスとは?

東京で最強のB級グルメを楽しみたい方は立川マシマシののお店で提供されているマシライスに大注目してみましょう。

立川マシマシはラーメン二郎のインスパイア系のお店の一つとなり、まさに肉食系の絶品B級グルメを楽しむ事ができます。

立川マシマシのお店は基本ラーメン屋のお店となりますが、ラーメンに匹敵するくらいに話題となっているのがマシライスとなります。

今回まだマシライスを食べた事のない方の為に、マシライスについて解説を含めおすすめのメニューや自宅でも作れるマシライスの作り方をまとめてご紹介させていただきます。

また本格的なマシライスを味わいたい方は立川マシマシのお店にアクセスして注文をしてみましょう。止み付きの美味しさで楽しむ事ができます。

東京都立川市錦町にあるラーメン店「立川マシマシ」の人気メニュー

最近話題となってるラーメン二郎系の立川マシマシのお店では看板メニューのラーメンの他に、とても美味しいマシライスと呼ばれる人気メニューがあります。

新たなソールフードとして現在注目されているマシライスを立川マシマシで是非味わってみてはいかがでしょうか。

東京都立川市錦町にあるラーメン屋立川マシマシのお店はラーメンメニューもとてもボリュームのあるガッツリ系ラーメンをメインに提供しているお店となります。

男性を始め大注目されている立川マシマシのお店のマシライスを味わいたい方は立川付近にアクセスした際に絶品マシライスを注文してみましょう

マシライスを食べられる立川マシマシとは?

続いてマシライスが味わえる東京の立川マシマシの店舗についてご紹介させていただきます。立川マシマシは基本ラーメン屋さんとなります。

まず気になる立川マシマシのお店について解説させていただきます。全国的にも立川マシマシのお店はとても人気で、店舗展開を行っています。

今回は本店でもある立川市にある立川マシマシの店舗についてご紹介させていただきますが、とにかくボリューム満点のラーメンが話題のお店となっています。

立川マシマシのお店では他店にはないメニューが注目されています。気になるマシライスや立川マシマシのお店に訪れたことがない方は必見です。

二郎インスパイアのガッツリ系ラーメンを提供してくれるお店

続いて立川マシマシのお店とはラーメン二郎インスパイアのガッツリ系ラーメンが有名なお店となっています。

上級者むけの大ラーメンや大つけ麺等を展開しているお店で、立川マシマシの提供するサイズを事前に把握しておかなければ完食するのが大変です。

とにかく豪快なメニューでボリュームのあるガッツリ系メニューが注目のお店となっていますので、男性陣には特におすすめのお店です。

しかしながら立川マシマシでは看板メニューのラーメンの他にも注目されているライスメニューが話題となっていますのでチェックしてみましょう。

最寄り駅:立川駅

続いて立川マシマシの店舗の最寄り駅は立川駅となります。立川はグルメスポットとしても人気の場所です。

その中でも行列ができる程の人気ラーメン屋も続々を出店していて、立川はラーメン激戦区スポットと言っても過言ではありません。

また立川はショッピングスポットやデザートスポットも多く、休日はたくさんの人で賑わいます。立川駅を使用される方は二郎インスパイアのガッツリラーメンが味わえる立川マシマシの店舗に訪れてみましょう。

また立川生まれの立川マシマシのお店は人気のお店で、立川マシマシの店舗が拡大しています。立川本店のお店以外にも店舗がありますので気になる方はチェックしてみましょう。

Original立川マシマシのメニューを堪能しよう!人気ラーメン・つけ麺が名古屋でも味わえる | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
立川マシマシという人気ラーメン店をご存知でしょうか。二郎ラーメンのインスパイア系メニューが揃...

マシライスの特徴

続いて本題のマシライスについてご紹介させていただきます。立川マシマシの店舗で提供しているマシライスは想像以上にB級グルメとして注目されています。

また立川マシマシはラーメンを提供しているお店ですが、実際はラーメンのサイドメニューとしての提供ではなくメインメニューとしてラインナップされています。

元より立川マシマシのラーメンはインスパイアのガッツリ系ラーメンがメインとなっていますので、通常であればマシライスのボリュームとセットで食べるのは少し困難です。

立川マシマシのマシライスが実際どの様なメニューなのか、また味付やサイズや量等をまとめてご紹介させていただきます。

山盛りのごはんにピリ辛の挽肉がたっぷりかかっている

まず初めに立川マシマシで食べれるマシライスは山盛りのご飯にピリ辛の味付けをした挽肉をたっぷりかけたメニューとなります。

一見タコライスの様な、またキーマカレーの様な見た目のメニューとなっています。しかしタコライスでもキーマカレーでもない別ジャンルのマシライスとなります。

立川マシマシはマシライスを出来上がるまで、日々究極の味を求めて試作をして念願のマシライスが完成しました。

とうとう店舗でのメニュー展開がされたマシライスではありますが、マシライスの作り方レシピも好評されています。

実際に立川マシマシの店舗のレシピが1番本格的で、ピリ辛で甘みのある挽肉とご飯との相性が抜群で止み付きになってしまうお客さんが続出しています。

アブラと肉とニンニクがガッツリきいている

続いて立川マシマシの人気のマシライスはアブラとニンニクをたっぷりと使用しているので一口食べればガッツリと効いた味わいで堪能する事ができます。

暑い夏場ではスタミナを付けたい時におすすめのメニューとなります。マシライスはボリュームのあるガッツリメニューです。

マシライスに必要なレシピ材料としてはブラ挽肉が必須となりますが、その他にもスタミナ食材をふんだんに使用されています。

その中でもアブラはラードとニンニクは刻みニンニクをたっぷり使用しています。更に味にアクセントをつけてごま油や鷹の爪が入っています。

絶品のマシライスにはスタミナが付くたくさんの食材を使用しています。また立川マシマシのマシライスには生卵も入っています。

ライスの量が通常・マシ・マシマシの3種類選べる

続いて立川マシマシのマシライスのサイズや量についてご紹介させていただきます。まずマシライスの通常サイズはご飯の量が350グラムとなります。

通常のお茶椀のご飯の量でも200グラムが平均となりますので、お茶椀に大盛りの量が立川マシマシのマシライスでは通常サイズとなります。

続いて通常サイズよりも多い「マシ」サイズはご飯が525グラムとなります。お茶椀2杯強の大盛りのご飯でマシライスが登場します。

更に「マシマシ」は驚異のご飯700グラムとなります。店舗内でも注意書きされていますが、初めて注文される方はサイズには注意が必要となります。

マシライスは750円で注文ができます。更に750円で上記のサイズは値段統一で提供される大盤振る舞いのメニューとなっています。

立川マシマシの食レポ&マシライスの食べ方

続いて立川マシマシの大人気マシマシの食レポとマシライスの食べ方についてご紹介させていただきます。

立川マシマシがラーメンとは違うメニューを本格的に試作に試作を重ね登場したマシライスはB級グルメを代表する絶品メニューとして話題になっています。

立川マシマシの店舗に訪れても、ラーメンではなくマシライスを注文する方も多いです。また中にはラーメンとマシライスのダブル注文をする強者もいます。

今回立川マシマシの店舗情報やマシライスの食レポに続き、おすすめの美味しい食べ方もありますので注目しておきましょう。

一度食べればリピートしてしまう人気のマシライスやマシライスの美味しい食べ方をレクチャーさせていただきます。

店内の様子

まず初めに立川マシマシのお店の中の様子についてご紹介させていただきます。まず始めに席に着く前に立川マシマシでは注文は券売機で食券を購入する流れとなります。

立川マシマシはラーメン店となりますので、券売機にはメインのラーメンメニューがずらりと並んでいます。

また券売機の右下の端には「マシライス」のメニューがありますので、750円を入れてからボタンを押しましょう。

次に食券をお店の人に渡す際にはご飯のサイズを伝えます。その際には上記でもご紹介した様に、食べれる分のご飯の量を決めて伝えましょう。

また店内のカウンターには卓上調味料が備え付けされていますので、お好みの味付を調整する事ができます。

マシライス(ノーマル)

続いて立川マシマシの大人気マシライスのノーマルメニューをご紹介させていただきます。マシライスを注文すれば、あっさりとしたスープが付いてきます。

マシライスのノーマルは挽肉とご飯の間には生卵の黄身が1つ乗っています。初めてのマシライスの食べ方はまず挽肉の味を楽しみましょう。

更に充分味を堪能した後の食べ方は卵の黄身をくずして挽肉に絡めながら食べるのがおすすめです。

鷹の爪やニンニク等の香辛料の味が濃いめとなりますので、黄身が加わる事でまろやかな味で楽しめます。味を変化させながらが堪能するのがおすすめの食べ方となります。

マシライスの肉マシ

続いてマシライスの肉マシについてご紹介させていただきます。マシライスの肉マシとは、ノーマルのマシライスに更に豚肩ロースのブロックが付いてきます。

マシライスをノーマルで注文した際にご飯が少なく感じる事も多いので、その場合のおすすめの食べ方として肉マシにするのがおすすめです。

マシライスの肉マシの食べ方は同じように黄身が付いてくるので、挽肉の味を堪能した後は黄身をくずして絡めて食べるのがおすすめの食べ方です。

更に肉マシのブロック豚肩ロースが、長時間煮込まれているのでとても柔らかく絶品です。ボリューム感が欲しい方は肉ましの食べ方がおすすめです。

立川マシマシの気になるマシライスメニュー

続いて立川マシマシの気になるマシライスメニューについてご紹介させていただきます。人気のマシライスにアレンジを加えたメニューまで登場しています。

自分流の食べ方で楽しめるので、気になるマシライス番外編のおすすめメニューをまとめてチェックしてみましょう。

スーパーヘルシーセット

まず初めに立川マシマシの店舗で味わえるマシライスのスーパーヘルシーセットをご紹介させていただきます。

ボリュームも大切だけどカロリーが気になる方はスーパーヘルシーセットがおすすめとなります。スーパーヘルシーセットのお値段は1150円で注文する事ができます。

スーパーヘルシーセットにはマシライスにハーフ大根と大盛りもやしとニラキムチと玉ねぎがトッピングで付いてきます。

どれもヘルシーでボリュームいっぱいになるので、カロリーが気になる方にはおすすめの食べ方となりますのでチェックしてみましょう。

暴君セット

続いて立川マシマシで味わえるマシライスの暴君セットに大注目してみましょう。マシライスをもっとボリュームいっぱいに楽しみたい方は暴君セットがおすすめです。

暴君セットも同様にお値段1150円で注文する事ができます。暴君セットのトッピングには豚マシ2枚に粉チーズにニラキムチが付いてきます。

スーパーヘルシーセットとは真逆の高カロリートッピングとなりますが、ボリュームいっぱいな食べ方で楽しみたい方におすすめのトッピングセットとなります。

またライスの量のマシとマシマシは無料となっていますので、お腹いっぱいに堪能した以下はご飯の量を増やすのもおすすめです。

すごいカレーペースト

最後に立川マシマシで味わえるマシライスのトッピングにおすすめのすごいカレーペーストをご紹介させていただきます。

こちらは通常のマシライスを注文してから、トッピングプラス200円で付けることができます。カレー味のマシライスを味わう事ができるので人気です。

またカレーペーストは味にアクセントを付けた食べ方ができるので、量の多いマシライスを注文する時に味に飽きてしまった時にもおすすめです。

気になる立川マシマシのマシライスを注文する際に、気になるトッピングがあれば注文してみましょう。

マシライスおすすめレシピ5選

続いてマシライスのおすすめレシピをまとめてご紹介させていただきます。立川マシマシが生み出したマシライスのレシピが公表されています。

自宅でもマシライスを自作で作ってみたい方はにおすすめのおすすめのレシピをチェックしておきましょう。

立川マシマシで実際に作られているノーマルマシライスのレシピや、豚マシは大人気なのでレシピは必見です。

更に自分のお好みの味で味わいたい方は、甘口レシピや簡単に作れるレシピまでまとめて注目してみましょう。

1:ノーマル

まず初めにマシライスのノーマルのレシピについてご紹介させていただきます。レシピの分量は公表されている業務用の量となりますので参考にしてみましょう。

まず初めに業務用(16人前)の材料として豚挽肉は2キロを用意します。更にごま油約150cc、刻みニンニク約50g、鷹の爪50g、醬油800cc、ハイミー50g、砂糖250gを用意します。

更ご飯は立川マシマシは魚沼産コシヒカリを使用しています。マシライスはご飯はとても大切なので、厳選されたお米を使用しています。

挽肉を鍋で炒めダマにならない様に潰しながら混ぜます。更に10分炒めてから、挽肉の油をざる切りして再度お鍋に戻してから上記の材料を鍋に入れてひと煮たちすれば完成です。

2:豚マシ

続いて豚マシのレシピについてご紹介させていただきます。豚マシも業務用の分量となりますので参考にしてみましょう。

まず準備する材料は豚肩ロース1kg、鶏がら500g、長ネギ(青部分のみ)半分、生姜スライスとなります。タレの材料は醤油15cc、日本酒5cc、みりん30ccを用意しておきましょう。

作り方は上記のタレを合わせて鍋に入れます。更に豚肩ロースや鶏がら等の材料もタレの中に入れて煮込みます。時間は2時間程度ゆっくり時間をかけて煮込みましょう。

3:甘口レシピ

続いてマシライスの甘口レシピをご紹介させていただきます。辛いのが苦手な方も多くその場合には甘口レシピを参考にしてみましょう。

甘口レシピも16人前の業務用の分量となりますので、参考にして人数分に計算をし直しましょう。まず準備する材料は豚挽肉2kg、油15cc、デルモンテケチャップ1L、ブルドック中濃ソース1L、玉ねぎみじん切り5玉、刻みニンニク100g、砂糖250gです。

作り方レシピは、フライパンに油を引いてから刻みニンニクと玉ねぎみじん切りを炒めます。火が通りあめ色になれば、挽肉を加えて一緒に炒めます。

挽肉に火を通しながらダマにならない様に混ぜて、そのあとにデルモンテケチャップとブルドック中濃ソースと砂糖を加えひと煮立ちさせて完成です。

4:簡単に作れるレシピ

続いて自宅でもマシライスの簡単に作れるレシピをご紹介させていただきます。次にご紹介するのは1人前を目安とした分量を参考にしてみましょう。

まず材料は豚挽肉120g、ごま油大さじ1杯、刻みニンニク3g、鷹の爪1本、塩小さじ1杯、ラード適量を準備しましょう。

作り方は上記でご紹介した様に、挽肉がダマにならない様に混ぜ合わせながら調味料を加える流れ作業となります。

5:アレンジレシピ

最後にマシライスのアレンジをまとめてご紹介させていただきます。マシライスは挽肉とご飯となりますが、上記のレシピで作った挽肉は様々な料理との相性が抜群です。

例えばお豆腐のトッピングや、うどんのトッピング、お蕎麦のトッピングにすればとても美味しいのでアレンジしてみましょう。

その他にもトーストの上にトッピングするアレンジ方法も変わり種ではありますが、相性が良いのでとても美味しいトーストで楽しむ事ができます。

ご飯だけでなく、様々な料理にトッピングしてアレンジがしやすいので参考までにチャレンジしてみましょう。

マシライスがある立川マシマシの店舗情報

最後にマシライスメニューを提供している立川マシマシの店舗情報についてご紹介させていただきますのでチェックしてみましょう。

通常ラーメンのテイクアウは難しくても、マシライスであれば気軽にお持ち帰りが可能となっていますので魅力的なメニュー展開をしています。

まだ立川マシマシの本格的なマシライスを堪能したい方は東京の立川マシマシの本店のお店で味わってみましょう。

また立川マシマシの店舗へのアクセス方法や、お店の定休日や営業時間等をまとめてピックアップしてみますのでチェックしてみましょう。

立川駅からのアクセス

まず初めに立川マシマシの店舗へのアクセス方法についてチェックしておきましょう。東京の立川市にアクセスされる際には事前にチェックしておくのがおすすめです。

まずJR立川駅に訪れたら、南口から出て立川マシマシの店舗までは徒歩3分程でアクセスする事ができます。

比較的に駅からも近くてアクセスがしやすいので、気軽に立川マシマシの店舗へ訪れる事ができます。

電話番号・営業時間&定休日

続いて立川マシマシの店舗の定休日は不定休となります。年末年始の営業はお休みとなっていますので、年末年始は避けて来店する様にしましょう。

立川マシマシの店舗営業は平日の場合が昼の営業が11時から15時まで、夜の営業は18時から翌25時30分までとなります。

土日祝日は11時からオープンで通し営業となります。土曜日は翌25時30分まで、日祝日は24時までの営業時間となります。

また立川マシマシの店舗の住所や電話番号は下記の情報を参考にしてみましょう。お店の席の予約は受け付けていないので、お問い合わせの場合のみとなります。

住所 東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル 立川らーめんたま館
電話番号 042-512-8863

Original立川ラーメンランキングTOP21!行列の人気店から地元おすすめの穴場まで | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
立川には美味しいラーメン屋さんがたくさんあります!深夜mでやっているお店や、穴場の名店など、...

立川マシマシのマシライスを食べよう!

東京の立川市にあるボリューム満点のラーメンが有名な立川マシマシのお店のマシライスが絶品メニューとして話題となっています。

もちろん立川マシマシのお店ではラーメンメニューがメインとなりますが、異例でもあるラーメン屋から本格的なご飯メニューが生まれました。立川マシマシのお店が本格的に日本のB級グルメとして広めようとしている究極グルメが「マシライス」となります。

マシライスをまだ食べられたことがない方は店舗にアクセスをして絶品メニューのマシライスを是非味わってみましょう。

更に立川マシマシから生まれたマシライスは正式なレシピまでを公に公開をしています。今回レシピ公開された絶品マシライスを自宅でも作れる様にマシライスレシピもまとめてご紹介させていただきましたので参考にしてみましょう。

関連記事

Noimage
この記事のライター
LOOK

立川・八王子・町田・高尾の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

立川・八王子・町田・高尾の新着のまとめ