天丼まきののメニューはインパクト大!たっぷり乗った天ぷらが人気の秘密

2019年5月22日 (2019年9月1日最終更新)

どんぶりに山盛りの天ぷらメニューに驚かされます。天丼まきのの天丼メニューは、インパクトが強すぎます。出来立ての天ぷらがたっぷり乗った天丼は、天丼まきのの人気の秘密でもあります。ライブ感覚で天ぷらが揚がる様を見ながら美味しく食べられる天丼まきのを紹介します。

目次

  1. 天丼まきのとは?
  2. 天丼まきのを運営しているトリドールってどんな会社?
  3. 天丼まきのの特徴
  4. 天丼まきのおすすめメニュー
  5. 天丼まきの食レポ
  6. 天丼まきのは美味しさいっぱい
  7. 天丼まきので揚げたての天丼を食べよう!

天丼まきのとは?

食の感動を世界に。というように丸亀製麺でおなじみのトリドールが運営している天ぷらの専門店「天丼まきの」です。注文を受けてから天ぷらを揚げるというこだわりを持った天丼まきのは、食の感度を直接提供しています。

目の前で揚げる天ぷらのジュージューという音を聞きながら、天ぷらが上がる瞬間を待ちます。このようにして天丼まきのでは、天丼を食べる間際まで出来立ての美味しさをそのまま提供しています。そんな天丼まきのを紹介します。

トリドールが展開している天ぷら定食専門店

天丼まきのは、食の感動にこだわりを持つトリドールが展開している天ぷら定食専門店です。全国的には丸亀うどんが有名ですが、トリドールは飲食を専門に22のブランドを立ち上げ世界規模の店舗展開をしています。

そんなトリドールのグループの中で、天ぷら定食専門店天丼まきのは営業店舗を関西圏を中心に店舗展開をしています。美味しいものは、出来立てで美味しさがマックスの時に食べるという様に、天丼まきのはオープンキッチンスタイルで天丼をこしらえています。

天丼まきのを運営しているトリドールってどんな会社?

株式会社トリドールホールディングスは、平成2年6月に設立した有限会社トリドールコーポレーションから始まっています。食の感動にこだわった店舗展開は、飲食産業にかかわるグループ会社の管理運営を主体に世界規模の店舗展開にまで発展しています。

天ぷら定食の専門店「天丼まきの」に関しても、オープンキッチン方式で出来立ての天ぷらの感動を直かに体感してもらおうと、注文を受けた瞬間から天ぷらを揚げ始めるという風な店づくりをしています。

理念

何気ない風景や日常が、いつもと違って見えたりすることがあります。そんな、何気ない日常の変化の発見が想像もつかない発見につながると言っています。そして、その日常の何気ない変化こそビジネスチャンスに変わるとも言っています。

その何気ない日常の変化を的確にとらえ、価値を見出すことでお客様に喜んでもらえる感動を与えられるという理念をもって運営しています。そして、その価値を探し続けるという株式会社トリドールホールディングスです。食の感動こそトリドールの理念です。

ブランド紹介

食の感動を創業以来のテーマとして、多くの店舗展開をしているトリドールは世界規模のブランド展開をしています。外食事業国内と外食事業海外として、全部で22のブランドを運営しています。

国内ブランドの店舗は、丸亀製麺とクローバー珈琲焙煎所とコナズ珈琲とLanai Cafeと豚屋とん一ととりどーると晩杯屋と長田本庄軒とずんどう屋と丸醤屋とSONOKOそして、天ぷら定食まきのが参加しています。海外ブランとあわせ世界規模の店舗展開をしています。

食へのこだわり

トリドールの食へのこだわりは、食べる人の五感に訴えるというものです。何気ない日常の食べるということに、感動を発見する。そして、美味しかったという体感が生まれる。そんな一つ一つのこだわりと情熱を注入しているのがトリドールの食へのこだわりです。

そして、トリドールの食へのこだわりは、遂には世界規模の店舗展開にまで発展したのです。そこには日常の何気ない行動から食の感動を発見し、出来立ての美味しさをその場で提供するという食の感動を発信し続けるトリドールの食へのこだわりがあります。

Original京都の天丼人気店!ランチにおすすめの有名所や安いお店も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都には様々な和食のお店がありますが、天ぷらをたっぷりと丼ぶりに盛り付けた天丼のお店が多いこ...

天丼まきのの特徴

そんな世界規模の店舗展開をするトリドールの天ぷら定食まきの天丼まきのは、何しろ食の感動を提供するというそのままにオープンキッチン方式を採用して、お客様の目の前で天ぷらを揚げるという特徴づけをしています。

そして天丼まきのでは、値段的にもリーズナブルで揚げたての天丼が食べられるという贅沢を体感できるのです。更に高級感のある店舗は、美味しい揚げたての天丼を食べるには最高のシチュエーションが備わっています。

リーズナブルな値段

天丼まきのの天丼メニューは、何しろリーズナブルな値段で思いっきり食べられるところが魅力です。天丼イ・ロ・ハとあるメニューや季節限定メニューの天丼など1000円から1500円の値段で食べられます。

天丼イのボリュームは、海老・イカ・玉子・海苔・シシトウとキスです。天丼メニューでは、比較的定番の盛り合わせですが、これが990円という値段で食べられるのです。ロとかハとかという上位メニューも種類が多くなる分リーズナブルな値段感が出てきます。

一番おいしい揚げたてを提供

天丼まきのの天丼メニューは、リーズナブルな値段で食べられる以上にボリュームたっぷりで、食の感動が体感できます。注文を受けた瞬間から、目の前のオープンキッチンでは天ぷらを揚げ始めます。

一番おいしい揚げたての天丼が食べられるのです。美味しいさの体感は、出来立てで美味しさがマックスの時に、食べる一口が二口目三口目と続くのです。天丼まきのは、一番おいしい揚げたての天ぷらをどんぶりに盛って提供してくれます。

オープンキッチンなので臨場感がある

天丼まきのの天丼メニューは、揚げたてが食べられるという最高のシチュエーションがあります。カウンターの目の前に広がる光景は、大きな鍋で天ぷらを揚げる瞬間を見ることができるのです。

オープンキッチンならではのだいご味なんです。天ぷらを揚げるときの臨場感は、揚げたての美味しさをジュージューという天ぷらを揚げる時の体感音で、そのまま感じるのです。このたまらなく心地よい臨場感は、天丼まきので感じることができます。

天丼まきのおすすめメニュー

天丼まきのには、おすすめの天丼メニューがあります。天丼イ・ロ・ハといった何ともざっくりとしたメニューですが、一般で言うところの並・中・上というランク付けがあります。

しかし、天丼まきののおすすめメニューはイ・ロ・ハの他にも天然海老天丼や季節の天丼などのおすすめメニューもあります。更には各種定食メニューなどもあり天丼まきのの天丼メニューは、おすすめメニューがたくさんあります。

天丼イ

天丼まきののおすすめメニュー「天丼イ」です。これは前の項でも少し触れましたが、一番オーソドックスな天丼メニューです。値段も990円というリーズナブルな値段で食べられます。

海老・イカ・玉子・海苔・シシトウとキスといった、天丼の定番的メニューが盛られています。揚げたての天ぷらがアツアツで美味しい天丼まきののおすすめメニューです。

天丼ロ

天丼まきののおすすめメニュー「天丼ロ」です。一般的には中ランクの天丼です。天丼イに大穴子とイカと小柱のから揚げとえのきが、追加されます。

天丼ロは、これだけの揚げたての天ぷらが山盛りに盛られています。値段も1190円というリーズナブル感のある値段で食べられる天丼ロは、おすすめのメニューです。

天丼ハ

天丼まきののおすすめメニュー「天丼ハ」です。一般的には、上天丼というランクの天丼です。天丼イのメニューに海老が二尾になるメニューです。天丼ロのえのきは、天丼ハでは除かれます。

天丼ハでは、海老が2尾になるというボリュームがアップされて盛られてきます。それでも値段は、1390円というリーズナブルな値段で、揚げたての天丼が食べられます。そんな天丼ハは、おすすめのメニューです。

天然海老天丼

天丼まきののおすすめメニュー「天然海老天丼」です。天丼イ・ロ・ハと異なり、天然海老5尾と海苔・シシトウというメニューですが、海老づくしの天然海老天丼の値段はボリューム満点でしかも、1390円というリーズナブルな値段で食べられます。

揚げたての天然海老5尾が乗った天然海老天丼は、味・ボリュームに圧倒されます。これだけ食べて満足しないわけがありません。ボリュームたっぷりの天然海老天丼は、おすすめのメニューです。

各種定食メニュー

天丼まきのには、おすすめの各種定食メニューがあります。基本天丼が専門の天丼まきのですが、メニュー的には天ぷらの盛り合わせや旬の食材を使った各種定食メニューなどもあります。

そして、テイクアウト。いわゆる持ち帰りのできるメニューもあります。揚げたての天ぷらを持ち帰るというのですが、実際持ち帰りしても味落ちの心配もなくて持ち帰りのできる天丼まきのの天ぷらは、持ち帰りして食べても美味しい天ぷらです。

インパクトあるボリューム感

天丼まきのの天丼のボリュームに衝撃を受けます。目の前で揚げられる天ぷらは、ライブ感覚で楽しくみられるのですが、どんぶりに盛り始めるころから驚きに変わります。

丼に山盛りの天ぷらが出てきます。その量感は、どんぶりの蓋ができないほどの天ぷらの多さです。天丼まきのは、どんぶりに蓋をするのではなくとり皿代わりにお使いくださいと、どんぶりのふちに差し込んでくれます。このインパクトあるボリューム感が楽しみです。

Original丸亀製麺の天丼はたれが美味しい隠れメニュー!注文方法や値段は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
丸亀製麺は讃岐うどんチェーン店ですがトッピングとしての天ぷらが美味しいことで評判です。サイド...

天丼まきの食レポ

天丼まきのでは、アツアツの目の前で揚げたばかりの天ぷらがどんぶりに乗ってきます。持ち帰りもできる天丼まきのの天丼は、美味しいと評判です。

お値段も手頃で、おすすめの天ぷらメニューが豊富です。そんな天丼まきのは、店舗の雰囲気も良くて何よりもできたての天丼が食べられることで人気です。

店舗内の様子

天ぷらまきのは、テーブル席とカウンター席があります。木製のカウンター席の前には、天ぷらを揚げる鍋が並んでいます。そこでは、注文を受けた天ぷらを揚げています。

オープンキッチンのためか、天ぷらを揚げている様子が店舗のどこからも見えます。そして、お店全般から高級感が感じられるレイアウトになっています。そんな風景をみながら、天丼イ・ロ・ハなどのメニューを食べています。

天丼イ

天丼まきののメニューの「天丼イ」には、海老・イカ・玉子などの天ぷらが乗っています。オーソドックスな、どこのお店にもあるような天丼ですが、揚げたてのアツアツというところが他店舗との違いです。

醤油の甘辛なタレが適度に染みた天ぷらとご飯の塩梅が、上手い具合にマッチしていて食べやすい天丼イです。天丼イの甘辛な食感は、990円という手頃な値段で美味しく食べられます。

天丼ロ

天丼まきののメニューの「天丼ロ」です。普通にイの次はロというようなメニューの違いのようですが、天丼ロには穴子とイカと小柱のかき揚げが追加されて、どんぶりにこぼれそうに盛られてきます。

醤油の甘辛なタレと共に食べるのですが、えのきの天ぷらも加えた7品の天ぷらは、ボリュームがあり見ごたえも食べごたえもあります。アツアツで美味しい出来たての天丼ロは、美味しく食べられます。

天然海老天丼

天丼まきののメニュー「天然海老天丼」です。天丼には、海老の天ぷらが定番的に盛られているのですが、天然海老天丼には、大ぶりの海老5尾が海苔とししとうの天ぷらを脇にして、ドカンと盛られています。

天然海老の肉感の良い噛みごたえを、5尾分体感できます。甘辛なタレとよく似合う海老の天ぷらは、ボリュームもあって食べごたえのある天然海老天丼です。アツアツで食べる天然海老天丼は、美味しくて満足できる天丼メニューです。

天丼アラカルト

天丼まきの天丼メニューは、見た目のインパクトのすごさに驚かされます。天丼メニューは、どんぶりからこぼれるのではないかというほどに、ボリュームいっぱいに盛られています。

食べ始める前に天ぷらをどんぶりの蓋に取り分けます。そして、順番に食べ始めます。半熟気味の玉子天には、黒胡椒と唐辛子をまぜた黒薬味で食べると美味しいと言われます。

イカと小柱のかき揚げは、絶妙な塩梅でたれがしみ込んで意外にサクサク感があります。そして、どんぶりをまたぐように乗っている大穴子は、間違いなく美味しく揚がっています。

更に海苔・シシトウとキスの天ぷらを食べ続けます。なぜか、最後になる海老の天ぷらです。穴子の天ぷらと二分するくらいの食べ応えのある海老の天ぷらは、天丼の主役に間違いはありません。そして、別売りのみそ汁(150円)で口直しもおすすめします。

天丼まきのの天丼は、持ち帰りのできるメニューがあります。弁当タイプの持ち帰りメニューは、出来立てそのままを持ち帰りできるように支度をしてくれます。

出来立ての感動は、天丼まきののカウンターで臨場感を楽しみながら、山盛りの天丼を食べることで伝わるのですが、天丼まきのの天丼の美味しさの感動は、持ち帰りメニューにも伝わります。

Original東京の天丼名店ランキング!行列のできる絶品ランチや老舗店まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京で古くから食べられてきた天丼。甘いタレがしみ込んだ天ぷらとご飯の相性は抜群です。東京には...

天丼まきのは美味しさいっぱい

トリドールの外食店舗展開は、世界規模にまで発展して世界中のたくさんの人に「食の感動」を与えています。そして提供されるメニューは、インパクトのある料理になってリーズナブルな値段で食べられると評判です。

そんな中で天ぷら定食のまきのは、天丼まきのとして大阪・京都や東京などで店舗展開をしています。アツアツでボリュームのある天丼は、見た目の迫力と食べた食感のインパクトの凄さにため息が出るほどです。

天丼まきのの店舗では、持ち帰りもできる様になっています。本当の美味しさは、まきのの店舗で食べるに限りますが、持ち帰りしてもその風味が失われないという風です。持ち帰りのできるまきの弁当は、お店で食べるメニューと変わりなく食べられます。

天丼まきのの天丼は、店舗で食べても持ち帰りして食べても誰もが美味しいという既成事実が証明されています。トリドールの外食産業は、こん風にして天丼や天ぷらだけに限らず、世界規模で美味しさや食べやすさなどと言った食の感動を提供しています。

天丼まきのとしてのお店は、京都寺町と奈良東向店の2店舗があります。トリドール傘下の天ぷら定食 まきのには、この他にも9店舗があります。天丼まきの 京都寺町店は、席数25席のお店で年中無休で営業しています。天丼まきの 奈良東向店も人気のお店です。営業時間は、11時から21時30分(ラストオーダー21時)です。両店の基本情報紹介します。

住所 京都府京都市中京区寺町通下る中筋町481-3
電話番号 075-222-5560

住所 奈良県奈良市東向中町17-1
電話番号 0742-23-5600

天丼まきので揚げたての天丼を食べよう!

食の感動を提供するというように、出来立ての天ぷらをどんぶりに山盛りに盛られる天丼まきのの天丼は、山盛りの天ぷらの中に美味しさの秘密が隠されています。

天丼まきののボリュームたっぷりの天丼のインパクトに圧倒されます。しかし、食べていくうちに美味しさの満足度がアップして、出来立ての天丼に感動さえします。そんな天丼まきので、揚げたての天丼を食べませんか。おすすめです。

関連記事

関連するキーワード

1688.thumb
この記事のライター
柄目木036
東京から西に約90km離れた場所に居を構える自由人です。今まで、全国各地を旅して様々な観光地などを見て回りました。その経験を活かしてレポートしています。実は、齢70なんです。経験則を活かした観光情報など、見る人の参考になればと孤軍奮闘しています。

京都市の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

京都市の新着のまとめ