鳥万本店は飲み放題が人気の蒲田の居酒屋!おすすめメニューや値段は?

2019年6月9日 (2019年6月10日最終更新)

下町情緒あふれる蒲田。その蒲田で1963年に創業した老舗の居酒屋が鳥万本店です。壁を埋め尽くすほどのメニュー数で、いずれもリーズナブルな値段でいただけるということで連日多くのお客さんが訪れている人気の居酒屋です。そんな鳥万本店についてご紹介します。

目次

  1. 蒲田の人気居酒屋・鳥万本店についてご紹介!
  2. 鳥万本店とは?
  3. 鳥万本店の特徴や魅力
  4. 鳥万本店おすすめ人気メニュー3選とお値段
  5. 鳥万本店の食レポ
  6. 鳥万本店の基本情報
  7. 鳥万本店で予算を気にしない飲み放題はいかが?

蒲田の人気居酒屋・鳥万本店についてご紹介!

東京都大田区にある蒲田。下町情緒が色濃く感じられ、昔ながらの住宅街や商店街、町工場が立ち並んでおり、昭和の雰囲気を味わうことができる街です。駅前は再開発も進んでおり、駅ビルも建って若い方もどんどん増えています。そんな蒲田にある人気の居酒屋の鳥万本店についてご紹介していきましょう。

Original蒲田の居酒屋人気店厳選20!飲み放題プランや朝まで営業のお店もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
蒲田駅周辺は、大型店に加え、商店街も形成されており、大田区南部を代表する繁華街。ここではそん...

鳥万本店とは?

それでは、蒲田にある鳥万本店についてご紹介していきましょう。お客さんが非常に多く、蒲田で長年地元の方に愛されている鳥万本店とは一体どのようなお店なのか概要をご紹介します。

まずは鳥万本店がある場所についてです。遠方からも訪れるお客さんがいるほど、ファンが多いお店が鳥万本店なんです。

東京都大田区西蒲田にある居酒屋・焼鳥店

鳥万本店は東京都大田区の西蒲田にある居酒屋です。1963年創業、半世紀以上もお客さんがたえない蒲田では人気の居酒屋です。

鳥万という店名なので、焼き鳥屋さんをイメージされる方も多いでしょう。もともと創業当時は焼き鳥屋として始めたそうですが、メニューの数がどんどん増えていき現在では多数のメニューがありなんでも食べられる居酒屋として認知されています。

鳥万本店の最寄り駅:JR蒲田駅

鳥万本店の最寄り駅はJR蒲田駅です。JR蒲田駅からは徒歩で3分ほどと非常に立地もよく、仕事帰りのサラリーマでにぎわっています。

JR蒲田駅の西口を出てから右手に進みます。annexとかかれているビルの右手奥に延びていく道を進み、一つ目の交差点を左折してそのまま進むと左手に店舗があります。5階建てビルの全てが鳥万本店であり、非常にわかりやすいです。

鳥万本店の特徴や魅力

蒲田で人気の鳥万本店ですが、創業以来常に多くのお客さんが訪れている人気店です。蒲田の居酒屋として非常に有名であり、何十年も通い続けている常連さんもいるほどのお店ですが、その特徴や魅力に迫ります。

リーズナブルな飲み放題コースがある

鳥万本店ではコース料理も注文することができます。飲み放題もつけることができ、飲み放題コースは非常にリーズナブルなのでたくさん飲みたいという方には特におすすめです。

宴会コースは1600円・2000円・2500円・3000円とあり、それぞれプラス1000円で飲み放題をつけることができます。飲み放題の時間は2時間半であり、ビールやホッピー、日本酒、ウィスキー、サワー、焼酎、ワインなど様々な種類をいただくことができます。

飲み放題コースは5名以上で注文が可能です。大勢でわいわいと楽しみたいときにはぜひお手頃な飲み放題コースはおすすめです。時間も二時間半ありますので、ゆっくりとお食事を楽しみながらたくさん飲むこともできるため飲み放題コースは人気が高いです。

短冊形のメニューが豊富

鳥万本店に初めて行かれる場合、圧巻されるのはそのメニューの数です。短冊の紙に書かれた紙が壁一面に貼られており、店長ですら把握できていないほどの数です。お刺身から焼き物、揚げ物、炒め物などなんでも揃っており食べたいメニューが必ず見つかるといっても過言ではありません。

昭和39年創業の老舗居酒屋

鳥万本店は1963年(昭和39年)創業の老舗の居酒屋です。鳥万では創業の翌年からつい最近まで勤務されていたという女性がいらっしゃったということもあり、非常に歴史があるお店です。ちなみに創業の翌年は東京オリンピックが開催された年であり、2020年に開催予定の東京オリンピックが近いということで非常に感慨深いというお客さんも多いです。

老舗の居酒屋として蒲田の街に長くあり続ける人気店です。蒲田といえば鳥万本店の名前を挙げる方も多いほど地域に根付いています。

店舗レイアウト:カウンター席・座敷席

鳥万は5階建てのビルになっており、1階から4階までをお食事で利用することができます。1階と2階はカウンター席とテーブル席になっており、3階と4階が座敷席です。

座席は全て合わせると170以上と非常に多いのですが、それでも連日満席になるほどの人気です。大勢で宴会を行いたいという場合には3・4階の座敷席を利用する形になります。目の前で調理するのを見ることができるカウンター席は人気が高く、一人でも気軽に利用することができます。

鳥万本店おすすめ人気メニュー3選とお値段

それでは、鳥万本店でおすすめの人気メニューをご紹介します。鳥万本店では非常にメニューの数が多く、どれを注文しようか迷ってしまうというケースも多いです。そのため、ぜひ鳥万本店に行かれる際に注文してほしいおすすめのメニューを3つご紹介です。

1:鶏の唐揚げ

まず最初のおすすめ人気メニューは「鶏の唐揚げ」です。居酒屋では唐揚げを必ず注文されるという方も多いでしょう。鳥万でも鶏の唐揚げは非常に人気のメニューであり、値段は420円です。

鶏のから揚げはカットされている小ぶりなものではなく手羽の部分が一本とムネにかけての丸い部分が揚げてあるものの二つが入っておりボリューム満点のメニューです。箸ではなく手で持ってかぶりついて食べるのがおすすめです。

外側はカラッと揚げられており、中は非常にジューシーで食べごたえも抜群です。一人一皿注文されるというケースも多いです。

2:鳥もものから揚げ

続いては「鳥もものから揚げ」です。上でご紹介した鳥の唐揚げはむね肉の部分でしたが、脂がのったもも肉の方がお好きだという方にはこちらもおすすめです。値段は420円です。

こちらも大きな骨付きのもも肉が丸ごと揚げられており、かぶりついて食べるようになっています。下味は薄目ですが、もも肉自体のうま味がしっかりとあるためジューシーで美味しくいただくことができます。

3:えいひれ

鳥万本店のおすすめ人気メニュー、最後は「えいひれ」です。えいのひれを炙ったというシンプルなメニューですが、鳥万本店のえいひれは絶妙な炙り加減でファンが多い一品です。

えいひれはカリカリに炙られた部分としっとりとした部分の両方を楽しむことができます。お酒のおつまみにぴったりで、ついついお酒がすすんでしまう一品です。値段は300円です。

鳥万本店の食レポ

口コミで多くの投稿が寄せられている鳥万本店。総じてリーズナブルで美味しいという書き込みが多く、何度も通っているという常連さんも多くみられる居酒屋です。そこで、鳥万本店での食レポをご紹介していきます。

鳥万本店の外観の特徴や店内の様子

まずは鳥万本店の外観や内装についてです。蒲田駅から歩いて3分ほどと非常に立地が良く便利な場所にある鳥万本店。5階建てビルの1階から4階まででお食事をすることができ、鳥万という大きな文字が掲げられているため遠くからでもすぐにわかります。

昔ながらの大衆酒場という雰囲気を醸し出している外観であり、特に男性から好まれるような見た目です。店内は非常ににぎわっており、カウンター席で一人で飲まれているお客さんも多く老若男女問わず多くのお客さんがいらっしゃいます。

壁には所狭しと短冊に書かれたメニューが貼られており、それを一つずつ見ていくのも鳥万本店の楽しみの一つです。一人でゆっくりと楽しんでも、大勢でわいわいと楽しんでもと様々なシーンで利用されているお店です。

ちなみに人気は1階のカウンター席であり、大勢で利用する場合には3階以上の座敷席に通されることが多いです。座りたい席を伝えると希望を聞いてもらえることもありますので、来店時に聞いてみてください。

焼餃子

それでは、まずは「焼餃子」です。なんでもメニューが揃っているといっても過言ではない鳥万本店ですが、もちろん焼き餃子もメニューにあります。ビールのおつまみにぴったりの焼き餃子はお好きな方も多いでしょう。

焼き餃子は一つ一つのサイズは大きめで、中の餡は野菜が多めのタイプです。外はカリッと焼き上げられており羽根はついていません。一皿に4個入っておりボリュームもちょうどよく小腹を満たすのにぴったりのメニューです。

クジラ刺し

続いては「クジラ刺し」です。なかなかクジラを食べられるお店はそう多くありませんが、さすがなんでもメニューにある鳥万本店、クジラ刺しも食べることができます。

お醤油にはしょうがとニンニクを溶いていただきます。全くクセが感じられないクジラ刺しは肉厚で、初めて食べるとハマってしまうという方も多いです。

串盛り

続いては居酒屋では定番の「串盛り」です。鳥万本店では焼き鳥を一本90円で注文することができます。鳥正肉やつくね、かしら、レバー、タン、軟骨、砂肝、鶏皮と部位も様々で、一本ずつからの注文が可能なので好きなものだけを選んで注文できると人気です。

2本ずつ注文という店が多い中、一本ごとの注文できるというのも人気の理由の一つです。それぞれ注文してみて、お好みの味を再度注文するというケースも多いです。また、90円という値段もリーズナブルで嬉しいポイントでしょう。

モツ煮

鳥万本店での「モツ煮」といえば「鶏皮のモツ煮」であり、鶏皮をメインとした煮込み料理で非常に人気が高いメニューです。コラーゲンがたっぷりと入っているので女性からの人気も高く、みその味が濃厚でありながらも意外とあっさりといただくことができます。

鶏皮の他にはこんにゃくも入っており、たっぷりの刻みねぎがのっておりアクセントになっています。七味をかけて食べるのもおすすめです。

手羽餃子

通常の餃子もいいけれど、鶏肉好きな方には手羽餃子もおすすめです。手羽餃子は手羽先の中に餃子の具が入って丸ごと揚げられている料理です。

中に入っている餃子の具はキャベツの味がしっかりと感じられ、手羽は揚げたてでサクサクしており中の身はジューシーです。手羽先も餃子も一緒に楽しむことができる手羽餃子は食べやすくお酒のおつまみにもぴったりです。

若鶏の唐揚

鳥万本店で外せないメニューである「若鶏の唐揚げ」は毎回注文するという方も多い人気のメニューです。鳥の手羽と胸の部分がカラッと揚げられており、揚げたてを提供されるのでアツアツをいただくことができます。

下味は薄めにつけてあり、サクッとした衣の中にはジューシーな肉がたっぷり。食べる部位によって味が変わるため最後まで飽きることなく食べきれます。レモンをかけてさっぱりと食べるというのもおすすめです。

若鶏の唐揚げはあっさりとした塩味ですが、甘酢に唐揚げをくぐらせてある鳥南蛮や、甘酢にタルタルソースがかかっているチキン南蛮などもおすすめです。鳥の唐揚げだけでも様々なメニューがあります。

オムライス

〆の逸品として人気が高いのが「オムライス」です。居酒屋でオムライスとはなかなか珍しいメニューですが、鳥万本店のオムライスは実は人気が高く、〆としてもお酒のおつまみとしても注文される方がいるメニューです。

中に入っているチキンライスは濃い目の味付けで、しっかりと焼き上げられた薄焼き卵に包まれている家庭的な味わいのオムライスです。値段は380円とリーズナブルなのも魅力です。

鳥万本店の基本情報

最後に、鳥万本店の店舗基本情報についてご紹介します。多くのメニューが揃っている鳥万本店では連日多くのお客さんで満席になっているということもあるほど人気のお店です。お得な飲み放題コースや、ちょっとだけ飲んで帰るというときなどシーンに合わせて利用することができる鳥万本店のアクセス方法や営業時間などのご紹介です。

最寄り駅からのアクセス

まずは鳥万本店のアクセス方法についてです。鳥万本店はJR蒲田駅西口から徒歩で3分ほどの場所にあります。駅からの詳しいアクセス方法については上でご紹介した通りです。

車で行かれる場合には専用の駐車場はありません。そのため、近隣の有料駐車場をご利用ください。アルコールを摂取された場合の車の運転は禁じられていますのでご注意ください。

電話番号・営業時間&定休日

鳥万本店の営業時間は、月曜から土曜までは16時から23時まで、日曜と祝日は15時から22時までとなっています。定休日は特になく無休で営業していますが、お正月のみ休みとなっています。鳥万本店の電話番号等は下記の通りです。

住所 東京都大田区西蒲田7-3-1
電話番号 03-3735-8915

鳥万本店で予算を気にしない飲み放題はいかが?

いかがでしたか。蒲田の老舗居酒屋である鳥万本店についてご紹介しました。壁一面に貼られた莫大なメニュー数を誇る鳥万本店。お得な飲み放題コースもあり、多くの方が利用しています。蒲田に行かれることがありましたら、ぜひ一度鳥万本店へ足を運んでみてはいかがでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
reiko

羽田・大森・大井町・蒲田の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

羽田・大森・大井町・蒲田の新着のまとめ