日本サッカーミュージアムまとめ!見どころやアクセス方法もご紹介!

2019年6月10日 (2019年6月12日最終更新)

御茶ノ水駅から神田川を越えた先500m位の場所に、日本サッカーミュージアムがあります。日本のサッカーの歴史や現在を集大成した日本サッカーミュージアムでは、見る聞くそして体感するというサッカーをより身近に感じることができます。日本サッカーミュージアム紹介します。

目次

  1. 日本サッカーミュージアムとは?
  2. 日本サッカーミュージアムの見どころ「Jリーグ」
  3. 日本サッカーミュージアムの見どころ「1階アッパースタンド」
  4. 日本サッカーミュージアムの見どころ「B1F ロゥアースタンド」
  5. 日本サッカーミュージアムの見どころ「B2 ピッチ(有料フロア)」
  6. 日本サッカーミュージアム「アクセス方法」
  7. 日本サッカーミュージアム「基本情報」
  8. 日本サッカーミュージアムでサッカーのことをもっと知ろう!

日本サッカーミュージアムとは?

足元にボールがあると、つい蹴りたくなります。サッカーの原点のようです。日本のサッカーの歴史は、95年を超えると言われています。このように、足元のボールをけるという単純な動作から始まったサッカーが、今では国民的スポーツまでに発展しています。

そんなサッカーの歴史と伝統を後世に伝え、サッカーの発展に寄与するという目的で日本サッカーミュージアムができました。そこには、サッカーを見る聞くそして体感するというアクティビティな空間があります。日本サッカーミュージアム見どころなど紹介します。

日本サッカーの歴史を展示している人気観光スポット

国民的スポーツと言われるまでに発展した日本サッカーの原点を探り、日本サッカーの歴史と伝統更には、現在を知ることのできる日本サッカーミュージアムは、サッカーの見どころがいっぱいの人気観光スポットになっています。

日本サッカーミュージアムには、様々なサッカーに関連する記録やグッズなどが網羅されています。そして日本代表などの活躍の場面など日本サッカーの粋を集約して展示しています。今や、日本サッカーミュージアムは、人気観光スポットとして注目されています。

東京都文京区サッカー通り本郷に位置する

そんな人気観光スポット「日本サッカーミュージアム」は、東京都文京区サッカー通り本郷に位置するというように、比較的アクセスしやすい場所にあります。

場所的にも東京都文京区という都心に近い場所のある日本サッカーミュージアムは、そこに行くだけで日本サッカーの全部を知ることができて、これからのサッカーの見方が変わってしまうというほどに見どころがあり刺激のあると人気の場所です。

最寄り駅:御茶ノ水駅

日本サッカーミュージアムの最寄り駅は、御茶ノ水駅です。東京駅から電車で約5分(中央線快速電車)で、御茶ノ水駅に着きます。

最寄り駅の御茶ノ水駅からは、神田川を越えて外堀通りそして文京区本郷通り(サッカー通り)を進み、サッカーミュージアム入り口の信号を渡った先に日本サッカーミュージアムがあります。最寄りの御茶ノ水駅から歩いて10分くらいの場所です。

御茶ノ水ってどんな街なの?

東京駅から中央線快速電車で5分位のお茶の水は、文京区湯島から千代田区神田に至る一帯の地域のことを言っています。東京都千代田区神田駿河台という地名の場所です。江戸時代には、武家屋敷が集中していた地域は、現在大学などが集まった学生街になっています。

古くは、この一帯は「神田山」と呼ばれていました。2代将軍徳川秀忠は、この地に神田川放水路と江戸城外堀を兼ねた掘割を東西に造成しています。そして、光林寺の泉の水を将軍のお茶用として献上したことから御茶ノ水と呼ばれるようになったと言われています。

Original御茶ノ水のおすすめ観光スポット21選!人気のグルメから名所までご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまなエリアからアクセスしやすい御茶ノ水は、東京にある人気のスポットです。今回はそんな御...

日本サッカーミュージアムの見どころ「Jリーグ」

それでは、日本サッカーミュージアム行ってみようと思いますが、その前に予備知識としてJリーグのことについてザックリではありますが、知っておこうと思います。Jリーグとは、日本プロサッカーリーグの略称です。1993年に10クラブからスタートしています。

その後人気がたかまり、クラブライセンス(プリクラブ資格制度)を取得した加盟チームが増え、1999年にJ1とJ2の2部制に移行しています。そして2014年にJ3が誕生して、現在の3部制になっています。参加クラブ数は、J1「18」J2「22」J3「15」が参加しています。

元々は、アマチュア主体の全日本サッカーリーグから発展したプロリーグです。そしてJリーグ加盟要件のスタジアム・経営状況・チーム運営状況などをクリアしたチームが、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)クラブメンバーとして登録されています。

そして、J1・J2・J3が年間リーグ戦を展開してJ1下位チームとJ2上位チームの入れ替え(J2・J3も同様)などを行い、活性しています。更にチーム名は、地域名とチーム愛称として基本企業名を外して、地域密着のチームづくりを推進しています。

Originalサッカー観戦の服装は?季節別のおすすめコーデからあると便利な持ち物まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
サッカー観戦に初めて行くという場合に心配になるのが服装です。サッカー観戦の服裝はどのようなも...

日本サッカーミュージアムの見どころ「1階アッパースタンド」

文京区本郷にある日本サッカーミュージアムは、地下2階地上1階の建物の中にあります。1階アッパースタンドにはヴァーチャルスタジアムがあります。大型映像装置メガビジョンのある部屋は、セミナーや各種イベントやJFAチャレンジゲームなどで使用します。

1階アッパースタンドの正面には、日本代表チーム(サムライブルー)のサイン入りユニホームなどが展示してあります。圧巻は「FAシルバーカップ」です。1921年に大日本蹴球協会創設のきっかけを創った貴重なカップです。右側には新着情報コーナーがあります。

新着・情報コーナー

1階アッパースタンド入り口から入ってすぐ右側に新着・情報コーナーがあります。日本サッカーミュージアムへのイントロダクションの様に、世界サッカー切手やなでしこジャパンに関連するサイン入りユニホームなどが展示されています。

FIFAワールドカップロシア2018年大会などの使用球と公式試合球が展示されています。そのボールには、選手とハリルホッジ監督のサインが入っています。このように1階アッパースタンドは、見どころがいっぱいで日本サッカーの最新情報など入手できます。

ヴァーチャルスタジアム

そして、1階アッパースタンドの正面奥には「ヴァーチャルスタジアム」があります。大型映像装置メガビジョンのあるこの部屋では、ワールドカップなどの試合映像を再現放映されたりします。大迫力の映像は、臨場感たっぷりに体感できます。

また、このヴァーチャルスタジアムでは、セミナーや各種イベントに利用されたりします。日本サッカーミュージアム1階アッパースタンドでは、日本サッカーの今を知る情報など見どころ満載の1階アッパースタンドです。

日本サッカーミュージアムの見どころ「B1F ロゥアースタンド」

文京区本郷にある日本サッカーミュージアム「B1F ロゥアースタンド」には、日本サッカー殿堂やJリーグコーナーなどがあります。地下1階につながる階段には、Jリーガの写真などが貼られているなど見どころがあります。

階段を下りた場所には、有料フロア券売機があります。そして、B1F ロゥアースタンドには、Jリーグコーナーや日本サッカー殿堂やミュージアムショップがあります。更にレファレンスルームでは、資料などの閲覧やコピーすることができるなどの見どこ路があります。

Jリーグコーナー

B1F ロゥアースタンドのJリーグコーナーには、Jリーグに関連する様々なアイテムが展示されています。そしてJリーグの試合があるときは、テレビ放映がされます。J1・J2・J3の紹介コーナーで、Jリーグの各種情報を知ることができます。

このコーナーのもう一つの楽しみが、床にあります。歴代Jリーグ年間最優秀賞(MVP)受賞選手の足形とサインが埋め込まれています。(キーパーは、手形)そして、記念写真(Jリーグ杯優勝銀皿レプリカ)ブースという見どころと記念写真を撮ることができます。

日本サッカー殿堂

2005年に創設された日本サッカー殿堂です。殿堂入りには投票選考と特別選考があります。投票選考は、選考時60歳以上で、日本サッカーに顕著に貢献した者が対象になっています。

特別選考は、プレーヤー以外で顕著な貢献した者やプレーヤーで顕著な活躍をした者や日本サッカー協会歴代会長などが対象になっています。2005年以降個人やチームなどが、年1回の選考で殿堂入りしています。サッカー貢献者など見どころがあります。

ミュージアムショップ

ミュージアムショップでは、日本代表応援グッズやサッカー関連グッズなどが販売されています。ショップは、アディダス JFA ショップとJFAストア 日本サッカーミュージアム店があります。

アディダス JFA ショップでは、日本代表ユニホームやスポーツウエアなどアディダス商品が販売されています。JFA ストア 日本サッカーミュージアム店では、日本代表応援グッズやサッカー関連小物やお土産などが販売されているなどの見どころです。

日本サッカーミュージアムの見どころ「B2 ピッチ(有料フロア)」

文京区本郷にある日本サッカーミュージアム「B2 ピッチ(有料フロア)」には、有料フロアチケット(大人料金500円小中学生料金300円)が必要です。日本サッカーミュージアムのコアのフロアです。20名以上の団体や身障者割引などもあります。

まさしくサッカー博物館の見どころです。ゾーン1から11までサッカーのすべてが集約展示されています。FIFAワールドカップからサッカーの歴史そしてサッカーとの出会いなど細部にわたる情報が凝縮されています。そして大画像のサッカー映像を見ることもできます。

2002 FIFAワールドカップ

B2 ピッチの2002 FIFAワールドカップゾーンでは、アジアで初の日本韓国共同開催となった記念すべきFIFAワールドカップの再現がされます。ベスト16に勝ち進んだ日本代表。ベスト4に勝ち進んだ韓国などの記録が残った記念すべき大会です。

その2002 FIFAワールドカップの決勝戦ブラジルVSドイツ戦などの映像や映像資料を見ることができます。2002 FIFAワールドカップの感動が再現されるゾーンです。臨場感たっぷりに楽しめる人気の見どころゾーンです。

3Dシアター

B2 ピッチのサッカーシアターゾーンでは、150インチの大画面で3Dシアターが楽しめます。サッカーの試合を大画面の迫力を真っ向から映像で改めて見ることができる見どころでいっぱいの人気ゾーンです。

サッカーボールが飛び出すような大迫力の臨場感に、サッカーファン以外の人でもそのインパクトの強さに、驚愕して見終わったころには、サッカーの醍醐味を体感した高揚感が忘れられずサッカーファンに引きずり込まれる感覚を楽しんでいます。見どころです。

サッカーとの出会い

B1 ピッチのサッカーとの出会いゾーンでは、サッカーのスーパースター達が初めてサッカーに出会った頃のエピソードなどが紹介されています。人気選手のサッカーとの出会いなど見どころがあります。

子供のころのボールで遊ぶ写真などと、その当時の思い出がコメントされています。スーパースターでも、こんな単純で純粋な出会いがあったなどのエピソードが書かれています。中には、その言葉の重みに感動することもあります。人気ゾーンです。

フェアプレー

B2 ピッチのフェアプレーゾーンでは、日本代表が数々の国際大会でプレーした中で、フェアプレーに徹したゲーム展開が絶賛されてフェアプレー賞を受賞しています。フェアプレー精神など改めて知る機会があるなど見どころがあります。

日本代表チームが各ステージで、常にフェアで真摯に取り組む姿勢が世界的に評価された証です。そんなフェアプレー賞のトロフィーなどがフェアプレーゾーンに展示されています。

ロッカールーム

B2 ピッチのロッカールームゾーンでは、2002年 FIFAワールドカップの日本代表チームのロッカーを再現しています。そして、そこには人気選手のユニホームなどが展示されているなど人気のゾーンです。

普段見ることのできないロッカールームには、試合ごとに展示物は更新されるのですがサムライブルー(男子日本代表)やなでしこジャパン(女子日本代表)のユニホームやスパイクなどがロッカースペースに展示されているなど見どころのある人気ゾーンです。

ヒストリカルアーカイブ

B2 ピッチのヒストリカルアーカイブゾーンでは、日本サッカーの創成期から現在までの歴史が紹介されています。いわば日本サッカーの年譜が、当時の記録とともに展示されているなどの見どころがあります。

ベルリンの奇蹟などと言われた、ベルリンオリンピックで優勝候補のスウェーデンに勝った時のユニホームやメキシコオリンピックでメダルを取った時のサインボールや日本プロサッカーの誕生秘話などが時系列に紹介されている人気ゾーンです。

トロフィーケース

B2 ピッチのトロフィーケースゾーンでは、文字通り輝かしい過去の栄光などの優勝トロフィーが展示されています。また、サッカーを通じた社会貢献など様々な分野での活躍を評価された、トロフィーなども展示されているなど見どころです。

このトロフィーゾーンでひときわ目を引くのは、澤穂希選手率いるなでしこジャパン(日本女子代表チーム)が、2011年のFIFA女子ワールドカップに優勝した栄誉をたたえた国民栄誉賞の盾が燦然と展示されているなど人気ゾーンです。

ワールドカップへの挑戦

B2 ピッチにあるワールドカップへの挑戦ゾーンでは、過去から現在までのワールドカップに挑戦した足跡が刻まれています。歴代ワールドカップで着用したユニホームなどが展示されているなど見どころがあります。

ワールドカップ挑戦の歴史を振り返る意味では、試合前のミーティングに使われた戦術メモなど貴重な資料も展示されて、ピッチでの選手の動きなどを改めて知ることができます。大変貴重な過去資料がある人気のゾーンです。

FIFAワールドカップトロフィールーム

B2 ピッチにあるFIFAワールドカップトロフィールームゾーンでは、2002日韓FIFAワールドカップの優勝トロフィーのレプリカが展示されています。歴代のFIFAワールドカップ優勝チームが一番輝く瞬間が、優勝トロフィーを掲げる時です。

このゾーンでは、そんな気分が体験できます。展示されているトロフィーは、触ることができます。いつか日本代表もこんな日が来ることを信じて、レプリカですが掲げて記念写真を撮っておきたい見どころのある人気のゾーンです。

Original新宿のスポーツショップはココがおすすめ!野球やサッカー用品が安い所もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
新宿にはスポーツショップがたくさんあります。若い人から高齢者まで人々が行き交う街なので、あら...

日本サッカーミュージアム「アクセス方法」

文京区本郷にある日本サッカーミュージアムは、東京駅から直線で3km位の距離で比較的近い場所にあります。最寄り駅は御茶ノ水駅で、アクセスも便利な場所です。車でのアクセスも様々ありますが、駐車場の心配があります。

電車でのアクセスも、JR中央線や地下鉄東京メトロを利用するアクセス方法や路線バスなどでアクセスする方法があります。そんな日本サッカーミュージアムへのアクセス方法や駐車場情報など紹介します。

メトロを利用の場合

文京区本郷にある日本サッカーミュージアムに地下鉄東京メトロからアクセスする方法は、本郷三丁目駅と御茶ノ水駅からアクセスができます。本郷三丁目からは、約650mの距離があります。本郷通りからサッカーミュージアム入り口交差点を左折した先にあります。

御茶ノ水駅からのアクセスも、ほぼ同じくらいの距離があります。順天堂病院前のサッカー通りを真っすぐ進むとサッカーミュージアム入り口交差点があります。交差点を越えた先が日本サッカーミュージアムへのアクセスになります。

JRを利用の場合

文京区本郷にある日本サッカーミュージアムへのJRを利用した場合のアクセスは、御茶ノ水駅がアクセスポイントになります。JR御茶ノ水駅からのアクセスは神田川にかかる御茶ノ水橋を渡ります。

御茶ノ水橋を渡って、しばらくすると順天度前交差点にさし掛かります。この信号を右にわたるとサッカー通りになります。このサッカー通りを真っすぐ行ってサッカーミュージアム入り口信号を渡ると、日本サッカーミュージアムにアクセスできます。

バスを利用の場合

文京区本郷にある日本サッカーミュージアムへのアクセスで、バスを利用の場合は都営バスでアクセスします。茶51番系統湯島一丁目バス停からのアクセスと茶43番系統順天堂前又は本郷二丁目バス停からのアクセス方法があります。

駒込駅南口からの茶51番系統バスの湯島一丁目バス停からは、2分という一番近いアクセスになります。また、東京駅丸の内北口からの茶43番系統バス順天堂前又は本郷二丁目バス停からは、約5分のアクセスになります。

駐車場情報

文京区本郷にある日本サッカーミュージアムには、駐車場の設備はありません。しかし、場所柄周辺にはたくさんの有料駐車場がありますから、駐車場には困らないないのですが、比較的駐車台数の少ない駐車場が多い様です。駐車場は、有料駐車場を利用します。

周辺には、コインパーキング点在してあります。駐車場料金や駐車場空き情報などは、その場で確認するようになりますが、駐車場はミュージアムにはないのですが近隣の駐車場が利用できます。駐車場からのアクセスもその駐車場の場所で5分とか10分というようです。

日本サッカーミュージアム「基本情報」

文京区本郷にある日本サッカーミュージアムには、日本サッカーの創生から現在までの足跡が網羅されています。そして、映像などでサッカーの楽しさやゲームの臨場感など体感できるという体験型ミュージアムです。

ここに来るだけで、サッカーのすべてを知ってしまう様です。そしてサッカーの楽しさを再認識して、見方が変わってしまう感覚を覚えます。そんな日本サッカーミュージアムの駐車場情報や基本情報を紹介します。

電話番号・開館時間&定休日

文京区本郷にある日本サッカーミュージアムは、最寄り駅の御茶ノ水駅から近い場所に地上1階地下2階の建物の中にあります。そこでは、日本サッカーのすべてを知ることができます。開館時間は、13時から18時(火曜日から金曜日)10時から18時(土日・祝開館日と特別開館日)です。休館日は、月曜日(祝祭日の場合は翌日)です。

住所 東京都文京区サッカー通り本郷3-10-15 JFAハウス
電話番号 03-3830-2002

入場料金

文京区本郷にある日本サッカーミュージアムの入場料金は、大人料金500円と小中学生料金300円です。団体(20名以上)割引料金や障害者料金(付添者料金)やJFAサッカーファミリー料金や日本サッカー後援会会員などの入場料金は大人400円小中学生200円です。

入場に際しては、割引料金利用者は会員証などの確認が必要になります。幼児料金は、無料です。B2の有料フロアは、一度退出すると再入場はできません。再度入場料金が必要です。入場料金の支払いはクレジットカードや電子マネーも使用できます。

日本サッカーミュージアムでサッカーのことをもっと知ろう!

日本サッカーの歴史と現在を知ることができる文京区本郷にある日本サッカーミュージアムは、見どころがたくさんあります。そして、大型映像や3Dシアターでサッカーのダイナミックな臨場感を体感できます。

とりわけ日本サッカーミュージアムでは、サッカー日本代表のユニホームなどを身近に見ることができたり様々な資料や情報を知ることができます。日本サッカーの歴史や伝統を知ることができます。日本サッカーミュージアムで、サッカーのことをもっと知りませんか。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
柄目木036

秋葉原・神田・御茶ノ水の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

秋葉原・神田・御茶ノ水の新着のまとめ