ベジフルスタジアムのベジフル感謝祭が大人気!アクセスや営業時間もご紹介!

2019年6月11日 (2019年6月12日最終更新)

福岡市で新たな観光地として注目されている「ベジフルスタジアム」。地元の方はもちろん、観光客からも人気を集めており、活気あふれる光景を一望することができます。ベジフルスタジアムではショッピングをはじめ、ただ散策しているだけでも楽しめます。

目次

  1. 福岡で人気の「ベジフルスタジアム」についてご紹介
  2. ベジフルスタジアムのベジフル感謝祭はどうして人気なの?
  3. ベジフルスタジアムとは?
  4. ベジフルスタジアム「おすすめのランチ店やイベント」
  5. ベジフルスタジアム「せり見学」
  6. ベジフルスタジアム「ベジフル感謝祭」
  7. ベジフルスタジアム「基本情報」
  8. ベジフルスタジアムのベジフル感謝祭に行こう!

福岡で人気の「ベジフルスタジアム」についてご紹介

福岡市で新鮮な果物、そして野菜と出会える観光地「ベジフルスタジアム」。賑やかな観光地となっており、福岡市でも注目されている場所でもあります。地元の方はもちろん、観光客からも注目を集めており、日々多くの人々で賑わっています。今回はそんなベジフルスタジアムの魅力やアクセス方法、駐車場情報までご紹介します。

ベジフルスタジアムのベジフル感謝祭はどうして人気なの?

2016年にオープンしたばかりの市場「ベジフルスタジアム」。新鮮な野菜やフルーツを購入できることで人気を集めており、福岡の四季を感じることができます。ランチ処も点在しており、1日中楽しめる観光地でもあります。

時間帯によってはもやしなどの野菜が無料で提供されており、主婦の強い味方でもあります。地元の方も通っている方が多く、新鮮で朝採りした野菜も並んでいます。市場ならではの活気あふれる雰囲気も楽しめ、元気がでる場所です。

ベジフルスタジアムの会場はとても広く、1日いても飽きずに遊ぶことができます。家族連れに嬉しいサービスも充実しており、お店ごとに特色が変わっていきます。スタッフとの会話も楽しめ、1人旅の方にもおすすめです。

ベジフルスタジアムとは?

福岡市では有名なベジフルスタジアムですが、全国的にはまだあまり知られていません。ベジフルスタジアムは青果市場になり、もともと福岡市に点在していた青果市場が一か所に集まってできた新しい施設になります。

ヤフオクドーム約2個分の敷地を持っており、大型市場としても注目されています。何より、四季を感じる新鮮な野菜、フルーツを購入することができ、お土産としても人気があります。駐車場もあるので、ドライブがてら立ち寄れます。

福岡市東区みなと香椎にある青果市場の愛称のこと

ベジフルスタジアムは、青果を意味している野菜のベジタブル、そしてフルーツを合わせて名づけています。ベジフルスタジアムでは、一か所に市場が集まっていることで物流の効率があがり、いつでも大量の野菜や果物を購入できます。

ベジフルスタジアムはもともと福岡市の東部、旧市場、西部と3か所にわかれていました。施設の老朽化が進んでいき、物流効率も悪いため、2016年に新たな施設を作り、すべての市場を1ヵ所に集めたのが始まりと言われています。

ランチやお料理クッキングなどさまざまな施設が充実しており、一般の方にも公開しているエリアが多いので飽きずに通うことができます。福岡の旬の食材を手に入れることができるので、お土産としてもおすすめです。

どこが魅力なの?

ベジフルスタジアムは、野菜や果物だけを販売しているわけではありません。違うエリアには干物や鮮魚、乾物、花などが販売されています。駄菓子も販売されており、子供から大人までワクワクすることができます。

ベジフルスタジアムは至る所に休憩所が設置されているので、歩き疲れてもゆっくりと休憩することができます。また、熊本産の馬肉を販売しているお店も設置されており、ご当地グルメを味わえることでも知られています。

観光客も福岡のお土産を見つけることができ、新鮮な野菜を家まで持ち帰ることができます。エリアによって全く雰囲気が違ってくるので、初めての方は驚きを隠せないはずです。最初にすべての施設を見て周るのがおすすめです。

Original「福岡市長浜鮮魚市場」で玄界灘の鮮魚を食す!おすすめ海鮮店を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
福岡市長浜鮮魚市場は、玄界灘をはじめ日本海や東シナ海などで獲れた新鮮な魚介類を取り扱う全国で...

ベジフルスタジアム「おすすめのランチ店やイベント」

ベジフルスタジアムでは野菜や果物の販売だけでなく、ランチやイベントなど家族みんなで楽しめる施設が充実しています。ベジフルスタジアムでは厳選された食材を味わえるランチが人気を集めており、地元の方からも人気があります。

今回はそんなベジフルスタジアムのおすすめランチ処をはじめ、1度は参加してほしいおすすめのイベントもご紹介していきます。イベントは子供から大人まで参加できるものが多く、公式HPでも案内されているので確認しましょう。

博多割烹ひだまり ROASTBEEF 青果市場店

ベジフルスタジアムにはランチ処が多く点在しています。その中でも人気のあるランチ処が「博多割烹ひだまり ROASTBEEF」になり、絶品のローストビーフが味わえることでも知られています。平日でもランチタイムには多くの人々で賑わっています。

ランチにローストビーフ丼を食べるためにベジフルスタジアムに訪れる方も多く、男性でもお腹いっぱい楽しめます。並みのローストビーフ丼、みそ汁、サラダセットで850円とコスパも良く、何度でも味わいたくなるランチセットです。

温泉卵がトッピングされており、濃厚な味わいを楽しむことができます。ピンク色のローストビーフがご飯の上に多くトッピングされており、見た目もインパクトのあるランチです。ランチタイムにはぜひ足を運んでみてください。

ベジフルクッキング

ベジフルスタジアムでは子供から大人まで参加できる料理教室が開かれています。本格的な料理を学べると地元の方からも人気があり、観光客も利用できます。その日によってメニューも違い、正しい料理の仕方を教えてくれます。

ベジフルスタジアムの料理教室は、旬の野菜を中心にメニューが決められていきます。野菜をふんだんに使用しているので、栄養バランスも良く、小さい子供が食べても安心です。家族みんなで楽しく料理を行うことができます。

バックヤードツアー

ベジフルスタジアムはとても広い敷地があり、初めて訪れる方は戸惑う方も多いと思います。そんな方におすすめなのが「バックヤードツアー」になります。子供から大人まで参加することができ、ベジフルスタジアムを案内してくれます。

ツアーは無料で参加することができ、約40分間案内してくれます。最後には限定のお土産品を提供してくれるので、お得にベジフルスタジアムを散策できます。また、ツアーでしか見られないエリアもあるのでワクワクできます。

バックヤードツアーは先着20名までとなっているので、参加したい方は早めに連絡しておくのがおすすめです。駐車場など待ち合わせ場所も変わっていくので、予約する際に確認しておくのがおすすめです。

ベジフルスタジアム「せり見学」

ベジフルスタジアムの名物と言われているのが「せり」です。せりと言えば魚を想像する方が多いと思いますが、ベジフルスタジアムでは野菜や果物がせりの対象になります。新鮮で季節の野菜、果物も販売されています。

せりは魚のせりも迫力がありますが、ベジフルスタジアムで開催されている野菜、果物のせりも活気あふれています。人々の熱気を感じ、どこか懐かしい光景を楽しめます。子供にも貴重な時間が過ごせると人気を集めています。

時間と場所

ベジフルスタジアムは、魚のせりと同じく朝早い時間帯に行われています。基本的に朝7時から朝8時までせりが行われており、多くの人々が参加しています。1時間にもおよぶせりは、常に熱気を感じ最後まで楽しむことができます。

せりが行われているのは、ベジフルスタジアムの卸売場東棟で行われています。せりの行われている1階部分は立ち入り禁止になるので、中央ホールから2階に上がりましょう。東棟2階の見学者用通路に出て、見学しましょう。

注意点・マナー

ベジフルスタジアムでは本格的なせりを見学することができます。そのため、見学する人々にはいくつかのマナー、そして注意点があるのでまとめてご紹介します。初めてせりを見学する方は、目を通してみてください。

せりを見学する際は指定場所以外での喫煙、そして飲食は禁止されています。また、せりに参加する市場関係者のエリアには立ち入ることができないので、せりを見学する場所をきちんと確認しておきましょう。

市場関係者は毎日本気でせりに挑んでいます。そんな市場関係者の邪魔になるような行為はやめましょう。写真撮影を行うのは大丈夫ですが、フラッシュは厳禁です。必ずフラッシュオフにしてからカメラを向けましょう。

ベジフルスタジアム「ベジフル感謝祭」

ベジフルスタジアムで開催されている最大のイベント「ベジフル感謝祭」。誰でも新鮮な野菜、果物をお得に購入できるイベントになり、普段は常設販売されていない新鮮な野菜や果物を手に入れることができます。

ベジフル感謝祭では地元の方をはじめ、観光客など多くの人々で賑わっています。ベジフルスタジアムのイメージキャラクターにも出会うことができます。ベジフル感謝祭の日は駐車場が混み合うので注意しましょう。

毎月第三土曜日に開催されている

ベジフルスタジアムの最大イベント「ベジフル感謝祭」は毎月第3土曜日に開催されています。時間は午前9時から正午と午前中の時間帯に開催されており、開始時間である9時には駐車場がいっぱいになっています。

ベジフル感謝祭では毎月販売される野菜、果物の種類が変わっていくので何度でも足を運ぶことができます。季節ごとの旬の食材がずらりと並んでおり、どれも大きく新鮮で、出来立ての野菜や果物を購入することができます。

ベジフル感謝祭ではお得で良いものを購入したい場合は、9時にはお店に到着しているのがおすすめです。正午の時間に近づくにつれて、どんどん品数が減ってしまうので、多くの野菜や果物を購入したい方は早めに訪れるのがおすすめです。

おすすめポイント

ベジフル感謝祭は合計金額が1000円超えるごとに抽選券が配布されています。抽選券はベジフル感謝祭でだけ配られるものになり、抽選券はスタッフに渡しましょう。その日によって商品が変わっていきます。

ベジフル感謝祭で人気を集めているのが、みかんの詰め放題になります。300円でみかんを詰めるだけ詰めることができ、地元の方からも人気があります。ベジフルスタジアムのみかんは新鮮で甘いことでも知られています。

各種イベントが変わっていくので、ベジフル感謝祭ではお店を巡るのがおすすめです。子供から大人まで楽しめるイベントも多く開催されているので、事前に公式HPを確認しておくのがおすすめです。

ベジフルスタジアム「基本情報」

福岡市で注目を集めている施設「ベジフルスタジアム」。今回はそんなベジフルスタジアムの基本情報をご紹介します。アクセス方法はもちろん、営業時間から駐車場の情報までまとめてお伝えしていきます。

初めてベジフルスタジアムに訪れる方は事前に確認しておくのがおすすめです。福岡市の主要地からアクセスすることができるので、車のない方でもアクセスできます。ぜひ気になる方は1度足を運んでみてください。

主要地からのアクセス

ベジフルスタジアムへの電車でのアクセス方法は、天神駅もしくは博多駅を利用できます。駅からはバスでアクセスすることができ、ベジフルスタジアムの目の前に「ベジフルスタジアム前」のバス停が設置されています。

福岡市内でもバスの本数が基本的に少なく、目の前のベジフルスタジアム前を利用する際は1時間に1本のペースで運行しています。電車、バスでアクセスする場合は、事前にバスの時間を把握しておきましょう。

マイカーやレンタカーでアクセスの場合は、福岡都市高速の香椎浜ICを利用するのがおすすめです。ICを降りてからは車で2分ほどでベジフルスタジアムにアクセスすることができ、福岡をドライブがてらアクセスできます。

営業時間

ベジフルスタジアムの営業時間は基本的に、お店によって変わっていきます。朝4時からオープンしているお店もあれば、11時ころからオープンするお店もあります。基本的には午後に閉まるお店が多いので、午前中に訪れるのがおすすめです。

ランチを提供しているお店は基本的に10時、11時からの営業です。朝6時から営業しているお店もあり、販売店は朝6時からの営業時間が多いです。定休日もお店によって違うので、事前に確認しておきましょう。

駐車場情報

ベジフルスタジアムには専用の駐車場が設置されています。駐車場は2時間まで無料で使用することができ、2時間以降は1時間たつにつれて100円となっています。駐車場は広く、停めやすいことでも知られています。

駐車場エリアには駐車場だけでなく、自転車やバイクも停められるスペースが設置されています。そのため、地元の方や1人旅の方でも利用することができ、駐車場にはしっかりと案内板が設置されています。

住所 福岡県福岡市東区みなと香椎3-1-1
電話番号 092-683-5323

ベジフルスタジアムのベジフル感謝祭に行こう!

福岡で新鮮な野菜、果物を購入できる施設「ベジフルスタジアム」。ランチ、イベントも多く開催されており、日々多くの人々で賑わっています。活気あふれる市場の雰囲気を堪能することができ、子供から大人まで楽しむことができます。ぜひ、福岡市内を観光の際は、ベジフルスタジアムへ足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mdn

福岡市(博多・天神)の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

福岡市(博多・天神)の新着のまとめ