SABARは東京でも人気のとろさば料理専門店!おすすめメニューは?

2019年6月14日 (2019年6月17日最終更新)

SABARは関西や東京を中心に展開する人気のサバ料理専門店です。サバ一色の店内が魅力的で食べたことのなかったようなサバ料理にも出会えるお店。全国にも展開しつつあるお店、SABARの魅力や店舗へのアクセス方法、さらに人気のメニューなどたっぷりご紹介します。

目次

  1. 気になるSABARのとろさばを徹底調査!
  2. SABARで人気のとろさばを食べよう!
  3. SABARとは?
  4. SABARの特徴や魅力
  5. SABARおすすめ人気メニュー3選
  6. SABARの食レポ
  7. SABARの東京店舗情報
  8. SABAR各地の店舗情報(抜粋)
  9. 気に入ったメニューがあればSABARに行こう!

気になるSABARのとろさばを徹底調査!

昨今、健康食品としても人気のあるサバ。サバの缶詰がブームになる以前から「とろさば」といわれるグルメなサバを使ったおしゃれなお店が東京都内や関西を中心に全国あちこちに展開しているのをご存知でしょうか。健康にも良くとにかく美味しい人気のとろさば専門店、SABARについて徹底調査します!

SABARで人気のとろさばを食べよう!

とろさばの美味しさを存分に堪能できるお店、SABARではとにかく美味しいとろさばメニューが揃っています。食べた瞬間に旨味ととろんとした口当たりに悩殺されるとろさば。どこでも簡単に食べられるわけではありませんが、SABARに行けばその美味しさにいつでも出会えます。

「とろさば」とは?

そもそもとろさばとは一体どんな魚なのでしょう。日本で一般的に流通しているサバには3つの種類があります。ゴマサバ、マサバ、そしてノルウェーサバともいえる太平洋サバです。このうちノルウェーサバは主にノルウェーから輸入されていますが、ゴマサバやマサバは日本で漁獲されています。

とろさばはこのうち春から夏にかけて北上し、秋から冬は南下する習性をもつマサバのことで、9月から12月にかけて漁獲される脂肪含量21%以上の最も脂ののった時期のマサバをさします。

水温が低くなると外気温で体温を奪われないようにサバたちは体内に脂肪を蓄えます。この脂肪がこってりとしたとろさばの旨さにつながるというわけです。

八戸のとろさば

とろさばとなるのは主に寒流の影響を受けたサバに多く、代表的なものは青森県の八戸前沖サバです。

漁獲量の関係から西日本で流通することはほとんどないといわれている八戸前沖のとろさばは青森県八戸市の東約50mほどの沖で巻き網漁や一本釣りなどで漁獲されます。このあたりの水域は水温が16から18度と低いのでより美味しいとろさばになると全国的にも注目を集めています。

漁場が漁港から近いこともあり、新鮮な状態のサバが常に手に入り、中でも550g以上の特大サイズが漁獲されることもあります。特に大型のものは銀サバと呼ばれ、とても貴重なとろさばとされています。

とろさばは脂肪分が多いだけ出なく魚特有のDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸も多く含まれていて美容や健康にとても効果的です。

35ce0cedf846f526268298bed40759bb s東京で話題のグルメおすすめランキング・トップ29!安い店も多数紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本の中心地である東京都には、話題のグルメがたくさん集まっています。でも多すぎて迷っていませ...

SABARとは?

そんなとろさばの専門店が人気のSABARです。SBARとは一体どんなお店なのか詳しくご紹介していきましょう。

思わずくすっと笑えってしまうなお店の名前、SABARは本社が大阪だから?SABARの全貌に迫ります。

大阪に本社があるとろさば料理専門店

SABARは大阪の本社があるとろさば料理専門店です。「まだ出会ったことのないとろさばとの出会いの場」をコンセプトにしたお店で、本社のある大阪には9店舗、また近隣の京都に1店舗、神戸には2店舗を展開している超人気店で、お店には看板をはじめいろいろなところにサバデザインが取り入れられているのも有名です。

東京にも複数の店舗ができるほどの人気チェーン店

SABARは本社のある関西だけでなく東京にも複数の店舗ができています。さらに中部、中国、東北、シンガポールにも幅広く店舗を展開していて、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気が広がっているお店です。各地での評判は上々。サバ人気が後押しをして男性だけでなく女性のお客さんも沢山足を運ぶお店になっています。

SABARの特徴や魅力

くっすっと笑ってしまうような店名のSABAR。大人気チェーン店として全国展開されているSABARの特徴や魅力について詳しくご紹介していきましょう。

老若男女幅ひろい世代が注目している、話題のSABARの魅力とは一体どこにあるのでしょうか。

徹底した「さば」へのこだわり

人気のお店SABARはとにかく徹底して「さば」にこだわっているというのがひとつの特徴です。それはメニューはもちろんですが、お店の至るところで「さば」を意識しているということ。

例えば全国各地に展開されている店舗の看板や暖簾には必ずどこかにサバのシルエットが入っています。また独立した店舗の営業時間は「いいさば」にちなんで午前11時38分から午後11時38分まで。さらにお店の電話番号もしも二けたはほとんどが38になっています。

店内のトイレの表示は「お殿サバ」と「お姫サバ」、系列店には「鯖や」というお寿司屋さんもあるのですが、そのテーマソングの導入部分は「サバサバサバサバサババーン!」という軽快なメロディーで始まります。

新鮮なメニューで価値ある値段

SABARで提供されるメニューはサバの効能や効果的な食べ合わせを考慮した豊富でバラエティーに富んだメニューです。世界各国のとろさばを堪能でき、サバの新たな魅力を発見することができます。メニューで使われるサバはどれも新鮮でしっかりと価値ある値段に設定されています。

SABARおすすめ人気メニュー3選

新鮮・手ごろな値段で提供されるSABARのおすすめメニューもご紹介していきましょう。サバ料理が地域的な一部の食文化として存在する日本人には珍しいメニューも沢山です。栄養価が高く、美容と健康にも良いサバ料理は実はサバ寿司やサバの味噌煮だけではないのです。おすすめのメニューと値段をご紹介します。

メニューは店舗によって異なる

SABARのメニューは店舗によっても異なります。代表的なメニュー以外のメニューは店舗によって異なり、その地域でしか食べることのできないサバ料理を堪能できます。地方へ出張や旅行などで出かけた時にはその土地のSABARに足をのばせば、いつものメニューとは違う新しいサバ料理に出会えるかもしれません。

1:サバトリオ盛合わせ / サバカルテット盛合わせ

鯖カルテット盛り合わせはメガとろさばのお造りと漬けとろさば、とろしめさば、そしてとろさばの燻製の4種類の盛り合わせです。SABAR自慢の4種盛りで、お店でもとても人気のあるメニューです。どのメニューにしようか迷った時にはとりあえずこれ!大勢で頼む時には各種類の量を追加することもできます。

メガとろさばの造りは重量700g以上の希少なサバを使っているので口当たりはまるで中トロ。またとろさばの燻製も生ハムなどのような感覚でいただける絶品メニューです。サバカルテットの値段は1250円です。4種各1貫追加でプラス500円の値段がかかります。

2:メガとろさばの塩焼き

メガとろさばの塩焼きはシェアするのがおすすめのジャンボサイズのさばの塩焼きです。大きいほどジューシーなメガとろさばが焼き立て熱々の状態で提供されます。

2~3人でのシェアが基本ですが他のメニューも堪能したい場合や1人の場合はハーフサイズでも注文できるのでぜひおすすめです。

皮目から箸を入れるとパリッと音がして中の身はふわっふわ。脂もしみだして思わず白ご飯が食べたくなる一品。味付けはポン酢か青森さんニンニクを使用した肉味噌が最高です。ジャンボなサイズのメガとろさばの塩焼きの値段は1980円です。ハーフサイズは1138円という値段で提供されています。

3:トルコ名物サバサンド

実は以外にも相性の良いトルコのサバサンド。トルコ・イスタンブールの屋台の名物です。バターとしめさばのサンドイッチでわさびマヨのアクセントが酒のお供にもぴったりです!外国の人にもしめさばを食べてほしいと開発されたSABARのしめさばだからこそできる極上の一品です。

怖がらずにぜひチャレンジ!ベータカロテンを多く含む野菜もたっぷり挟まっているのでとろさばに含まれるオメガ3不飽和脂肪酸の酸化もしっかりと防いでくれます。値段は580円とお手頃です。

SABARの食レポ

全国に展開しつつある人気のSABARの詳細をさらに突っ込んで値段と一緒にレポートしていきましょう。気になるメニューの味わいはもちろん詳しく、それぞれの店舗で違う外観の特徴や店内の様子などについてはザクっとレポートします。店舗の詳細はのちほど詳しくご紹介です!

SABARの外観の特徴や店内の様子

全国に店舗を拡大しているSABARの外観は探せばどこかに必ずサバのシルエットが存在していて、かなりサバ感が強めです。本店のある大阪では特にその傾向が強く、カニの専門店並みとまではいきませんが、すぐにサバのお店とわかります。

店内もいたるところにサバをモチーフにしたオブジェやデザインが施されていて、中には椅子の背もたれがサバになっている店舗も。おしゃれでありながら決して遊び心を忘れない店内は子供にも人気があります。

とろさば&ブルーチーズ ブルーなコンビのホットなタルティーヌ

青魚であるサバとブルーチーズが一緒になっているブルーナコンビのホットなタルティーヌ。バゲットにのせたとろさばの上には溶けたブルーチーズがかかっています。グラタンやラザニアのような感覚でつまめる一品で、クラッシュしたナッツもいい味出しています。ワインにもピッタリのおつまみメニューで女性にも人気です。値段は480円です。

SABARのフィッシュ&チップス

タラの身などで作るチップスはサバもぴったり!ビールやハイボールのおつまみとしてポテトと一緒にいただくメニューです。さっぱりとしたレモンをふりかけても美味で、全国各地の店舗で大人気の商品です。

サバの独特の美味しさが香ばしさとカリッという食感がプラスされて何とも言えない美味しさになっています。まるでお菓子のようにいただける子供にもおすすめのメニュー。ぜひお試しください。値段は740円です。

メガとろさばの味噌煮

メガとろさばの味噌煮は赤味噌か白味噌を選ぶことができる定番メニュー。いつもの定番料理もメガとろさばを使うと一味も二味も違ってきます。赤味噌仕立てはご飯がぴったりの八丁味噌を使っていて、白味噌は強風仕立てでほんのり甘いのが特徴です。

大根やネギも一緒にトッピングされていて日本酒もどんどんすすみます。SABARにきたらとりあえず食べておきたい一品です。値段は830円です。

SABARの東京店舗情報

関東地方には東京・神奈川に合わせて5店舗のSABARがあります。そのうち4店舗は東京にあり、東京でも大人気の店舗ばかりです。それぞれの店舗の情報を詳しくご紹介していきましょう。地方からのお客さんなどを連れて楽しい時間を過ごすにもピッタリです。ぜひ話題のSABARへ足を運んでみてください。

東京GEMS大門店

SABARの東京GEMS大門店はお店限定メニューの「削りたてのさば節かおるとろさばしゃぶしゃぶ鍋」や「究極のさば節の卵かけご飯」が人気のお店です。ここでしか食べることのできない名物メニューを目当てに訪れるお客さんもいます。

シンプルだけ癖になる究極のさば節の卵かけご飯は飲んだ後の〆にもぴったりな値段も538円とお手頃なおすすめメニューです。

店内は深海をイメージしたネイビーカラーが基調になっていて泡をモチーフにした照明や海藻に見立てた観葉植物、壁に泳ぐサバたちなど徹底したこだわりが魅力的。テーブルはもちろんサバの形。カウンター席もあるので一人でも気軽に立ち寄ることが出来ます。

お店の営業時間は下記の通りで店内は禁煙ですがディナータイムは喫煙スペースもあります。席は予約も可能。アクセスは都営地下鉄大江戸線の大門駅A5番出口から徒歩1分です。

SABAR 東京GEMS大門店

P030876281 168
ジャンル:
大門 / 居酒屋
住所:
東京都港区芝大門1-15-3 GEMS大門5F
営業時間:
月~金、祝前日: 11:38~14:30 (料理L.O. 14:00 ドリンクL.O. 14:00)17:00~23:38 (料理L.O. 22:38 ドリンクL.O. 23:00)土、祝日: 11:38~22:38 (料理L.O. 21:38 ドリンクL.O. 22:00)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

東京恵比寿・代官山店

SABARの東京恵比寿・代官山店は代官山店人気No1メニューの「SABA島名物メガとろさばの藁焼き」がおすすめです。藁焼き風景を眺めることができるキッチンカウンターもあり、ライブ感を満喫しながら楽しく食事もできます。

2つに分かれているフロアは宴会での貸し切りも可能です。ランチタイムは1000円という値段で食べられるお得なメニューが展開されていてこちらもぜひおすすめです。おすすめhあ究極のとろさば漬け丼定食です。

営業時間は下記の通りでお店の定休日は不定休です。アクセスは東急東横線の代官山駅から徒歩4分程。また地下鉄日比谷線の恵比寿駅からは徒歩9分です。お店に駐車場はありませんが近隣にはコインパーキングも多数あります。

とろさば料理専門店 SABAR 東京 恵比寿・代官山店

P030814642 168
ジャンル:
代官山 / 居酒屋
住所:
東京都渋谷区代官山町13-4 ヴォーグ代官山2  B1
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 11:38~14:30 (料理L.O. 14:00 ドリンクL.O. 14:00)17:00~23:38 (料理L.O. 22:38 ドリンクL.O. 23:00)
平均予算:
4,001〜5,000円
提供: Hotpepper s

鯖街道 東京銀座店

SABARの鯖街道 東京銀座店は棒寿司などテイクアウトも人気のお店でおしゃれで落ち着いた大人の雰囲気が魅力です。店内はカウンター席も含め全部で38席ほどの空間で鯖街道 東京銀座店ではほのかな酒粕の香りが楽しめる福井県の小浜のよっぱらいサバの取り扱い店。数量限定で予約も受け付けているよっぱらいサバはぜひおすすめです。

営業時間は下記の通りで定休日は不定休です。お店へのアクセスはJR新宿駅の銀座口から徒歩5分程。地下鉄銀座線の新橋駅の5番出口からは徒歩5分です。

SABAR 鯖街道東京銀座店

P030877059 168
ジャンル:
銀座 / 居酒屋
住所:
東京都中央区銀座8-3-1 GINZA TOKIDENB1
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 17:00~23:38 (料理L.O. 22:38 ドリンクL.O. 23:00)
平均予算:
提供: Hotpepper s

SABAR+by SHINMEI上野マルイ店

SABAR+by SHINMEI上野マルイ店は定食がメインの店舗でテイクアウトのとろ鯖鮨も人気です。おすすめのとろ鯖塩焼き定食は値段1380円の人気のメニューでご飯はお替り自由の嬉しいサービス付き。960円のとろさばねぎ塩丼定食もおすすめです。

上野マイル地下1階のフードコート内にある店内はまるで水族館のカフェのような白壁に魚たちが泳ぐ楽しい空間で椅子の背も足りもサバの形をしています。店内の席数はカウンターも併せて18席とそれほど大きな店舗ではありませんがショッピングついでにランチを楽しむのにおすすめです。

お店の営業時間は11時から20時半まででアクセスは東京メトロ各線の上野駅から徒歩2分程。JR各線の上野駅からは徒歩3分です。定休日は上野マイルの休館日に準じます。

住所 東京都台東区上野6-15-1 上野マルイ B1F
電話番号 03-3833-0101

SABAR各地の店舗情報(抜粋)

SABAR本店のある大阪の店舗も抜粋してご紹介します。個室のある店舗やテイクアウトも充実している店舗などそれぞれのお店の特徴と共にご紹介していきましょう。

ぜひ観光や仕事などで大阪を訪れる時のランチやディナーには最寄りのSABARを覗いてみてください。

大阪福島店

SABAR大阪福島店は女子会や合コンなどにもピッタリのゆったりとしたソファー席が用意されている完全個室が人気のお店です。サバが周りで泳いでいるかのような部屋はパーティーが和むこと間違いなしです。人気の個室なので早めに予約が必要です。

テイクアウトメニューも充実している大阪福島店の営業時間は下記の通りで不定休があります。お店は祝日のみ17時から22時38分までの夜だけの営業になります。アクセスはJR環状線の福島駅から徒歩8分。JR東西線の新福島駅2番出口から徒歩5分、さらに阪神電鉄本線の福島駅の3番出口から徒歩5分、京阪中之島線の中之島駅6番出口からは徒歩6分です。

SABAR 大阪福島店

P030835086 168
ジャンル:
福島 / 居酒屋
住所:
大阪府大阪市福島区福島2-2-2 1F
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 17:00~23:38 (料理L.O. 22:38 ドリンクL.O. 23:00)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

大阪南森町店

SABAR大阪南森町店は1階のカウンター席では一人でも食事を楽しめます。店内のテーマになっているサバ族館の雰囲気満載の2階席は自分がまるで海の中にイルカのような雰囲気で食事を楽しめます。テイクアウトメニューもありお土産には鯖寿司もおすすめです。

お店の営業時間は下記の通りで定休日は不定休です。日曜祝日は通しで営業しているので観光のついでにふらりと立ち寄るのもあり。お店へのアクセスは地下鉄堺筋線、谷町線の南森町駅3、5番出口から徒歩1分。JR東西線の大阪天満宮駅3番出口から徒歩1分です。

とろさば料理専門店 SABAR 南森町店

P033006890 168
ジャンル:
南森町 / 居酒屋
住所:
大阪府大阪市北区天神橋3-2-37
営業時間:
月~土、祝前日: 11:38~14:30 (料理L.O. 14:00)17:00~23:38 (料理L.O. 22:38)日、祝日: 11:38~22:38 (料理L.O. 21:38)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

大阪梅田・中津店

SABAR大阪梅田・中津店はSABAR全店舗の中でも一番のドリンク数を誇る店舗でその種類は138種類。この数はいいさばにかけた種類数で好みのドリンクが必ずあることはm対外ありません。期間限定や季節限定のドリンクも用意してあるのでぜひおすすめです。

家事のテーブル、サイコロ椅子、アートギャラリー風に花札をモチーフにしたサバ札が飾られた天愛は遊び心一杯です。テーブル席カウンター席、ソファー席など色々なシーンで利用できるのも嬉しいポイントです。

お店の営業時間は下記の通りで不定休があります。アクセスは地下鉄御堂筋線の中津駅2番出口から徒歩1分、阪急梅田駅の中津駅から徒歩8分です。

とろさば料理専門店 SABAR 大阪梅田 中津店

P030048115 168
ジャンル:
中津 / 居酒屋
住所:
大阪府大阪市北区中津1-13-8
営業時間:
月~金: 11:30~23:30 (料理L.O. 22:38 ドリンクL.O. 23:00)土、日、祝日、祝前日: 17:00~23:30 (料理L.O. 22:38 ドリンクL.O. 23:00)
平均予算:
501〜1,000円
提供: Hotpepper s

SABAR極 大阪肥後橋店

SABAR極 大阪肥後橋店はSABAR極の1号店としてオープンしたお店で、サバの割烹料理コースが堪能できます。お店自慢の料理長が毎月厳選する全国ブランドサバと旬の野菜を使用した最高のコース料理が魅力。1階は和種BARになっていて単品料理の注文も可能です。

お店は個室、カウンター席、座椅子席ありの全部で31席の空間です。営業時間は下記の通りで定休日は日曜日です。お店へのアクセスは地下鉄四つ橋線の肥後橋駅から徒歩2分、京阪中之島線の渡辺橋駅から徒歩6分です。駐車場はありませんが近くにコインパーキングがあります。

さば料理専門店 SABAR極 大阪肥後橋店

P032961301 168
ジャンル:
肥後橋 / 和食
住所:
大阪府大阪市西区江戸堀1-17-4 ARTLab.1971 - 1,2階
営業時間:
月~土、祝日、祝前日: 11:38~14:00 (料理L.O. 13:30 ドリンクL.O. 13:30)17:00~23:38 (料理L.O. 22:38 ドリンクL.O. 23:00)
平均予算:
5,001〜7,000円
提供: Hotpepper s

気に入ったメニューがあればSABARに行こう!

いかがでしたでしょうか。体にも良いと注目を集めるサバ。SABARに行けばきっと新しいサバとの出会いや発見があるはず。ぜひお気に入りのメニューを見つけにお近くのSABARに足をのばしてみてはいかがでしょう。出張や旅行先のランチやディナーにもぜひおすすめです!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
nyaokaka

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

東京都の新着のまとめ