「ターミナル21」はバンコクのショッピングモール!人気のショップは?

2019年6月24日 (2019年6月24日最終更新)

日本人観光客にも人気のバンコクは、タイを代表する人気スポットです。今回はそんなバンコクにある「ターミナル21」についてたっぷりとご紹介します。ターミナル21のフードコートやお土産ショップなどの人気店舗、ターミナル21の営業時間などをチェックしましょう。

目次

  1. ターミナル21とは?
  2. ターミナル21があるバンコクの人気スポット
  3. ターミナル21の特徴
  4. ターミナル21「6階/テーマ:ハリウッド」
  5. ターミナル21「5階/テーマ:サンフランシスコ(Pier21)」
  6. ターミナル21「4階/テーマ:サンフランシスコ(City Street)」
  7. ターミナル21「3階/テーマ:イスタンブール」
  8. ターミナル21「2階/テーマ:ロンドン」
  9. ターミナル21「1階/テーマ:東京」
  10. ターミナル21「Mフロア/テーマ:パリ」
  11. ターミナル21「Gフロア/テーマ:ローマ」
  12. ターミナル21「LGフロア/テーマ:カリビアン」
  13. ターミナル21「基本情報」
  14. バンコク旅行したらターミナル21へ立ち寄ろう!

ターミナル21とは?

タイを代表する人気スポットのバンコクには、さまざまなおすすめのスポットが勢ぞろい。そんなバンコクにある「ターミナル21」をご存知ですか?ターミナル21は、さまざまなショップがはいっているバンコクで人気のショッピングセンターです。今回は、ターミナル21のフードコートやお土産店、気になる営業時間など、ターミナル21についてご紹介。

タイのバンコック・アソーク周辺を代表するショッピングモール

今回紹介する「ターミナル21」は、バンコクの主要駅から簡単にアクセスすることができる人気のショッピングセンターです。

ターミナル21があるのは、「BTSアソーク駅」または「MRTスクンビット駅」になります。「ターミナル21」があるアソーク駅周辺は、いつも多くの人々で賑わっている、タイを代表する人気のスポットになります。

バンコクのアソーク駅周辺は、バンコクの地元の人々はモチロン、日本人をはじめとする多くの観光客もたくさん訪れる人気のスポットです。

スクムウィット通りの直上にある高架駅であるアソーク駅周辺は、さまざまなショッピングセンターや高層オフィスビルが立ち並んでおり、バンコクを代表する都会的なエリアになっています。

ターミナル21があるバンコクの人気スポット

今回紹介するバンコクの人気スポットは、バンコクの下町ともいわれている「カオサンロード」です。バンコクにあるカオサンロードは、世界中のバックパッカーたちがあつまる、観光客にも人気のスポットになります。

バンコクのカオサンロードには、両脇の通りに屋台がびっしりろ並んでおり、お土産を購入することができるお土産の屋台も勢ぞろいしています。

バンコクのカオサンロードでは、お土産にもピッタリのさまざまな商品を購入することができます。厚いバンコクにおすすめの涼しげな衣類もたくさん販売しており、値段もとてもリーズナブルなので、自分へのお土産にもおすすめです。

ほかにも、アクセサリーショップや、バックショップなど、お土産を購入できるさまざまな屋台が軒を連ねています。

バンコクならではの文化を楽しみたいなら「水上マーケット」がおすすめです。バンコクには、水上マーケットを楽しむことができるさまざまなスポットがありますが、中でも人気なのが、「ダムヌン サドゥアック水上マーケット」です。

こちらの水上マーケットでは、小船に乗ったまま、ショッピングを楽しむことができ、水上の上でグルメやお土産をゲットできます。

こちらの水上マーケットは、早朝の時間から巡ることができる日本人にも人気の観光ツアーがくまれています。バンコクにあるこちらの水上マーケットは、おもに、大きくふたつのエリアにわかれているのが特徴です。

日本人にも人気の「お土産マーケット」は、チャーターした船からお土産を購入することができます。タイシルクや木彫りの工芸品など、バンコクならではのお土産も。

ターミナル21の特徴

今回紹介する「ターミナル21」は、バンコクにある人気のショッピングセンターなので、ターミナル21ならではのさまざまな特徴があります。ターミナル21ならではのさまざまな特徴をチェックしてから、ターミナル21に足を運ぶのがおすすめです。

ターミナル21は、駅直結でアクセスすることができるアクセス抜群のショッピングセンターである、ターミナル21には人気のお土産屋さんやフードコートがあるなど、ターミナル21の特徴をチェックしましょう。

BTS アソークとMRT スクンビットに直結していてアクセスがしやすい

「ターミナル21」は、BTS アソークとMRT スクンビットに直結している、とても便利なショッピングセンターになります。

BTS アソークとMRT スクンビットから、すぐのアクセス時間でアクセスすることができるので、観光客にもおすすめです。直結でアクセスすることができるので、天気が悪い日や、バンコクの暑い季節でも、楽にアクセスすることができるのが、嬉しいポイントです。

記念撮影スポットがたくさんあるので人気

「ターミナル21」は、世界をテーマにした遊び心溢れるショッピングセンターなので、店舗やフードコートのほかにも、たくさんの楽しみ方があります。ターミナル21には、写真撮影におすすめのさまざまな撮影スポットが充実しており、バンコクの思い出つくりにもピッタリ。

柱で相撲をとっている日本の撮影スポット、ロンドンの地下鉄をテーマにしたおしゃれな撮影スポット、たくさん並ぶ提灯など、思わず写真におさめたくなる人気のフォトスポットが、ターミナル21には勢ぞろいしています。

フードコートやレストラン・お土産もの店も充実している

「ターミナル21」内には、バンコクのお土産を購入することができるお土産屋さんや、美味しいグルメを楽しむことができるフードコートがあります。大規模なフードコートでは、フードコートならではのさまざまな人気グルメを倒しむことができます。

気軽にいろいろなグルメを楽しむことができるフードコートは、フードコート内にいろいろな国のグルメが用意されています。フードコートで気軽にタイ料理をいただけたり、フードコートで日本食をいただけたりと、フードコートにはおすすめのグルメがたくさん。

フードコートは、ちょっとした休憩にも利用することができるので、ショッピングで疲れたときは、フードコートで休憩するのもおすすめです。テンションが上がること間違いなしのフードコートです。

モール全体が「空港」というコンセプト

「ターミナル21」は、そのショッピングセンターの名前にもあるように、空港のターミナルをコンセプトにしたショッピングセンターになります。

「ターミナル21」は、9階建てのショッピングセンターと、20階建てのサービスアパートメントで構成されており、まるで空港のような広々とした空間が自慢です。空港のターミナルをテーマにしたターミナル21は、階ごとにいろいろな国の名前がついているのが特徴になっています。

エレベーターの乗り降り口には、「出発」「到着」などと書かれており、まるで、本物の空港のような感覚の中で、ショッピングを楽しむことができます。とてもわくわくするショッピングセンターです。

各フロアは世界のある都市をテーマとした造り

「ターミナル21」は、各フロアが世界の都市をテーマとした、遊び心溢れるつくりになっているのが特徴です。バンコクにいながらにして、さまざまな国を旅行しているかのような雰囲気を楽しむことができ、おすすめです。

ターミナル21には、日本の東京をはじめ、アメリカのサンフランシスコやハリウッド、ヨーロッパのパリやローマなど、各階ごとに違った雰囲気を楽しむことができます。どのフロアもとても魅力的なので、いろいろなフロアに足を運んでみるのがおすすめです。

ターミナル21「6階/テーマ:ハリウッド」

「ターミナル21」の6階のフロアは、ハリウッドをテーマにしたフロアになっています。アメリカ合衆国のハリウッドをコンセプトにしてつくられたハリウッドには、ハリウッドならではの「映画館」が完備されています。

6階までそびえたっている、アカデミー賞トロフィーがとてもインパクトがあり、ハリウッドの世界感を楽しむことができます。ハリウッドフロアには、映画館のほかにも、電化製品や携帯電話などを取り扱っているショップがあります。

おすすめしたいポイントや人気のショップ

ハリウッドをテーマにしたこちらのフロアは、なんといっても映画館がメインになっています。アニメーションのフィギュアが来館者を向かえてくれるこちらの階の映画館では、タイの映画も見ることができます。

タイ映画の上映は、英語字幕がついているスケジュールもあるので、タイ映画を英語で鑑賞したい方にもおすすめです。ポップコーンやお菓子など、映画鑑賞にかかせないフードコーナーもご用意しています。映画を見る前に立ち寄れる、小さなカフェなどもあります。

ターミナル21「5階/テーマ:サンフランシスコ(Pier21)」

「ターミナル21」の5階のフロアのテーマは、サンフランシスコになっています。ターミナル21のサンフランシスコのエリアには、アメリカ合衆国にある「ゴールデンゲートブリッジ」の巨大フィギアがかかっているのが特徴です。

ゴールデンゲートブリッジのフィギアは、忠実に再現されており、車道には車の姿もあります。サンフランシスコは、フードコートのフロアになっており、フードコートでは、さまざまなジャンルのお食事を楽しむことができます。

おすすめしたいポイントや人気のショップ

サンフランシスコのフロアは、フードコートエリアになるので、ランチタイムやディナータイムはモチロン、ショッピングの休憩をしたいときにもおすすめです。

サンフランシスコをテーマにしているので、フードコートが桟橋をコンセプトにしてつくられており、まるで、海辺にあるレストランのような空間を楽しむことができます。

フードコート内で人気のお店は、やはりバンコクならではのタイ料理のお店です。ほかにも、フードコートには、日系レストラン、洋食レストランなど、いろいろなジャンルの飲食店が揃っています。

ターミナル21「4階/テーマ:サンフランシスコ(City Street)」

「ターミナル21」の4階のフロアは、サンフランシスコをコンセプトにしたフロアになっています。ターミナル21の4階は、シティストリートになっており、4階もまたフードコートになっています。

こちらの階のフードコートは、5階のフードコートとはまた違った雰囲気の飲食店が勢ぞろいしており、こちらのフロアは日本食がメインのフロアとなっているので、日本食を食べたいという方は、4階のフロアに足を運んでみるのがおすすめです。

おすすめしたいポイントや人気のショップ

「ターミナル21」の4階のフロアには、日本の飲食店がどんどん増えてきています。バンコクに仕事で訪れている方や、バンコクに長期で旅行に訪れている方などは、こちらのフロアで日本食を楽しむのもおすすめです。

こちらのフロアには、さまざまな定食メニューを楽しむことができる「大戸屋」、もんしゃやきやお好み焼きを楽しむことができる「道頓堀」など、日本人にも馴染み深いお店が勢ぞろいしています。値段もリーズナブルなのが嬉しいポイントです。

ターミナル21「3階/テーマ:イスタンブール」

「ターミナル21」の3階のフロアは、イスタンプールをコンセプトにしたフロアになっています。トルコ共和国の西部にあるイスタンブールをコンセプトにしているこちらの階は、ほかのフロアとはがらっと雰囲気が変わっており、その幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

トルコで有名な色とりどりのランプに、モザイクを貼り付けた「モザイクランプ」が、天井にたくさん設置されており、モザイクランプがキレイに輝いたロマンチックな空気感を楽しむことができます。

おすすめしたいポイントや人気のショップ

イスタンプールをコンセプトにしたこちらのフロアでは、モザイクランプにともされた幻想的な雰囲気の中でショッピングを楽しむことができます。こちらのフロアには、コスメティック製品やアロマを取り扱うショップがたくさんあるので、女性の方にもおすすめです。

少しリッチな皮製品のショップなどがあり、皮製品を購入したいときにもおすすめ。柱に浮かぶ立体的な人の姿の前は、たくさんの人々が写真をとる撮影スポットになっています。

ターミナル21「2階/テーマ:ロンドン」

「ターミナル21」の2階のフロアは、ロンドンをコンセプトにしたフロアになっています。ロンドンをテーマにしているこちらのフロアは、地下鉄をモチーフに再現しており、ターミナル21のフロアの中でもとくに人気があるフロアになっています。

こちらのフロアは、エレベーターを上ってすぐのところに、真っ赤なロンドンバスがまちかまえており、こちらのロンドンバスは、たくさんの人々が記念撮影をする撮影スポットになっています。

おすすめしたいポイントや人気のショップ

ロンドンをコンセプトにしているこちらのフロアでは、おしゃれな空間で、おもに、男性用の衣類のショッピングを楽しむことができます。バンコクならではの、シンプルではありますが、おしゃれな男性用ファッションのお店が勢ぞろいしており、バンコクのはやりの最新スタイルのファッションをゲットすることができます。

センスの良い紳士服のお店や、サラリーマンにおすすめのスーツの専門店も。天井は、イギリスの国旗でうめつくされています。

ターミナル21「1階/テーマ:東京」

「ターミナル21」の1階は、東京をテーマにしたフロアになります。東京をコンセプトにしたこちらのフロアは、日本人観光客にもおすすめです。こちらのフロアでは、外国人がイメージする日本のイメージを楽しむことができます。

日本語文字がたくさん並でいるこちらのフロアは、日本の山手線の駅名がずらっとかかれていたり、天井にいくつもの提灯がぶらさがっていたりと、日本の江戸をおもわせる空間になっています。謎の日本語を見つけるのも、面白いです。

おすすめしたいポイントや人気のショップ

こちらの東京をテーマにしたフロアでは、主に女性ファッションをとりあつかうお店が多く、女性におすすめのフロアになっています。

主に女性用衣服のショップが揃うこちらのフロアは、雰囲気は日本ですが、購入することができるのは、バンコクの若い女性向きの洋服になります。若い子に人気のファッションアイテムが揃うお店や、「らぁめん」という名のタイらしいファッションの洋服屋さんなど、タイの若者のファッションショップが勢ぞろいしています。

ターミナル21「Mフロア/テーマ:パリ」

「ターミナル21」のMフロアは、パリをテーマにしているフロアです。こちらのフロアは、いまにもパリジェンヌが訪れそうな上品でおしゃれな雰囲気になります。

こちらのフロアは、BTSアソーク駅と直結しているフロアなので、来客者がまず最初に足を運ぶフロアになっています。ターミナル21のマップをゲットしたいときや、ターミナル21の質問があるときは、こちらのフロアに受付があるので、こちらのフロアに足を運ぶことをおすすめします。

おすすめしたいポイントや人気のショップ

パリをテーマにしたお洒落な雰囲気のこちらのフロアでは、ブランドメショップや、トレンドファッションアイテムのショッピングを楽しむことができます。

パリの街にいるような外観を楽しむことができるフロアには、パリのおしゃれなブティックのように並ぶショップ、国内外のブランドショップ、小さなファッションショップなどが軒を連ねています。建物全体を一望することができる設計になっています。

ターミナル21「Gフロア/テーマ:ローマ」

「ターミナル21」のGフロアはローマをテーマにしたフロアになっています。こちらのフロアは、ヨーロッパの古代都市ローマをコンセプトにしており、ほかの階とはまったく違う雰囲気を楽しむことができます。

ローマをテーマにしたこちらのフロアは、白一色。古代建築を想像する高く伸びた柱には、美しい絵が描かれています。落ち着いたおしゃれな雰囲気の中で、ショッピングを楽しむことができます。

おすすめしたいポイントや人気のショップ

ローマをテーマにしたこちらのフロアには、さまざまなファッションブランドのショップが軒を連ねており、衣類系のショッピングをしたいときにおすすめです。

ブランドブティックが並ぶローマフロアには、日本でもおなじみのブランドや、海外で愛されているブランドなどが勢ぞろいしており、ブランドものの買い物をしたいときにおすすめのフロアになります。

ターミナル21「LGフロア/テーマ:カリビアン」

「ターミナル21」のLGフロアは、カリビアンをテーマにしたフロアになっています。こちらの地下のフロアには、スーパーや、「サ・グルメ・マーケット」があるので、日本のデパ地下と同じように気軽に食品のショッピングを楽しむことができます。

さまざまな食材や商品を購入することができるこちらのフロアは、食料品のお土産を買いたいときにもおすすめです。

おすすめしたいポイントや人気のショップ

こちらのフロアでは、日本のデパ地下と同じように、スイーツやお惣菜などの美味しそうなフードを購入することができます。

新鮮な食材をとりあつかっているスーパーマーケットや、ホテルで食べるのにおすすめのスイーツやお菓子もたくさんあります。コンドミニアムやホテルが密集しているこちらの地域では、長期滞在している日本人も多いので、食材を購入したいときにもおすすめです。

ターミナル21「基本情報」

今回紹介する「ターミナル21」は、バンコクを代表するとても人気のあるショッピングセンターなので、しっかりとアクセス方法や営業時間などをチェックしてから足を運ぶのがおすすめです。

「ターミナル21」のアクセス方法や営業時間などの基本情報をチェックして、スムーズにターミナル21を利用しましょう。ターミナル21は、昼の時間帯も、夜の時間帯も人気のショッピングセンターになります。

行き方

「ターミナル21」へアクセスする際は、BTSまたはMRTを利用してアクセスするのがおすすめです。「ターミナル21」へ最短時間でアクセスできるのは、BTSアソーク駅を使用することです。

BTSアソーク駅からは、出口方面の改札をでると左の方向に、すぐターミナル21の出入り口があります。

MRTスクンビット駅を利用した場合は、スクンビット駅の2番出口を出ると、目の前にあるエレベーターをのぼったところを道なりにすすむと、ターミナル21の出入り口があります。どちらの駅からも、短時間でアクセスすることができるので、とてもアクセス抜群です。

営業時間

「ターミナル21」の営業時間は、10時から22時までの時間になります。朝早い時間から、夜遅めの時間まで営業しているショッピングセンターなので、いろいろな時間帯に足を運ぶことができておすすめです。

ほぼ施設全体の営業時間が一緒になっており、フードコートの営業時間も、お土産などのショップの営業時間もかわりません。いろいろな時間にショッピングを楽しむことができるので、時間を気にする心配がありません。

Originalバンコクで買い物三昧!おすすめスポットを厳選して紹介!ブランドが安い? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
みなさんはタイのバンコクに来たことがあるでしょうか。初めてタイのバンコクに来た方々がびっくり...

バンコク旅行したらターミナル21へ立ち寄ろう!

いかがでしたか。今回紹介した「ターミナル21」は、こんなにも素晴らしいショッピングセンターになっています。「ターミナル21」は、空港をテーマにしたフロアで、楽しくショッピングを楽しむことができます。人気のお土産ショップや、フードコートも入っているので、是非、バンコクを訪れた際は、「ターミナル21」に足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
erierieri1

バンコクの人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

バンコクの新着のまとめ