バスセンターのカレーは「万代シテイ」の名物!新潟の人気B級グルメをご紹介!

2019年7月2日 (2019年7月3日最終更新)

新潟の人気B級グルメと言えば、テレビでも取り上げられた新潟のバスセンターで食べられるカレーでしょう。新潟の万代シティバスセンター内にある、立ち食い蕎麦屋で頂けるカレーは、美味しいと大変人気があります。値段も安くお土産としても人気があります。

目次

  1. 新潟の人気グルメ!バスセンターの美味しいカレーが食べたい
  2. バスセンターのカレーとは?
  3. バスセンターのカレーを食べられる場所は?
  4. バスセンターのカレー「特徴編」
  5. バスセンターのカレー「食レポ」とお値段情報
  6. バスセンターのカレーが食べられる万代シテイの基本情報
  7. 新潟に行く機会があればバスセンターのカレーを味わってみよう!

新潟の人気グルメ!バスセンターの美味しいカレーが食べたい

新潟の大きなバスセンターである、万代シティバスセンターには、新潟名物とも言われている有名なお店があります。そこでは、カレーが美味しいと人気があり、芸能人などもSNSで紹介するほど有名なお店です。また味が美味しいだけでなく、人気の理由は値段も安いから。

そんな新潟のバスセンターで頂けるカレーとはどんなカレーなのでしょうか。また値段も安い上に美味しいと人気のバスセンターのカレーは、どんな場所にあるのでしょうか。

今記事では、新潟のバスセンターで頂ける絶品の人気カレーについて特集します。バスセンターは新潟のどこにあるのか、また大人気のカレーのお土産商品情報、そしてカレー以外の人気メニューについても併せてご紹介していきましょう。

バスセンターのカレーとは?

新潟の方なら誰でも知っているといわれるほど知名度が高く、人気のあるバスセンターのカレーは、一体どこで頂けるものなのでしょうか。またバスセンターとカレーというのは、あまり一緒に結び付くものではありませんが、カレーがいただけるお店はどんな場所なのか、早速紐解いていきましょう。

新潟の地元の方にも愛されているバスセンターのカレーは、新潟駅からもそれほど遠い場所にあるわけではないため、新幹線まで少し時間ができた際などにも、立ち寄りやすい場所にあります。

新潟のB級グルメのこと

新潟と言えば、有名なB級グルメが多数ありますが、最近とても話題になっているのが、バスセンターのカレーです。カレーが美味しいと人気の場所は全国的にも色々とありますが、バスセンターで頂けるカレーが有名な場所は、全国的にも非常に珍しいでしょう。

新潟を代表するB級グルメと言われるほど、知名度も人気もあがったバスセンターで頂けるカレーは、今や全国区で有名になっているほど美味しいと人気があります。またお土産用のカレーも販売されているため、お土産用のカレーをもらって知ったという方も増えています。

テレビ番組で取り上げられて美味しいカレーだと知名度が急上昇!

新潟のバスセンターで頂けるカレーがここまで人気となったのは、やはりテレビ番組の影響も大きいでしょう。秘密のケンミンSHOWなど、多数のメディアで取り上げられているバスセンターのカレーは、いまやその人気は新潟だけにとどまらず、全国的に人気となっています。

そのため、新潟を訪れた観光客が食べにいったり、新潟の物産店などでもバスセンターのカレーをお土産として購入して行かれる方も増えているようです。

テレビで放送されてすぐのときは、新潟のバスセンターのカレーが消えた!と言われたほど、お土産のカレーも含め、お客さんが急増化しました。

Hqdefault新潟駅グルメおすすめ15選!ディナー・1人ご飯・安い料理の情報満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本酒にお米・新鮮な野菜に海鮮とグルメの宝庫とも呼ばれている「新潟県」。そんな新潟県の主要駅...

バスセンターのカレーを食べられる場所は?

では、そんな全国的にも美味しいと人気となったバスセンターのカレーは、新潟のどの辺で頂けるのでしょうか。また、そんな安い値段で美味しいカレーがいただけるバスセンターとは、どんな場所なのでしょうか。

そこで新潟のバスセンターについても、少々ご紹介しておきましょう。非常にアクセスしやすい場所にある、新潟のバスセンターは、バスを利用しない方でも行きやすい立地にあるため、そんな立地の良さも相成って、人気となったようです。

万代シティバスセンターの1階

カレーが美味しいお店は、新潟のバスセンターの1階にあります。新潟のバスセンターは正確には、「万代シティバスセンター」という場所です。しかしながら、新潟の地元の方も、「新潟のバスセンター」と言えば、ここ万代シティバスセンターのことだと通じるようです。

万代シティバスセンターの1階に、「名物 万代そば」という立ち食いそば店があります。こちらのお店で出しているのが、新潟の名物グルメにもなっているカレーライスです。

立ち食いそば店で出しているカレーということもあり、値段も安い上コスパも抜群なわけです。そのため、お店にはテーブル席などはなく、カウンター席のような立ち食いスタイルで、カレーを頂くことになります。

万代シティバスセンターってどんな場所なの?

そんな万代シティバスセンターは、新潟市を走っているバスの、一番中心のターミナルとなっている場所です。新潟市内のバスは、新潟交通という会社1社しかありません。

その新潟交通のバスの拠点とも言える場所になっているのが、この万代シティバスセンターです。40年くらい前から新潟の中心街だった万代地区にあるバスセンターは、交通の重要な拠点として活用されてきました。また新潟駅が非常に近いため、バスセンター周辺は万代シティとも呼ばれ、人が多く集まる繁華街になっています。

今は取り壊されてしまいましたが、この万代シティバスセンターの上には、レインボータワーという塔がありました。京都タワーのような井出達でしたが、老朽化のために2018年に残念ながら取り壊されてしまいました。

バスセンターのカレー「特徴編」

では、そんな新潟の中心地にあるバスセンター、万代シティバスセンター内にある万代そばでは、どんなメニューがいただけるのか、看板メニューであるカレーライスと、その他の美味しいメニューについてもご紹介していきましょう。万代そばは立ち食いそば店ですので、値段はどのメニューも手頃です。値段だけ見ても、コスパ抜群なのは一目瞭然です。

カレーライス

最初にご紹介する万代シティバスセンターの万代そばの美味しいメニューは、やはりカレーライスです。8割の方が頼むと言っても過言ではないほど、看板メニューにもなっているカレーライスは、あまりにも人気がありすぎて、売り切れになってしまうこともしばしばあるそうです。

カレーライスの値段は、ミニカレーが380円、普通カレーが470円、大盛カレーが550円となっています。このミニカレーがあるのも人気の理由で、他のメニューとセットにしても380円という安い値段なので、セットにして頼む方も多いです。

カレーうどん

次にご紹介する万代シティバスセンターの万代そばの美味しいメニューは、カレーうどんです。立ち食いそば店ということもあり、うどんやそばのメニューも人気があります。カレーライスだけでなく、このうどんやそばも美味しいと人気があり、どのメニューも値段が安いので、小腹が空いた際にも立ち寄りやすいです。

カレーうどんの値段は、440円です。他のうどんやそばのメニューの値段も、どれも300円から400円程度ですので、とてもコスパがいいと言えるでしょう。

お土産にもなっているほどの人気商品

お昼時になると、食券を求める長い列が目立ち始めます。また立ち食いそば店とは言え、カウンター席も満席になるほど混みあいます。そのため、急いでいる際や、カレー自体が売切れになってしまっている場合などは、お土産用のレトルトのカレーがおすすめです。

お土産用のカレーは、パウチに入っており、インパクトあるパッケージもお土産に最適です。値段は1箱540円と少々高めですが、内容量は1.5人分入っていますので、量を考えるとコスパはいいでしょう。

バスセンターのカレー「食レポ」とお値段情報

では、次に新潟のバスセンターに実際に行った方の食レポなどをチェックしてみましょう。新潟駅からもほど近い繁華街にある万代シティバスセンターは、バスは全く利用しない方でも、訪れやすい場所にあります。そのため、新幹線などで新潟を訪れた方も、足を運んでいる方が多いようです。

他にも、わざわざ車でバスセンターを訪れて、カレーライスなどだけを食べていかれる方などいますので、週末や大型連休などは大変混みあいます。おすすめの来店時間なども、事前にSNSなどでチェックしておくといいでしょう。

万代シテイの雰囲気

新潟の万代シティバスセンターは、思ったよりもきれいで色々なお店がはいっていたという声が多くありました。

駅からもほど近い繁華街にあるため、近くにはスターバックスがあったり、マリオンクレープやたこ焼き店があったりと、カレーライス以外にも楽しめるお店があって、覚えておくと便利だったという声までありました。

発券機でオーダーするシステム

万代シティバスセンター内にある万代そばは、立ち食いそば店ですので、他のお店と同様に食券販売機で食券を事前に頂くスタイルになります。そのため、混みあっている際には、食券販売機の前には、長蛇の列ができることもあります。

実際に、食券販売機の前に行ってからメニューを確認したら、どれにするのか目移りしてしまい、焦ってしまったという声もありました。うしろに列が出来ているとプレッシャーを感じ、メニュー選びに失敗したという声もありましたので、ネットなどで事前にチェックし、目星をつけておくといいでしょう。

立ち食いスタイル

万代そばは立ち食いそば店ですので、カウンター席のみになります。よくあるお店のように、テーブル席があったり、座っていただくスタイルではないため、行列が出来ていても回転率がいいため、意外とすんなりと席が空いたという声も、多くみられました。

お昼時などは非常に混みあいますが、開店時間と同時に来店したり、ピークタイムを外すなど工夫をすれば、あまり待たずに頂くことが出来そうです。

オーダーしたメニューと感想

実際にカレーを頂いてみた方は、その黄色いカレーのビジュアルに驚いたという声もありますし、昔懐かしいカレーの色と味わいに、昔の思い出を思い起こしたなどという感想もありました。

最近ではあまり見かけなくなった黄色いカレーですが、ここ万代シティバスセンターでは今でもいただけますので、思い出づくりにも最適なカレーです。値段もどのメニューも安いため、気軽に立ち寄りやすいでしょう。

バスセンターのカレーが食べられる万代シテイの基本情報

それでは最後に、実際に万代シティバスセンターの万代そばを訪れる際に役立つような、お店の基本情報をご紹介しておきましょう。万代シティバスセンターは、新潟駅からもほど近い場所にありますので、実際にバスを利用しない方でも行きやすい場所にあります。

ぜひ新潟市内に訪れた際には、万代シティバスセンターまで足を運んでみて下さい。またお土産用のカレーだけを購入して帰る方もいるようですので、お土産の買い物にもおすすめです。

所在地・アクセス

万代シティバスセンターは、新潟県新潟市中央区にあります。新潟駅からは、新潟駅万代口から北方面に伸びている道を直進して行きます。ラブラ万代という建物が左手に見えてきたら、横断歩道を渡ってから左折しましょう。ラブラ万代を通り越して、道をはさんだ隣の建物内が万代シテイバスセンターとなります。

途中には、万代シティバスセンターまでの案内地図などの標識もありますので、迷うことはあまりないでしょう。新潟駅からは徒歩7分ほどで、距離にしても新潟駅からは700m程度です。

残念ながら、万代シティバスセンターには、駐車場はありませんが、近隣にコインパーキングが点在していますので、車でのアクセスの際には、コインパーキングを利用するようにしてください。駅から離れれば離れるほど値段は安くなります。

住所 新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1 バスセンタービル1F
電話番号 025-246-6432

営業時間・定休日・電話番号など

万代シティバスセンター内にはいっている、万代そばの営業時間は、8:00~19:00となっています。バスセンターということもあり、朝は早い時間からやっていますが、夜は19時までになっていますので、注意してください。

定休日はありませんが、1月1日と2日はお休みになっています。お正月に帰省された場合や旅行で行かれた場合などはお休みになっていますので、3日以降に来店してください。また電話番号は上記のとおりです。予約などはもちろんできません。

新潟に行く機会があればバスセンターのカレーを味わってみよう!

いかがでしたでしょうか。新潟にあるバスセンター内で頂ける人気のカレーは、想像以上に値段が安い上、味も美味しいメニューでした。バスセンター内にある立ち食いそば店では、カレー以外のメニューも美味しいと好評です。

また新潟滞在中に何度も足を運んでしまうほど、このバスセンターのカレーの虜になってしまう方も少なくありません。そんな方のために、お土産用のカレーも販売されていますので、お土産にするもよし、ご自身で自宅で頂くようにお土産用のカレーを購入するもよし、ぜひお土産用のカレーもチェックしてみて下さい。

新潟のバスセンターで頂けるカレーは、バスを利用しない方も沢山来店していますので、ぜひ電車や車での旅の際にも、バスセンターまで足を運び、絶品のカレーを頂いてみて下さい。

関連記事

Original
この記事のライター
Liona-o

新潟・阿賀野の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

新潟・阿賀野の新着のまとめ