釣り用車おすすめ21選!収納スペースが広く車中泊にもってこいの人気車種も

2019年7月6日 (2019年7月9日最終更新)

釣りに行くのに便利な車を探すことは釣り人にとって大切な選択の1つです。釣りをするには釣り竿始めかさ張る道具が多いため、収納スペースが広い上に、狭い道路や荒れた道でも楽に走れるコンパクトでタフな車が好まれます。また、車中泊ができる車も人気があります。

目次

  1. 釣りにおすすめの車特集!
  2. 釣りにおすすめの車を徹底調査!
  3. 釣りの車で人気がある車種
  4. 釣りにおすすめの車「ワンボックスカーミニバン」5選
  5. 釣りにおすすめの車「コンパクトカー」5選
  6. 釣りにおすすめの車「低燃費の軽自動車」5選
  7. 釣りにおすすめの車「SUV」6選
  8. 釣りにおすすめの車を購入しよう!

釣りにおすすめの車特集!

釣りに行くのに使い勝手のよい車とはどんな車でしょうか。燃費や収納性、悪路に強いなど、釣り好きな人によって欲求や満足度が異なるでしょうが、総じて言えることはコンパクトなのに荷物を積むスペースが広く、頑丈で燃費が良いことです。

ここではそんな釣りに最適な車について、おすすめのコンパクトカーや収納の大きさ、車中泊もできる便利な車などの情報を交えて紹介します。

Original東京の釣りスポット11選!堤防や釣り船など好ポイントで大物をゲット! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京での釣り、昔は釣りスポットも多く、釣り堀や池、田畑の溜め池などのポイントも多く色々なとこ...
Original軽バンで車中泊をするなら?DIYでのベッド自作や改造もおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
最近、車中泊で注目されているのが大型の車ではなく、「軽バン」になります。ベッドやマットを改造...

釣りにおすすめの車を徹底調査!

釣りに出かける際に最も適した車について考えてみましょう。例えば、収納スペースが広い車、車中泊ができる車、悪路に強くタフな車、燃費の良い車、狭い道でも軽々と乗りこなせるコンパクトな車などが釣りには向いていると言われていますが、車には一長一短あり、すべてを網羅した車を見つけるのは無理というものです。

釣り人によって欲求に差異があるため、その人の望む機能をできるだけ多く備えた車を選ぶことが大切です。

収納スペースが広い車・車中泊できると便利で使いやすい

釣りに出かける場合、長い釣り竿や釣った魚を入れておくクーラーボックスなど、種々のかさ張る道具を運ぶ必要があり、収納スペースの大きい車が求められます。また、日帰りでは物足りず、のんびり1泊しながら釣りを楽しみたい人も増えており、気持ちよく車中泊ができる車も人気があります。

また、渓流やダムのポイントを主な釣り場としている人には、悪路にも耐えられる頑丈でパワフルなSUVのような車が求められます。

逆に、1人で近場のポイントに気軽に出かける時に使う車は、燃費性に優れ天井高の軽自動車がおすすめです。このように、釣る場所や方法によってもそれに適合する車のスタイルが変わってきます。

釣りの車で人気がある車種

では、釣りに行く場合に人気のある車種を探してみましょう。広々と使えるワンボックスカーや、狭い山道でも気にせず走れるコンパクトカー、長距離走っても気にならない低燃費の車種、悪路でも平気で走れるSUVなど、使い方によって違いがあるものの、総じてこれらの車は釣り人に人気のある車と言えます。

ワンボックスカーミニバン

多人数を収容できる車にはボンネットの無いワンボックスカーやミニバンがあります。ワンボックスカーのエンジンはフロントシートの下に配されているため、乗車空間や荷室空間が広く取れるように設計されています。一方、フルサイズバンに比べて幅も長さも小さいタイプのワゴン車がミニバンです。

コンパクトカー

釣りのできるポイントは様々な場所にあります。特に渓流などに行く場合は、細くて舗装されていないような道を走ることも多々あります。そんな状況にも対応できるようなコンパクトカーは人気があります。コンパクトではあっても、釣り道具には釣り竿始め種々のかさ張るものを掲載しなければならないため、収容スペースの広い車が求められます。

低燃費の軽自動車

1人で近場のポイントにちょっと出かける時に利用したい車は、燃費性にも優れ、天井の高い軽自動車がおすすめです。

例えばダイハツクエークなどは、ロッド(釣り竿)ホルダーや防水のラバーマットなどを備え、収納もたくさんできる釣りのためにあるような便利な車です。

SUV

SUBとは、スポーツ・ユーティリティー・ビークルの略で、車高が高くタイヤが大きいため悪路走破性に優れており、大量の荷物を積載できるレジャー向けの車を言います。

SUBの車種は2WD、4WD両方ありますが、どちらにしてもツーボックススタイルの車をSUBと言い、頑丈なラダーフレームを持つ本格的なオフロードタイプの車は、クロスカントリーSUBと呼ばれています。

釣りにおすすめの車「ワンボックスカーミニバン」5選

多くの荷物を積載できるワンボックス・ミニバンは、人数の多い釣りやグループ旅行などで本領を発揮する車です。

ワンボックス・ミニバンは、車内も広く快適で、シートを倒せば車中泊もできる優れものの車が多いのが特徴です。

1:釣りに便利な車:ハイエース【トヨタ】

トヨタ・ハイエースは、広い室内、フラットな床という特徴を持ち、濡れた道具などもそのまま積むことができます。また、車中泊がスムーズにできるよう設計されており、車中で快適な一夜を過ごすことができます。

ハイエースは椅子を自由にスライドすることができ、全部たたんで前にスライドさせれば、2メートルのスペースが確保できます。シートは対座スタイルにすることができ、後部シートを反転させることにより、ベンチのようにシートに座ったまま釣りをすることも可能です。

ハイエースには収納用の棚や釣り竿用ホルダーなどのカスタムパーツも種々用意されており、大人数で出かける釣りに相応しいワンボックスカーとしての要素を備えています。

総排気量2700ccで、ボディーの大きい車にしては燃費消費率がリッター当たり13キロと、このクラスでは燃費の良い車と言えるでしょう。

2:釣りに便利な車:ヴォクシー【トヨタ】

トヨタ・ボクシーはこのクラスでも最大級の広さを持っています。フロントシートを倒せば快適な空間が確保でき、車中泊も可能となります。ラゲージボックスには多くの荷物が入れられる上、出し入れがしやすい工夫が施されており、釣りに出かける車としての機能を十分に備えています。燃費もリッター当たり23.8キロと、燃料の良さが群を抜いています。

ボクシーは床が低いため、子供でも乗りやすく、間口が広いため荷物が積みやすい設計になっています。また車内の至る所に収納ができます。安全面でも、急発進急加速を防ぐ装置や衝突被害を軽減する装置など、種々の装置が施されています。

3:釣りに便利な車:セレナ【日産】

日産・セレナは、2018年度のミニバン販売台数ナンバーワンの実績を持つ優れたミニバンです。

日産・セレナはシートアレンジが自由にできるとともに、広い空間を確保でき、車中泊も可能で、快適性が抜群なミニバンです。後部がデュアルバックドアになっており、狭いところでは上半分だけ開けることも可能です。また、サイドドアは手が塞がっていても足のみで開閉できます。

セレナのシートを3列にして、スマートマルチセンターシートを2列目に配備すれば、最大8名の人が座れます。また、シートの前後へのスライドができるのは勿論のこと、スマートマルチセンターシートを移動させることにより、前後への通り抜けも可能となります。

4:釣りに便利な車:ステップワゴン【ホンダ】

ホンダ・ステップワゴンは無駄の無いワイドな空間が魅力のミニバンで、家族での釣りに最適な車です。3列のシートは大人数の乗車が可能で、マジックシートをフラットにすれば、車中泊ができ、全長270センチものロッドをそのまま積むこともできます。

燃料消費率は、ガソリン車でリッター当たり17キロ、ハイブリッドなら25キロと低燃費の上、静かで力強い加速が楽しめます。

安全面でも評価が高く、各所に軽量で優れた強度の素材が使われている他、独自のエアバッグシステムを取り入れるなど、平成29年度の自動車アセスメントにおいて、衝突安全性能評価ファイブスターを受賞しています。

5:釣りに便利な車:デリカD:5【三菱】

三菱・デリカD:5はクリーンディーゼルを搭載しており、燃費性、積載量ともに抜群のワンボックスカーです。デリカD:5は、三菱自動車が長年培ってきた4WDシステムを使用しており、悪路を難なく乗りこなすパワフルな車で、車中泊も可能です。大人数で釣りに行くのにおすすめの車と言えます。

三菱・デリカD:5は安全性でも評価の高い車です。衝突被害軽減ブレーキシステムや、安全確認のできるマルチアラウンドモニターの搭載など、安全面での配慮が行き届いています。

釣りにおすすめの車「コンパクトカー」5選

次に、狭い山道などでも活躍できる釣りにおすすめのコンパクトカーを紹介します。家族で釣りが楽しめるトヨタ・スペイド、お洒落で開放的な日産・キューブ、エンジンで発電する装置を備えた日産・ノート、ハイブリッド車が大人気のホンダ・フィット、多彩なシートアレンジが可能なホンダ・フリード+など、どれも釣りが十分楽しめる車ばかりです。

6:釣りに便利な車:スペイド【トヨタ】

トヨタ・スペイドは、地上から30センチほどの低い乗り込み口となっているため、子供連れやお年寄りにもやさしいコンパクトカーと言えます。ワンタッチで開けられるスライドドアは、駐車場などの狭い場所でも簡単に開けられ、両手が塞がったままの乗り降りもスムーズに行うことができます。

大人でも足が組めるほどの余裕のある後部座席や天井高に加え、前後の席を往来できるウオークスルーなど、広いスペースと使い勝手の良さが特徴です。スペイドは荷物の多い釣りなどにピッタリのコンパクトカーです。

7:釣りに便利な車:キューブ【日産】

日産・キューブは、お洒落で可愛いデザインとワイドで開放的な室内を持つコンパクトカーです。キューブのシートはソファのように快適な座り心地を示し、車内のインテリアにも、随所に工夫とこだわりが見られます。燃費効率はリッター当たり19キロと素晴らしく、みんなで楽しく釣りに行くのに最適な車です。

お洒落なインテリアや左右非対称のデザインなどがユニークなキューブは、2018年にグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞しました。温かみや優しさの感じられるキューブならではの賞と言えます。

8:釣りに便利な車:ノート【日産】

日産・ノートは2018年に、軽自動車と海外ブランド車を除く登録車販売数で日本一になった優秀なコンパクトカーです。

日産・ノートには、外部から充電する代わりにエンジンで発電し、モーターだけで走る新しいコンセプトカー・ノートe-POWERがラインに加わり、ますます人気が高まっています。ノートe-POWERは、リッター当たり37.2キロという優れた燃費消費率を持つ、乗り心地の良い次世代のコンパクトカーです。

日産・ノートは、コンパクトカーにもかかわらず想像以上に広く快適な室内を持ち、スポーティーでお洒落なインテリアは乗る人の心をそそります。

安全面でも、移動物検知機能や衝突回避機能、踏み間違い衝突防止アシスト機能など、種々の面で配慮がなされており、安心して釣りに出かけることができる理想的なコンパクトカーす。

9:釣りに便利な車:フィット【ホンダ】

ホンダ・フィットは、ハイブリッド車が発売されてから更に人気が高まっているコンパクトカーです。ハイブリッド車の燃費消費率はリッター当たり36.4キロと、抜群の燃費効率を示しています。後部座席を倒すとフラットになり、ちょっとした仮眠や車中泊も可能となります。また、余裕のある車高や車内の空間が居心地の良さを倍加させています。

フィットは、ロッドの収納性こそボックスタイプにかなわないものの、それを補うに足る低燃費性や安全性を備えています。

安全面では、ミリ波レーダーや単眼カメラで前方のワイドな確認ができ、衝突制限ブレーキや誤発進抑制機能などで衝突の衝撃を軽減したり防ぐことができます。その他にも安全確認のできる装置がいくつも備わっている優れたコンパクトカーです。

10:釣りに便利な車:フリード+【ホンダ】

コンパクトカー・ホンダ・フリード+は、「遊べる多彩なシートアレンジ」をコンセプトに、車中泊や自転車の搭載も可能な広いスペースを持つコンパクトカーです。また、ガソリン車ではリッター当たり19キロ、ハイブリッド車では27.2キロという低燃費を誇るとともに、高速道路や山道で力を発揮する大きな馬力を持つ、釣りにはおすすめのコンパクトカーです。

またホンダ・フリード+には、安全性を考慮したミリ内波レーダーや、単眼カメラで周囲の状況が把握できる機能、緊急時には自動でブレーキが作動する衝突軽減ブレーキ、誤発進抑制機能などの安全装置が装着されています。

釣りにおすすめの車「低燃費の軽自動車」5選

次に、釣りにおすすめできる低燃費の軽自動車について説明します。悪路に強い人気車種スズキ・ジムニーや、遊び心に溢れたスズキ・ハスラー、荷室の使い勝手が抜群のホンダ・N-BOX+、釣りにピッタリの車、ダイハツ・ウエイク、荷室の広いダイハツ・ハイゼットカーゴなど、どれも燃費が良く使い勝手の良い車ばかりです。

11:釣りに便利な車:ジムニー【スズキ】

スズキ・ジムニーは釣り好きな人達から長い間愛され続けている車で、燃費が良いのは勿論のこと、オフロード車に劣らない性能を持ち、悪路を楽々こなす優れものの車です。また、ジムニーは走行中に2WDから4WDにスイッチで切り変えることのできるドライブアクション4×4を搭載しています。

スズキ・ジムニーはWCAが主催するワールドカー・アワーズにおいて「2019ワールド・アーバン・カー」と「2019ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤーTOP3」を受賞しており、性能の高さが世界でも認められています。
 

12:釣りに便利な車:ハスラー【スズキ】

スズキ・ハスラーは「遊べる軽」をコンセプトに開発され、遊び心満載のカラーやデザインがポイントとなっている車で、インテリアデザインにも凝っています。燃費はリッター当たり24.8キロと効率が良く、オリジナルの釣り車にカスタマイズすることも可能です。

またスズキ・ハスラーは乗車人数や荷物の大きさによって収納の方法を変えることができます。1人乗りで長い荷物を収納する場合は、助手席とリヤシートの背もたれを倒せば荷室までフラットの状態で長い荷物が収められます。

2人乗りで大きな荷物を収納する場合は、リヤシートの背もたれを両方倒せば大きな荷物でも十分に積めるだけのスペースが確保できます。

更に、3人乗りで荷物がある場合は、片方のリヤシートを倒せば問題なくたくさんのの持つを収納できます、そして室内でゆっくり体を休ませたい時は、全席シートを目いっぱい倒すことにより、フルフラットモードにすることができます。

13:釣りに便利な車:N-BOX+【ホンダ】

ホンダ・N-BOX+は一般的なN-BOXとは違い、床を斜めにした設計によって荷室を更に広げています。3つのボードを組み合わせることによって、身長190センチほどの大柄に人でも足をしっかり伸ばして車中泊ができます。燃費性能はリッター当たり24.4キロと軽ならではの低燃費を誇り、収納性も抜群に良いため、釣りには最適な車と言えましょう。

また、N-BOX+は荷室の使い勝手が良いことでも定評があります。荷室スペースの奥行はN-BOXの1.5倍の630mmを確保しており、ボードの配置を変えることによって荷物の高さ対しフレキシブルに対応できます。

N-BOX+のもともとの発想が、車椅子を掲載できる車を作ることにあったそうで、それにアウトドアレジャーの要素が加わってより一層充実した車になっています。

14:釣りに便利な車:ウェイク【ダイハツ】

ダイハツ・ウェイクは燃料消費率がリッター当たり25.4キロと優れている車で、5本収納のロッドホルダーや防水のラバーマットなど、釣りのために作られたような車ですが、釣りのみでなくアウトドアレジャー用の車としても広く愛されています。

室内は車高が高く、横幅も広いので4人がゆったり乗れる上に、後部座席のスライドにより、荷室が広く使えるのも大きなメリットとなっています。また、荷室には標準仕様で2段積みができます。

15:釣りに便利な車:ハイゼットカーゴ【ダイハツ】

ダイハツ・ハイゼットカーゴは、スタイリッシュかつパワフルな車で、使い勝手が良く安定感のある走りを見せます。荷物を効率良く運べる広い荷室があり、スライドドアの開口部も広く使いやすい設計となっています。燃費効率も、2WDでリッター当たり18.8キロ、4WDでも17.8キロと良好な数字を示しています。

安全面でも、衝突回避支援システムを含む世界でも評価の高いスマートアシストⅢを採用し、万全を期しています。

釣りにおすすめの車「SUV」6選

SUVは車高が高くタイヤも大きいため、悪路にも強く、力強い走りを特徴とする車で、釣りにも適しています。

釣り人憧れの車、トヨタ・ランドクルーザー・プラドや優雅でスポーティーなボディーラインが人気のトヨタ・ハリアー、大きな荷物が積める日産・エクストレイル、クオリティーの高い質感を持つホンダ・ヴェゼル、洗練されたスタイルのスバル・フォレスター、燃費の抜群なマツダCX-3など、人気のSUVが盛りだくさんです。

16:釣りに便利な車:ランドクルーザー プラド【トヨタ】

トヨタのランドクルーザー・プラダは悪路も平気で走り抜く釣り人憧れのSUVです。全長4760mmと長いため、ロッドも楽に積載できます。燃費こそリッター当たり9キロと他の車に比べて見劣りするものの、圧倒的な存在感とタフな足回りに魅了される釣り人が多数存在します。

安全面でも被害軽減ブレーキや車線はみ出しアラート、クルーズコントロールなど、種々の面でサポート体制が行き届いています。

17:釣りに便利な車:ハリアー【トヨタ】

トヨタ・ハリアーは優雅でスポーティーなボディラインを持ち、街乗りでもアウトドアーでも似合う車です。ハリアーはデッキボードの下の収納部分が取り外しでき、水洗いができるため、汚れてしまった道具や長靴なども臆せず収納できます。

室内のインテリアは、シックなデザインでまとめられています。またバックドアはスイッチ操作によって開閉ができるため、荷物で手が塞がっていても大丈夫です。

18:釣りに便利な車:エクストレイル【日産】

日産・エクストレイルは、アウトドアスポーツを楽しむ人におすすめのSUVで、大容量の荷物が収容できるラゲッジのドアは手を使わなくても開く仕組みです。シートを倒してフルフラットの状態にすればサーフボードも積めるスペースが確保でき、釣り道具ならどんなものでも積載できます。また、燃料消費率はリッター当たり16.4キロとなっています。

19:釣りに便利な車:ヴェゼル【ホンダ】

ホンダ・ヴェゼルは、コンパクトSUVの中でも人気のひと際高い車です。クオリティーの高い質感と室内の広さ、ドライブのしやすさは、どんな釣りシーンにもマッチする車と言えます。燃費効率もリッター当たり27キロと素晴らしく、総合力でも評価の高いSUVと言えます。

安全面でも、衝突軽減ブレーキ、誤発進抑制機能、路外逸脱抑制機能、先行者発進お知らせ機能など、安全で便利な機能が十分備わり、楽しいドライブが約束されています。

20:釣りに便利な車:フォレスター【スバル】

スバル・フォレスタは2018年にグッドデザイン賞を受賞した車で、スポーティーで洗練されたスタイルは高く評価されています。また、運転しやすく乗り心地が良いため、長距離ドライブを存分に楽しむことができます。シートアレンジもフレキシブルで、遠出の釣りにも最適なSUVです。

フォレスタは、リッター当たりの燃料効率も16キロと優れており、長旅でも楽しく走行できる上、悪路にも順応できます。

21:釣りに便利な車:CX-3【マツダ】

マツダ・CX-3は、クリーンディーゼルを搭載し、マツダ独自のドライビングポジションによって快適性と燃費の良さを誇るSUVです。燃料消費率はリッター当たり25キロと、優れた燃費効率を誇っています。

マツダ・CX-3は、気品あるフォルムを持つ都会的なSUVで、その乗り心地の良さと静かなエンジン音により、快適な長距離ドライブが楽しめます。その上質な質感と高い存在感に憧れる若者が多いのもうなずけるところです。

釣りにおすすめの車を購入しよう!

釣りに行く場合に乗りたい車、使い勝手の良い車は、釣り人にとって大切な足であり強い味方となります。道具をたくさん入れられる車、車内が広くて居心地のいい車、パワーがあって燃費のいい車、安全性の高い車など、種々の要素の中から、釣りに最適な車を選びたいものです。

ここではそんな釣りにおすすめの車について、コンパクトカーや車中泊などの情報を取り入れつつ説明してみました。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
南真州

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ