野毛末広は美味しいと評判の焼き鳥屋!人気メニューや予約・営業時間もご紹介!

2019年7月6日 (2019年9月1日最終更新)

横浜市中区の野毛はディープな飲み屋街として有名ですが、そのなかでも特に大人気のお店が『野毛末広』です。この『野毛末広』は美味しい焼き鳥をリーズナブルな値段で楽しめるコストパフォーマンス最高のお店で、さらに心温まるお店の人の接客も魅力です。

目次

  1. 野毛末広は美味しくて安いコスパ最高の人気店
  2. 野毛末広とは?
  3. 野毛末広の特徴や魅力
  4. 野毛末広おすすめ人気メニュー
  5. 野毛末広の食レポ
  6. 野毛末広の基本情報
  7. 野毛周辺のおすすめグルメスポット情報
  8. 野毛末広でおいしい焼き鳥を食べよう!

野毛末広は美味しくて安いコスパ最高の人気店

横浜というと歴史のある日本を代表する大都市のひとつです。それ故に横浜には数えきれないほどの飲食店が軒を連ねる超激戦区となっています。そんななかで特に飲兵衛に大人気のエリアが野毛です。ここ野毛は飲み屋街として有名なのですが、今回は野毛屈指の人気店である『野毛末広』をご紹介します。

Original野毛で焼き鳥!有名店やおすすめの個室店に安い人気店等をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神奈川県横浜市の中区にある野毛街は多くの飲食店が並ぶディープな飲み歩き街。レトロな街並みでお...

野毛末広とは?

今回ご紹介する焼鳥屋さんの『野毛末広』があるのは神奈川県横浜市の野毛周辺です。野毛と言えば横浜屈指のディープスポットです。

野毛には数多くの飲食店があるのですが、そのなかでも特に高い人気を誇っているのが『野毛末広』になります。

神奈川県横浜市中区野毛町にある居酒屋

ちなみに『野毛末広』がある横浜市中区野毛町はいわゆるチェーン店の居酒屋などが非常に少ないエリアです。

野毛周辺は個人経営している飲み屋さんがほとんどで、だからこそ通の飲兵衛たちに大人気となっています。

最寄り駅と駅からの距離:JR京浜東北線「桜木町」駅から199m

横浜『野毛末広』の最寄り駅はJR京浜東北線の桜木町駅で、駅からもほど近いのでアクセス面もばっちりです。

また桜木町駅は電車の本数がたくさんあるため、営業時間の最後まで焼き鳥を楽しむといったスタイルもOKです。

野毛ってどんな街なの?

桜木町と言えば商業施設がたくさんあったりとデートスポットとしても人気ですが、その一方で飲み屋街としての顔も持っています。

特に野毛のはずれにある都橋商店街はその代表例です。その特徴的な形から「ハーモニカ横丁」とも呼ばれます。

野毛末広の特徴や魅力

まずは横浜にある『野毛末広』の特徴や魅力をご紹介します。やはり人気がある飲食店にはそれなりの理由があります。

ここ横浜『野毛末広』も例外ではなく、単に焼き鳥が美味しいだけでなくほかにも人気の秘密がたくさんあります。

お値段が安いからリピーターも多い

横浜『野毛末広』の魅力を語る上で絶対に外せないのが値段が安い点です。ここ横浜『野毛末広』はとにかく1本当たりの値段が安いです。

ただ値段が安いと「安いお肉を使っているのでは?」と勘繰りたくなる人もいるでしょうが、横浜『野毛末広』は基本厳選した食材だけです。

老舗店でボリュームもある料理

横浜の野毛周辺には歴史ある飲食店が多いのですが、そのなかでも特に『野毛末広』は長くやっている老舗の焼き鳥屋さんです。

横浜『野毛末広』は前述したように値段が安いだけでなくボリュームも多いのでファンも非常にたくさんいます。

焼鳥が美味しいと評判

横浜の野毛周辺は飲み屋街として有名で、実は『野毛末広』意外にも数多くの焼き鳥屋さんが軒を連ねています。

そんな焼き鳥屋さんの激戦区において『野毛末広』は頭ひとつ抜けている状態で「野毛の焼き鳥屋さんと言えば野毛末広」と答える人がほとんどなほどです。

アットホームなホスピタリティーが心地良い

有名店になるとお客さんが増えて忙しくなり、さらにプライドなども相まって無意識のうちにおごってしまうお店も少なくありません。

しかし横浜『野毛末広』はアットホームな雰囲気も魅力で、親切丁寧な接客でおなかだけでなく心も満たされます。

野毛末広の店舗レイアウト:カウンター席・テーブル席・座敷

横浜『野毛末広』の座席のレイアウトはカウンター席とテーブル席とお座敷と意外とバリエーションが豊富です。

しかし小ぢんまりとした店内にぎゅっと座席を詰め込んでいるので混雑時にはかなりギューギュー状態になります。

野毛末広おすすめ人気メニュー

横浜『野毛末広』の焼き鳥のメニューは全部あわせると10種類以上にものぼり、初めてだと特に「どれにしようか?」と迷いやすいです。

もちろん横浜『野毛末広』の焼き鳥はどれもおいしいのでハズレがないですし、安いので全部頼むのも決して不可能ではありません。

野毛末広の人気ベスト5はコレ!

ただしそんな横浜にある『野毛末広』のメニューのなかにも群を抜いて大人気のメニューがいくつかあります。

そこでここでは横浜『野毛末広』の美味しい焼き鳥のなかで特に人気の高いベスト5をピックアップしてご紹介します。

No.1:ハツ

横浜『野毛末広』には美味しい焼き鳥が目白押しですがまずおすすめしたいのが「ハツ」です。値段は1本210円です。

この「ハツ」はかなりボリューム満点の焼き鳥で、ゴリゴリした触感が癖になる絶対に外せないメニューです。

No.2:すなぎも

ビールが大好きな人にぜひおすすめしたい焼き鳥が「砂肝」です。値段も200円と「砂肝」はリーズナブルです。

ちなみに「砂肝」というと癖があって苦手な人も多いでしょうが、ここ横浜『野毛末広』のものは雑味がなくて大人気です。

No.3:レバ

横浜『野毛末広』の焼き鳥のなかで隠れた人気メニューなのが「レバ」です。一般的なところでいうレバーです。

ここ横浜『野毛末広』の「レバ」は外はカリカリですが中はトロトロで、値段が1本200円と安いのも嬉しいです。

No.4:ネギ肉

焼き鳥を食べているとどうしても気になるのが栄養バランスです。そんな人に人気のメニューが横浜『野毛末広』の「ネギ肉」です。

この「ネギ肉」はいわゆるねぎまで、美味しい鶏肉と一緒にみずみずしいネギを一緒にとれるので一石二鳥のメニューです。

No.5:かわ

にぎにぎとした独特の触感で焼き鳥好きのなかに多くのファンを持つメニューが「かわ」で、ここ横浜『野毛末広』でも大人気です。

外はカリカリで中はぷりぷりなのはほかと同じなのですが、横浜『野毛末広』では上質な鳥皮を使っているので噛む前に溶けてなくなります。

野毛末広の食レポ

横浜『野毛末広』はかなり老舗の焼き鳥屋さんで、お店のなかで食事をしているお客さんの大半が常連さんです。

そのためアットホームなお店とは言え、初めての人には入りづらいお店であるのも事実です。そこで横浜『野毛末広』の情報を簡単にお伝えします。

野毛末広の外観の特徴

まず横浜『野毛末広』は店先に「焼鳥 末広」と書かれた大きな看板が掲げられています。そのため遠くからでもすぐにわかります。

また時間帯にもよりますが横浜『野毛末広』は美味しくて安い大人気の焼き鳥屋さんなので行列ができていることもあります。

野毛末広の店内の様子

横浜『野毛末広』の店内は入ってすぐの場所にカウンター席とテーブル席があり、その奥にお座敷席があるスタイルです。

カウンター席の向こう側には厨房があり、そこで常に焼き鳥が焼かれているのでそのにおいだけですぐにおなかがすきます。

オーダーしたメニューの感想など

横浜『野毛末広』で焼き鳥を注文する時にはルールがあります。そのルールとは「どの串も必ず2本から」というものです。

このルールに反して1本だけを注文するというのは基本的にはダメです。初めての人はまずこのルールを覚えておきましょう。

焼き鳥はほぐさずに食べるのがルール

また横浜『野毛末広』には食べ方にもルールがあります。それは串から外さずにそのまま食べるというルールです。

串から外すと冷めやすくなり、さらに肉汁なども逃げてしまうので横浜『野毛末広』ではこのルールを推奨しています。

野毛末広の基本情報

横浜『野毛末広』は駅からほど近い場所にあるので公共の交通機関を使ってアクセスするのがおすすめです。

ちなみに横浜『野毛末広』にはお客様専用の駐車場が用意されておらず、車で行く場合には自分でパーキングを探す必要があります。

最寄り駅からのアクセス

横浜『野毛末広』の最寄り駅はJR京浜東北線の桜木町駅で、この桜木町駅から店舗までは200mほどです。

また京急本線の日の出駅からも横浜『野毛末広』は近くて、こちらは徒歩だとだいたい10分くらいで行けます。

電話番号・営業時間&定休日

横浜『野毛末広』の電話番号は下記のとおりです。ここ横浜『野毛末広』は事前に電話で予約を取ることも可能です。

ここ横浜『野毛末広』は超が付く人気店です。そのため事前に予約を取っておくことを強くおすすめします。

横浜『野毛末広』の営業時間は午後17時から午後22時30分までです。ただし土曜日だけは営業時間が午後16時30分からと早まります。

そして毎週日曜日と祝祭日が横浜『野毛末広』では定休日となります。ただし横浜『野毛末広』の営業時間や定休日は変更となる場合もあり得ます。

住所 神奈川県横浜市中区野毛町2-76
電話番号 045-242-5753

金曜日・土曜日は予約不可

ただし横浜『野毛末広』の予約にはルールがあります。そのルールとは「金曜日と土曜日に関しては予約が不可」という点です。

確実に横浜『野毛末広』で食事をしたいならルールに則って金曜以外の平日に電話予約を取るのがいいでしょう。

逆に金曜日や土曜日に焼き鳥を『野毛末広』で楽しみたい場合には予約ができないので自分で足を運ぶしかありません。

とはいえ予約ができないとしても『野毛末広』の焼き鳥は本当においしいので並んででも食べる価値があります。

野毛周辺のおすすめグルメスポット情報

今回ご紹介した『野毛末広』以外にも横浜市の野毛周辺にはおすすめしたいディープな飲み屋さんが目白押しです。

そこでここからは『野毛末広』の後にはしごするのに最適なお店をいくつかピックアップしてご紹介します。

野毛周辺のおすすめグルメスポット情報1:ビーフキッチンスタンド

老舗の飲み屋街が立ち並ぶ野毛エリアで2018年にオープンし、瞬く間に大人気になったのが『ビーフキッチンスタンド』です。

ここ『ビーフキッチンスタンド』はリーズナブルなお肉メニューが目白押しで、名物の「ビフテキ」は何と290円です。

『ビーフキッチンスタンド』の営業時間は午後17時から午後24時までで、休みの日は正午12時から午後24時までです。予約は不可です。

住所 神奈川県横浜市中区野毛町1-52(キャッスル野毛中央1F)
電話番号 045-308-8529

野毛周辺のおすすめグルメスポット情報2:餃子 三陽

野毛には少し変わったお店も数多くあり、そのなかでも特に独特の雰囲気を放っているのが『餃子 三陽』です。

ここ『餃子 三陽』は看板やメニューがとにかくユニークで、一度行ってそれにはまってしまう人が後を絶ちません。

『餃子 三陽』の営業時間は曜日で少し変わります。月曜から木曜の営業時間が午前11時から午後23時30分までです。金曜と土曜の営業時間が午前11時から深夜24時までです。

さらに日曜日の営業時間は午前11時から午後22時までとなります。定休日はありませんが不定期に休みになることもあります。予約は可能です。

住所 神奈川県横浜市中区野毛町1-36
電話番号 045-231-0943

野毛周辺のおすすめグルメスポット情報3:野毛ホルモンセンター

野毛はお昼からお酒を飲めるお店も多く、その代表格ともいえるのが『野毛ホルモンセンター』になります。

例えば『野毛ホルモンセンター』では昼間だとハイボールが50円と値段も安いです。ホルモンも絶品で、お代わり自由の辛ニラもおすすめです。

『野毛ホルモンセンター』の営業時間は午後15時から午後23時までです。超大人気のお店ですが予約はできません。

住所 神奈川県横浜市中区野毛町1-45(港興産ビル1F)
電話番号 045-242-0298

野毛末広でおいしい焼き鳥を食べよう!

横浜『野毛末広』はボリュームたっぷりで美味しい焼き鳥が安い値段で楽しめるコストパフォーマンス最高のお店です。ここ横浜『野毛末広』にはいくつかルールがありますが、初めての人でも店員さんが丁寧に教えてくれるのが心配はいりません。横浜『野毛末広』は美味しい焼き鳥と心温まる接客で身も心も満腹になれる最高のお店となっています。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
モチモチ

横浜の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

横浜の新着のまとめ