スクリーンタープおすすめ商品15選!おしゃれアイテムで冬も快適に過ごそう!

2019年7月9日 (2019年7月13日最終更新)

アウトドアシーンで大活躍してくれるおすすめのスクリーンタープについてご紹介させていただきます。スクリーンタープはテントとタープの中間地点の役割を果たしてくれるおすすめのアイテムです。各ブランドから販売されている人気のスクリーンタープをチェックしてみましょう。

目次

  1. キャンプに必須のスクリーンタープを見つけよう!
  2. キャンプに大活躍してくれるスクリーンタープとは?
  3. どのようにスクリーンタープを選べばいいの?
  4. スクリーンタープおすすめ商品 1:スクリーンハウス300【キャンパーズコレクション】
  5. スクリーンタープおすすめ商品 2:ドームシェルター ラナ【キャンパルジャパン】
  6. スクリーンタープおすすめ商品 3:ロッジシェルターⅡ【キャンパルジャパン】
  7. スクリーンタープおすすめ商品 4:ラニーメッシュタープテント【キャプテンスタッグ】
  8. スクリーンタープおすすめ商品 5:プレーナメッシュタープセット【キャプテンスタッグ】
  9. スクリーンタープおすすめ商品 6:ワンタッチ スクリーン タープ【クイックキャンプ】
  10. スクリーンタープおすすめ商品 7:タフドーム【コールマン】
  11. スクリーンタープおすすめ商品 8:タフスクリーン2ルームハウス【コールマン】
  12. スクリーンタープおすすめ商品 9:スクリーンキャノピージョイントタープⅢ【コールマン】
  13. スクリーンタープおすすめ商品 10:メッシュシェルター【スノーピーク】
  14. スクリーンタープおすすめ商品 11:ワンタッチスクリーンタープ【ドッペルギャンガー】
  15. スクリーンタープおすすめ商品 12:オクタゴンBIGスクリーン480【ノースイーグル】
  16. スクリーンタープおすすめ商品 13:アストロドーム【モンベル】
  17. スクリーンタープおすすめ商品 14:ナバホ ラウンドタープ【ロゴス】
  18. スクリーンタープおすすめ商品 15:Q-ストロングスクリーン【ロゴス】
  19. 寒い冬でも暑い夏でも快適なキャンプライフを過ごせるスクリーンタープをゲットしよう!

キャンプに必須のスクリーンタープを見つけよう!

キャンプシーンに必要なテントをお探しの方におすすめのスクリーンタープにも注目してみましょう。

スクリーンタープはテントではありませんが、夏のアウトドアや冬のキャンプに大活躍してくれるアイテムとなります。

キャンプシーンに必要なテントと、便利なタープの中間の役割として果たしてくれます。今回アウトドアブランドから発売しているおすすめのスクリーンタープをまとめてご紹介させていただきます。

アウトドア初心者の方も、スクリーンタープの購入を検討されている方は必見です。ワンタッチで設営できる簡単なスクリーンタープやデザイン性や機能性を重視したスクリーンタープをまとめてチェックしてみましょう。

キャンプに大活躍してくれるスクリーンタープとは?

スクリーンタープとはテントではなくタープの種類となりますが、テントとしても利用する事ができる形状のタープとなります。

一般的なタープとスクリーンタープの違いは、天井部分や四方面にメッシュパネルが付いた形状となっています。

多様なタープの張り方はできませんが、種類によってはテントとの連結ができるスクリーンタープもあります。

通常のタープよりは解放感には欠けてしまいますが、冬の寒い時のアウトドアシーンや虫の苦手な方には大活躍してくれるアイテムとなります。

様々なブランドからスクリーンタープが販売されています。基本はテントと同じ設営ですが、ワンタッチで簡単に利用できるので初心者の方にもおすすめです。

どのようにスクリーンタープを選べばいいの?

アウトドアシーンにだ活躍してくれるスクリーンタープを選ぶポイントについてご紹介させていただきます。

大自然の中でアウトドアを楽しむ方、近年急上昇しています。休日に家族や仲間を集めてキャンプを楽しんでみるのがおすすめです。

そんな時にあると快適にキャンプが楽しめるスクリーンタープが大活躍してくれます。アウトドア初心者の場合はどの様なスクリーンタープを選べば良いのか、またタープやテントの他におすすめのアイテムを購入したい方は必見です。

人気のアウトドアブランドからたくさんのスクリーンタープが販売されています。タープやテントの購入を検討されている方は、便利で冬や夏でも利用ができるスクリーンタープをチェックしておきましょう。

(1)利用人数は何人なのか?連結タイプもある

まず初めにスクリーンタープを購入する前にキャンプに参加する利用人数に合わせて購入を検討してみましょう。

家族でキャンプの際に利用したい場合は、家族の人数を目安に購入するのがおすすめとなります。

また仲間を集めてキャンプシーンで利用したい場合は、利用人数が多い場合は大きなスクリーンタープもおすすめです。

しかし利用人数が前後してしまう、またシーンによって多様に利用したい場合はスクリーンタープでも自由自在に連結できるタイプもあるのでチェックしておきましょう。

(2)スクリーンタープを使う季節によって耐水圧を考えよう

続いてスクリーンタープを選ぶポイントとして使うシーズンや季節によって耐水圧を参考に選ぶのがおすすめです。

キャンプを行う際には必ずしも晴れとは限りません。急な雨でも対応できる防水や耐水には事前に注意が必要となります。

通常販売されているスクリーンタープは防水加工がされています。雨の日関係なくアウトドアで利用する場面もあります。そんな時にはスクリーンタープを耐水圧を購入前に確認しておきましょう。

スクリーンタープの形状にもよりますが1000mmから1800mmが通常で販売されている耐水圧となっています。大きさや形状によって耐水圧が万全な物を購入しておきましょう。

(3)熱中症対策・日焼けを重視するならば

続いて温かくなる季節からキャンプシーズンが到来します。夏は特に野外で長時間を過ごすのであれば熱中症対策としてもスクリーンタープが重宝します。

小さなお子様がいる場合でも疲れて少し寝かせておけるスペースも確保できるのでおすすめです。更に夏の暑い日には紫外線もきつくなります。

日焼け対策をしたい女性も多く、テントは室内も暑くなりがちですがスクリーンタープならメッシュ加工なので比較的にテントよりも涼しい環境で過ごす事ができます。

また防水加工同様にスクリーンタープもほとんどがUVカット加工がされています。遮光PU加工やUVPRO等の加工方法にも多少違いがあるので参考にしてみましょう。

(4)初心者でも簡単に設営できるワンタッチタイプがベター

続いてテントやタープ等様々なアウトドアグッズがありますが初心者にとって1番の難関ポイントの設営方法も事前にチェックしておきましょう。

テントやタープの設営は何度も実践すれば慣れてきたり、上手になります。しかし初心者はソロキャンプや女性でも簡単に設営できるワンタッチタイプのスクリーンタープがおすすめです。

種類によってはワンタッチタイプでは設営できないスクリーンタープもありますが、ワンタッチタイプであれば設営に時間を要する事もありません。簡単に設営したい方はワンタッチタイプのチョイスしてみましょう。

(5)収納したときのサイズのコンパクトさ

続いてスクリーンタープを選ぶポイントとして収納した時にコンパクトなサイズになるのかをチェックしておきましょう。

スクエアタープを利用しない時にもコンパクトに収納できる物であれば、邪魔にもなりません。またキャンプに出向く際にもコンパクトさは大きなポイントとなります。広げた際の大きさも重要ですが、収納した際のサイズも確認しておきましょう。

(6)冬ならフルクローズ・夏ならフルオープンがおすすめ

続いてスクリーンタープを選ぶ際には重要ポイントでもあるフルクローズとフルオープンの使い分けができるのかに注目しておきましょう。

スクリーンタープは冬の寒い時期に利用する場合には冷たい冷気も遮断してくれるフルクローズ対応が必須となります。

更に夏の暑い時期にはフルオープンが可能なタイプが重宝します。また急な天候で雨が降ってきてもフルクローズすれば中まで雨が浸透する事もありません。

スクリーンタープを購入する際には季節関係なく雨でも対応可能な、フルクローズとフルオープン可能なアイテムを購入しましょう。

(7)デザインがおしゃれならキャンプの楽しさも倍増!

最後にスクリーンタープを選ぶポイントとしてデザイン性がおしゃれなのも重要ポイントとなります。

人気のアウトドアブランドからたくさんのスクリーンタープが販売されています。またブラントによってはカラフルなデザインやシックなデザインで販売されています。

機能性にも重視しながらも、おしゃれなデザイン性も兼ね備わったスクリーンタープを探してみましょう。お気に入りを見つけてキャンプを存分に楽しみましょう。

スクリーンタープおすすめ商品 1:スクリーンハウス300【キャンパーズコレクション】

まず初めにおすすめのスクリーンタープはキャンパーズコレクションのスクリーンハウス300をご紹介させていただきます。

スクリーンハウス300はアウトドア初心者でもかんたんに設営する事ができるおすすめのタープとなります。

軽量でコンパクトなのに、広いスペースを確保できるので家族や仲間とのキャンプシーンにも大活躍してくれます。

このスクリーンタープの特徴とスペック

スクリーンハウス300の特徴は快適に過ごせるスクリーンタープとなります。シンプルでおしゃれなデザイン性で、カラーはクラシックベージュとネオベージュの2色がラインナップされています。

出入口は2カ所のスクリーンタープで、フルクローズも可能となっています。更に防水加工も搭載されていて、UVカットのプロテクトを採用されています。

コンパクトに収納できるキャリーバッグ付きのスクリーンタープなので、初心者の方にもおすすめのアイテムとなります。

スクリーンタープおすすめ商品 2:ドームシェルター ラナ【キャンパルジャパン】

続いて小川キャンパルから販売されているおすすめのスクリーンタープのドームシェルター ラナをチェックしてみましょう。

ドームシェルター ラナはドーム型のスクリーンタープとなります。利便性が高く、スクリーンタープの中でも注目を集めています。

こちらのドームシェルター ラナはドームテントとの接続がしやすい機能が備わっています。これからテントとタープの購入を検討の方は注目してみましょう。

このスクリーンタープの特徴とスペック

ドームシェルター ラナの特徴は4面のパネルにメッシュパネルとフラップが備わっています。オープンにしたい場合も、フルクローズしたい時に活躍してくれます。

専用の出入り口が2カ所に装備されていて、大きなスペースを確保されているので利便性が高いです。

また冬の時期でもスクリーンタープの天井にはライナーシートが備わっていますので結露も防げて、防水加工も充分な素材を使用されています。

スクリーンタープおすすめ商品 3:ロッジシェルターⅡ【キャンパルジャパン】

続いておすすめのスクリーンタープのロッジシェルターⅡをご紹介させていただきます。こちらも小川キャンパルから販売されているアウトドアグッズとなります。

大型のスクリーンシェルターで大家族でも安心して利用する事ができます。安全性と機能性を兼ね備えた人気のスクリーンタープとなりますのでチェックしてみましょう。

このスクリーンタープの特徴とスペック

ロッジシェルターⅡのスクリーンタープは従来のスクリーンタープに更に機能アップされています。分解張り出し機能や、ドームテントの接続機があります。

オプションのインナーを使用する事によって、テント不要のスペースも確保する事ができます。冬の季節でも活用する事ができるので、これからタープやテントの購入の検討をされている方は注目しておきましょう。

スクリーンタープおすすめ商品 4:ラニーメッシュタープテント【キャプテンスタッグ】

続いてキャプテンスタッグから販売されているおすすめのスクリーンタープのラニーメッシュタープテントをご紹介させていただきます。

大型のスペースを確保できるこちらのスクリーンタープは大人数でのキャンプシーンは勿論の事、リビングとキッチンスペースも確保する事ができるのでおすすすめです。

このスクリーンタープの特徴とスペック

ラニーメッシュタープテントのスクリーンタープは通気性に優れた素材で虫の侵入をも防ぐ1ミリ程の細かなメッシュを採用されています。

更に防水加工にも優れていて、シルバーコーティング加工となります。とても広くサイズは350センチ×380センチ×H210センチとなります。また大きなスクリーンタープですがコンパクトに収納も可能です。

スクリーンタープおすすめ商品 5:プレーナメッシュタープセット【キャプテンスタッグ】

続いておすすめのキャプテンスタッグから販売しているスクリーンタープのプレーナメッシュタープセットに注目してみましょう。

解放感的な空間でとてもスペースの広いスクリーンタープが必要な方はこちらのプレーナメッシュタープセットがおすすめとなります。

お値段もリーズナブルな価格で仲間や家族と楽しいキャンプを楽しむ事ができます。想像以上にコンパクトに収納もできるのでキャンプシーンに活躍してくれます。

このスクリーンタープの特徴とスペック

プレーナメッシュタープセットは多様なシーンで利用する事ができます。プレーナメッシュタープセットは全面メッシュでフルクローズが可能となっています。

更にメッシュ生地部分を巻き上げるとスクエアタープとして利用する事もできます。嫌な虫の侵入や日差し除けにとてもおすすめで、開放感的な空間となります。

夏のシーズンだけでなく冬の寒い風除けにもなるので、キャンプを楽しみたい方は1つは持っておきたいスクリーンタープとなります。

スクリーンタープおすすめ商品 6:ワンタッチ スクリーン タープ【クイックキャンプ】

続いて初心者にもおすすめのクイックキャンプから販売されているワンタッチスクリーンタープをご紹介させていただきます。

とにかくキャンプシーンで設営に時間をかけたくない方や、キャンプ初心者にはワンタッチタイプのスクリーンタープがおすすめとなります。

こちらのワンタッチ スクリーン タープは1人でも楽々と設営ができます。ワンタッチ スクリーン タープは見た目はテントの様な形状となっています。

このスクリーンタープの特徴とスペック

次にワンタッチ スクリーン タープの特徴はワンタッチでとても簡単に設営する事ができます。サイズは3メートルサイズとなっています。

更にフルメッシュとフルクローズとフルオープンの使用が可能となっています。更に別売りポールを活用すればキャノピーで便利に活用する事ができます。

またカラーバリエーションもありグレーやグリーンカラーがとてもおしゃれで人気となっています。180日間の製品保証も付いていて、お値段もワンタッチのスクリーンタープでもリーズナブルな価格となっています。

スクリーンタープおすすめ商品 7:タフドーム【コールマン】

続いてコールマンから販売されているおすすめのスクリーンタープのタフドームに注目してみましょう。

大人気のアウトドアブランドから便利で活用性の高いスクリーンタープも販売されています。見た目もとてもおしゃれで、テントの様に室内空間もしっかりしているのでチェックしておきましょう。

このスクリーンタープの特徴とスペック

コールマンのタフドームは1人でも簡単に設営できるおすすめのスクリーンタープとなります。3メートルの充分なスペースも完備されていて、グランドシートが付いているのでそのまま地面に触れないのも特徴的となっています。

こちらのタフドームは2018年も出るとなっていますのでデザインもおしゃれで人気となっています。またドーム型で中には便利なランタンハンガーやメッシュポケットも付いています。初心者でも簡単に設営する事ができます。

スクリーンタープおすすめ商品 8:タフスクリーン2ルームハウス【コールマン】

続いてこちらも人気のコールマンからラインナップされているおすすめのスクリーンタープのタフスクリーン2ルームハウスをチェックしてみましょう。

上記でご紹介したタフドームよりも更にグレードアップしたおすすめのスクリーンタープとなります。快適なアウトドアを楽しみたい方にタフスクリーン2ルームハウスがおすすめです。

住居性が高く、2ルームモデルなので広いスペースを確保されています。またおしゃれなデザインなので、おしゃれなテントを購入したい方にもおすすめです。

このスクリーンタープの特徴とスペック

タフスクリーン2ルームハウスはその名の通り2ルームモデルとなっています。女性でも何度かチャレンジすれば1人でも設営する事ができます。

また多少の強風でも安定感があり、雨が降ってきても優れた撥水加工が施されています。大人4人から5人まで利用が可能です。少しお値段は高くなりますが、快適で便利なスクリーンタープで人気となっています。

スクリーンタープおすすめ商品 9:スクリーンキャノピージョイントタープⅢ【コールマン】

続いて人気のコールマンから販売されているおすすめのスクリーンタープのスクリーンキャノピージョイントタープⅢをご紹介します。

大型のメッシュパネルが搭載されていて、利用する際には解放感的な空間でキャンプが楽しめます。冬のシーズンでも大活躍してくれるので気になる方はチェックしてみましょう。

このスクリーンタープの特徴とスペック

コールマンのスクリーンキャノピージョイントタープⅢは通常のテントの様な形状ですが4面全てメッシュパネルが搭載されています。

更にコールマンのテントと連結する事が可能となっていますので、家族でのキャンプも便利に活用する事ができます。連結可能なテントとセットで購入しみるのがおすすめです。

スクリーンタープおすすめ商品 10:メッシュシェルター【スノーピーク】

続いて大人気スノーピークから販売されているおすすめのスクリーンタープのメッシュシェルターをご紹介させていただきます。

見た目もおしゃれなメッシュシェルターはドーム型テント形状となってます。冬の季節にも活用ができて、更にフルクローズ対応となっていますので注目してみましょう。

このスクリーンタープの特徴とスペック

スノーピークの人気メッシュシェルターは使い勝手のいいおしゃれな大型ドームとなっています。室内は最長高210センチの空間で過ごす事ができます。

広いワイドなメッシュのスクリーンでも利用ができて、フルクローズでも対応が可能です。テントとしても利用ができるので、人気のメッシュシェルターを参考にしてみましょう。

スクリーンタープおすすめ商品 11:ワンタッチスクリーンタープ【ドッペルギャンガー】

続いてドッペルギャンガーから販売されている人気ののワンタッチスクリーンタープに注目してみましょう。

カラフルなカラーでおしゃれなデザイン性で人気のドッペルギャンガーはライムグリーンとダークグレーの2色がラインナップされています。おしゃれなデザインのスクリーンタープをお探しの方はワンタッチスクリーンタープがおすすめです。

このスクリーンタープの特徴とスペック

ドッペルギャンガーのワンタッチスクリーンタープの設営は便利なワンタッチタイプとなっています。

機能性も高く広いスペースを確保できるのでキャンプシーンには重宝します。また「ワンタッチコネクタブルテントT5-206」と連結が可能となっています。

冬の季節でも活用する事ができるので、これからアウトドアを始めようとお考えの方はチェックしてみましょう。

スクリーンタープおすすめ商品 12:オクタゴンBIGスクリーン480【ノースイーグル】

続いてノースイーグルから販売されているおすすめのオクタゴンBIGスクリーン480をご紹介させていただきます。

カジュアルでシンプルながらもおしゃれなデザイン性の高いスクリーンタープとなっています。軽くて大きいだけでなく、頑丈で強くてフルクローズ式で4面のスクリーンの開閉が可能となっています。

このスクリーンタープの特徴とスペック

オクタゴンBIGスクリーン480にはジュラルミンボールを採用されています。通気性も良くUV加工や防水機能も万全となっています。

解放感的なスクリーンタープで冬でも問題なく利用できるフルクローズとなっています。また前室付きワンボールテントとの連結も可能となっています。おしゃれで機能性も高いおすすめです。

スクリーンタープおすすめ商品 13:アストロドーム【モンベル】

続いて人気アウトドアブランドから販売されているモンベルのアストロドームをチェックしてみましょう。

カラフルでおしゃれなスクリーンタープはグリーンとアイボリーカラーから選ぶ事ができます。アストロドームはモンベルのアウトドアアイテムの中でも隠れ名品となっていますので注目してみましょう。

このスクリーンタープの特徴とスペック

モンベルのアストロドームは自立タイプ式となっていますので、場所を選ばずに設営も可能となっています。さらに多様な目的で活用できるのがアストロドームのポイントとなります。

まずアストロドームはシェルターとして4人程で丁度良いサイズとなります。冬や夏の季節にも活躍できてフルメッシュやフルクローズ可能となります。

更にもっとアレンジを加えたい方にはモンベルのインナーテントを入れてカンガルースタイルで利用するのも人気となっています。その他にもムーンライトテントとの連結ができて、最大3つのテントと連携する事も可能となっています。

スクリーンタープおすすめ商品 14:ナバホ ラウンドタープ【ロゴス】

続いて大人気ブランドのロゴスから販売されているナバホ ラウンドタープに注目してみましょう。

多様な形状で利用ができる少し面白いスクリーンタープとなります。ロゴスの遊び心溢れるおすすめのナバホ ラウンドタープをチェックしておきましょう。

このスクリーンタープの特徴とスペック

ロゴスのナバホ ラウンドタープはフルクローズ状態であれば、通常のドーム型テント形状となります。

更にフルメッシュでの利用やオープンの3パターンで形状が変わります。スクリーンタープでも設営しやすく、カジュアルに利用したい場合におすすめです。総重量も4.8キロととても軽量でサブとしても大活躍してくれます。

スクリーンタープおすすめ商品 15:Q-ストロングスクリーン【ロゴス】

最後に大人気アウトドアブランドのロゴスからおすすめのQ-ストロングスクリーンについてご紹介させていただきます。

アウトドアが大好きな方もロゴスでアイテムを揃える方もとても多いです。ロゴスは機能性も含めデザインがおしゃれなグッズがとても多い人気のブランドです。

またロゴスのQ-ストロングスクリーンはアウトドア初心者でも簡単に設営する事が可能となっています。おしゃれなデザイン性を重視したい方も注目してみましょう。

このスクリーンタープの特徴とスペック

ロゴスのQ-ストロングスクリーンの特徴はテントに近い形状のスクリーンタープとなっています。暑いシーズンには虫よけや風通しの良いメッシュを使用しています。

また冬の季節や雨が降ってきても安心なフルクローズにも早変わりします。防水加工もされているのでどんなシーンでも役立ちます。

Q-ストロングスクリーンは重量は約13キロとなり、持ち運びに便利なキャリーバッグに収納すればとてもコンパクトに収まります。

寒い冬でも暑い夏でも快適なキャンプライフを過ごせるスクリーンタープをゲットしよう!

アウトドアシーンに大活躍してくれるおすすめのスクリーンタープをゲットしてみましょう。これからテントやタープの購入を検討されている方は必見です。

テントとタープの良いとこどりのスクリーンタープは各アウトドアブランドから販売されています。ワンタッチで簡単なタイプや、テントとの接続が可能なタイプが充実しています。

スクリーンタープは夏季節だけでなく、冬の季節にもおすすめとなります。解放感的な室内空間を確保されているスクリーンタープは大活躍してくれます。

スクリーンタープを選ぶ際にはフルクローズが可能なタイプ、設営に時間をかけたくない方はワンタッチタイプをチョイスするのがおすすめです。またおしゃれなデザインのスクリーンタープも多いのでお気に入りを探してみましょう。

関連記事

Missing
この記事のライター
LOOK

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ