パンデュースは大阪本町の人気ベーカリー!おすすめメニューも紹介!

2019年7月20日 (2019年9月1日最終更新)

大阪の本町にある大人気のパンデュースのお店はとても人気のベーカリーショップとなります。大阪にアクセスした際にはパンデュースのお店の人気メニューをお土産にゲットしてみましょう。またパンデュースでは店内でイートインもできるのでカフェやランチとして訪れてみましょう。

目次

  1. 大阪で大人気のパンデュースで絶品パンを味わおう
  2. パンデュースとは?
  3. パンデュースの名前の由来と特徴
  4. パンデュースのおすすめポイント
  5. アドパンデュースで人気のおすすめランチメニューは?
  6. パンデュースの店舗情報:デ トゥット パンデュース エキマルシェ
  7. パンデュースの基本情報
  8. 大阪に旅行した際には本町のパンデュースでお気に入りのパンを見つけよう!

大阪で大人気のパンデュースで絶品パンを味わおう

大阪の本町にある大人気のベーカリーショップのパンデュースについてご紹介します。パンデュースのお店では絶品のパンを購入する事ができます。

大阪でもアクセスがしやすいスポットにお店があるので、観光で大阪にアクセスされる方も立ち寄りやすいお店となっています。

人気のパンデュースのお店の人気パンメニューや、パンデュースのお店の人気の理由や魅力的なポイントについてもチェックしてみましょう。

パンデュースのお店は本町以外にも、大阪の玄関口でもある大阪駅や新大阪駅からアクセスがしやすい店舗もあるのでそちらの店舗情報も合わせてピックアップしてみます。

おしゃれで素敵な大阪の人気パンデュースのお店は必見です。口コミでの評価も高く、大阪の地元民からも絶賛されているおすすめのお店にアクセスしてみましょう。

パンデュースとは?

続いてパンデュースのお店についてご紹介します。パンデュースのお店があるスポットは大阪の中心地にあるので、観光で訪れた際にもアクセスがしやすいのでおすすめです。

パンデュースの本店のお店は大阪の本町にありますが、その他にも同じ系列の店舗もありますのでアクセスする際には事前にチェックをしてみましょう。

おいしいパンがたくさんの種類の素敵なパンメニューを購入する事ができます。パンメニューのお店の場所についてはアクセス前に把握しておくようにしましょう。

パンデュースは大阪府大阪市中央区淡路町・FOBOSビル 1Fにあるベーカリー

パンデュースのお店は大阪府大阪市中央区の淡路町にあります。FOBOSビルの1階にパンデュースの店舗がありますのでチェックしておきましょう。

パンデュースは大阪の地元民からもとても人気のお店となっています。パンデュースのお店から少し離れた場所にお住まいの方も、定期的に通われている方も多いです。

大阪にもたくさんのベーカリーショップがありますが、リーズナブルお値段でパンを提供していて、他では購入できないおいしいパンを楽しむ事ができます。

旅行で訪れた際には大阪で話題になっている人気のパンデュースのお店は必見となります。事前に店舗情報を確認してアクセスしてみましょう。

本町駅から380mに位置するパンデュース・大阪メトロ周辺駅から徒歩4分ほど

パンデュースのお店は大阪の地下鉄の本町駅が最寄り駅となります。大阪メトロはたくさんあり本町駅の他にも、淀屋橋駅や肥後橋駅からもアクセスができます。

最寄駅の地下鉄御堂筋線の本町駅からは2番出口から出て、パンデュースのお店までは約380メートル程で徒歩だと約4分で訪れる事ができます。

駅からも近くてアクセスがしやすいのでおすすめです。御堂筋線の本町駅以外にも淀屋橋駅から、地下鉄四谷線の肥後橋駅からも近いので電車でアクセスする際には利用してみましょう。

パンデュースがある大阪の本町ってどんなところ?

次に大阪で人気のパンデュースのお店がある大阪の本町についてチェックしてみましょう。大阪の本町は大阪の中心部でもあり、都心なのでアクセスがしやすいスポットとなります。

大阪の御堂筋線と淀橋と本町の中間地点にあり、その周辺一帯はビジネス街となっています。高層ビルが立ち並び、とてもおしゃれな雰囲気のエリアです。

また本町はたくさんのショップや飲食店のお店も多く、たくさんの人が集まるスポットとなっています。

本町は魅力的なパン屋さんがたくさん集まるエリアでもあり、パン激戦区です。お値段も安くておいしいパンが楽しめるパンデュースのお店はとても有名なお店です。

Unsplash bonus本町のカフェ(大阪)おすすめ17選!夜営業もあり・おしゃれな店紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
オフィス街と繁華街がある本町エリアには多くの喫茶・カフェのお店があります。そしてカフェのスタ...

パンデュースの名前の由来と特徴

続いてパンデュースの名前の由来やお店の特徴についてご紹介します。おいしいパンをたくさん販売しているパンデュースでは安いお値段でハード系や総菜パンや菓子パンが販売されています。

日々の普段の朝食から特別な日にも楽しめるパンを展開されています。パンデュースのこだわりあるパンメニューをチェックしてみましょう。

伝統的な製法を守ってパン作りが行われています。日本の安心安全な食材をふんだんに使用されていますので、小さなお子様にも安心して食べさせる事ができます。

お値段もリーズナブルで安心安全で美味しいパンが楽しめるパンデュースの想いがたくさん詰まっています。

パンデュースの名前の由来

まず初めにパンデュースの気になる名前の由来についてご紹介します。パンデュースのネーミングはフランス語と英語を用いています。

フランス語でパンは「ルパン」、英語で生産する「プロデュース」を合わせて「パンデュース」と名付けられています。

オリジナルの造語だったパンデュース

パンデュースはフランス語と英語を造語としてオリジナルに名付けられています。パンデュースはこれまでに無いたくさんの可能性を広げたい、プロデュースをしたいという想いから名づけられています。

パンデュースでは定番のパンメニューからユニークで他店では味わえない様なパンメニューまで楽しむ事ができます。

様々なシチュエーションでも楽しめるように、自宅での朝食として更においしいパンデュースをお土産として利用する事もできます。

幅広いシーンで楽しめるパンをこれからもたくさんラインナップされるのでパンデュースのおいしいパンに注目しておきましょう。

パンデュースの特徴

続いてパンデュースの特徴についてご紹介します。パンデュースのおいしいパンメニューは個性的なパンや旬の野菜等を使用したパンメニューが展開されています。

多様なパンメニューがたくさん販売されていて、ジャンルもとても豊富なのでお気に入りのパンがきっと見つかります。お値段お手頃価格なので、たくさんのパンを購入する事もできます。

日常の食卓を支えるおいしいパンをつくることをモットーにするパンデュース

パンデュースのパンメニューは日常の食卓を支えてくれるおいしいパン作りをモットーに製造されています。

普通のパンに飽きてしまった方や、もっとパンを幅広く楽しみたい方にとてもおすすめのお店となっています。

また毎日パンデュースでもお値段がお手頃なので、まとめ買いをする事も可能です。1個当たりのお値段が高いとなかなか手は出しづらいですが、お手頃なお値段設定も魅力ポイントとなっています。

毎日食卓にパンに並んでも飽きないパンメニューが販売されています。特に女性に人気のお店となっていますので気になる方はチェックしておきましょう。

パンデュースのおすすめポイント

続いてパンデュースのおすすめポイントについてご紹介します。大阪の本町はたくさんのパン屋さんが集まるパン激戦区となっています。

パンデュースのお店は2004年12月にオープンしたい店となります。オープンして14年が過ぎて現在では大阪を代表する人気のパン屋となっています。

パンデュースの本店がオープンして4年後の2008年に5月30日にはアド・パンデュースがオープンして、更にその6年後の2012年10月31日にはデ・トゥット・パンデュース エキマルシェ大阪店がオープンしています。

本店を始め、各店舗もとても人気のパン屋となっています。パンデュースが注目される人気の理由について解説します。

(1)食材にこだわるパンデュース

まず初めにパンデュースのおすすめポイントのパンに使用されている食材へのこだわりが人気の理由となっています。

パンを作る上で欠かせれない小麦粉は全て国産小麦を使用されています。小麦粉の種類でもライ麦粉や全粒粉まで全て国産にこだわっています。

また小麦粉だけでなく、パンデュースの人気の総菜パンに使用されている野菜にも信頼をおける契約農家さんから直接毎日仕入れた野菜を使用してます。

例え国産小麦粉や野菜がそのシーズンで生産コストが高騰しても、パンデュースでは国産にこだわり続けられています。

パンデュースの信頼は消費者からは絶大な信頼が置かれています。パンの素材にこだわっている方、また小さなお子様にも安心して食べさせられるパン作りにこだわっています。

(2)豊富で個性的なパンデュースのパンが魅力

続いてパンデュースでは個性的でユニークなパンメニューが展開されていて豊富なメニューで楽しむ事ができます。

ハード系や総菜系やスイーツ系等のたくさんのジャンルのパンが販売されています。朝食やランチだけでなく、カフェとしてスイーツ感覚でも楽しめるおいしいパンが味わえます。

パンのジャンルや種類が多い事で、どんなシーンでもパンデュースのパンは手に取りやすくなっていて様々な人から人気があります。

(3)パンデュースにはイートインスペースもある

続いてパンデュースのお店のおすすめポイントとしてテイクアウトだけでなくイートインスペースが完備されています。

パンデュースで朝食やランチ、またカフェとして利用する事ができるのでパンを購入したい方だけでなくイートインをしたい方にもおすすめです。

またパンデュースの本店や各店舗でもイートインが可能となっていますので、店内でおいしいパンを楽しんでみましょう。

(4)デザインがおしゃれなパンデュース

続いてパンデュースのパンメニューは見た目がおしゃれなデザイン性のあるパンがたくさん販売されています。

パンの素材や味もとても大切ですが、見てついつい手に取ってしまう様なおしゃれな見た目のパンに注目してみましょう。

1つ1つのパンにデザイン性を重視していて、更に丁寧に作られています。どのパンもとても素敵なのでお土産としてもおすすめです。

(5)ハートブレッドプロジェクトに参加しているパンデュース

続いてパンデュースは「ハートブレッドプロジェクト」に参加されているお店となります。ハートブレッドプロジェクトとはパンデュースのパンの値段の一部をチャリティーとして寄付されています。

困っている方への支援目的としてハートブレッドプロジェクトに参加されています。パンデュースの販売されてるパンの中でハート形のパンはハートブレッドプロジェクトの商品となっています。

チャリティーや募金をしたいとお考えの方はパンデュースのハートのパンを是非購入してみましょう。

8846 report 1 2大阪のパン屋人気ランキングTOP10!おすすめのおいしいお店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大阪は粉文化の街、もちろんパン屋さんもおいしいお店がたくさんあります。たまに食べたいこだわり...

アドパンデュースで人気のおすすめランチメニューは?

続いてアドパンデュースで人気のおすすめランチメニューをご紹介します。人気のランチメニューの他に気になるお値段もまとめてご紹介します。

アドパンデュースのお店に訪れた際にはおしゃれな店内でランチを楽しむのがおすすめとなっています。

こだわりの食材をふんだんに使用したおいしいランチが話題となっています。契約農家さんから直接毎日仕入れられていますので、フレッシュで美味しいヘルシーメニューで楽しめます。

特にアドパンデュースのお店は女性からとても人気となっていますので、テイクアウトのパンをお目当ての方もランチは注目しておきましょう。

(1)自家製ベーコンのB.L.Tサンドセット

まず初めにアドパンデュースの人気ランチメニューの自家製ベーコンのB.L.Tサンドセットに注目してみましょう。

自家製ベーコンのB.L.Tサンドセットはフレッシュなレタスやトマトにジューシーでおいしいベーコンがトッピングされています。

気にあんるお値段は850円で楽しむ事ができます。ランチメニューはその他にも週替わりプレートランチがあります。

おいしい自家製の自家製ベーコンのB.L.Tサンドセットはとても人気で、お値段もリーズナブルな価格となっていますのでチェックしておきましょう。

(2)サンドランチbox

続いてアドパンデュースでおすすめのランチメニューのサンドランチboxも人気となっています。

サンドランチboxはランチタイム限定でテイクアウトメニューとなっています。店内が満席の状態や、会社や自宅で楽しみたい方はサンドランチboxがおすすめです。

サンドランチboxはB.L.T. サンドやブリードモーチーズをはさんだくるみパンサンドやメランジェサラダの3種類から選ぶ事ができます。

お値段は全て850円で販売されています。お値段もリーズナブルな価格となっていますので、ランチをテイクアウトしたい方はチェックしておきましょう。

パンデュースの店舗情報:デ トゥット パンデュース エキマルシェ

続いてパンデュースの本町にある本テイン以外の店舗情報についてご紹介します。大阪駅と新大阪駅に各出店されているデ トゥット パンデュース エキマルシェもおすすめの店舗となります。

パンデュースの本店からは徒歩圏内にあるJR大阪駅店のデ・トゥット・パンデュース エキマルシェ(de tout Painduce)と新大阪駅にあるアド・パンデュース(add PAINDUCE)の2店舗があります。

何方の店舗も駅構内にある店舗となっていますので、本店のパンデュースのお店とは違い交通機関を利用する方にはおすすめです。

それぞれの店舗情報をまとめてピックアップしてみますので、気になる店舗があれば店舗情報を事前に確認してアクセスしてみましょう。

パンデュースJR大阪駅店

まず始めにJR大阪駅店のパンデュースのお店についてご紹介させていただきます。デ・トゥット・パンデュース エキマルシェのお店は大阪駅構内の桜橋口改札の横に店舗があります。

デ・トゥット・パンデュース エキマルシェ大阪は本店のオープンから4年後にオープンした店舗となります。

JR大阪駅を利用される方はこちらの店舗が1番利用しやすいのでおすすめです。また定休日はエキマルシェ大阪に準じますので、不定休となります。

営業時間は朝7時30分から22時までとなります。デ・トゥット・パンデュース エキマルシェの店舗は平日のみイートインスペースを利用する事ができます。

デ・トゥット・パンデュース エキマルシェ店舗は新幹線の利用者や、大阪駅を利用される方におすすめの店舗となります。

店舗内にパン厨房もありますので出来立てのおいしいパンを楽しむ事ができます。店内もとてもおしゃれで人気となっています。

またパンデュースの本店とは違い定休日もなく、営業時間も長くなっていますので気軽に利用する事ができます。

アド パンデュース

P017146072 168
ジャンル:
淀屋橋 / イタリアン・フレンチ
住所:
大阪府大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋odona 2F
営業時間:
月~金: 11:30~14:30 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)17:30~22:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)土、日、祝日: 11:30~19:00 (料理L.O. 19:00 ドリンクL.O. 19:00)
平均予算:
2,001〜3,000円
提供: Hotpepper s

パンデュースJR新大阪駅店

続いてパンデュースのJR新大阪駅の店舗アド・パンデュース(add PAINDUCE)をご紹介させていただきます。

アド・パンデュースの店舗はJR新大阪駅構内の在来線改札内に店舗があります。こちらの店舗はレストランとして活用できるおすすめのお店です。

テイクアウト用のパンメニューも購入する事ができますが、ランチとして利用したい場合はアド・パンデュースに注目してみましょう。

アド・パンデュースのパンの販売時間は平日10時30分から19時まで、土祝日は11時30分から18時までとなります。

お店の定休日は不定休となり、レストランとして利用したい方は平日のランチ営業11時30分から14時30分、土日祝日は11時30分から15時までとなります。

平日のカフェタイムは14時30分から17時までディナータイムは17時から22時まで、ラストオーダーは21時までとなります。

土日祝日の場合はディナータイムは設けられていませんが、ランチタイム以降19時まではカフェタイムとして来店する事ができます。

アド・パンデュースの店内は30席程のカウンターやテーブル席が完備されていて、店内もとても広くておしゃれなので気軽にアクセスしてみましょう。

住所 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR東海新大阪駅
電話番号 06-6303-7878

パンデュースの基本情報

最後にパンデュースのお店の基本情報についてご紹介します。パンデュースのおいしいパンを求めてアクセスしてみましょう。

パンデュースではテイクアウトも可能で、イートインでおいしいパンを楽しむ事も可能となっています。

大阪お土産にも最適なので、大阪の本町にアクセス際には事前にパンデュースのお店の場所や定休日や営業時間を確認しておきましょう。

本町にあるパンデュースの本店のお店の情報をピックアップしますが、その他にも上記で紹介したデ トゥット パンデュース エキマルシェの店舗もありますので訪れたい店舗情報もチェックしておきましょう。

パンデュースの所在地やアクセス

本町にあるパンデュースのお店の所在地やお店へのアクセス方法をチェックしてみましょう。パンデュースの最寄り駅は地下鉄御堂筋線の本町駅となります。

本町駅の2番出口からは徒歩4分でアクセスができます。パンデュースのお店は本町と淀屋橋の中間地点にあります。

駅から北御堂(本願寺津村別院)方面へ向かい、淡路町方面へとむかいましょう。駅からもとても近いのでアクセスがしやすいです。

住所 大阪府大阪市中央区淡路町4-3-1 FOBOSビル1F
電話番号 06-6205-7720

パンデューの営業時間や定休日

続いてパンデュースのお店は毎週日曜日が定休日となっていますので休日に来店したい方は注意しておきましょう。

毎週日曜日がお店のお休みですが、祝日はお店はオープンしています。また曜日によって営業時間も多少違うのでチェックしておきましょう。

パンデュースのお店は月曜日から金曜日までの平日は朝8時から19時までとなります。土祝日の場合は朝8時から18時までが営業時間となります。

イートインをしたい時やお好みのパンメニューを購入したい場合は、少し早めにパンデュースのお店にアクセスするのがおすすめです。

パンデューに駐車場はあるの?

最後にパンデュースのお店にお車でアクセスされる場合は駐車場情報について確認しておきましょう。

パンデュースのお店の専用駐車場は残念ながらありません。来店される際にはパンデュースのお店付近にあるコインパーキングを利用してみましょう。

元町駅周辺やパンデュースのお店付近には、有料のコインパーキングが点在していますのでアクセスがしやすい場所を探してお店に訪れてみましょう。

大阪に旅行した際には本町のパンデュースでお気に入りのパンを見つけよう!

大阪に旅行等で訪れた際には本町にある大人気のパンデュースのお店がおすすめとなります。パンデュースのパンはとても可愛くておいしいものばかりです。

パンの基本でもある素材にもこだわり、小さなお子様にも安心して食べさせられるようなパンメニューが揃っています。

お値段も1個180円からとなっています。比較的にお値段もリーズナブルなので、お好みのパンや人気のメニューを見つけて購入をしてみましょう。

他では味わえない様なおいしいパンやユニークなパンまでラインナップされています。パンデュースではイートインも可能となっていますので気軽にお店にアクセスしてみましょう。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
LOOK

大阪市の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

大阪市の新着のまとめ