珍来は関東一円で人気を博す老舗中華料理店!おすすめメニューや値段は?

2019年7月22日 (2019年9月1日最終更新)

珍来は関東で有名な老舗中華料理のチェーン店です。総本店直営の4店舗と、のれん分けした31店舗があります。のれん分け店舗は、地域の好みに合わせて味を調整しているのが特徴です。珍来総本店直営店のおすすめメニューや値段、店舗情報などをご紹介しましょう。

目次

  1. 珍来で老舗中華料理店のラーメンを堪能しよう
  2. 珍来は関東で人気の老舗ラーメン店!
  3. 珍来の4つのこだわり
  4. 珍来総本店直営店のおすすめメニュー&値段<ラーメン編>
  5. 珍来総本店直営店のおすすめメニュー&値段<1品メニュー編>
  6. 珍来の店舗情報
  7. 珍来でボリューム満点の絶品中華料理を楽しもう!

珍来で老舗中華料理店のラーメンを堪能しよう

関東一円でよく目にする、真っ赤な看板。白で大きく書かれた「珍来」の文字に、一瞬で目を奪われてしまいます。「珍来」は、1928年創業の老舗中華料理店。縮れが入ったモチモチの太い麺や、もっちりとした厚めの皮がおいしい「餃子」が有名です。餃子は、持ち帰りメニューとしても人気。珍来のおすすめメニューや値段、店舗などをご紹介します。

珍来は関東で人気の老舗ラーメン店!

「珍来」は、関東で有名な老舗ラーメン店です。珍来といえば、モチモチの太い縮れ麺。独特の食感に虜になってしまう方も多いのではないでしょうか。珍来の創始者である清水清氏はもともと製麺業を営んでおり、珍来の麺はその製麺技術を守って作り続けている自家製麺。だからおいしいのです。

直営4店舗、のれん分け31店舗の一大中華チェーン

「珍来」は中華料理のチェーン店ですが、そのシステムが特徴的です。珍来には、珍来総本店直営のお店が4店舗、珍来で修行後にのれん分けして独立開業したお店が31店舗あります。のれん分け店舗は「珍栄会グループ店」と呼ばれ、地域の好みに合わせて味などを少しずつ変化させているのです。

各店舗の店頭には、持ち帰りのコーナーが設置されています。持ち帰りの定番メニューは「餃子」。ジャンボサイズの餃子は、持ち帰りすれば夕食の立派な一品になります。珍来の持ち帰りコーナーは、餃子だけでなく、持ち帰りができるメニューがとても多いことも特徴です。

ボリュームと安さが人気の理由!

「珍来」で提供される中華料理は、まずその断トツのボリュームに驚きます。その上、値段が安いのです。食べ盛りの若者や普通盛りでは物足りない男性も、しっかり満足できるボリュームと値段設定になっています。麺とご飯類はプラス100円で「大盛り」に変更可能。桶のようなサビッグサイズの器で提供されます。

Original大泉学園のラーメン屋おすすめ9選!人気店の営業時間やアクセス方法も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
多くの人々が生活している「大泉学園」は、東京にある穴場のグルメスポットです。今回はそんな大泉...

珍来の4つのこだわり

昭和3年創業、日本の老舗ラーメンチェーン店である「珍来」には、歴史と経験の中から生まれた「4つのこだわり」があります。「麺」に対するこだわり、「スープ」に対するこだわり、「技」のこだわり、「ノーと言わない珍来」。この4つのこだわりを、詳しくご紹介していきましょう。

「その日の麺を、その日のテーブルに」がモットーの麺

ファンが多い「珍来」の自家製麺。やや黄色味がかった太い縮れ麺です。小麦粉は、高級中華麺に使われる「天壇」を100パーセント使用。新鮮な卵と自然塩、カン水で作った、水分量が多い多加水麺となっています。珍来の自社製麺所で午前2時から麺作りを開始。新鮮なうちに各店舗に届けられます。

85年の歴史が作ったスープ

もっちり感がたまらない「珍来」オリジナルの麺のおいしさを引き出すのは、長年の歴史と経験の中から生まれた「スープ」です。豚骨や鶏ガラ、煮干し、昆布、野菜をじっくり煮込んだスープは、澄んでいるのにしっかりとコクが感じられる味。スープは毎日店舗で丁寧に作っています。

鍛えられた職人の技

「珍来」というと、まず「ラーメン」や「餃子」が思い付く方が多いかもしれませんが、実は「チャーハン」のクオリティーも高いんです。珍来に入社した新人さんは、1年間毎日欠かさずチャーハンを作る練習を行います。お客様に提供できるのは1年経ってから。こうした厳しい訓練を積んで、ようやく中華料理の職人としての技を修得するのです。

ノーと言わない珍來

「珍来」のこだわり4つ目は、お客さんの要望に真摯に対応すること。お客さんによっては「ラーメンの味を変更したい」「肉の量を増やしてほしい」といった特別な希望がある場合があります。そのような要望があった場合にも、丁寧に応えるのが珍来のモットー。別途料金がかかることもあります。

珍来総本店直営店のおすすめメニュー&値段<ラーメン編>

「珍来」のラーメンは、定番の味が6種類あります。「しょうゆ味」には、珍来の創業者である清水清氏が生まれた茨城県で、珍来のラーメンのために特別に製造している天然醸造特製しょう油を使用。「ミソ味」には、珍来が共同開発したラーメン用の天然醸造ミソを使用しています。

「塩味」には沖縄県産の自然塩を使用。「辛味」は辛いものが好きな方におすすめです。250円プラスすると、豚の背あぶらでコクと旨味をプラスした「こってり味」にしてもらえます。珍来の麺のおいしさをダイレクトに味わうことができるのは「つけ麺」です。それぞれの味のおすすめメニューと値段をご紹介しましょう。

しょうゆ味のラーメン

「しょうゆ味」のラーメンのおすすめは、「チャーシューメン」750円。珍来のラーメン用に製造した天然醸造特製しょう油を使ったこだわりのスープに、自家製麺とメンマ、肩ロース肉で作った大判チャーシューが入っています。「らーめん」550円は、90年の歴史と伝統から生み出された珍来の定番メニュー。

ミソ味のラーメン

「ミソ味」には、珍来が共同開発したラーメン用の天然醸造ミソを使用しています。「ミソらーめん」650円は、約280gもの野菜が入った人気の定番ラーメンです。「ミソチャーシューメン」950円は、盛りだくさんの野菜の上に大判チャーシューが3枚も鎮座。目もお腹も大満足のメニューです。

塩味のラーメン

さっぱりといただける「塩味」には、沖縄県産の自然塩を使用しています。ファンが多い珍来の自家製麺の味を堪能できるのは、「塩らーめん」550円。約250gの野菜を使用した「タンメン」650円は、野菜の旨味を味わうことができるおすすめのラーメンです。「五目そば」700円は、野菜や揚げ卵など具がたっぷり。

辛味のラーメン

辛い料理が好きな方には「辛味」のラーメンが人気です。おすすめは、さまざまなナッツの風味が味わい深い珍来風の「担々麺」。真ん中にドーンと乗ったひき肉やほうれん草と一緒に食べると、旨味とコクがアップします。辛さレベルは最高レベルの3。値段は900円となっています。

こってり味のラーメン

ラーメンメニューに250円をプラスすると、豚の背あぶらを加えて「こってり味」のラーメンにしてもらえます。コクと旨味が増すので、濃厚なラーメンが好きな方はお試しください。定番のラーメンをこってり味にした「こってりらーめん」は、じっくり煮込んだ背あぶらのおいしさがやみつきになるラーメンです。値段は800円となっています。

つけ麺

今ブームの「つけ麺」は、さっぱり系のラーメン。珍来の麺のおいしさをじっくり味わうことができます。冷たい麺を酸味がある温かいつけ汁に絡めて食べる「つけ麺」は650円。「ミソつけ麺」750円は、辛味を加えたミソ味のつけ汁がおいしいつけ麺です。どちらも、替え玉の値段は1個200円となっています。

Original東京のとんこつラーメンおすすめ27選!本場の味が楽しめる人気店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまなジャンルの飲食店が勢ぞろいしている東京は、人気のグルメスポットです。今回はそんな東...

珍来総本店直営店のおすすめメニュー&値段<1品メニュー編>

「珍来」は、ジャンボサイズの「餃子」や「シューマイ」などの一品メニューも充実しています。「餃子」は持ち帰りの定番メニューですが、店内で焼きたてを食べるのもおすすめです。どのメニューも、250円をプラスするだけで定食にすることができます。半ライスの場合は200円です。おすすめの一品メニューと値段をご紹介していきましょう。

持ち帰りの定番!餃子 350円

「珍来」で、持ち帰りの定番メニューといえば「餃子」でしょう。80年の歴史を持つ珍来の手作り餃子は、ジャンボサイズです。上質な小麦粉を使用して作る皮は厚みがありモチモチ。そのおいしい皮の中には、ジュワッと肉汁があふれ出すたっぷりの具が隠れています。餃子の値段は、5個で350円です。

持ち帰りの定番メニューの「餃子」や「シューマイ」。お店で食べる場合には、少量で注文することができます。餃子は2個で200円、3個で250円、シューマイは2個で250円です。「ラーメンを注文したけれど、もう少しだけ何か食べたい」ときには、追加注文してみてください。

野菜たっぷり!スタミナ炒め 650円

「スタミナ炒め」も人気が高い一品メニューです。にんにくしょう油に漬け込んだ豚肉と、玉ねぎ、ピーマンを炒めたもので、にんにくしょう油の風味が白いご飯にぴったり。ご飯がどんどん進むメニューです。プラス250円で定食にするのもおすすめ。「スタミナ炒め」の値段は650円です。

鉄分不足の解消に!ニラレバ炒め 600円

たっぷり355gの野菜とレバーを炒め合わせた「ニラレバ炒め」は、鉄分を補給したい方や野菜不足が気になる方にぴったりな一品メニュー。こちらも白いご飯がよく合う濃い目の味付けになっているので、定食にするのもおすすめです。「ニラレバ炒め」の値段は600円となっています。

ボリューム満点!ソース焼きそば 500円

「今日はたくさん食べたい!」という方にぴったりなのは「ソース焼きそば」。キャベツやもやしなどたっぷり250gの野菜と麺を炒め込み、特製ソースで味を付けています。驚くようなボリュームと昔ながらの王道の味が、根強い人気の秘密です。コストパフォーマンスも良く、ボリュームたっぷりで値段は500円。

職人の味!チャーハン 650円

1年間毎日鍋を振り、身体で覚える珍来の「チャーハン」作り。珍来に入社した新人さんは皆、この訓練を積んできています。だから珍来では、いつでもどこでも変わらないおいしさの「チャーハン」を提供することができるのです。珍来の「チャーハン」は、まさに職人の味。

中華料理専門店ならではの火力と鍋で作る、珍来の「チャーハン」。具材は、ネギや卵、チャーシューとシンプルですが、油っぽくなくパラパラとしていて、いくらでも食べられてしまいそうな王道チャーハンです。値段は650円。持ち帰りもできます。

珍来の店舗情報

珍来には、「総本店直営」の4店舗と、珍来総本店やのれん分け店舗で修行した後に独立開業した「珍栄会グループ店」が31店舗あります。「珍栄会グループ店」は、地域の好みに合わせて味を調整しているので、店舗ごとに独自の味や値段を持っているのが特徴です。各店舗の情報をご紹介していきましょう。

総本店直営店

珍来総本店直営の店舗は、「埼玉草加駅前店」「八潮ドライブイン店」「松原店」「東京梅島店」の4店舗です。営業時間は、「埼玉草加駅前店」は11時から翌2時、「八潮ドライブイン店」は11時から翌4時、「松原店」は1時から翌4時、「東京梅島店」は1時から翌5時です。どの店舗も年中無休となっています。

店舗 住所 電話番号
埼玉草加駅前店 埼玉県草加市高砂2-7-1 アコス 南館 1F 048-925-9928
八潮ドライブイン店 埼玉県八潮市八条1512-1 048-997-2262
松原店 埼玉県草加市栄町2-11-10 松原ツインタワービル B1F 048-932-1173
東京梅島店 東京都足立区梅田7-34-13 マルマンプルニエマンション 03-3840-8111

珍栄会グループ店

次に、「珍栄会グループ店」31店舗の店舗情報をご紹介していきましょう。「珍栄会グループ店」は、埼玉県に13店舗、千葉県に4店舗、茨城県に3店舗、東京都に11店舗あります。店舗ごとに少しずつ味が異なるので、地域ごとの味の違いを楽しんでみるのはいかがでしょう。

埼玉

埼玉県にある珍栄会グループ店各店の営業時間と定休日をご紹介します。「新田イトーヨーカドー前店」は11時から翌1時、水休です。「谷塚駅前店」は11時から翌2時、無休。「川口店」は11時から翌3時、水休です。「越谷店」は11時から0時、水休。「蒲生店」は11時から翌1時、水休で月1回火休です。「松伏店 」は、11時から翌2時、無休。

「草加バイパス店」は11時から15時と16時30分から翌3時、水休です。「西川口東口店」は、11時から16時と17時から翌1時、日曜日は11時から16時と17時から23時、水休。「西川口西口店」は、11時から16時と17時から22時20分、水休となっています。

「北越谷店 」は、11時から翌2時30分、不定休です。「蕨東口店」は、11時から22時45分、水休。「新草加西口店」は、11時から翌2時、第2水休です。「三郷駅前店」は、11時から翌2時、無休となっています。

 

店舗 住所 電話番号
新田イトーヨーカドー前店 埼玉県草加市旭町6-2-17 048-941-2606
谷塚駅前店 埼玉県草加市谷塚町1-2-30 048-928-8870
川口店 埼玉県川口市栄町3-5-16 048-255-0113
越谷店 埼玉県越谷市増林字城ノ上5858−17 048-964-0536
蒲生店 埼玉県越谷市蒲生寿町5-14 048-987-3280
松伏店 埼玉県北葛飾郡松伏町松伏2862 048-992-4726
草加バイパス店 埼玉県草加市西町1270 048-927-1737
西川口東口店 埼玉県川口市並木3-10-10 048-252-2000
西川口西口店 埼玉県川口市西川口1-3-14 048-254-7766
北越谷店 埼玉県越谷市北越谷4-20-7 048-972-1407
蕨東口店 埼玉県蕨市塚越1-4-18 048-447-5547
新草加西口店 埼玉県草加市氷川町2102-9 048-922-5583
三郷駅前店 埼玉県三郷市三郷1-2-7 048-954-2360

千葉

「前原店」の営業時間は11時から22時、定休日は水曜日、祝日の場合は翌日休みです。「松ヶ丘店」の営業時間は11時から22時、定休日は水曜日。「南行徳店」の営業時間は11時から翌1時、定休日は火曜日です。「四街道店」の営業時間は11時から翌1時、年中無休となっています。

店舗 住所 電話番号
前原店 千葉県船橋市飯山満町2-548-5 047-463-3255
松ヶ丘店 千葉県船橋市松が丘4-13-5 047-468-1666
南行徳店 千葉県市川市南行徳1-16-16 メゾン・フルール1F 047-383-9643
四街道店 千葉県四街道市大日418-7 043-309-8023

茨城

「手賀店」の営業時間は11時から0時、定休日は水曜日です。「つくば松代店」の営業時間は11時から翌2時、不定休となっています。「小美玉店」の営業時間は11時から翌2時、年中無休です。各店舗の味には、地域性が表れています。ぜひお店による味の違いを楽しんでみてください。

店舗 住所 電話番号
手賀店 茨城県行方氏手賀4411−3 0299-55-4056
つくば松代店 茨城県つくば市松代1-5-5 0298-55-0122
小美玉店 茨城県小美玉市竹原2269 0299-47-1151

東京

東京都にある珍栄会グループ店各店の営業時間と定休日のご紹介です。「梅田店」は、11時から23時、水休。「南小岩店」は、日から木は11時から翌3時、金土は11時から翌5時、無休です。「北千住店」は、11時から翌2時、日は10時から翌1時、無休。「五反野駅前店」は11時から翌3時、無休となっています。

「竹の塚西口店」は11時から14時45分と17時30分から22時30分、水休です。「平井店」は、11時から0時、水休。「新小岩店」は、日月火は11時から22時、木は11時から23時、金土は11時から0時、水休となっています。

「金町店」は、11時から翌3時、無休です。「五反野店」は、11時から0時、水休となっています。「亀戸店」は、11時30分から22時、水休。「六町店」は、11時から翌1時30分、無休です。

店舗 住所 電話番号
梅田店 東京都足立区足立1-9-7 03-3889-2550
南小岩店 東京都江戸川区南小岩7-28-9 03-3650-9030
北千住店 東京都足立区千住旭町27-14 03-3870-4506
五反野駅前店 東京都足立区中央本町2-24-18 03-3886-3388
竹の塚西口店 東京都足立区西竹の塚1-13-6 03-3855-1234
平井店 東京都江戸川区平井2-21-9 03-3682-9796
新小岩店 東京都江戸川区松島4-46-9 03-3674-2735
金町店 東京都葛飾区東金町1-17-12 03-3627-7865
五反野店 東京都足立区西綾瀬2-23-30 03-3849-8301
亀戸店 東京都江東区亀戸5-29-20 03-3638-3436
六町店 東京都足立区六町4-4-14 3-3859-0303

Original 神谷町のおすすめラーメン店をご紹介!安くて美味しいお店はランチも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
たくさんのサラリーマンやOLが足を運ぶ神谷町は、オフィス街としても有名な街です。今回はそんな...

珍来でボリューム満点の絶品中華料理を楽しもう!

今回は、関東で有名な老舗中華料理のチェーン店「珍来」のおすすめメニューや値段、店舗情報などをお届けしてきました。いかがでしたでしょうか。珍来の自家製麺を使ったラーメンや、持ち帰りもできる餃子など、長年のファンがいる珍来の中華料理。ぜひ一度味わってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
fuchan

関東地方の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

関東地方の新着のまとめ