ATAMI海峯楼はガラス張りのお部屋・温泉が魅力の旅館!料金や口コミは?

2019年7月22日 (2019年9月1日最終更新)

ATAMI海峯楼は一日4組限定の温泉で、水とガラスをコンセプトにしています。特別感がある温泉で、豪華で快適に過ごすことができます。熱海駅からもアクセスしやすく、注目が集まっています。ATAMI海峯楼についてご紹介します。

目次

  1. ATAMI海峯楼は熱海で口コミ高評価の温泉旅館!
  2. ATAMI海峯楼の魅力とは!
  3. ATAMI海峯楼の4つの客室
  4. ATAMI海峯楼の贅沢な貸切り温泉
  5. ATAMI海峯楼のこだわりの食事処
  6. ATAMI海峯楼の厳選素材の料理
  7. ATAMI海峯楼のおすすめの宿泊プラン・料金(2019年6月)
  8. ATAMI海峯楼の基本情報
  9. 全4室のATAMI海峯楼で贅沢な休日を過ごそう!

ATAMI海峯楼は熱海で口コミ高評価の温泉旅館!

熱海は、日帰り温泉や日帰りプラン、宿泊で沢山の人が訪れる観光地です。豊かな自然と温暖な気候、一番の魅力は温泉です。静岡県を代表する人気の温泉地、熱海は江戸時代から沢山の人に愛されてきました。熱海に数ある温泉旅館の中で口コミで広がっている、美しいガラスに囲まれた旅館があるのはご存知でしょうか。

「ATAMI海峯楼(かいほうろう)」は、今話題の温泉旅館として口コミで人気です。この記事では、そんなATAMI海峯楼の魅力や料金についてご紹介していきます。

全4室のスモールラグジュアリーリゾート

「ATAMI海峯楼」では、なんと客室数が4室のみとなっています。全4室だからこそ、細部にとことん配慮しています。他の旅館とは違う、魅力的な空間を作り出してします。客室数が少なく、自分達以外のお客さんとすれ違う機会が、少なくプライベート重視です。

旅館内のバルコニーなどもほぼ貸し切り状態で利用できます。いたとしても3組しかいません。人里から離れた落ち着いた空間で、パートナーと過ごしたいという方に口コミ人気が出ています。客室のグレードや料金に違いがあります。

建築家・隈研吾氏が水とガラスをテーマにデザイン

「ATAMI海峯楼」は、その佇まいからも周りのある旅館とは、一線惹いた雰囲気を漂わせています。和と洋、お互いの要素を生かし造り上げた空間は、アート作品展にいるように、高級感溢れるデザインになっています。

このATAMI海峯楼の旅館建築全て行ったのが、歌舞伎座やティファニー本店の設計をしたとして知られた有名建築家、隈研吾氏です。この地は以前まで、迎賓館として使われてきました。当時の大理石とガラスもそのまま残し、ATAMI海峯楼として再建された旅館です。

OriginalATAMI海峯楼は熱海で人気の温泉旅館!宿泊料金や口コミを詳しくリサーチ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ATAMI海峯楼は、新国立競技場の設計で有名になった隈研吾が1995に手掛けた温泉旅館で、も...

ATAMI海峯楼の魅力とは!

ATAMI海峯楼が口コミで広がった理由は、ガラスに囲まれたアート感たっぷりの内装です。ATAMI海峯楼は「水とガラス」がテーマの旅館です。一歩中に足を踏み入れただけで、美しい世界に引き込まれます。

有名なウォーターバルコニーの他にも、その世界を感じる要素があります。旅館内のいたるところには、ガラス作家、狩野智宏氏が手がけたガラスアートが点在しています。熱海の自然と海、疲れを癒やす温泉を水とガラスの中で楽しむのは、ATAMI海峯楼だからこそ味わえる空間です。

ATAMI海峯楼の4つの客室

熱海の「ATAMI海峯楼」は、客室全4室の水とガラスに囲まれた、スモールラグジュアリーリゾートです。客室の数が少ないからこそ大切な人とゆっくりできる、プライベート性を考慮した客室が実現しました。

ATAMI海峯楼の4つの客室は、それぞれに違う楽しみが詰まっています。スタンダードルール2部屋と、ラグジュアリースイートの各2部屋から構成されています。この客室も口コミで人気が高いです。ATAMI海峯楼の客室の特徴や料金、日帰りは可能かチェックしましょう。

一番人気のラグジュアリースイート【誠波】

ATAMI海峯楼の全4室の客席の中で、口コミ一番人気なのが、ラグジュアリースイートの「誠波」です。ラグジュアリースイートは、90平米の広々とした広さで、部屋に入ると窓の一面にはガラス張りのオーシャンビューが広がっています。

目の前にある、相模湾の景色を一望できる絶景の空間です。ラグジュアリースイートには、ジャグジー付きの露天風呂もあります。より一層開放感のある時間を、大切に過ごすことができます。誠波の料金は69840円となっています。日帰りは不可です。

海上花火大会が眺められるラグジュアリースイート【風科】

ラグジュアリースイート「風科」では、年に10回以上行われる、熱海の海上花火を目の前で見ることができます。誠波と同じく客室の広さは90平米です。天井が7mの高さと、壁一面の大きなガラス窓で、大輪の花火を独占できます。

花火の他にも、窓には相模湾や熱海の町並み、夜景を一望できる客室になります。花火が見れる唯一の部屋なので、口コミでも人気です。最高の空間で熱海を楽しんでいただけます。花火大会の日は特に予約が取りにくく日帰りは不可です。料金は62280円です。

絶景の洋室スタンダードルーム【尚山】

ATAMI海峯楼のスタンダードルームの一つ、「尚山」はベッドが付きの洋室の部屋です。部屋は50平米と十分な広さです。ATAMI海峯楼は、客室全てが一面ガラス張りで構成され、各部屋でオーシャンビューを楽めます。

尚山では、伊豆の山あいと相模湾が一望できます。木との距離も近く、バードウォッチング体験できます。食事は2階のダイニングルーム、テーブル席で用意され、食後は窓の前にあるソファでゆっくり過ごせます。日帰りは不可で、参考料金は41040円からとなります。

ガラスの縁側付きの和室【爽和】

スタンダードルームの一つ、「爽和」はATAMI海峯楼にある唯一の和室です。口コミで人気の理由はオーシャンビューの縁側です。窓際には、オリジナルデザインのクッションが敷き詰められています。

縁側で体制も気にせず、リラックスした時間を楽しめます。窓では熱海の海と自然が一望できます。あたたかい障子と畳、光が灯る部屋は旅の疲れを癒やします。部屋は尚山と同じ50平米ですが、天井がドーム型になっていて、和室でものびのび過ごせます。日帰り不可で、料金は39240円です。

ATAMI海峯楼の贅沢な貸切り温泉

熱海といえば温泉です。熱海にある温泉は、美肌効果が高いと口コミでも人気です。入る場所や時間帯によって様々な変化あり、何度入っても楽しめる温泉です。ATAMI海峯楼では、大浴場温泉も料金タダで貸し切りで利用することができます。

次は、ATAMI海峯楼の貸し切り温泉についてご紹介していきます。以前ATAMI海峯楼は、バンダイの保養所として使われてきました。その名残で他の温泉と比べ、広々とした造りになっています。次は、貸し切りの利用方法などをまとめました。

大窓が開き露天風呂になるユニークなお風呂

ATAMI海峯楼の貸し切り温泉は、L字に大きく広がったガラス窓が一面にあります。浴槽は人が10人入っても余裕があるお風呂です。この広々とした温泉を1家族で利用することができます。

洗い場には4席があり、こちらもまた窮屈感のない空間です。緑の自然豊かな中庭が拡がっています。窓は一部が開閉可能なので、露天風呂としても利用することができます。日中は陽の光を、夜は夜風を感じながら入浴を楽しめます。これほど広い温泉を独占できるのは初めてと口コミでも人気です。

温泉の泉質と効能

熱海の温泉の特徴は、豊富な湯量と源泉かけ流しの温泉を各旅館で堪能できることです。ATAMI海峯楼の温泉の泉質はカルシウム、ナトリウム、強塩化物温泉です。温泉には、温泉の偏差値=温泉成分の含有量があり、ATAMI海峯楼の温泉は、塩素イオンが基準値の11倍と、かなり濃い塩の温泉です。

湯の色は透明で、健康に良い様々な効能があります。神経痛から関節痛、運動麻痺、慢性消化器病があります。温泉もまた口コミで人気です。日々の疲れを回復させる効能が、たっぷりある温泉です。

貸切り温泉の利用方法

ATAMI海峯楼の貸し切り温泉は、朝と夜の計2回、各50分ずつの利用となります。1組1回あたり50分の時間制による貸し切りで、男女共有のお風呂です。日帰りでの利用は不可です。貸し切り温泉は、ATAMI海峯楼に到着した際に予約可能です。

温泉の他に、サウナや水風呂が併設してあります。50分では足りないほど贅沢な温泉は満足感も十分です。脱衣所には豊富なアメニティの用意があります。冷蔵庫にはビールやコーヒー牛乳など、嬉しいドリンクサービスも無料料金で楽しめます。

ATAMI海峯楼のこだわりの食事処

ATAMI海峯楼は、泊まるお客さんが4組のみと、お客さんのプライベートな時間を大切にした旅館です。旅館での食事といえば、客室か大広間でとるのが基本です。ATAMI海峯楼では、食事ごと、部屋に泊まるお客さんごとに、違う場所で食事を楽しむことができます。

日帰りでは利用できませんが、口コミで人気が広がっていった食事処もあります。熱海の自然豊かな絶景を、非日常の空間で楽しむ食事は絶品です。次はそんな魅力ある、ATAMI海峯楼の食事処についてご紹介していきます。

ウォーターバルコニー(3階)

水の中に浮かんだ「ウォーターバルコニー」は、ATAMI海峯楼を象徴する場所です。ATAMI海峯楼の3階にあり、四方全部がガラスの壁に包まれた空間です。ATAMI海峯楼が口コミで人気となった場所でもあります。

ガラスの空間には視界を遮るものはなく、まるで水族館の中にいるように神秘的です。周りを囲んだ水と相模湾の海が一体化し、一面青の世界です。誠波と爽和に宿泊する方のみ、1日1回限定の夕食で利用できます。食事の時間外でなら、他の宿泊客利用することが可能です。

メインダイニング(2階)

ATAMI海峯楼のロビーには、「メインダイニング」もあります。ここでは、眼前に広がる相模湾と熱海の自然が一望できます。ラグジュアリースイート、スタンダードルームの宿泊客ともに、このメインダイニングで朝食や夕食を楽しむことができます。

席は仕切られてはいませんが、テーブルが4つとそれぞれ離れています。頭が全て隠れるほど大きな椅子で、他のお客さんと視線が合わないように配慮されています。食事のプライベート性も守られているので、周りを気にせずに楽しむことができます。

金屏風の大広間 楽精(1階)

口コミでも良く紹介される、豪華な金屏風の大広間「楽精」は、ATAMI海峯楼1階にある和室の広間です。明治時代末期から平成時代にかけて活躍した版画家、徳力富吉郎氏が描いた金屏風に囲まれた部屋です。全ての襖を閉じると、波の間と松の間が連なり、2つの作品に包まれます。

きらびやかな金屏風の中で楽しむ食事は、格別な味です。下手の襖を開くと、狩野智宏氏のガラスのオブジェを眺めることができます。ATAMI海峯楼は貸し切りとして利用する際に、大広間が使えます。

部屋食

誠波と風科に宿泊する方は、「部屋食」をすることも可能になっています。ラグジュアリールームの方は、ウォーターバルコニーと、メインダイニング、部屋の中から食事場所を選ぶことができるのがポイントです。熱海で花火大会がある日には、風科の宿泊客は花火を眺めながら食事を楽しむことができます。

また、大切な人とプライベートな時間を過ごしたい方にも、部屋食はおすすめです。部屋食では、ATAMI海峯楼の専属のバトラーが、客室のダイニングテーブルに食事を用意してくれます。

ATAMI海峯楼の厳選素材の料理

ATAMI海峯楼が口コミで人気となったのは、ガラス張りの内装設備だけではありません。ATAMI海峯楼では、景色や温泉だけではなく、食事も料金以上に美味しいと人気です。日帰り不可の全4室の客室だからこそできる、食事へのこだわりは一級品です。

細部までとことん追求した、伊豆の幸はたまりません。次は、そんなATAMI海峯楼の厳選材を使った料理を、夕食と朝食別にまとめました。プランによって料金は異なりますが、口コミで人気の高い理由をチェックしましょう。

夕食(日本料理)

ATAMI海峯楼の夕食は日本料理です。時間は18時~20時30分となります。熱海の近海でとれる新鮮な魚介と、山の幸をふんだんに使っています。ATAMI海峯楼で用意される献立は毎月変わり、その時期で一番美味しい食材が使われています。

新鮮な季節の食材で作られた、豪華な伊豆ずくしの料理は絶品です。刺し身のお造りから、焼き物まで様々あり、満足感もたっぷりです。食べきれなかったご飯は、夜食のおにぎりとして、部屋まで届けてくれるのもATAMI海峯楼の魅力です。

朝食(和朝食・洋朝食)

ATAMI海峯楼の朝食は和食と洋食、どちらか選ぶことができます。時間は8時~10時です。和食は焼き魚やお浸し、素揚げやだし巻き卵など、日本の食材の素材生かした料理です。土釜で炊きたてのご飯を出してくれます。和食では、10品以上の料理を味わえます。

洋食は、こだわりのトマトソースを使ったオムレツです。他には野菜スープや3種のパン、ヨーグルトなどもあります。ATAMI海峯楼では朝には丁度いい、ほっこりする献立が和洋共に揃えてあります。口コミでは和食が人気です。

Original熱海のホテル・旅館おすすめランキング11選!人気の宿や格安の場所を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
熱海は相模湾に面する日本三大温泉地として、またリゾート地としても有名であることは皆さんご存知...

ATAMI海峯楼のおすすめの宿泊プラン・料金(2019年6月)

ATAMI海峯楼の魅力の次は、おすすめの宿泊プランや料金を見ていきましょう。ATAMI海峯楼では、客室がラグジュアリースイートから、スタンダードルームが2部屋ずつあります。宿泊する部屋やプランによって料金が異なります。

ATAMI海峯楼には、4つ客室の他にも様々なプランが用意されています。豪華な場所で大切な人と過ごすためにも、プランの決め方は重要になっていきます。口コミで人気のプランや、おすすめのプラン、料金を合わせてチェックしてみましょう。

【料理長厳選食材】海鮮香味鍋懐石を堪能

口コミでも人気のATAMI海峯楼のプランでは、伊勢海老を楽しめます。料理長オリジナルのスープに、伊勢海老など、熱海近海の魚介を料理長自ら厳選して作ります。新鮮な海の幸をふんだんに盛り込んだ、海鮮香味懐石鍋は一級品です。

香り豊か味わいが口の中に広がり、旬の味を感じる鍋になります。夕食の献立の一部を、「旬香味鍋」に変更して用意されます。伊勢海老の禁漁期間は、他地域の仕入れとなっています。このプランの料金は一人当たり39240円となっています。

【料理長厳選】和牛香味鍋懐石を堪能

このプランを利用の方は、一人当たり200gの和牛を使った香味鍋を楽しむことができます。この香味鍋を懐石に取り込んだ「和牛香味懐石」は、海鮮だけではなく、お肉も味わいたい方におすすめです。こちらも、料理長オリジナルのスープを使った鍋になります。

素材の味が染み込んだスープが、和牛の美味しさを引き立ててくれます。和牛ときのこや山菜とともに堪能できます。こちらは口コミでも人気が高く、1日1組まで限定のプランです。一人当たりの参考料金は39240円です。

【シャンパーニュ付プラン】ビルカールサルモンロゼと愉しむ休日

ATAMI海峯楼には、シャンパン付きのプランもあります。温泉旅行の楽しみといえば、温泉や観光、食事とあります。そんな食事の後にはお酒がおすすめです。このプランでは、「ビルカールサルモンロゼ」という、ATAMI海峯楼のソムリエが選んだ一本が楽しめます。

シャンパンを飲みながら、海抜約80mから見下ろす熱海の絶景は口コミ評価も高いです。お酒好きはもちろん、記念日や大切な人と過ごす特別な日に、おすすめしたいプランになります。料金は一人当たり37080円です。

ATAMI海峯楼は日帰りプランがある?

熱海の旅館には、日帰り旅行や日帰り入浴が可能な場所もあります。ATAMI海峯楼では、日帰りのプランや日帰り入浴は利用できません。ATAMI海峯楼は、客室が全4室と限られた旅館のため、日帰りの予約は不可となっています。

客室によって特色や景色が異なり、各部屋で熱海の絶景と食事、温泉を楽しめます。ATAMI海峯楼は日帰りではなく、宿泊だからこそ、ここでしか過ごせない時間を楽しめます。ATAMI海峯楼は、日帰りや日帰り入浴ではなく、宿泊で楽しむのがおすすめです。

ATAMI海峯楼の基本情報

ATAMI海峯楼は、熱海駅から徒歩10分です。水とガラス、和と洋のコラボレーションは建築家、隈研吾氏によるデザインです。客室が全4室と、スモールラグジュアリーリゾート旅館です。誠波、風科、尚山、爽和の4部屋で構成され、貸し切り風呂や伊豆の幸を楽しむことができます。

旅館には駐車場もあり、送迎も行われています。Wi-Fiや館内設備、サービス、アメニティも充実した旅館です。日帰りは不可です。チェックインが15時(最終22時)、チェックアウトは11時です。

住所・電話番号

電話ではATAMI海峯楼に宿泊の際に、熱海駅から旅館までのバスの予約を受け付けています。またアレルギーをもっている方は、予め、ATAMI海峯楼まで電話でその有無を電話で伝えて下さい。ATAMI海峯楼では、アレルギーを持っている方に配慮されたメニューを用意してくれます。チェックインの時間が遅れる場合も、電話での対応が可能です。

住所 静岡県熱海市春日町8-33
電話番号 0557-86-5050

アクセス

ATAMI海峯楼のアクセスには、電車と車の両方から来ることが可能になっています。また、ATAMI海峯楼では、旅館まで料金無料で送迎してくれるサービスもあります。熱海駅より、事前の予約で送迎が可能になっています。

ATAMI海峯楼の周辺には、来宮神社や熱海梅園、熱海城など様々な観光施設があります。早くに到着した際もチャックインの時間まで、周辺のスポットで楽しめることができます。アクセスの良さもATAMI海峯楼が、口コミで人気の高い理由の一つです。

電車の場合

電車でATAMI海峯楼に行くためのアクセスをご紹介します。東京から向かう場合は、東海道・山陽新幹線で約45分で、熱海駅まで行きます。その後、ATAMI海峯楼から出ている無料バスや、タクシーを使い3分でアクセスが可能です。

名古屋から熱海に向かう場合は、東京と同じく、東海道・山陽新幹線から熱海まで行きます。名古屋からATAMI海峯楼までは、約2時間の交通時間がかかります。熱海駅からは、タクシーやバス以外にも徒歩10分で、ATAMI海峯楼まで向かう事が可能です。

車の場合

車でATAMI海峯楼に行くアクセスの方法をご紹介します。東京方面の場合、東名高速道路を使い約30分厚木ICまで行きます。その後、小田原厚木道路から国道135線を、約1時間でATAMI海峯楼まで行くことができます。

名古屋方面は東京と同じく、東名高速道路で向かいます。約3時間で沼津ICまで行き、そこから熱函道路の40分先の場所です。熱海駅を着いてからは県道103号を3分、変則三叉路の交差点から1分の場所にATAMI海峯楼はあります。 

予約方法

ATAMI海峯楼の宿泊は、ネット予約が可能になっています。希望の宿泊日やプラン、人数を入力すると、空室状況が分かります。ATAMI海峯楼の公式ホームページや、じゃらんなどの宿泊サイトから予約することができます。

ATAMI海峯楼は、口コミで話題になってから、休日は3~4ヶ月先まで予約で埋まるほど人気の旅館です。宿泊を検討している方は、早めの予約をおすすめします。予約するサイトや日にちによって、宿泊料金に違いがあります。チェックしてから予約しましょう。

ATAMI海峯楼

12938.original
住所:
静岡県熱海市春日町8-33
アクセス:
車以外/東海道新幹線 熱海駅下車 約50分
料金の目安:
18,360円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

宿泊は10歳以上のみ

ATAMI海峯楼は、ガラスを多く使用した部屋が多くある旅館です。そのため、安全上の理由から10歳以上からの利用となっています。お子様が走って転び、怪我等をしないために10歳以上からと決められています。

ATAMI海峯楼を、全館貸し切りプランで予約する場合は、10歳以上のお子さんも宿泊と利用が可能になっています。ATAMI海峯楼は、1組3名から宿泊することができる温泉旅館です。10歳以上のお子さんなら、家族三人での利用も可能なのでチェックしてみて下さい。

Original熱海の温泉日帰り情報!個室・貸し切りや安い場所などおすすめまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
温泉地として有名な熱海には、日帰りでも楽しめる温泉施設がたくさんあることはご存知ですか?安い...

全4室のATAMI海峯楼で贅沢な休日を過ごそう!

この記事では、ATAMI海峯楼がなぜ口コミで人気となったのか、魅力や宿泊料金などについてご紹介しました。熱海には沢山の温泉旅館があります。熱海の各地にある温泉旅館でも日々、様々な工夫やサービスが行われています。

ATAMI海峯楼は全4室の客室だからこそ、一人一人に寄り添った対応がされています。ガラスと水をテーマとした、幻想的な空間はATAMI海峯楼ならではです。ここでしか見ることができない最高の景色を、日帰りではなく宿泊でぜひ味わってみてください。

関連記事

関連するキーワード

327.thumb
この記事のライター
村上貴洋
旅行が好きです。日本各地、アジア、アメリカへの旅行経験があります。どこへ出かける時も、事前の情報収集は旅の成果を大きく左右します。数ある旅のスタイルの参考として、読者さんが大切な時間を、より有意義に過ごすお力添えができれば幸いです。

熱海・湯河原の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

熱海・湯河原の新着のまとめ