真駒内滝野霊園は頭大仏・モアイ像など見所満載の観光スポット!アクセス方法は?

2019年7月26日 (2019年9月1日最終更新)

札幌にある真駒内滝野霊園は、広大な霊園でありながら、様々な場所から観光客が訪れる観光スポットでもあります。霊園ですが、なぜかモアイ像やストーンヘンジが立ち並ぶ不思議な光景に圧倒されます。そんな真駒内滝野霊園の魅力を今回は探っていきます!

目次

  1. 真駒内滝野霊園とは?
  2. 真駒内滝野霊園の魅力
  3. 真駒内滝野霊園は様々な宗教の方が利用できる!
  4. 大切なペットと一緒にお墓に入る事が出来る!
  5. 真駒内滝野霊園の見どころ:モアイ像
  6. 真駒内滝野霊園の見どころ:頭大仏
  7. 真駒内滝野霊園の見どころ:ストーンヘンジ
  8. 真駒内滝野霊園:基本情報
  9. 真駒内滝野霊園はラベンダーが咲いている時期がおすすめ!

真駒内滝野霊園とは?

今回ご紹介する真駒内滝野霊園は、大きな霊園なのですが、観光客にも人気のスポットとなっています。名目としては道民のための公園霊園となっていますが、日本各地から札幌へ観光でアクセスする方にも人気のスポットです。園内に咲くラベンダーや美しい植物たちの姿はもちろん、名物の頭大仏やモアイ像など見所満載の真駒内滝野霊園をご紹介します!

真駒内滝野霊園は北海道札幌市南区滝野にある霊園

今回ご紹介する札幌で人気の観光スポット「真駒内滝野霊園」は、北海道札幌市南区滝野にある大きな霊園です。

真駒内滝野霊園は霊園ですので、そこに眠る人たちのお墓があるのですが、美しいラベンダーや自然に囲まれた場所ですので、通常の霊園のイメージとは全く異なります。

しかし一般の観光客が楽しむ事ができる場所と、墓地がある場所は距離がありますので、遺族の方以外が墓地の方へ訪れる事はあまり無いでしょう。

その墓地がある地区も非常に美しく整備されていて、美しい花などで彩られているため、一般的な墓地とはイメージが全く違います。爽やかな空気と美しい景色は、亡くなった方も安らかに眠れるでしょうし、訪れる遺族の方も訪れた際に清々しい気持ちになれるでしょう。

札幌市内で最大級の敷地面積を持つ霊園

北海道に広大な土地があることは日本人なら周知の事実ですが、実際に真駒内滝野霊園へアクセスしてみると、目の前に広がる広大な霊園に圧倒されるかもしれません。

真駒内滝野霊園は、その広大な敷地の面積が東京ドーム約20個分のもあるのだそうです。この広さは札幌市内にある霊園で最大級の面積を持っている霊園となっています。

真駒内滝野霊園の魅力

では続いて、札幌の中でも多くの観光客がアクセスする真駒内滝野霊園にはどんな魅力が詰まっているのかをご紹介していきましょう。

通常の霊園といえば、亡くなった方を忍んでお墓参りに行く場所ですが、札幌の真駒内滝野霊園は少し様子が違います。多くの観光客がなぜ真駒内滝野霊園へアクセスするのか、以下の内容で確認してみてください。

公園霊園でお墓参りと観光要素がある真駒内滝野霊園

札幌の人気観光スポット真駒内滝野霊園は、公園霊園となっているため、お墓参りに訪れた際に一緒に観光も楽しむ事ができる場所となっています。

通常、お墓参りというと、目的はお墓に訪れるだけになりますが、こちらの真駒内滝野霊園にはお墓参りに訪れた際に同伴者と一緒にゆっくりとした時間を過ごす事も出来ます。

真駒内滝野霊園は滝野の自然を満喫できる

札幌の真駒内滝野霊園は、東京ドームの約20個分、札幌ドームの約32個分の大きさがある、非常に広大な霊園です。

その霊園の中の6割が散策路や美しい植物が息吹く緑地帯になっており、滝野の自然を満喫できる場所になっています。美しい自然に癒されたい方もぜひアクセスしてみるのがおすすめです。

ラベンダーの花が咲いている時期が人気の真駒内滝野霊園!

北海道といえば、やはりアクセスする際に「ラベンダーが咲く季節」が人気ですが、こちらの札幌の真駒内滝野霊園も例外ではありません。

広大な敷地に咲くラベンダーは、息を飲む美しさです。ラベンダー畑といえば観光客は富良野を連想しますが、こちらの札幌にある真駒内滝野霊園でもラベンダーを満喫する事が出来ておすすめです。

真駒内滝野霊園ではモアイ像・頭大仏など注目されているものが見られる

札幌の真駒内滝野霊園は、ラベンダーが咲く季節が一番人気ですが、ラベンダーの他にも魅力がたっぷりと詰まっています。

真駒内滝野霊園の目玉となる「頭大仏」や、霊園に「モアイ像」といった不思議な風景は、真駒内滝野霊園へ訪れたら必ず見ておきたいおすすめの観光スポットです。

真駒内滝野霊園の駐車場は無料で利用できる

そして、札幌を観光する際に多くの方がレンタカーを利用しますが、真駒内滝野霊園の駐車場は無料で利用する事ができるのもおすすめのポイントでしょう。

札幌だけではありませんが、北海道内を観光する場合、レンタカーでのアクセスがおすすめです。自由な時間にアクセス可能ですし、バスの時間などにとらわれずにゆっくりと過ごす事ができます。

そういった場合、気になるのが駐車場の金額などですが、こちらの真駒内滝野霊園では駐車場にお金を払う必要がなく、そういった面でもゆっくりと安心して過ごす事ができるでしょう。

真駒内滝野霊園は様々な宗教の方が利用できる!

札幌にある真駒内滝野霊園では、どんな宗教の方でも利用できる霊園となっています。外国の方でも誰でも利用できるのだそうです。

今までの霊園のどんよりとした暗いイメージは全くなく、美しい自然に囲まれて晴れやかな気持ちで訪れる事が出来るので、お墓に眠る方達にも気持ちの良い場所と言えるでしょう。

様々な宗教の壁を乗り越えて、誰もが安心して眠る事が出来るようにという想いが込められたこちらの真駒内滝野霊園でしか見る事ができない、ストーンヘンジやモアイ像、そしてモアイ像の足元に並べられた小さな仏像たちのコラボレーションは、見逃す事ができないおすすめの場所と言えるでしょう。

大切なペットと一緒にお墓に入る事が出来る!

最愛のペットが亡くなってしまった際、「一緒のお墓に入りたい」という方は少なくないでしょう。そういった場合、なかなか許可してくれる場所はありません。

しかしこちらの札幌の真駒内滝野霊園では「with Family」という区画を購入すれば、一緒になる事が出来るのだそうです。

愛する小さな家族と一緒に眠りたい、という方は、公式のホームページで詳しい内容を確認してみるのがおすすめです。

一般的には、ペットと人間が一緒のお墓に入るなんて、という声ももちろんあるでしょう。しかし、今の時代にはそういった選択肢があるというだけで、幸せになれる人がいるのも事実です。愛してやまないペットがもしも亡くなってしまった場合、ずっと一緒に居たいという想いを叶えてくれるのが真駒内滝野霊園の「with Family」です。

真駒内滝野霊園の見どころ:モアイ像

では続いて、札幌の真駒内滝野霊園でまず目に飛び込んでくる、インパクトのある見所「モアイ像」についてご紹介していきましょう。

モアイ像といえばイースター島にある不思議な石像ですが、今回ご紹介する札幌の真駒内滝野霊園にもなぜかずらりと立ち並んでいます。

霊園入り口付近にあって同じ方向に立ち並んでいる

まず札幌の真駒内滝野霊園に訪れた際に必ず通る霊園の入り口ですが、こちらの入り口に入る前からその不思議なモアイ像をみる事が出来ます。

そのモアイ像は33体も並んで同じ方向を見ています。イースター島のモアイ像は先祖を祀るお墓とも言われていますので、様々な宗教の方が利用できるように、象徴として建てたのだそうです。

巨大なサイズで圧倒される

その、入り口からインパクトを与えてくれるモアイ像は、本家のイースター島にあるモアイ像と同じサイズなのだそうです。

そのモアイ像は大きいもので高さ9.5mもあり、重さは120tもあるのだそうです。小さなものでも高さが6.5m、重さ60tというのですから、圧倒的な大きさに驚くでしょう。

ベンチもあってゆったりとした時間を過ごせる

そのモアイ像の目の前には、いくつかのベンチが並んで設置されています。そのため、天気の良い日には記念撮影を楽しんだり、ベンチでゆっくりとくつろぐ人たちの姿をみる事ができます。

巨大なモアイ像を眺めながら、コーヒーなどを片手に日向ぼっこを楽しむのも気持ちが良くておすすめです。ぜひ思い思いの時間を過ごしてください。

真駒内滝野霊園の人気お土産「モイくんようかん」も要チェック!

札幌の真駒内滝野霊園は人気の観光スポットですので、訪れた際にお土産物を買って帰りたいという方も多いでしょう。

そんな方には、「NPO法人札幌障がい者活動支援共働事業者もじや」が手がける、「モイくんようかん」がおすすめです。

可愛らしいパッケージと美味しいようかんは、お土産にもおすすめですし、自分のおやつにもぴったりです。

771fb40ad9af91dc4e0dce7a86d7b70cda2fac0eイースター島の観光まとめ!見所から食事・注意点など行く前に知るべき情報! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本から遠く、チリにあるイースター島。イースター島の観光名所と言えばモアイ像ですが、その他に...

真駒内滝野霊園の見どころ:頭大仏

続いての真駒内滝野霊園の見所は、やはり何と言っても「頭大仏」と呼ばれる大仏です。こちらは「頭大仏」と呼ばれてはいますが、頭しかないわけではありません。

この大仏が「頭大仏」と呼ばれる理由は、ラベンダー丘の頂上に大仏の頭部だけがちょこんと飛び出して見える事に所以します。

ラベンダーの咲き乱れる季節に訪れると、美しいラベンダー畑に「頭大仏」の頭だけが見えるので、不思議な風景と美しい光景に、気分が高揚すること間違いなしです。

安藤忠雄氏が設計したことで話題に

こちらの「頭大仏」は、日本を代表する「安藤忠雄氏」が設計したことでも話題を呼んでいます。斬新で美しい「頭大仏」は、他の大仏では見る事が出来ない芸術性も秘めています。

「頭大仏」の前には、水庭と呼ばれる場所があり、薄く張られた水に映り込む青く澄んだ空や光が反射し、非常に幻想的な風景を楽しむ事ができます。

鎌倉大仏と同じ大きさ

真駒内滝野霊園の頭大仏と呼ばれている大仏は、鎌倉の有名な大仏とほぼ同じ大きさなのだそうです。

遠目からは頭しか見る事ができませんが、大仏が建っている場所へ近づいて見るとその大きさがわかるでしょう。

高さは13.5m、重さ1500tという大きさですから、トンネルを潜り目の前に現れた瞬間の驚きと感動は一言では言い表せません。

真駒内滝野霊園の見どころ:ストーンヘンジ

続いての真駒内滝野霊園の見所は、イギリスにある世界遺産「ストーンヘンジ」を模して作られた、真駒内滝野霊園のストーンヘンジです。

イギリスのストーンヘンジは、謎が解き明かされていない古代遺跡ですが、死者の埋葬や古代の天文台などとして使用されていたのではないか、と言われています。

イギリスの世界遺産ストーンヘンジが何故ある?

ではなぜ真駒内滝野霊園スにトーンヘンジを作ったのか、という事ですが、こちらもきちんとした理由があるようです。

実は真駒内滝野霊園のストーンヘンジは、永代供養墓が併設されているのですが、その理由もまた感慨深いものです。

まず永代供養墓というのは、身内がなく、誰もお墓参りに来る人が居ない方や、様々な理由でお墓参りに来る事ができない方に代わって、霊園の方がきちんと供養してくれる埋葬方法の事を言います。そのストーンヘンジの神聖なパワーにあやかって生きた証を後世に残していけるようにと、永代供養墓が併設されているのだそうです。

089ba270237a7305bdbf422418fc7400 mストーンヘンジとは?謎多きパワースポットの行き方・見どころ紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
イングランドには謎の多い、「ストーンヘンジ」と呼ばれる巨石群が残されています。一体どうしてこ...

真駒内滝野霊園:基本情報

では続いて、札幌の真駒内滝野霊園へアクセスする際に必要な基本的な情報をご紹介いたしましょう。

もしもすでに札幌行きの旅行プランを立ててしまっている方でも、空いた時間に行けるかどうかなどチェックして見るのもおすすめです。

真駒内滝野霊園へのアクセス

まずは、札幌の真駒内滝野霊園へのアクセス方法をご紹介いたします。無料の駐車場がありますし、時間制限もないので、一番のおすすめはレンタカーやマイカーでアクセスする事です。

こちらの真駒内滝野霊園へアクセスする場合は、都内などとは違い、公共交通機関で行くのは少し大変かもしれません。

(1)公共交通機関を利用して真駒内滝野霊園へ行く場合

ではまず、公共交通機関を利用して真駒内滝野霊園へアクセスする方法をご紹介いたします。

バスに乗って真駒内滝野霊園へアクセスする場合は、地下鉄南北線の「真駒内駅」で下車して、そこからバスでアクセスするのがおすすめです。

真駒内滝野霊園までは、真102、真106系統のバスに乗るとアクセスする事が出来ますが、一時間に1本、時間帯によっては2時間に1本という少ない本数での運行ですので、よく時間を確認して行くのがおすすめです。

(2)マイカーを利用して真駒内滝野霊園へ行く場合

真駒内滝野霊園へのアクセスは、時間を気にする事なくゆっくりと過ごせる、車での移動がおすすめです。

その車でのアクセス方法ですが、道央自動車道の「北広島IC」で下車すると、そこから約30分でアクセス可能です。

北広島ICで降りたら、国道36号に入って、真栄1-1という交差点を左折してください。そしてそこから真駒内御料札幌線を直進約1kmでアクセスする事が出来ます。

真駒内滝野霊園の開門時間

では続いて、真駒内滝野霊園の開演時間をご紹介いたします。こちらの開門時間は夏期の4月~10月までが7:00~19:00で、冬期の11月~3月の間の開門時間が7:00~18:00となっています。

そして、メインである頭大仏を見る事ができる時間帯ですが、4月~10月の夏時期が9:00~16:00、11月~3月の冬時期が10:00~15:00となっています。お間違いの無いようによく確認してからお出かけするのがおすすめです。

住所 北海道札幌市南区滝野2番地
電話番号 011-592-1223

真駒内滝野霊園はラベンダーが咲いている時期がおすすめ!

札幌の真駒内滝野霊園は、自然と芸術、そして観光も一緒に楽しむ事ができる興味深い霊園です。美しいラベンダーが咲く時期に訪れれば、壮大な景色と、頭大仏の頭部を一緒に望む事ができて不思議な光景を見られます。北海道の大自然と芸術的な建築を一度に楽しめる真駒内滝野霊園は、霊園ですが、多くの観光客に人気のおすすめのスポットです!

関連記事

Original
この記事のライター
小鉄

札幌市の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

札幌市の新着のまとめ