根津のパンは地元で人気のベーカリー!おすすめのメニューもご紹介!

2019年8月1日 (2019年9月1日最終更新)

東京都文京区にある人気ベーカリーの根津のパン。常時50種類以上ものパンが焼かれ、買い求めやすいリーズナブルなお値段で地元の人々からも愛される大人気店です。一度は味わってみたい根津のパンのおすすめのメニューや特徴、営業時間など気になる情報をまとめてご紹介します。

目次

  1. 根津のパンとは?
  2. 根津のパンがある根津ってどんな街?
  3. 根津のパンの特徴
  4. 根津のパンのおすすめメニュー
  5. 根津のパンの実食と感想
  6. 根津のパンの基本情報
  7. 根津のパンでおいしいパンをゲットしよう!

根津のパンとは?

東京都根津にある根津のパンをご存知ですか?2018年の8月にオープンしたばかりのまだ新しいパン屋さんですが、オープン以来あっという間に口コミで人気が広まり、いまや連日お客さんの絶えない大繁盛店となったおしゃれなパン屋さんです。今記事では根津のパンの魅力やおすすめメニュー、知っておきたい情報などをまとめてご紹介いたします。

根津のパンは東京都文京区根津にある人気おしゃれベーカリーショップ

根津のパンがあるのは、東京都の文京区。谷根千と呼ばれる下町情緒あふれる趣のある街に根津のパンのお店があります。東京メトロ千代田線の根津駅から歩いてもわずか1分というアクセスのよい場所です。もともとはお豆腐屋さんだったという木製の和風な建物を、ほぼ改装することなくそのまま使用した店舗はとてもおしゃれ。

昔からある純和風な建物はとてもモダンな印象。お店の前には根津のパンというお店の名前が書かれた小さな黒板の看板とオリーブの木があるだけ。よけいなものが一切ないシンプルさが根津のパンのおしゃれさをより引き立てています。

根津のパンがある根津ってどんな街?

根津のパンの魅力やおすすめメニューをご紹介する前に、根津のパンがある根津の街とはどんな街なのか、お店の周囲はどんな様子なのかについても触れておきましょう。根津のパンの店主である野口将義さんいわく、「根津はいい人が多く、助け合いの精神が強い街」とのこと。店主である野口さんもよく助けてもらったと話をしています。

人情味あふれる、根津の町。古くから続く商店や建物、寺院なども数多く残り、下町情緒あふれる雰囲気が漂う街です。チェーン店のお店は少なく、個人店が多いので街歩きも楽しい!と国内のみならず海外からも連日多くのお客さんが集まる街でもあります。

根津のパンの特徴

下町情緒あふれる東京都文京の根津の街に新星のごとく現れた根津のパン。実は根津のパンができる前までは、別の人気ベーカリーが根津の街にはあったのです。カバヤベーカリーという名のそのお店は今の根津のパンがある場所よりほんの少し先に進んだあたりにあったのですが、惜しまれつつも閉店。その後、この根津のパンが出来たのです。

根津のパンをオープンさせたのは、カバヤベーカリーのスタッフの1人だった野口将義さん。いつか自分でもお店を開きたいという夢をかなえ、オープンさせました。そんな経緯のある根津のパンにはどんな特徴があるのかについてもご紹介します。

木製でモダンな和風の店構えはパン屋とは思えない根津のパン

文京区谷根千エリアにある根津のパン。根津のパンのお店の外観は、はじめて見た人はパン屋だとは気づかないほど和風で趣のある造りをしています。もともとはお豆腐やさんだったのですから、何か和風なものを取り扱うお店かな?と感じるのも無理はありません。お店の前もシンプルで小さな黒板の看板が1つとオリーブの木が1つ置いてあるだけ。

余計なものが一切ないシンプルさが、この根津のパンの魅力の1つでもあり、特徴でもあります。根津のパンのお店の中も、パンへのこだわりも、店構えと同じようにとてもシンプルで洗練されたもの。これこそが根津のパンの魅力、人気の秘密なのです。

根津のパンの店内は清潔感がありシンプル

根津のパンの店内も、先にも少し触れたようにとてもシンプル。お店の中に入ると大きな棚と大きなカウンターが1つずつあるだけとなっています。カウンターや棚には、焼き立てのパンがずらりと並びとてもいい香り。根津のパンは自分で好みのパンをとるのではなく、対面注文方式となっていて、店員さんに欲しいものを伝えるとってくれるスタイルです。

お豆腐屋さんだったというおしゃれな店内は、大人が10人も入ればぎゅうぎゅうになってしまうほどの大きさ。根津のパンのおいしいパンを求めて、お店の中は入れ替わり立ち代わり、連日お客さんでにぎわっています。

町のパン屋を目指す根津のパン(地元の人が足を運んでくれるお店)

根津のパンが目指しているのは、町のパン屋さんであること。ただたんに地元の人が日常的に使っているような生活に密着したパン屋さんでありたいというシンプルな想いで営業をされています。その願いは届き、連日のように地元根津の人々は、野口さんのお店「根津のパン」へ今日もパンを買いにやってきます。

朝一から焼かれる根津のパンは、お昼頃になってようやくすべてのパンが勢ぞろいし、地元の人や谷根千に観光に訪れた人々のお腹を今日も満たしています。毎日楽しんでもらいたいという思いから日替わりのパンメニューもあるのだそう。

根津のパンは国産小麦を使用したもっちりしっとりとした食感

この根津のパンで使用している小麦は国産の小麦を使っていて、長時間、自家製酵母を使って発酵させるというこだわりから作られています。こだわりの小麦に、自家製の酵母、そして水をたっぷりと加えることでできるパンはとってもしっとり。パンのうまみと風味を最大限に味わうことのできるおいしいパンができあがります。

Original谷根千(谷中・根津・千駄木)のおすすめランチ11選!絶品メニューを満喫! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「谷根千」と呼ばれる谷中、根津、千駄木界隈は、下町情緒が味わえる散策に人気のエリアです。歴史...

根津のパンのおすすめメニュー

シンプルでおしゃれ。おいしいパンが勢ぞろいという根津のパン。毎日朝から焼かれるパンは全部でだいたい50種類。1個100円以下というリーズナブルでお手頃な価格のパンメニューも多く、買いやすいのも特徴です。だからこそ、「いろいろ食べてみようかな」と思わずたくさん注文してしまうのも納得です。

根津のパンで毎日パンを焼く店主である野口さんも「奇をてらわず普通でいい」というこだわり。根津の人々の毎日の食卓を彩るような根津のパンのメニューにはどんなおいしいパンがあるのか、おすすめメニューの一部をご紹介します。

パンドミシリーズの食パン

根津のパンで一番人気ともいえるパン、パン・ドミ。小麦本来の味を楽しめるというもっちり食感が魅力のパンです。見た目はこじんまりとした山型の食パンといった形をしていて、大きすぎず、手に取りやすいサイズです。まるごと一個買うとお値段は500円。1/2のハーフサイズでも販売していて、ハーフサイズの場合はお値段260円となっています。

食卓にこれがのっていったら、SNS映えするようななんだかおしゃれな雰囲気を持つパン・ドミ。地元の人も毎日のパンとしてよく買っていきます。そのまま食べたり、トーストして味わったり。いろんな食べ方を楽しめるいちおしのおいしい食パンです。

はちみつブレッド

根津のパンにあるたくさんのおいしいパンメニューの中でも、よく売れる人気のパンといえば、はちみつブレッド。ほんのりとしたはちみつの優しい甘さが特徴のパンです。パンの生地にはちみつとマスカルポーネが練りこまれていて風味も食感も絶品。しっとりと優しい甘さが口の中いっぱいに広がる大人気のおいしいパンメニューです。

はちみつブレッドには、もう1種類、種類があって、ジンジャーピールの練りこんであるはちみつジンジャーブレッドもあります。はちみつブレッドの風味にさらにジンジャーのいい香りが加わって、とってもおいしいとこちらも大人気。

山型食パン

根津のパンにあるたくさんのパンメニューの中で、地元の人がこぞって毎日のように買っていくのが、山型食パン。ざっくりとした食感のパンで、いろんな食べ方をしてもおいしいまさに毎日のパンです。食パンはどこにでも売っていますが、根津のパンの山型食パンはとってもふわふわ。そしてもちもちとした食感が特徴です。

小麦本来の風味とおいしさを味わえるシンプルな食パンで、根津のパン思いを受け継いでいるかのようなシンプルさがよりおいしさを際立てます。山型食パンのお値段は1斤で330円、半斤では170円、まとめて買い用の2斤では660円で売っています。

日替わりのパン

根津のパンには日替わりのパンもたくさん用意されています。地元の人に愛されるような、日常的に使ってもらえるようなパン屋さんを目指した根津のパン。地元人はこの根津のパンに、日替わりで出るおいしいパンがあることを知っていて、「今日は何のパンができるの?」なんて。直接お店に聞きに来る人もいるのだとか。

メロンパン

おいしいパンが味わえると人気の根津のパン。実際に見てみるとどのパンもどれもこれもおいしそうですが、中でも出せば飛ぶように売れてしまうのが、メロンパン。外側は優しい甘さの生地でカリカリサクサク。内側はふんわりしっとり。焼きたてが並べばみながこぞって買っていくのもうなずける大人気メニューです。

Original谷根千(谷中・根津・千駄木)の人気カフェまとめ!下町情緒を味わおう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
谷根千は、文京区から台東区一帯の谷中・根津・千駄木を指す総称です。戦災の被害をあまり受けず、...

根津のパンの実食と感想

純和風な建物で余計なものがいっさいないおしゃれなパン屋さんである根津のパン。お店の外観も内観も余計なものが一切なく、シンプルさが好まれる今の時代にとてもマッチしています。根津のパンで焼き上げる肝心のパンもどれもこれもおいしいものばかり。平日だとだいたい18時~18時半くらいで売り切れてしまうのだとか。

谷根千エリアの地元の人にもこよなく愛される根津のパンのおしゃれなお店に、実際に足を運んで、おいしいパンの数々を味わってきた人々の感想や口コミから、おしゃれなお店の様子を含め食レポをご紹介します。

パン・ドミ

下町情緒あふれる谷根千の街にあるおしゃれなパン屋さん、根津のパンで、人気の看板メニューといえばパン・ドミ。こぶりの山型食パンといった形のパンで、小麦本来の優しい甘さや風味が味わえる、お店の人もおすすめの食パンです。そのまま食べてもおいしいし、トーストにして何かをのせて食べてもおいしい1度で2度楽しめるパンなのです。

そのパン・ドミを実際に食べた人によると、「もっちりとした食感がとてもおいしくて癖になる」といった声や、「毎日の食パンとしてぜひ買いたい」といった声も。また根津のパンは「シンプルなのにおしゃれな雰囲気で何度も通いたくなる」といった声もありました。

ペイザンヌ

毎日たくさん種類のパンが焼かれる根津のパン。日替わりで楽しめるパンもあったりして、毎日通いたくなるのもうなずけます。そんな地元の人からも愛される人気店である根津のパンのメニューの中で、ひそかに人気を集めるのが、ペイザンヌ。ペイザンヌはパリパリっとした硬い食感が特徴のハード系のパンです。

根津のパンで作られるペイザンヌは、極限まで水を加えたという高加水パンで他店のペイザンヌよりややソフトに軟らかめに焼き上げられています。実際に味わった人によると「味の違う4種類ものペイザンヌがあってどれももっちりとしておいしい」といった声も。

「数種類あるペイザンヌの中でも、オリーブとくるみのペイザンヌは弾力があってもちもちしっとりで特におすすめ!」といった声もありました。

根津のパンの基本情報

谷根千の下町情緒あふれるのんびりとした街で、地元の人々の生活に密着した愛されるパン屋さんとして営業している根津のパン。毎日の食卓に並べたいお店の人もおすすめの食パンから、日替わりで楽しめるパンまで50種類以上ものパンが並びます。近くにいったらぜひ立ち寄りたい根津のパンの基本情報についてご紹介します。

根津のパンのアクセス

谷根千エリアでおすすめのパン屋さんといえば、すぐに名前があがるほどの人気店になった根津のパン。根津のパンのお店へアクセスするには、東京メトロの千代田線の根津駅で下車します。根津駅の1番出口をを出てすぐにある言問通り「根津1丁目」の信号を牛丼店の吉野家のある方面へ直進するように進みます。

最初にある1つ目の路地を曲がるとすぐに見えてくる木製のおしゃれな建物が、根津のパンです。駅からのアクセスもいいので、谷根千エリアの散策に行く前や、充分に散策をして帰る前に立ち寄るのもおすすめのお店。お土産に買っていくのもとてもおすすめです。

根津のパンの営業時間・定休日

根津のパンの気になる営業時間は、10:00~19:00までとなっていますが、パンが売り切れ次第終了となります。お昼頃にその日のすべてのパンが出そろうという根津のパンですが、夕方の18時~18時半頃にはほとんどのパンが売り切れてしまう日も多いと、根津のパン公式サイトにも書かれてありましたので、早めの来店がおすすめです。

定休日については、毎週月曜日と木曜日になっています。土日祝日は営業していますので、お休みの日に、谷根千エリアの散策がてら立ち寄れるチャンスがあるのもありがたいところ。地元の人にも愛される根津のパンの味をぜひ一度味わってみてください。

住所 東京都文京区根津2-19-11
電話番号 03-5834-2883

根津のパンでおいしいパンをゲットしよう!

2018年に根津の街にオープンしてからまだ間もないのにも関わらず、あっという間に人気店になった根津のパン。毎日毎日おいしいパンが焼きあがり、地元の人のみならず近くに立ち寄る観光客の人々のお腹も満たし続けています。あまりに人気のパンは早い時間に売り切れてしまうこともあるため、確実に味わいたい方は、早めの来店がおすすめです。

関連記事

関連するキーワード

1484.thumb
この記事のライター
とも
男の子3人のママをしています。家族でいろんなところへお出かけするのが好きです。日本全国まだまだ行っていないところもたくさんあるので、いつかいろいろと見て周るのを楽しみにしています。みなさんのおでかけに役立つような情報を見やすくまとめていきたいと思っています^^

上野・浅草・日暮里の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

上野・浅草・日暮里の新着のまとめ