サーフィンワックスおすすめ13選!塗り方や剥がし方・保管方法もご紹介!

2019年8月14日 (2019年9月1日最終更新)

サーフィンワックスは沢山の種類が販売されていますが、その塗り方や剥がし方、保管方法などが間違っていては、せっかくの効果も台無しです。そこで、おすすめのサーフィンワックスとともに、塗り方や剥がし方、保管方法の情報もご紹介しましょう。

目次

  1. サーフィンワックスの塗り方や剥がし方&保管方法が知りたい!
  2. サーフィンワックスの基礎知識
  3. 1:サーフィンワックスおすすめ商品【ディスティネーションサーフィンワックス】
  4. 2:サーフィンワックスおすすめ商品【フェイマス サーフワックス】
  5. 3:サーフィンワックスおすすめ商品【STICKY BUMPSサーフボードワックス(4個セット)】
  6. 4:サーフィンワックスおすすめ商品【サティバワックス サーフワックス】
  7. 5:サーフィンワックスおすすめ商品【フーワックスサーフワックス】
  8. 6:サーフィンワックスおすすめ商品【BANANA WAXサーフィン用ボードワックス】
  9. 7:サーフィンワックスおすすめ商品【SEX WAXサーフボードワックス(4個セット)】
  10. 8:サーフィンワックスおすすめ商品【グリーンフィックスサーフワックス】
  11. 9:サーフィンワックスおすすめ商品【Famous サーフワックス】
  12. 10:サーフィンワックスおすすめ商品【RANSOMサーフィンワックス】
  13. 11:サーフィンワックスおすすめ商品【セックスワックス サーフィン ワックス Quick Humps】
  14. 12:サーフィンワックスおすすめ商品【サーフオーガニックワックスサーフィンワックス】
  15. 13:サーフィンワックスおすすめ商品【SEX WAX(セックスワックス) クラシック サーフィン ワックス】
  16. サーフィンワックスの基礎知識とおすすめ商品をご紹介!

サーフィンワックスの塗り方や剥がし方&保管方法が知りたい!

サーフィンをする際に、必需品となるのが、サーフボードに塗るサーフィンワックスです。最近では、環境に優しい素材で作られたサーフィンワックスが販売されていたり、季節や水温などによって使い分けるサーフィンワックスが販売されていたりと、その種類も多種多様です。

またせっかく機能性が高いサーフィンワックスを使用していても、サーフィンワックスの正しい塗り方や剥がし方、そして保管方法を知らないと、その効果は半減してしまいます。そのため、正しい知識をもってサーフィンワックスを取り扱うことは、非常に重要です。

そこで、サーフィンワックスの塗り方や剥がし方のコツや、正しいサーフィンワックスの保管方法、さらにはおすすめのサーフィンワックスなどをご紹介していきましょう。

サーフィンワックスの基礎知識

では、まずはサーフィンワックスの正しい基礎知識を知るべく、サーフィンワックスの塗り方や剥がし方、そしてサーフィンワックスのおすすめの保管方法などをおさらいしておきましょう。

サーフィンボードに何となく、メジャーなサーフィンワックスをただ塗っていたという方も少なくないようですが、実際には、サーフィンワックスの取り扱い方には少々のコツが必要です。そのため、サーフィンワックスの効果を最大限に得るためにも、ぜひ塗り方や剥がし方、保管方法などはポイントをチェックしておきましょう。

サーフィンワックスの塗り方

まずは、サーフィンワックスの塗り方ですが、サーフィンワックスは、例えば違うサーフィンワックスを塗る場合は一度全部サーフボードから剥がす必要があります。そしてまた1からベースコートを塗っていく流れとなります。

特に季節の変わり目や気候の違う場所に旅行にいってサーフィンをする時などには、サーフィンワックスも塗り直す必要が出てきますので、その際にはきちんと正しい剥がし方で一度クリアにしてから、再度サーフィンワックスを正しい塗り方で塗るようにしましょう。

基本的には、サーフィンワックスはサーフボードと体が接するエリアに塗っていきますが、足元だけでなく、パドリングの際に腹ばいになったり、波まちの際に座る場所にも忘れずに塗ってください。サーフィンワックスは、ベースコート、トップコートの順に塗りますが、どちらも熱に弱いため日陰や涼しい場所で作業していきます。

サーフィンワックスの塗り方のコツ

サーフィンワックスは、その角を使って、斜め状にラインを引いていき、格子状になるように塗り進めます。その後、適度な力を加えて、くるくると円になるようにワックスを塗り、粒上のものを作りあげていきます。しっかり粒が多く出来るまで作業を根気よく続けるのがポイントです。

次に、出来上がったベースコートの粒の上に、トップコートを塗り進めていきます。トップコートは、柔らかいワックスなので、先ほどよりは軽い力で伸ばしていけるでしょう。

あまり力を加えすぎてしまうと、せっかくつかった粒がつぶれてしまい、その分グリップ力が弱まってしまいますので、粒をつぶさないように心がけて下さい。これが1番のサーフィンワックスの塗り方のコツになります。この塗り方をせずに、思いっきりトップコートを塗る塗り方だと、思うほど効果は得られないでしょう。

サーフィンワックスの剥がし方

次に、サーフィンワックスの剥がし方ですが、サーフィンワックスは季節の変わり目や、サーフィンワックスの種類を変えた際には、必ず剥がす必要があります。少々手間ではありますが、正しい剥がし方をすれば、それほど難しいことはありません。剥がさないで他のサーフィンワックスを塗る方法をとってしまうと、サーフィンをする際に支障が出てきます。

きちっとした剥がし方で剥がさず、塗り残しがあるまま次のサーフィンワックスを塗り、サーフィンワックスが塗り重なっていく方法ですと、その分サーフボードが重くなります。また見た目も美しくなくなりますので、剥がし方の方法を学んでおくのは重要です。

他にも、サーフィンワックスが無駄に厚く塗られた状態だと、サーフボードの傷も分かりにくくなってしまうので、点検をする際にも邪魔になります。ぜひきっちりとサーフィンワックスを剥がし、また新たにサーフィンワックスを塗る手順を忘れないでください。

サーフィンワックスの剥がし方のコツ

最初は、サーフボードの表面についた、大きなサーフィンワックスをスクレーパーという道具で削っていきましょう。あまり力を加えてしまうと、サーフボードに傷がついてしまうので、適度な力で留めておくことが重要です。

またサーフボードの底も実は汚れが沢山付いているで、忘れずにしっかりと剥がしてあげると、よりサーフボードの滑りも良くなっておすすめです。

またコツとしては、サーフィンワックスは熱に弱いため、少々ドライヤーなどを当てて、その熱でサーフィンワックスを溶かしてあげると、より取れやすくなります。力任せに剥がしていくのではなく、適度に溶かしてからサーフィンワックスを取り除く剥がし方の方が、より楽に剥がせるはずです。

サーフィンワックスの保管方法

では、次にサーフィンワックスの保管方法もおさらいしておきましょう。先ほどからお伝えしているように、サーフィンワックスは非常に暑さや熱に弱い商品です。そのため、高温多湿の場所に保管するのは避けた方が賢明です。特に、夏場に車の車内に置きっぱなしにして保管していると、すぐに溶けてしまいます。

また保管方法を誤ってしまうと、サーフィンワックスが溶け出して、ほかの場所が汚れてしまう事も多々あります。そのため保管する際にはサーフィンワックスはケースなどに入れて保管し、サーフィンワックスがもれださないように気をつけましょう。

サーフィンワックスの保管方法として適しているのは、密閉式のケースにサーフィンワックスを入れ、直射日光に当たらない涼しい場所で保管することです。この方法にさえ気を付けておけば、持ち歩きの際も安心です。

1:サーフィンワックスおすすめ商品【ディスティネーションサーフィンワックス】

サーフィンワックスの正しい塗り方や剥がし方、そして保管方法がわかったところで、次におすすめのサーフィンワックスをご紹介していきます。サーフィンワックスのおすすめな種類は、季節毎や水温の温度によっても変わってきます。ぜひそれぞれのサーフィンワックスの特徴をよく確認して、1番条件に適したサーフィンワックスを見つけてみてください。

まずご紹介する、サーフィンワックスおすすめの商品は、ディスティネーションサーフィンワックスです。

一般的なサーフィンワックスは4種類のトップコートとベースコートがラインナップされているものが多いのですが、ディスティネーションサーフィンワックスは、さらに厳寒期に適したサーフィンワックスである、スーパータックという種類がラインナップされています。

注目!このサーフィンワックスはココが違う!

ディスティネーションサーフィンワックスの種類は、クール、コールド、スーパータック、ワーム、トロピカル、そしてベースの6種類です。1つ243円からと非常に安価でコスパがいいため、人気のあるサーフィンワックスです。

また、水温に合わせて種類が変えられるようになっており、より相性のいいサーフィンワックスを選べるようになっています。コスパがいいだけでなく、サーフィンワックスを塗りなおす頻度が高い方にも、最適なサーフィンワックスです。

2:サーフィンワックスおすすめ商品【フェイマス サーフワックス】

次にご紹介する、サーフィンワックスおすすめの商品は、フェイマス サーフワックスです。

フェイマス サーフワックスは、アメリカのカリフォルニアで誕生したサーフィンワックスです。そのため、サーフィンワックスの本場ということもあり、大変多くのサーファーに愛用されているサーフィンワックスです。

注目!このサーフィンワックスはココが違う!

フェイマス サーフワックスは、特に香りがいいことも有名で、この香りが好きだからフェイマス サーフワックスを長年愛用しているという声も多くあるほどです。

フェイマス サーフワックスは、水温に合わせて4種類のトップコート、そして1種類のベースコートがあります。UV保護剤やワックス形状安定剤だけでなく、さらに特殊剤の3種類を配合することにより、より一層サーフボードのグリップ力が高まり、そのグリップ力を長く保ってくれるため人気があります。

またフェイマス サーフワックスは、値段も346円と高くないため、頻度が高い方にもおすすめです。

3:サーフィンワックスおすすめ商品【STICKY BUMPSサーフボードワックス(4個セット)】

次にご紹介する、サーフィンワックスおすすめの商品は、STICKY BUMPSサーフボードワックス(4個セット)です。

STICKY BUMPSサーフボードワックス(4個セット)は、外箱もパンクでおしゃれなサーフィンワックスで、持ち歩いているだけでもおしゃれと人気です。また4個セットで販売されているため、コスパも抜群です。

STICKY BUMPSサーフボードワックス(4個セット)は、ベースとトップが4種類のラインナップがあります。そのため、ベースとトップと一緒にライン使いすることによって、より高いグリップ力を発揮します。特にSTICKY BUMPSサーフボードワックス(4個セット)は、ベースコートを最初に丁寧に塗っておくのがおすすめです。

注目!このサーフィンワックスはココが違う!

STICKY BUMPSサーフボードワックス(4個セット)は、石油を一切使わないで作られているため、100%のナチュラルサーフィンワックスになっています。そのため、環境問題に気を付けている方からも評価が高く、石油不使用で100%ナチュラルエコワックスとも言えます。

オーガニックな商品は値段の高さが少々心配な所ですが、そんな心配はSTICKY BUMPSサーフボードワックス(4個セット)には無用です。4個セットでも1150円ですので、とてもお得感があるでしょう。

4:サーフィンワックスおすすめ商品【サティバワックス サーフワックス】

次にご紹介する、サーフィンワックスおすすめの商品は、サティバワックス サーフワックスです。サティバワックス サーフワックスは、なんと国産のサーフィンワックスです。日本製のサーフィンワックスはそこまで数は多くないですが、品質が高く安心して使用できると非常に人気があります。

サティバワックス サーフワックスの種類は4種類ほどあり、春秋用、夏用、冬用、そして真冬用になります。価格も国産のサーフィンワックスながらも、390円と大変手ごろでコスパもいいので、おすすめです。

注目!このサーフィンワックスはココが違う!

サティバワックス サーフワックスは、ユーザーが安心して使えるようなサーフィンワックスが欲しいという声から誕生したサーフィンワックスですので、品質のよさだけでなく、その製法にもこだわっています。

サティバワックス サーフワックスは、さらに原料にもこだわりがあり、石油の配合を極力減らすことでより環境や人体への影響に配慮して、つくられているサーフィンワックスです。

原料はもちろんのこと、サーフィンワックスの製造工程にも環境配慮されており、太陽光のある時間に合わせて製造をすすめたり、機械でオートメーション化された工場などではなく、きちんと1つ1つ手作業で作られている、ハンドメイドなサーフィンワックスになっています。

5:サーフィンワックスおすすめ商品【フーワックスサーフワックス】

次にご紹介する、サーフィンワックスおすすめの商品は、フーワックスサーフワックスです。フーワックスサーフワックスは、非常に知名度の高いサーフィンワックスで、プロのサーファーや上級者の方にも愛用されているサーフィンワックスになります。そのため、迷った場合にはこのサーフィンワックスとも言われている商品です。

注目!このサーフィンワックスはココが違う!

フーワックスサーフワックスは、種類はBASE、TROPICAL、WARM、COOLの4種類のトップコート、そしてベースコートが揃えられています。またそれぞれを薄く塗るだけで、抜群のグリップ力を発揮すると好評です。

一般的なサーフィンワックスと比べるとパッケージもポップな雰囲気な上、外国製のガムやお菓子のような甘い香りが特徴的です。その見た目の可愛さや香りのキュートさからも女性にも人気の高い高性能なサーフィンワックスとなっています。

プロのサーファーも愛用しており、高性能なサーフィンワックスということもあって、値段は969円と他のサーフィンワックスよりは少々高めですが、使うと納得のできる性能の高さです。

6:サーフィンワックスおすすめ商品【BANANA WAXサーフィン用ボードワックス】

次にご紹介する、サーフィンワックスおすすめの商品は、BANANA WAXサーフィン用ボードワックスです。BANANA WAXサーフィン用ボードワックスは、こちらも多くのプロサーファーが愛用していることでも有名なサーフィンワックスです。

ベースコートはこちらのシリーズではないのですが、他のメーカーのベースコートをベースとして塗ってからこちらの使用しても、しっかりとしたグリップ力を発揮しますので安心です。

注目!このサーフィンワックスはココが違う!

BANANA WAXサーフィン用ボードワックスは、ウェットスーツへ付着するサーフィンワックスが最小限とテスト結果で証明されており、ウェットスーツがサーフィンワックスで汚れることが毎回ストレスになっている方にも大変おすすめなサーフィンワックスです。

プロのサーファーが愛用しているサーフィンワックスですが、値段は370円と非常に良心的です。3種類ラインナップもありますので、ぜひ試してみて下さい。

7:サーフィンワックスおすすめ商品【SEX WAXサーフボードワックス(4個セット)】

次にご紹介する、サーフィンワックスおすすめの商品は、SEX WAXサーフボードワックス(4個セット)です。

SEX WAXサーフボードワックス(4個セット)は、サーフィンワックスといえばコレ!とも言われるほど、世界中で愛用されているとても有名なサーフィンワックスです。

注目!このサーフィンワックスはココが違う!

SEX WAXサーフボードワックス(4個セット)は、1970年代のはじめに発売されましたが、現在まで世界中で愛用している方が多い、大変人気のあるサーフィンワックスです。種類は6種類ほどで、数字が大きくなるほど、サーフィンワックスの硬さが固くなっていきます。硬いものは高温で使うも際に最適です。

8:サーフィンワックスおすすめ商品【グリーンフィックスサーフワックス】

次にご紹介する、サーフィンワックスおすすめの商品は、グリーンフィックスサーフワックスです。

グリーンフィックスサーフワックスは、おしゃれで個性的なパッケージがかっこいいサーフィンワックスです。もちろん機能性も抜群で、ファンの多いサーフィンワックスです。

注目!このサーフィンワックスはココが違う!

グリーンフィックスサーフワックスは、石油類が全く使用しておらず、天然植物油を主原料として作られているサーフィンワックスです。そのため、環境や人体に非常に優しいサーフィンワックスと人気です。

またサーフィンワックスの形状は塗りやすさも考えられており、サーフィンワックスの先端がコームのような形にしてあり、縦横に塗るだけで、簡単に格子状に塗れます。

9:サーフィンワックスおすすめ商品【Famous サーフワックス】

次にご紹介する、サーフィンワックスおすすめの商品は、Famous サーフワックスになります。

Famous サーフワックスは、季節を問わず使用出来るのが人気の理由で、年中サーフィンワックスの種類を変えずに済みます。

注目!このサーフィンワックスはココが違う!

Famous サーフワックのサーフィンワックスの硬さは、ワーム、トロピカル、クール、ベースコートと4種類ラインナップがあります。

初心者にも大変おすすめなサーフィンワックスで、気温や水温などを気にしないで使用できますので、毎回塗り替える手間も省けます。価格も346円と非常にお手頃なので、コスパも高いと好評です。

10:サーフィンワックスおすすめ商品【RANSOMサーフィンワックス】

次にご紹介する、サーフィンワックスおすすめの商品は、RANSOMサーフィンワックスです。

RANSOMサーフィンワックスは、パンキッシュなパッケージが特徴的なサーフィンワックスで、その見た目と同様に、他のサーフィンワックスとは少々テイストが違います。

注目!このサーフィンワックスはココが違う!

RANSOMサーフィンワックスは、なんとラメ仕様になっておりサーフィンワックスを塗ると、パッケージのパンキッシュなイメージそのままに同色のラメが、キラキラと光るようになっているサーフィンワックスです。

この特徴的なラメがシーズンごとによって、色合いも違っているので、今ご自身がどのシーズンのワックスを塗っているのか分かりやすい点もおすすめです。

11:サーフィンワックスおすすめ商品【セックスワックス サーフィン ワックス Quick Humps】

次にご紹介する、サーフィンワックスおすすめの商品は、セックスワックス サーフィン ワックス Quick Humpsです。

セックスワックス サーフィン ワックス Quick Humpsは、あの知名度抜群のセックスワックスの商品で、種類がコールド、クール、トロピカルの3種類があります。

注目!このサーフィンワックスはココが違う!

セックスワックス サーフィン ワックス Quick Humpsは、とにかく香りがいいのが人気の理由です。

ココナッツやストロベリー系の香りがすると好評で、それぞれの種類で全く違ったいい香りが楽しめますので、香りの好みで使い分けても楽しいでしょう。またウェットスーツにつきにくい仕様になっていますので、汚れる心配も無用です。

12:サーフィンワックスおすすめ商品【サーフオーガニックワックスサーフィンワックス】

次にご紹介する、サーフィンワックスおすすめの商品は、サーフオーガニックワックスサーフィンワックスです。

サーフオーガニックワックスサーフィンワックスは、シンプルでナチュラルなパッケージが女性にも好評のサーフィンワックスです。

注目!このサーフィンワックスはココが違う!

サーフオーガニックワックスサーフィンワックスは、環境に非常に配慮しているサーフィンワックスで、遺伝子組み換えではない大豆を主原料としており、パッケージは再生紙を使用するなどしています。

エコロジーに興味のある方などにも大変おすすめな、地球に優しいサーフィンワックスとなっております。

13:サーフィンワックスおすすめ商品【SEX WAX(セックスワックス) クラシック サーフィン ワックス】

そして最後にご紹介する、サーフィンワックスおすすめの商品は、SEX WAX(セックスワックス) クラシック サーフィン ワックスです。

SEX WAXは色々なシリーズが販売されておりますが、こちらのシリーズは、サーフィンワックスを1回塗ると中々おちる事があまり無く、非常にグリップ力が長い間続くのが支持されている特徴です。

注目!このサーフィンワックスはココが違う!

SEX WAX(セックスワックス) クラシック サーフィン ワックスは、春夏秋冬と年間を通してどの水温にも対応できるように作られています。

SEX WAXは、ココナッツの香りが特徴的ですが、その香りが夏の海に非常にマッチし、よりテンションがあがるとおすすめです。

サーフィンワックスの基礎知識とおすすめ商品をご紹介!

サーフィンワックスは、とても種類が多く、その特徴や香りなども様々でした。どんな場所でサーフィンをするのか、また天候や季節、水温などによっても使い分けが必要なサーフィンワックスは、正しい知識を持って取り扱う事が重要です。

サーフィンワックス本来の効果を発揮させるためにも、ぜひ今一度サーフィンワックスの塗り方や剥がし方、その保管方法などを見直し、より楽にサーフィンを楽しめるようにしてみてはいかがでしょうか。

お気に入りのサーフィンワックスがみつかれば、サーフィンがより一層楽しいものにグレードアップすること間違いなしです。

関連記事

Original
この記事のライター
Liona-o

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ