フラワーランドかみふらのは体験型の観光農園!ひまわりやメロン食べ放題も人気

2019年8月26日 (2019年9月1日最終更新)

北海道にある『フラワーランドかみふらの』はひまわりをはじめとしたいろいろな花畑が楽しめる観光農園です。また『フラワーランドかみふらの』は上富良野周辺でとれた新鮮な野菜や果物がお手頃価格で買えるのも人気で、お土産を探す場所としても最適です。

目次

  1. フラワーランドかみふらのはひまわり畑が見事な観光農園
  2. フラワーランドかみふらのとは?
  3. フラワーランドかみふらの・上富良野周辺のグルメ
  4. フラワーランドかみふらの(上富良野)の体験メニュー
  5. フラワーランドかみふらの(上富良野)予約できる農産品例(※季節によって違う)
  6. 上富良野の人気スポットフラワーランドかみふらの:基本情報
  7. 北海道の穴場ひまわりスポット情報
  8. 北海道の上富良野に旅行したらフラワーランドかみふらのに立ち寄ろう!

フラワーランドかみふらのはひまわり畑が見事な観光農園

北海道の富良野と言えば人気ドラマ『北の国から』の舞台となったことで一躍有名となり、いまでは知らない人はいないほどの人気観光地です。そんな富良野でいま話題のスポットが『フラワーランドかみふらの』です。今回はここ『フラワーランドかみふらの』の見どころやアクセス方法などをご紹介します。

Image?1486782670富良野の観光スポットおすすめ19選!ドライブも最高!モデルコースあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道観光でも人気スポットとして有名な富良野。富良野の魅力の一つは、他にはない絶景が見られる...

フラワーランドかみふらのとは?

『フラワーランドかみふらの』は北海道旭川市の南東部に位置している上富良野町内にある観光農園です。

標高260mの小高い丘の上に『フラワーランドかみふらの』はあり、園内には何と約15haもの花畑が広がっています。

北海道空知郡上富良野町にあるお土産店

『フラワーランドかみふらの』の見どころは花畑だけでなく、観光農園だけあってお土産が並ぶ物販も充実しています。

雄大な上富良野周辺でとれた農産物やそれらを使った加工品が数多く売られており、観光地としても『フラワーランドかみふらの』は人気です。

実際に体験できる観光スポットで注目

『フラワーランドかみふらの』はただ花を見るだけでなくいろいろな体験型のアクティビティーも楽しめます。

体験型のレジャーが多いので『フラワーランドかみふらの』は家族連れの観光客も多く、SNSなどでも話題のスポットです。

ひまわりが綺麗に咲く時期は観光客も多い

『フラワーランドかみふらの』は雄大な上富良野の自然に囲まれており、四季折々でいろいろな表情を満喫できます。

特にひまわりが綺麗に咲き誇る夏場の『フラワーランドかみふらの』は大人気で、連日多くの人でにぎわうほど大盛況となります。

メロン食べ放題が人気のメニュー

ほかにも『フラワーランドかみふらの』はグルメも充実していて、特に人気なのがメロンの食べ放題です。

東京などの都会でメロンを食べるとかなりのお値段です。しかし『フラワーランドかみふらの』ではリーズナブルにメロンが食べられます。

フラワーランドかみふらの・上富良野周辺のグルメ

『フラワーランドかみふらの』の魅力を語る上で欠かせないのがグルメです。雄大な自然のなかで食べるグルメは普段食べるものとは一味違います。

なかにはグルメを目的に遊びに来る人もいるほどで、『フラワーランドかみふらの』の目玉と言っても過言ではありません。

鴨南蛮せいろが人気のまん作

『フラワーランドかみふらの』のおすすめグルメ1つ目が「鴨南蛮せいろ」が美味しいと評判の『まん作』です。

この『まん作』は北海道版のミシュランガイドで星を獲得したこともある名店で、最近では外国人のお客さんも多いです。

高級ふらのメロン食べ放題

『フラワーランドかみふらの』のおすすめグルメ2つ目が高級ふらのメロン食べ放題です。普通に買うと数千円はするメロンが60分間何個食べてもOKです。

ありがたいことにメロンの食べ放題は料金もそこまで高くないです。ただし『フラワーランドかみふらの』のメロン食べ放題は大人気なので予約は必須です。

フラワーランドかみふらの(上富良野)の体験メニュー

北海道の上富良野にある『フラワーランドかみふらの』には数えきれないほどの体験レジャーが用意されており、1日遊んでも飽きが来ません。

ここでは数ある『フラワーランドかみふらの』の体験レジャーのなかから特に人気でおすすめ度の高いものをご紹介します。

1:トラクターバス

『フラワーランドかみふらの』の人気体験メニュー1つ目が「トラクターバス」です。この「トラクターバス」は花畑のなかを走る遊覧車です。

ほかの体験レジャーは上富良野へ行く前に予約が必要ですが、この「トラクターバス」は予約なしでも大丈夫なので気軽に楽しめます。

2:ラベンダーを使用した手作り体験

『フラワーランドかみふらの』の人気体験メニュー2つ目が「ラベンダーを使った手作り体験」です。だいたい5つほどのプログラムから選べます。

簡単にできるものだとラベンダーを使ったハガキや香り袋で、本格的に作りたい場合は枕などにも挑戦できます。

3:富良野の美味しい味覚体験

『フラワーランドかみふらの』の人気体験メニュー3つ目が「富良野の美味しい味覚体験」です。例えばじゃがいもや玉ねぎの詰め放題があります。

ちなみに「富良野の美味しい味覚体験」は予約不要のものもありますが予約が必要なものもあるのでその点は注意してください。

フラワーランドかみふらの(上富良野)予約できる農産品例(※季節によって違う)

『フラワーランドかみふらの』のような物産品が売られている施設へ行く時にどうしても問題になるのが買えるかどうかです。

新鮮な野菜等がお手頃な値段で買えるとあって多くの観光客が殺到します。しかしながら『フラワーランドかみふらの』では事前予約が可能です。

1:グリーンアスパラ

『フラワーランドかみふらの』で予約ができる農産品1つ目が上富良野でとれたグリーンアスパラガスです。

このグリーンアスパラガスは上富良野で朝に収穫したばかりのもので、甘くて柔らかいので何もつけずに食べても美味しいです。鮮度が命なのでお土産にする際は注意です。

2:ふらのメロン

『フラワーランドかみふらの』で予約ができる農産品2つ目がふらのメロンです。富良野でも特に「美味しい」と人気の山部地区のメロンです。

赤い果肉のメロンは糖度が非常に高く、あまりの美味しさにお土産として何個も買っていく人が後を絶ちません。

3:とうもろこし・ホワイトコーン

『フラワーランドかみふらの』で予約ができる農産品3つ目がホワイトコーンなどのとうもろこし類です。

朝収穫したばかりのとうもろこしは普段私たちが口にするものとは段違いに甘くてジューシーで、一度食べるともうほかのものには戻れません。

4:じゃがいも・玉ねぎ・かぼちゃ

『フラワーランドかみふらの』で予約ができる農産品4つ目がじゃがいも・玉ねぎ・かぼちゃなどの秋の野菜です。

これらの野菜は上富良野を代表する秋の味覚で、北海道の大地の味をストレートに楽しめるのでシンプルながら人気です。日持ちするのでお土産にも最適です。

上富良野の人気スポットフラワーランドかみふらの:基本情報

『フラワーランドかみふらの』は北海道のちょうど真ん中あたりに位置しており、北海道観光のプランにかなり組み込みやすいです。

北海道にはいろいろな玄関口があるので、それぞれの交通機関の特徴を理解して自分にぴったりの移動手段を選ぶといいでしょう。

住所 北海道空知郡上富良野町西5線北27号
電話番号 0167-45-9480

旭川空港からフラワーランドかみふらのへ

遠方から『フラワーランドかみふらの』へ観光に行く場合はぜひ旭川空港経由をおすすめします。旭川空港からは車で30分ほどで行けます。

具体的には国道237号線を上富良野方面へ走ると目的地の『フラワーランドかみふらの』が見えてきます。旭山動物園なども近いので観光に最適です。

富良野からフラワーランドかみふらのへ

富良野と言えば北海道屈指の人気観光スポットです。富良野市街地から『フラワーランドかみふらの』もほど近いので併せて観光するにはもってこいです。

富良野の中心地から『フラワーランドかみふらの』へアクセスする場合は国道237号線をひたすら上富良野方面へ北上です。

新千歳空港からフラワーランドかみふらのへ

新千歳空港から『フラワーランドかみふらの』へアクセスする場合は道東自動車道を通って占冠ICを経由し、まずは上富良野町を目指します。

千歳空港からは電車やバスなどを利用して『フラワーランドかみふらの』へ行けますが、最も早いのが車で2時間30分ほどです。

札幌からフラワーランドかみふらのへ

札幌を観光している時にふらっと『フラワーランドかみふらの』へ遊びに行くことも十分に可能ではあります。

『フラワーランドかみふらの』は最寄り駅の上富良野駅からも近いので公共の交通機関だけでも大丈夫です。その場合は旭川駅で乗り換えて富良野線で向かいます。

北海道の穴場ひまわりスポット情報

今回ご紹介した『フラワーランドかみふらの』はひまわりをはじめとした美しい花畑が楽しめる人気のスポットです。

しかし北海道は広いです。この『フラワーランドかみふらの』以外にもきれいなひまわりを見られる場所が数多くあります。

北海道の穴場ひまわりスポット情報1:北竜町 ひまわりの里

北海道の穴場ひまわりスポット1か所目が『北竜町 ひまわりの里』です。北空知や滝川から留萌に抜けるあたりに北竜町はあります。

この北竜町は日本最北端の米どころとしても有名ですが、実は見事なひまわり畑が楽しめるスポットでもあります。

また『北竜町 ひまわりの里』の近隣にはお土産を買えるスポットなどもあります。おすすめはメロンやスイカです。

住所 北海道雨竜郡北竜町字和11-1
電話番号 0164-34-2111

北海道の穴場ひまわりスポット情報2:なよろ ひまわり畑

北海道の穴場ひまわりスポット2か所目が『なよろ ひまわり畑』です。この『なよろ ひまわり畑』は名寄市にあります。

ちなみに『なよろ ひまわり畑』は上富良野からもほど近いので車があれば併せて観光することも可能です。

ほかにも『なよろ ひまわり畑』ではひまわりを使ったオイルなどが売られており、お土産にもおすすめです。

住所 北海道名寄市字日進147
電話番号 01654-9-6711

北海道の穴場ひまわりスポット情報3:大空町 ひまわり畑

北海道の穴場ひまわりスポット3か所目が『大空町 ひまわり畑』です。女満別町と東藻琴が合併して誕生した大空町にあるひまわり畑です。

この『大空町 ひまわり畑』は女満別空港からほど近い場所にあるためアクセスも良好で、天気がいい時には飛行機とひまわりの共演も可能です。

また空港がすぐの場所にあることでお土産を買う場所にも困らず、非常にコストパフォーマンスのいい観光地と言えます。

住所 北海道網走郡大空町
電話番号 0152-74-4323

北海道の穴場ひまわりスポット情報4:美瑛町 ぜるぶの丘

北海道の穴場ひまわりスポット4か所目が『美瑛町 ぜるぶの丘』です。この『美瑛町 ぜるぶの丘』も富良野にある人気のひまわりスポットです。

『美瑛町 ぜるぶの丘』のひまわりが見頃の時期になるのは7月と9月の2回で、運が良ければ紫のラベンダーと黄金のひまわりのコントラストを楽しめます。

さらに『美瑛町 ぜるぶの丘』はお土産ショップも完備しています。さらにお土産ショップにはキッズルームもあるので家族連れにも一押しです。

住所 北海道上川郡美瑛町大三
電話番号 0166-92-3160

北海道の穴場ひまわりスポット情報5:小川農園ひまわり迷路

北海道の穴場ひまわりスポット5か所目が『小川農園ひまわり迷路』です。千歳空港からすぐなので『小川農園ひまわり迷路』は観光にもってこいです。

北海道のひまわり畑は多くが農業用なので立ち入りができませんが、ここ『小川農園ひまわり迷路』はすぐ目の前でひまわりを観察できます。

住所 北海道千歳市根志越296-1
電話番号 0123-26-4874

北海道の上富良野に旅行したらフラワーランドかみふらのに立ち寄ろう!

今回ご紹介した『フラワーランドかみふらの』はグルメあり、ひまわりなどの花畑あり、お土産ありと非常に充実した施設です。特に『フラワーランドかみふらの』のひまわりは見事で、富良野というとラベンダーのイメージが強いですがひまわりも負けていません。ぜひ『フラワーランドかみふらの』で富良野の魅力を体全身で味わってみてください。

関連記事

Missing
この記事のライター
おまあす

旭川・富良野・美瑛・士別の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

旭川・富良野・美瑛・士別の新着のまとめ