ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット9選!攻略法や待ち時間は?

2019年8月29日 (2019年9月6日最終更新)

ディズニーシーで確実にキャラクターに会いたい、写真が撮りたいという場合は、キャラクターグリーティングがおすすめです。ディズニーシーのグリーティング施設はもちろん、フリーグリーティングの場所や待ち時間、グリーティングのコツや楽しみ方についてご紹介します。

目次

  1. ディズニーシーでキャラクターと会いたいならグリーティングスポットへ!
  2. ディズニーリゾートにおける「グリーティング」とは
  3. ディズニーシーのグリーティングの楽しみ方
  4. ディズニーシーのグリーティングの方法
  5. ディズニーシーのグリーティングで会えるキャラクター
  6. ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット1:ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル
  7. ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット2"サルードス・アミーゴス!"グリーティングドック
  8. ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット3:ヴィレッジ・グリーティングプレイス
  9. ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット4:ウォーターフロントパーク
  10. ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット5:アラビアンコースト
  11. ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット6:アリエルのグリーティンググロット
  12. ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット7:ディズニーシー・プラザ
  13. ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット8:ロストリバーデルタ
  14. ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット9:シェフミッキー
  15. スポットによってコスチュームも違う
  16. 雨の日ならではのグリーティングの楽しみ方がある
  17. ファストパスは使えないが整理券が配られることも
  18. ディズニーシーのグリーティングの際に注意すべきこと
  19. 有料撮影サービス「ディズニースナップフォト」
  20. ディズニーシーのグリーティングであなただけのベストショットを!

ディズニーシーでキャラクターと会いたいならグリーティングスポットへ!

アトラクションやショー、グッズと、ディズニーシーの楽しみ方は色々ありますが、キャラクターと触れ合える「グリーティング」を楽しみにしている人も多くいます。どこに行けば会えるのか、どんなキャラクターと会えるのか、ディズニーシーでおすすめのグリーティングスポットについて、待ち時間や楽しみ方、攻略法を含めご紹介していきます。

ディズニーリゾートにおける「グリーティング」とは

ディズニーリゾートにおける「グリーティング」とは、ディズニーファンの憧れであるディズニーキャラクターと直に触れ合える機会を意味します。

ディズニーランド、ディズニーシーそれぞれにグリーティング専用の施設やグリーティングできるスポットが設けられているので、どこに行けばどのキャラクターに会えるのか、待ち時間はあるのか等を攻略しておくと、お目当てのキャラクターに必ず会え、触れ合うことができます。

ディズニーシーのグリーティングの楽しみ方

ディズニーランドと比較すると、絶叫系のアトラクションが多いディズニーシーですが、その分、小さなお子さんでもディズニーシーを楽しめるよう、グリーティングスポットがたくさんあります。ディズニーシーのキャラクターグリーティングではどのような楽しみ方ができるのか、必ずやっておきたいことも含めご紹介します。

写真やムービーを撮る

ディズニーシーのグリーティングの楽しみ方として、定番中の定番なのが写真を撮ることです。大好きなキャラクターとツーショットやグループショットはもちろん、同じポーズを撮ったりして楽しむことができます。

嬉しいのは、これらの写真が自前のカメラやスマートフォンで撮影できるという点です。グリーティング施設には担当のカメラマンがスタンバイしていますが、控えているキャストの方にお願いすれば、自前のカメラやスマートフォンで撮影することができます。

撮影をする際のおすすめは、動画を撮ることです。キャストの方に撮影をお願いする際に「動画でお願いします」と一言添えるだけで、キャラクターとの触れ合いが動画に残せます。特に、カメラ目線が難しい小さなお子さんがいる場合、キャラクターと会った瞬間にどんな表情をしていたか、どんな会話をしていたか、素敵な思い出が残せます。

サインをもらう

ディズニーシーのグリーティングでは、キャラクターのサインをもらうこともできます。何度もパークに行っている人には有名な話ですが、一部を除くディズニーキャラクターにその場でサインを書いてもらうことが可能です。

サインは決まった台紙を購入する必要もなく、グッズやスマートフォンのケース、ノート、Tシャツと、様々な物に書いてもらえますが、サインに必要なペンはグリーティング施設にも常備されていないので、必ず各自で持参して下さい。

ハグや会話をする

ディズニーシーのグリーティングでは、憧れのディズニーキャラクターと撮影ができるだけでなく、実際に触れることができます。握手やハイタッチはもちろん、ハグしてもらうこともできます。

いたずら好きのキャラクターの場合、パークを歩いているゲストにいたずらを仕掛けてくることもあるので、そんな時は思い切りコミュニケーションを楽しんで下さい。

又、ディズニープリンセスやプリンスのようなフェイスキャラクターは、英語で会話をすることができます。英語が話せなくても、ジェスチャーを交えながら、簡単な英語を使って話しかければ、ディズニープリンセスやプリンスたちが優しく返事を返してくれます。プリンセス好きのお子さんには夢のような一時になるはずです。

Originalディズニーシーで写真ポーズのおすすめ?キャラクターとおしゃれにキメよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
夢と魔法の国、ディズニーシー。アトラクションやショーを楽しむのはもちろんですが、写真を撮るこ...

ディズニーシーのグリーティングの方法

ディズニーシーでキャラクターと触れ合えるグリーティングを楽しみたいけれど、どうすればいいか分からないという人の為に、ディズニーシーのグリーティングについて詳しくご紹介していきます。

ディズニーシーのグリーティングにはいくつか種類があります。グリーティングの種類によって確実に触れ合えるのか、待ち時間が発生するのかが変わってくるので、お目当てのキャラクターとのグリーティング攻略の参考にして下さい。

グリーティングの方法1:整列グリーティング

ディズニーシーのグリーティングの方法の1つに「整列グリーティング」があります。屋外で行われる公式グリーティングで、決まった時間に予定されたキャラクターが出てくるので、並んで待っていればキャラクターに会うことができます。

公式グリーティングのタイムスケジュールや場所はWebサイトやパンフレットに載っているので、その時間にその場所に行けば会えますが、時間が決まっているので、終了時間ギリギリに行くと並んでいる列が途中で切られてしまうこともあります。

攻略方法としては、グリーティング開始の時間よりやや早めに行ってスタンバイしておくことをおすすめします。又、雨の日には中止されることもあるので、分からない場合はキャストの方に尋ねてみて下さい。

グリーティングの方法2:グリーティング施設

ディズニーシーのグリーティングの方法の1つに「グリーティング施設」があります。パーク内にあるグリーティング専用の施設に、常に特定のキャラクターが控えているので、グリーティング施設の営業時間内であれば確実にキャラクターに会うことができます。

又、専属のカメラマンもスタンバイしているので、カメラがなくても写真撮影をすることができます。

ディズニーシーのパーク内には、特定のキャラクターに会うことができるグリーティング施設が4つあるので、お目当てのキャラクターがいる場合は、ぜひ会いに行ってみて下さい。

必ずキャラクターと触れ合えることから、グリーティング施設はとても人気があり、必ず待ち時間が発生します。特に、ディズニーシーでしか会えないダッフィーのグリーティングには、開園直後から長蛇の列ができるので、時間に余裕を持って向かって下さい。

グリーティングの方法3:キャラクターダイニング

ディズニーシーのグリーティングの方法の1つに「キャラクターダイニング」があります。食事をしながらキャラクターとのグリーティングが楽しめるレストランで、キャラクターたちが順番にテーブルを回ってくれるので、確実にキャラクターと触れ合うことができます。

キャラクターショーが行われるレストランとは違い、キャラクターダイニングは複数のキャラクターが交互にテーブルを回ってきてくれるので、色々なキャラクターと写真が撮れたり、サインをもらうことができます。レストランのメニューもキャラクターにちなんだ盛り付けで見た目も可愛く、味も美味しいと評判です。

キャラクターダイニングはとても人気があるので前もって予約が必要となります。思い立って急遽パークへ遊びに行く場合は難しいかもしれませんが、日数に余裕がある場合は、レストランの予約状況をチェックしてみて下さい。

グリーティングの方法4:フリーグリーティング

ディズニーシーのグリーティングの方法の1つに「フリーグリーティング」があります。時間が決まっている整列グリーティングに対し、こちらは時間が決まっておらず、どのキャラクターが登場するかも決まっていないというグリーティングです。

一応、キャラクターが出没するエリアは決まっていて、特にフェイスキャラクターは関係のあるエリアにのみ出没します。どうしても会いたいキャラクターがいる場合は、そのエリアをチェックしつつパーク散策を楽しむのがフリーグリーティングの攻略方法です。

又、胸にミッキーの手のマークを付けたグリーティングキャストの方が出てくると、フリーグリーティングが始まるので、担当キャストの方を見つけるのも攻略ポイントです。

キャラクターショーやパレードに出ている時間帯、陽が落ちてから、雨天の屋外にはキャラクターは出てきませんので、グリーティング待ちをする場合は注意して下さい。

ディズニーシーのグリーティングで会えるキャラクター

ディズニーシーのグリーティングに登場するキャラクターをご紹介します。たくさんいるディズニーキャラクターですが、両パークに登場するミッキーやミニー以外に、ディズニーランドでしか会えない、ディズニーシーでしか会えないというキャラクターがいます。どのキャラクターに会えるかをチェックしておくことがグリーティングの攻略になります。

ミッキー&フレンズ

ディズニーシーのグリーティングに登場するキャラクター「ミッキー&フレンズ」についてご紹介します。ディズニーキャラクターの代表であるミッキーを筆頭に、その仲間のミニー、ドナルド、デイジー、グーフィー、プルート、チップとデール、更にグーフィーの息子のマックスに、チップとデールのガールフレンドのクラリスと触れ合うことができます。

ダッフィー&フレンズ

ディズニーシーのグリーティングに登場するキャラクター「ダッフィー&フレンズ」についてご紹介します。ダッフィーは2005年に正式発表されたキャラクターで、ディズニーシーでしか会うことができません。

ダッフィーは長い航海に旅立つミッキーが寂しくないようにとミニーがプレゼントしたテディベアで、ダッフルバッグに入れられていたことから「ダッフィー」と名付けられました。もこもことした体とおっとりとした動き方が可愛い、ディズニーシーの大人気キャラクターです。ディズニーシーにはダッフィーのグリーティング施設があります。

ディズニーシーには、同じ「ダッフィー&フレンズ」のキャラクターであるシェリーメイのグリーティング施設もあります。シェリーメイはダッフィーの友達としてミニーが作ったテディベアで、ディズニーシーの整列グリーティングで触れ合うことができます。

ディズニープリンセス&プリンス

ディズニーシーのグリーティングに登場するキャラクター「ディズニープリンセス&プリンス」についてご紹介します。

シンデレラをはじめ、たくさんのディズニープリンセスと会えるディズニーランドに対し、ディズニーシーで会えるディズニープリンセスは、アリエルとジャスミンの2人だけです。しかし、アリエルとジャスミンに会えるのはディズニーシーだけなので、ぜひグリーティングを楽しんで下さい。

又、ディズニーシーではアリエルとジャスミンだけでなく、2人の恋のお相手であるエリック王子とアラジンにも会うことができます。

その他のキャラクター

ディズニーシーのグリーティングには、その他にもたくさんのディズニーキャラクターが登場します。「アラジン」のジーニーやアブー、ジャファー、「リトルマーメイド」のマックス、「ピノキオ」や「バンビ」、「おしゃれキャット」、「三人の騎士」の人気キャラクターと会える場所もあります。

又、ディズニープリンセス&プリンス同様に会話ができるフェイスキャラクターに、インディージョーンズ、ジャックスパロウ、クルエラ・ド・ヴィルの3人がいます。

メディテレーニアンハーバーのフリーグリーティングに登場するジャックスパロウに「俺の名前は?」と聞かれた場合、「キャプテン・ジャックスパロウ」と答えないと怒られたりと、キャラクターと楽しいやり取りができます。ハロウィンの時期には、パーク内がヴィランズ色に染まるので、クルエラの登場率が多くなります。

ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット1:ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル

ディズニーシーのグリーティングおすすめスポットをご紹介していきます。まず最初にご紹介するのは、「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」です。

ディズニーシーのロストリバーデルタにあるグリーティング施設で、ジャングルの奥地で遺跡や植物、昆虫の調査を行っている探検家コスチュームのミッキーやミニー、ドナルドとのグリーティングが楽しめます。

入口とスタンバイの列はキャラクター別となっているので、キャラクターごとに写真を撮ったりサインをもらうことができます。待ち時間の平均はミッキーで45分程度、ミニーとドナルドで35分程度です。

ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット2"サルードス・アミーゴス!"グリーティングドック

次のご紹介するディズニーシーのおすすめグリーティングスポットは「"サルードス・アミーゴス!"グリーティングドック」です。ディズニーシーのロストリバーデルタにあるグリーティング施設で、ラテンの衣装を着たダッフィーと触れ合うことができます。

ディズニーシーでしか会うことができないとあって、ダッフィーのグリーティングにはオープン直後から長蛇の列ができる程、とても人気があります。その為、待ち時間は空いている時間帯でも60分超えは当たり前で、長い時には80分以上になることもあります。

大人気でいつも混んでいるダッフィーのグリーティングの攻略法としては、開園直後もしくは閉園間際を狙うことです。それも50分前後の待ち時間は発生しますが、ピーク時に比べれば比較的空いていると言えます。ただし、閉園間際の場合、並んでいるゲストの数が多いと途中でラインカットされ、並ぶことができなくなるので注意して下さい。

残念ながらダッフィーは「サインの練習中」とあって、サインをもらうことはできませんが、浮き輪を持ってお誕生日を祝ってくれたり、ハグしてくれたりとたくさん触れ合えます。屋内のグリーティング施設で、ラテン系の装飾や衣装が展示されている他、スタンバイの列にも様々な展示がしてあるので、待ち時間も楽しく過ごすことができます。

ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット3:ヴィレッジ・グリーティングプレイス

次にご紹介するディズニーシーのグリーティングおすすめスポットは「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」です。ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントにある、のどかな漁村ケープコッドで、シェリーメイとのグリーティングが楽しめます。

以前は屋外の整列グリーティングでしか会うことができなかったシェリーメイですが、2019年6月からこちらのグリーティング施設にお引越ししてきました。ダッフィー同様、シェリーメイとのグリーティングも大人気なので、待ち時間の平均時間は50分程度です。

シェリーメイとのグリーティングの攻略方法は、やはり開園直後もしくは閉園間際を狙うことです。まだ始まったばかりで混雑必至ですが、ここでしか見ることのできない可愛い衣装を着たシェリーメイと写真ができるので、ぜひ会いに行ってみて下さい。

ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット4:ウォーターフロントパーク

次にご紹介するディズニーシーのグリーティングおすすめスポットは「ウォーターフロントパーク」です。ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントの中心にある広場で、以前シェリーメイが整列グリーティングをしていた場所です。

2019年8月28日からウォーターフロントパークで新たなキャラクターグリーティングが始まりましたが、登場するキャラクターは「当日のお楽しみ」となっていて、どのキャラクターと会えるかは分かりません。

ウォーターフロントパークでのグリーティングは整列グリーティングで、1日3回とスケジュールが決まっています。屋外グリーティングとあって最終回は閉園間際ではなく、日没前になっています。

攻略方法は開始時間前にグリーティングスポットへ向かうことです。整列グリーティングは時間が限られている為、待ち列が長い場合は途中でラインカットされることもあるので、早めに向かうことをおすすめします。登場するキャラクターが分からない為、待ち時間は毎回変わりますが、思わぬキャラクターが出てきたりと、サプライズ感覚で楽しめます。

ただし、ウォーターフロントパークの整列グリーティングに登場するキャラクターからは、残念ながらサインをもらうことができません。写真を撮ったり会話をしたりを楽しんで下さい。

ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット5:アラビアンコースト

次にご紹介するディズニーシーのグリーティングおすすめスポットは「アラビアンコースト」です。ディズニーシーの中にある、魔法と神秘に包まれたアラビアンナイトの世界のエリアで、アラビアン衣装を着たデイジー、スティッチ、エンジェルの整列グリーティングが楽しめます。

整列グリーティングにどのキャラクターが登場するかは、当日になってみないと分かりませんが、魅力的でレアなコスチュームの為、人気があり、どのキャラクターも平均的な待ち時間は60分程度です。

アラビアンコーストの整列グリーティングのスケジュールは毎日午後の3時間と決まっているので、待ち列が長い場合、終了時間より早くラインカットされます。攻略方法としては、グリーティング開始より早めにスタンバイしておくことをおすすめします。

ディズニーシーのアラビアンコーストでは、アラジン、ジャスミン、ジーニー、ジャファー、アブーといった「アラジン」のキャラクターによるフリーグリーティングも行われています。キャラクターと写真を撮ったりコミュニケーションを取ることができますが、残念ながら、フリーグリーティングのキャラクターにサインをもらうことはできません。

フリーグリーティングは時間も登場するキャラクターも決まっていませんが、始まれば人だかりができたり、グリーティング待機の列ができるので、すぐに分かります。

フリーグリーティングは突発的に行われる為、早めに並ぶということはできません。攻略方法と言えば、エリア内に人だかりを見つけたら迷わず近づいてみることです。

ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット6:アリエルのグリーティンググロット

次にご紹介するディズニーシーのグリーティングおすすめスポットは「アリエルのグリーティンググロット」です。ディズニーシーのマーメイドラグーンにある入り江の洞窟で「リトル・マーメイド」のアリエルと触れ合える、グリーティング施設です。

大きな貝殻に座ったアリエルが優しい笑顔で出迎えてくれるので、写真を撮ったり、会話を楽しむことができます。アリエルはサインにも応じてくれるので、アリエルファンの女の子はペンを忘れずに持って行くことをおすすめします。

洞窟の中にあることから、アリエルのグリーティンググロットのグリーティング時間は日没までとなっています。平均的な待ち時間は60分程度なので、必ずアリエルとの写真を撮りたいという場合は、早めに列に並ぶことが攻略のポイントとなります。

アリエルのグリーティンググロットは、両パークの中で唯一のディズニープリンセスのグリーティング施設とあって、かなり貴重なスポットなのですが、残念ながら2020年3月31日をもってクローズすることが決まっています。アリエルのサインをもらうことができるのは今だけなので、クローズする前にぜひアリエルに会いに行って下さい。

ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット7:ディズニーシー・プラザ

次にご紹介するディズニーシーのグリーティングおすすめスポットは「ディズニーシー・プラザ」です。ディズニーシーの象徴であるアクアスフィア周辺の広場では、ミッキーをはじめ、たくさんのディズニーキャラクターのグリーティングが行われています。

公式スケジュールとしては1日3回、主にミッキーやミニーの整列グリーティングが交互に行われていますが、他にもドナルドやデイジー、グーフィー、プルート、チップとデール、クラリス、マリー、トゥルーズ、ベルリオーズといったキャラクターがフリーグリーティングを行っています。

エントランスに近いとあって、グリーティングの待ち時間はミッキー&フレンズ・グリーティングトレイルよりもやや長めの、60分程度です。グリーティング時間が決まっているので、こちらも早めに列に並ぶことが攻略のポイントです。

ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット8:ロストリバーデルタ

次にご紹介するディズニーシーのグリーティングおすすめスポットは「ロストリバーデルタ」です。ディズニーシーの最奥にある、古代遺跡が聳え立つポートではキャラクターとのフリーグリーティングが行われています。

登場するキャラクターや時間は当日のお楽しみですが、ポンチョを着たマックスやチップとデール、ホセ・キャリオカ、パンチート、モンキーたちやティモン、ラフィキ、インディージョーンズといったキャラクターたちが現れます。

フリーグリーティングは特に、整列をする必要はないので、キャラクターが登場したら取り囲む形で、ゲスト皆でフリーグリーティングを楽しんで下さい。

ディズニーシーのグリーティングおすすめスポット9:シェフミッキー

次にご紹介するディズニーシーのグリーティングおすすめスポットは「シェフミッキー」です。ディズニーアンバサダーホテルの中にあるブッフェスタイルのレストランで、食事をしながらキャラクターとのグリーティングも楽しめるキャラクターダイニングです。

ディズニーシーのポートディスカバリーにはかつて、キャラクターダイニング「ホライズンベイ・レストラン」がありましたが、2019年7月にホライズンベイ・レストランでのグリーティングは終了してしまいました。

ディズニーランドのキャラクターダイニング「クリスタルパレス・レストラン」も同時期にグリーティングを終了したことから、ディズニーシーで楽しめるキャラクターダイニングを行うレストランは、アンバサダーホテルのシェフミッキーのみとなります。

シェフミッキーに登場するのはミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーで、交代で各テーブルを回ってきてくれます。レストランは時間制ですが、ブレックファストとランチは90分、ディナーは120分と余裕を持った時間設定になっているので、ゆっくりと食事を楽しみながらしっかりとキャラクターとのグリーティングが楽しめます。

シェフミッキーでは各キャラクターと写真を撮ることはもちろん、ハグしたり、サインをもらうこともできます。レストランの名前通り、シェフのコスチュームに身を包んだミッキーやウェイトレス姿のミニーと写真を撮ることができるのはシェフミッキーだけです。

レストランの予約は必要ですが、長時間待つことなくキャラクターと触れ合うことができるので、小さなお子さん連れや記念日にもぴったりです。

ディズニーシーにはキャラクターが登場するショーが楽しめるレストランがありますが、キャラクターダイニングのようにグリーティングはできません。グリーティングができるレストランはキャラクターダイニングのみです。

唯一のキャラクターダイニングとあって、シェフミッキーはとても人気があり、予約を取るのが難しいと言われていますが、攻略方法としては、利用日の1ヶ月前からプライオリティ・シーティング(事前予約)が利用できるので、予定が決まり次第すぐに予約を入れておくことをおすすめします。

Originalシェフ・ミッキーの予約方法と値段を紹介!当日利用についてや会えるキャラは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ディズニーアンバサダーホテルにあるレストラン「シェフ・ミッキー」は、ディズニーのキャラクター...
Originalシェフ・ミッキーの朝食の時間やメニューは?好きなキャラクターと食事を堪能! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
シェフ・ミッキーはキャラクターと一緒に朝食が楽しめるため、予約必須なほど大人気です。そんなシ...

スポットによってコスチュームも違う

ディズニーシーには7つのテーマポートがあり、それぞれにグリーティングスポットが設けられています。アラビアンコーストはアラビアンなコスチューム、ロストリバーデルタではメキシカンなコスチュームといったように、同じキャラクターでもスポットのテーマに合わせたコスチュームになっているので、その違いも楽しむことができます。

雨の日ならではのグリーティングの楽しみ方がある

ディズニーシーの屋外のフリーグリーティングは雨の場合、中止になることが多いですが、一部の整列グリーティングは雨の日ならではのコスチュームで行われることがあります。

基本的に雨の日のグリーティングは屋根の下で行われますが、ミッキーたちがレインコートを着てパークを散策するゲストの前に現れてくれることもあります。レインコート姿のキャラクターたちと一緒に盛り上がれば、雨で憂鬱な気分も一瞬で晴れること間違いなしです。

ファストパスは使えないが整理券が配られることも

ディズニーシーのグリーティングはファストパスの対象ではありません。その為、キャラクターグリーティングを楽しむ為にはひたすら待つしかなかったのですが、混雑するシーズンのピーク時ともなると、待ち時間は100分を超えることもあり、真夏などはゲストの体調も不安視されていました。

待ち時間の軽減と、ゲストの安全の為に導入されたのが、整理券です。整理券が配布されるのは主に屋外の整列グリーティングやダッフィー、シェリーメイのグリーティング施設で、最後尾に立っているキャストさんに人数を申告すればもらうことができます。

整理券をもらった後は、整理券を持った代表者1人がグリーティングの待機列に並んでおけばいいので、待ち時間を利用して交代でレストランで食事をしたり、グッズやお土産をみたりと、時間を有効に使うことができます。

ディズニーシーのグリーティングの際に注意すべきこと

ディズニーシーのグリーティングの際に注意すべきことをいくつかご紹介します。まず、最も注意すべきことは、グリーティングの終了時間です。

先にご紹介した通り、待ち列が長い場合、終了時間を待たずにラインカットされてしまうので、終了時間より早めにグリーティングスポットへ向かうことをおすすめします。

キャストの方が筆記用具を携帯している場合もありますが、キャラクターのサインをもらいたい場合は、必ずペンを持参して下さい。又、フリーグリーティングのキャラクターやサインが書けないダッフィーにサインを強要すると、キャストの方から注意を受けることもあります。

待ち時間が長いとイライラしがちですが、キャラクターとグリーティングしたい気持ちは皆同じですので、順番やマナーを守り、グリーティングを楽しんで下さい。

有料撮影サービス「ディズニースナップフォト」

ディズニーシーのグリーティングの際に便利な有料撮影サービス「ディズニースナップフォト」についてご紹介します。グリーティングの際、持参したカメラやスマートフォンでの撮影も可能ですが、各グリーティング施設には専用のカメラマンがスタンバイしていて、キャラクターとの挨拶から触れ合っている様子、お別れまでを撮影してくれています。

自分では気づかない表情や、思いがけないショットを撮影してくれていたりするので、小さなお子さん連れの場合の撮影にもおすすめのサービスです。

その場で台紙での購入も可能ですが、カメラマンの方から紙製の「フォトキーカード」をもらっておけば、自宅でゆっくりと写真を見て、オンラインで注文することができます。スマートフォンでのダウンロードも可能になり、ますます便利になりました。

ディズニーシーのグリーティングであなただけのベストショットを!

以上、ディズニーシーのグリーティングおすすめスポットについてご紹介しました。グリーティング施設やレストラン、突発的なグリーティングと、方法も様々あるので、お目当てのキャラクターに合わせてグリーティング方法を選んで下さい。憧れのディズニーキャラクターとあなたただけのベストショットを撮れば、最高の思い出になること間違いなしです。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
田前希美

浦安の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

浦安の新着のまとめ