穂別キャンプ場で自然を満喫しよう!快適なバンガローは初心者にもおすすめ!

2019年8月30日 (2019年9月1日最終更新)

最近空前のブームとなりつつあるのがキャンプで、それに伴って全国には北海道『穂別キャンプ場』のように個性豊かなキャンプ場が増えています。北海道の『穂別キャンプ場』はバンガローなどの設備が充実している点が人気で、道具をいろいろ用意しなくていい手軽さが魅力です。

目次

  1. 穂別キャンプ場は手軽に自然を満喫できる人気スポット
  2. 穂別キャンプ場とは?
  3. 穂別キャンプ場の魅力
  4. 穂別キャンプ場のバンガロー情報と料金
  5. 穂別キャンプ場のオートキャンプ情報と料金
  6. 穂別キャンプ場の基本情報
  7. 穂別キャンプ場周辺のおすすめグルメスポット情報
  8. 北海道の穂別キャンプ場で大自然を満喫しよう!

穂別キャンプ場は手軽に自然を満喫できる人気スポット

最近空前のブームとなりつつあるのがキャンプです。少し前まではキャンプというと家族や仲間と一緒に「大人数でするもの」というイメージが強かったですが、最近ではひとりでキャンプするスタイルも人気です。そんな流れに乗って設備の充実したキャンプ場も増えており、今回はそんな中から、北海道『穂別キャンプ場』をご紹介します。

5407374870 9b21d0cd94北海道で人気のキャンプ場7選!無料の場所や子供におすすめのスポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道もいよいよこれから本格的なキャンプシーズンがやってまいります!今回はそんな北海道ならで...

穂別キャンプ場とは?

『穂別キャンプ場』は北海道勇払郡むかわ町穂別稲里にある設備の整ったキャンプ場で、札幌からほどよい距離にあるので非常に人気が高いです。

またキャンプというと道具を用意したりテントを設営したりと大変なイメージが強いですが、北海道『穂別キャンプ場』は面倒な作業が嫌な人にこそおすすめです。

穂別キャンプ場は北海道勇払郡むかわ町穂別稲里にあるキャンプ場

北海道『穂別キャンプ場』にはバンガローやオートキャンプなどの設備が用意されており、気軽に楽しみたい人も本格的に楽しみたい人も全員が満足できる場所です。

また北海道『穂別キャンプ場』の周りには温泉施設があるなど本当に至れるつくせりで、「どこのキャンプ場にしよう?」と迷ったら間違いなくここがおすすめです。

穂別キャンプ場の魅力

北海道には数多くのキャンプ場がありますが、そのなかでも『穂別キャンプ場』はかなり高い人気を誇っています。

北海道『穂別キャンプ場』には数え切れないほどの魅力が詰まっていて、ここではそれらをいくつかご紹介します。

穂別キャンプ場は童話の主人公の名前がついている人気のバンガローもある

北海道『穂別キャンプ場』の特徴を語る上で外せないのがバンガローです。北海道『穂別キャンプ場』にはバリエーション豊かなバンガローが用意されています。

また北海道『穂別キャンプ場』のバンガローには「ガリバー」や「ピノキオ」といった童話の主人公の名前が付けられており、カップルや家族連れにも人気です。

できるだけ自然のままで楽しむ最小限の設備がコンセプトの穂別キャンプ場

日本にはいろいろなキャンプ場があり、それぞれに特徴があります。北海道『穂別キャンプ場』では「できるだけ自然のままに」がコンセプトです。

北海道『穂別キャンプ場』は設備等は充実していますが無機的な人工物が少なく、都会の喧騒を忘れるのにはもってこいです。

穂別キャンプ場の場内に流れる川で川遊びができるのでファミリーにもおすすめ

北海道『穂別キャンプ場』の敷地内にはサヌシュペ川が流れており、そこで水遊びや釣りなどのレジャーを楽しむことも可能です。

サヌシュペ川は水の流れが穏やかで、さらに水深も浅めなので小さい子供でも安心して遊べます。故に北海道『穂別キャンプ場』はファミリー層にも人気です。

自然と触れ合えることができる穂別キャンプ場

『穂別キャンプ場』で時間を過ごす醍醐味のひとつが自然との触れ合いです。北海道の雄大な自然を全身で味わうのに『穂別キャンプ場』は最適です。

例えばシンプルに北海道『穂別キャンプ場』の周りで森林浴をするのもいいですし、バードウオッチングや山菜採りなどもOKです。

穂別キャンプ場は手作りのピザ釜があるのでオリジナルピザが作れる

北海道『穂別キャンプ場』は設備が整っているのも嬉しいポイントで、目玉は敷地内にオリジナルのピザ窯です。

申し込めばピザ窯で自分達だけの世界にひとつだけのピザを作ることができ、小さいお子さんと一緒に思い出を作る場所としてもおすすめです。

レンタル用品もあるのでビギナーでも手軽にアウトドアを楽しめる穂別キャンプ場

普段キャンプをしない人がいざキャンプをする時に問題となるのが「道具をどうしよう?」という点です。

しかし北海道『穂別キャンプ場』にはレンタル用品も用意されていて、わざわざ自分で購入しなくていいのでありがたいです。

近隣に日帰り温泉施設がある

キャンプ場で作業をしたり遊んだりするといっぱい汗をかきます。そんな時には北海道『穂別キャンプ場』のすぐ近くにある日帰り温泉施設がおすすめです。

特に女性などは汗をかいたらすぐに流したいでしょうから、そういう意味で北海道『穂別キャンプ場』は快適にキャンプを楽しめる場所と言えます。

穂別キャンプ場のバンガロー情報と料金

北海道『穂別キャンプ場』には小さいバンガローから大きいバンガローまでいろいろな種類の設備が整っています。

バンガローの種類ごとに使い勝手や料金が違いますので、それらを理解した上でどのバンガローに泊まるかを決めるのがおすすめです。

穂別キャンプ場の大バンガロー

北海道『穂別キャンプ場』の大バンガローは1棟に10人以上泊まることができ、「ガリバー」や「シンドバッド」という名前が付いています。

大バンガローは北海道『穂別キャンプ場』は少し小高い丘にあり、サークルなどの大人数でキャンプをするのにもおすすめです。料金は9050円です。

穂別キャンプ場の中バンガロー

北海道『穂別キャンプ場』の中バンガローは8人前後まで宿泊OKで、車椅子対応なので幅広い層におすすめできる設備です。

また中バンガローは北海道『穂別キャンプ場』の芝生テントサイトのそばにあり、移動が楽なのも魅力的です。料金は6680円です。

穂別キャンプ場の小バンガロー

北海道『穂別キャンプ場』の小バンガローは名前に「小」と付いてはいますが意外と広めで、ゆっくりくつろげる設備です。

また小バンガローは北海道『穂別キャンプ場』の駐車場からも近いので荷物の運搬が楽で、気軽にキャンプを味わたい人におすすめです。料金は5450円です。

穂別キャンプ場のミニバンガロー

北海道『穂別キャンプ場』のミニバンガローは数あるバンガローのなかで最も小さく、料金もお手頃な2770円です。

収容人数は最大で4人くらいまで大丈夫で、カップルなどにも人気です。川のそばにあるのでせせらぎの音も聞こえます。

穂別キャンプ場のツリーハウス

北海道『穂別キャンプ場』には少し変わったバンガローもあり、その代表格がツリーハウスです。ハシゴと使って上がるタイプで、隠れ家のような雰囲気が人気です。

また北海道『穂別キャンプ場』の少しはずれの位置にツリーハウスはあり、非日常的なワクワク感を味わえると家族連れから高い人気を誇っています。料金は4110円です。

穂別キャンプ場のオートキャンプ情報と料金

北海道『穂別キャンプ場』ではいろいろなスタイルのキャンプが可能で、初心者に特におすすめなのがオートキャンプです。

ちなみにオートキャンプとはテントの設営場所のすぐ横まで車で乗り入れるスタイルのキャンプのことを言います。

穂別キャンプ場の簡易オートキャンプ

車ですぐ近くまで行けることからオートキャンプは荷物の出し入れが容易で、さらに時間の節約にもなるのでコスパもいいです。

北海道『穂別キャンプ場』では料金2260円を支払うとオートキャンプが可能で、予約状況はインターネットでもチェックできます。

穂別キャンプ場の持ち込みテント

北海道『穂別キャンプ場』では設備を使用しない持ち込みテントスタイルのキャンプなら予約をする必要がありません。

ライダー用のミニサイズが料金510円で、家族向けの中サイズが料金1020円で、団体用の大サイズが料金2050円です。

穂別キャンプ場の基本情報

北海道『穂別キャンプ場』は完全予約制となっており、ふらっと行ってキャンプをするのは難しいです。

さらにどんな時間に行ってもいいわけではなく、手続きが必要なので北海道『穂別キャンプ場』の営業時間をきちんと調べてから行きましょう。

穂別キャンプ場のアクセス

北海道『穂別キャンプ場』は国道274号線沿いにあり、基本的にはそこを進んでいけば迷うことなくアクセスできます。

ただし北海道『穂別キャンプ場』へのアクセス方法はほかにも何パターンかあり、それぞれに長所と短所があります。

住所 北海道勇払郡むかわ町穂別稲里553
電話番号 0145-45-3244

(1)マイカーで穂別キャンプ場へ行く場合

遠方からマイカーで北海道『穂別キャンプ場』へアクセスする場合には高速道路を使うのがおすすめです。

最寄りなのが道東自動車道の夕張インターチェンジで、ここまできたらあとは前述した国道274号線を進むだけです。

(2)公共交通機関で穂別キャンプ場へ行く場合

公共の交通機関で北海道『穂別キャンプ場』へ行くのは少し大変です。最も近い駅は新夕張駅なのですが、ここからはかなり距離が離れています。

もし公共の交通手段だけで北海道『穂別キャンプ場』へ行くなら若干遠回りですがまずは鵡川駅まで行き、そこからバスに乗るといいでしょう。

穂別キャンプ場の駐車場情報

北海道『穂別キャンプ場』には利用者専用の駐車場が用意されており、これらの設備は無料で使用することができます。

さらに北海道『穂別キャンプ場』の駐車場は200台近いキャパシティーがあり、満車になることはまずありません。

穂別キャンプ場の宿泊施設利用時間

北海道『穂別キャンプ場』のセンターハウスの営業時間は午前9時から午後5時までで、この間に手続きをする必要があります。

また北海道『穂別キャンプ場』のバンガローはチェックインは午後3時からで、チェックアウトは午前10時までです。

穂別キャンプ場周辺のおすすめグルメスポット情報

キャンプの魅力のひとつがバーベキューなどで自分でご飯を作る点ですが、逆にそれが「面倒」という人もいるでしょう。

そんな時には近くのグルメスポットで済ませてしまうのもありで、イメージ通りの楽しみ方にこだわる必要はありません。

おすすめグルメスポット1:吉野家

『穂別キャンプ場』周辺のおすすめグルメスポット1つ目が『吉野家』です。この『吉野家』は地元の人が愛する老舗蕎麦屋さんです。

『吉野家』の看板メニューとなっているのが「カレーそば」で、出汁の効いた和風のスープは絶品でついつ全部飲み干してしまいます。

ちなみに『吉野家』の営業時間は午前11時30分から午後4時までで、夜の営業はないので来店する際は注意してください。

住所 北海道夕張市本町4-54
電話番号 0123-52-2448

おすすめグルメスポット2:のんきや

『穂別キャンプ場』周辺のおすすめグルメスポット2つ目が『のんきや』です。『のんきや』は北海道内でも有名な人気ラーメン店です。

老舗のラーメン屋さんらしくメニューは非常にシンプルで、トッピングのピンク色のナルト等がノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

『のんきや』の営業時間は午前11時から午後2時までですが、スープ等がなくなるとその時点で閉店となります。また毎週木曜日が定休日です。

住所 北海道夕張市本町1
電話番号 非公開

おすすめグルメスポット3:レストランおーやま

『穂別キャンプ場』周辺のおすすめグルメスポット3つ目が『レストランおーやま』です。ここ『レストランおーやま』はかなり本格的な洋食が味わえる人気店です。

オーナーシェフは何とあの帝国ホテルで修行を積んだ経験をお持ちで、北海道のはずれにいながら超一流の味を楽しめます。

『レストランおーやま』の営業時間は午前11時から午後8時までとこの辺りでは長めです。定休日が月曜日なのは覚えておきましょう。

住所 北海道夕張市沼ノ沢857-1(沼ノ沢駅内)
電話番号 01235-7-3911

おすすめグルメスポット4:うさぎや菓子舗

『穂別キャンプ場』周辺のおすすめグルメスポット4つ目が『うさぎや菓子舗』です。『うさぎや菓子舗』のシナモンドーナツは地元の人たちのソウルフードです。

キャンプをしていると気軽につまめる食べ物があると非常に便利で、素朴な甘さは年齢や性別を問わずに美味しくいただけます。

住所 北海道夕張市鹿の谷1-23
電話番号 0123-52-4533

北海道の穂別キャンプ場で大自然を満喫しよう!

今回ご紹介した北海道『穂別キャンプ場』はバンガローなのの設備が充実していて、個々の希望するスタイルでキャンプができることから万人におすすめできる人気のキャンプ場です。設備が整っていて自分で高いお金を出して道具を用意する必要がなく、ハードルが高くてなかなかキャンプに挑戦できなかった人にはぴったりです。

関連記事

Missing
この記事のライター
おまあす

千歳・夕張の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

千歳・夕張の新着のまとめ