モロッコの言語はアラビア語とベルベル語!英語はどの程度通じるか調査!

2019年9月4日 (2019年9月4日最終更新)

モロッコで使われている言語は沢山あります。世界遺産などもあるモロッコを旅するのに必要な言語とは一体どれくらいあるのでしょうか。公用語は何で、英語は通じるのでしょうか。モロッコの言語事情をありがとうなど簡単なあいさつやフレーズと共にご紹介します。

目次

  1. モロッコに出かけよう
  2. モロッコの基本情報
  3. モロッコの言語事情①:公用語
  4. モロッコの言語事情②:言語教育
  5. モロッコの言語事情③:英語は通じる?
  6. モロッコの言語を覚えよう!アラビア語の挨拶
  7. モロッコの言語を覚えよう!アラビア語の日常会話でよく使うフレーズ
  8. モロッコの言語を詳しく知って旅行を楽しもう!

モロッコに出かけよう

アフリカ大陸の北西部に位置するモロッコは独特の文化を確立している魅力的なスポットです。ヨーロッパやアフリカ、中近東の文化が入り混じった風景や建物はインスタ映えもばっちり。異国情緒あふれるエキゾチックな雰囲気たっぷりのモロッコに出かけてみてはいかがでしょう。観光にはかかせないモロッコで通じる言語について特集します。

モロッコの基本情報

旧市街地やサハラ砂漠、遺跡群など見所たっぷりのモロッコですが、その詳細について知っている方は多くないかもしれません。モロッコの位置や場所、人種構造、治安状況について詳しくご紹介していきましょう。また、公用語やモロッコで通じる言語についても詳しくご紹介です。

モロッコの位置・場所

モロッコは北アフリカ北西部のマグリブに位置する国です。東にはアルジェリア、南には西サハラ、北にスペイン、西には大西洋、北には地中海に面しています。南に面する西サハラも約7割をモロッコが実効支配しているような状況です。モロッコの首都はラバトです。

モロッコの人種構成

モロッコでは平野部の条件の良い土地にはアラブ人が暮らしています。またアトラス山脈ではベルベル人とアラブ人の混血が進んでいます。

また、他にもユダヤ人、ブラックアフリカに起源をもつ黒人などのマイノリティも存在しています。

モロッコの宗教

モロッコでは1961にイスラム教が国教になっています。イスラム教スンニ派と言われる宗教は全体の99%を占めています。

国境はイスラム教ですが、キリスト教やユダヤ教も禁止されてはいません。イスラム教はお酒を飲まないというのが一般的ですが、モロッコではお酒を飲む人も多く存在しています。

モロッコの治安

モロッコの治安はアフリカ大陸の中では比較的安全とされています。しかし軽犯罪程度は国のあちこちで起こっているのが現状です。

例えば観光で良く起こることとして、買い物の値段交渉をしているすきに貴重品が盗まれたり、大勢でグループになっての犯行もあります。さらに道案内の現地人にも注意が必要です。あっというまに人気のないところに連れていかれて現金を要求されたりすることもあります。

Originalメディナはモロッコの歴史あふれる旧市街!観光のみどころや魅力を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
メディナはモロッコの旧市街で、観光地として名高いエリアです。世界遺産にも登録されており、モロ...

モロッコの言語事情①:公用語

観光地として魅力的なスポットが沢山あるモロッコですが、モロッコで通じる言語にはどんなものがあるのでしょうか。まずはモロッコで使われている公用語から見ていきましょう。モロッコには2つの公用語がありますが、実際に使われている言語はまた少し違っているようです。

公用語はアラビア語とベルベル語

モロッコはかつてフランスの植民地だったこともあり、フランス語が広く使われています。しかし、正式な公用語として認められているのではフランス語ではなく、アラビア語とベルベル語です。公用語のアラビア語は全体の98%の地域で通じ、またベルベル語は43%の地域で通じるとされています。

モロッコで話されているダリジャ

モロッコで話されているアラビア語はダリジャと言われています。ダリジャはいわゆるアラビア語の方言のようなもので、基本的には話し言葉のみで文章として存在している言語ではありません。しかし、最近んはメールやチャットなど個人的なやり取りに関してアラビア文字を使ったりアルファベットを使ったダリジャが行き交っていることも事実です。

ベルベル族が使っているベルベル語

ベルベル語はベルベル人と言われる民族が使っている言語です。し特定の言語を指す言葉ではなく、かし、ベルベル語とは特定の言語を指す言葉ではなく、地域によっても異なる複数の言語があります。モロッコの観光目的の場合、ほぼ必要になることのない言語と言っても過言ではありません。

モロッコの言語事情②:言語教育

ありがとうがバーラッカッラーフィークというアラビア語とベルベル語が公用語として使われているモロッコの言語事情についてもう少し詳しくご紹介していきましょう。

モロッコで子供たちへの言語教育は一体どうなっているのでしょうか。国際化が進む世界で、学んでいるのは未だアラビア語とベルベル語なのでしょうか。

モロッコの識字率は約70%

モロッコの識字率は約70%と言われています。逆の見方をすれば、約3割のモロッコ国民が字が読めないということになり、進歩途上の国ということが良くわかります。

現在、モロッコの義務教育は選択制です。6歳から小学校に通いますが、通えない子は特に通わなくても良いというのが国のスタンスです。例えば自宅が山間部にあり、学校までの道のりが遠かったり、貧しくて働かなければならなかったりする場合、子供は教育を受けず、言語を学ぶ機会はありません。

小学3年生からフランス語を勉強

しかし一方、早くから私立の学校に通わせ、英語教育を受けさせている家庭もあります。モロッコでは一般的に小学3年生頃からフランス語での授業が始まります。

大学を目指す子にとってはフランス語は必須で、幼少期から塾に通いフランス語を習得します。実際の家庭ではアラビア語を話し、学校ではアラビア語とフランス語を学び、さらにそれとは別に家庭教師に英語を習う子供もいます。

モロッコの言語事情③:英語は通じる?

ありがとうがバーラッカッラーフィークのアラビア語とベルベル語が公用語で、一般的にはフランス語が学ばれているモロッコで英語という世界共通の言語の存在はどうなっているのでしょうか。

海外旅行に行く人の多くが学んでいる英語ですが、モロッコで英語は通じるのでしょうか。また英語を使える場所とはどこなのでしょう。モロッコ観光で英語が使える場所を詳しくご紹介します。

モロッコで英語が通じる場所

フランス語を話せるととても便利なモロッコですが、もちろん英語を使える場所もモロッコには存在しています。他の外国旅行で学んで英語をぜひ活用してモロッコに出かけてみてはいかがでしょう。どこで英語が使えるのかについて詳しくご紹介していきましょう。

都市部のカフェやレストラン

モロッコで英語が使えるのはカサブランカやマラケシュなどの都市部になります。英語が使えるカフェやレストランのスタッフはとても発音が綺麗で聞き取りやすいことがほとんどです。コミュニケーションも取りやすいので、観光で訪れる時にはぜひ英語が通じるカフェやレストランに立ち寄るのがおすすめです。

稀にですが英語表記のメニューを用意していないレストランも存在しているので、その場合は翻訳アプリなどを使ったり、写真で判断したりするのがおすすめです。

都市部のホテルやショップ

観光で旅行者が宿泊する都市部のホテルやショップでも英語は通じます。星付きの高級ホテルではあれば問題なく英語が使えるでしょう。しかし田舎のローカルなホテルの場合は英語が通じないことも多いので、観光で宿泊する場合はなるべく都市部の星付きのホテルがおすすめです。

モロッコではフェズやシャウエンといった観光地でも英語が通じます。特に観光地のショップの定員さんは確実に英語を話すことができます。

長距離バスや国鉄

モロッコ観光の交通手段として電車があります。国営鉄道は安くて安全なので人気があり、国営鉄道の職員は皆簡単な英語を話すことも出来ます。しかしチケット購入などは販売機があるので直接英語で交渉する必要はほとんどありません。

またモロッコでの移動には長距離バスもおすすめです。長距離バスはホームページから予約することも可能ですが、ページは全て英語で、英語で予約することになっていますので、慣れない方には少々大変かもしれません。

モロッコでタクシーを使う場合ですが、タクシードライバーはほとんどの方が英語を話すことができません、行き先指定や料金の支払ないなどでトラブルが起こることも多く、英語しか話せない方にはタクシーはおすすめできません。

観光スポット

モロッコの世界文化遺産や観光スポットとして有名なマラケシュやフェズ、さらにインスタ映えスポットとして人気のあるシャウエンという観光地の一部では英語が通じます。日本人にも人気の砂漠ツアーなどでも英語のガイドを選ぶことができます。

迷宮都市として有名なフェズでは政府公認のガイドを頼むこともできるのでぜひおすすめです。

モロッコの言語を覚えよう!アラビア語の挨拶

ありがとうがバーラッカッラーフィークのアラビア語とベルベル語、フランス語も使われているモロッコで、簡単なアラビア語を知っておくと色々なことがスムーズにいくこともあります。何より、相手の国にお邪魔するわけですから、公用語での簡単な挨拶程度は覚えていくのが賢明です。ありがとうなどアラビア語の簡単な挨拶の言葉をご紹介します。

おはよう

おはようは日常的にどこでも使うあいさつの言葉で知っておくと便利です。アラビア語でおはようはصباح الخيرと記し、カタカナで表記するとスバーハルヘイルとなります。

ホテルなどの宿泊施設の中や、早朝の街中で使うこともあるかもしれません。覚えておくと良いでしょう。

こんにちは

こんにちはは最も一般的に使う言葉で、色々な場面で知っておくと便利な言葉で、これも覚えておくと良いでしょう。

こんにちははالسلاと記し、アッサラームアレイコムといいます。少し長い単語になりますが、覚えておきましょう。

私は○○です。

私は〇〇ですなどの言い回しはホテルなどの受付などでも便利な言葉です。レストランやホテル、どこかを予約した場合やモロッコでの新しい出会いがあった時などにも利用できます。

アラビア語ではاسميと記す、この言い回しはアシミ○○といいます。〇〇には具体的に自分の名前が入ります。

ありがとう

ありがとうの言葉は知っておいて決して損はない言葉です。観光でモロッコに出かけた時にも使う場面が最も多い言葉かもしれません。

ありがとうはアラビア語でشكراと記し、カタカナで表現すると、バーラカッラーフィークとなります。他のアラビア語は覚えられなくてもこれだけは覚えておきましょう。

OK

OKは観光スポットや道案内など値段交渉の時になどに使う言葉です。英語の使えない場所での買い物時に便利です。

OKはアラビア語ではاهと書き、カタカナで表現するとワッハとなります。簡単に覚えられる短い単語なのでぜひ覚えましょう。

ばいばい/さようなら

ばいばい/さようならも良く使うあいさつの言葉です。アラビア語ではبسلاهと書き、カタカナで表記するとビッサラーマとなります。

カジュアルな挨拶言葉として覚えておくとアラビア語しか話せない人と出会っても有効な関係が築けます。

すみません

すみませんは日本字が良く使う言葉の一つですが、ついつい癖で使いたくなる便利な言葉でもあります。

すみませんはアラビア語ではسمحليと表記し、カタカナではスマホリヤとなります。最初のスの響きが同じなので覚えやすい言語です。

ごめんなさい

すみませんと少しニュアンスの違うごめんなさいも覚えておくと色々な場面で使えるかもしれません。

ごめんなさいはアラビア語でمتأسف隣、カタカナではスマハニとなります。短い単語なので覚えておくと良いでしょう。

モロッコの言語を覚えよう!アラビア語の日常会話でよく使うフレーズ

ありがとうがバーラッカッラーフィークのアラビア語での表現を覚えてところでもう少しレベルアップした日常会話のフレーズもご紹介していきましょう。公用語のアラビア語を使って、ありがとう以外にもちょっとした日常会話ができるようになっていると観光にも幅が広がりますし、とてもおすすめです。

私の名前は○○です。

私の名前は〇〇ですという日常会話はどこに行っても初めての人に自分を名乗る時には必要になってくるフレーズです。

私の名前は〇〇ですというフレーズはアラビア語ではاسميと書き、カタカナではアシミ〇〇という言い方になります。

あなたの名前は何ですか?

逆に相手に対して、名前を聞きたい場合はما هو اسمكというアラビア語で、カタカナではマフアッシマコ?という言い方になります。

どんな場面でも初対面の人に対して相手を知りたい時に使うフレーズになるので覚えておくと良いでしょう。

○○をください

レストランやショップなどで覚えておくと便利なフレーズは〇〇をくださいです。自分の好みのものを要求するときに役立ちます。

〇〇をくださいはアラビア語では○○من فضلك تكلとなり、カタカナではミン フェデリカ タカレモンという言い方になります。

これはいくらですか?

これはいくらですか?というフレーズは観光旅行でショッピングを楽しむ時には必ず必要になるフレーズです。

覚えておくと良いフレーズ、これはいくらですか?はアラビア語ではكم هذا؟と書き、カムヘダ?という言い方になります。

お会計をしてください。

食事や物事の最後を告げるフレーズも覚えておくとレストランやショッピングの時に役立つのでお勧めです。

お会計をして下さいというフレーズはイッラ ハッコメルキ ヴィルキィとなり、アラビア語ではيرجى التحقق من ذلك.と表します。

クレジットカードは使えますか?

キャッシュレス時代の今でこそ必要なクレジットカードは使えますか?はهل يمكنني استخدام بطاقة ائتمان؟となり、ヘイル ユルムキルニ エスティクダム ヴィタッカッド エッチメニと表現します。ちょっと長いフレーズになり覚えにくいですが、盗難防止のためにもクレジットカードを使えるところではカード払いがおすすめです。

おすすめの料理はなんですか?

おすすめの料理はなんですか?はモロッコのレストランで美味しい食事を楽しみたい時に知っていると便利なフレーズです。

おすすめの料理はなんですか?はアラビア語でماذا تنصح؟と書きます。カタカナで発音を表現するとマダ ヘンサホになります。

おいしいです

観光で食べ歩きやレストランでの食事などを楽しみにしている方はぜひ覚えておくと良いフレーズです。

おいしいですはターマ ジェイドンという表現をします。アラビア語ではطعم جيدという表記になります。

写真を撮ってもいいですか?

観光地でも珍しい光景、さらに美しい建物や観光地の雰囲気など、カメラを向ける前に一言かけるのに便利なフレーズです。

写真を撮ってもいいですか?はヘイル ユルムキルニ アルチカット スルラとなり、アラビア語ではهل يمكنني التقاط صورة؟となります。

○○に行きたいです。

観光で道案内を頼む場合に必要になってくるフレーズです。英語が通じない場合はアラビア語で話し欠けましょう。

〇〇に行きたいですは○○اريد ان اذهب الىとなり、〇〇に地名や場所を入れ、〇〇ウリド アドハド イラとなります。

モロッコの言語を詳しく知って旅行を楽しもう!

いかがでしたでしょうか。モロッコの言語を詳しく知ってモロッコの観光旅行を楽しんでみてはいかがでしょう。特にありがとうやすみませんなど基本的な挨拶の言葉や便利なフレーズは覚えてから行くと旅行がさらに楽しくなるでしょう。ぜひありがとうがバーラッカッラーフィークのアラビア語など、モロッコの言語を習得して楽しい旅行をして下さい。

関連記事

関連するキーワード

1848.thumb
この記事のライター
nyaokaka
札幌在住のnyaokakaです。旅行やアウトドアなど、経験を活かしたわかりやすい記事をお届けできるよう心掛けています。どうぞよろしくお願いします!

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する